メギド72
メギド72攻略|勝算がある!
『輝竜アシュトレト』討伐クエストの攻略方法とおすすめ編成

メギド72 『輝竜アシュトレト』討伐クエストの攻略方法とおすすめ編成

最終更新 : メギド72攻略班
『輝竜アシュトレト』討伐クエストの攻略方法とおすすめ編成
おすすめの関連記事

メギド72の討伐クエスト『輝竜アシュトレト』の攻略記事です。敵の情報やギミックの解説をまとめる他、おすすめの攻略方法とクリアしやすいパーティ編成を紹介します。メギド72を攻略する際の参考にしてください。

目次

「輝竜アシュトレト討伐」のかんたん解説

「輝竜アシュトレト討伐」要点

【攻略要点】

  • 各部位で役割が決まっている
  • 攻撃をすると確率で「めまい」反撃
  • 高防御力でダメージを与えづらい
  • 各部位は全員が横一列に並んでいる
  • 捕獲がかなり難しいクエスト
  • └捕獲狙いなら嵐炎龍フラカンの方が○

【重要なクエスト情報】

  • 4-36クリアでクエスト解放
  • ベレトの進化素材を集められる
  • EX完全撃破でオーブ
    輝竜アシュトレト」を入手できる
  • 特性に修正が入って戦闘しやすくなった

各部位の役割早見表

鼻先の目【主な役割】アタッカー
HPが他の部位よりもかなり高い。列攻撃や毒・凍結を駆使する。
【主な役割】強化役
「攻撃力上昇」や「スキル強化」で鼻先の目を強化する。強化解除手段を持っている。
輝竜アシュトレト【主な役割】強化役
「防御力上昇」や「ダメージ軽減」で味方の耐久面をサポートする。本体なので捕獲なら生存させないといけない。
本体コア【主な役割】強化役
「ダメージ軽減」や「容量増加」で味方をサポートする。奥義は「フォトン追加」でかなり厄介。
翼の結合部コア【主な役割】回復役
味方を回復させることに特化した回復役。HPは低く、倒しやすいのが特徴。
号泣ソロモンPoint!主な役割を軽く覚えておくとどのような部位を優先して撃破すれば良いか判断しやすくなります。特に注意なのはアタッカー役の「鼻先の目」で、放置しておくと味方が壊滅させられてしまうこともあります!

ボス「輝竜アシュトレト」のステータス

難易度EXのステータス

輝竜アシュトレトの敵情報
  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  2. 目のステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  2. 本体コアのステータス
    拡大する
  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv1)
    拡大する
奥義Lv上昇後ステータス(タップで開く)

鼻先の目の奥義Lv上昇後

  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 鼻先の目のステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv4)
    拡大する

目の奥義Lv上昇後

  1. 目のステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 目のステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 目のステータス(奥義Lv4)
    拡大する

輝竜アシュトレトの奥義Lv上昇後

  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv4)
    拡大する

翼の結合部コア奥義Lv上昇後

  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv4)
    拡大する

難易度N~VHのステータス

N~VHのステータス(タップで開く)

Nのステータス

  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  2. 目のステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  2. 本体コアのステータス
    拡大する
  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv1)
    拡大する
奥義Lv上昇後ステータス(タップで開く)

鼻先の目の奥義Lv上昇後

  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 鼻先の目のステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv4)
    拡大する

目の奥義Lv上昇後

  1. 目のステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 目のステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 目のステータス(奥義Lv4)
    拡大する

輝竜アシュトレトの奥義Lv上昇後

  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv4)
    拡大する

翼の結合部コアの奥義Lv上昇後

  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv4)
    拡大する

Hのステータス

  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  2. 目のステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  2. 本体コアのステータス
    拡大する
  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv1)
    拡大する
奥義Lv上昇後ステータス(タップで開く)

鼻先の目の奥義Lv上昇後

  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 鼻先の目のステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv4)
    拡大する

目の奥義Lv上昇後

  1. 目のステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 目のステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 目のステータス(奥義Lv4)
    拡大する

