FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
スパルタクスの評価と再臨素材
【FGO】スパルタクスの評価と再臨素材

【FGO】スパルタクスの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【NEW】新型ガチャシミュレーターがついにリリース!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するスパルタクスの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のスパルタクス運用の参考にどうぞ。

スパルタクスのアイキャッチ

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

スパルタクスの評価と主要データ

スパルタクスのアイキャッチ

──バーサーカー、スパルタクス。
さっそくで悪いが、君は圧制者かな?

主要なデータ

クラスバーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
1HIT
属性中立 / 中庸 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性ローマ
▶特性一覧はこちら
入手方法フレンドポイント召喚
HP / ATK7722 / 5073(Lv最大時)
スキル1:被虐の誉れB+【CT:9~7】
自身に毎ターンHP回復状態を付与(5T)[Lvで強化]
スキル2不屈の意志A【CT:9~7】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)
自身のNPを増やす[Lvで強化]
スキル3剣の凱旋B【CT:8~6】
自身のバスター性能をアップ(1T)[Lvで強化]
HPを回復[Lvで強化]
宝具「疵獣の咆吼」
敵全体に強力な防御無視攻撃[Lvで強化]
自身のHPを回復[OCで変動]
クラススキル狂化EX:
Busterカードの性能を12%アップ
合計
再臨素材
×6×6
×6×3×10×12
合計スキル
強化素材
×6×6×6×1
×15×6×11×24

特徴と評価の理由

評価:〔S〕
周回や高難易度で活躍できる優秀な★1アタッカー
・最大NP30%のNPチャージ所持の周回向きの全体狂
・スキルで効率よくダメージも伸ばせる
・★1ながら種火超級やイベント周回でも優秀な選択肢
・高難易度クエストでのアタッカーとしても優秀
・育成しやすく、編成COSTも低い
・複数の回復効果で戦闘不能になりづらい
・素のダメージは低く、ATKフォウや礼装の育成が必須
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

スパルタクスのスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「疵獣の咆吼」クライング・ウォーモンガー

──ヌハハハハハ!
行くぞ!我が愛は!爆発するゥーッッ!!

敵全体に強力な防御無視攻撃
Lv1:
400
Lv2:
500
Lv3:
550
Lv4:
575
Lv5:
600
自身のHPを大回復
OC1:
4000
OC2:
5000
OC3:
6000
OC4:
7000
OC5:
8000
強化前の性能はこちら

宝具「疵獣の咆吼」クライング・ウォーモンガー

敵全体に強力な防御無視攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
自身のHPを大回復
OC1:
3000
OC2:
4000
OC3:
5000
OC4:
6000
OC5:
7000

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『被虐の誉れB+』

【効果】
自身に毎ターンHP回復状態を付与(5T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

5ターンの間
自身に毎ターンHP回復状態を付与
Lv1:
500
Lv2:
600
Lv3:
700
Lv4:
800
Lv5:
900
Lv6:
1000
Lv7:
1100
Lv8:
1200
Lv9:
1300
Lv10:
1500
強化前の性能はこちら

スキル1『被虐の誉れB』

【効果】
自身に毎ターンHP回復状態を付与(5T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

5ターンの間
自身に毎ターンHP回復状態を付与
Lv1:
200
Lv2:
240
Lv3:
280
Lv4:
320
Lv5:
360
Lv6:
400
Lv7:
440
Lv8:
480
Lv9:
520
Lv10:
600

スキル2『不屈の意志A』

【効果】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)
自身のNPを増やす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

NPを増やす
Lv1:
10
Lv2:
12
Lv3:
14
Lv4:
16
Lv5:
18
Lv6:
20
Lv7:
22
Lv8:
24
Lv9:
26
Lv10:
30

スキル3『剣の凱旋B』

【効果】
自身のバスター性能をアップ(1T)[Lvで強化]
HPを回復[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

1ターンの間
自身のBusterカード性能をアップ
Lv1:
20
Lv2:
22
Lv3:
24
Lv4:
26
Lv5:
28
Lv6:
30
Lv7:
32
Lv8:
34
Lv9:
36
Lv10:
40
HPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1100
Lv3:
1200
Lv4:
1300
Lv5:
1400
Lv6:
1500
Lv7:
1600
Lv8:
1700
Lv9:
1800
Lv10:
2000

