FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
ケツァルコアトルの評価と再臨素材
【FGO】ケツァルコアトルの評価と再臨素材

【FGO】ケツァルコアトルの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【結果発表】アンケート:宝具演出等速にすべきサーヴァントは?
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するケツァルコアトルの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のケツァルコアトル運用の参考にどうぞ。

ケツァルコアトルのアイキャッチ

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

ケツァルコアトルの評価と主要データ

ケツァルコアトルのアイキャッチ

──ハーイ!女神ケツァル・コアトル、出番と聞いて駆け付けたわ!あら?裸の神官かと思えば、随分可愛らしい召喚者なのねー。ふふっ、背の高いお姉さんは嫌いかしら?。

主要なデータ

クラスライダー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
3HIT
A:
2HIT
Q:
3HIT
EX:
5HIT
宝具:
1HIT
属性秩序 / 善 / 天属性
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗 / 王 / 神性
▶特性一覧はこちら
入手方法七章クリアでストーリーガチャに追加
HP / ATK12960 / 12001(Lv最大時)
スキル1カリスマA+【CT:7~5】
味方全体の攻撃力をアップ[Lvで強化]
スキル2善神の智慧A+【CT:9~7】
味方単体にガッツを付与(1回・3T・HP1000)
味方単体のBusterカード性能をアップ[Lvで強化]
スキル3自由なる闘争EX【CT:8~6】
自身にスター集中状態を付与(1T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ[Lvで強化]
自身のNPを増やす[Lvで強化]
宝具「炎、神をも灼き尽くせ」
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
1ターン宝具封印状態を付与
5ターンやけど状態を付与[OCで変動]
クラススキル対魔力A:
弱体耐性をアップ
騎乗EX:
Quickカードの性能を12%アップ
女神の神核EX:
与ダメージ300プラス状態を付与
弱体耐性アップ
合計
再臨素材
×17×17
×6×18×8×10
合計スキル
強化素材
×17×17×17×1
×12×36×72×10

特徴と評価の理由

評価:〔B〕
爆発力が高めの周回向きアタッカー
・最大NP30%チャージと星集中+クリ威力UPで周回◎
・全体攻撃UPやB強化+ガッツ付与などサポートも優秀
⇒クリティカルに必要なスターは編成で補いたい
・1ターンの大ダメージ特化なためブレイク戦は△
⇒そのため★5騎の中では採用機会が絞られがち
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ケツァルコアトルのスキル/宝具

宝具「炎、神をも灼き尽くせ」シウ・コアトル

──アナタには高さが足りまセーン!
私は蛇!私は炎!
──『炎、神をも灼き尽くせ』!
フゥー!アディオスルード!

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000
1ターンの間
宝具封印状態を付与
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
5ターンの間
やけど状態を付与
OC1:
1000
OC2:
1500
OC3:
2000
OC4:
2500
OC5:
3000

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『カリスマA+』

【効果】
味方全体の攻撃力をアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方全体の攻撃力をアップ
Lv1:
10.5
Lv2:
11.6
Lv3:
12.6
Lv4:
13.7
Lv5:
14.7
Lv6:
15.8
Lv7:
16.8
Lv8:
17.9
Lv9:
18.9
Lv10:
21

スキル2『善神の智慧A+』

【効果】
味方単体にガッツを付与(1回・3T・HP1000)
味方単体のBusterカード性能をアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

3ターンの間
Busterカード性能をアップ
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30

スキル3『自由なる闘争EX』

【効果】
自身にスター集中状態を付与(1T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ[Lvで強化]
自身のNPを増やす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

1ターンの間
クリティカル威力をアップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50
NPを増やす
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30

クラススキル

対魔力A弱体耐性をアップ
騎乗EXQuickカードの性能を12%アップ
女神の神核EX与ダメージ300プラス状態を付与
弱体耐性アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
全スキルLv1でも運用に支障はないがどのスキルも優秀。まずは効果を受けやすいスキル1と3を優先する。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.6
スキル1と3はLv6にする恩恵が大きい。スキル1は9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。スキル3はLv6でNP25%チャージとなり最大開放の虚数魔術で即宝具が狙える。
【Step3】
Lv.6 Lv.6 Lv.10
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル3はLv10でNP30%チャージとなり運用に直結する。クリティカル狙いとしても2回目以降の使用が狙いやすくなる。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。ここまで育成しなくても周回や高難易度で使用できるが、特にスキル1の恩恵は大きい。スキル2に関してはB性能アップを途切れさせづらくするメリットはあるが、CTが長めなので優先度はやや低め。
ライダーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階ライダーピースx5
2段階ライダーピースx12
竜の牙x18
3段階ライダーモニュメントx5
蛇の宝玉x8
竜の逆鱗x2
最終再臨ライダーモニュメントx12
竜の逆鱗x4
鳳凰の羽根x10
合計数×17×17
×6×18×8×10

