FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
アントニオ・サリエリの評価と再臨素材

FGO アントニオ・サリエリの評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
アントニオ・サリエリの評価と再臨素材
FGO攻略からのお知らせ
幕間の物語キャンペーン第11弾が開催中!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するアントニオ・サリエリの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のアントニオ・サリエリ運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

アントニオ・サリエリの評価と主要データ

アントニオ・サリエリのアイキャッチ

私は、死だ。
私は、神に愛されしものを殺さねばならぬ。
……我が名はサリエリ。
いいや。違う。
私は、私は誰なのだ…………―――

主要なデータ

クラス星3アヴェンジャー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
3HIT
A:
2HIT
Q:
3HIT
EX:
5HIT
宝具:
3HIT
属性混沌 / 悪 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性男性 / 愛する者
▶特性一覧はこちら
入手方法2部1章クリア後にストーリー召喚に追加
HP / ATK7840 / 8125(Lv最大時)
スキル1無辜の怪物EX【CT:7~5】
自身へ毎ターンスター獲得状態を付与(3T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力を強化(3T)[Lvで強化]
スキル2慟哭外装A【CT:7~5】
自身のArtsカード性能を強化(5T/3回)[Lvで強化]
スキル3燎原の火B【CT:7~5】
敵単体の防御力をダウン(5T/3回)[Lvで強化]
宝具「至高の神よ、我を憐れみたまえ」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
敵全体のArts攻撃耐性をダウン(3T)[OCで効果上昇]
味方全体のスター発生率をダウン(3T)
合計
再臨素材
x8x8x8x8
x8x8x8x8
133万QP
合計スキル
強化素材
x8x8x10x10
x10x12x12x12x1
1,360万QP

特徴と評価の理由

評価:〔B〕
スター獲得サポーター/育成サポートで高火力アタッカー
・自身にスターを集めず、味方にスキルで供給できる
・防御力ダウンやArts耐性ダウンなど攻撃的サポート役
・等倍前提の低火力なので、スター礼装でも代替可能
・高火力宝具連発アタッカーにもなれるが条件が多め
⇒星3なので宝具レベルが重要だがスト限
⇒等倍前提なので高レアサポーターやATK上げが必須
・聖杯Lv90時、クラス補正込みで星5を超えるATKに
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

アントニオ・サリエリの宝具/スキル

宝具「至高の神よ、我を憐れみたまえ」ディオ・サンティシモ・ミゼルコディア・ディ・ミ

───我は死だ……
我は神に愛されしものを殺すのだ!
『至高の神よ、我を憐れみたまえ』

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
450%
Lv2:
600%
Lv3:
675%
Lv4:
713%
Lv5:
750%
Arts攻撃耐性をダウン(3ターン)
OC1:
10%
OC2:
15%
OC3:
20%
OC4:
25%
OC5:
30%
味方全体のスター発生率をダウン(3ターン)
-----

スキル1『無辜の怪物EX』

【効果】
自身へ毎ターンスター獲得状態を付与(3T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力を強化(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

毎ターンスターを獲得
Lv1:
5個
Lv2:
6個
Lv3:
6個
Lv4:
7個
Lv5:
7個
Lv6:
8個
Lv7:
8個
Lv8:
9個
Lv9:
9個
Lv10:
10個
自身クリティカル威力を強化(5T3回)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

スキル2『慟哭外装A』

【効果】
自身のArtsカード性能を強化(5T/3回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身のArtsカード性能を強化(5T/3回)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

スキル3『燎原の火B』

【効果】
敵単体の防御力をダウン(5T/3回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

敵単体の防御力をダウン(5T/3回)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

クラススキル

復讐者C被ダメージ時に獲得するNPを16%アップ
自身を除く味方全体(控え含む)の弱体耐性をダウン
忘却補正Bクリティカル威力を8%アップ
自己回復(魔力)C毎ターンNPを3.3%獲得する状態を付与

