FGO
FGO攻略wiki
フィン・マックールの評価と再臨素材

【FGO】フィン・マックールの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
三蔵ちゃんイベントの攻略情報はこちら!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するフィンの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のフィン運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

フィンの評価と主要データ

──エリンの守護者。栄光のフィオナ騎士団の長。ヌアザに勝利せし者。
フィン・マックール、ここに現界した。
よろしく頼むよ、マスター。

主要なデータ

クラスランサー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
4HIT
宝具:
3HIT
属性中立 / 中庸 / 天属性
▶天地人一覧はこちら
特性神性
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK12750 / 8930(Lv最大時)
スキル1:千里眼(麗)B++【CT:8~6】
味方全体のスター発生率をアップ(3T)[Lvで強化]
味方全体のNP獲得量をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2女難の美A【CT:12~10】
自身に確率で回避状態を付与(1T)[Lvで強化]
自身にターゲット集中状態を付与(1T)[Lvで強化]
自身の[女性]からの魅了耐性ダウン(3T)【デメリット】
スキル3魔術B【CT:7~5】
自身のアーツ性能をアップ(1T)
宝具「無敗の紫靫草」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
攻撃力をダウン(3T)[OCで変動]
自身に精神異常無効を付与(3T)
クラススキル対魔力B:
弱体耐性をアップ
神性D:
与ダメージ125プラス状態を付与
合計
再臨素材
×14×14
×8×5×24×20
合計スキル
強化素材
×14×14×14×1
×36×11×20×16

特徴と評価の理由

評価:〔EX〕
相手を選ぶが、強力なサポートスキル持ちのアタッカー
・貴重なArts2枚のA宝具ランサー
・攻撃でNPを貯めづらいがスキルとAチェインで補える
・全体宝具のダメージは高めで、NP回収も可能
・NP獲得&スター発生率アップスキルが優秀
・スキルCTが長いので戦闘不能を前提にしたい
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

フィンのスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「無敗の紫靫草」マク・ア・ルイン

──堕ちたる神霊をも屠る魔の一撃。
その身で味わえ!『無敗の紫靫草』!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
750
Lv3:
825
Lv4:
862.5
Lv5:
900
3ターンの間
敵全体の攻撃力ダウン
OC1:
10
OC2:
15
OC3:
20
OC4:
25
OC5:
30
3ターンの間
自身に精神異常無効を付与
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
強化前の性能はこちら

宝具「無敗の紫靫草」マク・ア・ルイン

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
450
Lv2:
600
Lv3:
675
Lv4:
712.5
Lv5:
750
3ターンの間
敵全体の攻撃力ダウン
OC1:
10
OC2:
15
OC3:
20
OC4:
25
OC5:
30
3ターンの間
自身に精神異常無効を付与
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『千里眼(麗)B++』

【効果】
味方全体のスター発生率をアップ(3T)[Lvで強化]
味方全体のNP獲得量をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

強化前の性能はこちら

スキル1『千里眼B』

【効果】
自身のスター発生率アップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

スキル2『女難の美A』

【効果】
自身に確率で回避状態を付与(1T)[Lvで強化]
自身にターゲット集中状態を付与(1T)[Lvで強化]
自身の[女性]からの魅了耐性ダウン(3T)【デメリット】

【CT】
Lv1「12」ターン,Lv6「11」ターン,Lv10「10」ターン

スキル3『魔術B』

【効果】
自身のアーツ性能をアップ(1T)

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身のArtsカード性能をアップ
Lv1:
24
Lv2:
25.6
Lv3:
27.2
Lv4:
28.8
Lv5:
30.4
Lv6:
32
Lv7:
33.6
Lv8:
35.2
Lv9:
36.8
Lv10:
40

