FGO
FGO攻略wiki
源頼光の評価と再臨素材

源頼光の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【NEWS更新】ハロウィン2017詳細判明!舞台は姫路城…?

FGO(Fate/Grand Order)に登場する源頼光の評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)の源頼光運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他の源頼光はこちら

バーサーカー水着

源頼光の評価と主要データ0

──こんにちは、愛らしい魔術師さん。
サーヴァント、セイバー…あら?あれ?
私、セイバーではなくて……まぁ。
あの…源頼光と申します。

主要なデータ

クラスバーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
4HIT
Q:
3HIT
EX:
5HIT
宝具:
7HIT
属性混沌 / 善 / 天属性
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗 / 神性
▶特性一覧はこちら
入手方法期間限定ピックアップガチャでのみ排出
HP / ATK13500 / 11556(Lv最大時)
スキル1無窮の武練A+【CT:7~5】
自身のスター集中度をアップ[Lvで強化]
スキル2魔力放出(雷)A【CT:8~6】
自身のバスターカード性能をアップ[Lvで強化]
自身に回避状態を付与
スキル3神秘殺しA【CT:8~6】
自身に[魔性]特攻状態を付与[Lvで強化]
自身に[天または地の力を持つサーヴァント(擬似サーヴァント、デミ・サーヴァントは除く)]特攻状態を付与[Lvで強化]
宝具「牛王招雷・天網恢々」
1ターン自身のスター発生率をアップ[OCで変動]
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
クラススキル対魔力D:
弱体耐性をアップ
狂化EX:
Busterカードの性能を12%アップ
騎乗A+:
Quickカードの性能を11%アップ
神性C:
与ダメージ150プラス状態を付与
合計
再臨素材
×17×17
×9×5×29×5
合計スキル
強化素材
×17×17×17×1
×44×9×24×10

特徴と評価の理由

評価:〔S〕
周回も高難易度もこなせるバランスのよいアタッカー
・周回で応用の効く、相性を問わないアタッカー
・BBAAQのカード構成でサポートをしやすい
・複数の敵が出現する超高難易度で活躍できる
・全体宝具で大量のスター獲得できる
・敵3体の次に高HPの敵、などの状況で特に活躍
・強力なスター集中もありA2枚でのNP稼ぎが可能
・回避とカード強化が複合な点に注意
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。

源頼光のスキル/宝具0

宝具「牛王招雷・天網恢々」ごおうしょうらい・てんもうかいかい

──来たれい我が忠臣。我が手足。我が具足!
四天王なぞこれこの通り。いざ!
──『牛王招雷・天網恢々』!

1ターンの間
自身のスター発生率をアップ
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『無窮の武練A+』

【効果】
自身のスター集中度をアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

スキル2『魔力放出(雷)A』

【効果】
自身のバスターカード性能をアップ[Lvで強化]
自身に回避状態を付与

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

1ターンの間
自身のBusterカード性能をアップ
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30

スキル3『神秘殺しA』

【効果】
自身に[魔性]特攻状態を付与[Lvで強化]
自身に[天または地の力を持つサーヴァント(擬似サーヴァント、デミ・サーヴァントは除く)]特攻状態を付与[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
自身に〔魔性/天または地の力を持つサーヴァント(擬似サーヴァント、デミ・サーヴァントは除く)〕特攻状態を付与
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50

クラススキル

対魔力D弱体耐性をアップ
狂化EXBusterカードの性能を12%アップ
騎乗A+Quickカードの性能を11%アップ
神性C与ダメージ150プラス状態を付与
クラススキル一覧はこちら

ステータス徹底解析

源頼光のHP

Lv90
13500
47位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv100
14790
47位 / 182体

源頼光のATK

Lv90
11556
33位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv100
12650
33位 / 182体

再臨・スキル強化素材必要個数0

再臨必要素材

1段階バーサーカーピースx5
2段階バーサーカーピースx12
混沌の爪x5
3段階バーサーカーモニュメントx5
凶骨x29
血の涙石x3
最終再臨バーサーカーモニュメントx12
血の涙石x6
竜の逆鱗x5
合計数×17×17
×9×5×29×5

スキル強化必要素材

Lv1狂の輝石x5
Lv2狂の輝石x12
Lv3狂の魔石x5
Lv4狂の魔石x12
凶骨x15
Lv5狂の秘石x5
凶骨x29
Lv6狂の秘石x12
混沌の爪x3
Lv7混沌の爪x6
八連双晶x6
Lv8八連双晶x18
精霊根x10
Lv9伝承結晶x1
合計数×17×17×17×1
×44×9×24×10

