FGO
FGO攻略wiki
アルトリア(槍オルタ)の評価と再臨素材

アルトリア(槍オルタ)の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【NEWS更新】ローソンコラボの詳細が発表!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するアルトリア(槍オルタ)の評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のアルトリア(槍オルタ)運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他のアルトリアはこちら

スポンサーリンク

アルトリア(槍オルタ)の評価と主要データ0

──ランサー、アルトリア。召喚に応じ参上した。我が愛馬が雷雲を呑むように、我が槍はあらゆる城壁を打ち破る。あなたの道行きを阻むもの、全てを打ち砕こう。

主要なデータ

クラスランサー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
3HIT
Q:
2HIT
EX:
4HIT
宝具:
4HIT
属性秩序 / 善 / 天属性
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗 / 竜 / 王 / アーサー / アルトリア顔
▶特性一覧はこちら
入手方法四章クリアでストーリーガチャに追加
HP / ATK11761 / 9968(Lv最大時)
スキル1魔力放出A+【CT:7~5】
自身のバスター性能をアップ(1T)[Lvで強化]
スキル2最果ての加護A【CT:7~5】
自身にスター集中状態を付与(1T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(1T)[Lvで強化]
スターを獲得[Lvで強化]
スキル3カリスマE【CT:7~5】
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
宝具「最果てにて輝ける槍」
敵全体に強力な防御無視攻撃[Lvで強化]
中確率で宝具封印状態を付与(1T)
呪い状態を付与(5T)[OCで変動]
クラススキル対魔力B:
弱体耐性をアップ
騎乗A:
Quickカードの性能を10%アップ
合計
再臨素材
×14×14
×6×6×7×4
合計スキル
強化素材
×14×14×14×1
×11×12×48×8

特徴と評価の理由

評価:〔S〕
お手軽な高火力アタッカー/レア度以上の性能
・自身のスキルのみで即クリティカルを狙える
・火力面だけ見れば全サーヴァント中でも高い部類
・自身の耐久力を高める要素が無い点には注意
・周回にもメインクエストボスなどにも起用OK
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
スポンサーリンク

アルトリア(槍オルタ)のスキル/宝具0

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「最果てにて輝ける槍」ロンゴミニアド

──突き立て、喰らえ!十三の牙!
──『最果てにて輝ける槍』!

敵全体に強力な攻撃[防御力無視]
Lv1:
400
Lv2:
500
Lv3:
550
Lv4:
575
Lv5:
600
5ターンの間
敵全体に呪いを付与
Lv1:
1000
Lv2:
1500
Lv3:
2000
Lv4:
2500
Lv5:
3000
1ターンの間
全体に中確率で宝具封印状態を付与
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
強化前の性能はこちら

宝具「最果てにて輝ける槍」ロンゴミニアド

敵全体に強力な攻撃[防御力無視]
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
5ターンの間
敵全体に呪いを付与
OC1:
500
OC2:
750
OC3:
1000
OC4:
1250
OC5:
1500
1ターンの間
全体に中確率で宝具封印状態を付与
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『魔力放出A+』

【効果】
自身のバスター性能をアップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身のBusterカード性能をアップ
Lv1:
35
Lv2:
37
Lv3:
39
Lv4:
41
Lv5:
43
Lv6:
45
Lv7:
47
Lv8:
49
Lv9:
51
Lv10:
55

スキル2『最果ての加護A』

【効果】
自身にスター集中状態を付与(1T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(1T)[Lvで強化]
スターを獲得[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
クリティカル威力をアップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50
スターを獲得
Lv1:
5
Lv2:
6
Lv3:
6
Lv4:
7
Lv5:
7
Lv6:
8
Lv7:
8
Lv8:
9
Lv9:
9
Lv10:
10

スキル3『カリスマE』

【効果】
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方全体の攻撃力をアップ
Lv1:
6
Lv2:
6.6
Lv3:
7.2
Lv4:
7.8
Lv5:
8.4
Lv6:
9
Lv7:
9.6
Lv8:
10.2
Lv9:
10.8
Lv10:
12

クラススキル

対魔力B弱体耐性をアップ
騎乗AQuickカードの性能を10%アップ
クラススキル一覧はこちら
スポンサーリンク

ステータス徹底解析

アルトリア(槍オルタ)のHP

Lv80
11761
63位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv90
13005
66位 / 182体
Lv100
14260
66位 / 182体

