FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
ヴラド三世の評価と再臨素材
【FGO】ヴラド三世の評価と再臨素材

【FGO】ヴラド三世の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【NEW】フリクエのドロップ素材検索ツールをリリース!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するヴラド三世の評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のヴラド三世運用の参考にどうぞ。

ヴラド三世のアイキャッチ

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他のヴラド三世はこちら

バーサーカーランサー

ヴラド三世の評価と主要データ

ヴラド三世のアイキャッチ

──サーヴァント、ここに参った。
余に血を捧げるマスターは貴様か。

主要なデータ

クラスバーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
10HIT
属性混沌 / 悪 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性王 / 愛する者
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK13770 / 11499(Lv最大時)
スキル1吸血A【CT:8~6】
敵単体のチャージを高確率で減らす[Lvで強化]
自身のNPを増やす[Lvで強化]
スキル2鮮血の伝承A+【CT:7~5】
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル3戦闘続行A【CT:7~5】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)[Lvで強化]
宝具「血塗れ王鬼」
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
スター獲得[OCで変動]
クラススキル狂化EX:
Busterカードの性能を12%アップ
合計
再臨素材
×17×17
×15×3×6×24
合計スキル
強化素材
×17×17×17×1
×9×6×72×48

特徴と評価の理由

評価:〔A〕
編成次第で多くのクエストが攻略可能なアタッカー
・2枚のArtsとArts宝具を所持する希少なバーサーカー
・サポートに優れたサーヴァントと組みやすい
・優秀な防御スキルと繰り返し使用しやすい宝具を所持
・編成で自身の強みを伸ばす必要がある
・ストーリー難敵から高難易度まで安定攻略がしやすい
・相性を問わない狂なので編成を使い回しやすい
・相性の良い仲間が低レアから高レアまでいる
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ヴラド三世のスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「血塗れ王鬼」カズィクル・ベイ

──血に塗れた我が人生をここに捧げようぞ。『血塗れ王鬼』!

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
900
Lv2:
1200
Lv3:
1350
Lv4:
1425
Lv5:
1500
大量スター獲得
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40
強化前の性能はこちら

宝具「血塗れ王鬼」カズィクル・ベイ

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000
大量スター獲得
OC1:
15
OC2:
20
OC3:
25
OC4:
30
OC5:
35

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『吸血A』

【効果】
敵単体のチャージを高確率で減らす[Lvで強化]
自身のNPを増やす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

自身のNPを増やす
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30

スキル2『鮮血の伝承A+』

【効果】
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
自身の攻撃力&防御力をアップ
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30
強化前の性能はこちら

スキル2『変化C』

【効果】
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
自身の防御力をアップ
Lv1:
16
Lv2:
16.8
Lv3:
17.6
Lv4:
18.4
Lv5:
19.2
Lv6:
20
Lv7:
20.8
Lv8:
21.6
Lv9:
22.4
Lv10:
24

スキル3『戦闘続行A』

【効果】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

5ターンの間、1回のみ発動
自身にガッツ状態を付与
Lv1:
1000
Lv2:
1150
Lv3:
1300
Lv4:
1450
Lv5:
1600
Lv6:
1750
Lv7:
1900
Lv8:
2050
Lv9:
2200
Lv10:
2500

