FGO
FGO攻略wiki
アントニオ・サリエリの評価と再臨素材

【FGO】アントニオ・サリエリの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
『復刻:星の三蔵ちゃんイベント』の攻略まとめはこちら!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するアントニオ・サリエリの評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のアントニオ・サリエリ運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

アントニオ・サリエリの評価と主要データ

私は、死だ。
私は、神に愛されしものを殺さねばならぬ。
……我が名はサリエリ。
いいや。違う。
私は、私は誰なのだ…………―――

主要なデータ

クラスアヴェンジャー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
3HIT
A:
2HIT
Q:
3HIT
EX:
5HIT
宝具:
3HIT
属性地 / 混沌 / 悪
▶天地人一覧はこちら
特性愛するもの
▶特性一覧はこちら
入手方法聖晶石召喚
第2部「アナスタシア」クリアでストーリーガチャに追加
HP / ATK7840 / 8125(Lv最大時)
スキル1無辜の怪物EX【CT:7~5】
毎ターンスターを獲得(3T)[Lvで強化]
自身クリティカル威力を強化(5T/3回)[Lvで強化]
スキル2慟哭外装A【CT:7~5】
自身のArtsカード性能を強化(5T/3回)[Lvで強化]
スキル3燎原の火B【CT:7~5】
敵単体の防御力をダウン(5T/3回)[Lvで強化]
宝具「至高の神よ、我を憐れみたまえ」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
Arts攻撃耐性をダウン(3ターン)
味方全体のスター発生率をダウン(3ターン)
クラススキル復讐者C:被ダメージ時に獲得するNPをアップ&自身を除く味方全体(控え含む)の弱体耐性をダウン
忘却補正B:クリティカル威力をアップ
自己回復(魔力):毎ターンNP獲得状態を付与
合計
再臨素材
x8 x8 x8 x8
x8 x8 x8 x8
合計スキル
強化素材
x8 x8 x10 x10
x10 x12 x12 x12 x1

特徴と評価の理由

評価:〔C〕
自身にスターを集めないスター獲得サポーター
・自身で獲得したスターを他の味方に供給できる
・防御力ダウンやArts耐性ダウンなどでサポート力◎
・有利クラスの出現頻度が低くく基本的にダメージ低め
・クリティカルで補えるが編成難易度は高め
・★3だがスト限のため宝具レベルが若干上げづらい
・全性能を活かすには礼装やフォウなど高コストが必須
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
全サーヴァントの評価はこちら

アントニオ・サリエリのスキル/宝具

宝具「至高の神よ、我を憐れみたまえ」ディオ・サンティシモ・ミゼルコディア・ディ・ミ

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
450%
Lv2:
600%
Lv3:
675%
Lv4:
713%
Lv5:
750%
Arts攻撃耐性をダウン(3ターン)
OC1:
10%
OC2:
15%
OC3:
20%
OC4:
25%
OC5:
30%
味方全体のスター発生率をダウン(3ターン)
-----

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『無辜の怪物EX』

【効果】
毎ターンスターを獲得(3T)[Lvで強化]
自身クリティカル威力を強化(5T/3回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

毎ターンスターを獲得
Lv1:
5個
Lv2:
6個
Lv3:
6個
Lv4:
7個
Lv5:
7個
Lv6:
8個
Lv7:
8個
Lv8:
9個
Lv9:
9個
Lv10:
10個
自身クリティカル威力を強化(5T3回)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

スキル2『慟哭外装』

【効果】
自身のArtsカード性能を強化(5T/3回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身のArtsカード性能を強化(5T/3回)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

スキル3『燎原の火B』

【効果】
敵単体の防御力をダウン(5T/3回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

敵単体の防御力をダウン(5T/3回)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

クラススキル

復讐者C被ダメージ時に獲得するNPをアップ&自身を除く味方全体(控え含む)の弱体耐性をダウン
忘却補正Bクリティカル威力をアップ
自己回復(魔力)毎ターンNP獲得状態を付与
クラススキル一覧はこちら

