FGO
FGO攻略wiki
玉藻の前(キャスター/キャス狐)の評価と再臨素材

【FGO】玉藻の前(キャスター/キャス狐)の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【おすすめ】ボックスガチャのリセットタイミングを徹底考察…!

FGO(Fate/Grand Order)に登場する玉藻の評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)の玉藻運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他の玉藻はこちら

玉藻の評価と主要データ1

──ご用とあらば即参上!
貴方の頼れる巫女狐、キャスター降臨です!

主要なデータ

クラスキャスター(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
5HIT
Q:
3HIT
EX:
4HIT
宝具:
1HIT
属性中立 / 悪 / 天属性
▶天地人一覧はこちら
特性神性
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK14259 / 10546(Lv最大時)
スキル1呪術EX【CT:7~5】
敵単体のチャージを高確率で減らす[Lvで強化]
スキル2変化A【CT:7~5】
自身の防御力を30%アップ(1T)
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル3狐の嫁入りEX【CT:7~5】
味方単体のアーツ性能をアップ(3T)[Lvで強化]
味方単体のHP回復[Lvで強化]
宝具「水天日光天照八野鎮石」
味方全体のスキルチャージを1進める
HPを回復[Lvで強化]
NPを増やす[OCで変動]
クラススキル陣地作成C:
Artsカードの性能を6%アップ
神性A:
与ダメージ200プラス状態を付与
合計
再臨素材
×17×17
×6×8×29×12
合計スキル
強化素材
×17×17×17×1
×44×15×30×24

特徴と評価の理由

評価:〔EX〕
単体での評価が不能。専用PT、特定クエストで活躍
・Arts中心パーティでトップクラスのサポーター
・宝具効果の全体NP付与やCT減、回復が強力
・強力なA強化付与持ち
・宝具を使えば使うほど、再使用までが楽になる
・高難易度や長期戦ほど活躍しやすい
・高倍率の防御力UPスキルで相性不利でも使用しやすい
・本領発揮にはゲームシステムの理解やスキル育成必須
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

玉藻のスキル/宝具1

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「水天日光天照八野鎮石」すいてんにっこうあまてらすやのしずいし

──出雲に神在り。
是自在にして禊の証、神宝宇迦之鏡也。
──『水天日光天照八野鎮石』!
──なんちゃって。

味方全体のHP回復
Lv1:
2000
Lv2:
2500
Lv3:
2750
Lv4:
2875
Lv5:
3000
味方全体のNPを増やす
OC1:
25
OC2:
31.3
OC3:
37.5
OC4:
43.8
OC5:
50
味方全体のスキルチャージを1進める
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
強化前の性能はこちら

宝具「水天日光天照八野鎮石」すいてんにっこうあまてらすやのしずいし

味方全体のHP回復
Lv1:
1000
Lv2:
1500
Lv3:
1750
Lv4:
1875
Lv5:
2000
味方全体のNPを増やす(OCで変動)
OC1:
25
OC2:
31.3
OC3:
37.5
OC4:
43.8
OC5:
50
味方全体のスキルチャージを1進める
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『呪術EX』

【効果】
敵単体のチャージを高確率で減らす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

スキル2『変化A』

【効果】
自身の防御力を30%アップ(1T)
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
防御力をアップ
Lv1:
10
Lv2:
12
Lv3:
14
Lv4:
16
Lv5:
18
Lv6:
20
Lv7:
22
Lv8:
24
Lv9:
26
Lv10:
30

スキル3『狐の嫁入りEX』

【効果】
味方単体のアーツ性能をアップ(3T)[Lvで強化]
味方単体のHP回復[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方単体のArtsカード性能をアップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50
味方単体のHPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1150
Lv3:
1300
Lv4:
1450
Lv5:
1600
Lv6:
1750
Lv7:
1900
Lv8:
2050
Lv9:
2200
Lv10:
2500
強化前の性能はこちら