源頼光の強い点/弱い点0

1.多くのクエストで活躍できるアタッカー

ステータスの高い全体宝具のバーサーカーとしての周回での活躍だけでなく、高難易度で使いやすい特効スキルやBBAAQのサポートしやすいカード構成で、多くのクエストで活躍できる非常に優秀なアタッカー。

2.大量のスターを稼げる全体宝具

源頼光の全体宝具はヒット数が多いだけでなく、自身へ1ターンの高倍率のスター発生率UPを付与効果もある。敵が3体いる状態で使うと大量のスターを獲得できる。

▲スターを集めないバーサーカーなので仲間のクリティカルも狙いやすくなる。

3.スター発生率UPと相性のいい通常攻撃

源頼光のEXは5ヒット、Aは4ヒットとQよりもヒット数が多い。自身の宝具効果のスター発生率UPにあわせて宝具ブレイブを狙うことでNPを貯め直しながらスターを稼ぐことができる。

▲QはAに比べてヒット数が少ない都合上、スターは出せてもNPは貯めづらくなっている点にだけ注意。

TIPS:【ヒット数とスター発生の関係】
スター発生は攻撃1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

4.クリティカルを狙いやすくなる「無窮の武練」

スキル「無窮の武練A+」は3ターンの自身への超高倍率のスター集中度UPの効果。宝具後のスターを自身で活かしやすく、A2枚をクリティカルさせることでNPも非常に貯めやすい。スキルLVを上げることで僅かなスターでもクリティカルを狙える。

5.BBAAQの使いやすいカード構成

B3枚のアタッカーと組んでBチェイン寄りにも、A3枚のサポーターと組んでAチェイン寄りにもなれるバランスの良いカード構成。高難易度で特に活躍しやすい。

▲Aが7枚以上のPTであれば3ターンに1度必ず誰かがAチェインができる。NPも貯まりやすく宝具も撃ちやすくなる。

TIPS【Aチェイン】
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

6.クラススキルが非常に優秀

源頼光のBとQは高ランクのクラススキルの効果によりカード性能が強化されている。バーサーカーの攻撃有利は1.5倍と通常の2倍より低めだが、Busterの1stボーナスとクラススキルをあわせることでダメージを補いやすい。

TIPS【狂化】
クラススキルの1つ。常時自身のBを強化する。

TIPS【騎乗】
クラススキルの1つ。常時自身のQ性能が上昇する。

TIPS:【Busterの1stボーナス】
1枚目にBを置くことで、宝具以外のカードのダメージは1.5倍となる。クリティカルでダメージを伸ばす場合は1枚目にBを置きたい。

7.使用タイミングが分かれる複合スキル

スキル「魔力放出(雷)A」は1ターンの自身へのB強化と回避効果。基本的には自身の宝具やBクリティカルにあわせて使用するが、敵を倒しきれずチャージ攻撃や宝具を受ける可能性がある場合は温存しておくと良い。

▲倍率自体は大きくないが、自身の狂化とあわせて十分な倍率となる。

8.2種類の対象がとれる特攻スキル「神秘殺しA」

スキル「神秘殺しA」は自身へ3ターンの魔性特攻と、天地サーヴァント特攻状態の付与。2つの効果が重複する対象の場合、加算される。どちらも高難易度クエストで対象になりやすく、ダメージを伸ばしやすい。

サーヴァントごとの天地人についてはこちら

▲3ターンなので宝具2回を視野にいれる、もしくは宝具前の事前使用など、使用タイミングは様々。

9.スキルLVをあまり上げなくても使いやすい

源頼光のスキルは基本的にLV1から大きな倍率となっている。スキルLV育成はCT短縮などを目当てに行う。スター集中度UPのみ、ライダークラスと組む場合はLV6まで上げると安定してスターを集めやすくなる。

源頼光の弱い点(短所)

1.戦闘不能になりやすい

回避スキルは所持しているものの、バーサーカー共通の問題として2倍のダメージをうけるので打たれ弱い。防御力UP持ちやターゲット集中持ちの採用など、編成で補う必要がある。