輝竜アシュトレトの奥義Lv上昇後

  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv4)
    拡大する

翼の結合部コアの奥義Lv上昇後

  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv4)
    拡大する

VHのステータス

  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  2. 目のステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv1)
    拡大する
  2. 本体のコアのステータス
    拡大する
  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv1)
    拡大する
奥義Lv上昇後ステータス(タップで開く)

鼻先の目の奥義Lv上昇後

  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 鼻先の目のステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 鼻先の目のステータス(奥義Lv4)
    拡大する

目の奥義Lv上昇後

  1. 目のステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 目のステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 目のステータス(奥義Lv4)
    拡大する

輝竜アシュトレトの奥義Lv上昇後

  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 輝竜アシュトレトのステータス(奥義Lv4)
    拡大する

翼の結合部コアの奥義Lv上昇後

  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv2)
    拡大する
  2. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv3)
    拡大する
  1. 翼の結合部コアのステータス(奥義Lv4)
    拡大する

「輝竜アシュトレト討伐」攻略方法

【考えられる攻略方法】

  • ①高防御力を突破する方法を使う
  • └「防御力無視」を採用する
  • └「点穴」を使ってダメージを出す
  • └「固定追加ダメージ」で火力を出す
  • └地形効果+属性のコンボ攻撃を使う
  • └範囲に特化した協奏」を活用する
  • ②撃破する順番を考える
  • └範囲攻撃でまとめて撃破する
  • └鼻先の目を優先して各個撃破

【反撃に対抗する手段】

  • 「回数バリア」で被ダメージを抑える
  • 「状態変化耐性/治癒」を編成する
  • スキルが主軸のアタッカーを採用する
  • 攻撃回数をなるべく減らす
号泣ソロモンPoint!修正が入り、反撃による「めまい」付与率や反撃の確率が減少したものの、反撃は視野にいれた攻略方法を取り入れる方が安定します。敵は反撃で連続攻撃を行ってくるわけではないので、攻撃を行うアタッカーに「回数バリア」を貼るのが最も簡単に反撃を対策できます!

高防御力を突破する手段は様々

最も手軽なのはマスエフェクトで用意する

「輝竜アシュトレト」の高防御力を突破するのに最も手軽なのは「防御力無視」のマスエフェクトを持つメギドをリーダーに編成する方法。編成するだけでアタッカーが火力を出せるようになるので、簡単にダメージを稼げる点が魅力の1つだ。

号泣ソロモンPoint!「防御力無視」はオーブでも準備することができます。オーブの「防御力無視」は制限があるので、すべての防御力を無視できるわけではない点に注意しましょう!

防御力に関わらず火力を出せるようにする

高防御力に関係無く、火力を出せる攻撃手段を活用するのもアリ。点穴を溜めて一気に大ダメージを与えたり、アタッカーに「固定追加ダメージ」を付与して、ダメージを稼いだりする方法がある。

号泣ソロモンPoint!高倍率の属性攻撃手段を持つアタッカーなら、地形効果を活用して大ダメージを与えるのもアリです!全体化・列化を使えばまとめて撃破することもできるため、攻略する手段が乏しい場合は活用してみてください。

範囲に特化したトランスを使うのもアリ

範囲攻撃に特化した強化を得られるトランス「協奏」を使うのも1つの手だ。「音符」を溜めれば範囲攻撃のダメージUPや「フォトン強化」の効果も得られるので、アタッカーが火力を出しやすくなる。

号泣ソロモンPoint!協奏」を使うだけでは高防御力を突破することは難しいです。べバルなどマスエフェクトで「防御力無視」を持つメギドも必要になる点には注意しましょう!

撃破する順番を決める

敵のアタッカーを優先して狙う

個別に撃破を狙うのであれば、アタッカーの役割を担っている「鼻先の目」を優先して撃破しよう。アタッカーさえ撃破できれば強力な攻撃はなくなるので、かなりクリアしやすくなる。

捕獲するなら各個撃破で本体を残す

捕獲を目指す場合は本体である「輝竜アシュトレト」は最後に残すように攻撃しなければならない。HPが高いわけではないので、範囲攻撃の手段では捕獲が難しい点には注意しよう。

号泣ソロモンPoint!捕獲素材を集めたい場合は「嵐炎龍フラカン」の方が簡単です。ウァサゴのような「即死」メギドがいるのであれば、わざわざアシュトレトを捕獲しようとしなくても良いです!