スキル3『狐の嫁入りEX』

【効果】
味方単体のアーツ性能をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方単体のArtsカード性能をアップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50

クラススキル

陣地作成CArtsカードの性能を6%アップ
神性A与ダメージ200プラス状態を付与
クラススキル一覧はこちら

再臨・スキル強化素材必要個数1

再臨必要素材

1段階キャスターピースx5
2段階キャスターピースx12
ゴーストランタンx8
3段階キャスターモニュメントx5
凶骨x29
蛮神の心臓x2
最終再臨キャスターモニュメントx12
蛮神の心臓x4
禁断の頁x12
合計数×17×17
×6×8×29×12

スキル強化必要素材

Lv1術の輝石x5
Lv2術の輝石x12
Lv3術の魔石x5
Lv4術の魔石x12
凶骨x15
Lv5術の秘石x5
凶骨x29
Lv6術の秘石x12
ゴーストランタンx5
Lv7世界樹の種x8
ゴーストランタンx10
Lv8世界樹の種x22
禁断の頁x24
Lv9伝承結晶x1
合計数×17×17×17×1
×44×15×30×24
素材のドロップ場所一覧はこちら

玉藻の強い点/弱い点

玉藻の前の強い点

1:宝具の支援性能が優秀で特徴的

全体に回復・CT減・NP付与ができる宝具が超優秀で、替えも効かない。再使用までが短いスキル持ちのサーヴァントや、複数回使うことで効果を重ねる宝具持ちと相性が良く、玉藻を軸とした編成を組みやすい。

中の人AOCする場合、最後に置くことで無駄なく全体にNPが行き渡ります。集団戦で本領発揮の設定再現です。高難度の長期戦なんかにも向いており、ほんと強いです。

▲味方の宝具が終わったタイミングで玉藻宝具でNP付与を行うと効率的。

TIPS:『宝具とOC』
OC=OverChageの略。
NPを貯めた量や他の宝具と続けて宝具を発動するなどで値が上昇。この値が上昇すればするほど宝具に付与された特定の効果が強化される。

2:敵のチャージ減少スキルが運用と噛み合う

スキルLV10でほぼ確定のチャージ減少となるスキル「呪術EX」は再使用までが短く、自身の宝具で更に短縮することができる。「呪術EX」の遅延行動で仲間のスキル再使用が間に合い、敵の宝具を防いでいく運用が狙いやすい。

中の人A敵がCT4であれば、実質CT5~6くらいの体感になります。アタッカーがチャージ減持ちだとマシュのスキル&宝具はもちろんダビデの全体回避やマーリンの無敵がスルスルと回ります。

3:回避無敵よりも編成次第では優秀な「変化A」

スキル「変化A」は3ターンの防御力UPで、使用したターンでは大きくダメージを減らすことができる特徴がある。「変化」を敵の宝具にあわせて使用することでダメージを半減以上できる。

▲3ターン分と、1ターン分で2つの防御アイコンが表示される。

中の人A玉藻の前は編成の要になることが多いので、防御性能が高いのはとても大きな強みです。たとえばマシュの無敵スキルやマスター無敵の選択肢に玉藻を考慮しなくてよくなります。

4.高倍率なA強化スキル「狐の嫁入りEX」

スキル「狐の嫁入りEX」は3ターン高倍率のA強化で、再使用まで最短5ターンと非常に優秀。A強化はダメージが上がるだけでなくNP獲得量も上がるので、宝具も撃ちやすくなり見た目以上の恩恵がある。

中の人AA宝具の宝具がどんどん撃てるということはA枚数が増えるということです。宝具を撃てば撃つほどAチェインしやすくなり、NPが貯まりやすくなります。

5:幕間強化で回復が追加される「狐の嫁入りEX」

優秀なA強化に、高めの回復効果が追加される。長期戦ではどうしてもダメージが偏ることがあるので気軽に使える回復スキルは重宝する。

中の人A私はダメージを欲張るよりも安全第一派ですが、もちろんアタッカーに絞って使用して攻撃的にもできます。チャレンジクエストを大喜びで何回もクリアするような人は、自分だけの玉藻の強い運用があると思います。

