FGO
FGO攻略wiki | Fate/Grand Order
メディアリリィの評価|宝具とスキル性能

【FGO】メディアリリィの評価|宝具とスキル性能

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
【FGO】メディアリリィの評価|宝具とスキル性能

FGO(Fate/Grand Order)に登場するメディアリリィの評価を掲載。スキルや宝具の性能、再臨素材、声優、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のメディアリリィの参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

別verの評価記事はこちら
通常
リリィ
サーヴァント一覧はこちら

メディアリリィの評価

メディアリリィのセイントグラフ

──サーヴァント、キャスター。メディアです。
あの、よろしくお願いします!

最終再臨イラストはこちら(ネタバレ注意)
(キャラ名)の最終再臨

わ、私なんかが、こんな幸福でいいのでしょうか……?
ううん、いじけてる場合じゃないです!
貴方の戦いが無事に終わるよう、全力を尽くさせていただきますね、マスター!

主要なデータ

クラスクラスのアイコン星4キャスター(▶一覧はこちら)
カード構成
入手方法三章クリアでストーリーガチャに追加
HP / ATK13070 / 7766(Lv最大時)
スキル1
スキル1アイコン高速神言A【CT:9~7】
自身のNPを80~150%増やす[Lv]
スキル2
(強化後)
スキル2アイコン耐毒A++【CT:7~5】
味方全体の毒状態を解除
味方全体のHPを2000~3000回復[Lv]
スキル3
(強化後)
スキル3アイコンうたかたの恋EX【CT:8~6】
味方単体のHP回復量を50~100%アップ(1T)[Lv]
味方単体の強化解除耐性をアップ(3T)[Lv]
宝具
(強化後)
宝具アイコン「修補すべき全ての疵」
味方全体の弱体状態を解除
味方全体の4000~6000回復[Lv]
味方全体の弱体耐性大アップ(3T)[OC]

メディアリリィの総合評価

総合評価周回高難易度
評価アイコン特殊な場面で強力な性能評価アイコン評価アイコン

スキルと宝具による回復役。宝具で弱体解除が可能なため、敵に弱体効果を連発されても対応しやすい。回復に特化した噛み合う場面では代用しづらい性能。ただし噛み合う場面は少なく育成の優先度は低い。

評価ランキングはこちら

[動画]メディアリリィの宝具演出

引用元【公式】Fate/Grand Order チャンネル

メディアリリィの宝具とスキル性能

宝具アイコン宝具「修補すべき全ての疵」ペインブレイカー

メディアリリィの宝具
強化条件幕間の物語1をクリア(▶攻略はこちら)
味方全体の弱体解除
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
味方全体のHP回復
Lv1:
4000
Lv2:
5000
Lv3:
5500
Lv4:
5750
Lv5:
6000
3ターンの間
味方全体の弱体耐性大アップ
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
強化前の性能はこちら

宝具「修補すべき全ての疵」ペインブレイカー

味方全体の弱体解除
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
味方全体のHP回復
Lv1:
3000
Lv2:
4000
Lv3:
4500
Lv4:
4750
Lv5:
5000
3ターンの間
味方全体の弱体耐性大アップ
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-

スキル1アイコンスキル1『高速神言A』

【効果】
自身のNPを80~150%増やす[Lv]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

自身のNPをものすごく増やす
Lv1:
80%
Lv2:
87%
Lv3:
94%
Lv4:
101%
Lv5:
108%
Lv6:
115%
Lv7:
122%
Lv8:
129%
Lv9:
136%
Lv10:
150%

スキル2アイコンスキル2『耐毒A++』

【効果】
味方全体の毒状態を解除
味方全体のHPを2000~3000回復[Lv]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

強化条件幕間の物語2をクリア
HPを回復
Lv1:
2000
Lv2:
2100
Lv3:
2200
Lv4:
2300
Lv5:
2400
Lv6:
2500
Lv7:
2600
Lv8:
2700
Lv9:
2800
Lv10:
3000
強化前の性能はこちら

スキル2『耐毒A』

【効果】
味方全体の毒状態を解除
味方全体のHPを1000~2000回復[Lv]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

HPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1100
Lv3:
1200
Lv4:
1300
Lv5:
1400
Lv6:
1500
Lv7:
1600
Lv8:
1700
Lv9:
1800
Lv10:
2000

スキル3アイコンスキル3『うたかたの恋EX』

【効果】
味方単体のHP回復量を50~100%アップ(1T)[Lv]
味方単体の強化解除耐性をアップ(3T)[Lv]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

