FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
アーチャーの評価ランキング
【FGO】アーチャーの評価ランキング

【FGO】アーチャーの評価ランキング

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【AP1/2】幕間で優先すべきサーヴァントをまとめて掲載!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)のアーチャーのサーヴァント一覧です。一覧だけでなく評価ランキング形式でも掲載しています。FGOにおけるアーチャーの評価を確認する際にどうぞ。

アーチャーのサーヴァント一覧

★5
★4
★3
★2
★1

最新のアーチャー

評価:〔A+で確定〕
・主力となるArtsを活かすA自己強化持ち
・4ヒットの全体Arts宝具でもNP回収しやすい
・NPチャージもあり、宝具連発可能
・更に対象の広い〔善〕へのW攻撃力アップ持ち
・サポートも可能、自身のアタッカーも◯
・ただし傾向として水着は宝具1時のダメージは低め
水着ジャンヌの評価はこちら

アーチャーの評価ランキング

【評価S+】編成で環境が変わるサーヴァント

アーラシュ(★1)
高火力の全体宝具のデメリット効果で自身が戦闘不能になる。狙ったタイミングで戦闘不能にできるので、4人目も含めてスキルや宝具を計画的に使用可能。周回では代替のできない存在。防御力アップとHP回復で自身だけでもNPを貯めやすくストーリー攻略も○。

【評価S】全サーヴァント中で特に優秀

▶ギルガメッシュ(★5)
周回:○/ 高難度:○/ 汎用性:◎
全体強化と自己強化を持つ超攻撃的なアタッカー。2枚のArtsでサポートも行いやすく広い対象の宝具特攻でダメージを伸ばしやすくサポートを受ける対象として最適解になりやすい。高難易度だけでなく、周回や普段使いとしても活躍可能。
▶オリオン(★5)
周回:✕/ 高難度:◎/ 汎用性:○
敵が単体ボスの場合の高難易度最適性といえるサーヴァントの1人。宝具で敵の攻撃力とクリティカル発生率を下げつつ、確定でのチャージ減少など安全に敵を倒しきることができる。サポートがなければ大ダメージを出しづらいが、補って余りある安定性。
▶テスラ(★5)
周回:◎/ 高難度:○/ 汎用性:○
対象の広い特攻宝具を連発しやすく確率スタン付与やガッツスキルで戦闘不能になりづらい優れたアタッカー。高難易度だけでなく、周回や普段使いとしても活躍でき初見クエストであっても対応しやすい。
▶クロエ(★4)
周回:○/ 高難度:◎/ 汎用性:◎
配布サーヴァントのため宝具Lvを上げやすく大ダメージを出しやすい。NPチャージで周回でも使いやすく、スキルと自身のカード性能で高威力の宝具を連発しやすい。またクリティカル発生率ダウンも付与でき、高難易度の単体ボスへのアタッカーとしても優秀。
ダビデ(★3)
3枚のArtsと全体回避付与1回付与で第一再臨からサポーターとして活躍できる。宝具効果のスキル封印で敵スキル対策も可能。また自身の★3ステータスを補う全体攻撃力アップや回復、防御力アップも所持。★5と比較してもサポート兼アタッカーとして◎。
エウリュアレ(★3)
対男性特化のアタッカー。OCでダメージの変わらない〔男性特効〕宝具で大ダメージが出せるだけでなく、宝具とスキルで高倍率の男性魅了が可能。またNPチャージ付きのチャージ減スキルで敵に宝具を撃たせない動きが可能。周回、高難易度でも活躍可能。