6.そこまで頑張らなくても強い

玉藻&マシュorマーリンに、A枚数が多めのAorB宝具の相性有利のサーヴァントと組むと攻撃防御のバランスが整いやすく十分に活躍できる。Arts中心の編成を気にしないと玉藻の良さは発揮しづらい点に注意。

玉藻の前の弱い点

1.最初の宝具を撃つまでが苦手

自身のArtsで大きくNPを稼げるタイプではなく、クリティカルも狙いづらいのでパーティー全体が宝具を撃てるようになるまでは玉藻の強さを発揮しづらい状況となる。アマデウスやNPチャージ礼装など編成で補いたい。

▲アマデウスのA強化&スター50個スキルを使用。クリティカルでNPを一気に稼げる。

▲玉藻のArts3枚が揃うのは極端な例だが、ここまで条件が揃えば1ターンでNPを100%以上稼ぐことが可能。

2:FGOのゲームシステム慣れが必要

「スキルは早めに使用することで、もう一度使いやすくなる」「スキルLV6になると再使用まで1ターン短くなる」「このキャラはA1枚で○%のNPを稼ぐハズ」といった細かい知識や経験がないと、玉藻の踏み込んだ強さを実感しづらい。

中の人A使う人によってSSランクにもなる一方で、使い方がさっぱり分からない人もいる。このマスター次第のピーキーさは、TYPE-MOONの"EX"っぽい原作再現だなと感じております。

3:他のサーヴァントの知識も求められる

本格的に運用を始める場合、まず誰がArts枚数が多いのか把握し、どのサーヴァントが玉藻の前と相性がよいか判断し、育成していく必要がある。ある程度のゲーム慣れがないと難しく、玉藻と組むことで運用が大きく変わるサーヴァントも多い。

欲しいスキル&宝具効果の検索はこちら

4:自身を活かすスキル育成が必須&重い

本領発揮の高難易度で活躍させようとした場合、自身の宝具のCT短縮を活かすためにまず全スキルLV6。最終的に全スキルMAXが目標となってしまう。

中の人Aチャージ減は敵の宝具対策の計画が狂うのを避けるために10にしたく、回復は生存に直結するのでそちらも10にしたい。防御力UPも倍率がよいので伸ばしたい。全て有能なだけに、大変です。

5:仲間のスキル育成も求めたくなる

玉藻の宝具の全体のCTを縮める効果も運用の要となるため、どうしてもカルデア全体の育成が使い勝手に直結してしまう。それだけの成果はあるのだが、とても大変。

中の人Aもちろんそこまでしなくてもいいんですけど、伸びしろが膨大なイメージです。

玉藻の前の運用

1:最初の宝具を撃つまでが鍵

1waveですぐにボスと戦わされてしまうクエストではA強化&スター50個のアマデウスのスキルでNPを大きく稼ぐか、礼装で補うと戦いやすい。1waveに敵が複数が用意されてる高難易度クエストはNPを稼ぐチャンス。

TIPS:『戦闘不能も戦略に組み込もう』
スキルや宝具を使用済であったり、相性有利との戦いが終わって役割がなくなったサーヴァントを意図的に戦闘不能にできるのは強みとなる。後列からスキル未使用で準備万端のサーヴァントを登場させることができる。低HPなアマデウスなど、戦闘不能のタイミングの調節のしやすさは、大きなメリットとなる。

2:編成段階で戦いは始まっている

A枚数が合計で7枚以上あると3ターンに1度かならずAチェインができる。出来れば3ターンに2度はAチェインを行いたいので、できればA宝具含めて9枚以上で編成したい。