強化条件強化クエスト1をクリア(▶攻略はこちら)
1ターンの間
味方単体のHP回復量をアップ
Lv1:
50%
Lv2:
55%
Lv3:
60%
Lv4:
65%
Lv5:
70%
Lv6:
75%
Lv7:
80%
Lv8:
85%
Lv9:
90%
Lv10:
100%
強化前の性能はこちら

スキル3『うたかたの恋B』

【効果】
味方単体のHP回復量を50~100%アップ(1T)[Lv]

【CT】
Lv1「10」ターン,Lv6「9」ターン,Lv10「8」ターン

1ターンの間
味方単体のHP回復量をアップ
Lv1:
50%
Lv2:
55%
Lv3:
60%
Lv4:
65%
Lv5:
70%
Lv6:
75%
Lv7:
80%
Lv8:
85%
Lv9:
90%
Lv10:
100%

アペンドスキル

スキル1アイコン追撃技巧向上自身のExtra Attackカードの性能を30~50%アップする
スキル2アイコン魔力装填自身のNPを10~20%チャージした状態でバトルを開始する
スキル1アイコン対セイバー攻撃適性自身のセイバークラスに対する攻撃力を20~30%アップする

カード性能

BAQEX宝具
Hit3Hit4Hit4Hit5Hit0Hit

属性と特性/クラススキル

属性と特性
属性秩序属性 / 善属性 / 地の力
▶天地人一覧はこちら
特性女性 / アルゴー号ゆかりの者
▶特性一覧はこちら
クラススキル
クラススキルアイコン陣地作成BArtsカードの性能を8%アップ
クラススキルアイコン道具作成B弱体付与成功率をアップ

幕間の物語と強化クエスト

幕間の物語

タイトル/条件と報酬
クリア報酬
幕間1
仲良しの魔女
条件:第三特異点クリア/再臨1/絆Lv2
報酬:宝具強化
クリア報酬
幕間2
幸せのパンケーキ
条件:第六特異点クリア/再臨2/絆Lv4
報酬:スキル強化
幕間の物語の攻略一覧はこちら

強化クエスト

クエスト/報酬
クリア報酬
強化1
強化クエスト1
報酬:スキル強化
強化クエストの攻略一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
スキルアイコンLv.4 スキルアイコンLv.1 スキルアイコンLv.1
まずはスキル1。スキルLv4でNP100%チャージできるようになる。運用に直結するので優先したい。
【Step2】
スキルアイコンLv.4 スキルアイコンLv.4 スキルアイコンLv.4
続いてはスキル2と3。自身の回復役としても持ち味を伸ばせる。
【Step3】
スキルアイコンLv.6 スキルアイコンLv.6 スキルアイコンLv.6
基本的には各スキルLv6までで十分。どれか1つであればCT6と短めのスキル2がおすすめ。
【Step4】
スキルアイコンLv.10 スキルアイコンLv.10 スキルアイコンLv.10
このサーヴァントの理想形。ここまで育成しなくても運用面では困らないので、伝承結晶を優先する必要はない。しかしメディアリリィの代替となるサーヴァントは少ないので、使い心地が気に入ったのであればスキルCT短縮やNP200%狙いによるOC上昇など、長所はしっかり伸ばせる。
スキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
再臨150,000QP計50,000QP
再臨2150,000QP計200,000QP
再臨3500,000QP計700,000QP
再臨41,500,000QP計2,200,000QP

スキル強化必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv1100,000QP計100,000QP
Lv2200,000QP計300,000QP
Lv3600,000QP計900,000QP
Lv4800,000QP計1,700,000QP
Lv52,000,000QP計3,700,000QP
Lv62,500,000QP計6,200,000QP
Lv75,000,000QP計11,200,000QP
Lv86,000,000QP計17,200,000QP
Lv910,000,000QP計27,200,000QP
素材のドロップ場所一覧はこちら

アペンドスキル強化必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv1100,000QP計100,000QP
Lv2200,000QP計300,000QP
Lv3600,000QP計900,000QP
Lv4800,000QP計1,700,000QP
Lv52,000,000QP計3,700,000QP
Lv62,500,000QP計6,200,000QP
Lv75,000,000QP計11,200,000QP
Lv86,000,000QP計17,200,000QP
Lv910,000,000QP計27,200,000QP
素材のドロップ場所一覧はこちら

メディアリリィの強い点/弱い点

メディア(リリィ)の強い点(長所)

1.回復と弱体対策に特化したサポーター

メディアリリィはスキルと宝具で、即座に味方全体へのHP回復可能なサポーター。また弱体解除や弱体耐性付与といった希少な効果を宝具としてスキルCTを気にせず連発できる。この2つの用途ではトップクラスの希少な性能。