クラススキル

狂化EXBusterカードの性能を12%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.6 Lv.4
まずはスキル2。宝具を使用しやすくなる。スキル3も並列して上げることで宝具ダメージを伸ばせる。スキル1も宝具を使用する前に戦闘不能になりづらくなるのでスキル2を上げ切らないうちは重要。
【Step2】
Lv.4 Lv.10 Lv.6
スキル2はスキルLv10でNPチャージ30%となり、育成で運用が大きく変わる。伝承結晶を最優先してスキルLvを上げたい。
【Step3】
Lv.6 Lv.10 Lv.9
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。周回目的の場合、スキル1を上げる必要はないがスパルタクスはストーリーや高難易度でも活躍可能。その場合はスキル1の育成で自身のHPの低さを補える。
【Step4】
Lv.9 Lv.10 Lv.9
このサーヴァントの理想形。スキル1は7ターン中5ターン有効になるので伝承結晶を使用する恩恵は大きいが、ここまで育成しなくても戦闘不能になりづらく、運用面では困らないので相対的にみると伝承結晶を優先する必要はない。
バーサーカーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階バーサーカーピースx2
2段階バーサーカーピースx4
八連双晶x3
3段階バーサーカーモニュメントx2
英雄の証x10
ホムンクルスベビーx2
最終再臨バーサーカーモニュメントx4
ホムンクルスベビーx4
凶骨x12
合計数×6×6
×6×3×10×12

スキル強化必要素材

Lv1狂の輝石x2
Lv2狂の輝石x4
Lv3狂の魔石x2
Lv4狂の魔石x4
英雄の証x5
Lv5狂の秘石x2
英雄の証x10
Lv6狂の秘石x4
八連双晶x2
Lv7八連双晶x4
世界樹の種x3
Lv8世界樹の種x8
凶骨x24
Lv9伝承結晶x1
合計数×6×6×6×1
×15×6×11×24
素材のドロップ場所一覧はこちら

スパルタクスの強い点/弱い点

スパルタクスの強い点

1.低レア周回の要となるアタッカー

スパルタクスは最大NP30%チャージスキルを持つ全体宝具のバーサーカーなので周回向き。NP50%チャージ礼装しかなくてもNP付与持ちサポーターの活用で即宝具が使用可能となる。NP付与やNPチャージが可能な低レアとあわせて優先育成したい。

▲スパルタクス、アーラシュ、シェイクスピアは低レアの周回編成の常連メンバー。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
ATKフォウは1000を想定して計算

スパルタクス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26400
ATKフォウあり:平均30900
上記+孔明スキル入り:平均40700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30400
ATKフォウあり:平均35600
上記+孔明スキル入り:平均46800
主な全体宝具ダメージ比較(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

フラン宝具1/宝具強化後
【宝具威力アップ使用時:LV1】
宝具ダメージ:平均33500
ATKフォウあり:平均36800
上記+孔明スキル入り:平均48400
【宝具威力アップ使用時:LVMAX】
宝具ダメージ:平均36300
ATKフォウあり:平均39900
上記+孔明スキル入り:平均51900
【単体への防御力ダウン併用時:LV1】
ATKフォウあり:平均44200
上記+孔明スキル入り:平均55700
【単体への防御力ダウン併用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均51800
上記+孔明スキル入り:平均64300
エイリーク宝具5
【スキルなし時】
ATKフォウあり:平均26900
上記+孔明スキル入り:平均40220
【単体への防御力ダウン使用時:LV1】
ATKフォウあり:平均34800
上記+孔明スキル入り:平均42700
【単体への防御力ダウン使用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均39700
上記+孔明スキル入り:平均47700
清姫宝具5
【スキルLv1時】
ATKフォウあり:平均31700
上記+孔明スキル入り:平均41700
【スキルLvMAX時】
ATKフォウあり:平均34100
上記+孔明スキル入り:平均44800
【単体への防御力ダウン使用時:LV1】
ATKフォウあり:平均35500
上記+孔明スキル入り:平均45500
【単体への防御力ダウン使用時:LvMAX】
ATKフォウあり:平均42200
上記+孔明スキル入り:平均53000
源頼光宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均28000
ATKフォウあり:平均30200
上記+孔明スキル入り:平均39700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30100
ATKフォウあり:平均32500
上記+孔明スキル入り:平均42700
特攻スキルLv10+ATKフォウあり
特攻1つ:平均48700
特攻2つ:平均64900
ランスロット宝具1
宝具ダメージ:平均22600
ATKフォウあり:平均24600
上記+孔明スキル入り:平均31800
タマモキャット宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26200
ATKフォウあり:平均28900
上記+孔明スキル入り:平均37200
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均31000
ATKフォウあり:平均34100
上記+孔明スキル入り:平均42500