クラススキル

狂化EXBusterカードの性能を12%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.1 Lv.4 Lv.1
スキルLvを6やLv10にする恩恵は大きいが、全スキルLv1でも最低限の運用に支障はない。若干のスキルLv上げでは基本的には生存とダメージにつながるスキル2を優先する。
【Step2】
Lv.4 Lv.6 Lv.1
続いてもスキル2。スキルLv6になると再使用までが短くなる。9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。並行してスキル1も上げるとチャージ減の成功率が上がっていく。こちらはLvの区切りに関係なくあげていきたい。
【Step3】
Lv.10 Lv.6 Lv.4
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル1は伝承結晶を使用することでチャージ減が確定するだけでなくNP30%チャージとなり運用に直結する。高難易度での汎用単体アタッカーとして存分に頼れるようになる。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.9
このサーヴァントの理想形。防御系スキルはCT1の差が大きな差となるので出来れば使用したいが、玉藻の前やマシュと組む運用であれば基本性能の高さからそこまでしなくても多くの高難易度クエストを突破できる。
バーサーカーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階バーサーカーピースx5
2段階バーサーカーピースx12
竜の逆鱗x3
3段階バーサーカーモニュメントx5
禁断の頁x5
混沌の爪x6
最終再臨バーサーカーモニュメントx12
禁断の頁x10
虚影の塵x24
合計数×17×17
×15×3×6×24

スキル強化必要素材

Lv1狂の輝石x5
Lv2狂の輝石x12
Lv3狂の魔石x5
Lv4狂の魔石x12
混沌の爪x3
Lv5狂の秘石x5
混沌の爪x6
Lv6狂の秘石x12
竜の逆鱗x2
Lv7竜の逆鱗x4
凶骨x18
Lv8凶骨x54
虚影の塵x48
Lv9伝承結晶x1
合計数×17×17×17×1
×9×6×72×48
素材のドロップ場所一覧はこちら

ヴラド三世の強い点/弱い点

ヴラド三世の強い点(長所)

1.Artsで戦うバーサーカー

ヴラド三世はArtsチェインを主軸にする編成向きの優秀なアタッカー。ターン数はかかるがバーサーカーながら戦闘不能になりづらく、相性の良いサーヴァントが低レアから高レアまで非常に多いのも魅力。

TIPS【Aチェイン】
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

2.優れた攻防スキルを所持

スキル「鮮血の伝承A+」は自身へ3ターン20〜30%の攻撃力と防御力アップ付与の効果。CT7~5と再使用まで短く、Arts使用時のダメージの低さとバーサーカーの打たれ弱さを補える。

▲攻撃力UPは幕間強化で追加となる。

3.使いやすい複合スキル

スキル「吸血A」は単体への確率チャージ減とNP獲得効果がある。基本的には1ターン目に使用してのNPチャージを行う。NPがMAXの時も敵宝具への対処など同時に効果を活かせなくても十分優秀。スキルLv10時は確定となる。

▲NPの稼ぎづらさを補う1ターン目。チャージ減効果と両取りの2ターン目が主なタイミングとなる。

4.Artsクリティカルの起点になる宝具

ヴラド三世は自身にスターを集めづらいだけでなく、宝具効果でOC1時スター20個獲得できる。自身ではなく味方がArtsクリティカルを行うことで、間接的なNP獲得のサポートとなる。

TIPS【クリティカル】
クリティカルはダメージが2倍、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。

5.保険として優秀なガッツスキル

スキル「戦闘続行A」は自身へのガッツ付与で”あと1ターンの生存”が狙いやすい。ヴラド三世は防御スキルもありHPも高く、一般的なバーサーカーよりも戦闘不能になりづらいが防御スキルの切れ目や、攻撃が集中した際の保険として有用。

▲敵を倒し尽くして次のターン、といった場面や防御力UPを使用した直後でなければおよそいつ使っても保険になる。

ヴラド三世の弱い点(短所)

1.ダメージがそのままでは低め

ヴラド三世は宝具強化済だが、宝具ダメージの倍率が低く設定されている。最大NP30%チャージスキルを持つが周回では活躍しづらい。またBusterもあまり使用しないのでダメージは低め。宝具連発や、パーティ全体のサポートで補う必要がある。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

2.通常攻撃ではNPやスターが稼ぎづらい

初期実装のバーサーカーに多い問題として、ArtsやQuickでスターやNPが稼ぎづらい。NP付与やArtsチェインのサポートが重要なため、持ち味を活かすにはパーティを組み上げる必要がある。

