FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
イヴァン雷帝の評価と再臨素材
【FGO】イヴァン雷帝の評価と再臨素材

【FGO】イヴァン雷帝の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【結果発表】アンケート:宝具演出等速にすべきサーヴァントは?
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するイヴァン雷帝の評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のイヴァン雷帝運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

『永久凍土帝国 アナスタシア』関連記事
アナスタシア攻略アナスタシア
アタランテ(オルタ)アヴィケブロン
イヴァン雷帝サリエリ

イヴァン雷帝の評価と主要データ

主要なデータ

クラスライダー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
2HIT
A:
3HIT
Q:
4HIT
EX:
4HIT
宝具:
5HIT
属性秩序・悪
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗・王
▶特性一覧はこちら
入手方法期間限定ピックアップ召喚
HP / ATK13284/ 11619(Lv最大時)
スキル1矛盾精神【CT:7~5】
自身のNP獲得量をアップ(3T)[Lvで強化]&弱体状態を解除
スキル2無辜の怪物(異)A【CT:7~5】
自身の毎ターンスター獲得状態を付与(3T)[Lvで強化]&Busterカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル3非常大権A【CT:8~6】
自身に無敵状態を付与(1T)+敵全体の攻撃力をダウン(3T)[Lvで強化]&強化状態を解除
宝具「我が旅路に従え獣」
自身の宝具威力をアップ(1T)[OCで強化]
敵全体に強力な攻撃
Buster攻撃耐性をダウン(3T)
クラススキル対魔力D:
自身の弱体耐性を少しアップ
騎乗EX:
自身のQuickカードの性能をアップ
合計
再臨素材
x17 x17
x22 x10 x9 x5
合計スキル
強化素材
x17 x17 x17
x15 x44 x59 x24 x1

特徴と評価の理由

評価:〔S〕
必要なものが揃った高難易度特化のアタッカー
・弱体解除と強化解除を併せ持つ高難易度アタッカー
・スター獲得とNP獲得量アップで宝具連発も可能
・宝具未強化ながら安定した高火力が出せる
・3Tの攻撃力ダウン付与持ちなので耐久戦も○
・激戦区の★5騎の中でも、最高峰の高難易度適正
⇒反面、周回では平均的な性能
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
全サーヴァントの評価はこちら

イヴァン雷帝のスキル/宝具

宝具「我が旅路に従え獣」ズヴェーリ・クレースニーホッド

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300%
Lv2:
400%
Lv3:
450%
Lv4:
475%
Lv5:
500%
自身の宝具威力をアップ(1T)
OC1:
30%
OC2:
40%
OC3:
50%
OC4:
60%
OC5:
70%
Buster攻撃耐性をダウン(3T)
20%20%20%20%20%

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『矛盾精神』

【効果】
自身のNP獲得量をアップ(3T)[Lvで強化]
&自身の弱体状態を解除

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身のNP獲得量をアップ(3ターン)
Lv1:
30%
Lv2:
32%
Lv3:
34%
Lv4:
36%
Lv5:
38%
Lv6:
40%
Lv7:
42%
Lv8:
44%
Lv9:
46%
Lv10:
50%

スキル2『無辜の怪物(異)A』

【効果】
自身の毎ターンスター獲得状態を付与(3T)[Lvで強化]
&Busterカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身の毎ターンスター獲得状態を付与(3ターン)
Lv1:
5個
Lv2:
6個
Lv3:
6個
Lv4:
7個
Lv5:
7個
Lv6:
8個
Lv7:
8個
Lv8:
9個
Lv9:
9個
Lv10:
10個
Busterカード性能をアップ(3ターン)
Lv1:
20%
Lv2:
22%
Lv3:
24%
Lv4:
26%
Lv5:
28%
Lv6:
30%
Lv7:
32%
Lv8:
34%
Lv9:
36%
Lv10:
40%

スキル3『非常大権A』

【効果】
自身に無敵状態を付与(1T)
+敵全体の攻撃力をダウン(3T)[Lvで強化]
&強化状態を解除

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

敵全体の攻撃力をダウン(3ターン)
Lv1:
10%
Lv2:
11%
Lv3:
12%
Lv4:
13%
Lv5:
14%
Lv6:
15%
Lv7:
16%
Lv8:
17%
Lv9:
18%
Lv10:
20%

