メギド72
メギド72攻略|勝算がある!
おすすめのキャラストーリーは?|アンケート結果発表!
【メギド72】おすすめのキャラストーリーは?|アンケート結果発表!

【メギド72】おすすめのキャラストーリーは?|アンケート結果発表!

最終更新 : メギド72攻略班
メギド72攻略からのお知らせ
現在の注目メギドは誰?役割別おすすめメギド紹介はこちらから!
おすすめの関連記事

ユーザーの皆様が考える、読んでおくべきメギドのキャラストーリーです。ユーザーの皆様にご回答いただいたアンケートを元に、おすすめのメギドストーリーをまとめています。メギドのストーリーを読む際の参考にどうぞ!

おすすめキャラストーリーアイキャッチ

ユーザーの皆様のコメントを掲載しています。ネタバレと感じる可能性もあるので、閲覧の際はご注意ください。

目次

企画の説明

みんなのおすすめストーリーを集計!

メギドの個別ストーリーには多種多様な物語があるため、どのストーリーから読むべきか迷っている方も多いはず。ユーザーの皆様の考えるおすすめストーリーを集め、選択する際の参考にできるようにまとめてみる企画です。

アンケート〆切と結果発表

アンケート締切11/5(月)12:00ごろ
結果発表11/6(火) 予定
号泣ソロモンPoint!たくさんのご回答ありがとうございました!

結果発表

全体の投票結果

アンケート結果
拡大する

トップ10はこちら!

1位2位3位
ウェパルのアイコンウェパルバルバトスのアイコンバルバトスベリトのアイコンベリト
41票34票23票
号泣ソロモンPoint!ウェパル、バルバトスはとても感動するお話なので、是非読んで欲しいところです。
そして、ガチャ排出でありながら3位に食い込むベリト様…すごい…
4位5位6位
アイムのアイコンアイムベリアルのアイコンベリアルシトリー(ラッシュ)のアイコンシトリーR
19票17票10票
号泣ソロモンPoint!アイムちゃんのキャラストーリーは未読だったので、気になって読んでみたのですが確かに良かったです… メギド72の世界観が伝わってくる、グッとくるお話でした。
7位8位8位
フォルネウスのアイコンフォルネウスシャックスのアイコンシャックスブネのアイコンブネ
9票8票8票
号泣ソロモンPoint!カトルス教徒による投票が9票入ったようです。
初期加入メギドのストーリーは人気高めですね。ストーリーの解釈も広がるので、是非読んで欲しいです。
9位10位10位10位
マルファスのアイコンマルファスアスモデウスのアイコンアスモデウスカイムのアイコンカイムモラクスのアイコンモラクス
7票6票6票6票
号泣ソロモンPoint!アスモデウスさんのストーリーはランクインしている他のメギドとはまた違ったテイストで面白いです。結構凄惨なので、苦手な方はちょっと注意です。

みんなのコメント(一部ネタバレ注意)

目次(タップで開く)

ウェパル

ウェパルのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

ストーリーにも絡みつつ、最近特に真メギドでみられる追放ではないメギドの生まれかたを理解するのに必須と言える内容であること。またそれらを抜きにしても、一見すると冷酷にも思えるウェパルの強い感情が垣間見える素晴らしいストーリー。

一番最初に読み切ったというのもあるけど、人魚姫の童話を下地にした切ないストーリーに加えて本編にも引っかかるような重要な話があることや、皮肉屋なヴェパルが何故メギドラルと戦うことにしたのかが分かる。色んな意味でヴェパルの印象が変わる話

ストーリー組のキャラストーリーは心にくるものが多くて甲乙つけ難いですけど特にこの二人(ベリアル、ウェパル)のは面白かった為

何気に重要な設定が出てくる上に内容も良い。

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

普段斜に構えて面倒くさがりな彼女だけど、過去にあんな事があった上でハルマゲドンを防ごうとしているところが大変感情を揺さぶられるからです。

普通に泣ける

メインストーリーに直結する内容で、読んでおかないと後悔するレベル。

キャラスト単品でも最高だけど6章と合わせてヒロイン力が凄い

内容の切なさに、読了後の奥義の名前や台詞を聞くとより切なさを増させて良いです

尊い

美しい物語の結末が美しかったから。

彼女のことを色々と知れて、内容もとても惹かれるもので切ない。

メインストーリーに関連するから、というのもありますが童話「人形姫」のような悲恋の物語がとても好き。

普段ツンケンして興味無さげなウェパルの意外な一面に号泣。物語としても完成度が高く、特にラストの幕の引き方はBGMも相まってカタルシスすら感じる

本編に深く関係してきていることも、理由の一つだけど、ウェパル自身の一番深い部分のストーリーであり、かつその一面はストーリーだけでは絶対にみえてこないぶ部分だから。

6章でメインということもありますが、何より人魚姫なところがいい。ぶっちゃけたところ、ストーリー加入メンバーはシナリオ伏線がめちゃくちゃ張ってあるので、迷ったら読むことをおすすめしたいです。あとストーリー加入組だと私はバルバトスとパイモンが次点だとおすすめです

ストーリーでの冷徹な発言の真意が見え、彼女がとても愛おしくなる切ないストーリー

とにかく切なくて泣きました。人魚姫と浦島太郎を足して2で割ったような話でここまで切なくなるなんて…!

普段クールでツンツンしてるのが目立つ彼女の根っこの部分が見えるなあと思うので。印象が良い意味でかなりかわりました。

全員最初から所持しているので絶対に読める、すごい物語 読むのは早ければ早いほど良い 彼女のパーソナリティがどのように形成されたのかわかる 好きになる

いい話だし、そもそも読まないと6章1節についてこれないから…というかガチャ組とメイン加入組で分けて、基本的にメイン組を推奨して、それ前提でガチャ組のオススメを決めた方がいいと思うんですが。もしくはカテゴリー(部門)分けするとか

ドラマ仕立てであればこれを超えられるのはなかなか無いでしょう、6章の内容もあり実質本編状態ですが

本編でクールなウェパルの心の動きだの、いつかのイベントでの人魚の昔話に対する反応の理由だの、6章だのに関する云々

読んで損はない、寧ろ得しかない。6章本編にも繋がるとても重要なキャラストです。ウェパルのキャラストを読んで、これはウェパル星6にしないとダメだ!って決意したほどです。

ストーリーやイベント外でのメギドの行動などに触れられるから。あとプルフラスとサタナキアの確執も好き

人魚姫のような、何か童話を一つ読んだような読了感があったため。

ウェパルという人物を形作ってるものがよくわかる話でした。これを読んでると6章がさらに感動的になるのもいいと思います。

メインストーリーでのウェパルの言動に深みが増すので…!!

