FGO
FGO攻略wiki
ランスロット(バーサーカー)の評価と再臨素材

ランスロット(バーサーカー)の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【NEWS更新】ローソンコラボの詳細が発表!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するランスロット(狂)の評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のランスロット(狂)運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他のランスロットはこちら

バーサーカーセイバー
スポンサーリンク

ランスロット(狂)の評価と主要データ1

──Srrrrrrr……。

主要なデータ

クラスバーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
10HIT
属性秩序 / 狂 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性-
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK10327 / 10477(Lv最大時)
スキル1無窮の武練A+【CT:7~5】
自身のスター集中度をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2精霊の加護A【CT:7~5】
自身のスター発生率をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル3魔力逆流A【CT:7~5】
自身のNP獲得量をアップ(1T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]
宝具「騎士は徒手にて死せず」
自身の攻撃力アップ(3T)[OCで変動]
敵全体に超強力な攻撃[Lvで強化]
クラススキル対魔力E:
弱体耐性をアップ
狂化C:
Busterカードの性能を6%アップ
合計
再臨素材
×14×14
×24×3×5×24
合計スキル
強化素材
×14×14×14×1
×8×6×20×48

特徴と評価の理由

評価:〔S〕
最良。所持しているなら必ず育成したい。
・周回で応用の効く、相性を問わないアタッカー
・頼光同様、全体宝具でスター獲得できる
・敵3体の次に高HPの敵、などの状況で特に活躍
・強力なスター集中で自身にも集められる
・NPを貯めるのは苦手なので礼装重要
・耐久性はないが、弱点を補って余りある
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
スポンサーリンク

ランスロット(狂)のスキル/宝具1

宝具「騎士は徒手にて死せず」ナイト・オブ・オーナー

──Arrrrrrrrrthurrrrrrrrrrrrr!

3ターンの間
自身の攻撃力アップ
OC1:
10
OC2:
15
OC3:
20
OC4:
25
OC5:
30
敵全体に強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『無窮の武練A+』

【効果】
自身のスター集中度をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

スキル2『精霊の加護A』

【効果】
自身のスター発生率をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

スキル3『魔力逆流A』

【効果】
自身のNP獲得量をアップ(1T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身のNP獲得量をアップ
Lv1:
50
Lv2:
55
Lv3:
60
Lv4:
65
Lv5:
70
Lv6:
75
Lv7:
80
Lv8:
85
Lv9:
90
Lv10:
100
3ターンの間
クリティカル威力をアップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50

クラススキル

対魔力E弱体耐性をアップ
狂化CBusterカードの性能を6%アップ
クラススキル一覧はこちら
スポンサーリンク

ステータス徹底解析

ランスロット(狂)のHP

Lv80
10327
141位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv90
11420
140位 / 182体
Lv100
12521
140位 / 182体

ランスロット(狂)のATK

Lv80
10477
29位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv90
11577
30位 / 182体
Lv100
12685
30位 / 182体

再臨・スキル強化素材必要個数1

再臨必要素材

1段階バーサーカーピースx4
2段階バーサーカーピースx10
竜の逆鱗x3
3段階バーサーカーモニュメントx4
混沌の爪x5
虚影の塵x8
最終再臨バーサーカーモニュメントx10
虚影の塵x16
竜の牙x24
合計数×14×14
×24×3×5×24

スキル強化必要素材

Lv1狂の輝石x4
Lv2狂の輝石x10
Lv3狂の魔石x4
Lv4狂の魔石x10
混沌の爪x3
Lv5狂の秘石x4
混沌の爪x5
Lv6狂の秘石x10
竜の逆鱗x2
Lv7竜の逆鱗x4
隕蹄鉄x5
Lv8隕蹄鉄x15
竜の牙x48
Lv9伝承結晶x1
合計数×14×14×14×1
×8×6×20×48
スポンサーリンク

ランスロット(狂)の強い点/弱い点

ランスロット(バーサーカー)の強い点

1:イベントで活躍する周回向きサーヴァント

宝具とクリティカルが非常に強力な、相性を問わない周回向きのアタッカー。イベント周回の最上位級など、高HPの単体ボスが出てくる周回クエストで2種類の強さを同時に活かしやすい。

2:スターを稼ぎやすい宝具が便利

HIT数の多い全体宝具なので敵が3体いる状態で使うと大量のスターを獲得できる。また「精霊の加護」スキルを使用することでスターの量を増やして次のターンにクリティカルが狙いやすくなる。

▲自身のスター集中スキルとの併用で、通常困難なバーサーカーのクリティカルが狙いやすい。

3:スター集中でクリティカルを狙いやすい

スキル「無窮の武練」のスター集中の倍率がLV1から非常に高い。スターの来ないバーサーカーと思えない集め方をする。宝具後のスターを自身で活かしやすく、スキルLVを上げることで僅かなスターでもクリティカルを狙える。

中の人Aこの戦法がめちゃくちゃ強いです。2waveに敵3体→3waveに高HPボスなクエストは彼が要になって30万程度のボスは楽に周回できます。フレンドマーリンを借りてきてダメージを激増させやすいのも◎

