FGO
FGO攻略wiki
レオニダスの評価と再臨素材

【FGO】レオニダスの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【速報】1200万DL突破で新サーヴァントの予感…!?

FGO(Fate/Grand Order)に登場するレオニダスの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のレオニダス運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

レオニダスの評価と主要データ

──サーヴァント、ランサー。
スパルタ王レオニダス、ここに推参!

主要なデータ

クラスランサー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
1HIT
属性秩序 / 中庸 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性
▶特性一覧はこちら
入手方法フレンドポイント召喚
HP / ATK7959 / 6583(Lv最大時)
スキル1殿の矜持A【CT:8~6】
自身にターゲット集中状態を付与(1T)[Lvで強化]
自身のNP獲得量をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2戦闘続行A【CT:9~7】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)[Lvで強化]
スキル3戦士の雄叫びB【CT:7~5】
味方全体のバスター性能をアップ(3T)[Lvで強化]
宝具「炎門の守護者」
自身の防御力大アップ(3T)[OCで変動]
ターゲット集中状態を付与(3T)[OCで変動]
スター獲得[Lvで強化]
クラススキル対魔力C:
弱体耐性をアップ
合計
再臨素材
×9×9
×8×3×10×18
合計スキル
強化素材
×9×9×9×1
×15×5×11×36

特徴と評価の理由

評価:〔EX〕
使い方に癖があるが強力な盾サーヴァント
・スキルと宝具でターゲット集中を行う希少な盾役
・敵の1ターンの足止めがLV1から可能な即戦力
・敵の攻撃を受けてNPを貯める運用が難しいが強力
・HPが重要なので、育成時は65まで育てきりたい
・ゲームシステムの理解で使い所が大きく増える
・極端にヒット数が多いクエスト難易度が大幅に下がる
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

レオニダスのスキル/宝具

宝具「炎門の守護者」テルモピュライ・エノモタイア

──『炎門の守護者』!

スター獲得
Lv1:
5
Lv2:
15
Lv3:
20
Lv4:
23
Lv5:
25
3ターンの間
自身の防御力大アップ
OC1:
30
OC2:
35
OC3:
40
OC4:
45
OC5:
50
3ターンの間
ターゲット集中状態を付与
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『殿の矜持A』

【効果】
自身にターゲット集中状態を付与(1T)[Lvで強化]
自身のNP獲得量をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
NP獲得量をアップ
Lv1:
50
Lv2:
55
Lv3:
60
Lv4:
65
Lv5:
70
Lv6:
75
Lv7:
80
Lv8:
85
Lv9:
90
Lv10:
100

スキル2『戦闘続行A』

【効果】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

5ターンの間、1回のみ発動
自身にガッツ状態を付与
Lv1:
1000
Lv2:
1150
Lv3:
1300
Lv4:
1450
Lv5:
1600
Lv6:
1750
Lv7:
1900
Lv8:
2050
Lv9:
2200
Lv10:
2500

スキル3『戦士の雄叫びB』

【効果】
味方全体のバスター性能をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方全体のBusterカード性能をアップ
Lv1:
15
Lv2:
16
Lv3:
17
Lv4:
18
Lv5:
19
Lv6:
20
Lv7:
21
Lv8:
22
Lv9:
23
Lv10:
25

クラススキル

対魔力C弱体耐性をアップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
まずはスキル1と3。自身の宝具使用が狙いやすくなり、サポート効果も伸ばせる。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.6
続いてもスキル1と3。スキルLv6になると再使用までが短くなり、使用回数を増やせる。スキル2は宝具が使用できた場合、使用頻度が高くなる。少しずつでも上げておきたい。
【Step3】
Lv.9 Lv.6 Lv.6
防御系スキルはCT1の差が大きくなりやすいが、宝具効果で3ターンのターゲットを持つので伝承結晶の優先度はやや下がる。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。防御系では特にスキル1と2を優先したいがどちらも仲間からのサポートと自身の宝具で補いやすく、相対的にみると伝承結晶を優先する必要はない。
ランサーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階ランサーピースx3
2段階ランサーピースx6
混沌の爪x3
3段階ランサーモニュメントx3
虚影の塵x10
八連双晶x3
最終再臨ランサーモニュメントx6
八連双晶x5
凶骨x18
合計数×9×9
×8×3×10×18

スキル強化必要素材

Lv1槍の輝石x3
Lv2槍の輝石x6
Lv3槍の魔石x3
Lv4槍の魔石x6
虚影の塵x5
Lv5槍の秘石x3
虚影の塵x10
Lv6槍の秘石x6
混沌の爪x2
Lv7混沌の爪x3
蛇の宝玉x3
Lv8蛇の宝玉x8
凶骨x36
Lv9伝承結晶x1
合計数×9×9×9×1
×15×5×11×36
素材のドロップ場所一覧はこちら