2.メディアリリィを象徴する強力な宝具

メディアリリィの宝具は味方全体への弱体状態解除と、HP4000〜6000と3ターンの弱体耐性大アップの効果。弱体状態解除が先にくるので、敵から最大HP減や回復量ダウンなどを行われても変わらず回復できるのが大きなメリット。

▲CTの存在しない宝具である点が大きな強み。

3.誰か1人の回復量を増す「うたかたの恋EX」

宝具効果のHP回復量は宝具Lv依存となっているが、スキル「うたかたの恋EX」の味方単体への1ターンの50〜100%の回復量アップの効果により1.5〜2倍まで回復量を伸ばせる。宝具Lvの上げづらさをスキル育成でも補える。

4.回復スキルも破格な全体効果

スキル「耐毒A++」は味方全体への毒状態解除と、HP回復2000〜3000の効果。こちらも宝具同様に「うたかたの恋EX」で回復量を伸ばせる。宝具Lv1であっても1ターン最大でHP14000回復が可能なため、回復量に不足はない。

▲毒解除に関しては高難易度で役立つ場面もあるが、普段は気にせず使用する。

5.即宝具も狙える優秀なNPチャージ

スキル「高速神言A」は自身のNP80〜150%チャージの効果。スキルLv4で101%となるので、概念礼装を選ばずに4人目以降の配置やオーダーチェンジから即宝具使用可能となる。ダメージや弱体効果を受けた状況から立て直すことができる。

6.地味ながら強力な弱体耐性アップ

メディアリリィの宝具はOCで弱体耐性付与が大幅にアップし、OC2で約60%ほどの酒呑童子やパールヴァティーなどの全体魅了効果を防げる。そのため高速神言のスキルLv上げや、過剰なHP回復もOCを目指す場合は大きなメリットとなる。

▲画像は全体魅了付与を連発してくる高難易度クエストのもの。

TIPS:『宝具とOC』
OC=OverChargeの略。
NPを貯めた量や他の宝具と続けて宝具を発動するなどで値が上昇。この値が上昇すればするほど宝具に付与された特定の効果が強化される。

7.強化解除耐性付与を所持

スキル「うたかたの恋EX」には、味方単体への強化解除耐性(3T)の効果もある。強化解除後にダメージが発生する敵宝具なども、無敵や回避で防げるようになる。スキルLvで成功率が変わり、Lv10時に確定する。

中の人A単体なので、全体対象の強化解除は防ぎきれません。ですが初の3ターン効果など、既存効果に比べて違った魅力があります。

メディア(リリィ)の弱い点(短所)

1.使用頻度が低い

敵から攻撃を受ける前提のサポーターのため、こちらの攻撃で一方的に倒しきれるクエストでは出番がない。そのため高難易度クエストなど、持ち味である回復や弱体解除や弱体耐性が役立つ場面での活躍となる。

2.自身のカードではNPを稼ぎづらい

3枚のArtsにArts宝具なのでArtsチェインをしやすいが自身の攻撃でのNP獲得は少なめ。また1枚目にArtsを置いてもQuickやEXではNPを稼ぎづらい。スキル「高速神言A」のCT短縮や、Arts枚数の多い仲間と組んで補う必要がある。

▲合計7枚以上のArtsがあれば3ターンに1度は必ずArtsチェインは発生する。

TIPS:『Artsチェイン』
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

3.ダメージが低い

キャスタークラス共通の問題だが、クラス補正によりダメージにマイナス補正が入る。また1枚目にBusterを置く機会もなく、基本的にはダメージも期待できない。NP獲得状態付与系の概念礼装など、なるべくカードを選ばずにNPを貯めたい。

TIPS:『クラス補正とは?』
クラス補正とは、サーヴァントのクラスごとに設定された隠しステータス。ATKなどに若干の倍率がかかるようになっている。
▶詳細な倍率まとめはこちら

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

4.敵宝具対策を持たない

メディアリリィはサポーターにも関わらず、防御力アップや無敵回避などの敵宝具対策を所持していない。そのため自身の戦闘不能を前提にするか、マシュやアタッカーの防御力アップや攻撃力ダウン付与で敵宝具を耐えきり、回復で補う必要がある。

TIPS:『編成の基本』
FGOは3人合計15枚のカードを3ターンに分けて5枚ずつ配分される。
その中から3枚ずつ選んでいくゲームなので選ばれないカードは3ターンで6枚存在する。
なので基本的には攻撃役は2人で十分。3人目はカードを選ばなくてもスキルや宝具で大きな仕事をするサポーターで編成すると効率的。
※あくまで基本であり、高難易度などサポーター2人が好ましい状況もある。

