FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
クーフーリン(オルタ)の評価と再臨素材
【FGO】クーフーリン(オルタ)の評価と再臨素材

【FGO】クーフーリン(オルタ)の評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
【随時更新中!】第2部4章ユガクシェートラの攻略はこちら!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するクーフーリン(オルタ)の評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のクーフーリン(オルタ)運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他のクーフーリンはこちら

クーフーリン(オルタ)の評価と主要データ

クーフーリン(オルタ)のアイキャッチ

──クー・フーリン。
召喚に応じ参上した。
……俺の色がお前に関係あるのか?

主要なデータ

クラス星5バーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
3HIT
A:
3HIT
Q:
4HIT
EX:
5HIT
宝具:
12HIT
属性混沌 / 悪 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性神性 / 愛する者
▶特性一覧はこちら
入手方法五章クリアでストーリーガチャに追加
HP / ATK12210 / 12805(Lv最大時)
スキル1精霊の狂騒A【CT:8~6】
敵全体のクリティカル発生ダウン(3T)[Lvで強化]
攻撃力ダウン(3T)[Lvで強化]
スキル2矢避けの加護C【CT:7~5】
自身に回避状態を付与(2回)
防御力アップ(3T)[Lvで強化]
スキル3戦闘続行A【CT:9~7】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)[Lvで強化]
宝具「噛み砕く死牙の獣」
自身の攻撃力&防御力アップ(1T)[OCで上昇]敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
合計
再臨素材
×17×17
×6×22×6×8
合計スキル
強化素材
×17×17×17×1
×9×44×20×48

特徴と評価の理由

評価:〔S〕
大半の高難易度やストーリー戦を任せられるアタッカー
・ほぼ相性を問わずに活躍可能なアタッカー
・周回には向かないが、大半のクエストをクリア可能
・通常攻撃の火力が高く、回避2回とガッツで生存力◎
・困った際にフレンドから借りるアタッカーとしても◎
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

クーフーリン(オルタ)の宝具/スキル

宝具「噛み砕く死牙の獣」クリード・コインヘン

──全呪解放。
加減はなしだ。絶望に挑むがいい。
──『噛み砕く死牙の獣』!

1ターンの間
自身の攻撃力&防御力アップ
OC1:
30
OC2:
40
OC3:
50
OC4:
60
OC5:
70
敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000

スキル1『精霊の狂騒A』

【効果】
敵全体のクリティカル発生ダウン(3T)[Lvで強化]
攻撃力ダウン(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
攻撃力をダウン
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

スキル2『矢避けの加護C』

【効果】
自身に回避状態を付与(2回)
防御力アップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
防御力をアップ
Lv1:
7
Lv2:
7.7
Lv3:
8.4
Lv4:
9.1
Lv5:
9.8
Lv6:
10.5
Lv7:
11.2
Lv8:
11.9
Lv9:
12.6
Lv10:
14

スキル3『戦闘続行A』

【効果】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

5ターンの間1回のみ発動
自身にガッツ状態を付与
Lv1:
1000
Lv2:
1150
Lv3:
1300
Lv4:
1450
Lv5:
1600
Lv6:
1750
Lv7:
1900
Lv8:
2050
Lv9:
2200
Lv10:
2500

クラススキル

神性C与ダメージを150プラスする状態を付与
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.1
全スキルLv1でも運用に支障はないがどのスキルも優秀。まずは自身の生存に繋がるスキル1を優先する。
【Step2】
Lv.4 Lv.6 Lv.1
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル2がスキルLv6になると再使用までが短くなり、より生存しやすくなる。上げる場合は一気にLv6まで上げたい。
【Step3】
Lv.9 Lv.6 Lv.6
やや特殊な運用になるが、スキル1とスキル2の効果量を上げることで自身の宝具とあわせて防御力で敵の攻撃を耐えやすくなる。運用の幅が広がるので、余裕があれば育成したい。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。CT短縮の恩恵を受けづらいガッツも効果ターンの長さと生存のしやすさからアトラス院との併用で再使用が狙える。伝承結晶3つの価値は十分にあるが、基本性能の高さからスキル2だけでも多くの高難易度クエストを突破できる。
バーサーカーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

スキル強化必要素材

素材のドロップ場所一覧はこちら

クーフーリン(オルタ)の強い点/弱い点

クーフーリン(オルタ)の強い点(長所)

