FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
指令紋章/コマンドコードの効果一覧と入手方法
【FGO】指令紋章/コマンドコードの効果一覧と入手方法

【FGO】指令紋章/コマンドコードの効果一覧と入手方法

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【NEW】フリクエのドロップ素材検索ツールをリリース!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)の新システム・指令紋章(コマンドコード)について掲載。コマンドコードの効果や付け方、外し方、装備の方法を知りたい方は参考にどうぞ。

目次

コマンドコード(指令紋章)とは

カードに効果を付与できるシステム

コマンドコードとは、カードに効果を付与できるシステム。様々な効果を持つコマンドコードをサーヴァントのカードに刻印することで、特攻や回復などの効果が得られる。サーヴァントではなくカードに付与する点に注意が必要。

装着には「コードオープナー」が必要

マナプリズム交換で入手

コマンドコードを装着するにはコードオープナーが必要になる。コマンドオープナーはマナプリズムの交換で入手することができる。カードの種類に応じたオープナーを交換しよう。

マナプリズムの交換優先度

1度開放したカードは開放されたまま

1度開放したカードは、コマンドコードの脱着をしても開放されたまま。カード1枚に対して、コードオープナーが1つ必要になる。

外すには「リムーバー」が必要

レアプリズム交換で入手

コードリムーバーはイベント時を除いて、レアプリズム交換で入手可能。レアプリズムを使う貴重なアイテムなので、慎重に使用しよう。

刻印を外すのに消費する

リムーバーは刻印を外すために1つ消費する。貴重なアイテムであることも考え、間違えて刻印したり、間違えて分離しないように注意しよう。

召喚時の演出も追加

召喚時の演出は2本線に

フレンド召喚にてコマンドコードが排出された際、召喚の線が2本となっていること確認。1本線の概念礼装、3本線のサーヴァントに続いて、3種類目の演出となった。

入手時は「紋章構想」

コマンドコードの入手時には、「紋章構想」という演出になる。

コマンドコードの付け方

1.「強化」→「コマンドコード刻印」

コマンドコードの刻印は「強化」の画面から「コマンドコード刻印」で行うことができる。サーヴァントとカードを選んで刻印を進めていく。

2.オープナーでカードの鍵を外す

まずはカードの種類に対応したオープナーを使い、カードの鍵を外す。1度鍵を外したカードは、常に開いた状態になり、コマンドコードが装備可能。

3.コードを選択し、刻印をタップ

コマンドコードを選択したら「刻印する」をタップし、刻印が可能。1度刻印するとリムーバーの使用、もしくはコマンドコードを消滅させないと外せないため、慎重に行おう。

コマンドコードの外し方

「上書き」の実装は2018年10月中のアップデート予定の内容となります。

コマンドコードの外し方は2種類

コマンドコードを外すにはコマンドコードが残る「分離」と、コマンドコードが消滅する「上書き」の2種類がある。上書き対象は★2以下のコマンドコードのみとなっている点に注意。「上書き」は10月以降のアップデートでの実装予定となっている。

「強化」→「コマンドコード刻印」

コマンドコードの分離と上書きは「強化」の画面から「コマンドコード刻印」に行く必要がある。サーヴァント、カードを選ぶことでコマンドコードの分離と上書きが選択可能。

「分離」にはリムーバーを入手する

コマンドコードを分離するには、コマンドリムーバーが必要。リムーバーは期間限定のマナプリズム交換、レアプリズム交換で入手可能。

カードを選択して「分離」する

カードを選択して「分離する」をタップすることで、分離が可能。リムーバーは消費されるため、注意が必要。

「上書き」のやり方

10月アップデートの機能実装以降に調査を行います。

コマンドコード(指令紋章)の入手方法

フレンドポイント召喚で入手

コマンドコードはフレンドポイント召喚で入手できる。現在は★1が5つ、★2が5つ入手可能なものの、非常に低確率な排出率の模様。

イベントのクリア報酬で入手

期間限定イベント「サーヴァント・サマー・フェスティバル!」など、イベント中に出現するクエストのクリア報酬でも新規の指令紋章(コマンドコード)を入手できる。現時点では復刻時に再入手可能なのか、2枚目を入手できるかは不明。

コマンドコードの効果一覧

コード:プルート(★1)
【効果】
刻印されたカードに〔猛獣〕特攻効果を5%付与
コード:コープス(★1)
【効果】
刻印されたカードに〔死霊〕特攻効果を5%付与
コード:イービル(★1)
【効果】
刻印されたカードに〔魔性〕特攻効果を5%付与
コード:ニンバス(★1)
【効果】
刻印されたカードに〔神性〕特攻効果を5%付与
コード:モータル(★1)
【効果】
刻印されたカードに〔人間〕特攻効果を5%付与
コード:ブレス(★2)
【効果】
刻印されたカードによる攻撃時に、自身のHPを100回復
コード:グリッター(★2)
【効果】
刻印されたカードのスター発生率を20%アップ
コード:バースト(★2)
【効果】
刻印されたカードのクリティカル威力を3%アップ
コード:フォーカス(★2)
【効果】
刻印されたカードのスター集中度を25%アップ
コード:キュアー(★2)
【効果】
刻印されたカードによる攻撃時に、自身の毒・呪い・やけど状態を1つ解除
ラッキービースト(★3)
【効果】
刻印されたカードによる攻撃時に、自身のHPを200回復
リリース記念クエストで入手
人理の紋章(★3)
【効果】
刻印されたカードのスター発生率を30%アップ
水着2018で入手
勝利の兵装(★4)
【効果】
刻印されたカードのスター集中度を100%アップ
水着2018で入手
ファーストサーヴァント(★5)
【効果】
刻印されたカードによる攻撃時に、自身に被ダメージを300カットする状態(1回・1ターン)を付与
水着2018で入手
天の楔(★5)
【効果】
刻印されたカードに〔サーヴァント〕特攻効果を20%付与[特別な星の力を持つサーヴァントには特攻無効]
ギル祭2018で入手
神縫いの鎖(★4)
【効果】
刻印されたカードに〔神性〕特攻効果を15%付与
ギル祭2018で入手
赤き宝石嬢の令印(★3)
【効果】
刻印されたカードのクリティカル威力を10%アップ
ギル祭2018で入手

