FGO
FGO攻略wiki
アマデウス(モーツァルト)の評価と再臨素材

アマデウス(モーツァルト)の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【NEWS更新】ローソンコラボの詳細が発表!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するアマデウスの評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のアマデウス運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

スポンサーリンク

アマデウスの評価と主要データ0

──僕はアマデウス。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト!
戦闘はともかく、キミの人生を飾る事だけは約束しよう!

主要なデータ

クラスキャスター(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
1HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
1HIT
属性中立 / 善 / 星属性
▶天地人一覧はこちら
特性愛する者
▶特性一覧はこちら
入手方法フレンドポイント召喚
HP / ATK7129 / 5195(Lv最大時)
スキル1音楽神の加護(偽)EX【CT:7~5】
味方全体のアーツ性能をアップ(1T)[Lvで強化]
スキル2芸術審美B【CT:7~5】
敵単体[サーヴァント]の宝具威力ダウン(1T)[Lvで強化]
スキル3小さな夜の曲EX【CT:8~6】
スターを獲得[Lvで強化]
宝具「死神のための葬送曲」
敵全体に確率で攻撃/防御ダウン(3T)[Lvで強化][OCで変動]
中確率で呪いを付与(3T)[OCで変動]
クラススキル陣地作成B:
Artsカードの性能を8%アップ
合計
再臨素材
×6×6
×6×8×4×2
合計スキル
強化素材
×6×6×6×1
×6×15×7×4

特徴と評価の理由

評価:〔S〕
最良。所持しているなら必ず育成したい。
・スキルが非常に強力なサポーター
・スキルの即スター最大50個で確定クリを狙える
・A強化を併用することでNP貯めをサポートできる
・チャンスにオーダーチェンジ登場が強力
・スキル使用後はHPの低さを活かした退場も容易
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
スポンサーリンク

アマデウスのスキル/宝具0

宝具「死神のための葬送曲」レクイエム・フォー・デス

──聴くがいい!魔の響きを!
──『死神のための葬送曲』!

3ターンの間
敵全体の攻撃力/防御力ダウン
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40
発動確率(宝具Lvで強化)
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
3ターンの間
呪い状態を付与
OC1:
500
OC2:
1000
OC3:
1500
OC4:
2000
OC5:
2500

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『音楽神の加護(偽)EX』

【効果】
味方全体のアーツ性能をアップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
味方全体のArtsカード性能をアップ
Lv1:
22
Lv2:
24.2
Lv3:
26.4
Lv4:
28.6
Lv5:
30.8
Lv6:
33
Lv7:
35.2
Lv8:
37.4
Lv9:
39.6
Lv10:
44

スキル2『芸術審美B』

【効果】
敵単体[サーヴァント]の宝具威力ダウン(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
敵単体〔サーヴァント〕の宝具威力をダウン
Lv1:
9
Lv2:
9.9
Lv3:
10.8
Lv4:
11.7
Lv5:
12.6
Lv6:
13.5
Lv7:
14.4
Lv8:
15.3
Lv9:
16.2
Lv10:
18

スキル3『小さな夜の曲EX』

【効果】
スターを獲得[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

スターを大量獲得
Lv1:
20
Lv2:
23
Lv3:
26
Lv4:
29
Lv5:
32
Lv6:
35
Lv7:
38
Lv8:
41
Lv9:
44
Lv10:
50

クラススキル

陣地作成BArtsカードの性能を8%アップ
クラススキル一覧はこちら
スポンサーリンク

ステータス徹底解析

アマデウスのHP

Lv60
7129
170位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv70
8092
170位 / 182体
Lv80
9056
170位 / 182体
Lv90
10026
169位 / 182体
Lv100
10990
169位 / 182体

アマデウスのATK

Lv60
5195
176位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv70
5913
174位 / 182体
Lv80
6631
174位 / 182体
Lv90
7354
173位 / 182体
Lv100
8072
173位 / 182体

再臨・スキル強化素材必要個数0

再臨必要素材

1段階キャスターピースx2
2段階キャスターピースx4
凶骨x8
3段階キャスターモニュメントx2
無間の歯車x4
禁断の頁x2
最終再臨キャスターモニュメントx4
禁断の頁x4
蛮神の心臓x2
合計数×6×6
×6×8×4×2