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階虚影の塵x8
凶骨x8
2段階禁断の頁x8
無間の歯車x8
3段階ゴーストランタンx8
封魔のランプx8
最終再臨蛮神の心臓x8
血の涙石x8
合計数x8 x8 x8 x8
x8 x8 x8 x8

スキル強化必要素材

Lv1愚者の鎖x8
Lv2万死の毒針x8
Lv3魔術髄液x10
Lv4鳳凰の羽根x10
Lv5宵哭きの鉄杭x10
Lv6励振火薬x12
Lv7永遠結氷x12
Lv8智慧のスカラベx12
Lv9伝承結晶x1
合計数x8 x8 x10 x10
x10 x12 x12 x12 x1
素材のドロップ場所一覧はこちら

アントニオ・サリエリの強い点/弱い点(長所/短所)

アントニオ・サリエリの強い点(長所)

1.Artsパーティのサポーターとして優秀

自身にスターを集めないアヴェンジャーだが、スター獲得状態スキルを所持しているので効率よくクリティカルのサポートが可能。また防御力ダウンや、Arts耐性ダウン付与も可能なためArts宝具やArtsクリティカルが重要なサーヴァントと好相性。

▲全ての性能を同時に活かそうと思わなければ、気楽に使えるサポーター。

各クラスのスター集中度の確認はこちら

2.高ランクな重要スキル「無辜の怪物EX」

「無辜の怪物EX」は3ターンの間、自身へLv10時は10個のスター獲得状態付与の効果。スキルCTが7〜5と短めなので、1ターン目からの使用でスキル再使用も狙いやすい。スキルLv6の場合、9ターンの戦闘であれば6ターンの効果が得られる。

3.長ターン有効な「燎原の火B」

スキル「燎原の火B」は敵単体へ5ターン・3回有効な防御力ダウン付与の効果。効果ターンは長いが回数制限があるので宝具やクリティカルなどの大ダメージ、もしくはダメージは与えたいものの全体宝具以外では攻撃機会が少ない相手などへ使用する。

4.Arts耐性ダウン付与付きの宝具

サリエリのArts宝具は敵単体への攻撃と、3ターンのArts耐性ダウン付与の効果。付与された相手へのArts攻撃はダメージだけでなくNP獲得量も増えるので、Arts中心のパーティでは味方全体へのサポートとなる優秀な効果。

▲耐性ダウン系実装時はダメージ以外に効果はなかったが、2018年3月の検証時にNP獲得も上昇している確認がとれた。

5.Arts性能アップも所持

スキル「慟哭外装」は自身へ5ターン・3回有効なArts性能アップ付与の効果。敵が単体であれば自身の宝具効果とあわせて実質2つの3ターンのArts性能アップで効果を途切れさせづらい。自身のやや低めのArtsでのNP獲得を補える。

▲効果ターン中に2回の宝具が狙えれば更なるダメージも狙える。

アントニオ・サリエリの弱い点(短所)

1.通常攻撃のダメージが低め

エクストラクラス共通の問題だが、相性有利のクラスが出現しづらいため相対的にダメージは低め。また★3の中では高めのATKだがLv70では相対的に低く、クラス補正の上方修正も活かしづらい。ATKフォウや概念礼装、聖杯などで補いたい。

TIPS:『クラス補正とは?』
クラス補正とは、サーヴァントのクラスごとに設定された隠しステータス。ATKなどに若干の倍率がかかるようになっている。
▶詳細な倍率まとめはこちら

レベル上げにおすすめな概念礼装はこちら

2.宝具Lvを上げづらい

サリエリはストーリークリア後限定サーヴァントのため★3の宝具Lvの上げやすさのメリットも得づらく、宝具ダメージも出しづらい。エクストラクラスのため、他の★3ストーリー限定よりも大きな影響を受ける。

3.全てのスキルを活かすとアタッカーになる

Arts耐性ダウンを活かす場合、宝具使用のために自身のカードを選ぶ必要がある。低ATKと等倍ダメージはクリティカル威力アップで補えるが、スター集中礼装や大量獲得が必要。★3ながら自身がアタッカーになるパーティになってしまう。