クラススキル

対魔力D自身の弱体耐性を少しアップ
騎乗EX自身のQuickカードの性能をアップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.4 Lv.1
まずはスキル1〜2。自身のスター獲得からのクリティカルの運用を目指す。
【Step2】
Lv.6 Lv.6 Lv.4
続いてもスキル1と2。スキルLv6になると再使用までが短くなる。9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。スキル3は無敵目当ての場合は後回しでよいが、マシュなどと組み、防御力アップ系が重要な場合は優先する。
【Step3】
Lv.6 Lv.6 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。各Lv6でも十分だが、クリティカルが安定している場合はスキル1。ダメージを求める場合はスキル2を上げていく。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。全スキルが非常に優秀でCT短縮の恩恵も大きい。しかしここまで育成しなくても十分活躍できるので、優先度は低め。
ライダーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階ライダーピースx5
2段階ライダーピースx12
凶骨x22
3段階ライダーモニュメントx5
隕蹄鉄x10
原初の産毛x3
最終再臨ライダーモニュメントx12
原初の産毛x6
呪獣胆石x5
合計数x17 x17
x22 x10 x9 x5

スキル強化必要素材

Lv1騎の輝石x5
Lv2騎の輝石x12
Lv3騎の魔石x5
Lv4騎の魔石x12
隕蹄鉄x5
Lv5騎の秘石x5
隕蹄鉄x10
Lv6騎の秘石x12
凶骨x15
Lv7凶骨x29
万死の毒針x15
Lv8万死の毒針x44
永遠結氷x24
Lv9伝承結晶x1
合計数x17 x17 x17
x15 x44 x59 x24 x1
素材のドロップ場所一覧はこちら

イヴァン雷帝の強い点/弱い点

イヴァン雷帝の強い点(長所)

1.総じて優秀な高難易度向きの構成

攻撃力ダウンで被ダメージを減らし、強化状態も解除。敵からの厄介な弱体付与も弱体解除でき無敵も所持しているのでブレイク戦向き。またスター獲得からのクリティカルでNPも稼いで高火力宝具も撃ちやすく、総じて優秀な高難易度向きの構成。

2.最短CT5で3ターンのNP獲得量アップ持ち

スキル「矛盾精神」は自身へ3ターンのNP獲得量アップと弱体解除の効果。類似スキルに比べてCTが短いのが特徴。またスキル未使用時もArts2枚持ち★5ライダーとして標準的なNP獲得だが、スキル使用で特筆してNPを稼げるようになる。

▲スキルLv6時は9ターン中6ターンの間、効果を受けられる。

3.ライダーで希少なスター獲得状態持ち

スキル「無辜の怪物(異)A」は自身へ3ターンのスター獲得状態の効果。デメリットもなく、こちらもCT7〜5と短い。ライダーはスターが集まりやすいクラスなので活かしやすく。「矛盾精神」とあわせて更にNPを稼げる。

TIPS:『クリティカルの効果』
クリティカルはダメージが2倍になる他、NP獲得も2倍となり、スターも増えやすくなる。ダメージ上昇以外にも恩恵がある。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

4.希少な全体強化解除持ち

スキル「非常大権A」は敵全体への強化解除の効果。こちらも最短CT8〜6と短く、自身へ1ターンの無敵付与の効果もある。敵の使用する無敵貫通状態や防御力アップなど、厄介な高難易度や混成クエストも対処しやすい。

5.無敵に頼らない敵宝具対策も可能

スキル「非常大権A」には敵全体へ3ターンの攻撃力ダウン付与の効果もある。同じく攻撃力ダウン付与持ちや、マシュやブーディカなどの防御力アップ付与持ちと組むことで無敵に頼らない敵宝具対策も可能になる。

TIPS:『防御力アップと攻撃力ダウン』
自身の「防御力アップ」と敵への「攻撃力ダウン」付与は合算されてダメージ計算される。
例えば自身に40%の防御力アップ、敵に20%の攻撃力ダウン付与の場合は合計で60%。よってこの時のダメージは通常の4割となる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