特性の「反撃」を対策しよう

クリアまでの攻撃回数をなるべく減らす

「反撃」は攻撃を受けた時に発動する効果なので、なるべく「反撃」を受けないように撃破までの攻撃回数を減らすのも手だ。1-2回で敵を一気に撃破できれば、アタッカーへの被ダメージも最低限に抑えられる。

アタッカーに「回数バリア」を貼る

「反撃」による攻撃は1回の当たり判定なので、アタッカーに「回数バリア」を貼り、被ダメージを抑えるのもアリだ。攻撃をするターンで守れれば、アタッカーが戦闘不能になることを防げるので戦闘を優位に進められる。

号泣ソロモンPoint!「反撃」には「めまい」を付与する効果も付いているので、アタッカーが奥義を発動できなくなってしまうこともあります。「状態変化耐性/治癒」を準備したり、スキルフォトン主軸で戦うアタッカーを採用すると戦闘がしやすくなります!

編集部の攻略動画

スキルフォトンでまとめて撃破

ハルファスのアイコンハルファスバールゼフォンのアイコンバールゼフォンモラクスのアイコンモラクスアンドロマリウスのアイコンアンドロマリウスナベリウスのアイコンナベリウス
ミステリートーチのアイコンミステリートーチキャスパリーグのアイコンキャスパリーグチビックスのアイコンチビックスエンキドゥのアイコンエンキドゥマジックラットのアイコンマジックラット

各メギド/オーブの役割

【ハルファス】

スキルフォトン主軸で火力を出すメインアタッカー。モラクスのマスエフェクトを乗せると「防御力無視」と「爬虫類特効」を付与できるので、火力を出せるようになる。スキルではなくても奥義で火力を出す戦闘もできる

【バールゼフォン】

「鼻先の目」の妨害役として編成。スキルフォトンで手軽に「フォトン転換」が行えるので、かなり有能だ。「鼻先の目」にスキルフォトンが積まれた時などは優先してスキルフォトンを配分しよう。

【モラクス】

ハルファスに「防御力無視」を付与するリーダー役。火力を発揮する必要は無いが、立っているだけでかなり役立つ。モラクスの育成が進んでいない人はフルカスなどを採用するのもアリ。

【アンドロマリウス】

ハルファスのサポート役として採用。スキルフォトンが十分に出てくる場面では「スキルフォトン強化」~オーブでの「回数バリア」でサポートしよう。スキルフォトンが出てこない事故が起きているときはハルファスを優先しよう。

【ナベリウス】

スキルフォトンが排出されず、事故が起きた時の保険のサポーター。マジックラッドを装着しておき、1T目からハルファスを必ず「スキルフォトン強化」できるようにした。

号泣ソロモンPoint!1T目から火力を出さなくても良い場合はバールゼフォンやアンドロマリウスにフォトンを回し、ナベリウスには「ミミック」を装着するなど供給役にするのもアリかもしれません!

「協奏」のグシオンBで撃破!

アスラフィルのアイコンアスラフィルクロケルのアイコンクロケルべバルのアイコンべバルグシオン(バースト)のアイコングシオン(バースト)アンドロマリウスのアイコンアンドロマリウス
パトロンデビルのアイコンパトロンデビルレッドウィングのアイコンレッドウィングキャスパリーグのアイコンキャスパリーグミステリートーチのアイコンミステリートーチアサルトボックスのアイコンアサルトボックス

各メギド/オーブの役割

【アスラフィル】

基本的には最初にアタックフォトンを渡し、1T目で「協奏」状態を発動しよう。HPや防御力が高いため、余ったフォトンを渡して反撃を自ら受ける担当にするのもアリだ。

【クロケル】

グシオン(バースト)の覚醒ゲージを溜めたり、協奏に必要な「音符」を発生させるサポーター。高倍率の攻撃も持つため、最後のフィニッシャーとしても活躍させられる点は魅力の1つだ。

【べバル】

グシオン(バースト)に「防御力無視」を付与できるリーダー要員。スキルで手軽に「音符延長」ができるので「大協奏状態」を維持しやすい。また、自身には「回数バリア」を付与できるので、余ってしまったフォトンを配分するのも良い。