【評価A+】同クラス内で特筆して優秀

▶水着アルトリア(★5)
周回:✕/ 高難度:◎/ 汎用性:○
全体攻撃力&防御力UPなどサポート性能も非常に高く、繰り返し使用できる宝具で確率チャージ減が可能。安定性こそオリオンに若干劣るものの、ダメージを与え続けやすく全滅する前に敵を倒しきりやすい。
▶イシュタル(★5)
周回:◎/ 高難度:○/ 汎用性:○
全体強化と自己強化を持ち、無敵も所持している優秀なサーヴァント。自身のNPを増やすスキルもあるため、周回から高難易度まで多くの場で活躍可能。ゲームシステムの理解でより活躍させることもできるが、特攻やパーティ全体への防御手段を所持していないので最適解とはなりづらい。
▶水着ジャンヌ(★5)
周回:◎/ 高難度:○/ 汎用性:○
全体Arts宝具でのNP回収と、NPチャージスキルで周回でも高難易度でも宝具連発が狙える。また宝具効果のスター獲得を重ねやすく、〔善〕属性へのW攻撃力アップなどパーティ全体のサポートも可能。
宝具ダメージの低さや、スキル未使用時のArts性能は気になるものの長所が上回ると判断。
▶アタランテ(★4)
周回:○/ 高難度:○/ 汎用性:○
高火力な全体Quick宝具でNP回収とスター50個以上獲得可能。スキル育成とサポート次第で2〜3回連続宝具が狙える。カード運次第になるが、宝具後に自身のArtsやQuickが多ければサポートなしでの宝具連発も可能。
Lv80までの育成と強化クエストが重要な晩成型な点に注意。
▶水着アンメア(★4)
周回:○/ 高難度:○/ 汎用性:○
クリティカルをするために必要なものを自身のスキルだけで所持している。またサポートスキルを所持しているだけでなくスター集中度UPが1ターンのため、★5が揃ってからでも活躍しやすい優秀なサブアタッカー。ターン制限のないガッツとHP減少時にダメージが大幅に伸びる宝具も所持しており、普段使いや周回、高難易度でも活躍できる。

【評価A】同クラスで明確な役割を持つ

▶アルジュナ(★5)
周回:○/ 高難度:○/ 汎用性:○
NPを稼ぎやすく高火力の宝具を連発しやすい。また3枚のArtsでサポーターの選択肢も増えやすいのが大きな魅力。アーチャーは優秀なサーヴァントが多く、最適解にはなりづらいが周回から高難易度まで相性有利の多いクエストで活躍可能。
▶トリスタン(★4)
周回:○/ 高難度:◎/ 汎用性:○
全体回避付与や強化解除スキルと30~50%のNPチャージスキルを所持しており、高難易度で活躍しやすい。★3のダビデやビリーと競合する部分もあるが、2枚のQuickと宝具でスターを稼ぎやすく使い分け。もしくは同時採用ができる。
アルテラ(サンタ)(★4)
トップクラスの宝具ダメージと、単体へのNP10~20%と宝具威力アップ付与が優秀。宝具で大量スター獲得ができ、次のターンのクリティカルが狙いやすいのも◎。難易度が高めの周回や短期戦向きの高い適正がある。
俵藤太(★3)
回避2回付与と味方全体への最大HP増スキルで戦闘不能になりづらい。また3ターンの魔性特攻状態付与の全体宝具を所持しており、特にイベント周回で役立つ。

【評価B+】平均的な水準のサーヴァント

▶新宿のアーチャー(★5)
周回:○/ 高難度:○/ 汎用性:○
悪特性付与が行えるスキルと、悪特性へ攻撃力UPが2回入るスキルで優秀なサポートが可能。自身も最大NP50%スキルに加えて、Artsクリティカルが行えれば更に防御力ダウン付き宝具でサポートも行える。
▶ナポレオン(★5)
周回:○/ 高難度:○/ 汎用性:○
3ターン周回向きのサポートスキルが優れており、高難易度向きの防御無視や無敵貫通も併せ持つため汎用性が高い。
しかしアーチャー同士で比較すると宝具火力や、より優れた高難易度適正持ちの多さから最適解になりづらい。
▶エミヤ(★4)
周回:○/ 高難度:○/ 汎用性:○
全体宝具で大量のスターを稼ぎやすく、次のターンにクリティカルで大ダメージを狙える。Arts3枚で多くのサーヴァントと組みやすく、宝具効果で攻撃力ダウンなども所持している優秀なサブアタッカー。
▶エミヤ(オルタ)(★4)
周回:○/ 高難度:○/ 汎用性:○
高火力単体宝具なので周回採用が可能。
また敵単体相手への高難易度向きのスキルを揃えており、育成次第だが優秀なArtsアタッカーとなる。
▶ケイローン(★4)
周回:✕/ 高難度:○/ 汎用性:○
複数種類の攻撃系サポートを揃えており、耐性系の高難易度サポート役として優秀。
本人も宝具連発を行える優秀なカード性能でアタッカー適正はあるが、★4ステータスと宝具ダメージの低さが難点。
ロビンフッド(★3)
高倍率の〔毒〕特攻宝具と、スキルでの毒状態付与を所持。スキルと2枚のArtsで自身でもNPを稼ぎやすく、ATK上げや強化付与で大ダメージが出せる。敵の弱体耐性で毒付与を失敗する可能性があり、周回で採用しづらいのが難点。

