0


twitter share icon line share icon

【FGO】フランの評価|宝具とスキル性能

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【FGO】フランの評価|宝具とスキル性能

FGO(Fate/Grand Order)に登場するフランの評価を掲載。スキルや宝具の性能、再臨素材、声優、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のフランの参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

別verの評価記事はこちら
通常
水着
サーヴァント一覧はこちら

フランの評価

フランのセイントグラフ

──うぅぅぅぅぅぅ…。

最終再臨イラストはこちら(ネタバレ注意)
(キャラ名)の最終再臨

うぅ、あり、が、とう。す、き。だい、す、き。うぅ……。

主要なデータ

クラスクラスのアイコン星4バーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK10687 / 9441(Lv最大時)
スキル1
スキル1アイコンガルバニズムB【CT:7~5】
自身のNP獲得量を25~45%アップ(3T)[Lv]
スキル2
(強化後)
スキル2アイコン虚ろなる生者の嘆きC【CT:8~6】
敵単体に中確率でスタン付与
敵単体の防御力を20~30%ダウン(1T)[Lv]
スキル3
スキル3アイコンオーバーロードC【CT:7~5】
自身の宝具威力を20~30%アップ(1T)[Lv]
自身にやけど付与(5T/300)【デメリット】
宝具
(強化後)
宝具アイコン「磔刑の雷樹」
敵全体にかなり強力な攻撃[Lv]
クリティカル率20~40%ダウン(3T)[OC]
自身にスタンを付与(2T)【デメリット】

フランの総合評価

総合評価周回高難易度
評価アイコン周回向きのアタッカー評価アイコン評価アイコン

宝具に2ターンのスタンというデメリットがあるものの、高い宝具火力を出せる周回向けな性能。宝具だけで周回できるクエストであれば十分おすすめ。ただし長期戦には全く向かない点に注意。

評価ランキングはこちら

みんなの評価

フランの宝具とスキル性能

宝具アイコン宝具「磔刑の雷樹」ブラステッド・ツリー

フランの宝具
強化条件幕間の物語1をクリア(▶攻略はこちら)
敵全体にかなり強力な攻撃
Lv1:
900%
Lv2:
1100%
Lv3:
1200%
Lv4:
1250%
Lv5:
1300%
3ターンの間
敵全体のクリティカル率ダウン
OC1:
20%
OC2:
25%
OC3:
30%
OC4:
35%
OC5:
40%
2ターンの間
自身にスタン付与[デメリット]
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
強化前の性能はこちら

宝具「磔刑の雷樹」ブラステッド・ツリー

敵全体にかなり強力な攻撃
Lv1:
700%
Lv2:
900%
Lv3:
1000%
Lv4:
1050%
Lv5:
1100%
3ターンの間
敵全体のクリティカル率ダウン
OC1:
10%
OC2:
15%
OC3:
20%
OC4:
25%
OC5:
30%
2ターンの間
自身にスタン付与[デメリット]
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

スキル1アイコンスキル1『ガルバニズムB』

【効果】
自身のNP獲得量を25~45%アップ(3T)[Lv]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
自身のNP獲得量をアップ
Lv1:
25%
Lv2:
27%
Lv3:
29%
Lv4:
31%
Lv5:
33%
Lv6:
35%
Lv7:
37%
Lv8:
39%
Lv9:
41%
Lv10:
45%

スキル2アイコンスキル2『虚ろなる生者の嘆きC』

【効果】
敵単体に中確率でスタン付与
敵単体の防御力を20~30%ダウン(1T)[Lv]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

強化条件幕間の物語2をクリア
1ターンの間
防御力をダウン
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%
強化前の性能はこちら

スキル2『虚ろなる生者の嘆きD』

【効果】
敵単体に中確率でスタン付与
敵単体の防御力を10~20%ダウン(1T)[Lv]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