2.スター集中度UPが3ターンの効果

高難易度であれば、仲間とAチェインを繰り返してチャンス以外はダメージを狙わないこともある。その際、スター集中度UPの3ターンの効果は仲間がArtsクリティカルすべきスターまで奪ってしまうのでデメリットとなることもある。

源頼光の運用

1.イベント周回で活躍させよう

自身の宝具などでスターを大量獲得した後、スター集中度UPスキルからのクリティカルで大ダメージを狙うことができる。イベント周回の最上位級など、20~30万の単体高HPボスが出てくる多くのクエストで活かしやすい。

▲オーダーチェンジでマーリンや、もう1人のアタッカーを呼び出して…。

▲Bクリティカルで大ダメージを狙える。敵クラスを問わないので優秀。

2.Bクリティカルのダメージを伸ばそう

基本的にクリティカル威力UPのスキルは、攻撃力UPや宝具威力UPなどのスキルに比べて倍率が高めに設定されている。クリティカルを安定して狙える場合はクリティカル威力UPを意識するとダメージは大きく伸びる。

TIPS【ダメージの伸ばし方】
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
源頼光は自身で2種類の項目を所持しており、所持していない攻撃力UPは仲間から補いやすい。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

▲スキルであれば、フレンドでなくても活用できる。

3.周回でのBクリティカルの安定のさせ方

源頼光の宝具でスターを稼いだ後、自身のカードが次のターンにあるかはカードの引きに左右されてしまう。この問題は、もう1人のスター集中を持つアタッカーを採用することである程度安定化できる。

▲欲しいバスターを2枚から増やすと、当然欲しい時に来やすくなる。

4.編成の基本

FGOは3人合計15枚のカードを3ターンに分けて5枚ずつ配分され、その中から3枚ずつ選んでいくゲームなので選ばれないカードは6枚存在する。なので基本的には攻撃役2名とカードを選ばなくてもスキルや宝具で大きな仕事をするサポーターで編成すると良い。

中の人Aあくまで基本的な考え方です。高難易度ではサポートが2名になったり、敵を一撃で倒せるクエストであれば15枚全部ダメージの方が効率的だったりします。

5.編成で優秀なアタッカーを活かそう

源頼光は「無窮の武練A+」の効果で3ターンの間、スターが集まりやすい。安定してクリティカルを狙うためのスター獲得スキルや礼装、クリティカル威力UP付与持ちの採用など、編成段階でクリティカルを意識すると更に活躍させやすい。

6.クエストにあわせてサポーターを選ぼう

例えば源頼光はバーサーカーなので、予期せぬ戦闘不能の危険は多い。守るために防御力UP付与やターゲット集中持ちの採用。もしくは防御無視や無敵貫通など攻撃面が更に必要な際はホームズなど、クエストごとにサポーターを選ぶとよい。

源頼光と相性のいい概念礼装

NPチャージ系は追加効果で選ぼう

源頼光は2枚のAやクリティカルでNPも貯めやすい。宝具だけを使用した周回でないのであれば、NP50%チャージの追加効果がある礼装をつけても宝具が使用しやすい。

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
ファースト・サンライズ(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
B性能UP15~20%
王の相伴(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
B性能UP10~15%
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
フォンダン・オ・ショコラ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
自身に〔神性〕特攻状態を25~30%付与

スター獲得を礼装でもサポート

源頼光はスキルでスターを集めやすく、またスキル効果が切れた場合は自身がスターを集めづらいので仲間にスターを渡しやすい。パーティー全体でスター獲得礼装を装備し、スキルや攻撃を含めてスター20~30個を目指すと効果を発揮しやすくなる。

月の湯治(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
クリティカル威力20~25%UP
チア・フォー・マスター(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BAQ強化6~8%
カルデアを導く乙女(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
B強化10~15%
壬生狼(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BQ強化8~10%
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得

自身が積極的にカードを選ぶ場合

自身以外で十分なスター獲得が可能な場合、B強化やクリティカル威力UPの礼装などダメージを更に増加させる礼装を装備できる。スター集中度UP系は十分な倍率を得られないので向いていない。

月の勝利者(超ATK型)
B強化15~20%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
ジョイント・リサイタル(ATK型)
B強化15~20%
クリティカル威力UP15~20%
騎士の矜持(バランス型)
クリティカル威力UP40~50%
デメリット防御力DOWN20%
宝石魔術・対影(ATK型)
クリティカル威力UP20~30%
勇者エリちゃんの冒険(ATK型)
B強化15~20%
宝具威力UP15~20%
死の芸術(ATK型)
自身に[人型]特攻状態を25~30%付与