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.1
まずはスキル1。自身にスターを集めず、スター供給できる持ち味を得たい。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.4
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキルLv6になると再使用までが短くなる。スキル1は9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。スキル2はATKフォウを使用していない場合は恩恵少なめなので、余裕があればでOK。
【Step3】
Lv.10 Lv.6 Lv.6
このサーヴァントの理想形の1つ。自身のスター供給とダメージへのサポートの持ち味が活かせる。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形の1つ。自身に聖杯や★4フォウなどを使用した場合、アタッカーとしても活躍できる。その際は伝承結晶でスキルCT短縮できると使い勝手が増す。
EXクラスのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階虚影の塵x8
凶骨x8
2段階禁断の頁x8
無間の歯車x8
3段階ゴーストランタンx8
封魔のランプx8
最終再臨蛮神の心臓x8
血の涙石x8
合計数x8x8x8x8
x8x8x8x8
133万QP
詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
再臨130,000計30,000
再臨2100,000計130,000
再臨3300,000計430,000
再臨4900,000計1,330,000

スキル強化必要素材

Lv1愚者の鎖x8
Lv2万死の毒針x8
Lv3魔術髄液x10
Lv4鳳凰の羽根x10
Lv5宵哭きの鉄杭x10
Lv6励振火薬x12
Lv7永遠結氷x12
Lv8智慧のスカラベx12
Lv9伝承結晶x1
合計数x8x8x10x10
x10x12x12x12x1
1,360万QP
詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv150,000計50,000
Lv2100,000計150,000
Lv3300,000計450,000
Lv4400,000計850,000
Lv51,000,000計1,850,000
Lv61,250,000計3,100,000
Lv72,500,000計5,600,000
Lv83,000,000計8,600,000
Lv95,000,000計13,600,000
素材のドロップ場所一覧はこちら

アントニオ・サリエリの強い点/弱い点

アントニオ・サリエリの強い点(長所)

1.Artsパーティのサポーターとして採用可能

サリエリの特徴は自身にスターを集めないアヴェンジャーながらスター獲得状態でスター供給を行えること。また防御力ダウンや、Arts耐性ダウン付与も可能なのでArtsパーティのサポート兼アタッカーとして採用できる。

サリエリの無辜の怪物EX

▲全ての性能を同時に活かそうと思わなければ、気楽に使える。

各クラスのスター集中度の確認はこちら

2.育成次第で宝具連発アタッカーに

サリエリは全体Arts宝具である程度のNP回収が行えるだけでなく、★3として高ATK。アヴェンジャーのクラス補正による1.1倍ボーナスもあり、ATK育成や宝具レベル上げで宝具連発アタッカーとしても採用できる。

TIPS:『クラス補正とは?』
クラス補正とは、サーヴァントのクラスごとに設定された隠しステータス。ATKなどに若干の倍率がかかるようになっている。
▶詳細な倍率まとめはこちら

Arts高レアアタッカーとのATK比較

※赤字はアヴェンジャーのクラス補正1.1倍を含んだ実数値
※下段は★3フォウ+礼装2000=合計3000プラス時

Lv70Lv90Lv100
サリエリのアイコンサリエリATK:8125
約8937
ATK:10125
約11137
ATK:10037
約11041
ATK:13037
約14340
ATK:10996
約12096
ATK:13996
約15395
葛飾北斎のアイコン葛飾北斎ATK:10984
ATK:13984
ATK:12100
ATK:15100
ATK:13245
ATK:16245

3.最重要スキル「無辜の怪物EX」

「無辜の怪物EX」は3ターンの間、自身へLv10時は10個のスター獲得状態付与の効果。スキルCTが7〜5と短めなので、1ターン目からの使用でスキル再使用も狙いやすい。自身アタッカー時、サポーター時のいずれも必要な重要スキル。

中の人AスキルLv6の場合、9ターンの戦闘であれば6ターンの効果が得られます。
アタッカー時はスターが自身に集まらないので、味方スター獲得状態礼装などと合わせて30〜40個を目指して集める必要があります。

4.Arts耐性ダウン付きの全体宝具

サリエリのArts全体宝具にはArts耐性ダウン(3T)付与の効果もある。付与された相手へのArts攻撃は、ダメージだけでなくNP獲得量も増えるので、Arts中心のパーティでは味方全体へのサポートにもなる。

FGO

▲耐性ダウンの実装時はダメージのみだったが、2018年3月時点ではNP獲得も上昇する。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

FGOサリエリ
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均24300⇒28600
ATKフォウあり:平均27100⇒31800
EXの全体宝具火力比較(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

