FGO
FGO攻略wiki
茨木童子の評価と再臨素材

茨木童子の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【NEWS更新】ローソンコラボの詳細が発表!

FGO(Fate/Grand Order)に登場する茨木童子の評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)の茨木童子運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

スポンサーリンク

茨木童子の評価と主要データ1

──吾の名は茨木童子。
大江山の鬼の首魁よ。

主要なデータ

クラスバーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
4HIT
EX:
5HIT
宝具:
1HIT
属性混沌 / 悪 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性魔性
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK10954 / 9636(Lv最大時)
スキル1鬼種の魔A【CT:7~5】
味方全体の攻撃力をアップ[Lvで強化]
自身の宝具威力をアップ[Lvで強化]
スキル2仕切り直しA【CT:7~5】
自分の弱体状態解除
自分のHPを回復[Lvで強化]
スキル3変化A【CT:7~5】
自身の防御力を大アップ
自身の防御力をアップ[Lvで強化]
宝具「羅生門大怨起」
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
強化状態を解除
3ターン防御力ダウン[OCで変動]
クラススキル狂化B:
Busterカードの性能を8%アップ
合計
再臨素材
×14×14
×11×6×5×4
合計スキル
強化素材
×14×14×14×1
×8×12×40×12

特徴と評価の理由

評価:〔A〕
分かりやすく優秀。活躍する場面が多い。
・編成にあわせて動かせる、器用なアタッカー
・スキルやカードなど、理由を考えながら選べる
・気にせず、スキルを積極的に使用しても強い
・Qのスター稼ぎや、AのNP稼ぎなどB以外も優秀
・礼装や編成で、カルデアで運用が細かく変わる
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
スポンサーリンク

茨木童子のスキル/宝具1

宝具「羅生門大怨起」らしょうもんだいえんぎ

──くはは!
姦計にて断たれ、戻りし身の右腕は怪異と成った!
走れ、叢原火!『羅生門大怨起』

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000
3ターンの間
防御力をダウン
OC1:
10
OC2:
15
OC3:
20
OC4:
25
OC5:
30
強化状態を解除
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『鬼種の魔A』

【効果】
味方全体の攻撃力をアップ[Lvで強化]
自身の宝具威力をアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方全体の攻撃力をアップ
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20
3ターンの間
自身の宝具威力をアップ
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30

スキル2『仕切り直しA』

【効果】
自分の弱体状態解除
自分のHPを回復[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

HPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1150
Lv3:
1300
Lv4:
1450
Lv5:
1600
Lv6:
1750
Lv7:
1900
Lv8:
2050
Lv9:
2200
Lv10:
2500

スキル3『変化A』

【効果】
自身の防御力を大アップ
自身の防御力をアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身の防御力を大アップ
Lv1:
30
Lv2:
30
Lv3:
30
Lv4:
30
Lv5:
30
Lv6:
30
Lv7:
30
Lv8:
30
Lv9:
30
Lv10:
30
3ターンの間
防御力をアップ
Lv1:
10
Lv2:
12
Lv3:
14
Lv4:
16
Lv5:
18
Lv6:
20
Lv7:
22
Lv8:
24
Lv9:
26
Lv10:
30

クラススキル

狂化BBusterカードの性能を8%アップ
クラススキル一覧はこちら
スポンサーリンク

ステータス徹底解析

茨木童子のHP

Lv80
10954
112位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv90
12113
113位 / 182体
Lv100
13162
120位 / 182体

茨木童子のATK

Lv80
9636
65位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv90
10647
65位 / 182体
Lv100
11667
65位 / 182体

再臨・スキル強化素材必要個数1

再臨必要素材

1段階バーサーカーピースx4
2段階バーサーカーピースx10
八連双晶x6
3段階バーサーカーモニュメントx4
鳳凰の羽根x4
混沌の爪x5
最終再臨バーサーカーモニュメントx10
鳳凰の羽根x7
蛮神の心臓x4
合計数×14×14
×11×6×5×4

スキル強化必要素材

Lv1狂の輝石x4
Lv2狂の輝石x10
Lv3狂の魔石x4
Lv4狂の魔石x10
混沌の爪x3
Lv5狂の秘石x4
混沌の爪x5
Lv6狂の秘石x10
八連双晶x4
Lv7八連双晶x8
虚影の塵x10
Lv8血の涙石x12
虚影の塵x30
Lv9伝承結晶x1
合計数×14×14×14×1
×8×12×40×12
スポンサーリンク