クラススキル

対魔力B弱体耐性をアップ
神性D与ダメージ125プラス状態を付与
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.6 Lv.1 Lv.1
まずはスキル1。再使用を目指す場合はLv6を目標にしたいが、戦闘不能前提であれば可能な限りでも問題ない。
【Step2】
Lv.6 Lv.1 Lv.4
続いてスキル3。高めの宝具ダメージを伸ばし、宝具でのNP獲得を増やせる。サポートだけでなく宝具使用も狙う場合は忘れずに上げたい。
【Step3】
Lv.9 Lv.1 Lv.6
このサーヴァントの1つの理想形。スキル2の確率回避に関してはターゲット集中でフィンがダメージを受けて戦闘不能になることがメリットにもなる。運用によっては育成がデメリットになるので慎重になりたい。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの1つの理想形。スキル1の再使用を狙う場合は伝承結晶を使用したい。スキル2は再使用を狙いづらいがLv10で確率回避が確定となる。生存狙いの運用であれば、スキル3のLv10もCT5となる。伝承結晶を優先して使用する必要はないが、使用する恩恵は大きい。
ランサーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階ランサーピースx4
2段階ランサーピースx10
鳳凰の羽根x5
3段階ランサーモニュメントx4
凶骨x24
混沌の爪x3
最終再臨ランサーモニュメントx10
混沌の爪x5
虚影の塵x20
合計数×14×14
×8×5×24×20

スキル強化必要素材

Lv1槍の輝石x4
Lv2槍の輝石x10
Lv3槍の魔石x4
Lv4槍の魔石x10
凶骨x12
Lv5槍の秘石x4
凶骨x24
Lv6槍の秘石x10
鳳凰の羽根x4
Lv7鳳凰の羽根x7
八連双晶x5
Lv8八連双晶x15
蛇の宝玉x16
Lv9伝承結晶x1
合計数×14×14×14×1
×36×11×20×16
素材のドロップ場所一覧はこちら

フィンの強い点/弱い点(長所/短所)

フィンの強い点(長所)

1.ゲームシステム理解が重要なサーヴァント

フィンはあまり考えずに使用するとスキル効果を実感しづらく、スキルCTが長く、NPが貯まらないサーヴァント。しかし短所を補うように動かすことで高火力宝具も使用しやすく、敵クラスを問わないサポーターとしても活躍できる。

▲実は宝具Lv1のATKフォウなしでも3万以上を楽に目指せる。

2.相手を選ぶが優秀なサポートスキル

スキル「千里眼(麗) B++」の味方全体へ3ターン高倍率のスター発生率とNP獲得量アップ。ヒット数が多く、もともとNPを稼げる相手に限られるが優秀な効果。このスキルと好相性なサーヴァントトと組むのであれば対弓以外も採用可能。

▲BusterもArtsに比べてヒット数が多ければ、1枚目ArtsでNPを稼げるように変化する。

3.「千里眼(麗) B++」の活かし方

「千里眼(麗) B++」の使用後はヒット数の多いカードでスターを稼ぎ、クリティカルを狙っていく。ダメージは2倍なので1枚目にArtsを置きやすく、NP獲得量を大きく伸ばしやすい。NPチャージや、スター獲得系の概念礼装を減らしたい際に特に優秀。

▲クリティカルまで繋げることで効果が大きくなるスキルなので、慣れも必要。

4.味方ランサーも助ける希少なArts

フィンのもう1つの大きな特徴は、ランサーでは希少なArts2枚とArts宝具。自身のArtsではNPを稼ぎづらいものの、Arts1枚持ちの多い味方ランサーのための1枚目Artsとして使用しやすい。味方のNP獲得のサポートのしやすさが魅力。

▲1枚目役として悩まなくていいのもメリット。

5.アタッカーとしても優秀

スキル「魔術B」の自身へ1ターンのArts性能アップ24〜40%とあわせることで、高めの宝具ダメージが出せる。また3ヒットするArts全体宝具なのでNP回収もしやすく、宝具AAにクリティカルやオーバーキルも絡めば2回目も狙える。

TIPS:『クリティカルの効果』
クリティカルはダメージが2倍になる他、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。ダメージ上昇以外にも恩恵がある。

TIPS:『オーバーキル』
NP獲得量が1.5倍となり、スターも獲得しやすくなる。クリティカルと合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。

◆宝具ダメージ比較

▲画像は宝具Lv2。サポート運用のため礼装やATKフォウなし。10%の防御力ダウン入りで相性有利へ約5万ダメージ。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

