FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
ゴルゴーンの評価と再臨素材

FGO ゴルゴーンの評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
ゴルゴーンの評価と再臨素材
FGO攻略からのお知らせ
幕間の物語キャンペーン第11弾が開催中!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するゴルゴーンの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のゴルゴーン運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

ゴルゴーンの評価と主要データ

ゴルゴーンのアイキャッチ

──……ふん。復讐者、ゴルゴーンだ。
上手く使うがいい。私も貴様を上手く使う。
どちらが先に末路を晒すか…見物だな?

主要なデータ

クラス星4アヴェンジャー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
3HIT
A:
5HIT
Q:
3HIT
EX:
5HIT
宝具:
3HIT
属性混沌 / 悪 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性女性
▶特性一覧はこちら
入手方法七章クリアでストーリーガチャに追加
HP / ATK10197 / 10706(Lv最大時)
スキル1
(強化後)
巨怪蹂躙EX【CT:7~5】
自身の攻撃力大アップ(2T/4回)[Lvで強化]
自身のBusterカードのスター集中度をアップ(1T)[Lvで強化]
スキル2変転の魔B【CT:9~7】
自身にガッツ状態を付与(1回/5T)[Lvで強化]
クリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル3魔眼A++【CT:8~6】
敵単体を確率で行動不能状態にする(1T)
宝具
(強化後)
「強制封印・万魔神殿」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
呪い状態を付与(5T)[OCで変動]
味方全体をNP15%増加
合計
再臨素材
x8x8x8x8
x8x8x8x8
220万QP
合計スキル
強化素材
x1x8x8x10x10
x10x12x12x12
2,720万QP

特徴と評価の理由

評価:〔B+〕
高めのATKで相性を問わないアタッカー
・貴重なアヴェンジャークラスのアタッカー
・マーリンと組んだBAパーティ向き
・宝具効果の全体NP15%付与が優秀
・Bへのスター集中で単体火力も出せる
・★4火力が難点、宝具Lv2以上で活躍場面を増やせる
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ゴルゴーンの宝具/スキル

宝具「強制封印・万魔神殿」パンデモニウム・ケトゥス

※宝具強化後の性能を掲載しています。

強化条件幕間の物語1をクリア

──貴様らの呪いを返してやろう。融け落ちるがいい!
──『強制封印・万魔神殿』!フハハハハハ!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
400
Lv2:
500
Lv3:
550
Lv4:
575
Lv5:
600
5ターンの間
呪い状態を付与
OC1:
1000
OC2:
1500
OC3:
2000
OC4:
2500
OC5:
3000
味方全体のNPを増加
Lv1:
15
Lv2:
15
Lv3:
15
Lv4:
15
Lv5:
15
強化前の性能はこちら

宝具「強制封印・万魔神殿」パンデモニウム・ケトゥス

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
5ターンの間
呪い状態を付与
OC1:
1000
OC2:
1500
OC3:
2000
OC4:
2500
OC5:
3000
味方全体のNPを増加
Lv1:
10
Lv2:
10
Lv3:
10
Lv4:
10
Lv5:
10

スキル1『巨怪蹂躙EX』

【効果】
自身の攻撃力大アップ(2T/4回)[Lvで強化]
自身のBusterカードのスター集中度をアップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

強化条件強化クエスト1をクリア(▶攻略はこちら)
自身の攻撃力をアップ(2T/4回)
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50
強化前の性能はこちら

スキル1『怪力A+』

【効果】
自身の攻撃力大アップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身の攻撃力をアップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50

スキル2『変転の魔B』

【効果】
自身にガッツ状態を付与(1回/5T)[Lvで強化]
クリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

5ターンの間1回のみ発動
自身にガッツ状態を付与
Lv1:
1000
Lv2:
1200
Lv3:
1400
Lv4:
1600
Lv5:
1800
Lv6:
2000
Lv7:
2200
Lv8:
2400
Lv9:
2600
Lv10:
3000
3ターンの間
クリティカル威力をアップ
Lv1:
20
Lv2:
23
Lv3:
26
Lv4:
29
Lv5:
32
Lv6:
35
Lv7:
38
Lv8:
41
Lv9:
44
Lv10:
50