大半のクエストクリア可能なアタッカー

クーフーリンオルタの最大の特徴は、回避2回を始めとした耐久性能と高ATK。バーサーカーながら戦闘不能になりづらく、通常攻撃だけでも高ダメージを与えられる。そのため若干のサポートでも大半のストーリーや高難易度をクリアできる。

クーフーリンオルタ(オルタニキ)のBuster

▲ストーリー1部なら味方がレベル1でもほぼ全てのクエストクリア可能なほど。

フレンドオルタニキ頼りでの攻略解説はこちら

2.自身の生存を助ける「矢避けの加護C」

スキル「矢避けの加護C」は自身へターン制限のない回避2回付与の効果。攻撃されるまで効果は残り続け、CT7~5と再使用しやすい。まずは1ターン目に使用して、早期再使用を目指したい。

クーフーリンオルタ(オルタニキ)の矢避けの加護Cの失敗

▲回避が残っている状態でのスキル使用は、回数追加ではなく失敗扱いになるので要注意。

3.攻撃や防御に優れた宝具効果

クーフーリンオルタの宝具は自身の攻撃力&防御力30%アップ(1T/OC1時)を行った後にダメージを与える。どちらも倍率が高く、OCで10%ずつ上昇する。宝具時は被ダメージ軽減や大ダメージのチャンスなので他サポートスキルも重ねたい。

クーフーリンオルタ(オルタニキ)の宝具画像

▲宝具使用でターゲットが切り替わる点も活かして、BB宝具EXでの3体撃破なども狙いたい。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

クー・フーリン(オルタ)
宝具1
【スキルLVによるダメージ変化なし】
ATKフォウなし:平均64100
ATKフォウあり:平均68800
狂の単体宝具火力比較(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

通常ダメージ
水着ジャンヌオルタ
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均84700⇒99900
ATKフォウあり:平均92300⇒109000
呂布奉先
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均72900⇒92100
ATKフォウあり:平均81100⇒102400
土方歳三
宝具1/強化後
【HP-1000時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均78200⇒85000
ATKフォウなし:平均72600⇒78900
【HP半減時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均109000⇒118500
【HP1時スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均145300⇒158000
坂田金時
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均61300⇒70700
ATKフォウあり:平均65800⇒75900
ベオウルフ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均58600⇒69300
ATKフォウあり:平均63900⇒75500
謎のヒロインX〔オルタ〕
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均57200⇒67600
ATKフォウあり:平均62000⇒73300
【セイバークラス宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均93000⇒110000
クー・フーリン(オルタ)
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均64100⇒64100
ATKフォウあり:平均68800⇒68800
茨木童子
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均50700⇒60000
ATKフォウあり:平均55600⇒65700
エルドラドのバーサーカー
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均51400⇒60200
ATKフォウあり:平均56000⇒65500
【ギリシャ男性:特攻状態付与時】
ATKフォウあり:平均83900⇒130900
ヘラクレス
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均46800⇒55500
ATKフォウあり:平均50900⇒60300
ヴラド三世
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均50400⇒54500
ATKフォウあり:平均54400⇒59000
水着信長
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均43300⇒47000
ATKフォウあり:平均47300⇒51300
【炎上時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均52000⇒61600
【神性:宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均70900⇒77000
【炎上時:神性:宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均78000⇒92400
特攻/特殊ダメージ持ち
土方歳三
宝具1/強化後
【HP1時スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均145300⇒158000
エルドラドのバーサーカー
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均51400⇒60200
ATKフォウあり:平均56000⇒65500
【ギリシャ男性:特攻状態付与時】
ATKフォウあり:平均83900⇒130900
土方歳三
宝具1/強化後
【HP半減時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均109000⇒118500
謎のヒロインX〔オルタ〕
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均57200⇒67600
ATKフォウあり:平均62000⇒73300
【セイバー鯖:宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均93000⇒110000
水着信長
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均43300⇒47000
ATKフォウあり:平均47300⇒51300
【炎上時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均52000⇒61600
【神性:宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均70900⇒77000
【炎上時:神性:宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均78000⇒92400

4.高難易度向きの防御スキル

スキル「精霊の狂騒A」は敵全体へクリティカル発生率と攻撃力ダウン10〜20%(3T)の効果。回避が無くなった後にクリティカルを受けて即戦闘不能といった事故予防だけでなく、被ダメージ軽減も行える。