彼女の冷たい性格の理由がわかり、また今後の展開的にも大きく関わるので

面倒臭がりで冷めてる彼女ですが......サルガタナスとの約束、ジオとの出会いとても切なく濃密なストーリーでした、見ることでメインストーリーやイベントストーリーの彼女の発言も心にとてもくるようになりますのでぜひ読んで欲しいです

読め。とにかく、読め。

6章に絡む内容であると共に、何度読んでも涙なしでは読めないという素晴らしい話なので。

しんどいの極み

これだけで一本書けるレベル

切なくて泣ける。6章1節に繋がる内容なので、先に読んでおくとbetter

読んでないと本編のストーリーでおいてけぼりになるので 私はシャックスとウェパルのストーリーを読まないまま6章に入って物凄く後悔しました…ストーリーを読んでいること前提で本編の話が進んでしまう!

めちゃくちゃ泣きました

とにかく切ない。6章にも大きく絡んでくるので是非読んで欲しい

ウェパルの詳細はこちら!

バルバトス

バルバトスのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

「詩人だって泣くさ」って吐露された瞬間、俺の方が先にもう泣いてた。本当に切なく、けれど素晴らしいストーリー。

吟遊詩人のバルバトスらしいエピソード。とても切なく美しいお話なので是非広まって欲しいと思います。

有無を言わせずバルバトスのキャラスト……顔が好きだから最初に読んだのに……さらに惚れる

作中で良い参謀役をしているバルバトスが詩人として魅力的に描写されているからです。またメギドの独特の世界観を上手く活用した設定に、優しくも切ない詩を詠んだような余韻があります。

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

序盤から読める初期加入メギドのキャラストーリーとして理想的だと思ったので一票を投じさせていただきます。私自身もメギドを始めたばかりの頃、バルバトスがメインストーリーで軽薄で軟派なところばかりではない思慮深いキャラだということがわかって来た頃合いでこのストーリーを読み、バルバトスへの思い入れを非常に強めました。彼の吟遊詩人としてのあり方を通してバルバトス自身がヴィータやヴァイガルドに対してどのように向き合っているのかがわかるストーリーが秀逸です。おかしさ、悲しさ、残酷さなどありとあらゆる要素が織り交ぜられており、ただの良い話としてくくるにはあまりにも複雑に練られた、メギドならではの「優しい物語」であると言えると思いました。この話そのものが吟遊詩人として彼が語った物語であるかのような美しさもあります。特にイニエの今際の際まで壁越しに語りかけるシーンは圧巻で、何度読み返しても涙なしでは読めずに二人の心境に想いを馳せるばかりです。身の回りでメギドを始めたばかりの人には絶対に読んで!とオススメしています。

彼の優しさやヴィータとメギド の関係について知れるから

メギド三大聖人と呼ばれる由縁がわかる

バルバトスのハッピーエンドだけど少し寂しいラブストーリー

良い話で、詩人としてのバルバトスの一面を掘り下げているから。良い話だから。良い。

せつない

詩人という職業であることや、女性に敬意を払っていることについての掘り下げができている。思慮深い大人の男が最後に見せた表情とか陥落せざるをえない。

落涙まったなし

詩人だって泣くさ!の場面でグッとくる。めちゃくちゃ泣いた。

滅茶苦茶いい話だから

この話を覚えておこうと思えるような、悲しくも美しい素敵な物語だったので。

言葉にならないほど美しい話が読みたきゃ読めって感じ

ヴィータとは思考が全く違うメギドなのにこんなにもヴィータに寄り添って生きているバルバトスが良すぎる。

泣いた

本編のネタバレなどもなく、いつ読んでも楽しめる内容で、バルバトスらしさが全面に溢れていてロマンチックで、少し切ないお話なので、ひとつの読み物として素敵なストーリーだと思います。

切ない別れ、彼の優しさを垣間見ることができるキャラストです。

彼の穏やかで思慮深い性格を現した情緒的な美しさがある。また「吟遊詩人の物語」としての完成度が高い。作中の彼の語る話には、つい耳を傾けて登場人物(NPC)と同じく先が気になる!と思わせるような感情を揺さぶる説得力がある。

長命のメギドと短命の少女という正反対の者同士の心の交流が沁みました。優しく誠実で豊かな感性を持つ吟遊詩人としてのバルバトスの振る舞いがとても好きです

ストーリー配布キャラということもありますが、何よりその物語の美しさを推したいです。追放メギドとヴィータたちの触れ合いを、美しくも残酷に語っていると思います。個人的にですが、ウェパルのキャラストーリーを読んだ後、ぜひバルバトスのキャラストーリーをもう一度読み返していただきたいです。

俺は切ないよ…

メインストーリーでは見られない、バルバトスの「優しい詩人」としての在り方見ることができて泣く。

好きなキャラだから

とにかく泣ける

切なくも美しい話

人外の者と人間との恋愛パターンで、なんとなく読める展開ではありますが王道でも感動するし、バルバトスの本編では見れないような側面を見ることができます。

呪いの如き生を受けた少女と詩を通じ触れ合う祝福の物語。バルバトスをただの軟派なナルシストだと認識している人にこそ読んでほしい。

バルバトスの詳細はこちら!

ベリト

ベリトのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

ストーリー加入メギドのストーリーは必修として、それ以外と言えばこれだなと。読後感が爽やかな冒険譚です。

ストーリー勢に引けを取らない20話と言う圧巻の大ボリューム。その中身はストーリーに出てきた兵器や、六章にもつながるアレやコレやが沢山出てくる超重厚な冒険譚。天上天下唯我独尊俺様一番異論不認のベリト様ですが、そのベリト様の「俺様」の根底がちらりと見えるストーリーでもあります。「幼馴染」で執事のジルとベリト様の掛け合いも必見です!

主軸はトレジャーハンターのドタバタ冒険活劇だが、エッセンスとして加えられた寿命差・主従・幼馴染の絆が果てしなく激情を駆り立てる。メインストーリーに関係する描写もいくつかあるのでベリト様を引いた人は是非読むべき。ガチャ産最長の全20話。

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

他のキャラクターの追随を許さぬ全20話で、みっちりと幼馴染との重い感情を描き上げ尚且つメインストーリーへのエッセンスも残し、かつ全編通してストーリーも面白い所

メギドという悪魔と人間の種族差ゆえの年の差燃えがアツいです!ラストでベリトは果たして彼とどうなったのか…余韻の残る終わり方も好きです♩

ガチャ産でありながら20話越えの超大作、その内容は五章や新規追加された六章にもかかるため、見ているとメインストーリーをより楽しむことができるため

ストーリー性、読み応え、ベリトのキャラクター、どれも素晴らしかったです!

