FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
ブーディカの評価と再臨素材
【FGO】ブーディカの評価と再臨素材

【FGO】ブーディカの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【投票受付中】今年のMVPアンケートを実施中!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するブーディカの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のブーディカ運用の参考にどうぞ。

ブーディカのアイキャッチ

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

ブーディカの評価と主要データ

ブーディカのアイキャッチ

──ブーディカだよ、よろしく。
気軽にブーディカさんと呼んでもいいよ。

主要なデータ

クラスライダー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
0HIT
属性中立 / 善 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗 / 王
▶特性一覧はこちら
入手方法聖晶石召喚
フレンドポイント召喚
二章クリア時に入手
HP / ATK10130 / 6289(Lv最大時)
スキル1女神への誓いB【CT:7~5】
自身に[ローマ]特攻状態を付与(3T)[Lvで強化]
スキル2戦闘続行A【CT:9~7】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)[Lvで強化]
スキル3アンドラスタの加護A【CT:7~5】
味方全体のアーツカード性能をアップ[Lvで強化]
宝具「約束されざる守護の車輪」
味方全体の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
防御力をアップ(1T)[OCで変動]
攻撃力をアップ(3T)[OCで変動]
クラススキル対魔力D:
弱体耐性をアップ
騎乗A:
Quickカードの性能を10%アップ
合計
再臨素材
×12×12
×11×4×20×16
合計スキル
強化素材
×12×12×12×1
×30×9×14×32

特徴と評価の理由

評価:〔B〕
高倍率の防御力付与が可能な、希少なサポーター
・希少な味方全体へ3ターンの防御力アップ付与持ち
・マシュ同様に全体攻撃力アップ付与も可能
・味方全体へのArts性能アップが自身にも好相性
・マシュが競合のため、出番が少なく育成優先度は低め
・しかし宝具Lvが上がっていれば再臨だけで即戦力
・マシュ代替として編成制限のクエストで特に活躍
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ブーディカのスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「約束されざる守護の車輪」チャリオット・オブ・ブディカ

──守ってみせるッ!
『約束されざる守護の車輪』!

3ターンの間
味方全体の防御力アップ
Lv1:
10
Lv2:
15
Lv3:
17.5
Lv4:
18.8
Lv5:
20
1ターンの間
味方全体の防御力が大アップ
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40
3ターンの間
味方全体の攻撃力がアップ
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40
強化前の性能はこちら

宝具「約束されざる守護の車輪」チャリオット・オブ・ブディカ

3ターンの間
味方全体の防御力アップ
Lv1:
10
Lv2:
15
Lv3:
17.5
Lv4:
18.8
Lv5:
20
1ターンの間
味方全体の防御力が大アップ
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『女神への誓いB』

【効果】
自身に[ローマ]特攻状態を付与(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
自身に(ローマ)特攻状態を付与
Lv1:
40
Lv2:
42
Lv3:
44
Lv4:
46
Lv5:
48
Lv6:
50
Lv7:
52
Lv8:
54
Lv9:
56
Lv10:
60

スキル2『戦闘続行A』

【効果】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

5ターンの間、1回のみ発動
自身にガッツ状態を付与
Lv1:
1000
Lv2:
1150
Lv3:
1300
Lv4:
1450
Lv5:
1600
Lv6:
1750
Lv7:
1900
Lv8:
2050
Lv9:
2200
Lv10:
2500

スキル3『アンドラスタの加護A』

【効果】
味方全体のアーツカード性能をアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方全体のArtsカード性能をアップ
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

