FGO
FGO攻略wiki
ランスロット(バーサーカー)の評価と再臨素材

【FGO】ランスロット(バーサーカー)の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
ぐだぐだ帝都聖杯奇譚の攻略情報をまとめて掲載中!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するランスロット(狂)の評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のランスロット(狂)運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他のランスロットはこちら

バーサーカーセイバー

ランスロット(狂)の評価と主要データ

──Srrrrrrr……。

主要なデータ

クラスバーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
10HIT
属性秩序 / 狂 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性-
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK10327 / 10477(Lv最大時)
スキル1無窮の武練A+【CT:7~5】
自身のスター集中度をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2精霊の加護A【CT:7~5】
自身のスター発生率をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル3魔力逆流A【CT:7~5】
自身のNP獲得量をアップ(1T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]
宝具「騎士は徒手にて死せず」
自身の攻撃力アップ(3T)[OCで変動]
敵全体に超強力な攻撃[Lvで強化]
クラススキル対魔力E:
弱体耐性をアップ
狂化C:
Busterカードの性能を6%アップ
合計
再臨素材
×14×14
×24×3×5×24
合計スキル
強化素材
×14×14×14×1
×8×6×20×48

特徴と評価の理由

評価:〔A+〕
ほとんどのイベント周回で活躍できるアタッカー
・全体宝具でのスター獲得とクリティカルが強力
・敵3体であれば宝具使用でNP30%も狙える
・特定礼装とサポートで3Tで宝具2回も可能
・敵3体の次に高HPの敵、などの状況で特に活躍
・スター集中の倍率が高く、ライダーからも集まる
・戦闘不能になりやすいが、弱点を補う価値がある
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ランスロット(狂)のスキル/宝具

宝具「騎士は徒手にて死せず」ナイト・オブ・オーナー

──Arrrrrrrrrthurrrrrrrrrrrrr!

3ターンの間
自身の攻撃力アップ
OC1:
10
OC2:
15
OC3:
20
OC4:
25
OC5:
30
敵全体に強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『無窮の武練A+』

【効果】
自身のスター集中度をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

スキル2『精霊の加護A』

【効果】
自身のスター発生率をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

スキル3『魔力逆流A』

【効果】
自身のNP獲得量をアップ(1T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身のNP獲得量をアップ
Lv1:
50
Lv2:
55
Lv3:
60
Lv4:
65
Lv5:
70
Lv6:
75
Lv7:
80
Lv8:
85
Lv9:
90
Lv10:
100
3ターンの間
クリティカル威力をアップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50

クラススキル

対魔力E弱体耐性をアップ
狂化CBusterカードの性能を6%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.1 Lv.1 Lv.4
まずはスキル3。スキルLv上げがダメージに直結するので少しでも上げていきたい。
【Step2】
Lv.4 Lv.4 Lv.6
続いてもスキル3を優先する。スキル1と2は確率となるので、余裕があれば少しずつでも上げていきたい。
【Step3】
Lv.6 Lv.4 Lv.9
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル3を上げていくと宝具使用でもNPを得やすくなり、再使用が狙える。概念礼装と宝具Lvや手持ちサーヴァント次第となるが、Lv10にすることで2連発も狙いやすくなる。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。ターゲット集中などで守る必要があるが、最短CT5なので伝承結晶の恩恵は大きい。スキル2の優先度は下がるが、スキル2と3は自身の宝具にあわせて使用することが多い。しかしここまで育成しなくても運用面では困らないので、相対的にみると伝承結晶を優先する必要はない。
バーサカーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階バーサーカーピースx4
2段階バーサーカーピースx10
竜の逆鱗x3
3段階バーサーカーモニュメントx4
混沌の爪x5
虚影の塵x8
最終再臨バーサーカーモニュメントx10
虚影の塵x16
竜の牙x24
合計数×14×14
×24×3×5×24