ベリト様のめんどくさいコレクター癖やろくでもない交友関係...彼なりの魅力が満載の、アウトローな冒険譚!モブもいい味出してます笑

味わい深いコメディ。ガチャキャラであるにもかかわらずボリュームがあり、かつ面白く内容の厚さも素晴らしいです。

長さを後悔しないだけのクオリティ。幼馴染執事とのぐっとくる関係性がいいですし、メインストーリー6章でニヤリと出来る要素もあってオススメです

わがまま坊ちゃんとお供の幼なじみ爺やの珍道中…かと思いきや世界観についても掘り下げのある良ストーリーです

出だし後味ともに美味しく爽やかな内容だから。見た後にベリト様(そのキャラクター)がもっと好きになる。また、20話もあると感じさせないテンポの良さと展開の早さもオススメの理由。

メギドをプレイしてから一番最初に読んだストーリーでした。読む前はなんだか俺様な性格だなあと思っていたベリト様ですがどんどん読み進めるうちにベリト様の良さが分かってきて、読んだ後はベリト様が好きになること間違いなしです。

男と男の濃厚な関係性を20話も使ってたっぷり見せてくるのが強すぎる

20話という長さも納得の面白さでした!!会話の愉快さ・キャラの魅力だけでも十二分に楽しめますが、さらにメインストーリーにも関係する設定が複数語られる等、外伝として非常に充実した内容になっていると思います。

まさか20数話にわたる絶対一途系BLを読むことになるとは思わなかったから

執事とのやりとりが最高

ベリトの自由奔放さと共にいいテンポで進む話とヴィータになって生まれたであろう感情が見られるから。

映画を観ているみたい。爽快な気分になる。ベリトのことが好きになった!でも本当はどのメギドのストーリーもオススメしたいです…

どんなクズストーリーを見せてくれるのかなと思ったら王道の冒険物(ただしクズ)な上に、こいつでもこんないいことすることもあるんだぜ(ただしドクズ)な内容だったので。

ベリトの詳細はこちら!

アイム

アイムのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

時間が経っても姿が変わらないアイムと成長して老いてゆく友人の変わらない友情がとても泣ける(号泣)

ヴィータとメギドの寿命の違いがしっかり書かれており心に刺さったから。

個々の話も良いが、アイムorバエル→ベリアルの順に読むとさらに感動味が増す。タイトル画面のモンモンが何人も量産された事であろう。アイムがいない?サバトだ!

成長し、やがて老いゆく少女と不老のアイムとの友情がとにかく泣ける。ラストの看取りはもうボロ泣きでした。

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

尊い

追放メギドの中には長命である者が存在し、ヴァイガルドのでは時に異端として扱われ、迫害を受ける中で、ともに生きていくことを選択したヴィータの生涯と、それに寄り添うアイムの生き方に涙が止まりませんでした。短いストーリーながら胸にきます。

メギドとヴィータの寿命差、価値観の違いをコンパクトに纏めて最後に本当にこのストーリーの登場人物達にありがとう…と言える泡沫のような物語性に涙を流しました

不老長寿の追放メギドとヴィータの異種族間の友情を、さくっと読める長さで素敵に描いている。幕引きも美しくて、短編シナリオとしての完成度が高い。

メギドとヴィータの生涯を通した優しくも切ない友情ストーリー。ヴィータに寄り添う穏やかなメギドであるアイムが大好きになりました。

友情って素晴らしい。

ヴィータの中で永い時を生きるアイムの最高の友情譚。これを読んで一気にアイムに落ちました。

追放メギドとヴィータの寿命の差を活かした最高の百合です。アイムさんのヴィータ観もよくわかります。

年の差百合最高ですね。

尊みが深い

オチはもう途中でわかってたのに、案の定ラストで号泣しました……

ヴァイガルドで孤独に生きるメギドが生きる時間の異なるヴィータと交流し、大切なものを得たり喪ったりヴィータの文化を理解してく様が心温まります

尊い…

アイムの詳細はこちら!

ベリアル

ベリアルのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

ストーリー組のキャラストーリーは心にくるものが多くて甲乙つけ難いですけど特にこの二人(ベリアル、ウェパル)のは面白かった為

追放刑がどういうものかがようやくわかった

エモの塊。ヒロイン力に震えろ

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

個々の話も良いが、アイムorバエル→ベリアルの順に読むとさらに感動味が増す。タイトル画面のモンモンが何人も量産された事であろう。アイムがいない?サバトだ!

内容がメギド72の世界で結構大事なことを書いてたから。あとベリアルが好みだから

超大作です

奥義でガムを噛んでいる理由や人を認識できない理由が深く掘り下げられています。このキャラストを読んだ後にメインストーリーを読むと、込み上げてくるものがあります。

最後のソロモンを認知できた瞬間でやられました。

なぜベリアルが魔を統べる者を待ち望んでいたのか、ベリアルのことをより深く知る為にも、読んでほしいメギスト

ストーリーにおける大切な話がたくさん。ベリアルを仲間にしたらすぐにでも読んで欲しい。ベリアルを見る目がかなり変わるはず。

「唯一」の少年との余りにも切ないボーイミーツガール

加入した時にどうしてあの反応をしていた分かり、見方が変わるのでオススメです。

本編との関わりが深く、このストーリーでベリアルやツイーユが取った行動が回り回ってベリアルを助けることになるというのがとても感慨深かったです。本編ではよく分からなかった「ヴィータの見分けがつかない」という現象もベリアル視点では怖さを感じる程によく分かります

メギドとヴィータ、その相容れない価値観を持つ者達の距離を複数の形で見れる事が1つ。ヴィータを恐れるベリアル、そんな彼女を愛する友人や家族といったヴィータ、追放メギドを迫害するヴィータ、迫害を受けてなおヴィータを愛するアイム、と誰もがその世界で生きている事を感じさせられました。もう一つは、やはりヴィータを見分けられず、家族も友人もいなくなったベリアル唯一の希望がソロモンであった事。その事が分かると、本編での世界でただ1人、ソロモンだけを見分けてみせるという言葉にグッと来ましたね。

ベリアルの詳細はこちら!

シトリー(ラッシュ)

シトリー(ラッシュ)のキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

丁寧な掘り下げに美しいウーマンス描写と種族差のある関係性がたまりませんでした。上位メギドさんの本編登場も楽しみ

物語の根幹となるであろうメギドが出るのと、イベでのシトリーの行動原理の意味が分かるため。泣けます

メインキャラは挙げる人が多そうなので、シトリーのヴィータとして歩んだ道がぎゅっと凝縮されて濃厚なストーリーだったから、です!

ベリアルにもいえますが、シナリオの流れでギャグっぽくみせておいて根底にはシリアスな設定、エピソードがあるのがすばらしいです。キャラストみたあとにイベントをみると見方が変わってくるの最高

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

ヴァイガルドの救世主シトリーの半生と決意を語る壮大なキャラスト。驚愕の事実も多数あって読み応え抜群。

シトリーさんの大食いキャラの起源が知れて良かったあと、意外とシトリーさんお淑やかだったのも良い

今のイベントで手に入るリジェネシトリーさんですが、シナリオ加入キャラ並の熱いキャラストでした。人ならざるものが人の体を持ち人と暮らしていく様が、丁寧に描かれていて、読む手が止まりませんでした。また、驚く仕込みがあるので、今のうちになるべく手に入れてほしいです。

コミカルなイベントから一転、メギドからヴィータに転生する過程、シトリーの料理への思い、世界を守る事への心情の移り変わりなど素晴らしく素敵な話です。長命故のヴィータとの関わり方やそれを受け入れてくれる友人との関係や転生先の両親達からの愛情など大変泣けます。他にも好きな話は多いですが、読んだ瞬間トップになるほど大好きになりました。

新キャラから選ぶの悩んだけどシナリオのクオリティが素晴らしい…イベントで面白お姉さんだったぶん凄くかっこよかったです!