スキル3『魔眼A++』

【効果】
敵単体を確率で行動不能状態にする(1T)

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

クラススキル

復讐者B被ダメージ時に獲得するNPを18%アップ
自身を除く味方全体(控え含む)の弱体耐性をダウン
忘却補正Cクリティカル威力を6%アップ
自己回復(魔力)A毎ターンNPを4%獲得する状態を付与

幕間の物語と強化クエスト

幕間の物語

タイトル/条件と報酬

幕間1
汝は怪物なりや
条件:第七特異点クリア/再臨3/絆Lv5
報酬:宝具強化
幕間の物語の攻略一覧はこちら

強化クエスト

クエスト/報酬

強化1
強化クエスト1
報酬:スキル強化
強化クエストの攻略一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.1
全スキルLv1でも最低限の運用に支障はない。
確実なダメージアップに繋がるスキル1を優先する。
【Step2】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
余裕があればスキル3も並行して伸ばす。スキル3は倍率が高く、Lv10で弱体耐性のない相手へ確定する。どちらも区切りを気にせず伸ばすとよい。
【Step3】
Lv.6 Lv.4 Lv.10
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。
スキル1はLv6にすることでスキルCT6となり、再使用しやすくなる。スター集中もLv6以上であれば効果を実感しやすくなる。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。
スキル3以外は伝承結晶を優先する必要はない。しかし十分なサポートが行える場合、スキル1と2を併用したクリティカルは自身運用の支えとなる。等倍アタッカーは大半のクエストで採用できるので、使い続けるのであればスキルCT短縮目当てにALL10もおすすめ。
EXクラスのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階蛇の宝玉x8
凶骨x8
2段階万死の毒針x8
愚者の鎖x8
3段階原初の産毛x8
虚影の塵x8
最終再臨呪獣胆石x8
混沌の爪x8
合計数x8x8x8x8
x8x8x8x8
220万QP
詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
再臨150,000計50,000
再臨2150,000計200,000
再臨3500,000計700,000
再臨41,500,000計2,200,000

スキル強化必要素材

Lv1凶骨x8
Lv2愚者の鎖x8
Lv3蛇の宝玉x10
Lv4万死の毒針x10
Lv5血の涙石x10
Lv6原初の産毛x12
Lv7蛮神の心臓x12
Lv8呪獣胆石x12
Lv9伝承結晶x1
合計数x1x8x8x10x10
x10x12x12x12
2,720万QP
詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv1100,000計100,000
Lv2200,000計300,000
Lv3600,000計900,000
Lv4800,000計1,700,000
Lv52,000,000計3,700,000
Lv62,500,000計6,200,000
Lv75,000,000計11,200,000
Lv86,000,000計17,200,000
Lv910,000,000計27,200,000
素材のドロップ場所一覧はこちら

ゴルゴーンの強い点/弱い点

ゴルゴーンの強い点(長所)

1.高難易度向きの等倍アタッカー

ゴルゴーンの特徴は、宝具効果の全体NP15%付与。自身の全体宝具が味方サポーターの宝具使用に繋がるため、高難易度の安定攻略が行える。等倍前提だが、★4トップのATKとクラス補正によりサポート次第で十分な火力を出せる。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
ATKフォウは1000を想定して計算