中の人ANPは稼ぎにくいが宝具は数回発動が前提…と書くと少し矛盾があるように聞こえるかもしれませんが、「宝具」と「Aチェイン」でのNP回収を意識することで3ターンに1度の宝具も狙えます。

ヴラド三世の運用

1.編成が非常に重要なサーヴァント

ヴラド三世はArtsチェインを安定して行えるかどうかが重要なサーヴァント。Artsチェインしやすく、サポート宝具やスキルを持つサポーターと組んで自身の宝具連発の強みを活かそう。

TIPS:『編成の基本』
FGOは3人合計15枚のカードを3ターンに分けて5枚ずつ配分される。
その中から3枚ずつ選んでいくゲームなので選ばれないカードは3ターンで6枚存在する。
なので基本的には攻撃役は2人で十分。3人目はカードを選ばなくてもスキルや宝具で大きな仕事をするサポーターで編成すると効率的。
※あくまで基本であり、高難易度などサポーター2人が好ましい状況もある。

2.パーティのArts枚数は7枚以上を狙う

3名のコマンドカードにArtsが合計7枚以上ある場合、3ターンに必ず1回はArtsチェインができる。Arts宝具であればArtsチェインは更に行いやすく、宝具使用が宝具使用に繋がる好循環が生まれやすい。Arts枚数とArts宝具を編成時に意識したい。

TIPS:『コマンドカードの配られ方』
FGOのコマンドカードは3ターンの間は1度来たカードは来ないので、1~2ターン目は配られたカードで次のカードを予想することが可能。
ただし戦闘不能などが発生した場合は改めてランダムに配布される。

3.キャスターと好相性

キャスターはバーサーカー同様にスターを集めづらいので、スター獲得に優れたキャスターは好相性。3人目にスターが集まりやすく、クリティカルが効率よく狙いやすい。また宝具効果やスキルで防御力や回復、NP付与が行えると更に好相性。

4.防御力アップで敵宝具対策を狙おう

FGOの防御力アップは同種類の強化であれば加算となり、合計100%になるとダメージが0になる。例えばマシュから防御力アップ50%を付与された場合、合計80%のダメージ減。20000ダメージも4000ダメージまで軽減可能。

TIPS:『防御力アップと攻撃力ダウン』
自身の「防御力アップ」と敵への「攻撃力ダウン」付与は合算されてダメージ計算される。
例えば自身に30%の防御力アップ、敵に50%の攻撃力ダウン付与の場合は合計で80%。よってこの時のダメージは通常の2割となる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

5.被ダメージでもNP獲得が可能

FGOは敵の攻撃1ヒットごとにNPが得られる。ヒット数の多い傾向になる宝具を耐えられるのであればNP獲得のチャンスとなる。バーサーカーは1ヒットでNP5%獲得できるので、10ヒット時はNP50%得られる。

TIPS:『被攻撃時のNP獲得』
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1度のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。
剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

6.(動画)玉藻+ヴラドでNP回収

余談:ヴラド三世は早めに育てるとお得!

1.どこでへでも連れて行きやすい

FGOは敵クラスが統一されたクエストが多く、各クラス2~3名分の育成が重要なのだがヴラド三世はアタッカーとしてどこでも連れて行きやすい。各1名分の育成を後回しにできる。

2.ヴラド三世とマシュを育てると楽

ヴラド三世はバーサーカーとしての打たれ弱さを補うための相性のいいサーヴァントが低レアから非常に多い。マシュやアンデルセン、ゲオルギウスを育てることでより活躍させやすくなる。

3.ヴラド+フレンドで様々なクエストに対応

各クラスで相性有利のアタッカーを育成するには、最低でもAが複数枚あるアタッカー6名の入手と育成が必要。3人目のアタッカーをフレンドから借りてくることで少数名の育成で多くのクエストをクリアできる。

