FGO
FGO攻略wiki
ラーマの評価と再臨素材

ラーマの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
FGO秋葉原まつりで公開された最新情報まとめ中…。だわわ…

FGO(Fate/Grand Order)に登場するラーマの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のラーマ運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

ラーマの評価と主要データ0

──サーヴァント、セイバー。
偉大なるコサラの王、ラーマだ。
大丈夫だ、余に全て任せるがいい!

主要なデータ

クラスセイバー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
4HIT
宝具:
5HIT
属性秩序 / 善 / 天属性
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗 / 神性
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK11993 / 9854(Lv最大時)
スキル1武の祝福 A【CT:6~4】
自身にスター集中状態を付与[Lvで強化]
自身のクリティカル威力アップ[Lvで強化]
スキル2カリスマB【CT:7~5】
味方全体の攻撃力をアップ[Lvで強化]
スキル3離別の呪い A【CT:9~7】
自身にガッツ状態を付与(1回)
自身のHP回復[Lvで強化]
宝具「羅刹を穿つ不滅」
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
魔性特攻効果[OCで変動]
クラススキル対魔力A:
弱体耐性をアップ
騎乗A+:
Quickカードの性能を11%アップ
神性A:
与ダメージ200プラス状態を付与
合計
再臨素材
×14×14
×12×8×4×4
合計スキル
強化素材
×14×14×14×1
×6×15×12×60

特徴と評価の理由

評価:〔A〕
超高倍率のクリティカルを狙いやすくサポートも可能
・超高倍率のクリティカル威力UPで大ダメージを狙える
・1Tのスター集中度UPでクリティカルも狙いやすい
・3Tの全体攻撃力UPスキルでサポートも可能
・自身と、星5とのATK差も補える
・スターの供給は編成で補う必要がある
・単体B宝具で〔魔性〕宝具特攻でエネミーを倒しやすい
・B強化付与で、更にダメージを伸ばせる
・スキル育成でダメージをどんどん増やせる
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ラーマのスキル/宝具0

宝具「羅刹を穿つ不滅」ブラフマーストラ

──羅刹王すら屈した不滅の刃。その身で受けてみよ!
食らえ!『羅刹を穿つ不滅』!

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000
[魔性]特攻
OC1:
150
OC2:
162.5
OC3:
175
OC4:
187.5
OC5:
200

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『武の祝福 A』

【効果】
自身にスター集中状態を付与[Lvで強化]
自身のクリティカル威力アップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「6」ターン,Lv6「5」ターン,Lv10「4」ターン

1ターンの間
クリティカル威力をアップ
Lv1:
50
Lv2:
55
Lv3:
60
Lv4:
65
Lv5:
70
Lv6:
75
Lv7:
80
Lv8:
85
Lv9:
90
Lv10:
100

スキル2『カリスマB』

【効果】
味方全体の攻撃力をアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方全体の攻撃力をアップ
Lv1:
9
Lv2:
9.9
Lv3:
10.8
Lv4:
11.7
Lv5:
12.6
Lv6:
13.5
Lv7:
14.4
Lv8:
15.3
Lv9:
16.2
Lv10:
18

スキル3『離別の呪い A』

【効果】
自身にガッツ状態を付与(1回)
自身のHP回復[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

自身にガッツ状態を付与
(3ターンの間1回のみ発動)
Lv1:
1000
Lv2:
1000
Lv3:
1000
Lv4:
1000
Lv5:
1000
Lv6:
1000
Lv7:
1000
Lv8:
1000
Lv9:
1000
Lv10:
1000
自身のHPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1200
Lv3:
1400
Lv4:
1600
Lv5:
1800
Lv6:
2000
Lv7:
2200
Lv8:
2400
Lv9:
2600
Lv10:
3000

クラススキル

対魔力A弱体耐性をアップ
騎乗A+Quickカードの性能を11%アップ
神性A与ダメージ200プラス状態を付与
クラススキル一覧はこちら

再臨・スキル強化素材必要個数0

再臨必要素材

1段階セイバーピースx4
2段階セイバーピースx10
世界樹の種x8
3段階セイバーモニュメントx4
蛮神の心臓x4
八連双晶x4
最終再臨セイバーモニュメントx10
八連双晶x8
精霊根x4
合計数×14×14
×12×8×4×4

