FGO
FGO攻略wiki
エドワード・ティーチの評価と再臨素材

【FGO】エドワード・ティーチの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
ぐだぐだ帝都聖杯奇譚の攻略情報をまとめて掲載中!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するティーチの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のティーチ運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【プロフィール】

ティーチの評価と主要データ

──おやおや、これはこれは奇遇ですな。
デュフフフ!黒髭、参上ですぞー!
緑は敵ですぞー!

主要なデータ

クラスライダー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
3HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
5HIT
属性混沌 / 悪 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性-
▶特性一覧はこちら
入手方法フレンドポイント召喚
HP / ATK7907 / 6188(Lv最大時)
スキル1嵐の航海者A【CT:7~5】
味方全体の宝具威力アップ(1T)[Lvで強化]
味方全体の攻撃力アップ(1T)[Lvで強化]
スキル2海賊の誉れB【CT:7~5】
自身の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身にガッツ状態を付与(1回)
自身の弱体耐性ダウン(3T)【デメリット】
スキル3紳士的な愛C【CT:8~6】
味方全体のHPを回復[Lvで強化]
自身を除く味方全体[女性]のHPを回復[Lvで強化]
宝具「アン女王の復讐」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
低確率でチャージ減少[OCで変動]
スター獲得
クラススキル対魔力E:
弱体耐性をアップ
合計
再臨素材
×9×9
×8×11×5×6
合計スキル
強化素材
×9×9×9×1
×8×23×12×12

特徴と評価の理由

評価:〔C〕
戦闘不能になりづらい〔男性以外〕への回復役
・永続ガッツスキルで戦闘不能になりづらい
・男性以外へ回復量が上がる全体回復スキルが優秀
・味方の宝具ダメージを効率よく伸ばせるサポート持ち
・第一再臨後の幕間で禁断の頁が10個確定入手
・序盤は使いやすく、その後の役割もある
・低レアライダーでは希少なBuster2枚のBuster宝具
・そのため序盤はダメージを出しやすい
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ティーチのスキル/宝具

宝具「アン女王の復讐」クイーンアンズ・リベンジ

──行くでござる行くでござる!
──『アン女王の復讐』!
……うーん!一方的ですぞー!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
低確率でチャージ減少
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
スター獲得
Lv1:
5
Lv2:
5
Lv3:
5
Lv4:
5
Lv5:
5

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『嵐の航海者A』

【効果】
味方全体の宝具威力アップ(1T)[Lvで強化]
味方全体の攻撃力アップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
味方全体の宝具威力をアップ
Lv1:
8
Lv2:
8.8
Lv3:
9.6
Lv4:
10.4
Lv5:
11.2
Lv6:
12
Lv7:
12.8
Lv8:
13.6
Lv9:
14.4
Lv10:
16
1ターンの間
攻撃力をアップ
Lv1:
8
Lv2:
8.8
Lv3:
9.6
Lv4:
10.4
Lv5:
11.2
Lv6:
12
Lv7:
12.8
Lv8:
13.6
Lv9:
14.4
Lv10:
16

スキル2『海賊の誉れB』

【効果】
自身の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身にガッツ状態を付与(1回)
自身の弱体耐性ダウン(3T)【デメリット】

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
自身の攻撃力をアップ
Lv1:
9
Lv2:
10.8
Lv3:
12.6
Lv4:
14.4
Lv5:
16.2
Lv6:
18
Lv7:
19.8
Lv8:
21.6
Lv9:
23.4
Lv10:
27

スキル3『紳士的な愛C』

【効果】
味方全体のHPを回復[Lvで強化]
自身を除く味方全体[女性]のHPを回復[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

味方全体のHPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1100
Lv3:
1200
Lv4:
1300
Lv5:
1400
Lv6:
1500
Lv7:
1600
Lv8:
1700
Lv9:
1800
Lv10:
2000
自身を除く味方全体の〔女性〕のHPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1100
Lv3:
1200
Lv4:
1300
Lv5:
1400
Lv6:
1500
Lv7:
1600
Lv8:
1700
Lv9:
1800
Lv10:
2000

