FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
葛飾北斎の評価と再臨素材

FGO 葛飾北斎の評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
葛飾北斎の評価と再臨素材
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場する葛飾北斎の評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)の葛飾北斎運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

葛飾北斎の評価と主要データ

葛飾北斎のアイキャッチ

葛飾北斎。しがない画工サ。
お手前さまが『ますたあ』殿で?

主要なデータ

クラス星5フォーリナー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
4HIT
A:
6HIT
Q:
4HIT
EX:
4HIT
宝具:
5HIT
属性混沌 / 中庸 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性女性 / 神性 / 人類の脅威
▶特性一覧はこちら
入手方法期間限定ピックアップガチャでのみ排出
HP / ATK13230 / 12100(Lv最大時)
スキル1森羅万象A+【CT:7~5】
自身に回避状態を付与(1T)
NPを増やす[Lvで強化]
スキル2父娘の絆A【CT:7~5】
自身のArtsカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身の強化解除耐性をアップ(1T)[Lvで強化]
自身の弱体耐性アップ(1T)[Lvで強化]
スキル3雅号・異星蛸【CT:8~6】
自身にArtsカードによる攻撃時、対象に『防御力ダウン(3T)[Lvで強化]を付与』する状態を付与(3T)
宝具「富嶽三十六景」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
〔人属性〕への宝具特攻[OCで効果アップ]
合計
再臨素材
x10x10x10x10
x10x10x10x10
440万QP
合計スキル
強化素材
x10x10x12x12
x12x15x15x15x1
5,440万QP

特徴と評価の理由

評価:〔S〕
現状最高峰の高難易度アタッカー
・天地人の「人」属性に刺さる広範囲な特攻持ち
・全体Arts宝具やArtsでNPを一気に稼げる
・敵3体が並び続ける場合は3T連続宝具も可能
⇒増援+ブレイク戦では等倍でも最適解の1人
・また宝具を撃てば撃つほどダメージを伸ばせる
・回避と強化解除耐性を併せ持ち、防御にも優れている
・狂への防御有利もあり、現状の最高峰の高難易度適正
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

葛飾北斎の宝具/スキル

宝具「富嶽三十六景」ふがくさんじゅうろっけい

オン ソヂリシュタ ソワカ
オン マカシリエイ ヂリベイ ソワカ
万象を見通す玄帝
北辰より八荒擁護せし、尊星の王よ!
渾身の一筆を納め奉る!
いざいざご賢覧あれ!
「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏すさび!」

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
450
Lv2:
600
Lv3:
675
Lv4:
710
Lv5:
750
〔人の力を持つ敵〕特攻
OC1:
150
OC2:
165
OC3:
175
OC4:
185
OC5:
200

スキル1『森羅万象A+』

【効果】
自身に回避状態を付与(1T)
NPを増やす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

NPを増やす
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30

スキル2『父娘の絆A』

【効果】
自身のArtsカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身の強化解除耐性をアップ(1T)[Lvで強化]
自身の弱体耐性アップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身のArtsカード性能をアップ
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30

スキル3『雅号・異星蛸』

【効果】
自身にArtsカードによる攻撃時、対象に『防御力ダウン(3T)[Lvで強化]を付与』する状態を付与(3T)

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

防御力ダウン倍率
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

クラススキル

領域外の生命EX毎ターンスターを2個獲得する状態を付与
自身の弱体耐性をアップ
道具作成B弱体付与成功率をアップ
陣地作成DArtsカードの性能を4%アップ
神性B与ダメージを170プラスする状態を付与