中の人A高難易度なんかも、フレンドで玉藻。あとは自身のマシュとヴラド三世という組み合わせで多くのクエストをクリアできます。

ヴラド三世と相性のいい概念礼装

高難易度であれば宝具威力や特攻礼装、防御力アップの持ち味を活かす礼装がよい。また宝具を早めに撃てるとArtsチェインをしやすくなり、パーティ全体の宝具連発が可能。通常のクエストでは追加効果付きのNPチャージ礼装がおすすめ。

黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
鋼の鍛錬(HP型)
自身の防御力を15~20%アップする
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
ヘヴンズ・フィール(ATK型)
宝具威力UP40~50%
ピュアリー・ブルーム(ATK型)
自身の宝具威力が毎ターン5%アップ(最大40~50%)
フォーマルクラフト(ATK型)
A強化25~30%
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
死の芸術(ATK型)
自身に[人型]特攻状態を25~30%付与
マグダラの聖骸布(HP型)
自身の男性特防25~30%付与
プリズマコスモス(バランス型)
自身に毎ターンNP8~10%獲得状態を付与する
カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
虚数魔術(バランス型)
戦闘開始時NP60~75%獲得
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
2030年の欠片(HP型)
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与

ヴラド三世と相性の良いキャラ

1.玉藻にすべておまかせ

1.玉藻の宝具が撃ってからが本番

玉藻はA3枚に加えてA宝具は全体へ回復、NP付与、CT1減の超優秀なサポート効果。Aチェインとスキル使用を繰り返す編成においては手放せない性能となっている。Aチェインしない限りNPが貯めづらく、1度使用するまでが長い点だけ注意。

2.A強化3ターンでダメージを解決

ヴラド三世のAや宝具でのダメージは、玉藻のスキル「狐の嫁入りEX」で大幅に補える。最短CT5なだけでなく、宝具のCT1減少効果とあわせて、ほぼ強化し続けることが可能。

3.ヴラド三世の耐久性を補強

ヴラド三世のスキル「鮮血の伝承A+」は最短CT5と、玉藻宝具のCT1減少効果を活かすとほぼ強化し続けることが可能。また玉藻のA強化スキルと宝具には回復効果もあるため、バーサーカーの低い耐久力を補える。

▲LV90、宝具2、瞬間強化入りのダメージ。多段ヒット宝具+A強化入りなので30%ほどNPも稼げた。

4.チャージ減スキルは重ねると強い

ヴラド三世のスキル「吸血A」と玉藻の「呪術EX」を重ねて使用することで敵の宝具CTの管理が可能。3人目マシュのNP貯めやスキル回復など中~長期戦で敵宝具対策の時間を稼げるので地味ながら強力な効果を発揮する。

5.多くのクエストで連れ回せる

玉藻のスキル「変化A」は高倍率の防御力UPスキルとなっており、クラス相性が不利でなければ問題なく様々なクエストにつれていける。普段の周回から高難易度攻略まで幅広く活躍できる組み合わせ。

6.3人目のおすすめ

玉藻とヴラド三世の宝具を使用するまでが長い問題は、孔明のNP付与やアマデウスのスター獲得50個からのA強化クリティカルで補える。特に孔明であれば確定チャージ減が3名となり、多くの高難易度もクリア可能。

▲極端な例だが、1ターンでNP100%以上、稼げる。

玉藻の前の評価はこちら

2.定番のアンデルセン

1.宝具で足りないものを補える

アンデルセンの宝具は3ターンの回復と、確率で3ターンの攻撃力/防御力/スター発生率UPの効果がある。A宝具でAチェインも更にしやすく、ヴラド三世の弱点を補うことができる。マシュと組むことでチャレンジクエストの攻略も可能。

2.NPを非常に稼ぎやすい

アンデルセンはNPを稼ぎやすく宝具AAexで60%ほど稼ぐことも非常に多い。クリティカルやオーバーキル、スキルの使用で宝具を重ねることも出来るので大ダメージを受けた際の立て直しも行える。

