FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
ネロ(ブライド)の評価と再臨素材
【FGO】ネロ(ブライド)の評価と再臨素材

【FGO】ネロ(ブライド)の評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
18時更新!水着剣豪イベントの最新攻略情報はこちら!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するネロ(ブライド)の評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のネロ(ブライド)運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他のネロはこちら

セイバーブライド水着

ネロ(ブライド)の評価と主要データ

ネロ(ブライド)のアイキャッチ

──うむ、装いも新たに再登場だ!
嫁セイバー、あるいはネロ・ブライドと呼ぶがよい!

主要なデータ

クラス星5セイバー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
3HIT
Q:
3HIT
EX:
5HIT
宝具:
2HIT
属性混沌 / 花嫁 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性女性 / 騎乗 / 王 / アルトリア顔 / ローマ
▶特性一覧はこちら
入手方法期間限定ピックアップガチャでのみ排出
HP / ATK14248 / 11607(Lv最大時)
スキル1
(強化後)
天に星をEX【CT:9~7】
味方単体にNP獲得アップ状態を付与(3T)[Lvで強化]
NPを増やす[Lvで強化]
スキル2地に花をA【CT:8~6】
味方単体の攻撃力アップ(3T)[Lvで強化]
味方単体のスター発生率アップ(3T)[Lvで強化]
スキル3人に愛をA【CT:7~5】
味方単体のHPを回復[Lvで強化]
味方単体の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
宝具
(強化後)
「星馳せる終幕の薔薇」
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
敵単体のやけどを付与(5T)[OCで変動]
敵単体の防御力をダウン(5T)[OCで変動]
敵単体のクリティカル発生率をダウン(5T)[OCで変動]
合計
再臨素材
×17×17
×12×8×10×15
合計スキル
強化素材
×17×17×17×1
×15×15×20×24

特徴と評価の理由

評価:〔S〕
アタッカー/サポーター両方をこなせるセイバー
・火力、被ダメ軽減、宝具連発向きの高倍率スキル持ち
・最大NP30%付与もあり、3連発鯖を大幅に増やせる
・それらを"自身"にも"味方"にも付与可能
・システムサポートだけでなく主力攻撃役としても優秀
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ネロ(ブライド)の宝具/スキル

宝具「星馳せる終幕の薔薇」ファクス・カエレスティス

※宝具強化後の性能を掲載しています。

強化条件幕間の物語2をクリア(▶攻略はこちら)

──春の日差し。花の乱舞。
皐月の風は頬を撫で、祝福はステラの彼方まで。
──開け!ヌプティアエ・ドムス・アウレアよ!
──謳え!『星馳せる終幕の薔薇』!

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
1200
Lv2:
1500
Lv3:
1650
Lv4:
1725
Lv5:
1800
5ターンの間
敵単体にやけど付与
OC1:
1000
OC2:
1250
OC3:
1500
OC4:
1750
OC5:
2000
5ターンの間
敵単体に防御力ダウン
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40
5ターンの間
クリティカル率ダウン
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
強化前の性能はこちら

宝具「星馳せる終幕の薔薇」ファクス・カエレスティス

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
900
Lv2:
1200
Lv3:
1350
Lv4:
1425
Lv5:
1500
5ターンの間
敵単体にやけど付与
OC1:
500
OC2:
600
OC3:
700
OC4:
800
OC5:
900
5ターンの間
敵単体に防御力ダウン
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40
5ターンの間
クリティカル率ダウン
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-

スキル1『天に星をEX』

【効果】
味方単体にNP獲得アップ状態を付与(3T)[Lvで強化]
NPを増やす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

強化条件強化クエスト1をクリア(▶攻略はこちら)
3ターンの間
味方単体にNP獲得アップ状態を付与
Lv1:
35
Lv2:
36
Lv3:
37
Lv4:
38
Lv5:
39
Lv6:
40
Lv7:
41
Lv8:
42
Lv9:
43
Lv10:
45
味方単体のNPを増やす
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30
強化前の性能はこちら