スキル強化必要素材

Lv1狂の輝石x4
Lv2狂の輝石x10
Lv3狂の魔石x4
Lv4狂の魔石x10
混沌の爪x3
Lv5狂の秘石x4
混沌の爪x5
Lv6狂の秘石x10
竜の逆鱗x2
Lv7竜の逆鱗x4
隕蹄鉄x5
Lv8隕蹄鉄x15
竜の牙x48
Lv9伝承結晶x1
合計数×14×14×14×1
×8×6×20×48
素材のドロップ場所一覧はこちら

ランスロット(狂)の強い点/弱い点

ランスロット(バーサーカー)の強い点

1.イベントで活躍する周回向きサーヴァント

全体宝具による大量スター獲得と、スター集中からのクリティカルが強力なアタッカー。NPチャージ礼装や付与は必要だが、編成次第では単体HP20〜40万まで倒しやすい。イベント周回の難易度を大きく変える周回向きサーヴァント。

▲画像はマーリンのサポートありの3ターン周回時のもの。相性を選ばない点が非常に優秀。

ランスロット(狂)周回運用動画

  • 2Wave目でスターを出しやすくした後に宝具発動
  • 3Wave目でサポート入りのBusterクリティカル
  • 呂布はランスロットのカードが来なかった際の保険
  • Busterが来たアタッカーにマーリンの強化付与
  • ※宝具Lv4だが、運用の変化なし※

2.宝具とあわせたい優秀なスキル

スキル「魔力逆流A」は自身へ1ターンのNP獲得量アップ。また「精霊の加護A」は自身へ3ターンのスター発生率アップの効果。通常攻撃ではスターもNPも稼ぎづらいが自身のQuick宝具はスターとNPが稼げるので宝具にあわせて使用する。

3.トップクラスに周回向きな全体宝具

ランスロット(狂)の宝具はダメージ前に自身へ3ターン10〜30%の攻撃力アップ付与を行う。10ヒットするQuick全体宝具のため、敵3体へ使用することでNP20〜30%の回収や30個以上のスター獲得が可能。周回においてトップクラスに優秀。

▲2waveにスター獲得。3waveにクリティカルが基本運用。スキルと宝具の相性が非常によい。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
ATKフォウは1000を想定して計算

ランスロット宝具1
【スキルによるダメージ変化なし】
宝具ダメージ:平均22600
ATKフォウあり:平均24600
上記+孔明スキル入り:平均31800
主な全体宝具ダメージ比較(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

エイリーク宝具5
【スキルなし時】
ATKフォウあり:平均32300
上記+孔明スキル入り:平均40220
【単体への防御力ダウン使用時:LV1】
ATKフォウあり:平均34800
上記+孔明スキル入り:平均42700
【単体への防御力ダウン使用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均39700
上記+孔明スキル入り:平均47700
源頼光宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均28000
ATKフォウあり:平均30200
上記+孔明スキル入り:平均39700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30100
ATKフォウあり:平均32500
上記+孔明スキル入り:平均42700
特攻スキルLv10+ATKフォウあり
特攻1つ:平均48700
特攻2つ:平均64900
タマモキャット宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26200
ATKフォウあり:平均28900
上記+孔明スキル入り:平均37200
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均31000
ATKフォウあり:平均34100
上記+孔明スキル入り:平均42500
スパルタクス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26400
ATKフォウあり:平均30900
上記+孔明スキル入り:平均40700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30400
ATKフォウあり:平均35600
上記+孔明スキル入り:平均46800
フラン宝具1/宝具強化後
【宝具威力アップ使用時:LV1】
宝具ダメージ:平均33500
ATKフォウあり:平均36800
上記+孔明スキル入り:平均48400
【宝具威力アップ使用時:LVMAX】
宝具ダメージ:平均36300
ATKフォウあり:平均39900
上記+孔明スキル入り:平均51900
【単体への防御力ダウン併用時:LV1】
ATKフォウあり:平均44200
上記+孔明スキル入り:平均55700
【単体への防御力ダウン併用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均51800
上記+孔明スキル入り:平均64300