イベントでのギャグっぽい雰囲気とは裏腹に、手にしている槍の話や、ヴァイガルドに着た経緯などが細かく描写されていてとてもおすすめです!短めなのに濃厚です!!!

シトリー(ラッシュ)の詳細はこちら!

フォルネウス

フォルネウスのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

教祖による村焼きRTA

暇なモンモン「気持ち悪い媚びたアンケートするんじゃないよ」メギド以外じゃ絶対見れないキャラストだと思います。アップルにバレて修正される前にぜひ読んでほしい。

シンプルに地獄

ソロモンには見せない、彼の意外な一面を見ることができるのでおすすめです。

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

とにかくやばいとしか言い様がない。ある程度フォルネウスを使ってアジトに置いてからぜひ読んで欲しい。

微妙な気持ちになってほしい

読む前と読んだあとで付き合い方が変わってくるから

人の見た目をした人じゃない者というメギドの特性が良く現れてると思います(怯)

フォルネウスの詳細はこちら!

シャックス

シャックスのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

どこまでもシャックス節が効いてるのにメギドラルの世界観を真面目に解説している謎すぎるストーリー。ヤバイ人物が目白押しだが人が死なない割と平和な話でもある。正直あのシャックスの友人をやるならあのくらいじゃないと無理か……などと思い始めることになる。マルファスがとても胃痛枠なのもかわいい最高。相対的に滅茶苦茶マルファスはまともだった。とてもまとも。これを読んでこそアジトイベントおよび六章一節の彼の心情を推し量れるというもの……。トップクラスの長さを誇るシャックスのキャラストだが、多分損はしない。

世界観説明とコメディ性とシャックスのかわいさ及びクズさを両立しているのがすごいので。

メギドラルについてめちゃくちゃ分かりやすくシャックスが説明してくれる。シャックスの考え方がこれ読むと結構分かる。やっぱり学生なシャックス。

アホっぽいところと頭がいいところのギャップがいい

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

メインシナリオでは見られない一面が見られて、よりシャックスを好きになれる

本人の性格がアレなので悲しいとかそう言った不安もなく読めて、何よりテンション高くて楽しい

ギャグ系のお話でありながら世界観に関わる組織が登場したり、店主がお茶目であったりシャックスのメギドらしい?倫理観がみられたりする、楽しいシナリオだからです。

読んでないと本編のストーリーでおいてけぼりになるので 私はシャックスとウェパルのストーリーを読まないまま6章に入って物凄く後悔しました…ストーリーを読んでいること前提で本編の話が進んでしまう!

シャックスの詳細はこちら!

ブネ

ブネのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

前日談としてメインストーリーに繋がる話だから。本編を読み解くのに重要な情報も多い。

恋愛要素や児童虐待はいくら内容がよくても好みが分かれるが、ブネのストーリーはメギド本編の導入で、本編が楽しめるなら問題ない内容だから

メギド/ZEROであり、これが真のプロローグだと思うから

全モンモンの義務教育の初等課程です。

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

言ってしまえば、「メギド72/Zero」とでも言うべき前日譚にして、彼のハルマとの因縁、そして叛逆者としての根底にあるものを垣間見る事ができる良ストーリーだから。

メインストーリーの補完のような話なので読んでおくべき。

ソロモンと出会う前、ブネがシバの女王と接触するいわば第0章とも言えるストーリー。ブネの行動の軸や、二つ名が付いた経緯も知れるのでおススメです。

メインストーリーで初期から味方になっているブネさんの追放された理由とハルマゲドンを止めたい理由が詳しく知れる

ブネの詳細はこちら!

マルファス

マルファスのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

彼はシャックスのストーリーで(ツッコミ役として)登場していたのを見てから気になっていたメギドですが、本人のストーリーでは普段の皮肉屋ツッコミキャラとは違う思慮深い内気な一面が見られて良かったです。7話と短めながら良いお話でした。

友情の話。とにかくすごく良い。

皮肉屋で気難しいマルファスが、ヴィータの学友サム君と友情を築く様子がとても微笑ましいストーリーで大好きです。賢いけれど素直じゃないし、ちょっと不器用な彼らが、種族の違いを乗り越える様子が繊細に描かれていると思います。シャックスのエピソードに登場するマルファスの苦労人ぶりと比較してみるのも、新たな発見があっておすすめです!

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

マルファスくんはシャックスのでも出てくるけど、あれとは別の雰囲気のが見れるので印象変わるかもしれないですね。追放メギドとなら仲良くできるはずだと、感情じゃなくちゃんと理由をつけて主張したサムくんが大好きだし本当に良い友人を持ったなって泣けてくるので、マルファスくん引いたひとは是非読んで欲しいと思っています。

メギドとヴィータの友情物として非常に真っ当で綺麗にまとまっているため。

異なる種族間に生まれる友情や関係性への葛藤など、すごいわかりやすく展開されていて、読み終わった後にホッコリしたストーリーでした。ボーイミーツボーイが好きな人にはとてもおススメです

マルファスの詳細はこちら!

アスモデウス

アスモデウスのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

最強ヴィータ十人の胡乱なキャラ紹介でなんだこれはと思わせてからの、各々それぞれの思惑が入り乱れるアスモデウス討伐が始まり、最後は絶望的な末路で締めくくられていて、読みものとして面白かった。

おそらくヴァイガルドの中でも最強クラスのヴィータ達10人掛かりでも勝てないアスモデウスで格が上がるから。

暴力!

強キャラだったけど仲間になったからには くっ殺チョロ女騎士枠になるだろ?などという甘い期待を叩き壊して「「格」」を示してくれたから

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

「インビンシブル(無敵)」の二つ名を持つある傭兵の戦いの物語。「インビンシブル(無敵)」に対抗するは、暴虐の悪鬼アスモデウス。だが、インビンシブル(無敵)の前に敗北はない。彼こそは敗北を知らぬ、「伝説」の不敗傭兵、正真正銘の「インビンシブル(無敵)」なのだ。彼の前では、善も悪も最早関係ない。あるのはその勝利のみだ。

メギドらしい世界観で良かった!

アスモデウスの詳細はこちら!