クーフーリンオルタ(オルタニキ)の「精霊の狂騒A」

▲スキルCT8〜6と3ターン効果に対して短めのスキルな点も優秀。

FGO中の人Aターゲット集中に守ってもらえる場合は早めに使用して、タゲ集中役を守る。
タゲ集中役がいない場合は、自身の矢避けが切れそうな際に使います。

5.高性能な「戦闘続行A」

スキル「戦闘続行A」は自身へのガッツ付与(5T/1回)の効果。効果ターンが長く、矢避けの回避が無くなる前に予防として使用する。自身1人の状態で使用すると敵行動が終了するので確実に1ターン稼げる。

クーフーリンオルタ(オルタニキ)のガッツ

▲スキルLv育成次第では1戦闘で2回使用も目指せる高性能スキル。

TIPS:『ガッツの特殊な仕様』
最後の1人のサーヴァントがガッツを使用した場合、敵の行動回数が残っていても行動終了する。
そのためガッツで復活した後、次の攻撃で戦闘不能になることなく1ターンしのげる。ただし敵のAI設定など、何らかの理由で行動を行う場合もあることに注意。

クーフーリン(オルタ)の弱い点(短所)

1.一般的な3ターン周回には向かない

クーフーリンオルタは高難易度やストーリー戦闘に特化した性能のため、1ターンに大ダメージを与えるのは苦手。周回採用時は低HPの敵が並ぶ増援系や、AP40未満の簡単なイベント周回を通常攻撃でクリアするために採用したい。

FGO中の人AトップクラスのATKとBuster3枚なので、単体宝具役もできなくはないです。
ですがスター集中やNPチャージ、クリティカル威力アップは無いので周回向きサーヴァントに任せた方が良いです。

2.毎ターン攻撃を受けるクエストは苦手

クーフーリン(オルタ)の耐久性能は回避2回スキルの存在が大きい。そのため敵の通常攻撃が全体対象であったり、無敵貫通や必中を繰り返し使用されるクエストには不向き。

3.被ダメージは大きく状態異常も苦手

バーサーカー共通の問題として、大半のクラスから2倍ダメージを受ける。そのため防御系スキルが一切ない状態での被ダメージは大きく、HP回復系や弱体状態解除もないのでガッツ後に毒や火傷の固定ダメージで戦闘不能になることもある。

クーフーリン(オルタ)の運用

1.ターゲット集中持ちと好相性

ターゲット集中持ちと組んで、回避2回を温存したままスキル再使用を狙おう。ターゲット集中役が倒れた後、温存した回避2回で1ターン生存。直後のターンに再使用して合計2ターン生存を目指せる。

クーフーリンオルタ(オルタニキ)の矢避けの加護

▲「矢避けの加護C」にターン制限はないからこそ可能な手順。

FGO中の人A手っ取り早いのは★2のLv1レオニダス、育てた★2ゲオルギウスや初期10連★4デオンでバトンを繋いでいく運用です。

2.タゲ集中+矢避けは全体宝具と好相性

回避2回の温存とターゲット集中は、全体宝具の敵と特に好相性。敵複数体の全体宝具ターンがズレても回避2回で防ぎやすい。またターゲット集中時に味方が戦闘不能になると敵行動が終了する仕様のため、回避回数の温存も引き続き行える。

3.概念礼装「月霊髄液」と好相性

回避付与2回持ちのクーフーリン(オルタ)は無敵付与3回の概念礼装「月霊髄液」と特に好相性。回避と無敵は同時に使用でき、無敵⇒回避の順番で消費されるので合計5回の攻撃を耐えられる。

クーフーリンオルタ(オルタニキ)と月霊髄液によるケイネスオルタニキ

▲タゲ集中サポート前提だが、スキル再使用と含めて合計7回も敵攻撃を耐えられる。

4.防御力アップでも敵攻撃を耐えよう

「矢避けの加護C」には防御力7〜14%アップ(3T)の効果もある。自身宝具効果と「精霊の狂騒A」を重ねると最大合計64%の防御力アップとなり、1万ダメージも3600まで軽減可能。自身のバーサーカーとしての弱点を補える。

TIPS【防御力の倍率】
防御力40%の場合、敵からのダメージは約4割減となる。
防御力100%の場合、ダメージはほぼ0となる。敵への攻撃力ダウンも加算される。

5.OC2上昇させる概念礼装と好相性

クーフーリン(オルタ)の宝具効果の攻撃力&防御力はOC1つごとに10%上昇する。OC2上昇1回の効果を持つ概念礼装「魔性菩薩」や「火炎伯爵」装備時、宝具だけで50%。スキル2つを重ねた場合、67~84%のダメージ減となり好相性。