6.新サーヴァントながら高めの宝具火力

新サーヴァントは宝具強化を迎えていないので宝具火力は傾向として低め。しかし宝具効果で1ターンの約30%の宝具威力アップ、「無辜の怪物(異)A」で3ターンのBuster性能アップを所持しており、高めの宝具ダメージを出せる。

▲ライダークラスは例外的に高火力持ちが多いが、未強化段階ながら上位の火力に。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

イヴァン雷帝宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均40100
ATKフォウあり:平均43300
上記+宝具効果あり:平均50500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均46700
ATKフォウあり:平均50500
上記+宝具効果あり:平均57700
(宝具ダメージ比較はこちら)
イスカンダル宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均53300
ATKフォウあり:平均57600
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均72500
ATKフォウあり:平均78400
サンタオルタ宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均56300
ATKフォウあり:平均61900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均65300
ATKフォウあり:平均71800
アレキサンダー宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均47100
ATKフォウあり:平均52900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均54700
ATKフォウあり:平均61400
水着イシュタル宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均50700
ATKフォウあり:平均55500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均54500
ATKフォウあり:平均59700
ドレイク宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均39400
ATKフォウあり:平均42600
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均45800
ATKフォウあり:平均49500
エイリーク宝具5
【スキルなし時】
ATKフォウあり:平均32300
上記+孔明スキル入り:平均40220
【単体への防御力ダウン使用時:LV1】
ATKフォウあり:平均34800
上記+孔明スキル入り:平均42700
【単体への防御力ダウン使用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均39700
上記+孔明スキル入り:平均47700
マルタ宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均32200
ATKフォウあり:平均35900
上記+宝具効果あり:平均42300
上記時の3枚目Bクリ:平均35500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均38000
ATKフォウあり:平均42300
上記+宝具効果あり:平均48800
上記時の3枚目Bクリ:平均41000
タマモキャット宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26200
ATKフォウあり:平均28900
上記+孔明スキル入り:平均37200
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均31000
ATKフォウあり:平均34100
上記+孔明スキル入り:平均42500
マリー宝具1/宝具強化後
【スキルLVでダメージ変化なし】
宝具ダメージ:平均29700
ATKフォウあり:平均33000
スパルタクス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26400
ATKフォウあり:平均30900
上記+孔明スキル入り:平均40700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30400
ATKフォウあり:平均35600
上記+孔明スキル入り:平均46800
源頼光宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均28000
ATKフォウあり:平均30200
上記+孔明スキル入り:平均39700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30100
ATKフォウあり:平均32500
上記+孔明スキル入り:平均42700
特攻スキルLv10+ATKフォウあり
特攻1つ:平均48700
特攻2つ:平均64900
ランスロット宝具1
宝具ダメージ:平均22600
ATKフォウあり:平均24600
上記+孔明スキル入り:平均31800

7.宝具効果中はBusterダメージアップ

宝具効果としてダメージ後に敵全体へ3ターンのBuster攻撃耐性ダウン付与される。Buster性能アップ同様とほぼ同様の効果なのでBusterクリティカルや、Buster宝具のライダーと組んでダメージを伸ばしたい。

8.ブレイブしやすい優秀なQuick

EX攻撃は4ヒットとやや少なめなものの、1枚のQuickは4ヒットに「騎乗EX」の効果もあり3枚目に置くことで6〜8個のスターを稼ぎやすい。ブレイブすることで自身の「無辜の怪物(異)A」とあわせて大量スター獲得も狙える。

TIPS:『騎乗』
クラススキルの1つ。常時自身のQuick性能が上昇する。
▶クラススキルの効果と倍率一覧はこちら

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

イヴァン雷帝の弱い点(短所)

1.本領発揮にはスキルLv上げが前提

イヴァン雷帝の優秀さはスキル構成と、CTの短さが大きい。もちろんそのままでも優秀だが、スキル再使用を含めた持ち味を活かし切るには各スキルLv6までは目指したい。

2.スター供給が重要

クリティカルが重要なサーヴァントほぼ共通の問題だが、自身のスキルやカードだけでは安定したクリティカルは狙いづらい。パーティ全体でスター獲得状態系の概念礼装やスキルを揃えて補う必要がある。

3.周回ではやや使いづらい

イヴァン雷帝は宝具効果以外では味方全体のダメージは伸ばせない。そのため味方全体への強化と高火力宝具、NPチャージやスター獲得効果を併せ持つサーヴァントの多いライダークラスでは周回での採用率はやや下がる。