アルトリア(槍オルタ)のATK

Lv80
9968
49位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv90
11014
49位 / 182体
Lv100
12069
49位 / 182体

再臨・スキル強化素材必要個数0

再臨必要素材

1段階ランサーピースx4
2段階ランサーピースx10
隕蹄鉄x6
3段階ランサーモニュメントx4
鳳凰の羽根x7
竜の逆鱗x2
最終再臨ランサーモニュメントx10
竜の逆鱗x4
蛮神の心臓x4
合計数×14×14
×6×6×7×4

スキル強化必要素材

Lv1槍の輝石x4
Lv2槍の輝石x10
Lv3槍の魔石x4
Lv4槍の魔石x10
鳳凰の羽根x4
Lv5槍の秘石x4
鳳凰の羽根x7
Lv6槍の秘石x10
隕蹄鉄x4
Lv7隕蹄鉄x8
竜の牙x12
Lv8竜の牙x36
蛮神の心臓x8
Lv9伝承結晶x1
合計数×14×14×14×1
×11×12×48×8
スポンサーリンク

アルトリア(槍オルタ)の強い点/弱い点

槍オルタの強い点(長所)

1.自身のみで完結しており運用難度が低い

自身のみで自己強化をしつつ、高火力のクリティカルを安定して発動できるのが特徴。単体でお手軽に出せる瞬間火力という面では全サーヴァント中でも高い位置におり、非常に使いやすい性能。

2.トップクラスの性能のB強化「魔力放出A+」

槍オルタの持つ「魔力放出A+」は全Buster強化スキルの中でトップクラスの倍率を誇るのが特徴。運用も宝具威力の底上げ、クリティカル狙いのB攻撃の2点で使うことができるため、自身と非常に噛み合った有用なスキル。

3.スキル1つで全部OK「最果ての加護A」

槍オルタの一番の強みは、スターを獲得し、自身にスターを集中させ、クリティカル威力も上げる「最果ての加護A」。スター集中の倍率は平均より少し劣るが、スキル1つで高火力の攻撃をする準備が整うため、優秀といえる性能。

▲スターが全く無い状態からスキルLv10の最果ての加護を使った状態。安定にはもう少しだけ場にスターが欲しい。

4.倍率は低いが明確な利点がある「カリスマE」

槍オルタの持つカリスマは”E”とランクが低いため、効果も控えめな値。ただし、自身が持つ「魔力放出A+」と効果が乗算するため、自身火力上昇には大きく貢献してくれる。

TIPS【ダメージの伸ばし方】
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算して計算されるので、1つを大きく強化するより複数の種類を強化した方が高いダメージが出やすい。

5.宝具で”全体に宝具封印”が付与可能

宝具は強化クエストが来ているため、そこそこ高い火力を出すことが可能。加えて、確定ではないが全体に宝具封印状態を付与できるというのが大きな利点。確率は弱体耐性無しの敵で約60%程度だが、付加効果としては優秀といえる性能。

TIPS【宝具封印とは?】
宝具封印とは、文字通り敵の宝具を使用不可にする状態変化。敵に使用した場合、効果中はチャージの増加が行われなくなるため、チャージ減と似たような扱いも可能。

▲宝具強化が来ているため、ダメージ自体も悪くない性能。複数敵の対処がしたいならB強化と組み合わせてもOK。

6.嬉しいクラススキル「騎乗」持ち

Aランクのクラススキル「騎乗」を持っているのも覚えておきたい点。常時Quickカードの性能が強化されるため、他にスターを出せるサーヴァントが居ない場合にある程度は自身で確保を狙う事ができる。

槍オルタの弱い点(短所)

1.自身のみで完結させるにはスキルLv上げ必須

「最果ての加護A」は優秀だが、スキルLvが低いうちはスターの獲得数が少ないうえ、スター集中自体もしにくいのが難点。スキルLvを上げることで威力と安定のしやすさが大きく変わるため、最優先でスキルLvを上げたい。

槍オルタの運用

1.周回要員として優秀

イベント周回要員としての起用をオススメ。自身は2Wave目で全体宝具を撃ち、3Wave目はクリティカルでボスを攻撃。もしくは3Wave目で全体宝具とクリティカル攻撃を同時に使ってザコ敵とボスを片付けるなど、状況と編成次第で使い分けができる。