【グシオン(バースト)】

メインアタッカー。べバルのマスエフェクトで「防御力無視」を得られるのでオーブには特効オーブを装着して、少しでも火力を出せるようにしておくと良い。

【アンドロマリウス】

奥義を発動して味方に「スキルフォトン追加」する供給役。味方にスキルが追加されると「音符」も貯まりやすくなるので、早い段階で「大協奏状態」にすることができる。

号泣ソロモンPoint!「鼻先の目」までまとめて撃破したい時はさらに強化を重ねる必要があります。まとめて撃破しなくても良いという場合はクロケルにフィニッシャーを任せる方が簡単ですよ!

おすすめのメギドとオーブ

防御力無視マスエフェクト持ち

アタッカーに合わせて変更しよう

モラクスのアイコンモラクスフルカスのアイコンフルカスハルファスのアイコンハルファスフォラスのアイコンフォラスネルガルのアイコンネルガル
べバルのアイコンべバルグラシャラボラスのアイコングラシャラボラスアガレスのアイコンアガレスガミジンのアイコンガミジン

味方に「防御力無視」を付与できるメギドをリーダーに採用しよう。輝竜アシュトレトの高防御力を突破する手段として最も手軽で、用意しやすい点が魅力の1つだ。特にモラクスは「爬虫類特効」の効果も付与できるので育成が進んでいるなら積極的に採用したい。

号泣ソロモンPoint!採用するアタッカーによって変更するのがおすすめです!内側のみ、外側のみ、スナイパーのみなど条件があるマスエフェクトもあるため、アタッカーに合わせるのが最も良いと言えます。

「防御力無視」を付与できる特殊枠

ラウム<br>(Ctr)のアイコンラウム
(Ctr)

ラウム(カウンター)は奥義で「回数防御力無視」を付与できる特殊なメギド。カウンターメギドと限定されているが、マスエフェクトやオーブで準備できなくても1つの手段として活用できる。

号泣ソロモンPoint!味方のアタッカーに合わせて発動するのもアリですが、連続発動できるわけではない点に注意です。奥義で発動するサポート技なので、アシュトレトの反撃による「めまい」には注意しなければなりません。

「防御力無視」持ちオーブ

カウンターオーブに有能な種類が多い

チーフブレーダーのアイコンチーフブレーダーハニワキングのアイコンハニワキングホーリーフェイクのアイコンホーリーフェイクコロナフォースのアイコンコロナフォース

カウンターオーブにはかなり有能な「防御力無視」オーブが多い。アタッカーをカウンターにする場合は積極的に装着し、高防御力を突破する手段にしよう。

号泣ソロモンPoint!マスエフェクトで「防御力無視」を付与する時は装着しなくても良いオーブです!基本はマスエフェクトで準備すると確実に防御力を無視できるので、マスエフェクト>オーブの順番で優先しましょう。

「防御力無視」以外のオーブで火力UP

ミステリートーチのアイコンミステリートーチエルダービーストのアイコンエルダービーストシールドモールドのアイコンシールドモールドアトランティスのアイコンアトランティス

マスエフェクトで「防御力無視」を準備している時などは、防御力無視以外のオーブを装着して火力UPを狙うのがおすすめ。アシュトレトは種族「大幻獣」と「爬虫類」を持つので、適応する特効オーブを装着すると、与えられるダメージ量が増える。

号泣ソロモンPoint!アタッカーに装着し、少しでも火力を底上げするように活躍させましょう。特性で効果を得られるので、装着するだけで火力を上げられるのも魅力の1つです!