カイム

カイムのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

とても重たく悲しいけれど、カイムというメギドの人となりを知るためには読んでおいて欲しいキャラストーリー。読む前と読んだ後だと見る目が変わります。

あの飄々として慇懃無礼な性格のカイムが本心でどんな考えを持っているかが垣間見え、少しビターな後味がとてもオススメ

召喚時の穏やかなセリフ、バトル中などの主人公に絶対忠誠を誓うアツいボイスからは予想もできないキャラストが好きです。 たったの6話なのに、いつまでも余韻というか…後味が残ります。 キャラストを読む前と後で印象の変わるメギドNo.1だと思います!!

短編ながら名作です、普段とのギャップが凄まじいんですが読む前よりカイムというキャラが好きになるのは間違いないので、引いた人には是非!読んでほしいです!

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

普段の言動的にギャグ枠だと思って開いたら心をえぐられました。

アジトの台詞やボイスだけでは分からない彼の優しい一面が見れたから。

カイムの詳細はこちら!

モラクス

モラクスのキャラストアイキャッチ

みんなのコメント

決して初心者モンモンが最初に読むキャラストとしてはオススメできないけれど、「メギド72」というゲームがどのようなものか、という問いを端的に体現したストーリーだから

これからの旅に期待が持てるしなにより水着イベのことを思い出して泣ける……


モラクスがどうしてあれだけソロモンに懐くのか、何故肉にこだわるのかがわかる一幕。モラクスに限らずシナリオ加入キャラのストーリーは皆おすすめ。

皆のコメントをもっと見る(タップで開く)

明るくて元気でアニキ(ソロモン)とお肉が大好き!…そんなシンプルな弟分キャラだと思っていたモラクスに、あんな過去があったなんて…。ヴァイガルドの田舎の村の暮らしを知ることができたり、モラクスが旅の仲間になるきっかけを知れたり、メインストーリーの補完としてもオススメ!

重ね肉

モラクスの詳細はこちら!