中の人Aライダーとアーチャーは魔境問題です。
どのサーヴァントも優秀なので、1人しか★5が居ないのであれば頼りやすいです。
揃えてからは使い分けやすいのもメリットです。

4.強化無効は対処しきれない

非常に限られた状況になるが強化無効や強化成功率ダウン付与をされた場合、「矛盾精神」は自身のNP獲得量アップ後に弱体状態解除を行うため、NP獲得量アップの効果は得られない。宝具連発が魅力なため、スキルの効果適用順には注意。

イヴァン雷帝の運用

1.オーバーキルとクリティカルで宝具連発

「矛盾精神」中にArtsクリティカルや、自身のBuster⇒Artsでオーバーキルが出来ると一気にNPを稼げる。宝具効果のBuster攻撃耐性ダウンの効果ターン内に宝具再使用できれば更に宝具ダメージを伸ばせる。

TIPS:『オーバーキル』
NP獲得量が1.5倍となり、スターも獲得しやすくなる。クリティカルと合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。

中の人Aこの辺りの動かし方は、★4ライダーマルタさんをアタッカー運用していた方は馴染みやすい部分だと思います。
イヴァン雷帝のカードを選び続けて宝具連発できると『それだよ雷帝カッケー!』感があり、楽しいです。

2.更にダメージを伸ばすには

イヴァン雷帝のダメージを伸ばすには、自身の所持していない攻撃力やクリティカル威力や特攻系を付与できると効率的。自身のBuster性能に比べて宝具威力の倍率は低めなので高倍率の宝具威力アップ礼装装備も選択肢。

TIPS:『ダメージの伸ばし方』
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

3.よりNPを稼ぐには

イヴァン雷帝はライダーなので、キャスターへの攻撃機会が多い。キャスターへの攻撃時は通常よりもNPが多く稼げるのでArtsの使用頻度を高めたい。逆にバーサーカーへの攻撃時はNP獲得しづらいのでBusterや宝具での撃破を意識したい。

TIPS:『攻撃時のNP獲得のエネミー補正』
特定のクラスやエネミーを攻撃した際、NP獲得は約0.8~1.2倍ほど増減する場合がある。
術は約1.2倍:騎は約1.1倍と貯まりやすくなる。
殺は約0.9倍:狂は約0.8倍は貯まりづらくなる。
またスケルトン、ゴーストなど一部死霊系のエネミーもNPが貯まりやすい傾向にあるが、当てはまらない場合もある。
クリティカルやオーバキルと重ねることで大きな違いとなる。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算。

4.防御力アップで敵宝具をかわそう

概念礼装「鋼の鍛錬」など防御力アップ系の概念礼装をパーティ全体で装備し、味方スキルで補うことで敵宝具も耐えられる。効果を途切れさせないことでクリティカルや無敵貫通、宝具連発をする強敵などには無敵スキルよりも役立つ場合もある。

▲パーティ全体に装備させることに意味があるので、複数枚の最大開放を目指したい。

5.目標は50〜80%の防御力

防御力アップを100%にすることでダメージ0にもできるが、回復宝具持ちと組めるのであれば100%を目指す必要は基本的にはない。また弱体付与は失敗することもあるので、合計50〜80%を維持できると安定した長期戦が可能となる。