4.宝具効果でスターが得づらくなる

自身の宝具効果には味方全体へ3ターン、スター発生率ダウンのデメリット効果もある。Artsチェイン中心の運用を行い、攻撃ではなくスターや礼装からスター獲得を行うことで補える。しかし高性能Quick持ちとやや組みづらくなるのは難点。

▲2枚のArtsとArts宝具を活かして、積極的にArtsチェインを狙いたい。

TIPS:『Artsチェイン』
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

アントニオ・サリエリの運用

1.クリティカルを狙うには

スターの集まりづらいアヴェンジャーがクリティカルを狙うには高倍率のスター集中度アップ礼装を装備するか、キャスターやバーサーカーなどスターが集まりづらいクラス同士で組む必要がある。

2.クリティカルがサリエリの強みを引き出す

クリティカルが安定して狙えるようになるとダメージを出せる。またArtsクリティカルでNPを稼いで宝具連発も狙える。仲間がArts宝具であればAチェインも発生しやすく、宝具使用が宝具使用を招ける。

アントニオ・サリエリと相性のいい概念礼装

サポーター時の概念礼装

基本的には自身のスターの集まりづらさとスター獲得スキルを活かし、スター獲得状態系の概念礼装で味方のクリティカルをサポートする。自身のダメージやArts耐性ダウン付与が重要であれば、NPチャージ系も選択肢となる。

2030年の欠片(HP型)
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
シーサイド・ラグジュアリー(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
スター発生率20~25%UP
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
ハロウィン・プチデビル(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
NP獲得量UP20~25%
ゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)
スイート・デイズ(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BA性能アップ8~10%
チア・フォー・マスター(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BAQ強化6~8%

アタッカー時の概念礼装

ATKフォウやATK補正の礼装育成が重要となるが、アタッカー採用時はクリティカルと宝具連発でダメージを与えていく。高倍率のスター集中系、もしくは味方全体で30個以上の大量スター獲得で補う。

封印指定執行者(ATK型)
スター集中率UP600~800%
熱砂の語らい(ATK型)
スター集中率UP400~600%
クリティカル威力UP20~25%
最大解放でないと倍率が不足しやすい
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
もう一つの結末(超ATK型)
A強化15~20%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
スター・オブ・キャメロット(ATK型)
スター集中率UP400~600%
自身へスター3〜4個の獲得状態付与
最大解放でないと倍率が不足しやすい
足どりは軽やかに(バランス型)
スター集中率UP400~600%
A強化UP10~15%
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
バトルオリンピア(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
B&A性能8~10%UP
トリック・オア・トリートメント(ATK型)
クリティカル威力UP15~20%
NP獲得量UP25~30%
メリー・シープ(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
AQ強化8~10%
死の芸術(ATK型)
自身に[人型]特攻状態を25~30%付与
リピート・マジック(ATK型)
戦闘開始時NP20~30%獲得
NP獲得量UP10~15%

アントニオ・サリエリと相性のいいサーヴァント

相性のいいサポーター

Artsチェインが可能で、スター獲得やクリティカル威力アップ付与ができると好相性。自身に足りない防御系や、攻撃力アップ付与が出来ると短所を補える。

玉藻(★5)
・3ターンのArts性能アップ付与が好相性
・宝具効果の回復と、スキルCT1減と、NP付与が好相性
・3人目もArtsチェインやNP獲得が重要で、スキルCT短めにするとパーティ全体の動きが噛み合う
孔明(★5)
・ArtsチェインとNP付与が好相性
・クリティカル威力アップ付与を活かしやすく、大ダメージを狙いやすい
アンデルセン(★2)
・最短CT5で3T最大40%のクリ威力アップ付与が◎
・確定のHP回復状態付与と、確率防御力アップ付与で打たれ弱さをやや補える
・もう一人の全体防御力アップ付与持ちと組むことで安定しやすい
・NPチャージ持ちのため、最小限のカード選びでも宝具使用可能
ジャンヌ(★5)
・宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与ができるので長期戦しやすい
・対サーヴァント用のスタンを所持
・スター獲得でクリティカルも◎
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
マシュ(★3-4)
・少ないカード選びで宝具使用可能
・防御力アップ付与で等倍ダメージを軽減でき、攻撃力アップ付与で与ダメージも補える
デオン(★4)
・比較的スターを集めず、Artsチェインが可能なターゲット集中持ち
アマデウス(★1)
・最大50個のスター獲得とArts性能アップ付与が好相性
マシュ(オルテナウス)(★4)
・宝具効果で防御力アップ付与が可能
・マシュのBusterクリティカルを狙いやすい