スキル1『天に星をA』

【効果】
味方単体にNP獲得アップ状態を付与(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

3ターンの間
味方単体にNP獲得アップ状態を付与
Lv1:
35
Lv2:
36
Lv3:
37
Lv4:
38
Lv5:
39
Lv6:
40
Lv7:
41
Lv8:
42
Lv9:
43
Lv10:
45

スキル2『地に花をA』

【効果】
味方単体の攻撃力アップ(3T)[Lvで強化]
味方単体のスター発生率アップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
味方単体の攻撃力をアップ
Lv1:
30
Lv2:
31
Lv3:
32
Lv4:
33
Lv5:
34
Lv6:
35
Lv7:
36
Lv8:
37
Lv9:
38
Lv10:
40

スキル3『人に愛をA』

【効果】
味方単体のHPを回復[Lvで強化]
味方単体の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

味方単体のHPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1200
Lv3:
1400
Lv4:
1600
Lv5:
1800
Lv6:
2000
Lv7:
2200
Lv8:
2400
Lv9:
2600
Lv10:
3000
3ターンの間
防御力をアップ
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

クラススキル

対魔力C弱体耐性をアップ
騎乗BQuickカードの性能を8%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.1 Lv.1 Lv.4
スキル1と2はLv1から効果量が高く、最低限の運用に支障はない。そのため比較的Lv1時点での効果量が少なく、CTが短くHP回復量を伸ばせるスキル3を優先する。
【Step2】
Lv.4 Lv.4 Lv.4
特定サーヴァントのサポートを目的にした運用であれば、いずれかを集中してあげていく。例えばArts宝具のオーバーキルでのNP獲得を狙う場合はスキル1と2のLv9を目指す。そうでない場合はまずは全スキルLv6を目指して少しずつ上げていく。
【Step3】
Lv.6 Lv.6 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。どれか1つであればCT短縮の恩恵の大きいスキル3やスキル2を優先していく。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。アタッカーや周回要員としての採用時はここまで育成する必要はないが、サポーターであればいずれもCT短縮の恩恵が大きい。まずは生存に繋がるスキル3を優先して、最終的には3つの伝承結晶の使用も検討したい。
セイバーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

スキル強化必要素材

素材のドロップ場所一覧はこちら

強化クエストが実装[8/8]

スキル1にNP付与が追加

NP付与が追加

強化クエスト第11弾にて、ネロブライドに強化クエストが実装。スキル1が強化され20~30%のNP付与が追加された。これまで以上に宝具を連発するシステム系の周回で扱いやすい性能になった。

強化クエスト第11弾まとめはこちら

▶︎強化クエストの攻略はこちら

FGO中の人B以前までは凸カレスコやオーダーチェンジを挟まないと難しかったシステム系ですが、この強化により敷居が一段階下がったイメージです。また現在話題沸騰中の陳宮システムとの相性も抜群!
▶︎陳宮システムの解説記事はこちら

スカディシステムはWが一部不要に

スカディシステム

これまでスカディシステムは2騎のスカディを編成するのが基本だったが一部サーヴァントが嫁ネロとスカディのみで周回できるように。ただしWスカディと比較して安定感や火力は落ちてしまう。

FGO中の人B元々余裕を持ってNPを回収できたパール、アタランテあたりが魔術礼装のNP獲得量アップ付与を含めてギリギリいけるように。ランスロットや巌窟王は敵のクラス次第で…といったところです。
スカディシステムの解説記事はこちら

玉藻システムは凸虚数で対応可能

玉藻システム

Arts宝具を連発する玉藻システムでは、NP付与が追加されたことで最大開放の虚数魔術から宝具の連発が可能に。これまで凸カレスコが必要な場面が多かったが、これにより編成が組みやすくなった。

FGO中の人B凸虚数に限らずNP獲得量アップ+NP50%の『蒼玉の魔法少女』や『ペインティング・サマー』からでも連発がしやすくなりました。選択肢が増えるのはよい文明。
玉藻システムの解説記事はこちら