TIPS:『戦闘不能も戦略に組み込もう』
スキルや宝具を使用済であったり、相性有利との戦いが終わって役割がなくなったサーヴァントを意図的に戦闘不能にできるのは強みとなる。後列からスキル未使用で準備万端のサーヴァントを登場させることができる。戦闘不能のタイミングの調節のしやすさは、大きなメリットとなる。

メディア(リリィ)の運用

1.運用方針をまず決めよう

メディアリリィの運用は基本的には二種類ある。前列から3人でArtsチェインを繰り返しながらの宝具連発か、4〜6人目に配置して宝具使用後は戦闘不能狙いなどどの様に活かすのか編成段階で考える必要がある。

2.戦闘不能を前提にする場合

基本的には誰かが戦闘不能になった際に登場して、スキル使用から即宝具を使用する。次の敵全体宝具や、防御不利の敵からの攻撃で早めの戦闘不能を狙う。限定概念礼装「ぐだぐだ看板娘」などでターゲット集中を行い、戦闘不能を積極的に狙うのも◎。

▲ダメージが1.6倍になるので、カードも選びやすくなる。

3.戦闘不能を前提にした編成例

画像は弓+騎の高難易度を想定した編成例。NPチャージ礼装とオーダーチェンジを併用して、宝具連発を2回に分けた。対ライダー戦ではキャスターは戦闘不能になりやすいが、NPを貯める1〜2ターン程度であれば★4のHPがあるので十分に耐えやすい。

  • 4人目登場時に宝具で1度全体回復。
  • オーダーチェンジで6人目と交代。
  • 味方がダメージを受けるのを待つ。
  • 6人目として再登場。スキルで2度目の全体回復。

4.前列で戦い続ける場合

防御力アップを所持しているサーヴァントと組めると効率的。敵の1万ダメージに防御力アップを50%付与できれば5000ダメージ。1度の宝具使用で大きくHPを取り戻すことができる。

  • オリオンは3ターン20%の攻撃力ダウン付与
  • マシュは3ターン20+30%の防御力アップで軽減
  • 合計Arts7枚+Arts宝具3枚で効率よくArtsチェイン

5.概念礼装選びが重要

メディアリリィは通常攻撃で元々NPを貯めづらいので、宝具連発を目指す場合はNP獲得量アップやArts性能アップさせるよりもNP獲得状態系の概念礼装がおすすめ。クリティカルでの2倍のNP獲得を狙ったスター獲得系概念礼装も◎。

6.ガッツ付与と好相性

通常はガッツを使用してもHP回復量が少なく、次のターンで戦闘不能になってしまうことも多い。メディアリリィは1ターンで大幅なHP回復可能なので、ガッツ後の低HPから最大HPまで回復させてしまう場面も多い。

▲役立つ場面が変わってくるので上手く活かしたい。

7.普段みないステータスにも注目しよう

スキルによる弱体付与は魅了など、成功率が低めのものも多い。味方のクラススキル「対魔力」「女神の神核」と組み合わせで、弱体耐性を高めて防ぐことも可能。普段活かしづらいステータスに意味が生まれるのでうまく気づきたい。

▲自身で2つの弱体耐性のクラススキルを持つサーヴァントもいる。

弱体耐性持ちの確認はこちら

8.弱体耐性を活かせる場面に気付こう

敵の使用してくる成功率が低めの弱体付与として、一部高難易度で使用される通常攻撃の追加効果の防御力ダウン付与などがある。自身の宝具効果の弱体解除と弱体耐性アップで、解除と予防が繰り返し行えるので地味ながら強力な対策となる。

▲弱体耐性や弱体解除は、長期戦を安定させないクエストギミックへの対策となる。

プロフィール/最終再臨画像

イラストレーター/声優

イラストこやまひろかず
担当声優野中藍
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

コルキスの王女メディア、彼女が「魔女」と呼ばれる前、少女時代のメディアとして召喚された。
純粋無垢、可憐な少女であった彼女に「コルキスの魔女」の面影は未だない。

パラメーター

筋力
E
耐久
E
敏捷
D
魔力
A
幸運
A
宝具
C

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:149cm・41kg
出典:ギリシャ神話
地域:ギリシャ
属性:秩序・善   性別:女性
メディアさん14歳。

絆Lv.2で開放

イアソンに籠絡される前、魔術をヘカテより学び、蝶よ
花よと育てられている頃のメディアとして召喚された。
攻撃的な魔術はほとんど使用できないが、治癒系の魔術
に長ける。