2.自身のNPを増やせる「不屈の意思A」

スキル「不屈の意思A」は自身へ5ターン1回のガッツ付与と、NP10〜30%チャージの効果。装備する礼装や組み合わせ次第では、スキルを使うだけで開幕から宝具を発動できる。真っ先にスキルLv10まで上げてしまいたい。

▲NPチャージ持ちのバーサーカーは非常に希少。

3.スキル使用だけでNP100%になる礼装

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
【不屈の意志の必要スキルLv】Lv6(NP20%増加)
虚数魔術(バランス型)
【最大解放時】戦闘開始時NP75%獲得
【不屈の意志の必要スキルLv】Lv9(NP26%増加)

(※)最大開放の虚数魔術使用時、スキルLv8時は本来であればNP99%で止まる。
しかしそこでNP100%になる状況も確認。原因は不明。

4.優秀なBuster強化スキル「剣の凱旋B」

スキル「剣の凱旋B」は自身へ1ターンの20〜40%のBuster性能アップ付与の効果。自身のクラススキル「狂化EX」で12%のBuster性能アップ付与があるので、非常に大きな強化。自身のカード構成と宝具と相性がよく★1ながら大ダメージを狙える。

▲ATKフォウ+剣の凱旋Lv9宝具Lv5なら約3万ダメージ超。種火のみならずどんなところでも役に立つ。

中の人B我が愛は爆発するゥーッ!
マニアックな話ですが、何気に全サーヴァント中でもかなり宝具演出短いので、周回時間短縮できるのもメリット。

5.豊富なHP回復要素で耐久力◎

スキル「被虐の誉れB+」は自身へ5ターンの間、500〜1500のHP回復状態付与の効果。また「不屈の意志A」には自身へ5ターン1回のガッツ状態付与、「剣の凱旋B」と宝具にはHP回復効果もある。そのため★1ながら耐久面も優秀。

中の人Aガッツ後のHP1の状態から、豊富なHP回復効果でHP全快ということもあります…。高難易度で活躍できる理由の1つです。

6.高難易度向きの優秀な宝具

スパルタクスの宝具は敵全体への防御無視と、OC1時は自身へHP回復4000の効果。敵が防御力アップを重ねる高難易度クエストでは★1ながら優秀なアタッカーとして活躍可能。最初に育てるバーサーカーの筆頭候補となる。

▲ネロ祭やブレイク戦など、厄介なギミックがあればあるほど役立つ。

スパルタクスの弱い点

1.スキルLv上げが重要

スパルタクスは★1の低いステータスを強力なスキルと宝具で補うサーヴァントなので、スキルLv上げが必須。★1なので強化に必要な素材は少ないので、イベント入手品を優先使用したい。

▲画像は最終再臨までと、周回に使用するスキル2つをLv9とLv10まで上げたもの。

素材必要数計算はこちら

2.ATK育成が必須

スパルタクスのATKは全サーヴァントでも下位なため、そのままでは活躍させづらい。元々の低さから★3ATKフォウの使用や概念礼装で補うのが効率的。礼装はATKのみの補正で最大Lvを上げやすく、育成を進めたものを優先して装備させたい。

▲礼装と★3フォウをあわせることで最大3000のATKを上乗せできる。

優先してレベルを上げるべきおすすめ概念礼装

3.アタッカー以外は不向き

スパルタクスは味方へのサポートスキルはなく、すべて自己強化のためアタッカー以外の役割はこなしづらい。しかし★1はステータスが低めなのでカードを選びづらい。ターン数をかける前提で戦闘を行うか、サポーターで補う必要がある。