スキル強化必要素材

Lv1騎の輝石x5
Lv2騎の輝石x12
Lv3騎の魔石x5
Lv4騎の魔石x12
蛇の宝玉x4
Lv5騎の秘石x5
蛇の宝玉x8
Lv6騎の秘石x12
竜の牙x12
Lv7竜の牙x24
愚者の鎖x18
Lv8愚者の鎖x54
呪獣胆石x10
Lv9伝承結晶x1
合計数×17×17×17×1
×12×36×72×10
素材のドロップ場所一覧はこちら

ケツァルコアトルの強い点/弱い点

ケツァルコアトルの強い点(長所)

1.爆発力の高い周回向きのアタッカー

ケツァルコアトルは★5ライダートップクラスのATKに加えて、自身を強化する3種類のスキルとスター集中を所持しており、1ターンで大ダメージを出しやすい構成。また最大NP30%チャージも所持しており、周回アタッカーとして活躍できる。

TIPS【ダメージの伸ばし方】
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード性能〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
ケツァルコアトルは自身だけで3種類の強化を所持しており、ダメージを伸ばしやすい。

2.味方全体のサポートも可能

スキル「カリスマA+」による味方全体へ3ターンの攻撃力アップ付与や、1ターンのBuster性能&ガッツ付与などサポートスキルも優秀。パーティ全体の与ダメージをコントロールできるので、サポーターとしても活躍しやすい。

▲全体攻撃力UPはカードやサーヴァントの指定がないので、基本的に恩恵を受けられる強力なスキル。

3.オーバーキルでNPを稼ぎやすい

クラス有利の対キャスターへの攻撃にはNP獲得に上方補正が入る。またクリティカルが出来れば2倍、オーバーキルが出来れば1.5倍と高火力とクリティカルはNP獲得にも繋がりやすく、宝具2回目までは非常に狙いやすい。

▲対キャスターへの3枚目クリティカルオーバーキルで45%のNPを稼げた。

TIPS:【攻撃時のNP獲得のエネミー補正】
特定のクラスやエネミーを攻撃した際、NP獲得は約0.8~1.2倍ほど増減する場合がある。当てはまらない場合もある。:p:術は約1.2倍:騎は約1.1倍と貯まりやすくなる。
殺は約0.9倍:狂は約0.8倍は貯まりづらくなる。
またスケルトン、ゴーストなど一部死霊系のエネミーもNPが貯まりやすい傾向にある。

TIPS:『オーバーキル』
敵を倒しきった後の攻撃はNP獲得量が1.5倍となり、スターも獲得しやすくなる。クリティカル時の2倍の効果と合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。

4.宝具封印付きの宝具

ケツァルコアトルの宝具効果は5ターンのやけどと、1ターンの宝具封印が可能。敵の弱体耐性で外れる可能性はあるが、敵の宝具チャージを止められるので早めに使用し、敵が宝具を使用する前に倒しきりたい。

TIPS【対魔力】
クラススキルの1つ。常時自身の弱体耐性が上昇する。

TIPS【宝具封印】
状態異常の1つ。宝具やチャージ攻撃が使用できない。敵のチャージも止まる。

ケツァルコアトルの弱い点(短所)

1.スターの供給が必要

ケツァルコアトルはクリティカルで大ダメージを狙えるものの、クリティカルに必要なスターは味方に供給してもらう必要がある。編成の時点でスター獲得スキルや概念礼装などで補いたい。

▲キャスターやアサシンクラスはサポートに秀でている事が多い。

2.スキルのCTが長く、ブレイク戦は不向き

スキル「自由なる闘争EX」はCT8~6の1ターン効果なため、1度の大ダメージは狙いやすいもののブレイク戦など大ダメージを数ターンにわけて行う戦闘にはやや不向き。周回など、短期戦で持ち味を活かしたい。