クラススキル

対魔力D弱体耐性をアップ
騎乗AQuickカードの性能を10%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.1 Lv.1 Lv.4
全スキルLv1でも運用に支障はないが、上げる場合はスキル3。基本はArtsパーティでの採用なので、NP獲得やダメージの底上げとなる。
【Step2】
Lv.1 Lv.4 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル3はLv6のCT短縮の恩恵が大きい。9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。並行してスキル2を上げると戦闘不能時の備えとなる。
【Step3】
Lv.1 Lv.6 Lv.9
基本的にはスキル3のLv6までで十分。スキル1は活かせる場面の少なさと、Lv1でも倍率は高めなのでLv6にしなくても十分優秀。
【Step4】
Lv.6 Lv.9 Lv.10
このサーヴァントの理想形。スキル3は最短CT5のため伝承結晶の恩恵が大きいが、相対的にみると伝承結晶を優先する必要はない。
ライダーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階ライダーピースx4
2段階ライダーピースx8
鳳凰の羽根x4
3段階ライダーモニュメントx4
凶骨x20
隕蹄鉄x4
最終再臨ライダーモニュメントx8
隕蹄鉄x7
虚影の塵x16
合計数×12×12
×11×4×20×16

スキル強化必要素材

Lv1騎の輝石x4
Lv2騎の輝石x8
Lv3騎の魔石x4
Lv4騎の魔石x8
凶骨x10
Lv5騎の秘石x4
凶骨x20
Lv6騎の秘石x8
鳳凰の羽根x3
Lv7鳳凰の羽根x6
蛇の宝玉x4
Lv8蛇の宝玉x10
虚影の塵x32
Lv9伝承結晶x1
合計数×12×12×12×1
×30×9×14×32
素材のドロップ場所一覧はこちら

ブーディカの強い点/弱い点

ブーディカの強い点(長所)

1.即戦力となる防御系サポーター

ブーディカはArtsチェインでNPをため、味方の防御系スキルや宝具とあわせて自身の宝具を使用し敵からのダメージを大幅に減らす長期戦向きの防御系サポーター。スキルが運用に直結しないので再臨を進めるだけで即戦力となる。

TIPS:『Artsチェイン』
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

2.使用タイミングが重要な防御宝具

ブーディカの宝具Lv5のOC1時の効果は味方全体への1ターン目は防御力アップ40%。2〜3ターン目は防御力アップ20%付与となる。味方と防御力アップを重ねることで回避や無敵に頼らない、敵宝具対策となる。

▲画像は敵宝具に対して、自身の宝具と味方の20%を重ねて耐えたもの。

3.強化クエストで宝具強化も

ブーディカの宝具は強化クエストでOC1で3ターンの攻撃力アップ付与20%の効果が追加される。1ターン目の防御力アップ効果と同様に、OC1で5%ずつ上昇していく。防御力アップはOC上昇でも1ターンの効果なので基本的にはOCを優先せずに繰り返しの使用を狙っていく。

TIPS:『防御力の倍率』
防御力アップが40%付与されている場合、敵からのダメージは約4割減となる。
さらに敵に20%の攻撃力ダウンが付与されているのであれば、合計で60%となりダメージが6割減となる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

4.強化クエストで重要スキルを入手

スキル「アンドラスタの加護A」は味方全体へ3ターンのArts性能アップ付与10〜20%の効果。仲間も含めて、Artsチェイン中心の運用と相性がよい。再使用までCT7〜5と短めなので、最終再臨と強化クエストで入手しておきたい。

▲ダメージアップとしてもNP獲得量の増加としても優秀。

5.保険として利用できるガッツスキル

スキル「戦闘続行A」は自身へ5ターン1回のガッツ状態付与の効果。敵宝具までに、自身の防御宝具が間に合わなかった際などに使用する。宝具はヒット数が多い傾向にあり、戦闘不能中は被ダメージでのNP獲得が1.5倍となるのでガッツ使用後に宝具使用可能になることも多い。

▲防御力アップ付与がある程度残っていれば、ガッツ後のHP回復でも通常攻撃を耐えきる場合も多い。

TIPS:『被攻撃時のNP獲得』
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1度のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。
剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

ブーディカの弱い点(短所)

1.競合のマシュが優秀すぎる

防御力アップだけを行うサポーターは基本的には3名中1名で十分。そのため全員が所持しているマシュを優先することが多く採用の場面が少ない。しかし増加傾向にある編成制限クエストでは代替として活躍可能。

2.カードを選びづらい

初期に実装されたサーヴァント共通の特徴として、ヒット数が少なくスターを得づらい。また低レアリティ共通の問題としてステータスが低く、カードを選びづらい。味方全体のArts枚数を増やしてArtsチェインを狙いやすくすることで補いたい。