TIPS:『編成の基本』
FGOは3人合計15枚のカードを3ターンに分けて5枚ずつ配分される。
その中から3枚ずつ選んでいくゲームなので選ばれないカードは3ターンで6枚存在する。
なので基本的には攻撃役は2人で十分。3人目はカードを選ばなくてもスキルや宝具で大きな仕事をするサポーターで編成すると効率的。
※あくまで基本であり、高難易度などサポーター2人が好ましい状況もある。

3:マスター礼装の「アトラス院」と好相性

スキルと宝具に依存しがちな編成になるのでスキル封印や宝具封印を食らった際も「状態異常回復」が保険となるマスター礼装の「アトラス院」と好相性。「CT2減」も宝具効果とあわせてピンチをしのぎやすくなる。

4.敵の宝具のタイミングを揃えよう

敵の宝具CTが4と5など、1ターンズレていた場合は「呪術EX」のチャージ減を使用して同じターンに敵が宝具を使用してくるように調節しておくと対処がしやすくなる。1度の回避や無敵で、複数の敵宝具をやり過ごせる。

▲チャージ減の効果は、敵宝具CTが異なりやすい混成クエストなどで特に有効。

◆一般的な玉藻の前運用動画

余談:玉藻の前は早めに育てるとお得!

1.どこでへでも連れて行きやすい

FGOは敵クラスが統一されたクエストが多く、各クラス2~3名分の育成が重要なのだが玉藻の前はサポーターとしてどこでも連れて行きやすい。各1名分の育成を後回しにしやすくなる。

2.玉藻の前とマシュを育てると楽

玉藻の前は自身と組んでサポートを行える相性のいいサーヴァントが低レアから非常に多い。マシュやアンデルセン、ゲオルギウスを育てることでより活躍させやすくなる。

3.アタッカーはフレンドに任せよう

各クラスで相性有利のアタッカーを育成するには、最低でもAが複数枚あるアタッカー6名の入手と育成が必要。アタッカーをフレンドから借りてくることで少数名の育成で多くのクエストをクリアしやすくなる。

中の人A高難易度であっても自身のマシュと玉藻の前に、相性有利のアタッカーという組み合わせで多くのクエストをクリアできます。

相性のいい概念礼装

◆短期戦に向いた礼装

十数ターンで終わる短期戦を行う場合、自身の宝具の使用しづらさを補うNPチャージ系の礼装がおすすめとなる。

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
虚数魔術(バランス型)
戦闘開始時NP60~75%獲得
魔性菩薩(バランス型)
宝具使用時にOCを2上昇させる(1回)
戦闘開始時NP50~60%獲得
蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
ゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
カルデア・アニバーサリー(バランス型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
AQ強化8~10%
ダイブ・トゥ・ブルー(バランス型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力8~10%UP
A強化8~10%UP

◆長期戦に向いた礼装

数十ターンにも及ぶ長期戦を行う場合、1度目の宝具の使用しづらさを補うよりもNP獲得状態付与やNP獲得量UPやA強化。また戦闘不能になりづらくなる防御力UP系の概念礼装の装備が向いている。PT全体でクリティカルを狙える場合はスター獲得系の礼装も非常におすすめ。

プリズマコスモス(バランス型)
自身に毎ターンNP8~10%獲得状態を付与する
2030年の欠片(HP型)
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与
蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
静穏なひと時(ATK型)
QA強化10~15%
NP獲得量UP10~15%
天の晩餐(バランス型)
NP獲得量UP25~30%
フォーマルクラフト(ATK型)
A強化25~30%
鋼の鍛錬(HP型)
自身の防御力を15~20%アップする
マグダラの聖骸布(HP型)
自身の男性特防25~30%付与

玉藻と相性の良いキャラ

1.防御スキルが途切れない「マシュ」

1.1ターン目から被ダメージを大幅軽減

最短CT5のマシュの防御スキルをすぐに使い、最短CT6の「奮い断つ決意の盾」のNP獲得量UPの効果をマシュのAがあるタイミングで3枚目に置き、積極的に使用し続けることでマシュの宝具&スキルの防御力UPが途切れづらくなる。