ブレイクシステムの傾向と対策についてはこちら

3.宝具ダメージは相対的に低め

ケツァルコアトルの宝具は宝具強化を迎えておらず、相対的には低め。宝具1の場合は、B宝具のBusterボーナスを活かして、続くクリティカルダメージを伸ばすことを意識して補うと良い。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

ケツァルコアトル宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均70400
ATKフォウあり:平均75900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均77100
ATKフォウあり:平均90000
主な単体宝具との火力比較(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)
表記がない場合ATKフォウ1000入りでの計算

水着オルタ宝具1
【スキルLv1】
宝具ダメージ:平均84500
ATKフォウあり:平均91800
上記+Q強化を重ねがけ:平均105100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均91500
ATKフォウあり:平均113900
上記+Q強化を重ねがけ:平均135500
坂田金時(騎)宝具5
【スキルLv1】
宝具ダメージ(OC1):平均111000
宝具ダメージ(OC2):平均128000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ(OC1):平均120000
宝具ダメージ(OC2):平均137000
牛若丸宝具5/宝具強化後
【スキルLv1】
宝具ダメージ:平均94000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均101000
スキルMAXの★3:アレキサンダーのQ強化+攻撃力UPが入った場合
宝具ダメージ:平均139000
坂本龍馬宝具5
【スキルLV1】
宝具ダメージ:平均77100
ATKフォウあり:平均85300
【スキルLv10】
宝具ダメージ:平均90700
ATKフォウあり:平均100300
呂布宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均72900
ATKフォウあり:平均81100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均92000
ATKフォウあり:平均102000
オジマンディアス宝具1
【スキルLv1】
宝具ダメージ:平均73000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均90000
アンメア宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均69300
ATKフォウあり:平均76400
上記+HP1時:平均133700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均75100
ATKフォウあり:平均82800
上記+HP1時:平均144900
女王メイヴ宝具1/宝具強化後
ATKフォウあり:平均73000
男性特攻あり:平均110000
【スキルLVMAX時】
ATKフォウあり:平均80000
男性特攻あり:平均120000
クーフーリン(オルタ)宝具1
【OC1時】
(※スキルによるダメージUPなし)
宝具ダメージ:平均60300
ATKフォウあり:平均64800
【上記+宝具Lv2】
宝具ダメージ:平均80500
ATKフォウあり:平均86400
坂田金時(狂)宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均61300
ATKフォウあり:平均65800
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均70700
ATKフォウあり:平均75900
土方歳三宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均50600
ATKフォウあり:平均54500
上記+HP1時:平均108900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均55000
ATKフォウあり:平均59200
上記+HP1時:平均118400

ケツァルコアトルの運用

1.クリティカルを狙おう

ケツァルコアトルはATKが高く、スターが集まりやすい。B枚数を増やしつつスターを集めづらいバーサーカーの採用。クリティカル威力付与やスター獲得持ちの採用など、編成段階でクリティカルでのダメージ増を意識すると活躍させやすい。

▲クリ威力アップ付与は他のスキルと比べると倍率も高め。自スキル使用時以外のダメージも高めよう。

2.高倍率のスター集中を活かそう

ケツァルコアトルのスター集中は自身のカード枚数x10個以上のスターがあれば高確率で成功するので、マーリンの超高倍率1ターンのクリ威力アップ付与とは好相性。絶対に失敗したくないタイミングで使用したい。

▲画像はマーリンサポート入りのもの。大量スター獲得可能な全体宝具持ちなどと組みたい。

3.スター集中1ターンはメリット

ケツァルコアトルのスター集中は1ターンなので、自身がスターを独占し続けて味方サポーターが一切Artsクリティカルできず、サポート宝具が使用しづらくなるといった邪魔をしづらい。地味ながら高難易度では大きなメリットとなる。

ケツァルコアトルと相性のいい概念礼装

エアリアル・ドライブ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
B性能UP8~10%
宝具威力UP8~10%
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
ゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)
月の勝利者(超ATK型)
B強化10~15%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
ファラオ・チョコラトル(ATK型)
NP獲得量UP15~20%
Buster&宝具威力アップ10〜15%