茨木童子の強い点/弱い点

茨木童子の強い点(長所)

1.システム理解で使い勝手が増すバーサーカー

茨木童子は優れた防御スキルを所持しているだけでなく、全体攻撃力UPでサポートで行いつつ自身もダメージも出しやすいバーサーカー。宝具効果や自身のカード性能や概念礼装選びなどシステム理解で更に持ち味を活かすことができる。

2.高倍率な防御力UPスキル

スキル「変化A」は2つ分の防御力UPの効果。1ターン30%+3ターン10~30%となっている。1ターン目の倍率が高いタイミングに仲間のスキルや概念礼装で防御力UPを重ねることで敵の宝具を耐えることも可能。

TIPS【防御力の倍率】
防御力40%の場合、敵からのダメージは約4割減となる。
防御力100%の場合、ダメージはほぼ0となる。敵への攻撃力DOWNも基本的には加算される。

3.防御性能を支える回復スキル

スキル「仕切り直しA」は自身の弱体状態解除とHP回復1000~2500の効果。打たれ弱いバーサーカーの回復の数値としては少ないが、茨木童子は防御力UPスキルでダメージを減らすことができるので十分な効果を得やすい。

▲画像はスキルLV4のもの。

4.ダメージを底上げする全体攻撃力UP

スキル「鬼種の魔A」は3ターン全体攻撃力UPと自身の宝具威力UPの効果。どちらも3ターンの効果なので、基本的にはすぐ使ってしまいたい。攻撃力UPの倍率も10~20%と高く、自身だけでなくパーティ全体のダメージUPに繋がる。

▲ダメージが伸びることで反撃を受けづらく、オーバーキルを発生しやすくできる。

5.再使用しやすいスキル

茨木童子のスキルは全てCT7~5となっており、育成は必要となるがスキルLV上げでの再使用がしやすい。スキルLV6まで上げておくと、防御力UPの効果がないターンは3ターンのターゲット集中持ちに守ってもらうなど動かし方も増える。

▲「変化A」はLV6で丁度50%の防御力となるので一区切りになる。

6.通常攻撃でNPが貯まりやすい

茨木童子はNPが貯まりやすく、BQAで約26%。ABQで約35%貯まる。3枚目にAやQを置いてのオーバーキルを意識するとNPが非常に貯まりやすい。また1枚目Aの場合、3枚目にAよりもQを置いたほうがNPが貯まりやすくなる。

TIPS【オーバーキル】
NP獲得量が1.5倍となり、スターも増えやすくなる。クリティカルとあわせるとNP獲得量は3倍になり効果的

▲1枚目Aの3枚目Qオーバーキルでは約23%。1枚目Aの3枚目Aオーバーキルでは約21%貯まる。クリティカルでは更に2倍となる。

7.スターを稼ぎやすいQ

茨木童子のQは3枚目に置くことで約8~12個のスターを稼ぎやすい。自身はスターを集めないバーサーカーなので、稼いだスターを仲間に渡しやすいのが大きなメリット。

▲1枚目がBの場合、AとQのNP獲得は通常NP1~2%ほどQが少ないだけなのでなるべく3枚目にQを置きたい。

8.ダメージを伸ばしやすい宝具

茨木童子の単体宝具は防御力DOWNの効果がある。スキルとクラススキル「狂化」で攻撃力UPと宝具威力UPとB強化を所持しているのでダメージを伸ばしやすい。またその後の攻撃のダメージアップにも繋がりやすい。

TIPS【ダメージの伸ばし方】
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。茨木童子は自身だけで3種類の強化を所持している。

9.強化解除効果のある宝具

茨木童子の宝具はダメージ後に強化解除の効果もある。敵が攻撃力UPなど強力なスキルを重ねてくる際の解除として。また無敵や防御力UPなどでダメージが通らなくなってしまった際には強化解除の効果で茨木童子以降のカードに託すことができる。