その他のメギド

アムドゥスキアスのアイコンアムドゥスキアス
【みんなのコメント】
ソロモンに召喚されるまでの流れを描いたストーリーなのだが、アムドゥスキアスのヴィータとしての状態を環境と周りの関係をうまく演出しただけでなく「あれ、このメギドもしかしてヤバイメギドラルの作戦しこまれてるのでは」と不安になるボカシや設定も見れて面白く感じられたからです
ソロモンに召喚されて救われるアムドゥスキアスの悲しいストーリー。召喚時ボイスが使用されるのがとても印象的で大好きなお話です!
厨二病要素がどこから…?とおもったらいつものメギドやんけ!となること請け合い
アムちゃんが幸せになれてよかったって気持ちになるからです。
メギドらしい苦くて残酷なストーリーを飾る、ほのかな救いの見えるラストがグッときます。
ガープのアイコンガープ
【みんなのコメント】
今のガープが形成された経緯がわかる・話として読み応えがある
正直ここに書ききれないほどおすすめしたいストーリーがあります
いろんなメギドのストーリーにおいて、名前有りの姿モブ絵の魅力的なキャラクターたちがたくさんいるが、私はこのガープのストーリーで出てくるゲスレオンがとても印象に残っている。このストーリーで、ガープの誇り高さとともに描かれる、彼のヴィータとしての(あるいはメギドの頃からの)情緒面の未発達さを、ともに生き残ることができていれば、ともに日々の生活の中で育んでいけたであろうゲスレオンというキャラクターが失われてしまったことがとても惜しいと思った。大事なものをどうやって大事にすれば良いのかわからなかったゲスレオンが、「外」にでて、彼の言う「マシな人間」になる未来を見たかった。また、フルビンやジラにも、「外」での未来を手に入れて欲しかった。彼らの死が、最後に大事なものを守るためであったり、自分の未来と他者の未来とを比べ、自分で選んだものであっても、あそこで終わってしまうのが惜しかった。そして、生き残ったガープとイーナ。ガープのヴィータの側面としてのこれからの生き方に、闘技場で得たゲスレオンたちという財産と、イーナの影響は計り知れない。特にガープとともに生き残ったイーナは、ガープとともにこれからを生きる女性だ。ガープのヴィータとしての過去と、未来への在り方へ関わる人々を、このストーリーで是非知ってほしい。
最初に読んだストーリーです。内容に引き込まれメギド72のプレイを決定的にしたストーリーでした。バルバトス、ウェパルのストーリーと同様に作中で愛がテーマであったと思います。急激な変化の中、追放メギドのガープが異性への愛そして仲間への友愛の感情を獲得するまでのもどかしさと仲間の死を背負い逃亡する姿は涙なくして読めませんでした。ゲーム中では主人公を卑下する言葉も見られますが、ゲスレオンもそうだったように育った環境の為に不完全な成人であるのが伺えます。リジェネレイトではそういった面も成長していることに期待しています。
パイモンのアイコンパイモン
【みんなのコメント】
賑やかなナンパ男という印象のパイモンの過去を紐解くストーリー。コミカルな男の友情が笑えるけど、その後のことを思うと少し切なくもなる。メインストーリーに関わる重要な設定も明かされているので、是非読んでほしいストーリーです。
彼がよくストーリーで名前に出すダムロックについて、より深く知ることができます!
一見笑えるストーリーでありながらも不死者やソロモンの指輪、血統の話も一部判明するから
これがメインストーリーでなくていいのか、いやこれこそ外伝、前日譚。主人公の祖父・ダムロックと不死者パイモンの出会い、そして友情と青春と騒動の過去編です。厳格なメギドだったパイモンがナンパというヴィータの楽しみを覚えていく過程もコミカルさながら、軽くお調子者なダムロックと拳で語る悪友関係を築いていく様子、いつかはこいつも両親と同じように……と不老の自分と友人の先に思いを馳せてしまう姿、すべてが本編のパイモンへ収束していく物語であり、ぜひ読むことをおすすめしたいキャラストーリーです。
読んでないと本編のストーリーでおいてけぼりになるので
バラムのアイコンバラム
【みんなのコメント】
シンプルにバラムが好きだからというのが一つ目の理由。それと、シャックスとアスモデウスのキャラストと関係があり、彼のキャラクターの一片が見えるも、彼の重要な部分は一切わからないという彼らしいキャラストになっているため。読む順番としては、アスモデウス→バラム→シャックスが良いと思う。他の感動的でスペクタクルな短編になっているキャラストに比べたら薄味だが、バラムらしさというのがわかるので、是非息をするように笑顔で嘘をつき、窓を蹴破り、人を利用し、ツキが無くてトリックスターになりきれず失敗するバラムを見て欲しい。
第一に推しメギドっていうのもありますが、純粋にストーリーとしてもほのぼのとしていて、ウェパルやバルバトスのようなシリアスストーリーを読んだヴィータとしては、これくらいの和気あいあい感が良かったですね
面白いのと確定入手なので誰でも読める点がオススメです
フェニックスのアイコンフェニックス
【みんなのコメント】
短いながらも死刑執行人フェニックスと1人の死刑囚の、一見ほの暗い関係がとてもすっきりと描かれているため
暗めの雰囲気から始まり、最後には感動的かつ爽やかな終わり方をするのが魅力的。また、5話ほどの短編で読みやすい
5話と言う短い話にも関わらず、とても綺麗にまとまっている。読後、爽やかさと少しの寂しさが心を満たすところがとても好き。
彼がどのような経緯を経て若くして処刑人の仕事をこなせているのかがよくわかった。自信に満ちた表情の理由を知れたようでとても良かった。
自分の感情を押し殺して務めを果たそうとする処刑人と、その彼の務めを一切否定せず、しかし救いを与えてくれる囚人の少し奇妙で短い関係が切なくも清々しい。話数は短いですが印象的で、すっと読めるのもおすすめできます。
フルカスのアイコンフルカス
【みんなのコメント】
短くまとまっているのに非常に味わい深い濃厚なストーリー。キャラクターについて考えさせられる。ていうかフルカスさんってあの言動と年齢であんな少女趣味な格好してるってやばくないですか?超かわいいでしょ
恋と殺戮の織り成す狂気の純愛物語
ヴィータとメギドの価値観の違いを痛感する話。転生して生まれた自身の感情が理解できなかったのでしょうか…
どこまでもメギドらしい魅力に溢れたフルカスさんの考え方が堪りません。しかしヴィータとしては不器用で可愛らしい一面もあり、そんなフルカスさんにとても惹きつけられます。読後の余韻が特に好きで、見る人によってはハッピーエンドにもバッドエンドにも二転三転する面白いストーリーです。
クロケルのアイコンクロケル
【みんなのコメント】
モブが優しい
ただ旅をしているだけで周辺のトラブルが解決する奇跡の子。話の見ているだけで笑顔になれるストーリーなのです。
アンジャッシュみとミステリみを味わえます!
サキュバスのアイコンサキュバス
【みんなのコメント】
純粋に恋するかわいいサーヤがかわいい
サーヤが可愛すぎるからです
あれなら、仮に騙されたとしてもいい!
フォカロルのアイコンフォカロル
【みんなのコメント】
読み切り少年漫画のような王道的面白さがある
教官の教官たる由縁が分かるため。教官の魅力はフェイタルブレードだけではない!君も教官のキャラストを読んで、好きなだけ説教を浴びよう!今日から君もフェイタルブレーダーだ!
中々に王道!良き
熱い!熱い良いストーリー!
アンドラスのアイコンアンドラス
【みんなのコメント】
非常に個人的な趣味も入っているが、追放メギドの人外さを自らアピールしていくアンドラスの姿勢が好きなので。
怪死事件の謎を解明する医者の連続ドラマ感が漂う雰囲気が好きです
六話の間に「ダークヒーロー的な展開」「アンドラス自身の人となり」「追放メギドであるが故のドラマ性」が盛り込まれていて、カッコよさと不気味さと愛嬌がよく表現されています。
ウェパル(バースト)のアイコンウェパル(バースト)
【みんなのコメント】
イベント並みのストーリーで、複数のメギドが出てきて面白かった!
ラッシュの切ないストーリーとうって代わって、沢山の仲間達との交流が描かれて楽しい。
あの一言も口をきいていなかったプルフラスが!!!!サタナキアが!!!!というのも含めて遭難した面々がたくましくサバイバルを繰り広げる群像劇がとても楽しかったです。
オロバスのアイコンオロバス
【みんなのコメント】
一見やばい奴にみえるオロバスの優しさが垣間見えるいいキャラスト いい話すぎる
怪しい見た目のメギドとヴィータの少女の心暖ま……るほどじゃないけど、温いくらいにはなるお話で、とりあえずオロバスの謎さは一切明かされず、ますますなんなのこのメギド…となること請け合いのストーリーでおすすめ。イベントなんかでの出番が待ち遠しくなれます。
おとぎ話にありそうな微笑ましいストーリー。オロバスの浮世離れした佇まいからは想像もつかないお茶目さもあって可愛い。終わり方にも夢があってオロバス自身の生き様へのこだわりが見えるところが好き。
カスピエルのアイコンカスピエル
【みんなのコメント】
元々彼が好きだというのも理由の一つなのですが、何故彼がアジトでやや過激な発言をするのか、そしてエセ関西弁なのか…その謎がわかるので非常に嬉しいストーリーでした。標準語カスピエルくんも最高です!!!
メインキャラが軍団長クラスばかりで、メギドって強い!と思っていた時にカスピエルのストーリーを見たんですが、7、8話のあまりにも弱々しく虐げられていた姿を見てこういうメギドもいるのかと衝撃を受けました。あの口調の理由も分かってストーリーを見た後と前では大きく印象の変わるキャラだと思います!
チンピラにゴミのようにこき使われているギャップにキュンときます!!!
ジズのアイコンジズ
【みんなのコメント】
ジズちゃんの頑張る姿を見て、イベントの時のことを思い出し、それらが合わさって感動の涙が出てしまいました……! ありがとうはじめてのおつかい
お兄ちゃんみたいなモンモンが見れた
ソロモンのために頑張るジズや彼女をから見守る一同を皆にも見て欲しい。
シトリーのアイコンシトリー
【みんなのコメント】
孤独に戦ってきたと思っていたけど孤独ではなかった。彼女の背中を見て勇気を貰った人が沢山いて、彼女もそれに気づく、まさに「ヴィータの英雄」の素敵なお話。
ヴァイガルドで孤独に生きるメギドが生きる時間の異なるヴィータと交流し、大切なものを得たり喪ったりヴィータの文化を理解してく様が心温まります
感動作
バフォメットのアイコンバフォメット
【みんなのコメント】
村長として村人に慕われるバフォメットがとても好きなので
バフォメットさんの緻密な世界征服計画がよく現れたメギドストーリー。涙もろい面も見れてグッド
村長かわいい…かわいくない?
プルソンのアイコンプルソン
【みんなのコメント】
主人公感溢れる熱いストーリー!ハルマたちやフライナイツに関する話が出てくるのもおもしろい。
今後のストーリーに絡みそうなのと、王道な主人公感がとてもいい。ヴァイガルドにもこんないい村があったのか…
メギド一人一人に主人公に立てて語られる厚みのある物語があるっていうことを特に感じられるから
マルコシアスのアイコンマルコシアス
【みんなのコメント】