3.OCの恩恵が大きい

アンデルセンの宝具はOCで回復量が上昇する。Aチェインを重ねていると同時に宝具を使用することも多く、ダメージが重なってきた際はOCを意識すると立て直しやすい。

4.クリティカルが狙いやすい

アンデルセンはスキル「無辜の怪物D」でスター獲得が可能。ヴラド三世はバーサーカーなのでスターが集まりづらく、アンデルセンや3人目にスターが集まりやすくなりAクリティカルで更にNPが貯めやすくなる。

5.「無辜の怪物D」のデメリット

スキル「無辜の怪物D」は防御力DOWNのデメリットがある。超高難易度では致命的になりやすいが、普段使いやクリティカル等で宝具効果が2つ重ねることができれば問題にはなりづらい。

6.バーサーカーのクリティカルも狙える

スキル「無辜の怪物D」とヴラド三世の宝具を重ねると大量のスター獲得が獲得できる。OCや礼装などで補うとスター50個を狙うこともでき、バーサーカーのヴラド三世もバスタークリティカルを狙うことができる。

アンデルセンの評価はこちら

3.攻撃補助や防御も頼れる後輩「マシュ」

1.1ターン目から被ダメージを大幅軽減

マシュのAがあるタイミングで「奮い断つ決意の盾」を使用し、NP獲得量UP状態でマシュのAカードを3枚目に置くことでNPを大きく稼げる。この運用を続けることで宝具&スキルの防御力UPが途切れづらくなる。

▲味方全体への効果があるので、全体攻撃の敵と特に相性が良い。

2.敵の宝具は防御力で防げる

ヴラド三世の防御スキルと、マシュのスキル&宝具を重ねることで敵のダメージを大幅に減らせる。攻撃力DOWNなどと併用することで、回避や無敵に頼らない敵の宝具対策が可能。

TIPS【防御力の倍率】
防御力40%UPの場合、敵からのダメージは約4割減となり、防御力100%UPの場合のダメージはほぼ0となる。敵への攻撃力DOWNの倍率も防御UPとほぼ同じものとして加算してしまって良い。

3.宝具効果で自身以外の攻撃力をUP

マシュの宝具には自身以外への攻撃力UP効果もあり、ヴラド三世のダメージ不足を補い続けることができる。

4.玉藻の前との相性が超良好

玉藻の前と組むと、ヴラド三世にA強化が入りダメージが大幅に上昇するだけでなく玉藻の宝具のCT1減の効果でマシュのスキルが再使用しやすくなり、NP付与の効果で宝具も使用もしやすくなる。また3名がA宝具なのでAチェインも狙いやすくなる。

中の人Aマシュの全スキル6~10が前提になりますが、簡単に長期戦ができます。ここに概念礼装「鋼の鍛錬」を装備すると時間はかかりますが本当に負けなくなります。最終兵器です。またアンデルセンもスター獲得と違ったメリットがあり強力です。
マシュの評価はこちら

4.悪属性を活かす新宿のアーチャー

1.悪属性のW攻撃力UP

新宿のアーチャーのスキル「邪智のカリスマA」は悪属性に対して2回の攻撃力UPが入る全体攻撃力UPの効果がありヴラド三世は悪属性サーヴァント。3人目も悪属性にすることで大幅な火力アップができる。

2.Aチェインしやすいカード構成

新宿のアーチャーはB宝具なもののA3枚とAチェインを行いやすい。B宝具は3人目の補助宝具のOCの踏み台や、スター集中からの大ダメージなど状況に応じて使い分けを目指したい。

3.メイヴとの相性も○

メイヴも悪属性で、同様に男性への2倍の攻撃力UPスキルを所持している。ヴラド三世は合計で3ターンの間40~80%の攻撃力UPとなる。2人同時採用は難しいのでオーダーチェンジなどで4人目のサポートとして活かしたい。