コマンドコードの使い道

単体では大きなメリットにはならない

コマンドコードは効果倍率が低めなので、単体では物足りない。倍率とは関係なく効果を得られる「弱体解除系」。もしくは元々優秀なコマンドカードを「スター発生率アップ」「スター集中」で強化する運用方針となる。

「コード:キュアー」の使い道

デメリットスキル持ちにおすすめ

「コード:キュアー(★2)」の毒・呪い・火傷を一つ解除する効果は、水着フランなど弱体状態のスキルデメリット持ちであれば選択肢となる。水着フランであればArtsなど、個々のサーヴァントの使用頻度の高いカードであれば自然な使用が狙える。

▲HP200減(5T)であれば、1回の効果が最大でHP1000回復に相当する。

ガッツ持ちサーヴァントにもおすすめ

またネロやクーフーリンオルタ、絆礼装ヘラクレスなどのガッツ持ちに「毒・呪い・火傷」などの固定ダメージの対策として「コード:キュアー」を装備させるのも活躍が見込める。敵宝具効果や敵スキルに左右されずにガッツを使用しやすくなる。

中の人Aガッツの仕様上、最後の1人となってからも戦うことが多いため「弱体解除持ちと組ませて解決」はしづらいです。
この辺りを自身だけで補えるのは強みです。

「スター集中」の使い道

特定カードのみを使用したい場合に有効

「コード:フォーカス(★2)」や「勝利の兵装(★4)」はそのままでは低倍率なスター集中効果だが、装備させたコマンドカードのみスターが集まりやすくなるのがポイント。2枚のArtsが特筆して優秀、他のカードは使用頻度が低い、といったサーヴァントに向いている。

▲代表例としては2枚のArtsが強力な葛飾北斎などが該当する。

「スター集中」に向かないクラス

スター集中は術狂月讐などの元々スターの集まりづらいクラスには不向き。毎ターンランダムで発生するスターの偏りに大きな影響を受けてしまい、効果は実感しづらくなる。

「スター集中」に向かないこと

スター集中系のコマンドコードは自身のカードが複数枚揃った状態でも、優先して使いたいカードにスターが偏るのが魅力。そのため同じサーヴァントにスター集中系を装備させすぎてしまうと、その恩恵は得られなくなるので要注意。

「スター発生率アップ」の使い道

高性能Quick持ちであれば選択肢

「コード:グリッター(★2)」「人理の紋章(★3)」いずれも低倍率なため、一部の高性能Quick持ちのみが選択肢となる。攻略部で使用を試した沖田オルタはトップクラスのヒット数に加えて自身でQuick性能アップを持つこともあり、ある程度の効果を得られた。

▲ヒット数が大きく影響するのが難点。

中の人A今まで効果を実感しづらかった「鬼の衣」などスター発生率アップ系の礼装と重ねると実感しやすくなりました。
単体でもある程度の効果はありますが、礼装やサポートの幅が広がった印象です。
マーリンと組んだクリティカル周回などでは2waveに沖田オルタのQuickが来るとお得感が大きくなりました。

「スター発生率アップ」に向かないこと

ヒット数が多いBusterやArtsに装備させても、多くともスター1〜2個の差なので現在の倍率では効果が薄め。「気配遮断」など既にクラススキルでスター発生率アップを所持しており、追加で重ねる場合以外はおすすめしづらい。

〔特攻〕系のコードはおすすめしづらい

〔猛獣〕〔死霊〕などの特攻系は対象が限られる上、倍率も5%と低めなので現状ではおすすめしづらい。またクリティカル威力アップも、サポーターや礼装でより大きな効果を簡単に得られるため希少な刻印枠を使用するのは避けたい。

コマンドコードの入手確率/排出率

フレンドガチャ2000連で検証

攻略班でフレンドガチャ2000連を行ったところ、30枚のコマンドコードを入手できた。試行回数が少ないので偏りが大きいと思われるが、★1〜2の合計で約1.5%の排出率になった。狙ったコードを入手するのは難しい確率と言える。

入手枚数2000連での確率
★119枚約0.95%
★211枚約0.555%

▲結果はこちら。入手枚数には偏りが出た。

狙ったコードの入手は難しい

2018年10月現在、フレンドポイントでは★1と★2共に5枚ずつ実装。全て同じ排出率だとすると、★1の特定コード狙いは約0.19%、★2は約0.11%となる。1点狙いは難しいので、フレンドポイントを大量獲得できる機会や、入手しやすいイベントを待つのが良い。

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 謎の少女ガチャシミュレーター
    謎の少女ガチャシミュレーター
    1
  2. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    2
  3. 第2部/2章『無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング』の攻略と考察
    第2部/2章『無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング』の攻略と考察
    3
  4. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    4
  5. リセマラ当たりランキング(2018/10月版)
    リセマラ当たりランキング(2018/10月版)
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール/コラム

サーヴァント一覧

概念礼装/指令紋章一覧

その他一覧

ストーリー/フリクエ攻略

第1部ストーリー

第1.5部ストーリー

第2部ストーリー

優先度別おすすめのスキル上げ

ハロウィンイベント2018

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中