NP獲得量UP系も好相性

源頼光は2枚のAでクリティカルを狙いやすく、2度目の宝具を使用しやすい。2度で十分であればNPチャージ系。高難易度など更なるダメージも必要な場合は、NP付与は仲間のスキルで補い宝具威力UPなどの追加効果を狙うのが好ましい。

蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
ハロウィン・プチデビル(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
NP獲得量UP20~25%
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
サマー・リトル(バランス型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP10~15%
クリティカル威力UP10~15%
我らが征くは星の大海(ATK型)
NP獲得量UP15~20%
B強化15~20%
静穏なひと時(ATK型)
QA強化10~15%
NP獲得量UP10~15%
ホワイト・クルージング(バランス型)
BA強化8~10%
NP獲得量UP8~10%
宝石剣ゼルレッチ(バランス型)
戦闘開始時NP25~40%獲得
NP獲得量UP5~10%

高難易度での定番装備

源頼光はA2枚持ちなのでサポーターと組んで補助を受けやすい。例えば全体防御力UP持ちと組むことで無敵や回避に頼らずに敵宝具を受けきることも狙う際は、概念礼装でも防御力UPを補っておくと安定感が大きく増す。

鋼の鍛錬(HP型)
自身の防御力を15~20%アップする
マグダラの聖骸布(HP型)
自身の男性特防25~30%付与
目醒め前(ATK型)
BAQカード強化8~10%獲得
自身の防御力を8~10%アップする
カルデア・ライフセーバーズ(HP型)
NP獲得量UP15~20%
ガッツ付与1回
二神三脚(ATK型)
宝具威力UP15~20%
ガッツ付与1回

源頼光と相性のいいサーヴァント0

サポーター

クリティカル狙いであればスター獲得系やクリティカル威力UP。総合的なサポートであれば攻撃力UPや防御力UP、NP付与が行えると良い。

エリザベート(★4)
・BBAQQの全体B宝具
・女性へ攻撃力UPが2回入るスキルを所持
・スキルの防御力DOWNとも好相性
ステンノ(★4)
・BAQQQの補助B宝具で攻撃力DOWN付与
・神性持ちへ攻撃力UPが2回入るスキルを所持
・源頼光は神性持ちなので意識したPTが組める

・ステンノ自身にも入り、大ダメージを狙いやすい
・オーダーチェンジで攻撃力UPを行うだけでも活躍しやすい
マーリン(★5)
・スキルで全体無敵付与を所持
・宝具効果でスター&NP獲得とHP回復が可能
・3ターンのB強化と、1ターンの高倍率のクリティカル威力UP付与が可能
・スキル「英雄作成EX」は回復スキルとしても使用可能
・防御力UPがない点に注意
玉藻の前(★5)
・BAAAQの補助A宝具
・宝具効果で全体NP付与、回復、CT1減
・高倍率の単体A強化付与を所持
・スキル10で確定のチャージ減スキルを所持
・高倍率の自身への防御力UPを所持
・神性持ち/女性
マシュ
・敵が単体宝具であれば、ターゲット集中+無敵付与で対応できる
・宝具とスキルで全体防御力UPスキルを所持
・編成や概念礼装「鋼の鍛錬」の装備などでダメージ0が狙える
エジソン(★4)
・スキルで味方単体の宝具をOC2上昇ができる
・5ターンのスター獲得が可能
・倍率は高くはないが自身への防御力UPスキルを所持
・宝具効果でスキル封印と宝具封印と3ターンの攻撃力&クリティカル発生率DOWNを所持
・攻撃力DOWNの倍率はOCで大きく上昇する
アンデルセン(★2)
・宝具で回復と、確率で攻撃/防御/スター発生率UPが可能
・スター獲得スキルとクリティカル威力UPスキルも所持
孔明(★5)
・高倍率の防御力UPスキルを所持
・宝具効果でチャージ減と確率スタン&防御力DOWN
アマデウス(★1)
・スターを20~50個獲得できるスキルを所持
・チャンスにオーダーチェンジでの登場が便利