▲短期間にダメージを与えるのではなく、負けないことでダメージを積み重ねる戦い方となる。

3.スターが集まりやすい

ライダークラスはスターが集まりやすいが、ATKが低めなのでパーティ全体として考えるとデメリットとなりやすい。クリティカルを狙わない編成か、高倍率のスター集中度アップ持ちと組ませることで補いたい。

▲ブーディカからスターを奪えるスター集中持ちとは好相性。

4.対象が狭い特攻スキル「女神への誓いB」

スキル「女神への誓いB」は自身へ3ターンの〔ローマ〕特攻状態付与40〜60%の効果。元々のATKが低く、相性有利な〔ローマ〕特性持ちが少ないので現状使用しづらい。高難易度などでは強化無効1回などを受けた際に、打ち消すために使用する。

▲倍率自体は高く、Lv1から十分な数値となっている。ローマ兵などにも有効。

〔ローマ〕特攻対象はこちら

ブーディカの運用

1.防御力アップはパーティで重ねよう

FGOの防御力は複数の効果が重なった場合、加算の計算となる。40%と20%であれば、10000ダメージが6割カットの4000ダメージまで減る。効率よくダメージを減らせるので意識してパーティを組みたい。

TIPS:『防御力の倍率』
防御力アップと攻撃力ダウン付与も加算の関係にある。
防御力アップが40%付与されている場合、さらに敵に20%の攻撃力ダウンが付与されているのであれば、合計で60%となりダメージが6割減となる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

2.防御力アップで敵宝具をかわそう

概念礼装「鋼の鍛錬」など防御力アップ系の概念礼装をパーティ全体で装備し、味方スキルで補うことで敵宝具も耐えられる。効果が途切れさせなければクリティカルや無敵貫通、宝具連発をする強敵などには無敵スキルよりも役立つ場合もある。

▲パーティ全体に装備させることに意味があるので、複数枚の最大開放を目指したい。

3.目標は50〜80%の防御力

防御力アップを100%にすることでダメージ0にもできるが回復が可能なサーヴァントがいれば100%を目指す必要は基本的にはない。目安として概念礼装や味方とあわせて50〜80%を維持できると安定した長期戦が可能となる。

4.マシュとの差別化について

宝具効果こそマシュとは見劣りしないものの、スキルで大きく差をつけられているのが現状。しかし編成制限や、同一サーヴァントを2人選べないクエストでは高倍率の防御力アップを付与できる希少で優秀な2人目のサポーターとして活躍できる。

中の人A他にも2017年のネロ祭では防御力アップ100%を目指すのが重要なクエストがありました。
同一サーヴァントは使用できない編成制限がありましたので、マシュとブーディカを組み合わせるのが最適解の1つとなりました。

5.戦闘不能も前提にしよう

防御力アップを使用した長期戦では、カードの偏りなどで宝具使用が間に合わずに誰かが戦闘不能になってしまうこともある。ブーディカが戦闘不能になった際は後列からマシュを登場させるように編成をしておくとパーティ全体の運用方針を変えることなく引き継げる。

中の人Aマシュと比較対象になるほど優秀な防御力アップ付与を、スキルではなく繰り返し使用しやすい宝具で可能なサーヴァントは現状でブーディカだけです。
フレンドでWマシュができる状況であっても、ブーディカで代替してフレンドは他のサーヴァントを借りた方が基本的には安定します。

6.スター集中の倍率差を活かそう

BBなど、普段はスターが集まらないもののスター集中度アップスキルでブーディカからもスターを奪えるサーヴァントとは好相性。少ないスターでもどちらかにスターが集まりやすくなるので、効率よくクリティカルを狙える。

▲Arts中心の運用であれば更に好相性。

ブーディカのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト蒼月タカオ
担当声優斎藤千和
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

一世紀、古代ブリタニアの若き戦闘女王。
悪辣な侵略の果てに自分と娘たちを陵辱したローマ帝国を許すまじと諸王を率いて叛乱するも、最後には皇帝ネロの軍に敗れ去り、落命。
後年、ブリテンの「勝利の女王」の伝説となった。

パラメーター

筋力
C
耐久
B+
敏捷
C
魔力
D
幸運
D
宝具
B+

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──ブーディカだよ、よろしく。
気軽にブーディカさんと呼んでもいいよ。

1段階目

ふうん、こういうのが趣味なんだ?