スキル強化必要素材

Lv1術の輝石x2
Lv2術の輝石x4
Lv3術の魔石x2
Lv4術の魔石x4
無間の歯車x2
Lv5術の秘石x2
無間の歯車x4
Lv6術の秘石x4
凶骨x5
Lv7凶骨x10
鳳凰の羽根x2
Lv8鳳凰の羽根x5
蛮神の心臓x4
Lv9伝承結晶x1
合計数×6×6×6×1
×6×15×7×4
スポンサーリンク

アマデウスの強い点/弱い点

アマデウスの強い点

1:スキルでのサポートが強力なサーヴァント

強化スキルで習得する「小さな夜の曲EX」が最大50個のスターを即座に獲得でき、狙ったターンでクリティカルを確定させる事ができる。

▲タップ1つでスター50個とか天才すぎてヤバいぞ!

2.LV1から使用できるアーツ強化スキルが高倍率

スキル「音楽神の加護(偽)EX」が非常に高倍率。A強化はダメージだけでなくNP獲得量も上昇するので味方の宝具ターンに使用するだけでなく、Aクリティカルが狙えるような場面で使用するとオーバーキル時は最大4.3倍のNPが獲得できる。

▲NP効率数倍まで引き上げるとか天才すぎてヤバいぞ!(スキルLvは9)

3.育成が低コストでしやすい

最終再臨を終えて、スキルを習得する強化クエストをクリアするだけで頼れる戦力になる。またスキルLv強化に必要な素材の要求数が少ないことも星1サーヴァントの大きなメリット。

▲スキルもLV1で十分役立つが、Lvを上げやすく恩恵も大きいので、気がつくとこうなっていた…みたいなマスターも多いハズ。

中の人A初心者の場合、蛮神の心臓は「マスター礼装:カルデア戦闘服」のクエスト、禁断の頁は星2ライダーのティーチの幕間で確定入手可能です。

4.相性の良いサーヴァントが多い

A強化で威力とNPが貯まりやすくなり、クリティカルをしやすくなることとが強みなので相性の悪いサーヴァントは基本的にいない。

アマデウスの弱い点

1.ステータスが低い

ATKが低いので基本的に自身のカードはAチェインの補助のみに使い、なるべく自身のカードを選びたくない。HPが低いことは攻撃を食らって退場がしやすいメリットと考えることもできる。

TIPS【Aチェイン】
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

▲ターゲット集中礼装を装備して、打たれ弱さを加速させるのも良い。

中の人A私はフォウを入れていないので早めの退場狙いのLV50の9-5-10で止めてます。
ですがフレンドの聖杯入りアマデウスはカードも選べる強さで2回目のスキル使用も容易になり、完全に別物のスーパーアマデウスでした。アマデウスは極端な方が楽しいですね。

2.スキル「芸術審美」が現状使いづらい

スキル「芸術審美」はサーヴァント限定の倍率の低い「宝具威力DOWN」で、LV10にしても現状は効果を実感しづらい。サーヴァント限定で一般エネミーのチャージ攻撃に使えないのも辛い点。

3.宝具が若干使いづらい

ダメージのない攻撃力&防御力ダウンと呪い付与のサポート宝具。決して倍率が低いわけではないのだが、効果発動が確率なので安定しない。宝具はOCの踏み台や、Aチェイン用と割り切るとよい。

アマデウスの運用

1.マスター礼装「カルデア戦闘服」と超好相性

アタッカーのカードが多い状況など、クリティカルさせたいタイミングで後列からマスタースキルの「オーダーチェンジ」でアマデウスを登場させ、スキルでクリティカルを狙うことができる。高HPの敵相手の周回でも使いやすい。

2.スキルでゲームバランスが変わって見える

たとえば玉藻の前など、宝具を撃つまでの間が弱みのサーヴァントをA強化入りクリティカルで一気にNPを貯めさせる事が可能。不夜城のキャスターやキアラなど、もともとのNP効率が良ければ宝具ブレイブでNP100を稼ぎ直すこともできる。

3.1ターン目の動き方が変わる

「無辜の怪物」など毎ターンスター獲得系のスキルや礼装と違い、初手で「小さな夜の曲」を使えば、1ターン目からスターが場にある状態を作ることが可能。早めにアマデウスを退場させて次のスター獲得系スキル持ちを登場させればスターを途切れさせない運用が可能。

中の人B星1の中でもスキル性能が反則気味すぎる方です。最低限アタッカー揃ったらすぐに育成すべき、と断言できるかな?と。
スキルLv次第で全サーヴァントを確定クリティカルにできちゃうのはズルい…!
スポンサーリンク