1ターンの間
防御力をダウン
Lv1:
10%
Lv2:
11%
Lv3:
12%
Lv4:
13%
Lv5:
14%
Lv6:
15%
Lv7:
16%
Lv8:
17%
Lv9:
18%
Lv10:
20%

スキル3アイコンスキル3『オーバーロードC』

【効果】
自身の宝具威力を20~30%アップ(1T)[Lv]
自身にやけど付与(5T/300)【デメリット】

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身の宝具威力を大アップ
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

アペンドスキル

スキル1アイコン追撃技巧向上自身のExtra Attackカードの性能を30~50%アップする
スキル2アイコン魔力装填自身のNPを10~20%チャージした状態でバトルを開始する
スキル1アイコン対セイバークリティカル発生耐性自身のセイバークラスに対する被クリティカル発生耐性を20~30%アップする

カード性能

BAQEX宝具
Hit1Hit2Hit2Hit3Hit6Hit

属性と特性/クラススキル

属性と特性
属性混沌属性 / 中庸属性 / 地の力
▶天地人一覧はこちら
特性女性
▶特性一覧はこちら
クラススキル
クラススキルアイコン狂化DBusterカードの性能を4%アップ

幕間の物語と強化クエスト

幕間の物語

タイトル/条件と報酬
クリア報酬
幕間1
11月の物寂しい夜の出来事 Ⅰ
条件:第四特異点クリア/再臨2/絆Lv2
報酬:宝具強化
クリア報酬
幕間2
11月の物寂しい夜の出来事 Ⅱ
条件:第四特異点クリア/再臨2/絆Lv3
報酬:スキル強化
幕間の物語の攻略一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
スキルアイコンLv.1 スキルアイコンLv.4 スキルアイコンLv.4
宝具ダメージを優先する場合はスキル3。スキル2も並行してあげていくことで自身の宝具ダメージ増や、宝具を使用しないターンも味方のサポートが可能となる。
【Step2】
スキルアイコンLv.4 スキルアイコンLv.6 スキルアイコンLv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。続いてもスキル2と3だが、スキル1の育成も重要。NP50%礼装であってもサポートがあれば宝具再使用も狙えるようになる。
【Step3】
スキルアイコンLv.9 スキルアイコンLv.6 スキルアイコンLv.6
やや特殊な運用になるが、スキル1を上げていくと宝具使用でもNPを得やすくなり、再使用が狙える。概念礼装と宝具Lvや手持ちサーヴァント次第でおすすめしづらいが、3ターンに2回の宝具も狙いやすくなる。
【Step4】
スキルアイコンLv.9 スキルアイコンLv.9 スキルアイコンLv.9
このサーヴァントの理想形。CT短縮だけでなく、効果量の面でLv10にすることで目指しているNP獲得が安定する場合もある。宝具Lvやサポーター次第ではメリットも大きいが、3つの伝承結晶を優先するかは悩ましい。
スキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
再臨150,000QP計50,000QP
再臨2150,000QP計200,000QP
再臨3500,000QP計700,000QP
再臨41,500,000QP計2,200,000QP

スキル強化必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv1100,000QP計100,000QP
Lv2200,000QP計300,000QP
Lv3600,000QP計900,000QP
Lv4800,000QP計1,700,000QP
Lv52,000,000QP計3,700,000QP
Lv62,500,000QP計6,200,000QP
Lv75,000,000QP計11,200,000QP
Lv86,000,000QP計17,200,000QP
Lv910,000,000QP計27,200,000QP
素材のドロップ場所一覧はこちら

アペンドスキル強化必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv1100,000QP計100,000QP
Lv2200,000QP計300,000QP
Lv3600,000QP計900,000QP
Lv4800,000QP計1,700,000QP
Lv52,000,000QP計3,700,000QP
Lv62,500,000QP計6,200,000QP
Lv75,000,000QP計11,200,000QP
Lv86,000,000QP計17,200,000QP
Lv910,000,000QP計27,200,000QP
素材のドロップ場所一覧はこちら