▲スキルと宝具で攻撃力と防御力アップを行えるマシュやブーディカは特筆して相性がよい。

イヴァン雷帝と相性のいい概念礼装

基本的にはクリティカルや攻撃力アップなど自身の所持していない能力を補う。クリティカルを行うためのスターが足りない場合はスター獲得系の概念礼装を優先すると良い。

ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
スター・オブ・キャメロット(ATK型)
スター集中率UP400~600%
自身へスター3〜4個の獲得状態付与
月の湯治(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
クリティカル威力20~25%UP
鋼の鍛錬(HP型)
自身の防御力を15~20%アップする
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
トリック・オア・トリートメント(ATK型)
クリティカル威力UP15~20%
NP獲得量UP25~30%
ファラオ・チョコラトル(ATK型)
NP獲得量UP15~20%
Buster&宝具威力アップ10〜15%
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
バトルオリンピア(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
B&A性能8~10%UP
エアリアル・ドライブ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
B性能UP8~10%
宝具威力UP8~10%
ハロウィン・プチデビル(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
NP獲得量UP20~25%
熱砂の語らい(ATK型)
スター集中率UP400~600%
クリティカル威力UP20~25%
スイート・デイズ(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BA性能アップ8~10%
目醒め前(ATK型)
BAQカード強化8~10%獲得
自身の防御力を8~10%アップする
マグダラの聖骸布(HP型)
自身の男性特防25~30%付与
サマー・リトル(バランス型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP10~15%
クリティカル威力UP10~15%
我らが征くは星の大海(ATK型)
NP獲得量UP15~20%
B強化15~20%
月の勝利者(超ATK型)
B強化10~15%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
もう一つの結末(超ATK型)
A強化15~20%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装

イヴァン雷帝と相性のいいサーヴァント

相性のいいライダー

ライダークラスと組む場合、スターの奪い合いになってしまう。イヴァン雷帝にスター集中系の礼装装備。もしくはライダーは合計2人までに留めた上で、十分な数のスター供給を概念礼装や3人目で補いたい。

メイヴ(★5)
・男性へ最短CT5で3T最大40%の攻撃力アップスキル持ち
・男性特攻宝具と男性魅了を所持
・Buster宝具なので好相性
ブーディカ(★3)
・宝具効果で3ターン高倍率の防御力と攻撃力アップ付与で耐久戦が可能
・3ターンの全体Arts性能アップ付与でイヴァン雷帝のArtsでのNP獲得が更に効率よくなる
水着イシュタル(★4)
・味方全体へ3ターンのBQ強化とNP獲得量アップ付与持ち
・全体宝具でスターを稼ぎやすく、クリティカルで大ダメージを狙える
・スター集中はなく、自身のQuickでスターは稼げないのでスター獲得礼装がおすすめ
ケツァルコアトル(★5)
・全体攻撃力アップと、単体Buster性能アップ持ちのBuster宝具
・イヴァン雷帝が300%程度の低倍率のスター集中度アップであれば、自身の高レベルのスター集中スキルで奪い返せる
マルタ(★4)
・単体強化解除と、味方全体への弱体解除をスキルで所持
・Arts3枚でArtsチェインしやすくなる
・宝具効果でBuster耐性、スキルで防御力ダウン付与が可能
・運用方針が似ているため、好相性

相性のいいアタッカー

スキルや高性能Quickやブレイブでスターを獲得しつつ、1枚目ArtsやBusterを供給できるアタッカーと好相性。少ないカード選びで役割を果たせる。もしくはカードを奪い合ってもメリットのある相手と組みたい。

ナイチンゲール(★5)
・最短CT5で3T最大50%のBuster性能アップ付与持ち
・自身にスターを集めずQuickでスターを稼げる
・宝具効果で全体弱体解除と、攻撃力ダウンや防御力アップを重ねることで敵宝具対策が可能
・防御無視宝具や、強化解除宝具でも被ダメージを大幅に抑えやすい
シャーロック・ホームズ(★5)
・スター獲得とスター集中持ち
・カードの奪い合いになるが宝具効果の味方全体へのクリ威力アップ付与や、防御力ダウン付与がパーティ全体でクリティカルを狙う運用と好相性
・男性だが、ライダー2人であればクリティカルを狙いづらくなるのでメイヴとは相性がやや悪い
茶々(★4)
・最短CT5で3Tのスター獲得状態持ち
・自身にスターを集めずスターを稼げる
・単体へ高倍率の防御ダウン付与持ち
アントニオ・サリエリ(★3)
・最短CT5で3Tのスター獲得状態持ち
・自身にスターを集めずに2枚のArtsでArtsチェイン可能
・NPが貯まったら宝具効果のArts耐性ダウン付与でイヴァン雷帝のArtsサポートが可能
・男性だが、ライダー2人であれば自身はクリティカルを狙いづらくArts耐性ダウンは期待しづらくなる点に注意

相性のいいサポーター

防御力アップなどで敵宝具対策や、NP付与やスター獲得で宝具連発をサポートできると好相性。少ないカード選びで宝具が使用できるとイヴァン雷帝のカードを選びやすくなる。