【評価B】代替として十分な水準

▶織田信長(★4)
周回:○/ 高難度:✕/ 汎用性:○
神性+騎乗特攻の高火力とNP獲得量アップ付与サポートが魅力。特に水着ジャンヌとの相性がよい。
特攻対象は周回で出現しやすい傾向にあり、礼装枠3〜4枚でよければ活躍可能。
▶水着エレナ(★4)
周回:◎/ 高難度:✕/ 汎用性:○
味方全体へのNP20%付与やスター獲得のサポートが可能なだけでなく、自身でも全体宝具を使用できるので周回の要となりやすい。宝具強化を迎えていないので術エレナよりもダメージは出づらいが、固定ダメージスキルを所持しているので等倍相手へのダメージを出しやすく、敵クラスに応じた使い分けが可能。
▶アーチャーインフェルノ(★4)
周回:✕/ 高難度:○/ 汎用性:○
★4アーチャーとしては十分な性能を所持しているが、スター集中度UPが3ターンなので自身よりATKの高い★5サーヴァントや、クリティカルが重要なサポーターと組みづらいのが難点。宝具効果の延焼状態により固定ダメージが狙いやすく「超耐性」など通常攻撃の効かない一部の高難易度クエストで活躍が期待される。
▶浅上藤乃(★4)
周回:✕/ 高難度:○/ 汎用性:○
★4トップクラスのATKと、NPを稼ぎやすい2枚のArtsが優秀。Buster性能アップもあるが、宝具強化前なので相対的に宝具ダメージは低め。強化無効や防御無視や最大2000のダメージカットなど、高難易度適正は高い。
ビリー(★3)
最大NP50%のチャージスキルと、全サーヴァントトップ倍率のクリティカル威力アップを所持。ATKの低さと、クリティカルを狙うためのスターが必要となるのが難点。優秀なサーヴァントが多いアーチャーの中で育成必須となると、優先順位が落ちやすい。

【評価C】比較すると物足りない箇所がある

子ギル(★3)
高ランクの全体攻撃力アップ付与と、敵宝具対策ともなる弱体付与効果つきの全体宝具が優秀。NPも貯まりやすく使いやすいが、アーチャーは高難易度や周回や男性対策など明確な目的をもって育成することが多く、優先度が下がる。

アーチャークラスの特徴と相性

敵クラスとの相性早見表

※倍率が書かれていない部分は等倍(1.0倍)となります

FGOクラス相性早見表
拡大する
敵クラス与えるダメージ受けるダメージ
セイバー2.0倍0.5倍
ランサー0.5倍2.0倍
バーサーカー2.0倍1.5倍
アルターエゴ1.0倍0.5倍
ルーラー0.5倍1.0倍
クラス補正など隠しステータスはこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(3月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(3月版)
    1
  2. オジマンディアスの評価と再臨素材
    オジマンディアスの評価と再臨素材
    2
  3. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    3
  4. 幕間の物語で優先すべきおすすめサーヴァント
    幕間の物語で優先すべきおすすめサーヴァント
    4
  5. 第2部/3章『人智統合真国 シン 紅の月下美人』攻略と考察
    第2部/3章『人智統合真国 シン 紅の月下美人』攻略と考察
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
幕間の物語 第8弾
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中