フィン宝具1/宝具強化後
【スキルなし】
宝具ダメージ:平均28200
ATKフォウあり:平均31100
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均34900
ATKフォウあり:平均38500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均39400
ATKフォウあり:平均43500
宝具ダメージ比較はこちら(タップで開閉)
カルナ宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均49000
ATKフォウあり:平均52800
上記+特攻あり:平均79200
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均57900
ATKフォウあり:平均62400
上記+特攻あり:平均93500
サンタリリィ宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均49100
ATKフォウあり:平均54000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均56400
ATKフォウあり:平均62000
エレシュキガル宝具1
【スキルなし】
ATKフォウあり:平均29200
上記+宝具効果あり:平均35000
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均34100
ATKフォウあり:平均37100
上記+宝具効果入り:平均44500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均38900
ATKフォウあり:平均42400
上記+宝具効果入り:平均50800
アルトリア〔ランサー〕宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均36300
ATKフォウあり:平均39400
上記+魔力放出なし:平均30300
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均45300
ATKフォウあり:平均49200
上記+魔力放出なし:平均32800
パールヴァティー宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均32500
ATKフォウあり:平均36100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均40500
ATKフォウあり:平均45000
ロムルス宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均32000
ATKフォウあり:平均36000
皇帝特権成功:平均39000
上記+ATKフォウ:平均43900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均37800
ATKフォウあり:平均42500
皇帝特権成功:平均53700
上記+ATKフォウ:平均60400
(※皇帝特権は約60%の成功な点に注意)
エイリーク宝具5
【スキルなし時】
ATKフォウあり:平均32300
上記+孔明スキル入り:平均40220
【単体への防御力ダウン使用時:LV1】
ATKフォウあり:平均34800
上記+孔明スキル入り:平均42700
【単体への防御力ダウン使用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均39700
上記+孔明スキル入り:平均47700
スパルタクス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26400
ATKフォウあり:平均30900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30400
ATKフォウあり:平均35600
源頼光宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均28000
ATKフォウあり:平均30200
上記+孔明スキル入り:平均39700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30100
ATKフォウあり:平均32500
上記+孔明スキル入り:平均42700
特攻スキルLv10+ATKフォウあり
特攻1つ:平均48700
特攻2つ:平均64900

6.特殊な回避効果を持つ「女難の美A」

スキル「女難の美A」は自身へ1ターンの回避とターゲット集中状態付与の効果。1回の攻撃毎に回避が行われるか確率判定されるのが特徴。スキルLv1時は約60%だがスキルLv10で確定となる。皇帝特権とは違い、強化成功率アップの影響は受けない。

▲3ターンの女性からの魅了耐性ダウンのデメリットもあるが、使用者が少なく受けづらい。

中の人Aアストルフォの理性蒸発同様に、確率で発動する特殊なスキルの付与には成功している為です。

フィンの弱い点(短所)

1.「女難の美A」のスキルCTが長め

「女難の美A」はスキルCT12〜10と、特筆して長め。効果も1ターンと短く、味方を守るターゲット集中役のみを期待すると同クラスのレオニダスや弁慶、ヴラドEXTRAとくらべて大きく見劣りする。

2.通常攻撃でNPを貯めづらい

フィンは自身の通常攻撃で特筆してNPを稼ぎづらい。しかし自身の「魔術B」「千里眼(麗) B++」を重ねることでNP獲得は大きく改善される。それ以外のターンはArtsチェインで補うか、宝具使用を諦めるのがよい。

3.ヒット数が少なくスターも稼ぎづらい

初期実装されたサーヴァント共通の問題として、ヒット数が少なくスターを稼ぎづらい。そのためスター発生率に関しては、自身の「千里眼(麗) B++」の恩恵を受けづらい。基本的には宝具ブレイブ以外では、自身でスターは稼げないと考えたい。

▲2ヒットなので、最大上限でも6個。通常2〜4個と少量。

4.通常攻撃のダメージが低め

★4ランサーの大半がATK9000前後なので、フィンもATKだけならば見劣りしない。しかしBuster枚数の少なさから実際のダメージは相対的に低め。カードはあまり選ばずに1枚目Arts担当や、Artsチェインなどダメージ以外での貢献を意識する。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