▲味方全体への効果が多いので、全体攻撃の敵と特に相性が良い。

2.敵の宝具は防御力で防げる

玉藻の「変化A」と、マシュのスキル&宝具を重ねることで敵のダメージを大幅に減らせる。攻撃力DOWNなどと併用することで、回避や無敵に頼らない敵の宝具対策が可能。

TIPS【防御力の倍率】
防御力40%UPの場合、敵からのダメージは約4割減となり、防御力100%UPの場合のダメージはほぼ0となる。敵への攻撃力DOWNの倍率も防御UPとほぼ同じものとして加算してしまって良い。

3.玉藻宝具で防御効果を途切れさせない

玉藻の前と組むと玉藻の宝具のCT1減の効果でマシュのスキルが再使用しやすくなり、NP付与の効果で宝具も使用もしやすくなる。

中の人Aやっぱり全スキルMAXが前提になりますが、簡単に長期戦ができます。ここに概念礼装「鋼の鍛錬」を装備すると時間はかかりますが本当に負けなくなります。最終兵器です。

4.3人目は敵弱体化持ちがおすすめ

3人目のアタッカーは柳生但馬守宗矩やオリオンなど、A枚数が多めで攻撃力DOWNやクリティカル発生率DOWN、チャージ減などを所持していると予期せぬ大ダメージを防ぎやすく、敵宝具までに自身のスキルが間に合いやすくなる。長期戦でも更に安定しやすくなる。

マシュの評価はこちら

2.NP獲得が途切れなくなる「マーリン」

1.マーリンが宝具を発動しやすくなる

マーリンの最短5ターンの全体NP付与と宝具効果の毎ターンのNP付与と、玉藻の宝具効果のNP付与とスキルCT短縮が噛み合うので3人目のアタッカーがNPを稼ぐことが苦手でも3人の宝具を何度も撃ちやすくなる。

中の人A玉藻の宝具を撃つまでだけ時間がかかるので、真ん中にアマデウスを挟んでスター50個獲得からのA強化クリティカルで一気にNPを稼いでしまうと良いです。ターゲット集中概念礼装があるとアマデウスがすぐに戦闘不能になるので、超高難易度でもおすすめです。

2.マーリンの打たれ弱さが際立つ

玉藻は自身で高倍率の防御力UPスキルを所持しており、戦闘不能になりづらい。その為、長期戦の場合はマーリンからやられてしまうことが多い。3人目は宝具効果で攻撃力/クリティカル発生率DOWNを持つアタッカーにすると補いやすい。

中の人Aマーリンには鋼の鍛錬を装備させて、玉藻とマーリンの宝具&スキルの豊富な回復手段で押し切るということも十分可能です。

3.玉藻の前とマーリンで敵宝具を管理

玉藻はスキルLV10で確定のチャージ減スキルがあり、宝具効果のCT1減効果とあわせてマーリンの全体無敵付与スキルの再使用が敵宝具に間に合いやすくなる。3人目を宝具効果でチャージ減を持つアタッカーにするとさらに安定性が増す。

4.全てのスキル効果を活かす必要がない

マーリンの「英雄作成EX」と玉藻の「狐の嫁入りEX」はB強化とA強化で1人のアタッカーを強化する場合は噛み合いづらいが、どちらのスキルも複合効果を持っているので片方を回復スキルと割り切っても十二分に強い。

中の人Aこの組み合わせの場合、アタッカーがB/A宝具のどちらであっても大ダメージが出しやすくなります。
玉藻とマーリンを両方引いていればW玉藻でA宝具、WマーリンでB宝具と超強烈ですが、この2人であればどちらか片方引けていれば十二分に活躍できます。
マーリンの評価はこちら