EXTRA系は等倍(分のみ1.5倍)で計算
キングプロテア
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均31600⇒36800
ATKフォウあり:平均34000⇒39600
【〔増殖時〕スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均39200⇒45700
沖田オルタ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均27900⇒32700
ATKフォウあり:平均30100⇒35300
【宝具効果あり:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34800⇒40300
ATKフォウあり:平均37600⇒43500
殺生院キアラ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均25500⇒32700
ATKフォウあり:平均27600⇒35300
Sイシュタル
宝具1
【Arts/Buster:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均26200⇒30800
ATKフォウあり:平均28100⇒33000
【3連発時】
ATKフォウあり:平均36800⇒44800
【Quick:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均27900⇒32800
ATKフォウあり:平均30000⇒35200
【3連発時】
ATKフォウあり:平均39200⇒47800
巌窟王
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均28300⇒32600
ATKフォウあり:平均30400⇒35000
ケツァル(サンバサンタ)宝具5【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均26500⇒31300
ATKフォウあり:平均29000⇒34200
パッションリップ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均25400⇒30000
ATKフォウあり:平均27700⇒32700
【HP半減時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均30200⇒40200
【HP1時スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均35200⇒45200
サリエリ
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均24300⇒28600
ATKフォウあり:平均27100⇒31800
ゴルゴーン
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22700⇒26200
ATKフォウあり:平均24700⇒28400
魔王信長
宝具1
【1T目:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均18300⇒19900
ATKフォウあり:平均19700⇒21400
【1T目:〔神性〕特攻時】
ATKフォウあり:平均29600⇒32000
【3T目:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均21400⇒26000
ATKフォウあり:平均23000⇒27900
【3T目:〔神性〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均34500⇒41900
水着獅子王
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均17000⇒19900
ATKフォウあり:平均18700⇒21800
【1ターン後の攻撃力アップを含む】
ATKフォウなし:平均19900⇒24100
ATKフォウあり:平均21800⇒26400
天草四郎
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均21400⇒23200
ATKフォウあり:平均23200⇒25200
水着BB
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均18000⇒22500
ATKフォウあり:平均19400⇒24400
葛飾北斎
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均16700⇒18000
ATKフォウあり:平均18000⇒19400
【人属性特攻時】
ATKフォウあり:26900⇒29100
【防御ダウン2回:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均21600⇒27100
【人属性特攻時】
ATKフォウあり:32300⇒40600
サリエリ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均14600⇒17100
ATKフォウあり:平均16200⇒19100

5.自身のArts性能アップも所持

スキル「慟哭外装」は自身へのArts性能アップ(5T/3回)付与の効果。スキル使用で自身のArtsが選びやすくなる。Arts性能やNP獲得量アップ付与と、積極的なArtsクリティカルを行えば効果ターン中に2回の全体宝具も狙える。

FGO

▲サポーター採用時は、自身のやや低めなArtsダメージを補うために使用する。

アントニオ・サリエリの弱い点(短所)

1.通常攻撃のダメージが低め

★5以外のエクストラクラス共通の問題だが、相性有利のクラスが出現しづらく相対的にダメージは低め。また★3の中では高めのATKだがLv70では相対的に低く、クラス補正の上方修正も活かしづらい。ATKフォウや概念礼装、聖杯などで補いたい。

レベル上げにおすすめな概念礼装はこちら

2.宝具Lvを上げる機会が限られる

サリエリはストーリークリア後限定サーヴァントのため、宝具レベルを上げやすい★3ながら、入手機会が少ない。宝具ダメージのメリットを活かすにはEXTRAクラス限定のガチャなどを狙う必要がある。

3.アタッカーとしては攻撃のみ

サリエリは攻撃特化のスキル構成なので、敵弱体化や敵宝具対策は未所持。そのため優秀なArtsアタッカーと比較すると防御面に不安が残る。

4.Quick型へのサポートは不向き

自身の宝具効果には、味方全体へのスター発生率ダウン(3T)のデメリットもある。そのためスター供給役ながら高性能Quick持ちとは組みづらい。Artsチェインを行いながら、スキルや礼装でスターを稼ぐ運用をしたい。

アントニオ・サリエリの運用

1.クリティカルを狙おう

アヴェンジャーの等倍ダメージを補うにはクリティカルの2倍ダメージがおすすめ。自身同様にスターが集まりづらく、Arts枚数の多いキャスターと組もう。またパーティ全体がクリティカルできればNP獲得2倍で効率よく宝具連発も狙える。

