FGO
FGO攻略wiki
凶骨の最高効率フリクエと必要数

【FGO】凶骨の最高効率フリクエと必要数

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【おすすめ】クリスマス2017のボックスガチャを徹底考察…!

FGOの霊基再臨素材「凶骨」の最高効率フリクエと全サーヴァントの必要数を掲載。他に副産物が入手できるクエストや、凶骨を入手できる曜日クエスト(修練)も載せています。

【凶骨:目次】

凶骨の最高効率フリクエと必要数

凶骨 [ Rare : 1 ]
呪いを纏った禍々しい骨

素材の使用頻度S:いくらあっても足りない
再臨・スキル強化ともに使用するキャラ・必要数が非常に多い。
100個以上所持していても数キャラ再臨するだけですぐに枯渇する。
AP最高効率
フリクエ
特異点F:未確認座標X-C
消費AP4。10周(AP40)で約2個。時間効率は悪いがAP効率だけ見れば◯
AP半額期間はX-Aとなる。
ドロップ最高効率
フリクエ
キャメロット:砂嵐の砂漠
消費AP19。10周(AP190)で約6~7個
キャスターの金種火が10周で約9個
特異点F:未確認座標X-G
消費AP15。10周(AP150)で約6~7個
周回しやすいのが大きなメリット
副産物おすすめ
フリクエ
特異点F:未確認座標X-F
消費AP6。10周(AP60)で約2個。虚影の塵が約1個。時間効率は悪いがAP効率だけ見れば◯。多くの場所でドロップするので多数あり。
最速解禁
フリクエ
特異点F
フリークエストでは序章の「特異点F」ですぐに解禁。X-Gは序章時点では若干難易度の高いクエストのクリアで解禁。
必要数霊基再臨:
747
スキル強化:
5088
全使用数:
5691
再臨素材一覧はこちら

凶骨を霊基再臨に使うサーヴァント

凶骨をスキル強化に使うサーヴァント

凶骨がドロップするフリークエスト

特異点F「冬木」

クエスト消費APドロップする敵の数
未確認座標X-A3スケルトン×3
未確認座標X-B4スケルトン×5
未確認座標X-C4スケルトン×7
未確認座標X-D5スケルトン×8
未確認座標X-E5スケルトン×6
未確認座標X-F6スケルトン×6
未確認座標X-G15スケルトン×7
変動座標点0号7竜牙兵×6

第一章「オルレアン」

クエスト消費APドロップする敵の数
ヴォークルール7スケルトン×2
オルレアン8スケルトン×2
パリ13スケルトン×3

第二章「セプテム」

クエスト消費APドロップする敵の数
形ある島9スケルトン×6
ゲルマニア15スケルトン×6

第三章「オケアノス」

クエスト消費APドロップする敵の数
暗礁海域17スケルトン×5

第四章「ロンドン」

クエスト消費APドロップする敵の数
クラーケンウェル18スケルトン×4
サザーク19スケルトン×3
ハイドパーク20スケルトン×4

第六章「キャメロット」

クエスト消費APドロップする敵の数
砂嵐の砂漠19スケルトン×6

凶骨がドロップする曜日クエスト

日曜:剣の修練場

クエスト消費APドロップする敵の数
初級10スケルトン×2

月曜:弓の修練場

クエスト消費APドロップする敵の数
初級10スケルトン×1
中級20スケルトン×2

火曜:槍の修練場

クエスト消費APドロップする敵の数
初級10スケルトン×3
中級20スケルトン×1

土曜:殺の修練場

クエスト消費APドロップする敵の数
初級10スケルトン×1〜3

凶骨の効率的な入手方法

フリークエストの周回で獲得

再臨、スキルLV上げなどで大量に必要な場合はフリークエストでの周回となる。序章に解禁される「未確認座標X-G」は序盤ではマスター経験値も入りやすく、副産物を考えなければ非常に効率がよいクエスト。

◆「未確認座標X-G」周回例

特異点F「未確認座標X-G」は約1万HPほどのスケルトンのみが出現するクエスト。レベルが上がっているB枚数多めのバーサーカーが揃っている場合、通常攻撃だけでの3ターン周回が可能となる。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと全ての通常カードのダメージが1.5倍になる。ただし宝具には適用されない。

攻撃力UP系の礼装

ぐだぐだ看板娘(HP型)
自身に3ターンターゲット集中状態を付与
3ターン攻撃力UP60~80%
3ターン誰でも盾になれる
コードキャスト(バランス型)
3ターンの間、攻撃&防御UP25~30%
ブロンズリンク・マニピュレーター(ATK型)
3ターンの間、攻撃力UP15~20%
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得

代表的なボーナス系の礼装

カルデア・ランチタイム(バランス型)
クエストクリア時に得られる絆EXPを2~10%増やす
旅の始まり(HP/ATK+50)
サポートで得られるフレンドポイントが+75される
英霊肖像(HP/ATK+500)
クエストクリア時に得られる絆を50増やす
ジャングルの掟(ATK型)
クエストクリアで得られるQPを2016~2017増やす
カッコーの巣の上で(ATK型)
クエストクリアで得られるQPを2017~2018増やす

他の素材を集めるついでに収集

凶骨は、多くのサーヴァントで使用する。育成に余裕ができてきた場合、他の素材集めをする際にも凶骨が一緒に落ちるクエストを優先していくと不足しづらくなる。

他の素材も収集できるフリークエスト

【キャメロット】
砂嵐の砂漠
智慧のスカラベが低確率ドロップ
凶骨は10周で約6~7個
キャスター金種火が10周で約9個
極低確率でキャスターの秘石
【ロンドン】
クラーケンウェル
無間の歯車が10周で約2~3個
凶骨は10周で約4個
極低確率でアサシンの秘石
【ロンドン】
サザーク
ホムンクルスベビーが10周約3個
凶骨は10周で約3個
【ロンドン】
ハイドパーク
禁断の頁が10周で約2~3個
凶骨は10周で約3~4個
極低確率でキャスターの秘石
【下総】
合戦城
虚影の塵がドロップ
枯淡勾玉がドロップ
凶骨がドロップ
セイバーの金種火もドロップ

イベントで交換しておく

凶骨がイベントの交換アイテムとしてラインナップすることがある。使用頻度の高いアイテムなので、在庫に余裕があってもできるだけ交換しておきたい。序章から入手できるので、交換しきれない場合は優先度を下げるのも◎。

イベントクエストの周回

期間限定イベントのクエストの中には、凶骨がドロップする場所がある。大量に必要な場合、イベントの進行や他の素材集めのついでに、意識的に凶骨が落ちる場所を周回することで効率的に収集できる。

ハンティングクエストで出現する場合も

期間限定で開催される「ハンティングクエスト」で入手可能な場合もある。他の素材や、金種火などの副産物も入手できるためおすすめのイベント。ドロップ率やAP効率でもフリークエストを上回ることが多く、スキルLV上げなどで大量に必要な場合は周回のチャンス。

曜日クエスト周回はおすすめしない

凶骨は曜日クエストでもドロップが確認されている。しかしAPの消費が激しいため、凶骨目当てで周回するのはおすすめできない。

FGO攻略記事一覧

全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中