ターゲット集中持ち

ゲオルギウス(★2)
・3ターンのターゲット集中スキルを所持
・ATKが低いにも関わらずスターが集まりやすい点に注意
・高倍率の自身への防御力UPスキルと宝具を所持
デオン(★4)
・3ターンのターゲット集中スキルを所持
・ステータスが高くB2枚でダメージがだせる
・宝具LV依存となるが3ターンの攻撃力DOWN効果
弁慶(★2)
・スキル封印と宝具封印とタゲ集中を所持
・決まったタイミングで宝具やスキルを使用する敵の対処ができる
・高倍率の自身への防御力UPスキルを所持
レオニダス(★2)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・スター獲得と3ターンの自身の防御力UP&ターゲット集中効果のB宝具を所持
・全体B強化スキルを所持
・敵のヒット数が多い場合、大活躍をしやすい
・戦闘不能になりやすいので回復や防御力UP付与を行うか、4~6人目の準備が必要
パッションリップ(★4)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・タゲ集中スキルは最短CT4で防御力UP付き
・2つの防御力UPスキルを所持
・騎術殺に1.5倍、狂に2倍の攻撃有利
・防御有利は無い点に注意
・神性持ち/女性

スターを活かしやすいアタッカー

スター集中、もしくはスター獲得系スキルがあると源頼光の宝具後にクリティカルを安定して狙いやすい。またクリティカル威力UPなどがあると元々のステータスが低くても活躍しやすい。また神性・女性で組むと効率的に攻撃力を伸ばせる。

セイバー

アルトリア(★5)
・セイバー全体宝具でトップクラスの宝具火力
・全体攻撃力UPで全員のダメージも底上げできる
・スター獲得であとひと押しのクリティカルが狙いやすい
沖田総司(★5)
・スター集中を所持
・Qでスターを稼ぎやすい
・AQQで非常にNPが稼ぎやすい
・心眼のクリティカル威力UPからのBクリティカルで大ダメージ
ラーマ(★4)
・スター集中と高倍率のクリティカル威力UPを所持
・全体攻撃力UPで全員のダメージも底上げできる
・神性持ち
カエサル(★3)
・BBAQQのスターを稼ぎやすい単体Q宝具
・全体攻撃力UPでダメージを底上げできる
・全体宝具威力UPでダメージを底上げできる
・高倍率で3ターンのクリティカル威力とスター発生率UP付与が可能
・神性持ち
・サポーターとしての採用も十分に可能な性能

ランサー

アルトリア(オルタ)(★4)
・スター集中とクリティカル威力UPとスター集中を所持
・Bクリティカルで大ダメージを狙いやすい
水着頼光(★4)
・スター集中からのBクリティカルで大ダメージを狙いやすい
・宝具はスター獲得効果もあり連続クリティカルを狙いやすい
・神性持ち/女性

アーチャー

もともとスターが集まりやすいので、スター集中度UPがなくても狙いやすい。

ニコラテスラ(★5)
・スター獲得を所持
・高倍率のNP獲得量UPとNPチャージスキルで宝具を連発しやすい
イシュタル(★5)
・全体攻撃力&クリティカル威力UPで全員のダメージも底上げできる
・NPチャージスキルで宝具を狙いやすい
・高倍率の攻撃力UPスキルを所持
・神性持ち/女性
水着アンメア(★4)
・BBAAQの単体B宝具
・現在HP÷最大HPが小さくなるほど宝具ダメージ増
・1回の永続ガッツを所持
・スタメンから最後の1人まで戦いやすい
・スター集中とスター獲得を所持
・CT7~5の3ターンの全体攻撃力UPを所持
・攻撃力UPに〔男性〕へのスター発生率UP付き

ライダー

もともとスターが集まりやすいので、スター集中度UPがなくても狙いやすい。

フランシス・ドレイク(★5)
・B2枚に宝具効果でスター獲得
・ライダークラスなのでスターが集まりやすい
・NPチャージスキルにスター獲得効果もあり
ケツァルコアトル(★5)
・B2枚とB宝具が強力なサーヴァント
・全体攻撃力UPと単体付与のB強化
・ガッツ付与も可能
・スター集中とクリティカル威力UPを所持
・神性持ち/女性
サンタオルタ(★4)
・B2枚とB宝具が強力なサーヴァント
・スター獲得スキルを所持
・スター発生率UP付与スキルを所持