ケツァルコアトルと相性の良いキャラ

ケツァルコアトルと周回で好相性

アーラシュ(★1)
・高火力全体B宝具持ちなので効率よくサポート可能
・宝具デメリットの戦闘不能をガッツで防げるため、周回時間短縮になる
(※戦闘不能による4人目との交代が不要な場合)
ランスロット(狂)(★4)
・全体宝具で大量スター獲得でき、スター集中と3枚のBで追撃も可能
・同様にB2枚ながらB宝具でスター集中持ちの沖田オルタも好相性
水着イシュタル(★4)
・全体宝具で大量スター獲得でき、高倍率のクリ威力アップ持ちなので自身でも追撃を行える
・BQカード性能アップなどサポートも優秀
アレキサンダー(★3)
・全体宝具でOC1時スター20個入手でき、全体攻撃力&Q性能アップ付与のサポートが可能
・同様にイスカンダルも好相性
シェイクスピア(★2)
・超高倍率のスター発生率アップ付与と、NP20%付与、B性能アップ付与が好相性
・自身の全体宝具も高火力なので、等倍でも1waveであれば任せやすい

ケツァルコアトルのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト広江礼威
担当声優遠藤綾
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

中南米、アステカ神話における最高存在の一柱。
自由奔放に見えて、心優しく知性に満ちた女神。
生贄の儀式を嫌い、人間を愛した。生命と豊穣の神、文化の神、雨と風の神。
一時期には太陽を司ったとする伝説もある。最高存在の(分霊による)現界。
この異常事態にあたり、ケツァル・コアトルは誰も知らない新たな顔を引っさげてきた。
現代メキシコで隆盛を誇る自由なる闘争、ルチャ・リブレを愛する神として。
……別段、ルチャの神として人々に祀られている訳ではない。
ただルチャが好きなだけである。

パラメーター

筋力
B
耐久
B
敏捷
B+
魔力
EX
幸運
A+
宝具
EX

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──ハーイ!女神ケツァル・コアトル、出番と聞いて駆け付けたわ!あら?裸の神官かと思えば、随分可愛らしい召喚者なのねー。ふふっ、背の高いお姉さんは嫌いかしら?。

1段階目

できれば着たくないのだけど、あなたの戦いには必要なものでしょう?
ちょっと仰々しくなってしまったけど、これからもよろしくしてね?

2段階目

ワーオ!こういうこともできるのデース?

3段階目

この装束は久しぶり……
神としてではなく、王としてあった頃の戦装束。
荒々しいものですが、あなたの力になるのなら、喜んで身に纏いましょう。

最終再臨

戦いの陽が昇ります。もはや私も、この力を使うことに躊躇いはありません。
さぁ、行きましょう、我が契約者。あらゆる犠牲は不要のもの。
悪しきものが来るというのなら、私は再び、荒ぶる炎となりましょう。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:181cm・64kg
出典:アステカ神話
地域:中南米
属性:秩序・善  性別:女性
分霊のひとつにサーヴァントとしての形を与えて
現界している。

絆Lv.2で開放

名前の意味は「羽毛ある蛇」「翼ある蛇」。
生贄の儀式を否定とした善神とされ、
明けの明星の具現である善神トラウィスカルパンテクー
トリ神、マヤのククルカン神と同一視される。
善の伝説を多く持つが、
獰猛な戦いの神としての側面をも有している。善なる神として人々の繁栄を導いた
ケツァル・コアトルだったが、やがて
テスカトリポカ神に敗れ果て、
アステカから姿を消した。
再び帰還するという予言を残して。アステカの人々は、後に来訪したスペイン
征服者の一団を「帰還したケツァル・コアトルと
その軍勢」であると信じ、滅びる事となった。

絆Lv.3で開放

本来は男性神。
現界にあたっては女性神として存在を得ている。
長らく同一視されてきた金星の存在が影響し、
金星=美神ヴィーナス(アフロディーテ)の
イメージに引っ張られてしまったのではないか、
と本人は語る。南米の神は他の神話体系とは大きく異なり、
彼ら南米の神は『人間に乗り移って』活動したと
される。
ケツァル・コアトル神も地域によって複数確認
されているように、いつかの時代では女性体が
ケツァル・コアトルになっていたのかもしれない。