▲無敵スキルや防御スキルを繰り返し使用してくる相手への対処手段が「ある」というのは大きい。

10.高難易度でも活躍可能

うまく防御力UPを繰り返せる編成が組めると、高難易度クエストで相性を問わないアタッカーとして活躍できるようになる。その際は厄介なスキルを使用してくる相手へ宝具やスキルの「強化解除」「弱体状態解除」なども活きやすい。

茨木童子の弱い点(短所)

1.スキルがないと打たれ弱い

バーサーカークラスの共通の問題として、ほぼ全ての敵から2倍のダメージを受けてしまうので戦闘不能になりやすい。防御力UPスキルの効果がない際に集中攻撃を受けると1ターンで戦闘不能になることもありえる。

2.システムの理解が必要

茨木童子のスキルを活かして長いターン活躍させるには防御力の仕組みの把握や、向いていないクエストの把握。防御力UPや回復を行えるサーヴァントの育成&編成が必要となる。

中の人A敵が防御無視、攻撃力UP、強化解除を繰り返し使用してくるクエストはあまり向いていないです。

3.使いづつける際にはスキル育成が必要

茨木童子を活躍させ続けたいと思った場合、スキルLV上げでの効果UPやCTの短縮は運用に直結する。その場合は「変化A」を中心とした育成が必須となる。

4.星4ステータスのジレンマ

バーサーカーはほぼ全てのクラスに攻撃有利をとれるかわりに1.5倍と倍率は低めとなっている。そのため相性有利の高ステータスのアタッカーとは、やはりダメージに差ができてしまう。うまく仲間を活かす動かし方も重要になる。

茨木童子の運用

1.雑に使っても役に立ちやすい

全体攻撃力UPと防御力UPを使用しつつ数ターンで倒れていき、4人目と交代していく運用でも十分な活躍をしやすい。通常攻撃でNPも貯まりやすいので2~3回攻撃を耐えられればNP50%礼装があれば宝具使用も狙いやすい。

TIPS:【被攻撃時のNP獲得】
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1攻撃のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。

剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

2.被ダメージ0を目指しやすい

スキル「変化A」をスキルLV6まで育てていた場合、1ターン目の防御力は合計50%となる。例えばマシュの宝具OC1+スキルの防御力UPとあわせると最大50%の効果となり合計100%。敵からのダメージを宝具であっても0にすることができる。

▲マシュのスキル育成でとれる行動は大きく増えるので、余裕ができてきたらスキルMAXがおすすめ。

3.防御力UP持ちサーヴァントを知ろう

水着アルトリア、ベディヴィエールなどスキルでの防御力UP持ち。宝具に攻撃力DOWNや防御力UPの効果もあるエジソンやキャスターギルガメッシュなど各クラスごとに防御力UP持ちを把握しているとより使いやすくなる。

4.編成でうまくアタッカーを活かそう

茨木童子は星5の有利クラスのアタッカーと比べると、どうしてもダメージを出しづらい場面も多くある。その場合は攻撃力UPスキルや優秀なカード性能でメインとなるアタッカーを活躍させやすく手助けを行う2人目のアタッカーとして活躍できる。

5.編成の基本

FGOは3人合計15枚のカードを3ターンに分けて5枚ずつ配分され、その中から3枚ずつ選んでいくゲームなので選ばれないカードは6枚存在する。なので基本的には攻撃役2名とカードを選ばなくてもスキルや宝具で大きな仕事をするサポーターで編成すると良い。

中の人Aあくまで基本的な考え方です。高難易度ではサポートが2名になったり、敵を一撃で倒せるクエストであれば15枚全部ダメージの方が効率的だったりします。

6.スターを渡そう

茨木童子はQやEXでスターを稼ぎやすく、自身はスターを集めない。サポーターに同じくスターの集まりづらいキャスターを採用すると効率的にアタッカーにスターを集めてクリティカルを狙いやすい。

TIPS【クリティカル】
クリティカルはダメージが2倍、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。

7.相性のいい仲間

アタッカーがクリティカル威力UPやスター集中を所持していると、よりクリティカルで大ダメージを狙いやすくなる。その場合はサポーターはスター獲得スキルなどを所持。もしくは概念礼装で補えると◎。

8.スター飽和でクリティカル

クリティカル狙いの編成を行うと、スター獲得スキルなどの後押しがあればスター50個の確定クリティカルを狙える場面も訪れやすい。その場合はバーサーカーであってもクリティカルで大ダメージを狙える。余裕があれば狙いたい。