3.理想の高難易度アタッカー「オリオン」

1.宝具効果がトップクラスに優秀

オリオンの宝具効果は3ターンの攻撃力DOWN20%と、クリティカル発生率DOWNと、確定のチャージ減の効果。PT全体で防御力UPやチャージ減を繰り返す、高難易度向けPTに必要な効果をほとんど所持している。

2.防御力系スキルも複数所持

スキルで回避と1ターンの防御力UPを所持している。そのため攻撃に振り切った概念礼装を装備していても敵の宝具を耐えやすい。

3.スタートのNPの貯めづらさだけが弱点

オリオンはAではNPを貯めづらく、1枚目にAを置いたQでNPを稼ぎやすい。そのため序盤はAチェインを狙いたい玉藻とはどちらのカードを優先するべきか悩む場面も多い。NP付与もちやアマデウスなどで補いたい。

オリオンの評価はこちら

同様の使い方/違ったサポートが可能

基本的に玉藻の前を活躍させるにはAチェインを主軸とした編成となる。上記の組み合わせとの互換性があるか、更にサポートができるサーヴァントは同様に相性が良い。

孔明(★5)
・防御力UPスキルで生存力を補える
・NP付与で玉藻の最初の宝具までの出足の遅さが補える
・玉藻と組み合わせると2名がチャージ減を持てるようになる
ジャンヌ(★5)
・宝具の無敵と回復効果で更に耐久力を伸ばせる
・宝具LVが上がっていた場合、防御力も補える
・高難易度で多い、対サーヴァント用のスタンを所持
ホームズ(★5)
・BAAQQの補助A宝具
・宝具効果で味方全体のクリティカルダメージを伸ばせる
・宝具封印スキルで敵の宝具タイミングを調節できる
・回避とスター集中度UPを所持
ブーディカ(★3)
・マシュと似た宝具効果がある
・スターが集まりやすく、全体A強化スキルでNPが貯めやすい
・宝具を撃ってからが本番なので先発起用や、礼装やスキルでNP補助が必要
ゲオルギウス(★2)
・A2枚A宝具に加えて3Tのタゲ集中が優秀
・宝具を撃ってからが本番のサーヴァントを守る際に有用
アマデウス(★1)
・スター最大50個の獲得スキルと全体A強化を所持
・NPが貯まりづらい仲間のサポートとして超優秀
・低いHPで早めの退場が可能
弁慶(★2)
・スキル封印と宝具封印とタゲ集中を所持
・決まったタイミングで宝具やスキルを使用する敵の対処ができる
エジソン(★4)
・スキルで味方単体の宝具をOC2上昇ができる
・5ターンのスター獲得が可能
・倍率は高くはないが自身への防御力UPスキルを所持
・宝具効果でスキル封印と宝具封印と3ターンの攻撃力&クリティカル発生率DOWNを所持
・攻撃力DOWNの倍率はOCで大きく上昇する

特定状況で活躍しやすい組み合わせ

玉藻の前はNP付与やCT減を繰り返し行える希少なサーヴァントのため、特殊な運用の鍵となることも非常に多い。また高倍率の宝具特攻はArts持ちにも多く、そういったサーヴァントとも非常に好相性。