フィンの運用

1.どうやってフィンを扱うのか考える

フィンの「女難の美A」はNP稼ぎや、自身の戦闘不能へのコントロールにも使える重要スキル。スキルLv上げで性能も大きく変わり、動かし方も変わるのでどういった役割のサポーターが必要なのか考えながら育成していく。

2.NP獲得として使う「女難の美A」

FGOは被攻撃時にも、敵の攻撃1ヒットごとにNPを得られる。ランサーは1ヒットあたりNP4と多めなだけでなく「千里眼(麗) B++」も受けて更に伸びる。そのため回避性能に期待せずとも、NP稼ぎとして重要なスキル。

▲1〜2waveの低ダメージであれば、ダメージを受けても大きな問題とはならない。

TIPS:『被攻撃時のNP獲得』
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1度のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。
剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

3.スキルLvで用途が変わる「女難の美A」

宝具は傾向としてヒット数が多く、敵単体宝具は「女難の美A」はNPを稼げるチャンスとなる。仮想敵となるアーチャーは宝具CT3と短く、受ける機会も比較的多い。敵宝具後の反撃を重視するならば「女難の美A」のスキルLvはなるべく上げたい。

4.「女難の美A」は新クエストほど有利

新規サーヴァントはヒット数が多い傾向にある。そのため被攻撃時のNP獲得は、新しいクエストほど狙いやすい。敵のヒット数次第では「千里眼(麗) B++」「魔術B」入りの宝具AAがクリティカルせずとも被攻撃時のNP獲得で連続宝具も現実的。

5.宝具効果も優秀

フィンの宝具には敵全体へ3ターンの攻撃力ダウン付与10〜30%と、自身へ3ターンの精神異常無効状態付与の効果。「女難の美A」のデメリットを打ち消せる。また宝具連発ができれば合計20%の攻撃力ダウン付与となり、十分なサポートといえる。

6.「女難の美A」は戦闘不能を狙えるスキル

「女難の美A」の回避失敗はスキルCTが長めのサポーターが戦闘不能に近づくと考えるとメリットにもなる。この場合はスキルLvは上げない方が戦闘不能を狙いやすくなる。スキルLvは下げられないので慎重になりたい。

▲編成例。ランサーは最後の1〜2人の状態が本領発揮というサーヴァントも存在する。「千里眼(麗) B++」が好相性な点も◎。

TIPS:『戦闘不能も戦略に組み込もう』
スキルや宝具を使用済であったり、相性有利との戦いが終わって役割がなくなったサーヴァントを意図的に戦闘不能にできるのは強みとなる。後列からスキル未使用で準備万端のサーヴァントを登場させることができる。戦闘不能のタイミングの調節のしやすさは、大きなメリットとなる。

7.戦闘不能を狙うタイミング

「千里眼(麗) B++」はスキルLv6でCT7となる。戦闘不能は「千里眼(麗) B++」再使用を第一目標に、宝具使用後を目指すとよい。NPチャージ礼装があれば3wave目まで「女難の美A」も温存しやすく、宝具連発を狙うことも可能。

8.ぐだぐだ看板娘が好相性

期間限定★5概念礼装となるが「ぐだぐだ看板娘」と好相性。攻撃力60%アップの効果でカードを選びやすく、3ターンのターゲット集中も「千里眼(麗) B++」でNP獲得のチャンスとなる。「女難の美A」で計4ターンとなる点も◎。

▲特にアーチャー戦であれば更に選びやすくなる。

9.二人目の育成もおすすめ

スキル使用後は戦闘不能を目指すことを特化させた場合、2人目としてLv1のフィンの育成もおすすめ。Lv1なのでターゲット集中礼装でお手軽に戦闘不能を狙える。1体目を最終再臨させて強化クエストをクリアする必要があるので要注意。

中の人A看板娘アマデウスも優良候補ですが、玉藻の前や刑部姫など初回宝具までの時間を縮めたいサーヴァントと好相性です。
NPチャージ以外の概念礼装を装備させたい場面の選択肢です。

フィンのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト森山大輔
担当声優三木眞一郎
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ケルトの戦神ヌァザの末裔にして、栄光のフィオナ騎士団の長。
眠りと炎を操る邪悪な神霊を倒して都を救い、エリン(アイルランド)の守護者として侵略者や魔物を倒して数多の武勇を打ち立てた大英雄。
魔術と叡智を修め、本来であれば多くの能力や宝具を有する。