自分から名乗っていくスタイルの連続殺人鬼というトンチキ極まりないキャラと、そのトンチキなキャラが実は追放メギド=ソロモンの仲間になっている可能性があった……という突拍子もなさが、めぎど
自分から名乗っていくスタイルの連続殺人鬼というトンチキ極まりないキャラと、そのトンチキなキャラが実は追放メギド=ソロモンの仲間になっている可能性があった……という突拍子もなさが、メギド72を様々な意味で象徴しているので全プレイヤー必ず読むべき
えぐみ、笑い、シリアスを一度に楽しむ事ができるから
メフィストのアイコンメフィスト
【みんなのコメント】
シャックスとハーゲンティがかわいい!メフィストは仲間を大切にするいい奴!
読めばわかる
飲む打つ買うの三拍子が揃っている基本ダメな男だけど、仲間を大切にする男気ある一面が見れて好感度上がった
リリムのアイコンリリム
【みんなのコメント】
アモンくんの過去とかリリムちゃんの成長とか全てが尊くてしんどいです。この二人の絡みふやしてください
何ぃ〜?フリバでいじめられるからリリムたやが嫌いになったぁ〜!?しかし君はリリムたやをアジトによぶことができた!もう勝ち確!キャラスト読んでリリムたやを愛してくれ……。きっと君は気づいたらリリムたやを最終進化していることだろう。
普段はわかりづらいリリムの優しいところが見れるので!
イポスのアイコンイポス
【みんなのコメント】
引き際というか…イポスのほんとにカッコイイと思う所がラストのところです
家族をなくした少年と傭兵の王道なやりとりだけどそこがいいなと。イポスさんの厳しさと面倒見のよさがわかって好きです。特性にも納得しました。
ヴィネ(ラッシュ)のアイコンヴィネ(ラッシュ)
【みんなのコメント】
ハルマとヴィネのやりとりが面白かった。ヴィネちゃんは強い!
ヴィネの聖人っぷりが炸裂します!シバが風邪で寝込んでしまい、一日シバ代行という重役を担いますが、それを快く思わないハルマたち…あの粗暴なカマエルが大人しくなる聖人っぷりに感動しました!ハルマ達の魅力も溢れているのでお迎えできた際はぜひ見て欲しいメギドストーリーです!
ガミジンのアイコンガミジン
【みんなのコメント】
ガミジンの言う「負け犬」の見方が完全に変わった。
泣ける&キャラの印象が一変するから
シャミハザのアイコンシャミハザ
【みんなのコメント】
王道少年漫画のような熱い展開と15話というボリュームで大変読み応えがある。個人的に9話、14話がおススメ。
王道の少年漫画で読後感が爽やか。まだ打ち解けていない頃のシャミハザとジルベールの出会いの話を楽しめる
セーレのアイコンセーレ
【みんなのコメント】
最初は配布予定だったんでしょうか?ガチャ産にしてはかなり尺長めですが、コミカルかつ世界観に触れる部分が多く読み応え有り。なぜか一枚絵有り。モブキャラ濃ゆし。
映画インディ・ジョーンズを見ている様なワクワク感、第一印象よりもずっと冷静で頭脳派なセーレの魅力、今後の展開やヴァイガルドの行く末まで触れるような世界観への関わり あと程よく長い
ニバスのアイコンニバス
【みんなのコメント】
かわいい!
彼女の明るさの理由や、『道化師』としての「誰かを笑顔にしたい、皆を笑顔にしたい」という思いの強さなど彼女のいいところが沢山詰まっているからです!
ビフロンスのアイコンビフロンス
【みんなのコメント】
君もダイナミックヴィータネーミングの洗礼を受けよう
ベレトのアイコンベレト
【みんなのコメント】
1人の無口な奴隷少女がメギドとしての記憶と力を取り戻すお話。少女は溜め込んだ己の怒りと謎の声の主とどう向き合うのか。ベレトが全てを敵とし覚醒する狂気の物語を是非とも見てほしいです!追放メギドがどのようにして記憶を取り戻すのかもよく分かるストーリーだと思います。
ロノウェのアイコンロノウェ
【みんなのコメント】
短めで読みやすい。しっかり起承転結があり、王道ながら意外な展開で、ロノウェの価値観をうかがい知ることができる。メギド体の好物発表で彼に興味を惹かれたソロモン王には是非読んでほしい。
自分の過去を悔いて苦悩しながらも、信念を貫き通そうとする彼の心の強さを是非みて欲しい
アマイモンのアイコンアマイモン
【みんなのコメント】
アモさんが壊れゆく過程を見ることができます
アミーのアイコンアミー
【みんなのコメント】
まず前提として、メインストーリー配布キャラは絶対に全員分読んでください。世界観などの重要な設定などが多く、しんどい・尊い神ストーリーに、いい意味で心をボロボロにされます。そうして傷心した後に、アミーのストーリーを読むと、彼女のサッパリとした性格に加えて、敵を「ばっさり」となぎ倒す爽快感を味わえます。メギド72はシリアスストーリーが多いと思う人も多いでしょうが、キャラが無双する快進撃ストーリーもあり、良い具合にバランスが取れています。同様の理由で、アロケルやラウムもオススメです。
アラストールのアイコンアラストール
【みんなのコメント】
さんざ我慢できない女扱いされたアラストールさんが我慢できるうえに割と乙女な一面があることを知れるいいキャラスト。他のキャラストのようにメギドの世界観はあまり知ることができないが、キャラクターを知るという面ではなかなかのもの。処刑とか拷問とか好きだけどちゃんと女の子してるの良き…良き…。メギドよりもある意味ヴィータに近いんじゃないのアラストールさん。
アリトンのアイコンアリトン
【みんなのコメント】
一見素性も目的も分からない謎の多い執事アリトン、彼の本心とヴァイガルドへ来た目的や彼が執事になるまでのお話がきっちり描かれています。フリアエのエピソードとも絡む!アリトンの精神の気高さを感じられます。
アロケルのアイコンアロケル
【みんなのコメント】
ガチャ産キャラ特有の短めのストーリーですが、コミカルさとシリアス、熱い展開が上手く同居している面白いストーリーだと思います。そのため、おすすめに選ばせていただきました。アロケルと関わりを深くする少年コルトとアロケルの掛け合いも、テンポよく読みやすくて面白く、また最終話のアロケルの発言も今に繋がる味わい深いセリフです。キャラストをあまり読み慣れていない人におすすめしたいストーリーです。
アンドロマリウスのアイコンアンドロマリウス
【みんなのコメント】
アクの強いメギドたちの中では数少ないの心温まるキャラストです。アンドロマリウスちゃんの交友関係や恋愛事情が少女漫画のようなドラマティックな表現で描かれていて諸モンモンも悶々とすること間違いありません!
インキュバスのアイコンインキュバス
【みんなのコメント】
ただのヴィータ女にフラれるインキュバスが最高だからです。通して三馬鹿のドタバタコメディなので重いキャラストに疲れた人にお薦めしたい。
インプのアイコンインプ
【みんなのコメント】
なかなか描かれないアジトでのメギド同士の横の繋がりが見られて楽しい。推しメギドが多い人ほどおすすめです。
ウァプラのアイコンウァプラ
【みんなのコメント】
口が悪くて怖い人だと思ってたら意外な優しさにほっこりする。あんなに笑い方邪悪なのに。
ヴィネのアイコンヴィネ
【みんなのコメント】
それぞれ身分が違う子供たちが仲良くしてるのが見たい人はおすすめだぜ。
ウヴァルのアイコンウヴァル
【みんなのコメント】
異種族間の共存がキーとなっているであろうこのゲームでもなかなか見ない意外な二人(匹?)の友情は必見。人間味をあまり感じられないウヴァルの優しさや人情を垣間見れる部分も魅力的で、薄味ながらまとまっていて読みやすい。
オセのアイコンオセ
【みんなのコメント】
オセが初めて男性から手を引かれ、ヴァイガルドの森から街へ出かけてヴァイガルドにありがちなゴタゴタとトラブルを解決させるという、メギド版もののけ姫のような(?)内容でした。キャラクターストーリーにはキャラの深い悲しみや辛い経歴などが明かされるものが多く、これもまた珠玉のシナリオが多いのですが、あえて、このラッシュ引き直し10連で比較的手に入りやすく物語も軽快で楽しいものをオススメさせていただきます。
オリアスのアイコンオリアス
【みんなのコメント】
ネコのかわいい声きいてくれ〜!
グシオンのアイコングシオン
【みんなのコメント】
プロフィールにも書いてあるほか、更には特性の名前にもなっている「負けず嫌い」な性格がよく理解できるストーリーです。勝つことに固執しているわけではない彼女の一面が垣間見えたりもするのでオススメです!
サタナキアのアイコンサタナキア
【みんなのコメント】
メギドだ〜〜メギドだよこの人〜〜って思わせてくれる。そこまで長くないのに内容は中々濃い。シャックスが珍しく落ち込む。サタナキアの立ち位置がよく分かるストーリー。
サレオスのアイコンサレオス
【みんなのコメント】
サレオスの否定も肯定もしない姿勢はこの作品でよく耳にする”多様性”という言葉そのもの。そんな人となりがよく表れた話で、ヴァイガルドに生きるヴィータの寛容さや奥深さを知れる。 舟の上でのシーンが多く、波の音が印象的でヒーリング効果(?)もあり。どんな人生を過ごしてきた人にもおすすめできる心地よいストーリー。
ストラスのアイコンストラス
【みんなのコメント】
普通であることに拘っている彼女の甘酸っぱいストーリーが好き。
ダゴンのアイコンダゴン
【みんなのコメント】
フルフルが出てくるので
ダンタリオンのアイコンダンタリオン
【みんなのコメント】
彼女のプロの幼女が観れるのは現状ダンタリオンのメギドストーリーだけ!
デカラビアのアイコンデカラビア
【みんなのコメント】
何故この人がアジトに来たのかさっぱり分からなくて好きです
ナベリウスのアイコンナベリウス
【みんなのコメント】
見た目だけでも可愛いナベリウスですが、性格の良さもわかるそんなストーリー!ほんとカワイイ!
バエルのアイコンバエル
【みんなのコメント】
個々の話も良いが、アイムorバエル→ベリアルの順に読むとさらに感動味が増す。タイトル画面のモンモンが何人も量産された事であろう。アイムがいない?サバトだ!
バティンのアイコンバティン
【みんなのコメント】
一般ヴィータとソロモンに対する考え方が6話のうちにまとまっているのでわかりやすいから
ハルファスのアイコンハルファス
【みんなのコメント】
ただただハルファスちゃんがかわいいだけのストーリーだから
フォラスのアイコンフォラス
【みんなのコメント】
滅亡しそうな世界であっても、小さな幸せのために奮闘するパパもいて、残酷だけど一方では優しさもある世界の広さを感じるところ。あとほっこりする。
フリアエのアイコンフリアエ
【みんなのコメント】
(※)編集部追記
持っている杖のヌリのキャラが濃くて好きです…
フルフルのアイコンフルフル
【みんなのコメント】
フルフルおばちゃんのやさしさが身に染みる
マルバス(ラッシュ)のアイコンマルバス(ラッシュ)
【みんなのコメント】
メギドの中でも異色を放つマルバスの過去とただ一人しかいなかった友人とのやりとり、そして物語の根幹に触れる部分などなど、短い中に多くの興味深い要素が入っています。また、個人的には最後のソロモンとのやり取りが狂おしいほどキュートで素敵だと感じます。ハルマ最高!!!!!
ラウムのアイコンラウム
【みんなのコメント】
見た目だけで判断してはいけないと教えてくれた重要なキャラです。