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

4.スター集中でクリティカルを狙いやすい

スキル「無窮の武練A+」は自身へ3ターンの超高倍率なスター集中度アップの効果。通常クリティカルが困難なバーサーカーながらクリティカルを狙いやすい。基本的には自身の宝具後や、味方のスキルや礼装からのスターを集める。

TIPS:『クリティカルの効果』
クリティカルはダメージが2倍になる他、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。ダメージ上昇以外にも恩恵がある。

5.クリティカルで大ダメージが狙える

スキル「魔力逆流」には自身へ3ターン30〜50%のクリティカル威力アップ付与の効果もある。自身のクラススキル「狂化」のBuster性能6%アップの常時効果と3枚のBusterだけでなく、宝具効果の攻撃力アップで効率よくダメージを伸ばせる。

TIPS:『クリティカル威力の倍率』
クリティカルは基本2倍のダメージだが、威力アップを付与することで倍率が上昇する。
例えば威力100%アップの場合、基本の2倍×威力アップの2倍で4倍ダメージとなる。

TIPS:『ダメージの伸ばし方』
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

ランスロット(バーサーカー)の弱い点

1.宝具ダメージが低め

ランスロット(狂)は基本的に1〜2waveの敵3体に対して宝具を使用する。宝具強化前のため、宝具Lv1時は味方のサポートなしでは3万ダメージに届かない。ATK補正の概念礼装のサポートや、マスタースキル「全体強化」などを使用して補いたい。

ランスロット宝具1
【スキルによるダメージ変化なし】
宝具ダメージ:平均22600
ATKフォウあり:平均24600
上記+孔明スキル入り:平均31800
【宝具Lv2時】
宝具ダメージ:平均30100
ATKフォウあり:平均32800
上記+孔明スキル入り:平均42200

2.天地人の把握も重要

ランスロット(狂)は地属性のため、天属性の敵へのダメージにマイナス補正が入る。種火や宝物庫、オートマタ系、ヘルタースケルター系、ゴーレム系やゴースト系と相性が悪い。宝具ダメージが足らない場合は似た運用が可能なエミヤ、鈴鹿御前など使い分けたい。

天地人サーヴァント一覧はこちら

TIPS:『天地人と星とは?』
敵を含み、ユニットごとに設定された隠しステータス。ゲーム内ではシナリオで仄めかされるのみで確認はできない。
「天→地→人→天」の3すくみと、相性の影響を受けない「星」で構成されており、有利の相手には与ダメージが約1.1倍のプラス補正が入る。また不利の相手には約0.9倍のマイナス補正が入る。

3.戦闘不能になりやすい

バーサーカーの共通の問題として、防御不利2倍のため被ダメージを受けやすい。またバーサーカーの中でも1つも回復や防御力アップをもたないのは少数派なため、特筆して戦闘不能になりやすいサーヴァントと言える。

▲マシュやゲオルギウスで守るか、フレンド孔明マーリンと組んで一方的に攻撃するか。どちらかに振りたい。

4.意識しないとNPが貯まらない

「魔力逆流A」を使用しない場合、NP獲得は全サーヴァントでも下位。最初の宝具使用はNPチャージ礼装で補い、「魔力逆流A」のArtsクリティカルオーバーキルや宝具にあわせた使用で補いたい。

▲全体宝具で敵1体を倒しきらず、Quick+Artsの追撃ができればNP付与がなくても2回目の宝具使用が狙える…が限定的すぎる状況。

5.通常攻撃でスターを得づらい

初期実装サーヴァント共通の問題として、通常攻撃のヒット数が少ない。そのため自身の宝具やQuickチェイン以外ではスターは得づらい。基本的には味方のスター獲得スキルや、概念礼装で補う。