Wネロブライドも非常に強力な編成

ネロを2騎編成すると計60%のNPを付与できるため、Wネロブライドでの周回もしやすくなった。ただしネロブライドがダメージ関連で強化できるのは攻撃力だけなので、火力面は他で補う必要がある。

FGO中の人B自身で40%のNPチャージを持っている水着ジャンヌはNP0%からも狙うことが可能。黒聖杯での火力特化やイベント礼装の6枚積みも見えてきますね…。

おまけ:ネロブライドを使った周回動画

動画:陳宮嫁ネロシステム

陳宮システムの解説記事はこちら

動画:ダヴィンチ嫁ネロシステム

ダヴィンチシステムの解説記事はこちら

ネロ(ブライド)の強い点/弱い点

※強化クエスト実装前の情報になります

ネロブライドの長所(強い点)

1.超高倍率なサポート兼アタッカー

ネロブライドの特徴は3つの高倍率なスキル。火力やNP獲得量の大幅な増加、高難易度向きの被ダメージ軽減を味方単体に行える。そのため周回や高難易度でのサポーター採用や、自身を主力アタッカーとして採用できる。

嫁ネロの凄いスキル

▲いずれもマスタースキル級の高倍率で3ターン効果。

2.宝具連発向きの優秀な単体宝具

ネロブライドの単体宝具は宝具強化済なので高火力。また宝具効果で防御力20%ダウン(5T/OC1時)があり、宝具連発でダメージを更に伸ばせる。更にクリティカル発生率ダウン(5T)効果もあり、Artsパーティでの単体ボス攻略にも向いている。

ネロブライドの宝具画像

▲ArtsとQuickが優秀なので宝具連発は簡単。また発生率ダウンも高難易度ほど役に立つ。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

FGOネロ〔ブライド〕
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均88900⇒95800
ATKフォウあり:平均96100⇒103500
セイバー単体宝具火力ランキング(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

特攻なし
水着北斎
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均109600⇒118800
ATKフォウあり:平均120400⇒130400
ベディヴィエール
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均97800⇒105000
ATKフォウあり:平均109400⇒117500
エリザベート〔ブレイブ〕
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均88500⇒103200
ATKフォウあり:平均96800⇒112900
ネロ〔ブライド〕
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均88900⇒95800
ATKフォウあり:平均96100⇒103500
宮本武蔵
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均82800⇒95600
ATKフォウあり:平均89300⇒103000
カエサル
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均77600⇒90200
ATKフォウあり:平均87000⇒101100
沖田総司
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均74900⇒86300
ATKフォウあり:平均80800⇒93000
シグルド
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均71500⇒82500
ATKフォウあり:平均76900⇒88700
柳生但馬守宗矩
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均63800⇒80400
ATKフォウあり:平均69800⇒87800
紅閻魔
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均67700⇒79000
ATKフォウあり:平均73200⇒85400
ディルムッド(セイバー)
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均62100⇒73500
ATKフォウあり:平均67800⇒80300
水着フラン
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均60700⇒72200
ATKフォウあり:平均66700⇒79300
ベディヴィエール
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均65200⇒70000
ATKフォウあり:平均73000⇒78400
ベディヴィエール
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均65200⇒70000
ATKフォウあり:平均73000⇒78400
女王メイヴ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均44100⇒52500
ATKフォウあり:平均49100⇒58400
【NiceShot! 3回時】
ATKフォウなし:平均60100⇒70000
ATKフォウあり:平均67000⇒77900
ランスロット
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均57800⇒57800
ATKフォウあり:平均63200⇒63200
ラーマ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均48200⇒52200
ATKフォウあり:平均52700⇒57100
特攻あり
紅閻魔
宝具1
【〔悪〕または〔混沌〕時】
ATKフォウあり:平均102500⇒119500
【〔悪〕かつ〔混沌〕時】
ATKフォウあり:平均131700⇒153700
シグルド
宝具1
【〔竜〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均115200⇒132900
ラーマ
宝具1
【〔魔性〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均79000⇒85500