ゴルゴーン
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22700⇒26200
ATKフォウあり:平均24700⇒28400
(宝具ダメージ比較はこちら)
EXTRA系は等倍(分のみ1.5倍)で計算
キングプロテア
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均31600⇒36800
ATKフォウあり:平均34000⇒39600
【〔増殖時〕スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均39200⇒45700
沖田オルタ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均27900⇒32700
ATKフォウあり:平均30100⇒35300
【宝具効果あり:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34800⇒40300
ATKフォウあり:平均37600⇒43500
殺生院キアラ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均25500⇒32700
ATKフォウあり:平均27600⇒35300
Sイシュタル
宝具1
【Arts/Buster:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均26200⇒30800
ATKフォウあり:平均28100⇒33000
【3連発時】
ATKフォウあり:平均36800⇒44800
【Quick:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均27900⇒32800
ATKフォウあり:平均30000⇒35200
【3連発時】
ATKフォウあり:平均39200⇒47800
巌窟王
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均28300⇒32600
ATKフォウあり:平均30400⇒35000
ケツァル(サンバサンタ)宝具5【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均26500⇒31300
ATKフォウあり:平均29000⇒34200
パッションリップ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均25400⇒30000
ATKフォウあり:平均27700⇒32700
【HP半減時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均30200⇒40200
【HP1時スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均35200⇒45200
サリエリ
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均24300⇒28600
ATKフォウあり:平均27100⇒31800
ゴルゴーン
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22700⇒26200
ATKフォウあり:平均24700⇒28400
魔王信長
宝具1
【1T目:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均18300⇒19900
ATKフォウあり:平均19700⇒21400
【1T目:〔神性〕特攻時】
ATKフォウあり:平均29600⇒32000
【3T目:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均21400⇒26000
ATKフォウあり:平均23000⇒27900
【3T目:〔神性〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均34500⇒41900
水着獅子王
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均17000⇒19900
ATKフォウあり:平均18700⇒21800
【1ターン後の攻撃力アップを含む】
ATKフォウなし:平均19900⇒24100
ATKフォウあり:平均21800⇒26400
天草四郎
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均21400⇒23200
ATKフォウあり:平均23200⇒25200
水着BB
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均18000⇒22500
ATKフォウあり:平均19400⇒24400
葛飾北斎
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均16700⇒18000
ATKフォウあり:平均18000⇒19400
【人属性特攻時】
ATKフォウあり:26900⇒29100
【防御ダウン2回:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均21600⇒27100
【人属性特攻時】
ATKフォウあり:32300⇒40600
サリエリ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均14600⇒17100
ATKフォウあり:平均16200⇒19100

TIPS:『クラス補正とは?』
クラス補正とは、サーヴァントのクラスごとに設定された隠しステータス。ATKなどに若干の倍率がかかるようになっている。
▶詳細な倍率まとめはこちら

2.スキルLv上げで確定を狙えるスタン持ち

スキル「魔眼A++」は敵単体への高倍率スタン(1T)の効果。弱体耐性のない相手へはスキルLv10で確定となる。敵宝具CTが異なる敵へ使用し、同じターンに敵宝具を使わせる。もしくは味方の無敵スキル回復を待つなど高難易度で役立つ。

3.敵の攻擊を利用してNPを稼げる

クラススキル「復讐者B」の効果により、被攻擊時のNP獲得量が18%アップしている。讐は敵攻擊に1ヒット辺りNP5%貰えるので、3ヒットであればNP約18%。10ヒット宝具であれば約59%と非常に効率よく稼げる。

▲味方からの無敵などは必要だが、ヒット数の多い敵宝具はNP獲得源になる。

TIPS:『被攻撃時のNP獲得』
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1度のヒット数は変わる他、若干の増減がかる場合もある。
剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

4.Buster宝具ながら宝具連発が可能

クラススキル「自己回復(魔力)A」は自身への毎ターンNP3.8%獲得の効果もある。またArts2枚はNPを稼ぎやすく、「復讐者B」の効果もありArtsチェインをして敵攻撃を耐えていれば意識せずとも宝具連発できる。

▲反面、QuickやEXではNPを稼げない。ArtsとBusterと宝具だけに絞ろう。

5.スター集中からクリティカルを狙える

スキル2「変転の魔B」のクリティカル威力アップ(3T)は、スキル1「巨怪蹂躙EX」のBusterへのスター集中とあわせて使うとよい。自身の等倍ダメージを補いつつ、味方からのクリティカル威力サポートを活かしやすくなる。

▲スキル2はLv上げで倍率が大きく伸びるので伸びる。余裕ができたら伸ばそう。

ゴルゴーンの弱い点(短所)

1.クラススキルで味方全体へデメリット

クラススキル「復讐者B」には、自身を除く味方全体への弱体耐性ダウンのデメリット効果がある。通常クエストでは問題にならないが、高難易度での敵スキルや「追加効果」など低確率の弱体付与の影響を受けやすくなるのは難点。

2.宝具ダメージはそのままだと低め

★4共通の問題となるが、★3と比べて宝具Lvを上げづらく、★5と比べてステータスで劣る。更にエクストラクラスは等倍前提となるため、相対的な宝具ダメージは低い。★3フォウや、ATK型礼装の育成や、高レアサポーターで補おう。