アマデウスと相性の良いキャラ

アマデウスが高レアを活かしやすくする

★5:マーリン
・アマデウスを強化するのではなく、マーリンが強化したアタッカーが使用するスターを用意できる
・特に高HP単体ボス相手の周回で有効
★5:玉藻の前
・高難易度で特に好相性
・A強化クリティカルで玉藻の苦手な宝具を撃つまでのNP獲得を補佐できる
・HPの低さを活かして後列待機のアタッカーと交代しやすいのも大きなメリット
★4:エリザベート(ブレイブ)
・A強化クリティカルで一気にNPを貯めやすく、使用するのにNP100%が必要なスキル「真紅の勇者伝説EX」の活用が容易になる。
スポンサーリンク

アマデウスのプロフィール0

イラストレーター/声優

イラストPFALZ
▶イラストレーター一覧はこちら
担当声優関智一
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

世界有数の天才作曲家にして演奏家。
異常なまでの音感を有し、揺るぎない天才性を以て多くの楽曲を後世に残した十八世紀の人物。
神に愛された子。奇蹟の天才。

パラメーター

筋力
D
耐久
E
敏捷
B
魔力
B+
幸運
D
宝具
B

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──僕はアマデウス。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト!
戦闘はともかく、キミの人生を飾る事だけは約束しよう!

1段階目

強さばっかり求めても仕方ないよ。たまには無駄話で夜を明かそうじゃないか。
残念ながら、下ネタは禁止されてるけど。

2段階目

オルフェウスの導きし音楽魔術、その極みをお見せしよう!
……なんてね。ま、気楽に行こうよ。
こっちがサボっても、人生の方は早足で追いかけてくるものさ。

3段階目

指の滑りがいいな……
また一つ演奏技術が上がってしまった。
天才すぎると、やっかみがキツイんだけどね。

最終再臨

生前にこの域に達したのは何回あったか……。
今ならどんな出来事も音にできる。
感動に打ち震えたまえマスター!
僕は今、紛れもなく全能だ!

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:180cm・65kg
出典:史実
地域:欧州
属性:中立・善  性別:男性
ひそかに、愛するひとと同じ属性であることを喜んでい
る。

絆Lv.2で開放

魔術の世界にも傾倒し、ある秘密結社との関係を
有したとの伝説が存在する。英霊としての彼は
オルフェウスに由来する音楽魔術をはじめとして、
伝説通りソロモンの魔術にも縁深い。
通常は、音を媒介とした音楽魔術で攻撃を行う。

絆Lv.3で開放

音楽神の加護(偽):EX
本来は芸術の女神ミューズの加護を示すスキル。
遍く音を聞き分け、天才的な演奏を可能とする。
更に、音楽魔術の行使にプラス補正。
これらの効果を「自身の力」として発揮可能。

絆Lv.4で開放

音楽に対してはひたすら真摯、至高の聖人。
人間としては――残念ながらクズの部類。
割合に人と話すのが好きで、冗談も好む。
真に大好きな冗談であるところの下ネタは
意図的に(マリーに言われて)封印している。

絆Lv.5で開放

彼の音楽は、常にひとりの女性へ捧げられる。
幼い頃――ウィーンの宮殿に招かれた際に
出会った、輝きをかたちにしたかのような少女。
マリア。すなわち後年「マリー・アントワネット」
として処刑台の露と消える、悲劇の姫君――

英霊交響曲

彼は、マリアが死すよりも先に急逝した。
私が生きていれば、あのような惨いギロチンの
結末を、彼女に迎えさせることはなかったのに。
その資格はないと弁えながら、
彼は願わずにはいられない。
輝くべきマリアに、幸せの日が訪れんことを――

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

ハイドン・セット

僕の音楽は至高の美だが、僕の人生は、まあ、控えめにいってもクズだ。音楽のために友情を無視し、音楽のために人道を歩まなかったからね。でも、そんな僕にも人間らしい時期はあった。これはそんな、数少ない僕の人間性の残滓だ。美しきハイドン。素晴らしきハイドン。偉大な先達を持つ者は幸福だ。"他人の功績を認め、目指す───"そんな当たり前の幸福を噛みしめた二年間を、僕は今でも覚えている。

「ハイドン・セット」の詳細な性能はこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!
この記事を読んだ人におすすめ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中