6.敵宝具はガッツで受けるのも有効

FGOは被攻撃時にも1ヒット毎にNPを得られる。そのためヒット数の多い傾向にある敵宝具はNP獲得のチャンス。また戦闘不能時のNP獲得は1.5倍になるので、あえて敵宝具をガッツで受けるのもNP稼ぎ目的として有効。

TIPS:【被攻撃時のNP獲得】
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1攻撃のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。

剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

7.弱体解除系のコマンドコードと好相性

現在の高難易度では、敵ブレイク時や敵宝具効果で弱体付与を受けるが多い。クーフーリンオルタは自身で弱体解除を行うことは出来ないので、コマンドコード装備で補うと良い。自身1人の状態であれば自由に毎ターン選べる点も好相性。

8.おすすめのコマンドコード

白き器の令印(★3)
刻印されたカードによる攻撃時に、 自身の弱体状態を1つ解除
ハロウィン2018で入手
コード:キュアー(★2)
刻印されたカードによる攻撃時に、自身の毒・呪い・やけど状態を1つ解除
八葉の鏡(★4)
刻印されたカードによる攻撃時に、自身に行動不能無効状態(1回・2ターン)を付与
正月2019で入手
薄紅き虚像の令印(★5)
刻印されたカードによる攻撃時に、敵単体の攻撃力アップ状態を1つ解除+自身のHPを100回復
HF公開記念CPで入手

9.バスターブレイブチェインを活かそう

Busterを3枚選んだ際、特にEXTRA攻撃の与ダメージが上昇する。そのため宝具BBEXで宝具後にターゲットが切り替わることを活かした2体撃破。BB宝具EXで敵3体撃破も狙える。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

1st2nd3rd4th
BAB時1170096001520016800
BBB時14600164001820029200
クーフーリンオルタ(オルタニキ)のコマンドカードの選び方

▲行動例。コマンドカードの選び方でより多く敵を倒せる。

クーフーリンオルタに頼る手順例

クーフーリン(オルタ)のアイキャッチ

※汎用的な運用例です。

事前準備

マスター礼装「アトラス院」&概念礼装「月霊髄液」を使用する。残り5名はターゲット集中持ちの採用。もしくはタゲ集中礼装を利用して、クーフーリンオルタの礼装の無敵3回、スキルの回避2回を温存する。

自身1人になってからの手順例

1T目・無敵3回で耐える
・ガッツ(5T)スキルを使用する
2T目・攻撃力ダウン(3T)スキル使用
・回避2回で耐える
3T目・回避2回スキル再使用で耐える
4T目・宝具使用+攻撃力ダウン(3T目)+防御力アップで耐える
5T目・1T目に使用したガッツ(5T目)で耐える
・無敵3回礼装以外の場合、ガッツは自身1人になる1ターン前に使用
6T目・「アトラス院」の無敵(1T)で耐える
7T目
以降
・「アトラス院」のスキルCT2減でスキル再使用
・回避2回、攻撃力ダウン(3T)と宝具による防御力受け、ガッツ再使用で耐える

クーフーリン(オルタ)と相性のいい概念礼装

回数無敵や防御力アップ礼装と好相性。また高難易度であれば人型やイベント特攻礼装などダメージ上昇に繋がる礼装、自身の絆礼装を始めとしたガッツ礼装もおすすめ。

FGO月霊髄液(HP型)
自身に無敵状態を3回付与
与ダメージプラス200~500状態を付与
FGOメルティ・スイートハート(HP型)
自身の〔男性〕に対する防御力100%UPを3回付与
スター発生率UP10~20%
FGO魔性菩薩(バランス型)
宝具使用時にOCを2上昇させる(1回)
戦闘開始時NP50~60%獲得
宝具の攻撃&防御UPが30%→50%に
FGO死の芸術(ATK型)
自身に[人型]特攻状態を25~30%付与
FGO我らが征くは星の大海(ATK型)
NP獲得量UP15~20%
B強化15~20%
二神三脚(ATK型)
自身にガッツ状態を付与(1回・HP1回復)
宝具威力15~20%

クーフーリン(オルタ)と相性の良いキャラ

相性のいいターゲット集中持ち

自身の矢避けを守る、最後の1人の状態にスムーズに持ち込むなど多くの場面でターゲット集中持ちとの相性は良い。概念礼装「ぐだぐだ看板娘」などタゲ集中系があれば、どのサーヴァントでも似た活躍が可能。