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.1 Lv.1 Lv.4
全スキルLv1でも最低限の運用に支障はない。スキル1はLv1でもNP20%チャージが可能。何か1つを少しだけ上げる場合はスキル3を優先する。効果が重複するためスキルLv上げの恩恵が大きい。
【Step2】
Lv.6 Lv.6 Lv.4
スキルLv6まで上げる場合は運用にあわせてスキル1か2を優先する。スキル1はLv6でNP25%チャージとなり最大開放の虚数魔術で即宝具が可能。またCT6となり敵宝具CT5であれば間に合うようになる。スキル2もLv6で9ターンの戦闘であれば6ターン効果を得られる。スキル3は余裕があれば効果量を目当てにLvの区切りを気にせず上げていく。
【Step3】
Lv.6 Lv.6 Lv.10
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。各Lv6でも十分だが、どれか1つ上げる場合はCT6の3ターンスキルとなるスキル3がおすすめ。スキル1はLv10でNP30%チャージとなり運用が変わるが基本等倍となるのでダメージ面では優先度が下がる。スキル2もLv10で強化解除耐性が確定となるが、Lv6でも十分な確率で耐性を発揮できるのでやや優先度が下がる。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。いずれのスキルも伝承結晶を使用するメリットが大きい。玉藻の前と組む際はスキル1に伝承結晶を使用して「変化A」とCTが揃えられると敵宝具対策がしやすい。等倍アタッカーとして採用するのであれば3つの使用となるがおすすめ。
EXクラスのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階竜の牙x10
世界樹の種x10
2段階鳳凰の羽根x10
隕蹄鉄x10
3段階原初の産毛x10
精霊根x10
最終再臨枯淡勾玉x10
智慧のスカラベx10
合計数x10x10x10x10
x10x10x10x10
440万QP
詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
再臨1100,000計100,000
再臨2300,000計400,000
再臨31,000,000計1,400,000
再臨43,000,000計4,400,000

スキル強化必要素材

Lv1凶骨x10
Lv2虚影の塵x10
Lv3禁断の頁x12
Lv4八連双晶x12
Lv5ゴーストランタンx12
Lv6黒獣脂x15
Lv7竜の逆鱗x15
Lv8呪獣胆石x15
Lv9伝承結晶x1
合計数x10x10x12x12
x12x15x15x15x1
5,440万QP
詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv1200,000計200,000
Lv2400,000計600,000
Lv31,200,000計1,800,000
Lv41,600,000計3,400,000
Lv54,000,000計7,400,000
Lv65,000,000計12,400,000
Lv710,000,000計22,400,000
Lv812,000,000計34,400,000
Lv920,000,000計54,400,000
素材のドロップ場所一覧はこちら

葛飾北斎の強い点/弱い点

葛飾北斎の強い点(長所)

1.相性を問わない全体Artsの宝具アタッカー

全サーヴァントでもトップ級にNPを稼げるArtsを所持しており、サポート次第で宝具連発も可能。またフォーリナーの相性不利は出現頻度が低いアルターエゴと恵まれており、特に高難易度アタッカーとして優秀。

FGO

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
ATKフォウは1000を想定して計算

FGO葛飾北斎
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均16700⇒18000
ATKフォウあり:平均18000⇒19400
【人属性特攻時】
ATKフォウあり:26900⇒29100
【防御ダウン2回:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均20000⇒25200
ATKフォウあり:平均21600⇒27100
【人属性特攻時】
ATKフォウあり:32300⇒40600
(宝具ダメージ比較はこちら)
EXTRA系は等倍(分のみ1.5倍)で計算
キングプロテア
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均31600⇒36800
ATKフォウあり:平均34000⇒39600
【〔増殖時〕スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均39200⇒45700
沖田オルタ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均27900⇒32700
ATKフォウあり:平均30100⇒35300
【宝具効果あり:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34800⇒40300
ATKフォウあり:平均37600⇒43500
殺生院キアラ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均25500⇒32700
ATKフォウあり:平均27600⇒35300
Sイシュタル
宝具1
【Arts/Buster:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均26200⇒30800
ATKフォウあり:平均28100⇒33000
【3連発時】
ATKフォウあり:平均36800⇒44800
【Quick:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均27900⇒32800
ATKフォウあり:平均30000⇒35200
【3連発時】
ATKフォウあり:平均39200⇒47800
巌窟王
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均28300⇒32600
ATKフォウあり:平均30400⇒35000
ケツァル(サンバサンタ)宝具5【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均26500⇒31300
ATKフォウあり:平均29000⇒34200
パッションリップ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均25400⇒30000
ATKフォウあり:平均27700⇒32700
【HP半減時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均30200⇒40200
【HP1時スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均35200⇒45200
サリエリ
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均24300⇒28600
ATKフォウあり:平均27100⇒31800
ゴルゴーン
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22700⇒26200
ATKフォウあり:平均24700⇒28400
魔王信長
宝具1
【1T目:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均18300⇒19900
ATKフォウあり:平均19700⇒21400
【1T目:〔神性〕特攻時】
ATKフォウあり:平均29600⇒32000
【3T目:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均21400⇒26000
ATKフォウあり:平均23000⇒27900
【3T目:〔神性〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均34500⇒41900
水着獅子王
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均17000⇒19900
ATKフォウあり:平均18700⇒21800
【1ターン後の攻撃力アップを含む】
ATKフォウなし:平均19900⇒24100
ATKフォウあり:平均21800⇒26400
天草四郎
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均21400⇒23200
ATKフォウあり:平均23200⇒25200
水着BB
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均18000⇒22500
ATKフォウあり:平均19400⇒24400
葛飾北斎
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均16700⇒18000
ATKフォウあり:平均18000⇒19400
【人属性特攻時】
ATKフォウあり:26900⇒29100
【防御ダウン2回:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均21600⇒27100
【人属性特攻時】
ATKフォウあり:32300⇒40600
サリエリ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均14600⇒17100
ATKフォウあり:平均16200⇒19100