ランスロット(バーサーカー)の運用

1.周回でのクリティカルの安定のさせ方

ランスロットの宝具でスターを貯めたものの、自身のカードが次のターンにあるかはカードの引きに左右されてしまう。この問題は、もう1人のスター集中を持つアタッカーを採用することである程度安定化できる。

▲欲しいバスターを3枚から6枚に増やすと、当然欲しい時に来やすくなる。

TIPS:『コマンドカードの配られ方』
FGOのコマンドカードは「3体のサーヴァントのカード合計15枚」が「5枚ずつ3ターンに分けてランダムで配布」される。1度来たカードは来ないので、1~2ターン目は配られたカードで次のカードを予想することが可能。
ただし戦闘不能などが発生した場合は改めてランダムに配布される。

2.スター集中は使用しないのも選択肢

バーサーカーはスターが集まりづらいクラスなので、スター集中スキルを使用しない場合は味方にスターが渡りやすい。Quick、Artsなどダメージ低めのカードが多かった場合はあえて使用せず、仲間のクリティカルを狙うことも有効。

▲スター集中は使い分けが重要。

3.自身に足りない強化を付与しよう

ランスロット(狂)は自身で3種類の強化を所持しているものの、Busterと攻撃力アップの倍率は比較的低め。周回でクリティカルダメージが不足する場合はこの2種類の付与を意識すると効率よくダメージを伸ばせる。

4.周回で2回目の宝具使用を狙おう

自身の宝具使用時に「魔力逆流A」を使用することでNP30%の回収が狙える。あくまで一部編成に限られるが、NP80〜100チャージ礼装、単体NP20%付与、単体NP50付与可能な諸葛孔明などの組み合わせで合計NP200%。3ターン2回の宝具使用が可能。

▲編成例。イベント概念礼装をより多く装備できるのがメリット。

【編成のポイント】

  • 1waveはランスロットが全体宝具で突破
  • 2waveは稼いだスターのクリティカルで撃破する
  • 孔明orマーリンorアビゲイル、★2シェイクスピアなどのNP付与でランスロット(狂)が再度宝具で突破

序盤はフレンドランスロットを活用しよう

フレンドランスロット(狂)を低レベルのターゲット集中スキル持ちで守り、★2ファントムやアンデルセンなどのスター獲得でサポートすることでストーリー1部であれば単体サーヴァント戦以外は攻略しやすい。周回以外も十分優秀。

▲黒い服の男性の概念礼装であれば即宝具を狙いやすい。◇のマークがあればNP100%スタート。

ランスロット(狂)と相性のいい概念礼装

基本はNPチャージ系礼装

ランスロット(狂)はNPが貯まりづらいので、基本的にはNPチャージ礼装を装備する。2回目の宝具使用を目指す場合も、ArtsチェインやNP付与が見込めないのであればNPチャージ効果のみの礼装が選択肢となる。

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
虚数魔術(バランス型)
戦闘開始時NP60~75%獲得
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
ゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)

ランスロット(狂)と相性のいいサーヴァント

周回向きのサーヴァント

マーリン(★5)
・全体NP20%付与と、超高倍率のBuster性能アップ付与とクリティカル威力アップ付与が好相性
孔明(★5)
・全体NP20%、単体合計50%のNP付与が好相性
・2回目の宝具使用を目指す際に特に有用
アビゲイル(★5)
・味方全体へ毎ターンNP10%獲得状態付与と、宝具威力アップ付与が好相性
・自身にスターが集まりやすいのも◎
エレナ(★4)
・全体NP20%付与とBAQ性能アップ付与が可能
・自身も全体宝具でダメージを出せる
エルドラドのバーサーカー(★4)
・味方全体への攻撃力&Buster性能アップ付与スキルを所持
・NP獲得状態付与スキルでBuster中心でも宝具を使用しやすい
・宝具効果で攻撃力ダウン付与が可能
呂布(★3)
・高威力の単体B宝具を所持
・B3枚と高倍率のスター集中度UPを所持
土方歳三(★5)
・高倍率のスター集中度UPを所持
・HPが減ることでクリティカル&宝具威力が上昇
・周回ではHPを減らす機会が少ない点と、B2枚と少ない点に注意
・味方全体のB強化付与が可能