フランの強い点/弱い点

フランの強い点(長所)

1.宝具火力が高めのアタッカー

フランは宝具強化とスキルにより、自身だけでも3万7000〜約4万を狙えるバーサーカーとして高めの宝具火力を出せる。6ヒットするQuick全体宝具なのでスターやNPも稼ぎ直しやすいものの自身へ2ターンのスタン付与デメリットがある。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
ATKフォウは1000を想定して計算

フラン宝具1/宝具強化後
【宝具威力アップ使用時:LV1】
宝具ダメージ:平均33500
ATKフォウあり:平均36800
上記+孔明スキル入り:平均48400
【宝具威力アップ使用時:LVMAX】
宝具ダメージ:平均36300
ATKフォウあり:平均39900
上記+孔明スキル入り:平均51900
【単体への防御力ダウン併用時:LV1】
ATKフォウあり:平均44200
上記+孔明スキル入り:平均55700
【単体への防御力ダウン併用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均51800
上記+孔明スキル入り:平均64300
主な全体宝具ダメージ比較(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

エイリーク宝具5
【スキルなし時】
ATKフォウあり:平均32300
上記+孔明スキル入り:平均40220
【単体への防御力ダウン使用時:LV1】
ATKフォウあり:平均34800
上記+孔明スキル入り:平均42700
【単体への防御力ダウン使用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均39700
上記+孔明スキル入り:平均47700
源頼光宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均28000
ATKフォウあり:平均30200
上記+孔明スキル入り:平均39700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30100
ATKフォウあり:平均32500
上記+孔明スキル入り:平均42700
特攻スキルLv10+ATKフォウあり
特攻1つ:平均48700
特攻2つ:平均64900
ランスロット宝具1
宝具ダメージ:平均22600
ATKフォウあり:平均24600
上記+孔明スキル入り:平均31800
タマモキャット宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26200
ATKフォウあり:平均28900
上記+孔明スキル入り:平均37200
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均31000
ATKフォウあり:平均34100
上記+孔明スキル入り:平均42500
スパルタクス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26400
ATKフォウあり:平均30900
上記+孔明スキル入り:平均40700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30400
ATKフォウあり:平均35600
上記+孔明スキル入り:平均46800
水着ネロ宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均39000
ATKフォウあり:平均42400
上記+孔明スキル入り:平均51400
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均46900
ATKフォウあり:平均50900
上記+孔明スキル入り:平均59900
セミラミス宝具1
宝具ダメージ:平均32400
ATKフォウあり:平均35000
上記+孔明スキル入り:平均46000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均37300
ATKフォウあり:平均40400
上記+孔明スキル入り:平均53000
トップクラスの宝具ダメージの参考値

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

イスカンダル宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均53300
ATKフォウあり:平均57600
上記+孔明スキル入り:平均73600
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均72500
ATKフォウあり:平均78400
上記+孔明スキル入り:平均98300
アルトリア宝具1/宝具強化後
宝具ダメージ:平均47000
ATKフォウあり:平均50900
上記+孔明スキル入り:平均65400
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均58700
ATKフォウあり:平均63500
上記+孔明スキル入り:平均80200
エレシュキガル宝具1
【スキルなし】
ATKフォウあり:平均29200
上記+宝具効果あり:平均35000
【スキルLV1時】
ATKフォウあり:平均37100
上記+宝具効果入り:平均44500
上記+孔明スキル入り:平均56100
【スキルLVMAX時】
ATKフォウあり:平均42400
上記+宝具効果入り:平均50800
上記+孔明スキル入り:平均64000
ギルガメッシュ宝具1/宝具強化後
ATKフォウあり:平均53200
上記+孔明スキル入り:平均68000
特攻入り:平均79600
上記+孔明スキル入り:平均101700
【スキルLVMAX時】
ATKフォウあり:平均58200
上記+孔明スキル入り:平均73100
特攻入り:平均87200
上記+孔明スキル入り:平均109300