2.バーサーカーへの希少な防御有利持ち

フォーリナー共通の特徴だが、バーサーカーに対して防御有利のため被ダメージが0.5倍に軽減される。バーサーカーはほぼ全クラスに対して攻撃有利1.5倍と等倍で受けづらく、実質1/3と大幅な被ダメージ軽減を行える。

▲クラス混成や対バーサーカー戦では他クラスよりも戦闘不能になりづらい。

3.トップクラスに優秀なArtsを活かそう

スキル「父娘の絆A」で自身へ3ターンの間、20〜30%のArts性能アップを行える。自身の超優秀なArtsを更に伸ばせる。再使用までCT7〜5と常時効果を得やすく、NPには不自由しない。

葛飾北斎のスキル

▲宝具AAや宝具QAからの被攻撃込みNP100%も目指せる。

4.範囲の広い特攻宝具を所持

〔人属性〕への宝具特攻を所持しており、OC1時は1.5倍ダメージとなる。天地人の属性の中で、半数近くを占める人属性への特攻のため範囲が広い。エネミーも対象のため、実質攻撃有利が存在しないフォーリナーの弱点を補える。

特攻対象の人属性サーヴァントはこちら

5.重ねられる防御力ダウン付与を所持

スキル「雅号・異星蛸」は3ターンの間、自身がArtsで攻撃した際に敵へ3ターンの防御力ダウン10〜20%を付与の効果。宝具にも効果があり、Arts中心&宝具連発を狙う自身の運用と好相性。弱体付与の上限である約100%も目指せる。

葛飾北斎のスキル

▲味方全体への実質的な攻撃力アップとも考えられる強力なスキル。

▲宝具AAであれば3回分付与できる。AA宝具の順で宝具ダメージを伸ばすのもあり。

TIPS:『攻撃力UPと防御力DOWN』
自身の「攻撃力UP」と敵への「防御力DOWN」は合算されてダメージ計算される。
例えば自身に40%の攻撃力UP、敵に20%の防御力DOWNの場合は合計で60%。よってこの時のダメージは通常の1.6倍となる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

TIPS:『全体攻撃力UPは優秀』
味方全体への攻撃力UPは、BAQのカード指定やサーヴァントの指定、クリティカルなどの状況の指定もないので基本的には必ず効果を発揮できる。また3ターンの効果であれば、カードの偏りにも左右されづらい。

6.運用の幅を広げるNPチャージを所持

スキル「森羅万象A+」は自身へ1ターンの回避状態付与とNP20〜30%の効果。再使用まで最短CT7〜5と使いやすい。味方NP20%付与とあわせて即宝具が狙いやすく、NP0%礼装から宝具を狙う際にも使える。

7.スターを稼ぎやすい性能

葛飾北斎はクラススキルにより毎ターンスター2個獲得できる。またQuickはスターを稼ぎやすく、3枚目に置くことで6〜8個得られる。ただしEXは4ヒットと標準以下なので、自身ブレイブは優先しなくて良い。

葛飾北斎のQuick

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

8.高難易度向きスキルを多数所持

葛飾北斎は「父娘の絆A」には超高倍率の弱体耐性と強化解除耐性の効果もある。そのためブレイク時に敵が使用する凶悪な弱体付与や、強化解除後に大ダメージを与えてくる敵宝具対策も行える。