新宿のアーチャーの評価はこちら

同様の使い方/違ったサポートが可能

基本的にヴラド三世を活躍させるにはAチェインを主軸とした編成となる。上記の組み合わせとの互換性があるか、更にサポートができるサーヴァントは同様に相性が良い。

孔明(★5)
・防御力UPスキルと確率スタン付与宝具で生存力を補える
・NP付与で玉藻の最初の宝具までの出足の遅さが補える
・玉藻と組み合わせると3名全員が確定チャージ減を持てる
ジャンヌ(★5)
・Arts3枚のArtsチェイン運用と好相性
・宝具効果で全体無敵、回復、防御力UPに加えて弱体解除が可能なため長期戦向き
・対サーヴァント用のスタンも確定チャージ減と同様に使える
・スター獲得スキルとヴラド宝具を重ねるとクリティカルが狙いやすい
ゲオルギウス(★2)
・A2枚A宝具に加えて3Tのタゲ集中が優秀
・宝具を撃ってからが本番のサーヴァントを守る際に有用
・パーティ全体のLvやスキルLvが上がっていない場合でも、ヴラド三世へ攻撃的な礼装を安心して装備させられる
アマデウス(★1)
・スター最大50個の獲得スキルと全体A強化を所持
・NPが貯まりづらい仲間のサポートとして超優秀
・低いHPで早めの退場も可能
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
マーリン(★5)
・宝具効果のスター獲得状態をヴラドの宝具と重ねることで大ダメージのBusterクリティカルを狙える攻撃的なパーティになる
・防御力アップ付与はないものの、全体無敵付与で敵宝具対策も可能
・無敵付与のスキルCTは長めなので、3人目もチャージ減少持ちを採用してスキル再使用を目指したい
ブーディカ(★3)
・マシュと似た宝具効果がある
・スターが集まりやすく、全体A強化スキルでNPが貯めやすい
・宝具を撃ってからが本番なので先発起用や、礼装やスキルでNP補助が必要
弁慶(★2)
・スキル封印と宝具封印とタゲ集中を所持
・決まったタイミングで宝具やスキルを使用する敵の対処ができる

各クラスの混ぜやすいアタッカー

玉藻孔明アンデルセンなどサポート役が優秀であれば攻撃役を2名にしても高難易度以外は問題ない運用が可能。Aチェインが出来ないのは死活問題なので、パーティー全体でAが7~8枚あることを意識する必要がある。

ネロ(ブライド)(★5)
・A2枚のA単体宝具
・様々なサポートスキルがあり状況に応じて使える
・同様のカード構成で全体宝具の★4ネロや★5両儀式と入れ替えても良い
エミヤ(★4)
・A3枚の全体B宝具に攻撃力DOWN
・スター発生率UPからの多段ヒット宝具でスター稼ぎが可能
・同様のカード構成の★5アルジュナや★3ダビデと入れ替えても良い
フィン(★4)
・A2枚のA全体宝具
・同様のカード構成の★4李書文やQ宝具となるが★3ディルムッドと入れ替えても良い
水着モードレッド(★4)
・A2枚のA全体宝具
・宝具を撃ちやすくA枚数が増えてAチェインがしやすくなる
メイヴ(★5)
・A2枚のB単体男性特攻宝具
・男性へ攻撃力UPが2回入るスキルがあり大ダメージを与えやすい
ナーサリー(★4)
・A3枚のA全体宝具
・3Tのスター集中とクリ威力UPを所持
・防御力UPスキルもあり好相性
・基本的にほとんどのキャスターと好相性
酒呑童子(★5)
・A2枚のA全体宝具
・対象を問わない全体魅了などスキルが優秀
・攻撃力UPがありAチェインでダメージが落ちづらい
・同様のカード構成のエミヤ(殺)や静謐、百貌、殺式と入れ替えても良い
BB(★4)
・A2枚のA単体宝具
・優秀なサポートスキルを所持
・配布サーヴァントなので宝具LVを上げやすい
・相性が等倍の相手でも使用しやすい
殺生院キアラ(★5)
・A2枚のA全体宝具
・アルターエゴなので相性有利が多い
・クリティカルでダメージを出しやすい
・ヴラド三世のスターを活かしやすい
・宝具を連発することでHPを回復し続けられる
ホームズ(★5)
・A2枚のA補助宝具
・ルーラーなので打たれ強い
・クリティカルでダメージを出しやすい
・ヴラド三世のスターを活かしやすい