パラメーター

筋力
B+
耐久
B
敏捷
A+
魔力
C
幸運
C
宝具
B+

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──エリンの守護者。栄光のフィオナ騎士団の長。ヌアザに勝利せし者。
フィン・マックール、ここに現界した。
よろしく頼むよ、マスター。

1段階目

よし、冥界の馬までなら、私一人で倒せる程度の力を得た。
ありがとう、マスター。

2段階目

悪くないな!
これで魔法の猪くらいなら、私一人で倒せるようになったろう。

3段階目

これだ。最盛期の私に近くなった。
零落せし神霊アレーンさえ今の私であれば、再び斃すことが可能だよ。

最終再臨

君は素晴らしいマスターだ!
いまや私は、我が血脈の神祖たる戦神ヌアザとの一騎打ちさえ果たすだろう!

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:181cm・63kg
出典:ケルト神話
地域:欧州
属性:中立・中庸  性別:男性
ランサーとしては槍と癒しの力を宝具とする

絆Lv.2で開放

エリンの上王に仕え、栄光のフィオナ騎士団に赴いても
最も偉大な騎士にして長であると謳われるに相応しい功績を得た男。
零落した神霊アレーン、魔猪、冥界の馬、遂には神祖た
る戦神ヌァザを戦いにて打ち負かした。
平時にあっては騎士団の部下と狩猟などを行いながら穏
やかに暮らした大人物であったという。

絆Lv.3で開放

大英雄として申し分ない道程を進んでいた彼にはしか
し、女難の運命があった。
美しい姉妹に惚れ込まれ、呪いを受けた事が第一の難である。
その後も災難は続き、第一の妻を巡って妖精と敵対して
七年の歳月を奪われ、そして第三の妻グラニアにまつわ
る諍いにより、栄光の騎士団は瓦解することとなった。

絆Lv.4で開放

女たちに問題があるのではなく、自分にこそ問題がある
のではないか――最期まで、フィン・マックールはそう
考えなかった。
一体何を誤ったのか。英霊と化し、サーヴァントとして
現界した今でも、彼には分からない。

絆Lv.5で開放

『無敗の紫靫草』
ランク:A、種別:対軍宝具
マク・ア・ルイン。
自動攻撃機能、精神干渉無効などの効果を持つ。真名解
放すれば、戦神ヌアザの司る「水」の激しい奔流を伴う
一撃を放つ。
真名は愛剣とされる銘から。この剣はしばしば槍と同一
視され、宝具として成立するにあたり心霊アレーン殺し
の槍と同化した。

フィン・マックール、神を斃した英雄

生前よりアイルランド上王のために働いていたこともあ
り、サーヴァントとして誰かの下で活動することについ
ての抵抗感は一切ない。英雄として、人々のために働く
ことを彼は望む。
また、年若い姿で現界しているが故か、晩年よりも精神
の方向性が「若い」。(記憶は晩年に至るまでのものを
有している)

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

智慧の魚

―――マスター。鮭を食べたまえ、頭が良くなる。無論、無限の叡智が授かったりはするまいよ。それは虹色に輝く鱗を持った鮭だけだ。しかし、鮭の脂には集中力を高めるという物質が多く含有されているのだそうだから、あながち無駄でもないだろう。強さだけでも、美しさだけでもいけない。きみは賢くありたまえ。何かにつまづき、失敗した時に……我が身を振り返られるだけの賢さを持つといい。ん?智慧があって賢いなら、そもそも失敗しないように振る舞えばいい―――と?フフ確かに、それが理想ではあるね!けれど人は、あやまちを犯すものだ。いつも正しい道ばかりを選べるとは限らないさ。だから、ほら。きみも鮭を食べたまえ。

「智慧の魚」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

DHA

フィン・マックールからのバレンタインのお返し。
水槽に入った堂々たる鮭。
見たまえ!
この、素晴らしい躍動感を!

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのフィンの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール

サーヴァント一覧

概念礼装一覧

その他一覧

優先度別おすすめのスキル上げ

復刻:星の三蔵ちゃんイベント

永久凍土帝国アナスタシア

Fate/Apocryphaコラボ情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中