葛飾北斎の弱い点(短所)

1.宝具ダメージが低め

エクストラクラス共通の問題だが実質攻撃有利が存在しないため宝具火力は相対的に低く、周回には不向き。クラス補正でATKへ上方修正も入らないので、高難易度採用時はサポーターが重要。

TIPS:『クラス補正とは?』
クラス補正とは、サーヴァントのクラスごとに設定された隠しステータス。ATKなどに若干の倍率がかかるようになっている。
▶詳細な倍率まとめはこちら

2.狂への攻撃有利2倍は標準的

フォーリナーのクラス有利相手であるバーサーカーへの攻撃有利2倍は他クラスでも変わらない。そのため一方的な攻撃でクリアできるクエストではあえてフォーリナーを使用する必要がない。

3.スキルLvが運用に直結する

エクストラクラスや高難易度向けサーヴァントほぼ共通の特徴だが、スキルLv上げが運用に直結する。特に3つ全てのスキルがCT短縮の恩恵が大きく、まずはALLスキルLv6。最終的にはALLMAXを目指したい。

葛飾北斎のスキル上げ

▲育ててしまえば大半の高難易度で勝てる、最高峰アタッカー。

4.活かし切るには編成難易度たかめ

エクストラクラス共通の問題だが、攻撃等倍を補って高難易度向き性能を活かすには高レアリティサポーターが重要。手持ちサーヴァント拡充や、玉藻をフレンド欄に出してくれるフレンド探しを行おう。

葛飾北斎の編成例
フレンド募集掲示板はこちら

5.QuickとEXでNPを貯めづらい

葛飾北斎のQuickとEXはNPを貯めづらくブレイブを狙いづらい。宝具連発を目指す場合、編成段階からArts枚数を増やしておきArtsチェインを狙い続ける方が効率的。パーティ合計でArtsが7枚以上あれば3ターンに1度必ずArtsチェインができる。

TIPS:『Aチェイン』
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

TIPS:『コマンドカードの配られ方』
FGOのコマンドカードは「3体のサーヴァントのカード合計15枚」が「5枚ずつ3ターンに分けてランダムで配布」される。1度来たカードは来ないので、1~2ターン目は配られたカードで次のカードを予想することが可能。
ただし戦闘不能などが発生した場合は改めてランダムに配布される。

葛飾北斎の運用

1.増援系クエストと超好相性

葛飾北斎のArts全体宝具は5ヒットと多く、敵が3体並ぶとNP獲得は3倍。スキルLv1であってもNP約18〜28%ほど稼げる。そのため敵が新たに登場し続ける増援系高難易度では最適解の1人といえる。

FGO

▲狂相手ではNPが稼ぎづらいので、通常攻撃のBusterなどですぐに撃破してしまおう。

TIPS:『オーバーキル』
NP獲得量が1.5倍となり、スターも獲得しやすくなる。クリティカルと合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。

TIPS:『攻撃時のNP獲得のエネミー補正』
特定のクラスやエネミーを攻撃した際、NP獲得は約0.8~1.2倍ほど増減する場合がある。
術は約1.2倍:騎は約1.1倍と貯まりやすくなる。
殺は約0.9倍:狂は約0.8倍は貯まりづらくなる。
またスケルトン、ゴーストなど一部死霊系のエネミーもNPが貯まりやすい傾向にあるが、当てはまらない場合もある。
クリティカルやオーバキルと重ねることで大きな違いとなる。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算。

2.対バーサーカー戦に採用しよう

対バーサーカーへの防御有利により、通常クラスと比べて3倍の敵攻撃を受けられる。またエクストラクラスでは希少な攻撃有利2倍も得られるため、対バーサーカー戦では最適解の1人。バーサーカー戦に困ったら積極的に頼ろう。

3.宝具後はオーバーキルを狙おう

全体宝具だけで敵を倒すのではなく、宝具後も自身のArtsを続けて使用してNP回収を狙いたい。ブレイク後など敵を倒しきった後の攻撃はNP獲得1.5倍となり、再度宝具も狙えるのでチャンスは逃さないようにしたい。