2.控えから出てきてすぐ高火力攻撃

スキル1つでクリティカルを狙えるため、控えからマスタースキル「オーダーチェンジ」でメインメンバーと入れ替えて攻撃する戦法も有用。場にカードが出ているサーヴァントと入れ替えれば、そのまま高い火力で攻撃することができる。

3.スターを集めにくいクラスと組み合わせる

パーティにバーサーカーなど、スターを集めにくい補正がかかるクラスが居ればそれだけ「スター集中」の精度が上がり、少ないスターでクリティカルを出しやすくなる。

スポンサーリンク

アルトリア(槍オルタ)のプロフィール0

イラストレーター/声優

イラスト石田あきら
▶イラストレーター一覧はこちら
担当声優川澄綾子
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

伝説に語られる円卓の騎士王アーサーそのひと。
その実態は、可憐にして、しかし伝説通りの清廉と高潔を兼ね備えた少女騎士。
聖剣使いとして知られるが、所有する聖槍も実に強力であり、ランサーとしても現界し得る。
──そして、聖杯の呪いに侵された可能性としての現界もこうして有り得る。非情さに徹しきった騎士王の槍持つ側面である。

パラメーター

筋力
A
耐久
A+
敏捷
C
魔力
A+
幸運
D
宝具
A++

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──ランサー、アルトリア。召喚に応じ参上した。我が愛馬が雷雲を呑むように、我が槍はあらゆる城壁を打ち破る。あなたの道行きを阻むもの、全てを打ち砕こう。

1段階目

霊基、再臨。

2段階目

力を、ここに。

3段階目

なるほど、悪くない。

最終再臨

見るがいい最果てにて輝く呪いの槍を。
敵であれ味方であれ、我が一撃は反逆者を殲滅する。
マスター、貴方は最後まで私の側を離れぬことだ。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:171cm・57kg?
出展:アーサー王伝説
地域:欧州
属性:秩序・善   性別:女性
ランサー時の体重ないし体型には諸説が存在する。
また、ランサー時には、必ず馬に騎乗する。オルタナ
ティブ時の乗騎は「ラムレイ」。

絆Lv.2で開放

『最果てにて輝ける槍』
ランク:A++、種別:対城宝具
ロンゴミニアド。聖槍。別名ロン。その真実の姿は、世
界の表裏を繋ぎとめるモノであるという。
真名解放の際にはランクと種別が変化する。

絆Lv.3で開放

聖槍は本来、世界の表層を縫い止める「光の柱」であ
り、万一これが解かれれば現在の物理法則によって成り
立つ世界は剥がれ堕ち、過去のものとなった多くの幻想
法則が現れるという。
神代と幻想の最後に立った「王」であるが故、
彼女はこの絶大な力を秘めた聖槍を所有する。

絆Lv.4で開放

真名解放によって、聖槍は最果てにて輝く光の
力の一端を放つことになる。
真名解放を行うためには合計十三の拘束のうち
半数までを解除する必要がある。この性質は
「世界を救う星の聖剣」と同等のモノとされる。

絆Lv.5で開放

異説によれば、ランサーとして現界した際、
騎士王は生前と「一部」異なる姿になるという。
聖剣と鞘ならず聖槍を所有しているが故に不老の
肉体の「一部」が成長しているとも、槍の魔力が
肉体の「一部」を成長させているとも――

醒めぬ夢、終わらぬ戦

聖剣を聖なる槍へと持ち替えようとも、騎士王の在り方
は変わらない。選定の剣を得て王となり、襲い来る外敵
や魔物、時には竜にさえ抗って故国のために戦い続けた
騎士王そのひとである。
オルタとしての現界であろうとも、人類史修正にあたっ
ては、大いにマスターの力となるであろう事は間違いな
い。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

黒の兜

最果てにて輝けるものを、彼女は手にした。変質はその瞬間から始まっていたのだ。まずは肉体。そして精神。完全な”聖槍の女神”へと転じる直前に、彼女は選んだ。嵐の王として在る、己を。聖剣の騎士王としての自身からはかけ離れ、荒ぶる性質を有する存在となったが───それでも、ヒトとして彼女は在り続ける。聖槍の女神ではなく。アルトリア・ペンドラゴンとして。此処にいるのは、獅子王を経る事なく聖槍の英霊となったモノだ。

「黒の兜」の詳細な性能はこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!
この記事を読んだ人におすすめ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中