ネロブライドの短所(弱い点)

1.スキル使用後が弱点

諸葛孔明などサポートスキルが強力なサーヴァント共通の問題だが、スキル使用後からスキルCT回復までのターンにやることが少ない。Artsパーティを組んでのArtsチェイン、ターゲット集中礼装での戦闘不能退場やオーダーチェンジなどで補いたい。

2.NP獲得量アップに競合が登場

2016年2月の実装時から長らく最高倍率のNP獲得量アップ付与が行えていたが、2018年7月に★3パラケルススが強化クエストで僅かに倍率を上回った。そのため3ターン周回の最適解になりづらくなった。

中の人AパラケルススはArtsサポートと、自身が全体宝具でNP80%なのも便利…。
またNP獲得量アップ付与(3T)はちょっとでいいけど、NP20%が欲しいケースでもストーリー限定★3アスクレピオスという対抗馬が登場。
宝物庫など簡単なクエストには採用しづらくなりました。

ネロブライドの運用

1.火力アップで宝具3連発周回に貢献!

ネロブライドの採用時の大きなメリットは、高倍率な攻撃力アップ。敵を倒しきりやすくなりオーバーキルによるNP獲得1.5倍ボーナスを得やすくなる。そのためArtsやQucik宝具で宝具連発を狙う際の宝具レベル不足を効率よく補える。

FGO
Arts/Quick宝具連発の解説はこちら
玉藻のアイコン
玉藻システム
スカサハスカディのアイコン
スカディシステム
FGO中の人Aカード性能とNP獲得量アップ、攻撃力アップは違う種類の強化なので効率が非常によいです。
3連発できない!できたけどダメージが足らない!
という、何のためにスカディシステムや玉藻システムをやっているのか分からん状況を避けられます!

2.スター発生率アップも周回に活かせる

スキル「地に花をA」のスター発生率アップも高倍率なので、ヒット数の多い全体宝具役と好相性。2waveに大量スター獲得することで3wave目にクリティカルを狙いやすくなる。

ネロブライドと相性のいい鈴鹿御前

▲セイバーでは鈴鹿御前が好相性。またスターを稼ぎづらい玉藻システムでもありがたい効果。

3.高HPボスのHP削り役としても採用可能

概念礼装4枠になってしまうが、ネロブライドにもNPチャージ礼装をもたせて3waveに宝具で攻撃参加させるのもおすすめ。自身の宝具ダメージだけでなく、宝具効果の防御力ダウン(5T)で続く主力アタッカーの与ダメージを伸ばして火力を補える。

1wave・玉藻が宝具連発役にArts性能アップ(3T)
・全体宝具威力アップ(3T)後、孔明とオダチェン
・孔明が全体NP20%付与
・宝具連発役へ嫁ネロがサポート付与
・宝具連発役がNP獲得量など(3T)効果を使用後、全体宝具でNP70%回収
2wave・孔明が宝具連発役へNP30%
・宝具連発役が全体宝具でNP70%回収
・不足時は1ターン効果スキルなどを使用する
3wave・宝具連発役が自身NP30%チャージを使用
・嫁ネロ⇒宝具連発役で宝具チェインし、被ダメージを補いつつOCして撃破

4.高難易度のサポートに

スカディや玉藻と組んだ宝具連発は、簡単に倒しきれない高難易度の方が宝具後の攻撃でNPを稼げるので狙いやすい。なるべくアタッカーのカードが選びやすくなる様に水着BBのカード固定や、敵全体宝具でアタッカー1人が残る様に調節したい。

手札/カード固定の解説はこちら!
中の人A1人だけ残した通称「単騎状態」では、自身が一方的に攻撃を受けることになります。
この状態を「人に愛をA」の防御力アップ(3T)で生き残りやすくできるのはありがたい所。
孔明と組めばダメージ半減です!