2.宝具ダメージを伸ばすスキル

スキル「オーバーロードC」は自身へ1ターンの20〜30%の宝具威力アップと高倍率な効果。デメリットとして5ターンの間、300のやけど状態付与とやけど無効状態付与の効果もある。自身のスキル以上のやけどダメージは受けなくなる。

▲やけど無効の使い道は少ないが、アーチャーインフェルノなど、やけどダメージの高い敵と戦う際には活きる。

3.周回で使いやすい防御力ダウン付与

スキル「虚ろなる生者の嘆きC」は敵単体へ1ターンの約60%のスタン付与と、20〜30%の防御力ダウン付与の効果。スタンは確実ではないものの、防御ダウンの倍率は高め。高HPボスと約3〜4万のお供が並ぶクエスト周回で特に役立つ。

TIPS:『ダメージの伸ばし方』
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

4.周回でも役に立つ「ガルバニズムB」

スキル「ガルバニズムB」は自身へ3ターンのNP獲得量アップ付与の効果。フランはNP獲得しづらいが、このスキルを使用することで通常攻撃や宝具でのNP獲得が改善される。3ターン周回でフランの宝具を2回使用したい場合は重要スキル。

▲高倍率で非常に優秀。

フランの弱い点(短所)

1.通常攻撃のダメージが低め

フランは★4バーサーカーの中でもATKが低いだけでなく「狂化D」とクラススキルのランクも低め。そのためBusterなど通常攻撃のダメージが比較的出しづらい。周回以外でも採用する場合はATKフォウの使用を優先したい。

TIPS:『狂化』
クラススキルの1つ。常時自身のBuster性能を強化する。
▶クラススキルの効果と倍率一覧はこちら

2.スターやNPを稼ぎづらい

初期に実装されたサーヴァント共通の問題だがQuickとArtsが2ヒット、EXが3ヒットとスターが稼ぎづらい。またNP獲得は全サーヴァント中でも下位。NP獲得に関しては「ガルバニズムB」の使用で標準をやや上回るので補いたい。

▲NPチャージ礼装を使用した宝具運用のみであれば不要。

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

3.スタンデメリットが重め

フランの宝具デメリットの2ターンのスタン付与は現在の環境ではやや重め。弱体無効状態を付与しない限りは宝具ブレイブを使用できず、スタン中はスキルCTが回復しないのでスキルLvを上げても再使用しづらい。

▲低HPであれば問題ないが、周回クエストの敵HPが上昇傾向にあるのが難点。

4.稼いだスターを自身で活かしづらい

フランの宝具は敵3体が並んだ状態で使用することで大量スター獲得できるが、自身はデメリットでクリティカルを狙いにいけない。そのため周回でも普段使いでも持ち味を十分に活かしづらい。

フランの運用

1.次のターンに来るカードを予想しよう

コマンドカードは、3名各5枚のカードを3ターンに分けて配っている。1ターン目にフランのカードが5枚出ていた場合、2〜3ターン目にはフランのカードは来ない。次のターンにフラン以外のカードが3枚以上望めるタイミングで宝具を使用したい。

TIPS:『コマンドカードの注意点』
戦闘不能などが発生した場合は改めてランダムに配布される。

2.弱体解除持ちと好相性

フランのスタンデメリットは事前の弱体無効状態付与や、使用後の弱体解除でも補える。弱体無効であれば宝具ブレイブも可能となるが、弱体解除に比べて更にスキル所持者は少ない。クエストと噛み合った際は強力なので、編成時には意識したい。

3.オーダーチェンジを活用しよう

フランのスタンデメリットを解消しなくてもカルデア戦闘服「オーダーチェンジ」で補える。交代前のサーヴァントが配布されたコマンドカードを交代後も引き継ぐので後列から登場したアタッカーのカード枚数を通常よりも安定して確保できる。