中の人A期間限定orレアプリズムでの交換となりますが、マスター礼装「アニバーサリー・ブロンド」はスター獲得とB強化なので茨木童子と非常に好相性です。
スポンサーリンク

茨木童子と相性のいい概念礼装

1.NPチャージ系は追加効果で選ぼう

茨木童子はNPを稼ぎやすいので、NPチャージ系の概念礼装を装備する場合はNP40~50%系であっても3wave目までには貯まりやすく、追加効果がある礼装の方が特に好相性。

ファースト・サンライズ(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
B性能UP15~20%
王の相伴(ATK型)
戦闘開始時NP40~60%獲得
B性能UP10~15%
英雄風采 三英傑(バランス型)
宝具威力UP15~20%
スター発生率UP15~20%
戦闘開始時NP25~40%獲得
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
柳洞寺(バランス型)
戦闘開始時NP20~30%獲得
宝具威力UP10~15%

2.NP獲得量UP系でNP稼ぎ

茨木童子はNPを稼ぎやすいので、NPチャージ付与持ちと組む場合。または長期戦の場合や敵の攻撃のヒット数が多い場合はNP獲得量UP効果があると宝具を狙いやすい。その場合、ATK補正の大きい概念礼装がより好ましい。

蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
我らが征くは星の大海(ATK型)
NP獲得量UP15~20%
B強化15~20%
静穏なひと時(ATK型)
QA強化10~15%
NP獲得量UP10~15%
サマー・リトル(バランス型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP10~15%
クリティカル威力UP10~15%
宝石剣ゼルレッチ(バランス型)
戦闘開始時NP25~40%獲得
NP獲得量UP5~10%

3.高難易度での定番装備

茨木童子は高倍率の防御力UPスキルを所持している。防御力UP系スキルの持ち主と組むことで無敵や回避に頼らずに敵宝具を受けきることができる。その際、概念礼装でも防御力UPを補っておくと安定感が大きく増す。

鋼の鍛錬(HP型)
自身の防御力を15~20%アップする
目醒め前(ATK型)
BAQカード強化8~10%獲得
自身の防御力を8~10%アップする

4.万全な編成を築けた場合

スキルや宝具で十分なサポートを行える場合は攻撃特化の礼装を。また自身の防御力UPを活用してうまく敵の全体宝具を利用して茨木童子以外を全滅させて一対一の状況に持ち込めるのであればガッツ系の概念礼装とも相性がよい。

黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
二神三脚(ATK型)
自身にガッツ状態を付与(1回・HP1回復)
宝具威力15~20%
カルデア・ライフセーバーズ(HP型)
NP獲得量UP15~20%
ガッツ付与1回

5.仲間のクリティカルをサポート

茨木童子は自身ではスターを集めず、QやEXでスターを稼ぎやすい。スター獲得礼装などを装備することでもう1人のアタッカーにクリティカルを狙いやすくなる。3人にそれぞれ適した概念礼装を装備させるとより狙いやすくなる。

熱砂の語らい(ATK型)
スター集中率UP400~600%
クリティカル威力UP20~25%
アタッカー向き
封印指定執行者(ATK型)
スター集中率UP600~800%
アタッカー向き
月の湯治(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
クリティカル威力20~25%UP
アタッカー向き
カルデアを導く乙女(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
B強化10~15%
アタッカー&茨木童子向き
壬生狼(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BQ強化8~10%
アタッカー&茨木童子向き
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
サポーター&茨木童子向き
2030年の欠片(HP型)
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与
サポーター向き

6.前のめりな運用

バーサーカーの打たれ弱さを礼装で補う。もしくは倒れることを前提として4人目5人目と次々にバーサーカーを並べていく際に使用。自身を少しでも守る、戦闘不能前提、攻撃力を上げて反撃させずに敵を倒すなど、クエストに合わせて活用したい。

ゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)
慈悲無き者(ATK型)
自身がやられた時に味方全体のNP15~20%付与
自身へB強化10~15%
月霊髄液(HP型)
自身に無敵状態を3回付与
与ダメージプラス200~500状態を付与
メルティ・スイートハート(HP型)
自身の〔男性〕に対する防御力100%UPを3回付与
スター発生率UP10~20%
コードキャスト(バランス型)
自身の攻撃力&防御力UP25~30%
ぐだぐだ看板娘(HP型)
自身に3ターンターゲット集中状態を付与
3ターン攻撃力UP60~80%
スポンサーリンク