スキル強化必要素材

Lv1剣の輝石x4
Lv2剣の輝石x10
Lv3剣の魔石x4
Lv4剣の魔石x10
蛮神の心臓x2
Lv5剣の秘石x4
蛮神の心臓x4
Lv6剣の秘石x10
世界樹の種x5
Lv7世界樹の種x10
混沌の爪x3
Lv8混沌の爪x9
凶骨x60
Lv9伝承結晶x1
合計数×14×14×14×1
×6×15×12×60
素材のドロップ場所一覧はこちら

ラーマの強い点/弱い点

ラーマの強い点(長所)

1.使い続けやすい強力なアタッカー

ラーマは優秀なサポートスキルと、1ターンの強力なクリティカル威力UPスキルを所持している。自身が活躍するだけでなく、自身よりもステータスの高い★5サーヴァントのサポートも可能なため★5セイバーを揃えても使い続けやすい。

2.超優秀なクリティカル用のスキル

スキル「武の祝福A」は1ターンの50~100%のクリティカル威力UPとスター集中度UPの効果。トップクラスの倍率なだけでなくCTが6~4と非常に短いので繰り返し使用しやすい。

TIPS:『クリティカル威力の倍率』
クリティカルは基本2倍のダメージだが、威力アップを付与することで倍率が上昇する。
例えば威力100%アップの場合、基本の2倍×威力アップの2倍で4倍ダメージとなる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

3.1ターンの効果は使いやすい

スキル「武の祝福A」の1ターンの効果は狙ったタイミングだけ効果を適用できるのが大きな魅力。自身よりも高いATKのサーヴァントのクリティカルを邪魔することがなく、少ないチャンスを最大限に活かしやすい。

中の人A高難易度であれば、Aチェインを繰り返してチャンス以外はBを選ばないことも多くあります。その際、スター集中度UPが3ターンの場合は仲間がArtsクリティカルすべきスターまで奪ってしまい、3ターンがデメリットになる場合もあります。1ターンでしたらそういった心配はありません。

4.優秀なサポートスキルを所持

スキル「カリスマB」は3ターンの9~18%の味方全体への攻撃力UPの効果。再使用までのCTが7~5と短く、効果ターンが長く優秀。自身の★4のステータスを補い、自身よりATKの高い★5サーヴァントへのサポートも可能。

TIPS:『全体攻撃力UPは優秀』
味方全体への攻撃力UPは、BAQのカード指定やサーヴァントの指定、クリティカルなどの状況の指定もないので基本的には必ず効果を発揮できる。また3ターンの効果であれば、カードの偏りにも左右されづらく非常に優秀。

5.回復効果もあるガッツを所持

スキル「離別の呪いA」は自身へのHP1000~3000の回復効果と、3ターンのガッツ付与1回の効果。高難易度ではガッツとして、通常時は回復として使用できる。

▲早めに使用することで再使用しやすい。

6.スキルLvを上げなくても使いやすい

ラーマの「武の祝福A」はスキルLvを上げなくても十分な倍率があり、再使用までも6ターンと長過ぎることはない。恩恵は大きいが、スキルLvを上げなくても十分活躍しやすい。

7.〔魔性〕宝具特攻宝具を所持

ラーマの宝具は敵単体へのBuster宝具となっており〔魔性〕特攻効果も所持している。魔性特性はエネミーに多く、エネミーが複数登場する混成クエストなどの適正がある。

特性別サーヴァント一覧

ラーマの弱い点(短所)

1.スターの供給が必要

ラーマはクリティカルで大ダメージを狙うことができるものの、クリティカルに必要なスターを十分に獲得する手段は所持していない。編成の時点でスター獲得スキルや概念礼装などで補う必要がある。

▲バーサーカーやキャスターなど、スターが集まりづらいサーヴァントと並べると狙いやすい。

2.スキルLvが非常に上げづらい

ラーマのスキルLv上げは、Lv8→9が非常に上げづらい。1つのスキルあたり凶骨x60と混沌の爪x9を要求する。特に「カリスマB」と「武の祝福A」はスキルLv10にすることで使い勝手が大幅にあがるため、素材集めが大きな障害となる。