4.〔人属性〕以外の敵も利用しよう

葛飾北斎は宝具連発を行えるので、〔人属性〕の敵は繰り返し大ダメージを受ける。そのため敵の残りHPがズレやすく、自身宝具ダメージを把握しておけば宝具ブレイブでオーバーキルを狙えるチャンスは大きく増える。

FGO中の人Aカード配布次第では3ターン2回の宝具も狙えます。
ダメージ差は活かせるポイントなので、特攻対象外の敵出現もメリットです。

5.スター集中度の差を活用しよう

フォーリナーはアーチャーと同程度にスターの集まりやすい。特に高難易度ではスターが集まりづらいキャスターと組む機会が多く、クリティカルは容易に狙える。そのためArts中心の使用でもスターは不足しづらい。

TIPS:『クリティカルの効果』
クリティカルはダメージが2倍になる他、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。ダメージ上昇以外にも恩恵がある。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

6.スター集中系のコマンドコードがおすすめ

葛飾北斎はスターが集まりやすいクラスの上、Artsの性能が極端に高い。そのためスター集中系のコマンドコードを2枚のArtsに装備させるのが全サーヴァントでも特に有効。限られたアイテムだがおすすめ。

葛飾北斎とコマンドコード

▲星2版の場合、Artsに集中というよりはBusterやQuickにスターが集まりづらくなる効果。

葛飾北斎のコマンドコード2018コーデ

▲何はともあれ2箇所のArtsにつけたい。

FGO中の人A自身のBusterやQuickよりも、Artsにスター配分が優先されることが重要なのでArts以外にはスター集中度アップ系は装備させないようにしましょう。

7.宝具連発役の周回採用に

自身のNP30%チャージと全体宝具によるNPを回収を活かした宝具2〜3連発役の採用も可能。対バーサーカーや、人属性相手以外ではダメージの少なさで採用場面が限られるが周回採用も行えるので手持ち次第では検討したい。

編成例
1wave・玉藻が全体宝具威力アップ、北斎にA強化後にオーダーチェンジ
・孔明が全体NP20%付与
・パラケルススがNP80%チャージと全体A強化後に全体宝具
2wave・パラケルススが北斎へNP獲得量アップ付与
・北斎が自己強化後、全体宝具でNP40%回収
3wave・北斎と孔明の合計NP60%チャージ後、全体宝具
玉藻システムでの宝具3連発はこちら

葛飾北斎と相性のいい概念礼装

Arts宝具連発運用なので、宝具威力アップやNP獲得量アップ系がおすすめ。Arts性能も効果があるが、Artsはサポーターに付与して貰える場合は優先度が下がる。ATKは低めなのでなるべくATK補正を意識したい。

FGO黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
FGOキュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
FGO聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
FGOもう一つの結末(超ATK型)
A強化10~15%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
FGO死の芸術(ATK型)
自身に[人型]特攻状態を25~30%付与
FGO魔性菩薩(バランス型)
宝具使用時にOCを2上昇させる(1回)
戦闘開始時NP50~60%獲得
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
FGO蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
FGOロイヤル・アイシング(ATK型)
A強化10〜15%
宝具威力20~25%UP
FGOニュー・ビギニング(バランス型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
Arts性能10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
FGOペインティング・サマー(バランス型)
Artsカード性能を8〜10%アップ
NP獲得量を8〜10%アップ
戦闘開始時NP30~50%獲得

葛飾北斎と相性の良いキャラ

長所を大きく伸ばせる玉藻の前

FGO

Artsパーティなら玉藻にお任せ

玉藻は味方単体へ最大50%のArts性能アップ(3T)を行える。Arts性能アップはダメージだけでなくNP回収量も強化するため、北斎のArts宝具連発運用と好相性。また宝具効果のNP付与、スキルCT1減も宝具連発の助けとなる。

Artsチェイン連発を狙おう

北斎が宝具連発を行えるとArtsカード枚数が増える。そのためArts3枚でArts宝具の玉藻もArtsチェインの機会が増えて、玉藻も宝具連発を行いやすくなる。パーティ全体のArts7〜8枚以上を目指して3ターンに2回のArtsチェインを狙おう。

FGO中の人A玉藻宝具が回りだすとHP回復も連発され、北斎のスキルCT5も実質4〜3とほぼほぼ常時効果を得られるようになります。
パーティが完全に化けますので、玉藻との組み合わせは本当におすすめです。
玉藻の前の評価はこちら