▲カード構成が同じ場合はBAQもそのまま引き継ぐ。

4.スターの集まりづらさはメリットに

フランは狂なのでスターが集まりづらく、相対的に他のアタッカーへスターが集まりやすい。他のカードがクリティカル可能であれば、フランのカードを選ぶ優先順位は大きく下がる。その場合はスタンデメリット中にフランのカードがあっても問題ない。

▲スターの偏りはランダムなので確実ではない。宝具使用時にQuickチェインもできると、よりスターは稼げる。

5.周回で宝具二回を狙おう

フランは「ガルバニズムB」の使用で、自身の宝具でNP回収しやすい。敵クラスやオーバーキルによって異なってくるが、宝具だけで約30%も狙える。合計NP50%付与が可能な諸葛孔明等と組み合わせることで3ターンで2回の宝具使用も狙える。

▲NPを稼ぎやすい低HPキャスターへの一例。

▲宝具だけで倒しきれる場合も、NP獲得がギリギリの場合もできることがある。

TIPS:『攻撃時のNP獲得のエネミー補正』
特定のクラスやエネミーを攻撃した際、NP獲得は約0.8~1.2倍ほど増減する場合がある。
術は約1.2倍:騎は約1.1倍と貯まりやすくなる。
殺は約0.9倍:狂は約0.8倍は貯まりづらくなる。
またスケルトン、ゴーストなど一部死霊系のエネミーもNPが貯まりやすい傾向にあるが、当てはまらない場合もある。
クリティカルやオーバキルと重ねることで大きな違いとなる。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算。

TIPS:『オーバーキル』
NP獲得量が1.5倍となり、スターも獲得しやすくなる。クリティカルと合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。

6.スター集中持ちと組もう

宝具でスターを大量獲得した後はスター集中スキル持ちへ、高倍率な傾向にあるクリティカル威力アップ付与がおすすめ。サポート次第ではイベント周回の最上位級など、20~40万の単体高HPボスも任せやすい。

▲画像は★3呂布へマーリンの英雄作成を付与したもの。

7.狂ランスロットとの差別化

宝具2回や、スター獲得からのクリティカル狙いの場合は狂ランスロットよりも使い勝手が悪いところが多い。差別化は宝具ダメージとなるので、スキル育成や効率的なサポートで少しでもダメージを上げていきたい。

フランと相性のいい概念礼装

NPが貯まり切る前に戦闘不能になりやすく、宝具が魅力のアタッカーなのでNPチャージ礼装が好相性。イベント周回で宝具威力の高さを活かすのであれば特攻系や宝具威力アップ系も好相性。

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
虚数魔術(バランス型)
戦闘開始時NP60~75%獲得
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
ナイツ・オブ・マリーンズ(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
Q強化10~15%
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
ゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)

相性の良いサーヴァント

スカディシステムで宝具連発

宝具2回の周回が可能に

フランは敵3体に自身のQuick全体宝具を使用することで、ある程度のNP回収ができる。スカディの高倍率3ターンのQuick性能アップ付与でNP回収とダメージを増やし、その後のNP付与で宝具再使用を狙うことが可能。

必要なものと行動手順の一例

必要な
鯖・礼装
攻撃役
NP変動
必要な行動
75%フランに★4恒常礼装「虚数魔術(最大解放)」を装備
75%
⇒100%
★5孔明がフランにNP30%付与を行う
100%
⇒30%以上
自身のNP獲得量アップ+スカディのQuick性能アップを付与
Q全体宝具使用し、NP回収30%以上を狙う
宝具デメリットで2ターンスタンしてしまうので1・3waveを担当する
30%以上
⇒80%
フランへNP付与30〜50%を行う
80%カルデア戦闘服「オーダーチェンジ」でスカディと交代
スタンしたフランの代わりに2wave担当する
NP50%礼装+NP30%チャージでもOK
80%
⇒100%
フランと後列登場アタッカーを
全体20%付与で100%へ
100%スタンから復帰したフランが宝具使用
もう1人のアタッカーと追撃も行う