中の人Aサリエリも他アヴェンジャー同様に、複数のクリティカル威力アップを所持しているので効率がよいです。

2.パーティ全体のArts枚数を増やそう

パーティ全体のArts枚数が7枚以上あれば、3ターンに1回確実にArtsチェインが行える。パーティ全体のArts宝具が増えれば増えるほどArtsチェインが安定して行えるので、サリエリ採用時はArts枚数を意識しよう。

TIPS:『パーティ合計Arts7枚の壁』
パーティ3名のArts枚数が合計7枚を超えると、どのようなカード配布でも3ターンに1度、必ずArtsチェインが発生する。
またArts宝具持ちであれば宝具はいつでも使用できるカードのため、更にArtsチェインを行える確率は上がる。
宝具連発を目指すArtsパーティ構築の際はArts7枚+Arts宝具2~3名や、Arts8枚+Arts宝具1~2名を越えるように意識したい。

3.サリエリシステムで周回採用

サリエリは全体宝具は敵3体に使用することでNP回収できる。宝具3連発は火力面から非現実的だが、敵が低HPな宝物庫超級やイベント特攻時は活躍できる。通常時は宝具2連発の礼装4〜5枚積みを目指そう。

サリエリシステムの編成例
宝具2連発 礼装5枚積みの編成例
1wave・パラケルススと玉藻の前がサリエリにサポート付与
・玉藻が孔明とオーダーチェンジ
・孔明が全体NP20%付与、パラケルススが自身NP80%後に全体宝具
2wave・サリエリが自身Arts性能アップ後、全体宝具でNP70%回収
3wave・孔明がサリエリにNP30%付与
・各種サポートスキル使用後、サリエリが全体宝具

TIPS:『攻撃時のNP獲得のエネミー補正』
特定のクラスやエネミーを攻撃した際、NP獲得は約0.8~1.2倍ほど増減する場合がある。
術は約1.2倍:騎は約1.1倍と貯まりやすくなる。
殺は約0.9倍:狂は約0.8倍は貯まりづらくなる。
またスケルトン、ゴーストなど一部死霊系のエネミーもNPが貯まりやすい傾向にあるが、当てはまらない場合もある。
クリティカルやオーバキルと重ねることで大きな違いとなる。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算。

玉藻システムの解説はこちら

サリエリと相性のいい概念礼装

サポーター採用時はスター獲得状態になる。アタッカー採用時はATK補正の中から味方サポーターから付与して貰いづらい宝具威力やNP獲得量アップ付与系がおすすめ。クリティカルを狙うにはスター集中よりも、味方からのスター獲得状態を意識したほうがよい。

サポーター向き
FGO2030年の欠片(HP型)
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与
FGO至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
アタッカー向き
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
笑顔のしるし(ATK型)
A強化&NP獲得量10〜15%アップ
宝具威力15〜20%
ロイヤル・アイシング(ATK型)
A強化10〜15%
宝具威力20~25%UP
サリエリシステム時
カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得

アントニオ・サリエリと相性の良いキャラ

相性のいいサポーター

玉藻のアイキャッチ

Arts枚数が多く、防御面を補えるサポーターと好相性。サリエリアタッカー時はArts性能アップとスター獲得状態を重視して、宝具ダメージを伸ばしつつパーティ全体のArtsクリティカルを狙いたい。

FGO玉藻(★5)
・3ターンのArts性能アップ付与が好相性
・宝具効果の回復と、スキルCT1減と、NP付与が好相性
・3人目は防御力アップ付与+無敵付与で敵宝具対策が行えるマシュがおすすめ
FGOジャンヌ(★5)
・宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与ができるので不足する耐久を得られる
・対サーヴァント用のスタンを所持
・スター獲得でクリティカルも◎
FGO孔明(★5)
・ArtsチェインとNP付与が好相性
・クリティカル威力アップ付与を活かしやすく、大ダメージを狙いやすい
・同様に★5ライネスもスターを奪うが敵宝具対策としては優秀
FGOアンデルセン(★2)
・スターとNP獲得状態付与と、最短CT5で最大40%(3T)のクリ威力アップ付与が好相性

小ネタ:アマデウスとの相性は?