レオニダスの強い点/弱い点

レオニダスの強い点(長所)

1.即戦力となるターゲット集中スキル

スキル「殿の矜持A」は自身へ1ターンのターゲット集中状態付与の効果。スキルレベルが1であっても敵の攻撃を引き寄せられるため、味方を1ターン守る役目として即戦力となる。

TIPS:『ターゲット集中の特殊な仕様』
ターゲット集中持ちのサーヴァントが戦闘不能になった場合、敵はスキルだけを使用して行動終了する場合がある。ただし敵のAI設定など、何らかの理由で行動を行う場合もあることに注意。

2.敵の単体宝具対策として優秀

敵が単体宝具であればターゲット集中で敵宝具を受けさせることが可能。戦闘開始時は後列に編成しておき、敵が宝具を展開する際に「カルデア戦闘服」のオーダーチェンジで登場させるなどするとよい。

3.被ダメージでNPを稼げる運用が可能

スキル「殿の矜持A」は自身へ3ターンのNP獲得量アップ50〜100%の効果もある。攻撃時のヒット数が多い敵であれば、被ダメージでNPを大きく貯めることも可能。ただし味方の攻撃時に1ターン経過の扱いなため、効果が実質2ターンであることに注意。

▲ヒット数が多い敵はレオニダス活躍のチャンスとなる。

TIPS:『被攻撃時のNP獲得』
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1度のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。
剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

4.大きな特徴のターゲット集中宝具

レオニダスの宝具効果は自身へ3ターンの防御力アップ30〜50%の効果と、3ターンのターゲット集中状態付与の効果。育成を進めれば「殿の矜持A」と合わせ4ターン以上のターゲット集中を狙う運用が可能となる。

TIPS:『防御力の倍率』
防御力アップが30%+30%付与されている場合、敵からのダメージは約6割減となる。
さらに敵に20%の攻撃力ダウンが付与されているのであれば、合計で80%となりダメージが8割減となる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

5.守ることが攻めにも繋がるスター獲得効果

レオニダスの宝具効果は宝具Lv依存で5〜25個のスター獲得効果もある。クリティカルで自身のNPも貯めやすく宝具連発にも繋がる。またBuster宝具なので1枚目に置くことで1stボーナスとクリティカルで味方のダメージを伸ばしやすいのも特徴。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

TIPS:『クリティカルの効果』
クリティカルはダメージが2倍になる他、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。ダメージ上昇以外にも恩恵がある。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

6.活躍の場があるガッツスキル

スキル「戦闘続行A」は自身へ5ターン1回の、HP1000〜2500のガッツ状態付与の効果。自身の宝具効果で大幅なダメージ減が可能なため、仲間のサポート次第ではガッツ再使用までターゲット集中しつつ耐えきることもできる。

7.味方のダメージを増やせるサポートスキル

スキル「戦士の雄叫びB」は味方全体へ3ターンのBuster性能アップ付与15〜25%の効果。基本的には宝具効果のスター獲得後に仲間や自身のBusterクリティカルを狙う際に使用する。

中の人A戦闘不能になりやすいバーサーカーを守る際などは、Buster枚数が多いのでクリティカルを狙わずとも効果的です。
その場合は自身にスターが集まりやすくなるのでクリティカルでArtsやQuickでのNPを貯めやすくなるメリットがあります。

レオニダスの弱い点(短所)

1.ステータスが低め

低レアリティのの共通の特徴としてステータスが低め。レオニダスは特にターゲット集中を活かした運用なため、ダメージを受ける機会が多くHPの低さは大きな問題。概念礼装や味方からのサポートで補いたい。

2.自身の防御アップのみでは物足りない

宝具効果の防御アップは30~50%で、高火力な敵のダメージを受け切るには物足りない。そのため大ダメージを受けて4ターン以上のターゲット集中という長所を活かす前に戦闘不能になりやすい。

▲マスター礼装やマシュなどと組み合わせて補いたい。

3.通常攻撃でスターを稼ぎづらい

初期に実装されたサーヴァントほぼ共通の問題として、通常攻撃のヒット数が少ない。レオニダスは宝具効果でスターを獲得できるが、通常攻撃では他初期サーヴァント同様にスターを稼ぎづらい。

4.Arts系サポーターと組みづらい

レオニダスのHPは運用上減り続けるのでサポートが必要。ただし自身のBuster宝具の使用頻度が高く、Artsチェインが重要なサポーターとは組みづらい。

レオニダスの運用

1.防御力アップはパーティで重ねよう

FGOの防御力は複数の効果が重なった場合、加算の計算となる。30%と30%であれば、10000ダメージが6割カットの4000ダメージまで減る。効率よくダメージを減らせるので意識してパーティを組みたい。