マシュ(★3-4)
・スキルと宝具で味方全体へ3T50%の防御力アップ付与が可能
・無敵や回避に頼らない敵宝具対策が可能
・3人目を玉藻にすることで更に安定する
玉藻(★5)
・宝具効果のスキルCT1減がイヴァン雷帝の短めのスキルCTが噛み合う
・スターを集めづらく、Arts性能アップ付与を所持しているのでイヴァン雷帝のArtsチェインやArtsクリティカルの運用と好相性
・宝具効果のHP回復とNP付与も好相性
・3人目もArtsチェインやNP獲得が重要で、スキルCT短めにするとパーティ全体の動きが噛み合う
・Artsチェインが重要なので比較的カードを選ぶ必要がある
マーリン(★5)
・NP20%付与付きの攻撃力アップと、宝具効果のNP&HP&スター獲得状態付与が特筆して好相性
・全体無敵付与も所持
・イヴァン雷帝は自身でもBuster性能アップを所持しているのでやや効率は悪いが、1ターンのクリティカルのダメージを大幅に伸ばせる
孔明(★5)
・NP付与が宝具連発の助けとなる
・宝具効果とスキルで攻撃力アップと防御力ダウン付与ができ、効率よくダメージを伸ばせる
・防御力アップを所持しており、宝具効果の確定チャージ減とあわせて敵宝具対策や調節を行いやすい
・3ターン最大50%のクリ威力アップ付与が好相性
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
ジャンヌ(★5)
・宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与ができるので長期戦しやすい
・全体弱体解除を持つ点も好相性
・対サーヴァント用のスタンを所持
・スター獲得でクリティカルも◎
・Artsチェインが重要なので比較的カードを選ぶ必要がある
アンデルセン(★2)
・最短CT5で3Tのスター獲得状態持ち
・最短CT5で3T最大40%のクリ威力アップ付与が◎
・確定のHP回復状態付与と、確率防御力アップ付与で打たれ弱さをやや補える
・もう一人の全体防御力アップ付与持ちと組むことで安定しやすい
・NPチャージ持ちのため、最小限のカード選びでも宝具使用可能
エジソン(★4)
・スター獲得状態スキル持ち
・宝具効果とOCで高倍率の攻撃力ダウン
・スキルでOC2上昇付与できる
・防御無視宝具や、強化解除宝具でも被ダメージを大幅に抑えやすい
エリザベート(ハロウィン)(★4)
・最短CT5で3Tのスター獲得状態持ち
・ガッツスキルにスター獲得付き
・Buster宝具なのでダメージも伸ばせる

イヴァン雷帝のプロフィール

イラストレーター/声優

イラストdanciao
担当声優黒田祟矢
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

──ロシアの皇帝(ツァーリ)にして恐怖(テリブル)の怪物。
そして異聞帯においては魔獣のような姿へと変貌し、神に近い存在となった男。
イヴァン雷帝である。

パラメーター

筋力
B+
耐久
A+
敏捷
D
魔力
C
幸運
B
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

1段階目

2段階目

3段階目

最終再臨

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

イヴァン雷帝の書庫

古来よりの智慧と、歴史と、そして秘術が集った書庫。
世界からの散逸を防がんとばかりに集められたそれは、
考古学者てあれば全財産を、魔術師からすれば生命を
捧げでも惜しくはない宝の山だった。

人を救いたい。祈りを捧げたい。
愛と知識に溢れた生活を営みたい。
では、その為に必要な知識を集めよう───

ツァール本人としては、まあ、その程度の動機で
あったのだが。
「え、無くなった? あれだけ集めたのにか?
一体、知識人どもは何をしているのか!

「イヴァン雷帝の書庫」の詳細な性能はこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    1
  2. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    2
  3. サーヴァント所持率チェッカー
    サーヴァント所持率チェッカー
    3
  4. 第2部/2章『無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング』の攻略と考察
    第2部/2章『無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング』の攻略と考察
    4
  5. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのイヴァン雷帝の評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール/コラム

サーヴァント一覧

概念礼装/指令紋章一覧

その他一覧

ストーリー/フリクエ攻略

第1部ストーリー

第1.5部ストーリー

第2部ストーリー

優先度別おすすめのスキル上げ

ハロウィンイベント2018

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中