エウリュアレ(★3)
・対男性であればクラス問わず活躍しやすい
・男性であれば行動させない&宝具を撃たせない動き方が持ち味
・宝具効果で超高倍率の男性特攻と男性魅了[br・スキルでも男性へ確率魅了が可能
・スキルで確率チャージ減とNPチャージが可能
不夜城のキャスター(★5)
・対王であればクラス問わず活躍しやすい
・NPが非常に貯まりやすく宝具連発しやすい
・チャージ減と防御力UPスキルを所持で王以外でも相性がよい
・対王であれば更に攻撃力DOWN付与できる
水着オルタ(★5)
・BAAQQの単体Q宝具
・宝具ダメージが非常に高い
・最短CT3の自身のQ強化を簡単に重ねやすくなる
・スキルでCT1減を付与できる
・自身の宝具以外はQを使わないAチェイン向き
イシュタル(★5)
・BBAAQの全体B宝具
・宝具前にB強化が入るのでダメージを出しやすい
・スキルCTが短めで攻撃力UPやNPチャージを所持
・最短CT3の自身への高倍率の攻撃力UPを所持
静謐のハサン(★3)
・スキルと宝具で確定チャージ減と確率宝具封印を所持
・NP付与とCT1減を繰り返すことで敵に宝具を撃たせないことも可能
・クリティカル発生率DOWNや、弱体付与UPスキルも所持
アサシンパライソ(★4)
・スキルと宝具でスキル&宝具封印を所持
・NPチャージスキルも所持しており、宝具効果のスキル封印を連発しやすい
ダビデ(★3)
・全体回避付与スキルがCT1減で繰り返し使いやすい
・宝具効果のスキル封印付与で、決まったタイミングでの必中や強化解除スキルなどに自身だけで対応できる
・高倍率の防御力UPスキルを所持
・A3枚でAチェインしやすいのも大きな魅力

各クラスの混ぜやすいアタッカー

A宝具であればダメージを伸ばすことができる。Aチェインが出来ないのは死活問題なので、パーティー全体でAが7~8枚あることを意識する必要がある。

柳生但馬守宗矩(★4)
・宝具効果で3ターンの攻撃力DOWN付与
・スキルでも1Tの攻撃力DOWN付与
・Arts宝具でダメージも伸ばしやすい
・スキルも最短CT5~6と繰り返し使用しやすい
ネロ(ブライド)(★5)
・A2枚のA単体宝具
・様々なサポートスキルがあり状況に応じて使える
・同様のカード構成で全体宝具の★4ネロや★5両儀式と入れ替えても良い
アルトリア(★5)
・最高峰のセイバー全体宝具の火力
・全てのスキルが最短CT5で恩恵を受けやすい
・宝具効果のNPリチャージで宝具を連発しやすい
水着アルトリア(★5)
・宝具効果で確率チャージ減
・宝具連発しやすくチャージ減を繰り返せる
・全体の防御力UPと、自身への回復スキルで耐久◎
フィン(★4)
・A2枚のA全体宝具
・同様のカード構成の★4李書文やQ宝具となるが★3ディルムッドと入れ替えても良い
水着モードレッド(★4)
・A2枚のA全体宝具
・宝具を撃ちやすくA枚数が増えてAチェインがしやすくなる
ナーサリー(★4)
・A3枚のA全体宝具
・3Tのスター集中とクリ威力UPを所持
・防御力UPスキルもあり好相性
・基本的にほとんどのキャスターと好相性
酒呑童子(★5)
・A2枚のA全体宝具
・対象を問わない全体魅了などスキルが優秀
・攻撃力UPがありAチェインでダメージが落ちづらい
・同様のカード構成のエミヤ(殺)や静謐、百貌、殺式と入れ替えても良い
ナイチンゲール(★5)
・BBAAQの補助A宝具
・宝具効果は味方全体へHP回復と状態異常回復
・敵全体へ高倍率の宝具威力DOWN効果もあり
・スキルでも単体へ回復が可能
・高倍率で3ターンのB強化付与が可能
・人型防御である程度のダメージ減が可能
・Qでトップクラスにスターを稼ぎやすい
・スターを自身に集めないバーサーカー
ヴラド三世(★5)
・A2枚の単体宝具
・宝具効果でスター獲得可能
・攻撃力&防御力UPスキルを所持
・チャージ減&NP獲得スキルを所持
天草四郎(★5)
・NP獲得状態付与スキルを所持
・NP付与とCT1減で繰り返し宝具を使用しやすい
・宝具効果の全体強化解除で安全に戦いやすい
BB(★4)
・A2枚のA単体宝具
・優秀なサポートスキルを所持
・配布サーヴァントなので宝具LVを上げやすい
・相性が等倍の相手でも使用しやすい
殺生院キアラ(★5)
・A2枚のA全体宝具
・アルターエゴなので相性有利が多い
・クリティカルでダメージを出しやすい
・宝具を連発することでHPを回復し続けられる