「点穴」を使って攻略する

溜めるまでは耐久できる手段を準備しよう

ベリアルのアイコンベリアルバフォメットのアイコンバフォメットストラス<br>(Rsh)のアイコンストラス
(Rsh)
サラのアイコンサラサタナキアのアイコンサタナキア

「点穴」は防御力に関わらず、ダメージを与えられる。「点穴」を溜めるまでに時間が掛かるので、耐久手段や反撃による「めまい」の対策は行っておこう。

オーブで「点穴」を溜めるサポートをする

真珠姫ルゥルゥのアイコン真珠姫ルゥルゥクイックシルバーのアイコンクイックシルバー

ベリアルを採用する時は必ず「真珠姫ルゥルゥ」を装着させよう。「点穴」を溜めやすくするだけではなく、特有の「固定砲台」にもなりやすいのでおすすめだ。また、サポートメギドには「クイックシルバー」を装着し、少しでも早く「点穴」を溜められるようにしよう。

号泣ソロモンPoint!「点穴」は単体攻撃にしか乗らない特徴があるので、個別で撃破していく戦法になります。アタッカーで最初に倒したい「鼻先の目」から優先的に撃破していきましょう!
▶「点穴」について解説はこちら

固定追加ダメージで防御力を突破

ウァレフォルのアイコンウァレフォルアスタロトのアイコンアスタロトアンドレアルフスのアイコンアンドレアルフスフォカロル<br>(Rsh)のアイコンフォカロル
(Rsh)
リリム<br>(Rsh)のアイコンリリム
(Rsh)
ウヴァルのアイコンウヴァル炎竜人のアイコン炎竜人黒躰インキュバスのアイコン黒躰インキュバストリックマスターのアイコントリックマスター

高防御力を突破できる攻撃手段

輝竜アシュトレトの高防御力を突破する方法として「固定追加ダメージ」を活用するのもアリ。アタッカーには連続攻撃を行えるメギドを採用し、ダメージ量を増やすのがおすすめだ。

特性の「反撃」を必ず対策しておく

「固定追加ダメージ」を活用すると必然的に攻撃回数が増えるため、特性の「反撃」や「めまい」を受ける回数が増える。なるべく対策手段として「状態変化耐性」や「回数バリア」を活用して、アタッカーを守る戦闘を行おう。

号泣ソロモンPoint!輝竜アシュトレトは攻撃力が低いわけではないので、ラッシュメギドを採用する時はHP回復手段も準備しておきたいです。「反撃」で味方が瀕死になってしまうことも考えながら編成を調整しましょう!

地形効果+属性のコンボ攻撃を採用

アスモデウスのアイコンアスモデウスジズのアイコンジズ嵐炎龍フラカンのアイコン嵐炎龍フラカン
バエルのアイコンバエルサレオスのアイコンサレオス水樹ガオケレナのアイコン水樹ガオケレナ

アシュトレトには地形効果が効く

輝竜アシュトレトは地形効果の影響を受けるため、属性攻撃を活かしたコンボが通用する。地形「突風」と火属性攻撃のコンボや、地形「滞水」と雷属性攻撃を利用しよう。

号泣ソロモンPoint!採用する属性アタッカーはなるべく高倍率の攻撃を行えるメギドを採用しましょう。また、列化・全体化を使ってまとめて撃破を狙うこともできます!

範囲攻撃に特化している「協奏」

べバルのアイコンべバルグシオン<br>(Bst)のアイコングシオン
(Bst)
アバラムのアイコンアバラム
クロケルのアイコンクロケルアスラフィルのアイコンアスラフィルアンドロマリウスのアイコンアンドロマリウス

べバルリーダーの「協奏」PTがおすすめ

特におすすめなのが、べバルで「協奏」PTを組む方法。べバルのマスエフェクトには「防御力無視」が付いているため、グシオン(バースト)やアバラムの全体攻撃でまとめて撃破を狙える。

号泣ソロモンPoint!「音符」の個数が5個以上の「大協奏」を維持できるとかなり強力です。「範囲ダメージ上昇」だけではなく、「フォトン強化」の効果もあるので高火力を出せます
▶「協奏」について解説はこちら

「回数バリア」で「反撃」対策

アタッカーの被ダメージを抑えられる

アムドゥスキアスのアイコンアムドゥスキアスフリアエのアイコンフリアエメフィスト<br>(Ctr)のアイコンメフィスト
(Ctr)
サブナックのアイコンサブナックヴィネ<br>(Rsh)のアイコンヴィネ
(Rsh)

アシュトレトは攻撃を行うと特性で「反撃」を行ってくるため、アタッカーが倒されてしまうことも多い。「反撃」は単発の攻撃なので、被ダメージを抑える「回数バリア」を貼ると安定した戦闘が行える。

号泣ソロモンPoint!スキルフォトンが必要になるメギドが多めなので、アタッカーは逆にスキルフォトンを使わないで火力を出すメギドと組み合わせるとフォトンが被らないのでおすすめです!