茨木童子と相性の良いキャラ

スターを活かしやすいアタッカー

B枚数が多く、直感などスター獲得系があるとよりクリティカルを狙いやすい。また茨木童子はB3枚なので、B枚数が少ないスター集中&クリティカル威力UP持ちのダメージを大きく伸ばす事もできる。茨木童子がサポート寄りになる場合は、基本的にはよりATKの高い星5のアタッカーのサポートになる。

セイバー

アルトリア(★5)
・セイバー全体宝具でトップクラスの火力
・全体攻撃力UPで全員のダメージも底上げできる
・スター獲得であとひと押しのクリティカルが狙いやすい
沖田総司(★5)
・スター集中を所持
・Qでスターを稼ぎやすい
・AQQで非常にNPが稼ぎやすい
・心眼のクリティカル威力UPからのBクリティカルで大ダメージ
ラーマ(★4)
・スター集中と高倍率のクリティカル威力UPを所持
・全体攻撃力UPで全員のダメージも底上げできる

ランサー

ブリュンヒルデ(★5)
・非常に高いATK
・スター集中付与を所持
カルナ(★5)
・非常に高いATKと神性特攻の全体宝具を所持
・3ターンのクリティカル威力UPを所持
アルトリア(オルタ)(★4)
・スター集中とクリティカル威力UPとスター集中を所持
・Bクリティカルで大ダメージを狙いやすい
水着頼光(★4)
・スター集中からのBクリティカルで大ダメージを狙いやすい
・宝具はスター獲得効果もあり連続クリティカルを狙いやすい

アーチャー

ギルガメッシュ(★5)
・全体攻撃力UPで全員のダメージも底上げできる
・スター集中を所持
・高倍率のNP獲得量UPとNPチャージスキルで宝具を連発しやすい
ニコラテスラ(★5)
・スター獲得を所持
・高倍率のNP獲得量UPとNPチャージスキルで宝具を連発しやすい
イシュタル(★5)
・全体攻撃力&クリティカル威力UPで全員のダメージも底上げできる
・NPチャージスキルで宝具を狙いやすい
・高倍率の攻撃力UPスキルを所持
織田信長(★4)
・B2枚にスター集中を所持
・クリティカル威力UPのスキルを所持
・神性への特攻と、騎乗特効スキルを所持

ライダー

フランシス・ドレイク(★5)
・B2枚に宝具効果でスター獲得
・ライダークラスなのでスターが集まりやすい
・周回ではあわせづらいが、NPチャージスキルにスター獲得効果もあり
ケツァルコアトル(★5)
・B2枚とB宝具が強力なサーヴァント
・全体攻撃力UPと単体付与のB強化
・ガッツ付与も可能
・スター集中とクリティカル威力UPを所持

キャスター

ナーサリー(★4)
・A3枚のA全体宝具
・3Tのスター集中とクリ威力UPを所持
・高倍率の防御力UPスキルを所持
エリザベート・ハロウィン(★4)
・毎ターンのスター獲得状態付与と、スター獲得スキルを所持

アサシン

ジャック(★5)
・AQQで非常にNPが稼ぎやすい
・QQQで50個近いスターを獲得できる
・茨木童子が1枚目Bを提供可能
・3人目がA2枚以上あれば1枚目Aも置きやすい
酒呑童子(★5)
・BAAQQのA全体宝具
・対象を問わない全体魅了などスキルが優秀
・全体攻撃力UPと敵全体防御力DOWNを所持
・宝具効果で攻撃力DOWN
謎のヒロインX(★5)
・BAAQQのQ単体宝具
・スターとNPを稼ぎやすい
・スター獲得スキルを所持
・全体へのスタン付与と無敵スキルを所持
クレオパトラ(★5)
・BBAQQの全体B宝具
・皇帝特権は確率となるが、成功時は大幅な攻撃力&防御力UP
・スター獲得スキルでスターを追加できる
・無敵スキルを所持