絆Lv.4で開放

『炎、神をも灼き尽くせ』
ランク:A 種別:対人・対城宝具
シウ・コアトル。
かつてケツァル・コアトルがアステカを去った折、数々
の財宝が悪神テスカトリポカに渡らぬように
自らの宮殿を灼き尽くしたという炎の再臨。
周囲を炎が包み、敵対者の宝具の真名解放を
一時的に阻む―――のだが、本人がルチャにハマってしまったので
極めておかしな宝具になってしまった。
基本的には相手を空中に舞上げてからの
脳天落としだが、状況によっては
高度1000メートルから相手にめがけてキックを
かます、という流星の如き打撃技にもするとか。
本人はウルティモ・トペ・パターダと名付けている。

絆Lv.5で開放

『翼ある蛇』
ランク:A 種別:対人・対軍宝具
ケツァル・コアトル。
ライダーのクラスを有する理由となる宝具。
自らに由来する名を与えられた白亜紀の翼竜、
ケツアルコアトルスを召喚、騎乗する。
実際に白亜紀に棲息したケツアルコアトルスより
も遙かに強化された、
幻獣~神獣クラスの幻想種である。
ケツアルコアトルスは、
史上最大の飛翔動物として知られている。真名解放時には、
これに騎乗したケツァル・コアトルが風雨と雷の
大規模操作を行うが……この効果は本作に
於いて基本的に使用されない。

絆Lv.5で開放

ルチャ・リブレ(プロレス)にはまってしまった
経緯は単純で、どこかの時代に召喚されたおり
ルチャ・リブレを見てしまい、そのあまりの
衝撃が座にいる本体にも焼き付いてしまったから、
らしい。「そう、肉体! 殺し合いの時に武器を使うとか、
極力避けるべきだったのデスネ!
話し合いの時もルチャるのが最適デース!」大好きなルチャドールはラ・ミスティコ。
風の神、そして金星の神として、翼持たぬまま
自由に飛翔するルチャドール(女性の場合ルチャ
ドーラ)を見て、なんかもう感動と感涙、
そして未来を感じたのだとか。
その後、持ち前の克己心と勉強好きが幸いして、
あっという間にルチャマスターになってしまった。その気になればどんな神性・怪物にであろうと
ヘッドロックを決めて見せると豪語するが、
飛び技主体のルチャ・リブレ布教のため、
ルチャの神髄である関節技は封じている。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

ピエドラ・デル・ソル

中南米神話に於ける死とは、成長と成熟の行き着く果てでありながら新たな誕生の先触れでもあるという。是は、決して生物の在り方のみを指すのではない。世界の在り方でもあるのだ。世界では、常に、破壊と創造が繰り返される。アステカの神々は古き世界の破壊の後に次なる世界を必ず造り出す。現在の世界もまた、そういったプロセスを経て新生した第五の世界であるという。そして、世界の中心或いは世界そのものとして生命の隆盛を庇護するものこそが───太陽である。一説に依れば、ケツァル・コアトルは第二の世界の太陽であり、第五の太陽を導いたとされる。アステカの人々は太陽に世界を見た。破壊と創造、死と誕生を見た。過去にはテノチティトランの神殿に在って現代ではメキシコ・シティにて保管されている“太陽の石”に刻まれた太陽(世界)は五つ。過去と現在のすべて。第五の太陽もいつかは消える。その時、六度目の新たな世界が生まれ出るのか、それとも……「───それは、アナタたち次第デース!」

「ピエドラ・デル・ソル」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

自由なるカカワトル

ケツァル・コアトルからのバレンタインチョコ。
ちょっとした皇帝気分をアナタに。
かつてアステカ皇帝モンテスマも愛飲していた
ホットカカオ、ごくごく呑むといいデース!
ムーチョ、ムーチョ!

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    1
  2. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    2
  3. 第2部/2章『無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング』の攻略と考察
    第2部/2章『無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング』の攻略と考察
    3
  4. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    4
  5. サーヴァント所持率チェッカー
    サーヴァント所持率チェッカー
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのケツァルコアトルの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール/コラム

サーヴァント一覧

概念礼装/指令紋章一覧

その他一覧

ストーリー/フリクエ攻略

第1部ストーリー

第1.5部ストーリー

第2部ストーリー

優先度別おすすめのスキル上げ

ハロウィンイベント2018

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中