3.再臨素材が入手困難

ゴルゴーンは1部7章クリア後のストーリー限定サーヴァントとはいえ、第二再臨から1部7章クリア後の素材を使用する。ピックアップなどで入手した場合、ストーリー進行状況によっては育成が困難となる。

ゴルゴーンの運用

1.敵宝具前にNPを使い切ろう

高難易度でゴルゴーンの宝具連発を狙うには、自身の全体宝具を敵宝具前に使えるように調節するのがおすすめ。長所である被攻擊時のNP稼ぎと宝具効果の全体NP15%付与を最大限に行えるため、パーティ全体の宝具連発に繋がる。

2.全体NP15%を生かして周回採用

等倍前提のためクエストは非常に限られるが、宝具効果の全体NP15%付与は周回でも使える。組み合わせは限られるが、NP75%礼装とNP10%付与。NP60%礼装とNP25%スキルなど噛み合う場面も存在する。

ゴルゴーンを利用した周回編成例

ゴルゴーンの周回編成例
1T目・孔明Aが全体NP20%付与
・ゴルゴーンが全体宝具でNP15%付与
・ゴルゴーンがNP獲得状態によりNP4%
2T目・孔明Aがゴルゴーンへ単体NP30%付与
・孔明Aと孔明Bがオーダーチェンジ
・孔明Bが全体NP20%付与&単体NP30%付与
・2人目攻撃役がNP50%礼装から合計NP105%
・2人目攻撃役が全体宝具
・ゴルゴーンがNP獲得状態でNP4%
3T目・NP103%のゴルゴーンが全体宝具

ゴルゴーンと相性の良いキャラ

相性のいいサポーター

マーリンのアイコンマーリン(★5)
高倍率のBusterサポートと、全体無敵付与が優秀。宝具効果にNPやスター獲得状態、HP回復状態がありゴルゴーンの全体NP付与でサポートを重ねるメリットが大きい。
玉藻のアイコン玉藻(★5)
スキルCT1減と確定チャージ減スキルにより、宝具対策スキルを繰り返し使いやすくなる。また全体NP付与宝具も所持しており、パーティ全体が宝具を使いやすくなる。
マシュのアイコンマシュ(★3-4)
スキルと宝具で防御力アップ付与が行えるため、被ダメージ軽減が行える。
ジャンヌのアイコンジャンヌ(★5)
宝具効果で全体無敵、回復、弱体解除により鉄壁のサポートが行える。宝具2以上の場合は防御力アップの倍率も高く、防御面を任せられる。
アンデルセンのアイコンアンデルセン(★2)
宝具効果のHP回復状態が優秀。確率防御力アップ(3T)もあり、低レアながら2つの役割を果たせる。
美遊・エーデルフェルトのアイコン美遊・エーデルフェルト(★4)
自身のHPデメリットはあるものの、宝具効果のNP獲得&HP回復&スター獲得状態に特化したサポーター。パーティ全体が前のめりな宝具連発が狙える。

ゴルゴーンのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト下越
担当声優浅川悠
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ギリシャ神話におけるゴルゴン三姉妹の三女。
本来の真名はメドゥーサ。呪わしき成長の成れの果て。
何らかの要因により、大本(オリジナル)である怪物の性質が著しく強調された状態。
女神から完全なる魔物・怪物「ゴルゴーン」へと完全に変成する寸前の段階であり、本来はサーヴァントとして召喚されない。
―――最早、魔獣の女王とでも呼ぶべき存在。

パラメーター

筋力
A++
耐久
A++
敏捷
B
魔力
B
幸運
D
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──……ふん。復讐者、ゴルゴーンだ。
上手く使うがいい。私も貴様を上手く使う。
どちらが先に末路を晒すか…見物だな?