EXTRA

ジャンヌオルタ(★5)
・BBAAQのB宝具に強化無効を所持
・無敵スキルを所持
・クリティカルで相性を問わず大ダメージが狙える
・竜属性持ちには2倍効果のある全体攻撃力UPを所持
メルトリリス(★5)
・BBAQQのQ宝具に強化解除を所持
・AQQでスターとNPを稼ぎやすい
・回避2回を所持
・大幅な敵宝具威力DOWNスキルを所持

バーサーカー

茶々(★4)
・スターを自身に集めづらいバーサーカークラス
・カードのヒット数が多く、自身の攻撃でもスターを稼ぎやすい
・スキルによりスターを獲得(※)
(※味方のスター集中率がダウンする効果があるが、倍率的にバーサーカー同士以外でほぼ影響なし)
ヒロインX(オルタ)(★5)
・スター獲得とスターの偏りを起こせるスキルを所持
・狂が2人なので自身もクリティカルを狙いやすい
エルドラドのバーサーカー(★4)
・B3枚の単体B宝具
・全体攻撃力&B強化スキルを所持
・1~2waveなど1~2万程度のエネミーを通常攻撃での突破が容易
・NP50%以上の礼装を装備することで3waveに2人揃っての宝具も使用しやすい
・2人の貴重な1枚ずつのAQが重なって配布された場合、若干苦しくなる場合もあるので注意
・ターゲット集中持ちがいないと思わぬ戦闘不能になりやすい
クーフーリン(オルタ)(★5)
・B3枚の単体B宝具
・回避2回付与で生き残りやすい
・PTの中で生き残りやすいことを前提に編成しやすい
・ガッツが1対1の状況で活きやすい
・ターゲット集中持ちと好相性
・高倍率の自身への防御力UP宝具を所持
・敵全体への攻撃力DOWNスキルを所持

サポーター

回復や防御力UPや、スター獲得系。クリティカル威力UPなどがあると好ましい。

マシュ
・敵が単体宝具であれば、ターゲット集中+無敵付与で対応できる
・宝具とスキルで全体防御力UPスキルを所持
・編成や概念礼装「鋼の鍛錬」の装備などでダメージ0が狙える
アンデルセン(★2)
・宝具で回復と、確率で攻撃/防御/スター発生率UPが可能
・スター獲得スキルとクリティカル威力UPスキルも所持
孔明(★5)
・高倍率の防御力UPスキルを所持
・宝具効果でチャージ減と確率スタン&防御力DOWN
マーリン(★5)
・スキルで全体無敵付与を所持
・宝具効果でスター&NP獲得とHP回復が可能
・3ターンのB強化と、1ターンの高倍率のクリティカル威力UP付与が可能
・スキル「英雄作成EX」は回復スキルとしても使用可能
・防御力UPがない点に注意
アマデウス(★1)
・スターを20~50個獲得できるスキルを所持
・チャンスにオーダーチェンジでの登場が便利
ギルガメッシュ(キャスター)(★4)
・宝具効果で防御力UP
・全体攻撃力UPと超高倍率のスター発生率UPを所持
エジソン(★4)
・スキルで味方単体の宝具をOC2上昇ができる
・5ターンのスター獲得が可能
・倍率は高くはないが自身への防御力UPスキルを所持
・宝具効果でスキル封印と宝具封印と3ターンの攻撃力&クリティカル発生率DOWNを所持
・攻撃力DOWNの倍率はOCで大きく上昇する

ターゲット集中持ち

茨木童子は3ターンの防御力UPを最短CT5で再使用できる。1ターンのターゲット集中持ちであっても役に立ちやすい。また茨木童子同様の高倍率の防御力UPを所持していれば敵の宝具も防御力で受けやすい。