相性のいいアタッカー

こちらもArtsチェインが重要なアタッカーと好相性。サポートスキルも所持していると相互に補い合えるため好相性。自身のデメリット効果から、スター獲得状態付与の方がスター獲得は安定する。

新宿のアーチャー(★5)
・悪属性へ最短CT5で3T最大40%の攻撃力アップ付与が◎
・Artsチェインもしやすく、新宿のアーチャーのスター消費スキルとも好相性
ヴラド三世(★5)
・悪属性でArtsチェインが重要なバーサーカー
・アベンジャーよりもスターを集めず、宝具効果でスター獲得可能
葛飾北斎(★5)
・Artsチェインとクリティカルが重要なアタッカー
・スターが集まりやすいので好相性
ネロ(ブライド)(★5)
・スター発生率アップ付与持ちのアタッカー
・宝具効果で防御力ダウン付与もでき、大ダメージを狙いやすい
ドレイク(★5)
・スキルと宝具でスター獲得可能
・自身のNP獲得量アップスキルとクリティカルで宝具連発しやすい
・悪属性
エリザベート(ハロウィン)(★4)
・スター獲得状態と、獲得の2つのスキルを所持
・悪属性
セミラミス(★5)
・Artsで宝具連発しやすく、宝具効果で防御力アップ付与も可能なサポート兼アタッカー
・スター消費スキルとも好相性
・悪属性
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
シャーロック・ホームズ(★5)
・スター獲得でサポート可能
・宝具効果の味方全体へのクリ威力アップ付与や、防御力ダウン付与がパーティ全体でクリティカルを狙う運用と好相性
ランスロット(★4)
・3ターンの間、スター獲得とスター集中とクリティカル威力アップで大ダメージを連発できる
・スキル使用後の弱点を、サリエリのスターの集まりづらさとスター獲得で補える
アルジュナ(★5)
・ArtsチェインとArtsクリティカルが重要で、スター獲得と発生率アップ持ちなので好相性
クロエ(★4)
・ArtsチェインとArtsクリティカルが重要で、スター発生率とクリティカル威力アップ持ちなので好相性
フィン(★4)
・Artsチェインができ、NP獲得量とスター発生率アップ付与できるので好相性
ギルガメッシュ(術)(★4)
・超高倍率のスター発生率アップ付与でArtsや自身の宝具からスター獲得可能に
・全体攻撃力やArts性能など、Arts強化に適したサポートも可能
水着イシュタル(★4)
・自身の宝具でもスターを稼ぎやすく、クリティカルで大ダメージが狙える
・宝具以外のヒット数は少なく、スター発生率ダウンの影響を受けづらい

アントニオ・サリエリのプロフィール

イラストレーター/声優

イラストPFALZ
担当声優関俊彦
▶担当声優一覧はこちら

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

私は、死だ。
私は、神に愛されしものを殺さねばならぬ。
……我が名はサリエリ。
いいや。違う。
私は、私は誰なのだ…………―――

1段階目

我が、外殻。
我が、外装は、このように解除もできる。
だが、さしたる意味はない。
私は、反英雄としての殻を纏ってこその存在だ。

2段階目

酔狂だな、ふっ

3段階目

おお──見よ、我が慟哭の外装を。
これぞ燎原の火に焼かれた、我が魂の形。
我を産み落とした、悪意のナイフをかざす者共の闇である。

最終再臨

私は殺す。
神に愛された男を。
それ以外には何も――何もないのだ。
諦めろ。お前の召喚したサーヴァントというのは
”そういったもの”なのだ。

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール

サーヴァント一覧

概念礼装一覧

その他一覧

優先度別おすすめのスキル上げ

復刻:星の三蔵ちゃんイベント

永久凍土帝国アナスタシア

Fate/Apocryphaコラボ情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中