キャスター

スターが集まりづらいクラスなので、スター集中度UPやスター獲得スキルがあると狙いやすい。

ナーサリー(★4)
・A3枚のA全体宝具
・3Tのスター集中とクリ威力UPを所持
・お互いのスキルLV次第となるが同時使用すると頼光がスターを奪いやすい
・高倍率の防御力UPスキルを所持
エリザベート・ハロウィン(★4)
・毎ターンのスター獲得状態付与と、スター獲得スキルを所持
バベッジ(★3)
・BBAAQの全体B宝具
・スター集中度UPスキルを所持
・攻撃力UPと宝具威力UPなどダメージを出しやすい

アサシン

酒呑童子(★5)
・BAAQQのA全体宝具
・対象を問わない全体魅了などスキルが優秀
・全体攻撃力UPと敵全体防御力DOWNを所持
・宝具効果で攻撃力DOWN
・神性持ち/女性
謎のヒロインX(★5)
・BAAQQのQ単体宝具
・スターとNPを稼ぎやすい
・スター獲得スキルを所持
・全体へのスタン付与と無敵スキルを所持
クレオパトラ(★5)
・BBAQQの全体B宝具
・皇帝特権は確率となるが、成功時は大幅な攻撃力&防御力UP
・スター獲得スキルでスターを追加できる
・無敵スキルを所持
・神性持ち/女性

EXTRA

ジャンヌオルタ(★5)
・BBAAQのB宝具に強化無効を所持
・無敵スキルを所持
・スター集中度UPスキルを所持
・頼光と使用がかぶった場合、頼光に集まりやすい
・クリティカルで相性を問わず大ダメージが狙える
・竜属性持ちには2倍効果のある全体攻撃力UPを所持
巌窟王(★5)
・BBAQQのスターを稼ぎやすい全体Q宝具br]・スター獲得スキルを所持
・無敵貫通と攻撃力UPスキルを所持
・自身にスターを集めづらくスターを稼ぎやすい
メルトリリス(★5)
・BBAQQのQ宝具に強化解除を所持
・AQQでスターとNPを稼ぎやすい
・回避2回を所持
・スター獲得スキルを所持
・神性持ち/女性

バーサーカー

ランスロット(★4)
・B3枚と高倍率のスター集中を所持
・クリティカル威力UPのスキルを所持
・頼光宝具と同様の動きができる
呂布(★3)
・BBBAQの単体B宝具の防御無視
・攻撃力&宝具威力UPスキルを所持
・スター集中度UPスキルを所持
水着信長(★4)
・BBBAQの単体B宝具の神性特攻
・5ターンのスター獲得+NP獲得+回復スキルを所持
・スター集中度UPスキルを所持
・Bのヒット数が非常に多い
・回避を所持
茶々(★4)
・スターを自身に集めづらいバーサーカークラス
・カードのヒット数が多く、自身の攻撃でもスターを稼ぎやすい
・スキルによりスターを獲得(※)
(※味方のスター集中率がダウンする効果があるが、倍率的に狂同士以外でほぼ影響なし/スター集中度UPスキルで覆せる)
ヒロインX(オルタ)(★5)
・スター獲得とスターの偏りを起こせるスキルを所持
・狂が2人なので自身もクリティカルを狙いやすい

源頼光のプロフィール0

イラストレーター/声優

イラスト本庄雷太
▶イラストレーター一覧はこちら
担当声優戸松遥
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

十~十一世紀の人物。
源氏の嫡男として生まれ、摂津源氏の祖として清和源氏全体の発展に貢献した人物。「大江山の酒呑童子」「京の大蜘蛛」「浅草寺の牛鬼」等々、多くの怪異を討ち滅ぼした平安時代最強の神秘殺しでもある。

無論、史実では男性。彼女が女性である理由は、その出生の秘密に由縁しているというが……?
配下である頼光四天王――渡辺綱、坂田金時、卜部季武、碓井貞光を率いて都の安寧を守護し続けた。

パラメーター

筋力
A
耐久
B
敏捷
D
魔力
A
幸運
C
宝具
A+

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──こんにちは、愛らしい魔術師さん。
サーヴァント、セイバー…あら?あれ?
私、セイバーではなくて……まぁ。
あの…源頼光と申します。

1段階目

恥ずかしいですが……とても嬉しく思います。
少しお転婆になってしまいますが、嫌いにならないで下さいね。

2段階目

まぁ!良いのですか?私がこのような……。

3段階目

まぁ!また新しい戦装束。
ふふっ、期待される、というのは嬉しいもの。
私、ますます精進いたしますわ、マスター。

最終再臨

はぁ……ここまで強く、確かに、私を思って下さるなんて。
嬉しいはずなのに、辛くもあります。私は、血に狂う牛の魔性。
私のような女が、あなたの傍にいて許されるのでしょうか。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:175cm・??kg
出典:史実、『御伽草子』より
地域:日本
属性:混沌・善  性別:女性
冷徹な武人でありながら、あふれ出る包容力を持つ美
女。まさに母性愛の化身。
「ああ……母のどこが悪いのでしょう……?」