玉藻のプロフィール1

イラストレーター/声優

イラストワダアルコ
担当声優斎藤千和
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

良妻願望マシマシな巫女呪術師。平安時代末期、鳥羽上皇に仕えた絶世の美女。 
白面金毛九尾の狐が化けた姿とも言われている。
色々あって最後は宮廷を追われ、那須野で人間たちと一大決戦をした後、おとなしく退治されたとかなんとか。

パラメーター

筋力
E
耐久
E
敏捷
B
魔力
A
幸運
D
宝具
B

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──ご用とあらば即参上!
貴方の頼れる巫女狐、キャスター降臨です!

1段階目

おやおや、私を育ててよろしいのですか?

2段階目

まだまだ大きくなりますとも。
どこのお話かはご想像にお任せします。

3段階目

うふふ。滾ってきた……
滾ってきましたよぉ。

最終再臨

私のような反英霊に、これほど温情をかけていただけるなんて、夢のように嬉しく、朝露の儚い……。
だって、別れが辛くなるではありませんか……。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:160cm・49kg
出典:日本神話。三大化生の一角
地域:日本
属性:中立・悪
性別:女性

絆Lv.2で開放

絶賛恋人募集中! な欲望だだ漏れ
ギャル系サーヴァントだが、
根本は『人に尽くす』ことを望んでいる。
生前の幼名は藻女。
十八歳で宮中に仕え、のちに鳥羽上皇に仕える
女官となり、玉藻の前と名乗った。
その美貌と博識から次第に鳥羽上皇に
寵愛されたという。

絆Lv.3で開放

『水天日光天照八野鎮石』
ランク:D(EXから低下) 種別:対軍宝具
すいてんにっこうあまてらすやのしずいし。
鏡の形をした宝具であり、玉藻静石(たまもしずいし)とい
う神宝を一時的に解放したもの。
本来は死者すら蘇らせる冥界の神宝だが、現在の彼女ではそ
こまでの力は引き出せない。

絆Lv.4で開放

呪術(ダキニ天法):EX
地位や財産を得る法(男性用)、
権力者の寵愛を得る法(女性用)といった、
権力を得る被術や死期を悟る法がある。
しかし過去さんざん懲りたのか、あまり使いたがらない。

絆Lv.5で開放

狐の嫁入り:EX
スキル・道具作成を独自に色々といじったもの。
一方的に嫁入りを宣言し、祝福の天気雨を降らせ、その場に
居合わせた味方っぽい者たちに
引き出物を押しつけて祝わせる、という
まさに巫女狐としか言えないチートスキル。そこまでにしておけよ天照。

メル友戦争

過去の悪行を反省し、自らの尾を切り離して
一尾の状態に落ちていた。
仙骨を回し、再び千年万年修行すれば九尾に
戻るというが……
ちなみに、切り落とされた尾も本人と
同じ霊力と霊核が備わっている。
霊基再臨を限界まではたしても三尾までしか
戻らないのでご安心を。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

たまも倶楽部

たまも倶楽部。それはエア主婦による、いつか訪れる夢の一戸建てダンナ様ライフに備えるマニュアルである。そこには良妻になるためのあらゆる手練手管が記されているという。「なるほどなー。甘える時はダンナ様が暇そうな時、甘えさせる時は落ち込んでいる時かー。うん、知ってる知ってる。タマモちゃん、そういうの分かっちゃう♡」ページをめくる指は今日も軽やかに、楽しげに。でもその本、肝心のダンナ様をゲットする方法は書いてないですよ?

「たまも倶楽部」の詳細な性能はこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中