入手しやすいターゲット集中持ち

マシュ(★3-4)
・防御力アップ付与もあり、守りやすい
ゲオルギウス(★2)
・Lv1から3ターンのタゲ集中持ち
・ATKが低く、スターを集めやすいデメリットをランスロット(狂)のスター集中で補える
レオニダス(★2)
・Lv1から1ターンのタゲ集中持ち
・宝具効果で3ターンのタゲ集中と大量スター獲得
デオン(★4)
・3ターンのタゲ集中持ち
・ATKが高く、スターが集まることでデオンのクリティカルが狙いやすい
武蔵坊弁慶(★2)
・第一再臨で1ターンのタゲ集中

ランスロット(狂)のプロフィール

イラストレーター/声優

イラストこやまひろかず
担当声優置鮎龍太郎
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

円卓の騎士の中でも最強と謳われた『湖の騎士』
王妃ギネヴィアとの不倫の恋がキャメロットを破滅にまで導いた、まさしくアーサー王伝説の負の象徴たる人物。

パラメーター

筋力
A
耐久
A
敏捷
A+
魔力
C
幸運
B
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──Srrrrrrr……。

1段階目

…………。

2段階目

Aaaaaaa……。

3段階目

……………。

最終再臨

Arrrrrraaaaaa!!!

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:191cm・81kg

出典:アーサー王伝説地域:イギリス属性:秩序・狂性別:男性最高の騎士であったが故に、その過ちは重すぎた

絆Lv.2で開放

幼くして両親を失い、湖の妖精ニミュエにより育てられたことで「湖の騎士」の異名を得る。

成人した後はブリテン島に渡り、アーサー王との出会いを経て円卓の騎士に名を連ねる。その武勇と騎士道精神は他に並ぶものがなかったといわれる。

絆Lv.3で開放

王妃ギネヴィアへの想いに殉ずる生き方もまた、彼の騎士道における必定であった。

王への叛逆が速やかに滅びの道に至ったならば、まだしも救いはあっただろう。しかしその武勇が無双であったが故に、事態は最悪の結果をもたらす。

絆Lv.4で開放

『騎士は徒手にて死せず』

ランク:A 種別:対人宝具ナイト・オブ・オーナー。手にしたものに「自分の宝具」として属性を与え扱う宝具能力。どんな武器、どのような兵器であろうともDランク相当の擬似宝具となる。

絆Lv.5で開放

○無窮の武錬:A+

ひとつの時代で無双を誇るまでに到達した武芸の手練。心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。

騎士は徒手にて死せず

あまりにも多くの栄誉に浴しながらも悔恨のうちに果てた騎士の執念、

とりわけ王と王妃に向ける決して答の出ない愛憎の念ゆえに、彼は永劫の狂気に囚われ続ける。その苦悩を鎮めうるたったひとつの出会いを求め、黒い騎士は戦い続ける。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

黒騎士の兜

もはや、我が道に光は無く。口は三日月の如く割れ、眼光は血に飢えた獣の如し。鍛えた武勲こそ衰えぬが、我が魂は汚泥に沈み、我が手足は凶刃と化した。友よ、我が顔を見る事能わじ。今やこの兜のみが、騎士だったものの残骸故。

「黒騎士の兜」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

何者かの宝剣

狂戦士ランスロットからのバレンタインのお返し。
以前、誰かから強奪したような宝剣。
盗品? いいえ、戦利品です。

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事は役に立ちましたか?

  • 役に立った
  • 不十分だった
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのランスロット(狂)の評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール

サーヴァント一覧

概念礼装一覧

その他一覧

優先度別おすすめのスキル上げ

ぐだぐだ帝都聖杯奇譚

イベント攻略記事

関連サーヴァントの評価

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中