ゲオルギウスのアイコンゲオルギウス(★2)
・Lv1からターゲット集中を所持
・3ターン効果なので育成して守り続けて貰うのもおすすめ
レオニダスのアイコンレオニダス(★2)
・Lv1からターゲット集中を所持
・育成後、NPチャージ礼装を装備させて3ターンのタゲ集中宝具を使用してもらうのもおすすめ
デオンのアイコンデオン(★4)
・第三再臨で3ターンのターゲット集中を習得
・クーフーリンオルタ同様に攻撃力ダウン(3T)付与が行えるので、パーティ全体の被ダメージ軽減も可能
FGO弁慶(★2)
・第一再臨でターゲット集中を習得
・敵宝具ターンなどに使用して退場を狙うのがおすすめ

戦闘不能前提サポーター向きの概念礼装

慈悲無き者(ATK型)
自身がやられた時に味方全体のNP15~20%付与
自身へB強化10~15%
カムランの戦い(HP型)
自身の戦闘不能時に味方全体のNP10~15%チャージ
九首牛魔羅王(ATK型)
登場時に3ターンの味方全体のBuster性能を10〜15%付与の効果
五百年の妄執(ATK型)
自身がやられた時に敵に宝具封印2T&呪い付与(1000~2000ダメージ・10T)

相性のいいサポーター

マーリンのアイコンマーリン(★5)
・宝具効果のHP回復とスター獲得状態が好相性
・NP獲得状態もArtsパーティでは宝具連発に繋がる重要効果
・全体無敵付与もあるが、スキルCTが長めなのでマスター礼装「アトラス院」や3人目でも補うと良い
マシュのアイコンマシュ(★3-4)
・スキルと宝具で味方全体へ3T50%の防御力アップ付与が可能
・クーフーリンオルタの攻撃力ダウンと好相性
FGOステンノ(★4)
・神性持ちへ最短CT5で最大40%の攻撃力アップ付与(3T)を行える
・敵が男性であればスキルと宝具で魅了も行える
・宝具効果で強化解除も可能
FGOナイチンゲール(★5)
・高倍率のBuster性能アップ付与持ち
・宝具効果で敵全体へ高倍率の攻撃力&宝具威力ダウン付与が行えるので回避や無敵以外の敵宝具対策も行える

通常攻撃周回で並べやすいバーサーカー

クーフーリンオルタは高ATKだがスターを稼ぐ手段は未所持。そのためクリティカルは狙いづらいので、味方全体へ3ターンの攻撃力やBuster性能アップ付与持ちと組むと突破しやすくなる。

FGOエルドラドのバーサーカー(★4)
・全体攻撃力&Buster性能アップ付与サポートが行える
・NP獲得状態10〜20%持ちなので単体宝具も狙いやすい
FGO茨木童子(★4)
・全体攻撃力UPスキルを所持
・地属性なのでエネミー相手へのダメージが減少しづらい
FGOカリギュラ(★2)
・★2ながら★5ステータスに迫る高倍率な自己強化スキル持ち
・低コストなので、★5イベント礼装を並べる際に特に役立つ
ヒロインX(オルタ)のアイコンヒロインX(オルタ)(★5)
・全体攻撃力UPスキルを所持
・スター獲得もあるので、イベント礼装がスター獲得状態の際はおすすめ

クーフーリン(オルタ)のプロフィール

イラストレーター/声優

イラストしまどりる
担当声優神奈延年
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ケルト・アルスター伝説の勇士。赤枝騎士団の一員にしてアルスター最強の戦士であり、異界「影の国」の盟主スカサハから授かった無敵の魔槍術を駆使して勇名を馳せた。通常とは異なりバーサーカーとして現界している。何らかの要員によって全身の装備が変化し、性格も反転。表情は冷酷、宝具である魔槍も黒混じりの赤となっており、禍々しい気配を湛えている。

パラメーター

筋力
A
耐久
B+
敏捷
A+
魔力
C
幸運
D
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──クー・フーリン。
召喚に応じ参上した。
……俺の色がお前に関係あるのか?