クラススキル

対魔力E弱体耐性をアップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
まずはスキル1と3。味方全体の宝具ダメージを効率よく伸ばし、全体回復サポーターとしての持ち味を伸ばせる。
【Step2】
Lv.4 Lv.6 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル2のターン制限のないガッツと、全体回復スキルの相性がよい。Lv6のCT短縮を目指す。
【Step3】
Lv.6 Lv.6 Lv.9
使用し続けるのであれば持ち味であるスキル3を伸ばし続けたい。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。全てのスキルが最短CT6~5のため伝承結晶の恩恵が大きいが、相対的にみると伝承結晶を優先する必要はない。
ライダーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階ライダーピースx3
2段階ライダーピースx6
凶骨x11
3段階ライダーモニュメントx3
八連双晶x5
禁断の頁x3
最終再臨ライダーモニュメントx6
禁断の頁x5
ゴーストランタンx6
合計数×9×9
×8×11×5×6

スキル強化必要素材

Lv1騎の輝石x3
Lv2騎の輝石x6
Lv3騎の魔石x3
Lv4騎の魔石x6
八連双晶x3
Lv5騎の秘石x3
八連双晶x5
Lv6騎の秘石x6
凶骨x8
Lv7凶骨x15
ホムンクルスベビーx3
Lv8ホムンクルスベビーx9
ゴーストランタンx12
Lv9伝承結晶x1
合計数×9×9×9×1
×8×23×12×12
素材のドロップ場所一覧はこちら

ティーチのプロフィール

イラストレーター/声優

イラストBすけ
担当声優西前忠久
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

恐らく世界でもっとも有名な大海賊であり、海賊としてのイメージを決定付けた大悪党。
カリブ海を支配下に置き、酒と女と暴力に溺れ、莫大な財宝を手に入れた。

パラメーター

筋力
B+
耐久
A
敏捷
E
魔力
D
幸運
C
宝具
C

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──おやおや、これはこれは奇遇ですな。
デュフフフ!黒髭、参上ですぞー!
緑は敵ですぞー!

1段階目

やだ、黒ひげ様超イケメン。

2段階目

ほおーっ!こりゃいいですなー!

3段階目

自分に惚れちまいそう。ぽっ。

最終再臨

んん?カンスト?またまたー、ご冗談を。
拙者、フィギュアのキャストオフするのに忙しいでござる。
……え?マジ?えっ……えー……。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:210cm・114kg
出典:史実
地域:カリブ海
属性:混沌・悪  性別:男性
乗船する船の名は『女王アンの復讐号』。

絆Lv.2で開放

「さあ、黒髭様のお通りだ!」
大航海時代が終わった直後、海賊時代が幕を開けた。
植民地貿易で繁栄する船を一度略奪すれば、巨万の富が
手に入る、そんな時代に黒髭――エドワード・ティーチ
は産声を上げた。

絆Lv.3で開放

エドワード・ティーチが本名なのかどうかは定かではな
く、海賊になる前の素性も明らかになっていない。
ともあれ彼は海賊として身を起こし、瞬く間に大船団を
作り上げた。

絆Lv.4で開放

一般の船人だけでなく、他の海賊たちですら黒髭を恐れ
たという。豊かに蓄えられた髭には、ところどころに導
火線が編み込まれていて、爛々と光る目はまさに地獄の
女神そのものだったとか。
部下たちもまた、彼を悪魔の化身と恐れた。

絆Lv.5で開放

栄枯盛衰、黒髭の海賊団も次第に追い詰められていく。
軍の奇襲を受けた黒髭はわずかな部下たちと共に果敢に
迎え討った。二十箇所の刀傷、五発の銃弾を受けても憤
怒の形相で戦い続けたが、銃の装填中にとうとう力尽き
て斃れたという。

男の戦い

……そんな黒髭も今では立派な全方位オタクです。本当
にありがとうございました。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

在りし日の栄光

撃って奪って喰らって犯して殺せ。楽しく生きて楽しく死ね。愉快に、愉悦に、愉楽に浸りながら、それでもまだ足りない足りないと絶叫しながら暴れ足掻いて死んでいけ。死を悼む必要などなく、殺害を懺悔する必要もない。何しろ俺たちは海賊で、地獄に堕ちることなど生まれたときから決まってる。さあ、愛すべき船と共に楽しく愉快に殺されようじゃないか!

「在りし日の栄光」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

秘密で秘蔵で秘宝アルバム

黒髭からのバレンタインのお返し。
見ると、恐らく死ぬ。
マスターとしての直感がそう囁いているため、
中身を見ることはできない。
黒髭に聞いても無駄である。
Aランクの記憶消去を受けているためだ。
物理で。

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのティーチの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール

サーヴァント一覧

概念礼装一覧

その他一覧

優先度別おすすめのスキル上げ

ぐだぐだ帝都聖杯奇譚

イベント攻略記事

関連サーヴァントの評価

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中