アタッカーの攻撃に合わせて発動しよう

エンキドゥのアイコンエンキドゥシェルドレイクのアイコンシェルドレイクホーリーフェイクのアイコンホーリーフェイクヌリのアイコンヌリ
カミハカリのアイコンカミハカリクリーヴァーのアイコンクリーヴァーネクロスのアイコンネクロスブロッキュのアイコンブロッキュ

「回数バリア」を付与できるメギドを持っていない場合は、オーブで準備するのもアリ。アタッカーの攻撃ターンに合わせて技を発動しつつ、守ってあげられるようにしよう。

号泣ソロモンPoint!「回数バリア」を付与できる手段は多くあります。自身のPTに合うオーブを採用しましょう。また、ラッシュオーブとバーストオーブを採用する時は発動間隔を短縮できるナベリウスフォラスを採用するのもおすすめです!

「めまい」対策で組み込みたい

ユフィールのアイコンユフィールサキュバス<br>(Bst)のアイコンサキュバス
(Bst)
プロデューサーのアイコンプロデューサー古の狂竜のアイコン古の狂竜

アタッカーの行動が妨害されない

ユフィールやサキュバス(バースト)などを編成し、アシュトレトの「反撃」による「めまい」を対策するのもアリ。「めまい」にならなければ、アタッカーが奥義を確実に発動できるので行動を妨害されてターンを無駄にしなくて済む。

号泣ソロモンPoint!スキルを主軸に攻撃を行うアタッカーを使う場合は準備しなくても良いです。「めまい」になってから回復するのもアリですが、攻撃回数が多い「固定追加ダメージ」を採用している時などは「状態変化耐性」の方が優秀です!

準備すると便利な番外編

バールゼフォンのアイコンバールゼフォン次元獣アナーケンのアイコン次元獣アナーケン

「フォトン転換」で妨害するのも○

アタッカーの「鼻先の目」には「フォトン転換」が通用する。「鼻先の目」に味方が倒されてしまう場合はバールゼフォンを編成し、フォトンを積まれたら「フォトン転換」で妨害を挟むのもアリだ。

「フォトン破壊」を防ぐ有能な耐性オーブ

「鼻先の目」はスキルフォトンで手軽に列範囲へ攻撃、さらに「フォトン破壊」を行ってくる。アタッカーを前列メギドにする場合はかなり厄介なので、耐性を持つ次元獣アナーケンを装着すると良い。

号泣ソロモンPoint!バールゼフォンはテルミナスメギドでサバトからしか排出されず、次元獣アナーケンはメインクエストを進めていないと入手できないです。編成難易度は高いので、ある程度攻略が進んでいる人で編成を見直すときは採用してみてください

メギド72攻略おすすめの記事

メギド72データベース

メインクエスト攻略

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータや画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]DeNA Co.,Ltd.
▶メギド72公式サイト

攻略記事ランキング
  1. リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    1
  2. イベントクエスト「キミに捧げし大地のソナタ」解説と攻略方法
    イベントクエスト「キミに捧げし大地のソナタ」解説と攻略方法
    2
  3. メギドのおすすめキャラまとめ|現在の注目メギドは?
    メギドのおすすめキャラまとめ|現在の注目メギドは?
    3
  4. メギド履歴書メーカー
    メギド履歴書メーカー
    4
  5. 贈り物と合成素材一覧|絞り込み検索ツール
    贈り物と合成素材一覧|絞り込み検索ツール
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新の記事
最新情報まとめ記事
メギド役割別解説
初心者向け記事
序盤攻略・基礎知識
ガチャ解説
コンテンツ解説
ショップ解説
戦略解説
霊宝関連記事
指名チケット記事
お役立ち・お楽しみツール
メギド72データベース
クエスト攻略記事
メインクエスト攻略
集めたい素材解説
討伐クエスト攻略
共襲イベント攻略
コラム・企画系記事
コラム・アンケート
衣装紹介
リアルイベント記事
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中