2段階目

ケルトの神々の御加護……かな。

3段階目

どうかな……似合うかな……。

最終再臨

青い空……好きだな。
こんなに穏やかで、とっても綺麗。
ね、君も……ちょっとゆっくりしよ?

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:174cm・62kg
出典:史実
地域:欧州
属性:中立・善  性別:女性
現界の姿の時点で既に、二人の娘がいた模様?

絆Lv.2で開放

彼女はブリタニアのすべてを愛していた。
風と大地を。花と草木を。泉と清流を。
虫と鳥獣を。そして何よりも、人を愛していた。
だが、あの日。あの時。
夫たるプラスタグス王が死して――

絆Lv.3で開放

待っていたのは壮絶なまでの仕打ちだった。
嘲笑と侮蔑。暴力と陵辱。苦痛と鮮血。
心と体に深い傷を受けながら、彼女は決意する。
ローマへの反抗を。故郷の守護を。復讐を。
かくして、彼女は若き戦いの女王となった。

絆Lv.4で開放

『約束されざる勝利の剣』
ランク:B 種別:対人宝具
ソード・オブ・ブディカ。自らと同じ「勝利」の名を
冠する片手剣。だが、決して星の聖剣ではなく、
勝利も約束されない。完全ならざる願いの剣。

絆Lv.5で開放

ブリテン、英国、等々……ブリテン島にまつわる
後世の英霊たちを彼女は我が子の如く慈しむ。
特に、故郷の地にて「勝利」を一時とはいえ
成し遂げた騎士王に対しては、完全に――
構いたがりの親戚のお姉ちゃんになるだろう。

ある日、森で……

近代以降の英国において篤く祀られている
彼女は、過去の戦いの折の激しさを失っている。
英霊として在るブーディカは、本来の彼女、
すなわち慈愛の女としてこそ剣を振るう。
ブリタニアを、故郷を想う、母の力として。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

勝利の渇き

約束されざる勝利の剣。『勝利』の名を有しながらも、敗北によって女王ブーディカはその生涯を閉じた。それでも苦難と理不尽を前に勇気を持って立ち上がり、幾つもの勝利を得た彼女の在り方は、人々の心に今も刻まれている。

「勝利の渇き」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

ヴィクトリーローズ

ブーディカからのバレンタインチョコ。
でっかくてごめんね、ホント。
ええとほら……愛情もそのぶんたっぷり入ってるってことで、どうかな。
一息に食べないで、残していいんだからね?

FGO攻略記事一覧

最新イベント攻略記事

クリスマス2018 ホーリーサンバナイト

クリスマス2018のバナー
開催日程12/12(水)18:00〜12/25(火)12:59
クリスマス2018の攻略情報まとめはこちら

主要な攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. クリスマス2018の効率良い攻略方法とドロップ素材
    クリスマス2018の効率良い攻略方法とドロップ素材
    1
  2. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    2
  3. ブラダマンテの評価と再臨素材
    ブラダマンテの評価と再臨素材
    3
  4. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    4
  5. EXマッチの攻略情報まとめ|クリスマス2018
    EXマッチの攻略情報まとめ|クリスマス2018
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのブーディカの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ

FGOをプレイした人が読んでいるマンガ

バックステージ 無料連載

バックステージ

女子かう生【無料連載】 無料連載★アニメ化

女子かう生【無料連載】

江口さんは見逃さない 無料連載★人気急上昇

江口さんは見逃さない

女子高生のつれづれ【無料連載】 無料連載★毎週火曜更新

女子高生のつれづれ【無料連載】

肉女のススメ【無料連載】 無料連載★飯テロ

肉女のススメ【無料連載】

攻略メニュー
攻略情報
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
第2部/3章 人智統合真国 シン
ストーリー/フリクエ攻略
新規サーヴァント評価
新規素材
クリスマス2018
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中