凶骨の効率のよい入手はこちら

3.宝具ダメージが若干低め

★3に比べて宝具LVを上げづらく、ステータス面では★5と競いづらい★4サーヴァント共通の問題として、宝具ダメージが若干低めとなっている。宝具Lv1の場合は自身の強力なクリティカルを活かすための1枚目Busterとして活用したい。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと全ての通常カードのダメージが1.5倍になる。ただし宝具には適用されない。

◆セイバー単体宝具ダメージ比較

(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

(※魔性特攻時は宝具のみOC1で1.5倍)【スキルLV1時】
宝具LV1:平均52100
宝具LV2時:平均69300
3枚目Bクリティカル:平均41800
【スキルLVMAX時】
宝具LV1:平均56300
宝具LV2時:平均75000
3枚目Bクリティカル:平均60300
【スキルLvMAX+ATKフォウあり】
宝具LV1時:平均61600
宝具LV2時:平均82100
3枚目Bクリティカル:平均65900
カエサル宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均77600
ATKフォウあり:平均87000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均90200
ATKフォウあり:平均101100
ベディヴィエール
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均97800
ATKフォウあり:平均109400
上記+OC3:平均134700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均10500
ATKフォウあり:平均117500
上記+OC3:平均144700
沖田総司宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均74900
ATKフォウあり:平均80800
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均86300
ATKフォウあり:平均93000
宮本武蔵宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均82800
ATKフォウあり:平均89300
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均95300
ATKフォウあり:平均103000
エリザベート〔ブレイブ〕宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均95500
ATKフォウあり:平均104500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均111500
ATKフォウあり:平均121900
(※確率系のスキル使用はなし)
呂布宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均72900
ATKフォウあり:平均81100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均92000
ATKフォウあり:平均102000

ラーマの運用

1.スター獲得スキル持ちと好相性

ラーマは金枠のセイバーが所持していることの多いスターを即時獲得できるスキル持ちと好相性。ラーマのカードを見てからスキルを使用し、チャンスをより活かすことができる。

2.パーティ全体でクリティカルを狙おう

毎ターンスター獲得系の概念礼装やスキル持ちと組むことで、毎ターンのクリティカルが狙いやすくなる。その場合、自身のスター集中度UPは即時スター獲得スキルがなくても狙いやすく、即時獲得スキルは違うタイミングで使用できるようになる。

▲礼装やスキルなどで毎ターン20個ほどのスターを安定入手できている場合、「直感A」などの15個追加でほぼ確定クリティカル。

▲こちらがスター合計39個の光景。クリティカルはダメージもNP獲得も2倍なので狙う価値がある。

3.効率よくダメージを伸ばそう

ラーマの「武の祝福A」はスキルLv上げで倍率が大きく上昇する。また自身が所持していないカード強化を付与することで効率よくダメージを伸ばせる。使い続けるのであれば伝承結晶の使用も検討したい。

TIPS:『ダメージの伸ばし方』
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
ラーマは3種類の強化を所持しており、唯一所持していないB強化を付与することでダメージを大幅に伸ばせる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

◆クリティカルダメージの変化

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)
1st Busterボーナスありのクリティカル

【スキルLv1時】
3枚目Buster:平均41400
ATKフォウあり:平均45300
上記+B強化付与50%:平均63500
【スキルLv6時】
3枚目Buster:平均50800
ATKフォウあり:平均55500
上記+B強化付与50%:平均77800
【スキルLv10時】
3枚目Buster:平均60300
ATKフォウあり:平均65900
上記+B強化付与50%:平均92400

4.クエストにあわせてサポーターを選ぼう

例えばラーマは防御力UPやクリティカル発生率DOWNなど、防御方面に優れたスキルはあまり所持していない。防御力が必要な際はマシュ。防御無視や無敵貫通が必要な際はホームズなど、クエストごとにサポーターを選ぶとよい。

TIPS:『編成の基本』
FGOは3人合計15枚のカードを3ターンに分けて5枚ずつ配分される。
その中から3枚ずつ選んでいくゲームなので選ばれないカードは3ターンで6枚存在する。
なので基本的には攻撃役は2人で十分。3人目はカードを選ばなくてもスキルや宝具で大きな仕事をするサポーターで編成すると効率的。
※あくまで基本であり、高難易度などサポーター2人が好ましい状況もある。