1段階目

だいぶ力を取り戻したというところか。

2段階目

フン、いいだろう。

3段階目

俺をここまで信頼するとは。豪胆なのか愚かなのか。。

最終再臨

打ち止めだ。これ以上は無意味だな。
呆れたマスターだ。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放で開放

身長/体重:185㎝・72㎏
出典:ケルト神話
地域:欧州
属性:混沌・悪  性別:男性
ルーン魔術は己の肉体の補強のみに使用している。

絆Lv.2で開放で開放

精霊の狂騒:A
クー・フーリンの唸り声は、
地に眠る精霊たちを目覚めさせ、
敵軍の兵士たちの精神を砕く。精神系の干渉。
敵陣全員の筋力と敏捷とパラメーターが一時的にランク
ダウンする。

絆Lv.3で開放で開放

クー・フーリンが女王メイヴの願望によって
変転した姿。狂王クー・フーリンとして
アメリカの大地を食い荒らした。
生前の狂戦士状態ですらない、
本来のバーサーカーとはまた異なる姿での召喚。
聖杯のバックアップを受けていた時はランサー、あるい
はキャスターの状態よりも強さでは上回っていた。

絆Lv.4で開放で開放

『抉り穿つ鏖殺の槍』
ランク:B++ 種別:対軍宝具
レンジ:5~50 最大捕捉:100人
ゲイ・ボルク。
ホーミング魔槍ミサイル。
オルタの場合は自らの肉体の崩壊も辞さないほどの全力
投擲であるため、通常の召喚時よりも威力と有効範囲が
上昇している。
敵陣全体に対する即死効果があり、即死にならない場合
でも大ダメージを与える。
(ルーン魔術によって「崩壊する肉体を再生させなが
ら」投擲しているため、クーフーリンがダメージを受け
ることはない――途方もない苦痛を除けばだが)

絆Lv.5で開放で開放

『噛み砕く死牙の獣』
ランク:A 種別:対人宝具(自身)
レンジ:- 最大捕捉:1人
クリード・コインヘン。
荒れ狂うクーフーリンの怒りが、魔槍ゲイ・ボルクの
元となった紅海の怪物・海獣クリードの外骨格を一時的
に具象化させ、鎧のようにして身に纏う。
攻撃型骨アーマー。着用することで耐久がランクアップ
し、筋力パラメーターはEXとなる。
この宝具を発動している最中は『抉り穿つ鏖殺の槍』は
使用できない。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

たった一人の戦争

万軍を相手取り、万物と向き合い、万人を駆逐する。そこに余人が入り込む猶予はなく、恋人も、戦友も、子供も、王すらも、全てが不要。常に孤高、常に最強、常に勝利を奪い去る。殺して、殺して、殺し続けて。行き着く果ては、積み上げられた死体の丘。最強を謳え、最強を誇れ、最強を轟かせよ。誰が認めずとも、俺が認めよう。彼の名はクー・フーリン。アルスター最強の戦士である。

「たった一人の戦争」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

ミニクーちゃん

クー・フーリン・オルタからのバレンタインのお返し。何やらどこかで見たぬいぐるみである。ちなみにメイヴに聞いてみたがさっぱり心当たりはないのだとか。また、枕元に置いてあるといつの間にか別の場所に移動していたり、傷ついていたりもする。そのときは、綿を詰めたりなどで補修してあげよう。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

第2部第4章 ユガ・クシェートラ

ユガクシェートラのバナー
配信日時2019年6月15日(土)21:00
新規実装のサーヴァント
大いなる石像神のアイコン大いなる石像神ラクシュミー・バーイーのアイコンラクシュミーウィリアムテルのアイコンウィリアムテル
モーションリニューアル
アルジュナのアイコンアルジュナカルナのアイコンカルナラーマのアイコンラーマ
新規実装の概念礼装
黄昏の王聖ラ・フォリアデイ・アフター
新規実装の再臨素材
禍罪の矢尻真理の卵
第2部第4章ユガクシェートラ攻略はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 第2部/4章『ユガクシェートラ』のストーリー攻略と考察
    第2部/4章『ユガクシェートラ』のストーリー攻略と考察
    1
  2. 大いなる石像神(ガネーシャ)の評価と再臨素材
    大いなる石像神(ガネーシャ)の評価と再臨素材
    2
  3. ラクシュミー・バーイーの評価と再臨素材
    ラクシュミー・バーイーの評価と再臨素材
    3
  4. ユガクシェートラ第19節『黒き最後の神』攻略
    ユガクシェートラ第19節『黒き最後の神』攻略
    4
  5. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(6月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(6月版)
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのクーフーリン(オルタ)の評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
2部4章ユガ 開幕直前PU召喚
2部4章ユガクシェートラ
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中