アマデウスのアイキャッチ

相性はよいが、どちらも薄命

アマデウスはArts性能アップ付与と、スター獲得50個を使えるためサリエリと相性がよい。しかしアマデウスのサポートは1ターンのため、輝けるターン数は少ない。またどちらも最大HPも低めなのでスキル再使用までの生存も難しい。

2人に貢ぐことで解決する

アマデウス、サリエリの弱点を補うには聖杯使用やスキル育成がおすすめ。最大HP増加とスキルCT短縮でスキル再使用までの生存が狙いやすくなり、お互いのArtsクリティカルサポート&アタッカーとしての長所を活かせる。

アントニオ・サリエリのプロフィール

イラストレーター/声優

イラストPFALZ
担当声優関俊彦
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

マデウス・ヴォルフガング・モーツァルト!
―――我は、貴様を殺すモノである。

貴様の名誉、貴様の曲、貴様の痕跡、
すべてを殺し尽くそう。
貴様がよもや地上へ現界した暁には、
今度こそ、この手で殺してやるとも。
ゴットリープ、神に愛された男よ。

パラメーター

筋力
B
耐久
C
敏捷
A
魔力
C
幸運
B
宝具
C

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

私は、死だ。
私は、神に愛されしものを殺さねばならぬ。
……我が名はサリエリ。
いいや。違う。
私は、私は誰なのだ…………―――

1段階目

我が、外殻。
我が、外装は、このように解除もできる。
だが、さしたる意味はない。
私は、反英雄としての殻を纏ってこその存在だ。

2段階目

酔狂だな、ふっ

3段階目

おお──見よ、我が慟哭の外装を。
これぞ燎原の火に焼かれた、我が魂の形。
我を産み落とした、悪意のナイフをかざす者共の闇である。

最終再臨

私は殺す。
神に愛された男を。
それ以外には何も――何もないのだ。
諦めろ。お前の召喚したサーヴァントというのは
”そういったもの”なのだ。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:181cm・65kg
出典:『灰色の男』、モーツァルト暗殺伝説など
地域:欧州
属性:混沌・悪  性別:男性
独り言が多い。ジャンヌ・ダルク・オルタや岩窟王とは
波長が合う(と本人は思っている)。
ファントムとは波長が合わない。
マリー・アントワネットの前では借りてきた猫のように
大人しくなる。

絆Lv.2で開放

マスターの命令に従い、
対象を速やかに仕留める優秀なサーヴァント。
そこに人間的な性格や意思が介在する事はない。

本来は思慮深く、落ち着いた性格の持ち主。
だが、無辜の怪物と化してしまった事でサリエリの精神
は既にひび割れている。
死神の伝説にも等しい『灰色の男』と融合した事も悪い
方へ働いた。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトを目にした
時、彼は恐らく、マスターの命令を無視し、殺戮の暴走
機械となり果てるのだろう。

絆Lv.3で開放

○無辜の怪物:EX
生前のサリエリは誰をも殺してはいない。
だが、後年に流布された暗殺伝説が世界へ浸透するに
つれ、アントニオ・サリエリは無辜の怪物と化す他にな
かった。
本来は別個のスキルである『自己否定』が融合し、一種
の複合スキルとなっている。

○慟哭外装:A
サリエリは反英雄としての外殻・外装を纏う。
これは、モーツァルトについての記録にしばしば登場す
る『灰色の男』―――1971年7月に現れて「レクイ
エム・ニ短調」の作曲を依頼したという死神の如き存在
と混ざり合い、習合したが故の能力である。
戦闘時、サリエリは自動的にこれを身に纏い、殺戮の戦
闘装置として稼働する。

○燎原の火:B
呪わしいほどに広まっていった風聞、モーツァルト暗殺
伝説の流布はまさしく、燎原の火の如くであったとい
う。アヴェンジャー・サリエリは、自らを生み出したに
等しい人々の悪意、中傷、流言飛語、デマゴーグ、おぞ
ましき囁きを自らの力とする。
対象とした集団の精神をたちまち弱体化させる他、強烈
な精神攻撃としても機能する。
対象が魔術的防御手段を有していなければ、自死させる
事も可能。