相性のいいサポーター

マーリンのアイコンマーリン(★5)
・Buster性能アップ付与とはいえ、宝具効果でスター供給を行えるため好相性
FGO孔明(★5)
・最大50%のNP付与が宝具連発と好相性
・3ターンの攻撃力とクリティカル威力アップの恩恵が大きい
FGOアンデルセン(★2)
・3ターン高倍率のクリティカル威力アップ付与が好相性
・自身のカードを選ばずともNPが貯まる
・宝具効果で回復防御力アップも付与可能
FGOマシュ(★3-4)
・防御力アップ付与
・タゲ集中と無敵付与で守れる
パラケルススのアイコンパラケルスス(★3)
・Arts性能とNP獲得量アップ付与
・北斎のArts宝具連発運用がしやすくなる
FGOギルガメッシュ(術)(★4)
・スキルと宝具で攻撃力アップ付与が可能
・Arts強化やスター発生率アップもダメージ増加やNP獲得、クリティカルに繋がる
・宝具効果で防御力アップはあるが自身だけでは打たれ弱いので要注意
FGOアマデウス(★1)
・1ターン目からクリティカルを狙えるスター50個獲得が好相性
・2回目のスキル使用も狙える

相性のいいサポート兼アタッカー

葛飾北斎のアイコン葛飾北斎(★5)
・スキル効果の防御力ダウン付与が途切れづらく、北斎を2人並べる編成もおすすめ
FGOアビゲイル(★5)
・同様のクラス特性なので好相性
・葛飾北斎の所持していない宝具威力アップでダメージを伸ばせる
FGOシャーロック・ホームズ(★5)
・クリティカルを連発で狙う運用と好相性
・ややカードの奪い合いになり、Busterは選びづらくなるのが難点

葛飾北斎のプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト黒星紅白
担当声優ゆかな
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

とてもじゃねえが北斎には見えねぇって?
めんこい姿で悪かったなァ、事情を知りたきゃ
おれの話に付き合いナ!

パラメーター

筋力
D
耐久
D
敏捷
B
魔力
B
幸運
A
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

葛飾北斎。しがない画工サ。
お手前さまが『ますたあ』殿で?

1段階目

花魁風の着崩しも似合うって?
ふふ、何さ、よせよ…照れる…。
とと様は口を噤んでておくんなし!

2段階目

やあ、羽振りがいいね~ますたあ殿~

3段階目

こいつは剛気で豪快だぁ。
森羅万象、夢幻まで描きつくせそうだぁ。
あんたのおかげさぁますたあ殿ぉ。

最終再臨

ふんぐるい~ふんぐるい~。
フッ…仙女にでもなったみたいに夢見心地さぁ~。
マスター殿なんざ喰っちまいてぇほど愛しく見えていけねぇ。
景気づけにちゅうっと口吸いでもしとこうか~?

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:162cm・51kg
出典:史実
地域:日本
属性:混沌・中庸  性別:女性
面妖蛸の“とと様”とはいつも一緒。

絆Lv.2で開放

江戸時代後期の浮世絵師。
「葛飾北斎」の他にも「画狂老人」「宗理」など30もの雅号を持つ。
日本を代表する画家であり、ゴッホやドビュッシーなど海外の画家・音楽家にも多大な影響を与えた。
大変な速筆で知られ、生涯に3万点の作品を残す。その内容は浮世絵の版画から肉筆画、漫画、春画など多岐にわたる。
晩年には三女の“葛飾応為(おうい)”を助手として共に暮らしていた。
代表作は連作『冨嶽三十六景』、『北斎漫画』、化け物絵『百物語』、春画『蛸と海女』ほか。
生涯に引っ越しを93回もしたり、金銭にまったく無頓着で赤貧であったり、奇行の目立つ変人として知られる。外出する際は常に呪文を唱えていたとか。