ゲオルギウス(★2)
・3ターンのターゲット集中スキルを所持
・ATKが低いにも関わらずスターが集まりやすい点に注意
・高倍率の自身への防御力UPスキルと宝具を所持
デオン(★4)
・3ターンのターゲット集中スキルを所持
・ステータスが高くB2枚でダメージがだせる
・宝具LV依存となるが3ターンの攻撃力DOWN効果
弁慶(★2)
・スキル封印と宝具封印とタゲ集中を所持
・決まったタイミングで宝具やスキルを使用する敵の対処ができる
・高倍率の自身への防御力UPスキルを所持
レオニダス(★2)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・スター獲得と3ターンの自身の防御力UP&ターゲット集中効果のB宝具を所持
・全体B強化スキルを所持
・敵のヒット数が多い場合、大活躍をしやすい
・戦闘不能になりやすいので回復や防御力UP付与を行うか、4~6人目の準備が必要
パッションリップ(★4)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・タゲ集中スキルは最短CT4で防御力UP付き
・2つの防御力UPスキルを所持
・騎術殺に1.5倍、狂に2倍の攻撃有利
・防御有利は無い点に注意
ヴラド(EXTRA)(★4)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・タゲ集中にスター獲得効果もある
・自身へのHP回復スキルを所持しており2回目も狙いやすい
・高倍率の自身への防御力UPスキルを所持
水着ニトクリス(★4)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・高倍率の自身への防御力UPスキルを所持
・ターゲット集中と防御力UPのスキルが別なので自身の戦闘不能のタイミングを選びやすい
・被ダメージでNPを貯めての連続宝具が狙いやすい
・宝具ダメージは出づらい
・宝具効果の防御力DOWNを2回重ねての退場が理想
スポンサーリンク

茨木童子のプロフィール1

イラストレーター/声優

イラスト
▶イラストレーター一覧はこちら
担当声優東山奈央
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

平安時代、京に現れて悪逆を尽くした鬼の一体。
大江山に棲まう酒呑童子の部下であるとされ、源頼光と四天王による「大江山の鬼退治」の際には四天王・渡辺綱と刃を交えたという。
羅生門の逸話では「美しき女」の姿で現れる。

パラメーター

筋力
B
耐久
A+
敏捷
C
魔力
C
幸運
B
宝具
C

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──吾の名は茨木童子。
大江山の鬼の首魁よ。

1段階目

なんとまぁ。鬼と言えばボロであろうに。

2段階目

ふむ。奇妙な心持ちよの。

3段階目

くはは!
このきらびやかな姿で、平安の都を襲う?
考えるだけで愉快ではないか!

最終再臨

鬼とは貧する者。故に、奪い、喰らう。が、流石にもう満腹だぞ。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:147cm・50kg
出典:御伽草子など
地域:日本
属性:混沌・悪  性別:女性
その逸話及び痕跡から「反英雄」に分類される。

絆Lv.2で開放

大江山の鬼としては唯一生き残り、
京の羅生門(もしくは一条戻橋)にて渡辺綱へ
襲い掛かるも腕を切り落とされてしまう。
腕は戦利品として一時こそ奪われるが、後に
茨木はこれを取り戻し、いずこかへと姿を消す。

絆Lv.3で開放

実際のところ――酒呑童子の部下ではなく、
むしろ「大江山の鬼の首魁」として茨木童子が
存在していたと思われる。
(強大な存在なれど享楽的に過ぎる酒呑は
鬼の群れを自らが統率する気は一切なかった)

絆Lv.4で開放

茨木童子こそが大江山に荘厳の御殿を建て、
酒呑童子を義兄弟として愛おしみ、一騎当千の
鬼の集団を統率して平安京で暴虐を振るい、
人々を恐怖に陥れていた「荒ぶる鬼」であった。

絆Lv.5で開放

鬼種の魔:A
鬼の異能及び魔性を現すスキル。
天性の魔、怪力、カリスマ、魔力放出、等との
混合スキルだが本作では効果に調整が施されている。
魔力放出の形態は「熱」にまつわる例が多い。
茨木の場合は「炎」。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

骨刀(無銘)

何だ。吾の刀がどうしたというのだ。……珍しい?はっ。それはそうであろうな、人の子には吾が刀が如何なる意味と価値を持つか分かるまい!見るがいい!是こそは吾ら鬼のみが持つ大骨刀、鉄刀なぞとは比べものにならぬ怨と呪のカタマリよ!地獄の炎もかくやの業火で鍛えしは鋼ならず、地上に在りて最も堅牢強固なる吾が鬼の骨。幾百年を超えて鍛え上げられたソレは、そら、妖気漂う大業物として月夜を揺らすのだ。────ふふん。よいぞ。許してやろう。存分に、恐れおののくがよい!

「骨刀(無銘)」の詳細な性能はこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!
この記事を読んだ人におすすめ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中