ヴラド三世のプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト前田浩孝
担当声優置鮎龍太郎
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ヴラド三世はルーマニアの王であり、英雄。
本来はランサーとして召喚されるが、今回の聖杯戦争ではバーサーカーとして召喚。
吸血鬼としての力を容赦なく振るう、災禍の化身。

パラメーター

筋力
A
耐久
A
敏捷
C
魔力
B
幸運
E
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──サーヴァント、ここに参った。
余に血を捧げるマスターは貴様か。

1段階目

まだ余力はあるな。

2段階目

さて、何処まで行けるか。

3段階目

我が肉体は無様なれど

――最強である。

最終再臨

ほぅ
――ここに至ったか。今宵は月も美しい。
しばしの間、酔いしれるとしよう。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:191cm・??kg
出典:『ドラキュラ』
地域:ルーマニア
属性:混沌・悪
性別:男性
ランサーの頃にあった気品は消えている。

絆Lv.2で開放

吸血鬼ドラキュラ、その不名誉を拭うためにヴラド三世はラ
ンサーとしての召喚に応じ、聖杯戦争を戦う。だが、極稀にバ
ーサーカーとして召喚されることがある。この場合、知名度
は「吸血鬼ドラキュラ」に準拠する。

絆Lv.3で開放

バーサーカーとして召喚される場合、宝具『鮮血の伝承』が
発動された状態がデフォルトとなる。
狂化はEXランクだが、会話は通じる。
しかし、余程のマスターでない限り、ヴラド三世はいつしか
マスターの血を啜るだろう。

絆Lv.4で開放

吸血:A
吸血行為。対象のHPダウンと自己のHP回復。
更に中確率で誘惑(混乱)のバッドステータスを与える。
なお、吸血行為による誘惑に男女の区別はない。

絆Lv.5で開放

『血塗れ王鬼』
ランク:C+ 種別:対人宝具
体内で生成した「杭」を射出する。材質は木の他に骨、肉、
影、毛髪など様々。射程距離内に存在する物を取り込み、杭
にすることも可能。

レジェンド・オブ・ドラキュリアⅠ

この姿で召喚されたことに怒りを感じているが、それ
が意図的なものでないなら鷹揚に付き合ってはくれる
だろう。とはいえ、紛れもない王なので常に尊大であ
り、あくまで自身が王でマスターが臣下という態度は崩
さないが。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

串刺し公の凱旋

───どんな人間も私は恐れまい。だが、悪魔(ドラクル)だけは別だ。憎悪ではなく、享楽からでもなく、必要な犠牲として、敵に恐怖を与えるために。串刺し公は彼らを蹂躙する。

「串刺し公の凱旋」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

スケープゴート

ヴラド三世(バーサーカー)からのバレンタインのお返し。
マスターはサーヴァントの夢に引き摺られることも
あると聞く。
夢などで命の危機があるとは思えないが……。
枕元に置いておけば、安心はするだろう。

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 謎の少女ガチャシミュレーター
    謎の少女ガチャシミュレーター
    1
  2. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    2
  3. 第2部/2章『無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング』の攻略と考察
    第2部/2章『無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング』の攻略と考察
    3
  4. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    4
  5. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのヴラド三世の評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール/コラム

サーヴァント一覧

概念礼装/指令紋章一覧

その他一覧

ストーリー/フリクエ攻略

第1部ストーリー

第1.5部ストーリー

第2部ストーリー

優先度別おすすめのスキル上げ

ハロウィンイベント2018

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中