1段階目

私の素顔を見たな?ふふ、そう怖がるな、石になどせん。
貴様は私の大切なマスターだ。最期までたっぷりと、丁寧に扱ってやろう。

2段階目

ふん?苦労をかけるな、マスター。

3段階目

意外か?私も意外だ。
貴様とは何か、与り知らぬところで因縁があったのかも知れないな。しかし……困る。
今更こんな形になってどうしろというのか……。

最終再臨

見るがいい。これが貴様の欲望の果て、浅はかな召喚の末路だ。
フフフ…ハハハハッ!さあ、何から喰ろうてやろうか?
まずはやはり、自ら破滅の匣を開いた愚かな契約者からであろうな。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:172+??㎝・57+??kg
出典:ギリシャ神話
地域:欧州
属性:混沌・悪  性別:女性
人間部分以外の怪物部分を含めると、
相当の身長数値および体重数値となる。

絆Lv.2で開放

「ゴルゴンの怪物/ゴルゴーン」に限りなく近い
存在として顕れてしまった彼女は、本来的には
人類への脅威である。
カルデアのシステムによってサーヴァントとして
召喚されてはいるが、扱いには細心の注意が
必要だろう。
気を抜けば、マスターとはいえ命はない。

絆Lv.3で開放

変転の魔:B
英雄や神が生前に魔として変じたことを示す。
過去に於ける事実を強調することでサーヴァント
としての能力を著しく強化させるスキル。
ゴルゴーンは、人の身では絶対に不可能な
ランクの筋力と耐久力に到達している。

絆Lv.4で開放

魔眼:A++
最高レベルの魔眼「キュベレイ」を所有する。
ただし、通常時には封印状態にある。

絆Lv.5で開放

畏怖の叫び:A++
生物としての本能的な畏怖を抱かせる咆哮。
敵全体に恐怖、継続的な防御ダウン、
瞬間的な防御ダウン大、呪い状態などを付与。
だが、本作では基本的に使用されない。

絆Lv.5で開放

『強制封印・万魔神殿』
ランク:A、種別:対軍宝具
パンデモニウム・ケトゥス。
女神としての最後の名残を放棄し、
最後に行き着くなれの果てである
『ゴルゴンの怪物』を一時的に実体化させ、
指定領域内のあらゆる生命を溶解する。
人間であればただちに命を奪われ、
サーヴァントにも強烈なダメージを与える。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

クリューサーオール

概念礼装の効果
ゴルゴーン(アヴェンジャー)装備時のみ、自身がフィールドにいる間、味方全体のBusterカード性能を10%アップ&NP獲得量を10%アップ

怪物は、英雄に斃された。恐るべきゴルゴーン───或いはゴルゴンの怪物として猛威を振るった存在は数多くの人間を殺戮してみせたが、遂に、最期の刻を迎えた。怪物の死骸を、人々と神はさまざまに利用した。血管からは致死の毒と死者再生の霊薬が作られた。砂漠に落ちた血は毒蛇へと変じた。首は無二の武器となった。毛髪は、三度かざせば軍勢を潰走させるであろうとかの大英雄ヘラクレスは告げた。後世、征服王イスカンダルは自らの肖像にゴルゴーンの首を象った記章を懸けさせたという。怪物の死骸は無二の力であり、ある種の象徴としても長きに渡って扱われ続けた。ならば、英雄ペルセウスの一撃にて引き裂かれた傷口よりこぼれた血から生まれた二体の神秘とは何か。ペガサス。クリューサーオール。伝説にある通り、海神からの贈り物の顕れなのか?或いは。死骸を貪られる事を拒まんとする怪物の、最期の想いか。

「クリューサーオール」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

たまごチョコ(複数)

蛇の卵は形状が違う、だと?何を言っている。蛇の卵として形作ったものではない。ただの甘い菓子だ。カタチなどに意味などない。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

2部5章アトランティス

2部5章アトランティスのバナー
第2部5章アトランティスの情報まとめ

幕間の物語キャンペーン11弾

幕間の物語キャンペーン11弾
幕間の物語第11弾まとめはこちら幕間の物語一覧はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    1
  2. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    2
  3. 今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    3
  4. 素材一覧と全必要数まとめ(2019年/12月版)
    素材一覧と全必要数まとめ(2019年/12月版)
    4
  5. 2部5章新サーヴァントの真名予想を募集中!
    2部5章新サーヴァントの真名予想を募集中!
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのゴルゴーンの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
2部5章アトランティス
幕間第11弾
クリスマス2019
次回イベント予想
初心者向け攻略
リセマラ/評価
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中