ネロブライドと相性のいい概念礼装

アタッカー時はArtsと宝具中心の運用になるので、Arts性能アップや宝具威力アップがおすすめ。サポーター採用時はスター獲得状態系などカードを選ばずとも活躍できるものや、ボーナス礼装を選ぼう。

FGO黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
FGOもう一つの結末(超ATK型)
A強化15~20%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
FGOペインティング・サマー(バランス型)
Artsカード性能を8〜10%アップ
NP獲得量を8〜10%アップ
戦闘開始時NP30~50%獲得
FGO2030年の欠片(HP型)
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与
FGO至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
FGOぐだぐだ看板娘(HP型)
自身に3ターンターゲット集中状態を付与
3ターン攻撃力UP60~80%
3ターン誰でも盾になれる

ネロ(ブライド)と相性の良いキャラ

周回で好相性

FGO

宝具連発サポートをする場合、自身でNP獲得量アップを所持していない。もしくは1ターン効果のみのサーヴァントが好相性。複数サポーターを採用するのであればカルデア戦闘服「オーダーチェンジ」でスキル使用後は交替しよう。

水着モードレッドのアイコン水着モードレッド(★4)
・全体Arts宝具による宝具3連発の代表格
・同様に水着ジャンヌも好相性
ランスロット(狂)のアイコンランスロット(狂)(★4)
・Wスカディ時、敵2体でも騎などであればNP100%回収が目指せる
ワルキューレのアイコンワルキューレ(★4)
・孔明+スカディ+未凸カレスコでも宝具3連発が狙える
・宝具1でもダメージを底上げできるのがメリット

相性のいいサポーター

FGO

ネロブライドをアタッカーにする場合、特に玉藻の前(術)と並べたい。スキルCT減とArts性能アップ付与で宝具やスキルを複数回使用でき、運用が大きく変わる。3人目もArts多めのサポーターを選んでArtsパーティを目指したい。

玉藻のアイコン玉藻(★5)
・宝具効果の回復と、スキルCT1減と、NP付与が好相性
・Artsチェインができれば少ないカード選びでもパーティ全体が宝具使用できる
・3人目もArtsチェインやNP獲得が重要で、スキルCT短めにするとパーティ全体の動きが噛み合う
孔明のアイコン孔明(★5)
・スキル全てでNP付与を行えるだけでなく、防御力アップのサポートも可能
マシュのアイコンマシュ(★3-4)
・スキルと宝具で味方全体へ3T50%の防御力アップ付与が可能
・無敵や回避に頼らない敵宝具対策が可能
・3人目を玉藻にすることで更に安定する
アンデルセンのアイコンアンデルセン(★2)
・スター供給と高倍率のクリティカル威力アップ付与が行えるので好相性
・Artsが優秀な有上にNPチャージスキルも所持しており、HP回復状態付きのサポート宝具も使用しやすい
ギルガメッシュ(術)のアイコンギルガメッシュ(術)(★4)
・Arts性能とスター発生率アップのサポートが優秀
・宝具効果で防御力アップ付与もできる
・3人目はHP回復が行えるサポーターを選びたい

ネロ(ブライド)のプロフィール

イラストレーター/声優

イラストワダアルコ
担当声優丹下桜
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

装いも新たに、純白の衣装に身を包んだ薔薇の皇帝。
衣装が替わった事でテンションも変動し、素の状態より戦闘スタイルが変化している。
愛用の剣・原初の火も空気を読んで、その刀身を赤から白銀に変えている。

パラメーター

筋力
B
耐久
C
敏捷
A
魔力
E
幸運
A
宝具
B+

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──うむ、装いも新たに再登場だ!
嫁セイバー、あるいはネロ・ブライドと呼ぶがよい!

1段階目

う、うむ……強くなるのはいいが、ドレスのサイズがちとギリギリでな。

2段階目

うむうむ、祝福の鐘は多いほどよい。

3段階目

んふふ、更に衣装を替えてみたぞ?
より花嫁らしく、デザインしてみたが?どうか?