絆Lv.3で開放

可憐な立ち居振る舞いから誰にも愛される少女であり、
イアソンさえいなければ幸福な一生を送っていただろ
う。イアソンさえいなければ。

絆Lv.4で開放

『修補すべき全ての疵』
ランク:C 種別:対魔術宝具
ペインブレイカー。
本来のキャスターであるメディアが使用する『破戒すべ
き全ての符』と対になる治療宝具。
あらゆる呪い、魔術による損傷を零に戻す。

絆Lv.5で開放

『修補すべき全ての疵』は時間操作ではなく、本来ある
べき姿を算定することにより自動修復している。知らぬ
者には時間の巻き戻しにしか見えないであろう。"死"
以外のあらゆる理不尽を打破できるが、死者だけは取り
戻せない。

仲良しの魔女

リリィは純粋で人を信じやすい。マスターに対しても最
大限好意的に接する。だが、それは裏を返せば「人を信
じたい」という想いに駆られていることに他ならない。
他者への不信に満ちているのは、本来のメディアもリ
リィも変わらないのだ。

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──サーヴァント、キャスター。メディアです。
あの、よろしくお願いします!

1段階目

ここまで気をつかって頂けるなんて!これからも頑張りますね

2段階目

ありがとうございます!見ていてくださいね。

3段階目

魔術だけでなく家庭力もアップした気がします。
美味しいご飯をごちそうしますね、マスター。

最終再臨

わ、私なんかが、こんな幸福でいいのでしょうか……?
ううん、いじけてる場合じゃないです!
貴方の戦いが無事に終わるよう、全力を尽くさせていただきますね、マスター!

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

無限のパンケーキ

絆礼装のイラスト
概念礼装の効果
メディア〔リリィ〕(キャスター)装備時のみ、自身がフィールドにいる間、味方全体のHP回復量を30%アップ

『甘いお菓子。それは仲良しの象徴。なぜって、たいていの人はお菓子を食べていれば、怒ったり悲しんだりしないのですから』◇「まあーーーまあまあまあまあ!」なんの変哲もないレシピ本を読んだ時、小さな魔女は歓びの声をあげました。それは普段から彼女がなんとなく思っていた事を、明確にカタチにした呪文だったからです。「なんて素敵なのでしょう。なんて真理なのでしょう。人々が争うのは甘みが足りないからで、奪い合うのはパンケーキが有限だったからなんて!」思い立ったがドゥームズデイ。近くに女神も姉弟子もいなかったのが災いしました。彼女は愛用の杖を手にとって、無限の食材となるべき神秘の召喚に挑みました。その結果は語るまでもありません。困った事にこの小さな魔女は、なんていうか、魔術の腕は超が三つ付くぐらい一流だったのです☆

「無限のパンケーキ」の性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

ショコラ・ジュエル

いつも可愛がって下さってありがとうございます、マスター。ささやかですが、日頃の御礼としてご賞味下さいね。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

イベント最新情報

復刻:事件簿コラボ

事件簿コラボイベント
復刻事件簿コラボの攻略はこちら
報酬サーヴァントの評価記事
グレイのアイコングレイ

復刻:事件簿コラボPU

復刻事件簿コラボガチャ
ガチャの詳細はこちら
対象サーヴァントの評価記事
ライネスのアイコンライネスヘファイスティオンのアイコンヘファイスティオン

復刻:事件簿コラボPU2

PU2
ガチャの詳細はこちら
対象サーヴァントの評価記事
孔明のアイコン孔明アストライアのアイコンアストライア
この記事を書いた人

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 復刻事件簿コラボイベント攻略|ドロップ素材とミッションまとめ
    復刻事件簿コラボイベント攻略|ドロップ素材とミッションまとめ
    1
  2. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(1月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(1月版)
    2
  3. 事件簿コラボのフリークエスト一覧(検索機能付き)
    事件簿コラボのフリークエスト一覧(検索機能付き)
    3
  4. 記憶追想クエストの開放条件一覧と攻略/事件簿コラボ
    記憶追想クエストの開放条件一覧と攻略/事件簿コラボ
    4
  5. 高難易度『もう一つの主従』攻略|復刻事件簿コラボ
    高難易度『もう一つの主従』攻略|復刻事件簿コラボ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略情報
事件簿コラボ
特異点修復支援
曜日極級
サテライトステーション2021
初心者向け攻略
評価ランキング
ツール/コラム
サーヴァント一覧
クラス別一覧
宝具スキル別一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
クエスト攻略一覧
ストーリー攻略一覧 フリークエスト攻略一覧 幕間の物語攻略一覧 強化クエスト攻略一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×