具体的なメリット

イベント周回での効率を求める場合、ボーナス系の概念礼装を1枚でも多く装備させたい状況は多い。1枠で1~2waveを倒しきれると、そのぶん1枠多くのボーナス系の概念礼装を装備できる。

難易度は高いが3連発も可能

スカディ2人を並べた場合、3ターン合計100%のQuick性能アップ付与が可能になる。いままでQuick全体宝具でNP25%回収できていた場合は2倍のNP50%回収となり、スカディ2人の2回のNP50%付与で宝具3連発が可能になる。

必要な
鯖・礼装
攻撃役
NP変動
必要な行動
100%弱体無効3回・3ターンをフランに付与し、オーダーチェンジでスカディと交代する
100%
⇒50%以上
カレスコ凸でNP100%
WスカディからのQ強化付与でNP50%回収を狙う
50%以上
⇒100%
1人1回ずつNP30〜50%付与で合計3回の宝具使用を狙う
中の人A編成難易度は高めですが、フランは宝具は高火力なので周回できるクエストは多め。
宝具Lv次第ですが、通常攻撃やクリティカルの追撃なしでも倒しきりやいです。

宝具2回を狙えるサポーター

NP付与の他に、Quick性能やNP獲得量アップ付与ができるサーヴァントと好相性。自身も攻撃宝具を使用できると更に周回で使用しやすい。イベント礼装を1枚でも多く装備したい場面で役立つ。

エレナ(★4)
・全体NP20%とBAQ性能アップ付与持ち
・自身も全体宝具でダメージを出せる
玄奘三蔵(★5)
・1ターンの弱体無効状態とNP獲得量アップ付与持ちなので、フランに1〜2waveを任せられる
・自身も単体宝具でダメージが出せる
水着イシュタル(★4)
・味方全体へBQ性能とNP獲得量アップ付与が可能
・全体宝具でダメージとスターが出せる
・仮想敵となるキャスターへの攻撃時はNPを稼ぎやすく、NP付与がなくても目標のNPに届きやすい
・最大100%のクリティカル威力アップで大ダメージも狙える
アビゲイル(★5)
・スキルで味方全体へ3ターン10%のNP獲得状態と、宝具威力アップ付与が好相性
・オーバーキルが発生しやすくなりフラン宝具使用によるNP獲得も増えやすい
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
パールヴァティー(桜)(★4)
・スキルと全体宝具でNP付与が可能
アタランテ(★4)
・高倍率の全体Quick性能付与持ち
・全体宝具でダメージとスターが出せる
ネロ(ブライド)(★5)
・高倍率の攻撃&NP獲得量付与持ち
・フラン宝具使用によるNP獲得が増える
・自身の宝具もダメージが高く、高倍率の防御力ダウン付与で周回向き
オジマンディアス(★br)
・全体NP20%付与持ち
・自身も単体宝具でダメージを伸ばせる

相性のいいサポーター

Buster3枚で、サポート効果を持たないアタッカーなのでパーティプレイはしづらい。自身のみで完結したサーヴァントや、ターゲット集中スキル持ち。もしくは2〜3人目で完結する編成で対処したい。

マシュ
・スキル宝具で高倍率の防御力アップ付与
・少ないカード選びでも宝具使用可能
・宝具効果の攻撃力アップ付与も好相性
・3人目は玉藻の前、孔明、エジソン、マーリンなどのArts3枚のサポーターを選びたい
マーリン(★5)
・NP20%付与付きの攻撃力アップ付与と、3ターンのBuster性能アップが好相性
・フラン宝具時にスター発生率アップ付与で大量スター獲得が狙える。次のターンにクリティカル威力アップ付与で大ダメージが狙えるが、フランのスタンに要注意
ゲオルギウス(★2)
・3ターンのターゲット集中スキルを所持
・ATKが低いにも関わらずスターを集めるデメリットがあるが、フランはクリティカルが狙いづらいので大きな問題とならない