ラーマのプロフィール0

イラストレーター/声優

イラスト輪くすさが
担当声優沢城みゆき
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

インドにおける二大叙事詩の一つ、「ラーマーヤナ」の主人公。
大神を騙して獲得した力により、神々すら使役するラーヴァナは唯一人間にのみ倒す資格があると謳われる魔王であった。
神々の訴えを聞き届けたヴィシュヌは全てを忘れたただの人間、とある国の皇子として転生した。

それこそがラーマである。

パラメーター

筋力
A
耐久
B
敏捷
A+
魔力
B
幸運
B
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──サーヴァント、セイバー。
偉大なるコサラの王、ラーマだ。
大丈夫だ、余に全て任せるがいい!

1段階目

これはいいな!

2段階目

ほほう……?

3段階目

うん、最高だ!
こうでなくては。

最終再臨

ありがとう。その……すまない。
こんな言葉しか思いつかないのだ……。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:168cm・65kg
出典:ラーマーヤナ
地域:インド
属性:秩序・善  性別:男性
一人称は「余」。

絆Lv.2で開放

生まれつき聡明であったラーマだが、親族の陰謀により
王位後継者の地位を剥奪され、国を追われることになっ
てしまう。
共に旅立った愛する后シータを魔王ラーヴァナの
手により奪われてしまったラーマは、
敢然と戦いを決意した。
聖人から様々な武器を授けられているラーマは、
高名なハヌマーンを始めとする猿の軍勢と共に十四年も
の間、魔王ラーヴァナと彼が率いる軍を相手に戦い続け
たのである。

絆Lv.3で開放

そんなラーマも唯一、
致命的な失策を犯したことがある。
猿同士の戦いに介入し、味方の猿スグリーバを
救うために敵対していた猿バーリを卑怯にも騙し討ちに
したのだ。それを許せぬ、とバーリの妻はラーマに呪い
を掛けた。”貴方はたとえ后を取り戻すことができても、共に喜び
を分かち合えることはない”
……この呪いは、今もなお彼を縛り付けている。

絆Lv.4で開放

マスターに対しては、基本的にやや尊大な振る舞いをす
る。そのせいで生意気な小僧、という印象を受けるかも
しれない。
知識は老年並みなのに精神がそれに追いつかない、とい
うサーヴァント独特の事情が彼にそのような態度を取ら
せてしまうのだろう。
部下や動物たちには優しいが、暴君として名を馳せた
サーヴァントに対してはやや態度が頑なになる。

絆Lv.5で開放

『羅刹を穿つ不滅』
ランク:A+ 種別:対魔宝具
レンジ:1~10 最大捕捉:1人
ブラフマーストラ。
魔王ラーヴァナを倒すために、生まれたときから身につ
けていた「不滅の刃」。
魔性の存在を相手に絶大な威力を誇る。
本来は矢であり、弓に番えて射つものであるがセイバー
になりたかったラーマが無理矢理剣に改造した。
ただし投擲武器としての性能は捨てておらず、この剣も
ブン投げる。「結局投げるんじゃねえか」と指摘しては
いけない。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

不滅なる刃

その日まで、少年にとって戦いとは日常であり、そして一種の娯楽であった。剣を振るうことは、矢を放つことは、ただただ楽しかった。シータが攫われ、魔王ラーヴァナ相手に戦いを挑んだとき、ようやくラーマは戦いの怖さを知った。死ぬことは怖くない。だが、自分が死ねば背後にいる仲間たちも、弟も、愛するシータも全て失う。傷つくことは怖くない。だけど、部下や弟がその命を投げ出すことが、心の底から恐ろしい。戦いは、とても怖いもの。でも、ラーマは屈することも逃げることもしなかった。傷つくことも、殺すことも、傷つけられることも、殺されることも--すべて受け入れ、戦いに挑む。それが、それこそが英雄たる素質なのだ。恐怖を感じろ、前に踏み込め、そして愛する者の名を高らかに叫べ!

「不滅なる刃」の詳細な性能はこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!
この記事を読んだ人におすすめ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中