絆Lv.3で開放

『冨嶽三十六景』
ランク:A 種別:対軍宝具
ふがくさんじゅうろっけい。
ご存じミスター北斎の大傑作グレートウェーブ。
連作浮世絵の二十一作目『神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)』。
自然の振る舞いを見極め、神懸りの境地より繰り出される筆鋒は、神秘的な実体を備え、鑑賞者の身も心も衝き動かす。
そして、深淵の邪神と交信し覚醒した北斎は、その狂気を取り込み、唯一無二の浮世絵を描き上げた。それが『神奈川異海裏すさび』。“表富士”三十六景に加えた“裏富士”十景、さらにその先の境地にまで踏み込んでしまった禁断の筆。

絆Lv.4で開放

○森羅万象:A+
自然の有り様を究明し、その真髄を見抜く観察眼。
○父娘の絆:A
晩年まで連れ添った北斎と応為の心の絆は、邪神の狂気にも揺るがない。
○雅号・異星蛸:B
深淵の邪神と混然となった境地で描かれる非ユークリッド幾何学的画風。

絆Lv.5で開放

型破りな性格の北斎。
一つの流派にこだわらず様々な絵師たちの技法を熱心に学ぶ一方で、進取の気象にも富んでいた。
西洋画の遠近法を取り込んだり、現代漫画の原点ともいえる、動きの瞬間を切り取る表現を風景画に用いた。
この現代に北斎が顕現し、厳しかった幕府の締めつけから自由となったなら、あらゆる技術を喜々として学び、精力的にチャレンジしていくことだろう。
春画だろうが抽象絵画だろうがデジタルだろうがパフォーマンスアートだろうが。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

富士越龍図

概念礼装の効果
葛飾北斎(フォーリナー)装備時のみ、自身の宝具威力を30%アップ&ガッツ状態を付与(1回・HP20%回復)

“天我をして
  五年の命を保たしめハ
  真正の画工となるを得へし”
          ~葛飾北斎の最期の言葉~

『富士越龍図(ふじごしりゅうず)』は、嘉永2年(西
暦1849年)に没した北斎の、ほぼ絶筆画と称される。
享年90。
70歳を超えて連作『冨嶽三十六景』を完成させた北斎
は、その後も情熱的に絵を描き続けた。それ以前に描いたものはまったく取るに足りないものばかりであった、
とまで語っている。73歳にて鳥獣虫魚の骨格や草木の何
たるかをいくらかは悟り、80歳で向上し、90歳で奥意
をきわめ、百歳では正に神妙の域を超える。そして百何
十歳となれば、1点1格が生きているようになるだろう
と───。
富士を越えて天に昇る龍は、出世を意味するめでたい図
様とされるが、ここに北斎の飽くなき執念をみてとるこ
とも出来る。自身の寿命を感じ取っても尚、それを受け
入れず、誰も達したことのない高みを目指そうとした北
斎の意志を感じはしないだろうか。

「富士越龍図」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

ちよこちよこ蛸かいな

葛飾北斎からのバレンタインチョコ。
「ちよこちよこ蛸かいな」
【材料(一人分)】
・大福(買ってきた。賞味期限に注意)
・ちよこれえと粉末(きゃっとに貰った)
・イイダコ(じるどれがくれた)
【作り方】
一. イイダコをまな板に押さえつける。
二. 大福を上から「てやんでぇ!!」と
豪快に叩きつける。
三. ちよこれえと粉末をたっぷりまぶす。
四. ちよこぺんしる(白)で大福に顔を描く。
五. 適当に飾り付けて出来上がり。
「ぼなぺてい! 召し上がれィ!
……あれ? とと様どこ行った? ま、いいかァ」

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

2部5章アトランティス

2部5章アトランティスのバナー
第2部5章アトランティスの情報まとめ

幕間の物語キャンペーン11弾

幕間の物語キャンペーン11弾
幕間の物語第11弾まとめはこちら幕間の物語一覧はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    1
  2. 2部5章新サーヴァントの真名予想アンケートを結果発表!
    2部5章新サーヴァントの真名予想アンケートを結果発表!
    2
  3. 幕間の物語の推しサーヴァント登場検索ツール
    幕間の物語の推しサーヴァント登場検索ツール
    3
  4. 今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    4
  5. 第2部4章『ユガクシェートラ』のストーリー攻略と事前考察
    第2部4章『ユガクシェートラ』のストーリー攻略と事前考察
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたの葛飾北斎の評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
2部5章アトランティス
幕間第11弾
クリスマス2019
次回イベント予想
初心者向け攻略
リセマラ/評価
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中