絆Lv.2で開放

『牛王招雷・天網恢々』
ランク:B++ 種別:対軍宝具
レンジ:1~100、最大捕捉:200人ごおうしょうらい・てんもうかいかい。
魔性・異形としての自己の源である牛頭天王、
その神使である牛(あるいは牛鬼)を一時的に召喚し、これと共に敵陣を一掃する。
神鳴りによって現れる武具は彼女の配下である四天王たちの魂を象ったもの。

絆Lv.3で開放

雅で清潔で艶やかな妙齢の女性。
真面目な職業軍人だが、金時の事になると子煩悩で心配性の泣き虫に。
平和を良しとする良識人に見えるものの、根が人間ではない(神性が混じっている)ため、
物事のとらえ方が俯瞰的、大局的になる事も。
反面、好きになってしまった相手への情は深く、「息子の為なら世界を敵に回す」といった母性愛の権化になる。
彼女にとって「恋人」とは、イコール「自分の息子」なのである。
本人はそのとらえ方のズレにまったく気づいていない。

絆Lv.4で開放

古浄瑠璃『丑御前の御本地』牛頭天王の申し子として生まれた源満仲の子は、
その異常生誕(鬼の子)から忌み子として寺に預けられ、密かに育てられた。
十五歳になった時、忌み子は、「丑御前(うしごぜん)」と名乗り、品川のすずのもりに己が魔国を作りあげた。
これを退治せんと出立したのは同じ父を持つ武士、源頼光。そして頼光率いる四天王であった。
「丑御前」とは牛頭天王の化身であり、牛頭天王は帝釈天(インドラ)の化身である。……丑御前とは何者だったのか。
この戦いの結末はどんなものだったのか、
それを知るのは源頼光と、坂田金時のみである。

絆Lv.5で開放

狂化:EX
理性と引き替えに身体能力を強化するスキル。
頼光の場合、理性は失われておらず、元の理知的な彼女のままだ。
だがその精神は鬼の血の濁りと、異常なまでの母性愛の発露で道徳的に破綻している。
(愛するものの為ならあらゆるものを排除し、また、狂信的に守ろうとする)
まっとうな愛を語りながら、愛の為なら社会道徳が目に入らなくなり、あらゆる行為を容認する……つまり、精神的に病んでいる。
その破綻を外部にまったく悟らせないところが他のバーサーカーたちと一線を画している。
基本的に説得、改心させる事は不可能。

丑御前の御本地、異説

頼光にとって、契約者であるマスターは暗闇の中に現れた一筋の救いそのものだ。
金時に続き、魔性である自分と契約し、認めてくれた運命のひとなのだから。
なのでその溺愛たるや凄まじい。
ただし独占欲が強いので余所見されたらすぐ泣くし、浮気をしたら病んだ目で問い詰められる。
母性愛といえば聞こえはいいが、いきすぎた母性愛は
「子供を所有物化し、その自由も未来もいっさい奪うもの」となる。
頼光の愛情はその域の狂気なのだが、頼光自身の強い理性と高い知性がそれを内外に(周りも、そして頼光本人にすらも)知らしめていない。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

童子切安綱

―――誅伐執行。是は、そのための武器です。由来も何も必要はありません。ええ、ええ。はい、そうです。よくお分かりですね。源氏の棟梁である私にとって無二の友ではあるけれど、母である私にとっては不要なもので……そんな事より、母ともっとお話をしましょう?ああ、その前に。夜も更けてきましたからお夜食など用意しなくてはなりませんね。そうだ!折角ですから金時も呼びましょう。きっと喜びます。貴方もそう思いますか? ふふ、そうですね―――◇ 童子切安綱。天下五剣の一口として知られる太刀である。酒呑童子の首を切った刀とされる事もあるが、少なくともカルデアに召喚された源頼光は大江山での詳細を語らない。或いは「四天王の一人」が頼光に代わって童子を討ち取ったという可能性もあるが……

「童子切安綱」の詳細な性能はこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!
この記事を読んだ人におすすめ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中