編集部のおすすめは?

シャックス

シャックスのストーリー

読み応えのある26話立て!

全26話とストーリーの長さが突出しているのが特徴的。バタバタハートフル(?)なストーリーが楽しめるので、記憶の欠片に余裕があれば是非読んでみてほしい。

号泣ソロモンPoint!シャックスストーリーの中のマルファスくんが好きです。ええ。

フォルネウス

フォルネウスのストーリー

後を引くモヤっと感が好き

一見穏やかそうな外見のフォルネウスだが、中身は非常にユニークなキャラ。フォルネウスの人となりをよく表している面白いストーリーなので、入手した方には是非読んで欲しい。

号泣ソロモンPoint!なぜコレをおすすめしているんでしょう… と思う反面、そのモヤっと感が印象に残るストーリーです。

クロケル

クロケルのストーリー

コメディストーリー

クロケルを取り巻く、面白おかしいストーリー。コメディに分類できるストーリーなので、ほんわかした話が好きな人にはオススメ。なのです。

号泣ソロモンPoint!まさに奇跡の子… ついついフフっと笑ってしまう、面白くて好きなストーリーです。

メギド72攻略おすすめの記事

メギド72データベース

メインクエスト攻略

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータや画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]DeNA Co.,Ltd.
▶メギド72公式サイト

攻略記事ランキング
  1. メギドのおすすめキャラまとめ|現在の注目メギドは?
    メギドのおすすめキャラまとめ|現在の注目メギドは?
    1
  2. 激★魔宴(サバト)召喚『恋色満開!』ガチャシミュレーター
    激★魔宴(サバト)召喚『恋色満開!』ガチャシミュレーター
    2
  3. リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    3
  4. EX-3 『ハルマニアの遺影』ウォードン戦の攻略方法
    EX-3 『ハルマニアの遺影』ウォードン戦の攻略方法
    4
  5. キャラ(メギド)一覧と絞り込み検索ツール
    キャラ(メギド)一覧と絞り込み検索ツール
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新の記事
最新情報まとめ記事
メギド役割別解説
初心者向け記事
序盤攻略・基礎知識
ガチャ解説
コンテンツ解説
ショップ解説
戦略解説
指名チケット記事
お役立ち・お楽しみツール
メギド72データベース
クエスト攻略記事
メインクエスト攻略
集めたい素材解説
討伐クエスト攻略
共襲イベント攻略
コラム・企画系記事
コラム・アンケート
衣装紹介
リアルイベント記事
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中