TIPS:『防御力の倍率』
防御力アップと攻撃力ダウン付与も加算の関係にある。
防御力アップが40%付与されている場合、さらに敵に20%の攻撃力ダウンが付与されているのであれば、合計で60%となりダメージが6割減となる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

2.防御力アップで敵宝具をかわそう

概念礼装「鋼の鍛錬」など防御力アップ系の概念礼装を装備し、味方スキルで補うことで敵宝具も耐えられる。また宝具はヒット数が多い傾向にあるのでNPを稼げるチャンス。宝具効果で防御力アップを重ねていきたい。

▲うまく状況を作れると、アーチャーの宝具CTが短めなのはメリットとなる。

3.目標は80〜100%の防御力

概念礼装「鋼の鍛錬」を装備し、2回の宝具効果を重ねることで防御力アップは80%となる。マシュの宝具やスキルなどの防御力アップ付与を行うことで防御力100%のダメージ0も目指せる。

4.戦闘不能も含めて戦闘の流れを考えよう

2017年夏以降の高難易度クエストでは攻撃力アップ付与を行うエネミーが増加。防御力アップを重ねる長期戦がしづらくなった。そういったクエストではガッツを活用しつつ、戦闘不能を前提に4人目以降の仲間にうまく引き継げるように編成したい。

5.ターゲット集中の注意点

ターゲット集中状態が既にかかっていた状態で宝具を使用すると、ターゲット集中状態付与は失敗してしまう。ターゲット集中効果を途切れさせたくない場合は使用タイミングを選ぶか、効果が切れるターンまでにNPを貯め直す必要がある。

レオニダスのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト縞うどん
担当声優三木眞一郎
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

スパルタ教育という語源となった国、スパルタの王。
侵攻する十万人のペルシャ軍を食い止めるため、わずか三百人で立ち向かったテルモピュライの戦いで有名。

パラメーター

筋力
B
耐久
A
敏捷
D
魔力
C
幸運
C
宝具
B

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──サーヴァント、ランサー。
スパルタ王レオニダス、ここに推参!

1段階目

おお……!これは肉が!

2段階目

肉が、強くなったようですな。

3段階目

素晴らしい!
やはり肉……そして計算。
それが全てですな!

最終再臨

完璧だ……。
これなら三百人でも勝てるだろう……
頭脳は使わねばならないだろうが。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:188cm・110kg
出典:史実(テルモピュライの戦い)
地域:スパルタ
属性:秩序・中庸  性別:男性
ディス・イズ・スパルタ!

絆Lv.2で開放

殿(しんがり)の矜持 A
テルモピュライの戦いにおいて発揮された力が技能化し
たもの。
防衛戦、撤退戦など不利な状況であればあるほどに力を
発揮するユニークスキル。

絆Lv.3で開放

レオニダスはスパルタの王として君臨したが、何しろス
パルタという国家自体が基本的に「脳筋」を産み出す土
壌と化しているため、治政には非常に苦労したとか。

絆Lv.4で開放

『炎門の守護者』1
ランク:B 種別:対軍宝具
テルモピュライ・エノモタイア。レオニダスの名を世界に知らしめたテルモピュライの戦
いを再現するため、まず伝説の三百人が召喚される。

絆Lv.5で開放

『炎門の守護者』2
……宝具で召喚された三百人は、レオニダスと共に敵の
苛烈な攻撃を耐え抜き、1ターンごとに散っていく。そ
の間、必ず味方が反撃してくれると信じているが故に。

レオニダス・ブートキャンプ

今作において、レオニダスは喜んでマスターに付き従う
優秀な護衛兵となる。
世界を救うために、君の盾として戦い続ける。ただし、
本人は認めたがらないがそれなりに脳筋なのできちんと
操縦するべきである。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

熱き門

我々はここで死ぬ。それが運命である。将は兵士に命を捧げられ、将はその代わりに全力を投じて彼らに勝利を捧げなければならない。だが、この戦いに勝利はない。この戦いは、明日へと繋がる架け橋であり、我らの屍を踏み越えて、まだ見ぬ同胞が勝利をもたらすのだ。けれど、本当にそれでいいのだろうか?君たちは命が惜しくないのだろうか?私の言葉を兵士たちは力強く笑い飛ばす。よろしい、この門を守り抜こう!誇りを、勇気を、愛を守るために、戦って戦って死のうじゃないか!

「熱き門」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

アイアン・マシュマロ

レオニダスからのバレンタインのお返し。
アイアンでできたマシュマロ。
即ち鉄塊であり、それ以上でもそれ以下でもない。
投げると大ダメージを期待できるが、
そのためには相当な筋力が必要。
つまり、鍛えるしかないのですマスター!!!!

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中