スパルタクスの運用

1.まずはスキル育成をしよう

スパルタクスの育成素材で20個以上必要なものは序盤から入手しやすく、イベントを完走できれば早い段階でスキルLvも上げやすい。周回要員として非常に優秀なので、他のサーヴァントを育てるための快適な素材集めのためにも優先して育成したい。

2.種火超級周回での最適解の1人

種火超級クエストや宝物庫で出現するエネミーは全て天属性のため、人属性のスパルタクスは好相性。再臨や宝具Lvが上がりきっていない場合でも、サポートを行うことで約3万ダメージ程度であれば安定して目指せる。

TIPS【天地人と星とは?】
敵を含み、ユニットごとに設定された隠しステータス。ゲーム内ではシナリオで仄めかされるのみで確認はできない。
「天→地→人→天」の3すくみと、相性の影響を受けない「星」で構成されている。
有利の相手には与ダメージに約1.1倍のプラス補正が入る。また不利の相手には約0.9倍のマイナス補正が入る。

3.狂の攻撃有利1.5倍は補いやすい

狂の攻撃有利は1.5倍と、他のクラスの2倍に比べて低め。しかし狂はクラス補正によりダメージに1.1倍の上昇修正が入る。Busterであれば「狂化」も入るため殺術弓のマイナス補正組と比べるとほぼ差がない。攻撃有利の広さを活かそう。

TIPS:『クラス補正とは?』
クラス補正とは、サーヴァントのクラスごとに設定された隠しステータス。ATKなどに若干の倍率がかかるようになっている。
▶詳細な倍率まとめはこちら

※攻撃相性有利の、実質の倍率
狂のみ「狂化A」により10%の補正入り。

天地人:有利天地人:等倍天地人:不利
狂:1.1倍約1.997倍約1.815倍約1.633倍
術殺:0.9倍1.98倍1.8倍1.62倍
天地人の確認はこちら

4.更にダメージを伸ばすには

スパルタクスは高倍率のBuster性能アップを所持しているが、その他の強化は所持していない。味方からスキルでの攻撃力アップ付与や、特攻系の概念礼装の装備で効率よくダメージを伸ばせる。

5.高難易度でアタッカーをさせるには

HP回復スキルとガッツにより戦闘不能になりづらいが、★1の最大HPの低さは不安要素。諸葛孔明やマシュの防御力アップ付与を心がけることで、自身のHP回復やガッツの再使用が間に合いやすくなる。生存して防御無視宝具の連発を狙おう。

スパルタクスと相性のいい概念礼装

ATK補正のダメージが伸びる概念礼装がおすすめ。ダメージは上がりづらいものの、HP回復系の概念礼装もHP回復手段の多さから好相性。クエスト次第では検討したい。

ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
エアリアル・ドライブ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
B性能UP8~10%
宝具威力UP8~10%
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
自身を主力アタッカーとして採用する場合は選択肢となる
勇者エリちゃんの冒険(ATK型)
B強化15~20%
宝具威力UP15~20%
メイド・イン・ハロウィン(HP型)
自身のHP回復量UP60~75%
カルデアの顕学(バランス型)
自身のHP回復量UP20~30%
戦闘開始時NP30~50%獲得
みこっと!花嫁修業(HP型)
自身に毎ターン確率でHP750〜1,000回復状態を付与

スパルタクスと相性の良いキャラ

Buster3枚で、サポート効果を持たないアタッカーなのでパーティプレイはしづらい。自身のみで完結したサーヴァントや、2〜3人目で完結する編成で対処したい。

孔明(★5)
・NP付与で宝具が使用しやすくなる
・3ターン効果の攻撃力と防御力アップが好相性
マシュ
・スキル宝具で高倍率の防御力アップ付与
・少ないカード選びでも宝具使用可能
・宝具効果の攻撃力アップ付与も好相性
・3人目は玉藻の前、孔明、エジソン、マーリンなどのArts3枚のサポーターを選びたい
エレシュキガル(★5)
・スキルで防御力アップ付与、宝具効果で20%の攻撃力アップ付与が可能
・周回では宝具効果の攻撃力アップ付与も重ねやすく、スパルタクスの大幅なダメージアップが可能
マーリン(★5)
・NP20%付与付きの攻撃力アップ付与と、3ターンのBuster性能アップが好相性
・クリティカルとスター発生率アップ付与は役に立ちづらいので、スパルタクスのスターの集まりづらさを活かして3人目に使用したい
ゲオルギウス(★2)
・3ターンのターゲット集中スキルを所持
・ATKが低いにも関わらずスターを集めるデメリットがあるが、スパルタクスはクリティカルが狙いづらいので大きな問題とならない
・4人目以降やオーダーチェンジでの登場で、ガッツ再使用直後のスパルタクスを守れると◎

スパルタクスのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト近衛乙嗣
担当声優鶴岡聡
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

――その男は、筋肉(マッスル)だった。

パラメーター

筋力
A
耐久
EX
敏捷
D
魔力
E
幸運
D
宝具
C

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──バーサーカー、スパルタクス。
さっそくで悪いが、君は圧制者かな?

1段階目

法悦である。

2段階目

歓喜である。

3段階目

これこそが全て。

最終再臨

達してしまったな、遂に。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:221cm・165kg
出典:史実
地域:ローマ
属性:中立・中庸  性別:男性
全身から只者ではない雰囲気を醸し出している。

絆Lv.2で開放

スパルタクスは古代ローマの剣闘士であり、スパルタク
スの反乱と言われる奴隷戦争の指導者。
反乱は鎮圧されたものの、彼の名は虐げられた人間の希
望として歴史に刻まれた。

絆Lv.3で開放

バーサーカーとして召喚されたスパルタクスは、一見は
正常な思考を持つように見える。
極めて高度な言葉を流暢に喋り、マスターに襲い掛かる
こともないからだ。だがしかし……。

絆Lv.4で開放

狂化:EX
狂化を受けてもスパルタクスは会話を行うことができる
が、彼は“常に最も困難な選択をする”と言う思考で固
定されており、実質的に彼との意思疎通は不可能であ
る。

絆Lv.5で開放

『疵獣の咆吼』
ランク:A 種別:対人(自身)宝具
クライング・ウォーモンガー。
常時発動型の宝具。敵から負わされたダメージを
魔力に変換、蓄積できる。蓄積された魔力が大量であれ
ば、最終的には肉体に至るまで変貌する。

グラディエーター・サーカス

ひとまずはマスターに付き従うだろう。しかし、わずか
でもマスターが「マスターらしい」態度を見せれば、途
端に彼は喜び勇んで叛逆を企てるに違いない。令呪の縛
りもあまり効果がなく、極めて厄介な相手となる。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

叛逆せよ

陰鬱な瞬間が始まる。熱狂的な観衆、罵声、激励、黄色い悲鳴。それらを無視して、眼前の“同胞”に集中する。餓えた獅子が、牙を剥いている。空腹で兇暴になり、既に三人を食い殺していると聞く。殺さなければ殺されるのは彼も自分も同じ。だから、この獣の死は確定していた。――なんて哀れな。人と獣の命を弄ぶ圧制者ども。今に見るがいい。このスパルタクスが、致命的な一撃を加えてやる!

「叛逆せよ」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

叛逆への第一歩

スパルタクスからのバレンタインのお返し。
君よ!
まさにこれこそが、叛逆の第一歩!
次は足枷に挑戦しよう!
無論、ラストは首枷だ!
人を獣扱いする圧制者たちに、
その剛力を見せつけてやれ!

FGO攻略記事一覧

最新イベント攻略記事

クリスマス2018 ホーリーサンバナイト

クリスマス2018のバナー
開催日程12/12(水)18:00〜12/25(火)12:59
クリスマス2018の攻略情報まとめはこちら

主要な攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. クリスマス2018の効率良い攻略方法とドロップ素材
    クリスマス2018の効率良い攻略方法とドロップ素材
    1
  2. クリスマス2018の1点狙いガチャシミュレーター
    クリスマス2018の1点狙いガチャシミュレーター
    2
  3. ブラダマンテの評価と再臨素材
    ブラダマンテの評価と再臨素材
    3
  4. クリスマス2018のストーリー攻略
    クリスマス2018のストーリー攻略
    4
  5. ジャングルフィールドの敵情報と周回編成|クリスマス2018
    ジャングルフィールドの敵情報と周回編成|クリスマス2018
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのスパルタクスの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
第2部/3章 人智統合真国 シン
ストーリー/フリクエ攻略
新規サーヴァント評価
新規素材
クリスマス2018
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中