絆Lv.4で開放

『至高の神よ、我を憐れみたまえ』
ランク:C 種別:対軍宝具
レンジ:1〜20 最大補足:50人
ディオ・サンティシモ・ミゼルコディア・ディ・ミ。
一箇の生物にとっては制御不能までに巨大な殺意を圧
縮し、凝固させ、更には魔力と混ぜ込む事で、精神と肉
体の双方を蝕む破滅の曲を奏でてみせる。
生前のアントニオ・サリエリが決して持ち得る筈のな
かった、無辜の怪物たるサーヴァント―――アヴェン
ジャー・サリエリだけが有する、絶技にして音楽宝具で
ある。

……だが悲しきかな。
アマデウスに匹敵するほどのその『音楽』を、
アヴェンジャーと化したサリエリは永遠に『音』として
認識できない。

絆Lv.5で開放

―――アントニオ・サリエリは、アマデウス・モーツァ
ルトの友人であった。

本来であれば反英雄として座に刻まれる事などなかった
だろう。
サリエリはかつての宮廷楽長の立場を追われはしたもの
の、尊敬すべき音楽家として尊敬を集める存在であり、
数多くの音楽家やその子弟を弟子にしていた。その中に
はモーツァルトの一番弟子でもあったジェスマイヤーや
モーツァルトの息子であるフランツ・クサーヴァー・
ヴォルフガング・モーツァルト、そしてベートーヴェン
らが含まれた。

だが、1820年台。「モーツァルトはサリエリによっ
て殺害された」という伝説が突如として世界に広まって
いった。事実と異なっているにも関わらず、人々は「神に愛された天才と、それを深く恨み命を奪わんとした秀
才」という残酷な物語を夢想した。
老年のサリエリが弟子モシェレスへと告げた「悪意ある
中傷以外のなにものでもない」という言葉さえ、罪の告
白として流布された。罪を悔いて、老人は自らナイフで
喉を切ったとする噂さえまことしやかに囁かれた。

Lostbelt No.1クリアおよび絆Lv.5で開放

そして、長い時を経た後。
謂れなき暗殺伝説によって存在を歪められ続けたサリ
エリの存在は、同じくアマデウスの最後にまつわる伝説
『灰色の男』と習合し、サーヴァントとして現界を果た
す。
人を害する反英雄―――

哀しきもの。
怒れるもの。
神の愛し子を殺すもの。
一騎の、無辜の怪物として。



その由来から、
サーヴァント・サリエリは攻撃的な存在であり、
意思疎通が困難なタイプのサーヴァントである。
扱いには注意が必要だろう。
(異聞帯における現界時には、何らかの補正によってあ
る程度の理性が存在していたものと思われる)

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

燎原の刃

概念礼装の効果
アントニオ・サリエリ(アベンジャー)装備時のみ、自身がフィールドにいる間、味方全体のArtsカード性能を10%アップ&NP獲得量を10%アップ

暗い部屋の中。
机の上に、漆黒のナイフが・・・
焼け焦げた一本のナイフが突き立っている。

生前のサリエリに対して向けられた市井の人々による中
傷と嘲りは、心を灼く燎原の火であり、胸を抉る刃でも
あった。
アヴェンジャー・サリエリはこれを武器として振るう。
一見すれば剣のような外観をしているが、
本質は、このようなものだ。

すなわち──────燎原の刃。

「燎原の刃」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

漆黒の指揮棒

サリエリからの贈り物(?)。

燎原の火に焼かれたが如き指揮棒。
まるで影でできているかのように、黒い。

彼が生前に使っていた
指揮棒のレプリカ───
か、どうかは定かではないが、
形状を見るに、おおよそ時代は合っている模様。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

2部5章アトランティス

2部5章アトランティスのバナー
第2部5章アトランティスの情報まとめ

幕間の物語キャンペーン11弾

幕間の物語キャンペーン11弾
幕間の物語第11弾まとめはこちら幕間の物語一覧はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    1
  2. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    2
  3. 素材一覧と全必要数まとめ(2019年/12月版)
    素材一覧と全必要数まとめ(2019年/12月版)
    3
  4. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    4
  5. 2部5章新サーヴァントの真名予想を募集中!
    2部5章新サーヴァントの真名予想を募集中!
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのアントニオ・サリエリの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(2件)
攻略メニュー
攻略情報
2部5章アトランティス
幕間第11弾
クリスマス2019
次回イベント予想
初心者向け攻略
リセマラ/評価
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中