最終再臨

おお!これぞローマの究極!
地上で最も美しい、戦闘花嫁衣装である!
余と貴様はイケイケだな!

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:150cm・42kg
出典:史実
地域:ローマ
属性:混沌・花嫁  性別:女性
うむ、とっておきの花嫁衣装だな!

絆Lv.2で開放

頭痛持ち:B
生前の出自から受け継いだ呪い。
慢性的な頭痛持ちのため、精神面における
スキルの成功率を著しく低下させてしまう。
ネロは(自称)芸術家だが、せっかくの才能も
このスキルがあるため十全には発揮されにくい。

絆Lv.3で開放

『星馳せる終幕の薔薇』
ランク:B+ 種別:対人宝具
ファクス・カエレスティス。
『招き蕩う黄金劇場』から派生する特殊スキル。
ただの剣技だが、その派手さ、麗しさ、
花嫁衣装が放つ圧倒的マリッジさからもはや宝具といっ
てもよいのではないか? ん? という
本人の申告による宝具扱いとなった。別に、青い狐耳キャスターの新スキルへの
対抗心があった訳でもない。

絆Lv.4で開放

59年(60年説も)には、
ギリシャのオリンピックにあやかって
5年に一度開かれる競技会「ネロ祭」を設立。
音楽、体育、騎馬と三つの部門を開き、
そのいくつかには自分も出場している。
69年に起きた反乱で皇帝の座を追われ、
ローマから逃亡。その最中で
逃げ切れないと悟り、自決を決意した。

絆Lv.5で開放

ネロは17歳にして皇帝に即位し、気前の良い
政策で市民からは絶大な人気を誇った。
外交にも気を使い、イギリス(ブリタニア)に
おける後年のローマに対する人気は
彼女の政策に起因する。
ペルシャはネロを絶賛することおびただしく、
ペルシャはネロの死後も「ネロの国だったので」とロー
マに大きく配慮したという。

出会いの花束

生前は運命の伴侶に出会う事なく没し、
サーヴァントとなってからも運命に出会う事なく
戦ってきた純白のサーヴァント。即ち、ある電脳世界での聖杯戦争に
ついぞ参じる事なく夢に没した姿である。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

月桂樹の指輪

月桂冠こそ皇帝の証。余はローマの第一市民にして薔薇の皇帝であるが、その皇帝を戴くものには更なる祝福がなくてはな!うむ、全力で受け取るがよい!ん? 指輪に何と彫られているか、と?決まっているではないか!『病めるときも 余を構い、健やかなるときも 余を構い、共に幸福なときも 余を構い、ここに永遠に 余に構う事を誓おう!』 だ!

「月桂樹の指輪」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

五月の風

やはり余の手作りだぞ!結婚式はまだ先だが、甘いブーケを受け取るがよい!

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

水着イベント2019/水着剣豪七色勝負

水着イベント2019のバナー
水着イベント2019最新情報はこちら

FGO4周年記念/FGO Fes.2019

FGO4周年記念/FGO Fes. 2019

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 水着イベント2019/水着剣豪七色勝負の効率良い攻略
    水着イベント2019/水着剣豪七色勝負の効率良い攻略
    1
  2. 『ビッグチャンスクエスト リレイズ級』攻略/水着剣豪
    『ビッグチャンスクエスト リレイズ級』攻略/水着剣豪
    2
  3. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(8月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(8月版)
    3
  4. イベント攻略記事一覧/水着剣豪七番勝負が開催!
    イベント攻略記事一覧/水着剣豪七番勝負が開催!
    4
  5. 水着獅子王アルトリア(ルーラー)の評価と再臨素材
    水着獅子王アルトリア(ルーラー)の評価と再臨素材
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのネロ(ブライド)の評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

FGOをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
攻略情報
水着イベント2019
イベント攻略関連記事
水着サーヴァント関連記事
FGO4周年関連記事
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中