▲マスタースキルや相性の良いマーリンの補助を入れた周回のよくある場面。敵クラスを問わないので優秀。

4.強化クエストで更に使いやすく

スキル「魔力逆流」で3ターンNP獲得量とクリティカル威力を大きく上げる。「無窮の武練」でクリティカルが狙いやすくNP効率の悪さを補え、ダメージも底上げされる。クリティカルで2倍、オーバーキルで1.5倍、スキルで最大2倍のNP稼ぎ。

中の人AスキルLV4-4で十分強いと思っていたところへの大幅強化で、すぐに6-6-6にしました。周回以外にも使う場合、元々CTが短いので10-10-10の恩恵は大きいサーヴァントだと思います。

ランスロット(バーサーカー)

1.とにかく死にやすい

バーサーカーのクラス相性の問題として2倍のダメージを受けるので死にやすく、それを補う防御スキルがない。編成で補う必要がある。

▲マシュやゲオルギウスで守るか、フレンド孔明マーリンと組んで一方的に攻撃するか。どちらかに振りたい。

2.意識しないとNPが貯まらない

NPが非常に貯まりづらく、各スキルLVをあげてスターを供給するか、NPチャージ系の礼装を装備させる必要がある。「魔力逆流」を活かせない場合、自身でNPを貯めるのは非常に困難。

▲宝具時や、QAを使用する際にスキルを使用するだけでも効果的

ランスロット(バーサーカー)の運用

1.周回でのクリティカルの安定のさせ方

ランスロットの宝具でスターを貯めたものの、自身のカードが次のターンにあるかはカードの引きに左右されてしまう。この問題は、もう1人のスター集中を持つアタッカーを採用することである程度安定化できる。

▲欲しいバスターを3枚から6枚に増やすと、当然欲しい時に来やすくなる。

2.周回での宝具ダメージの安定のさせ方

種火の腕や、ワイバーンなど頻出するエネミーと天地人の相性が悪くダメージを出しづらい。Q宝具のため狂化のクラス補正も入らず、宝具1の場合は倒しきれないことも多いのでATKフォウを入れたい。

◆ランスロット(狂)周回運用動画

  • ※動画中のランスロットは宝具Lv4ですが、運用には特に変化無いです
  • ・フレンドマーリン(自前でも可)
  • ・2Wave目でマーリンのスキル使用。星出し性能強化した後宝具発動
  • ・3Wave目でクリティカル入りBuster。
  • 動画中呂布と組ませているのは、呂布とランスロットのうちカードの引きが偏った方にBusterを付与するため。
スポンサーリンク

ランスロット(狂)のプロフィール1

イラストレーター/声優

イラストこやまひろかず
▶イラストレーター一覧はこちら
担当声優置鮎龍太郎
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

円卓の騎士の中でも最強と謳われた『湖の騎士』
王妃ギネヴィアとの不倫の恋がキャメロットを破滅にまで導いた、まさしくアーサー王伝説の負の象徴たる人物。

パラメーター

筋力
A
耐久
A
敏捷
A+
魔力
C
幸運
B
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──Srrrrrrr……。

1段階目

…………。

2段階目

Aaaaaaa……。

3段階目

……………。

最終再臨

Arrrrrraaaaaa!!!

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:191cm・81kg

出典:アーサー王伝説地域:イギリス属性:秩序・狂性別:男性最高の騎士であったが故に、その過ちは重すぎた

絆Lv.2で開放

幼くして両親を失い、湖の妖精ニミュエにより育てられたことで「湖の騎士」の異名を得る。

成人した後はブリテン島に渡り、アーサー王との出会いを経て円卓の騎士に名を連ねる。その武勇と騎士道精神は他に並ぶものがなかったといわれる。

絆Lv.3で開放

王妃ギネヴィアへの想いに殉ずる生き方もまた、彼の騎士道における必定であった。

王への叛逆が速やかに滅びの道に至ったならば、まだしも救いはあっただろう。しかしその武勇が無双であったが故に、事態は最悪の結果をもたらす。

絆Lv.4で開放

『騎士は徒手にて死せず』

ランク:A 種別:対人宝具ナイト・オブ・オーナー。手にしたものに「自分の宝具」として属性を与え扱う宝具能力。どんな武器、どのような兵器であろうともDランク相当の擬似宝具となる。

絆Lv.5で開放

○無窮の武錬:A+

ひとつの時代で無双を誇るまでに到達した武芸の手練。心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。

騎士は徒手にて死せず

あまりにも多くの栄誉に浴しながらも悔恨のうちに果てた騎士の執念、

とりわけ王と王妃に向ける決して答の出ない愛憎の念ゆえに、彼は永劫の狂気に囚われ続ける。その苦悩を鎮めうるたったひとつの出会いを求め、黒い騎士は戦い続ける。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

黒騎士の兜

もはや、我が道に光は無く。口は三日月の如く割れ、眼光は血に飢えた獣の如し。鍛えた武勲こそ衰えぬが、我が魂は汚泥に沈み、我が手足は凶刃と化した。友よ、我が顔を見る事能わじ。今やこの兜のみが、騎士だったものの残骸故。

「黒騎士の兜」の詳細な性能はこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!
この記事を読んだ人におすすめ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中