プロフィール/最終再臨画像

イラストレーター/声優

イラスト岡崎武士
担当声優野中藍
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ヴィクター・フランケンシュタインによって創造された人工生命体。
アダムと対を為すイヴとして作られたが、喜怒哀楽の感情表現が上手く働かず、失敗作と断じられた。

パラメーター

筋力
C
耐久
B
敏捷
D
魔力
D
幸運
B
宝具
C

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:172cm・48kg
出典:創作
地域:ヨーロッパ全域
属性:混沌・中庸   性別:女性
節電のためならPCのコンセントを直で抜く。

絆Lv.2で開放

フランケンシュタインは小説で描かれたものとはかなりの差異があり、
ヴィクターは当初からアダムとイヴ——原初のつがいを創造することを目的としていた。
聖書とは逆に、彼はまずイヴを創造し、イヴにアダムを産ませることを思いついた。

絆Lv.3で開放

ところが、取っ掛かりであるはずのイヴ——死体を繋ぎ合わせて作った人工生命体は失敗作だった。
感情の制御、繋がりが上手くいかず、野犬を躊躇いなく惨殺し、
臓物を贈り物として差し出す凶暴性に、ヴィクターは怯えて逃亡した。

絆Lv.4で開放

だが、置き去りにされたフランケンシュタインの知性や情緒は世界に触れる内に磨かれていき、
遂には見捨てたヴィクターに対して怒りを覚えるようになった。
南極まで執拗に追跡した彼女に、ヴィクターは疲れ果てたと自ら死を選ぶ。

絆Lv.5で開放

彼女がつがいを求めるのは、本能的欲求ではなく論理的——
つまり、真っ当な人間としての在り方を求めるが故である。
心を開かせることに成功すれば、それこそ「フランケンシュタインの花婿」としてマスターが選ばれる可能性がある。

11月の物寂しい夜の出来事 I

『磔刑の雷樹』
ランク:D~B 種別:対軍宝具
『乙女の貞節』の全リミッターを解除して行う自爆覚悟の全力放電。
使用後、低確率で第二のフランケンシュタインの怪物を生む可能性がある。

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──うぅぅぅぅぅぅ…。

1段階目

うー、あー。

2段階目

うー!

3段階目

うー!うぁー!

最終再臨

うぅ、あり、が、とう。す、き。だい、す、き。うぅ……。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

人間への道程

絆礼装のイラスト
概念礼装の効果
フランケンシュタイン(バーサーカー)装備時のみ、自身がフィールドにいる間、味方全体のQuickカード性能を15%アップ

あらゆる生物は、全て奇跡の産物である。それ故に、生命を生み出す行為は神聖であり、他ならぬ神の代理でもある。そしてそれが、複雑極まりない人間ならば、まさに最高峰の神聖行為であると言えよう。今から行うことは、それを蹂躙するものである。私は、知恵と、科学と、幾許かの魔術を以て、世界に奇跡をもたらすのだ!・・・・・・愚か者が一つ忘れていることがある。その奇跡は、決して素晴らしいものではない。

「人間への道程」の性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

ヘキサゴン・チョコボルト

(渡された紙片には大きく♡マークが描かれている)

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

イベント最新情報

八犬伝ピックアップ

八犬伝イベントガチャは引くべき?の画像
ガチャの詳細はこちら
対象サーヴァントの評価記事
曲亭馬琴のアイコン曲亭馬琴ヘシアンロボのアイコンヘシアンロボ岡田以蔵のアイコン岡田以蔵
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略情報
南溟弓張八犬伝
アドバンスドクエスト
曜日極級
初心者向け攻略
評価ランキング
ツール/コラム
サーヴァント一覧
クラス別一覧
宝具スキル別一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
クエスト攻略一覧
ストーリー攻略一覧 フリークエスト攻略一覧 幕間の物語攻略一覧 強化クエスト攻略一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
×