FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
ブラダマンテの評価と再臨素材
【FGO】ブラダマンテの評価と再臨素材

【FGO】ブラダマンテの評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
復刻サバフェス開催中!攻略チャートはこちら!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するブラダマンテの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のブラダマンテ運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

ブラダマンテの評価と主要データ

ブラダマンテのアイキャッチ

──シャルルマーニュ十二勇士が一人、
白羽の騎士ブラダマンテ。
ランサーとして召喚されました。
シャルルマーニュ大王に成り代わり、正義を為します!

主要なデータ

クラス星5ランサー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
4HIT
A:
2HIT
Q:
4HIT
EX:
5HIT
宝具:
5HIT
属性秩序 / 善 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性女性 / 愛する者
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK15682 / 10833(Lv最大時)
スキル1クレモルンの勲B【CT:7~5】
自身のQuick性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のArts性能をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2白羽の騎士B+【CT:8~6】
自身へガッツ状態付与(3T/1回)[Lvで強化]
自身へ防御力アップ付与(3T)[Lvで強化]
スキル3魔術解除A【CT:7~5】
味方単体へのNP付与[Lvで強化]
味方単体への弱体状態解除
宝具「目映きは閃光の魔盾」
自身の宝具威力をアップ(1T)[OCで強化]
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
約60%の確率でスタン状態を付与(1T)
クリティカル発生率をダウン(3T)
合計
再臨素材
×17×17
×22×20×9×10
合計スキル
強化素材
×17×17×17×1
×30×44×24×24

特徴と評価の理由

評価:〔A+〕
周回・高難易度ともに優秀な宝具連発アタッカー
・全体宝具やAQ札でNPを稼げるので宝具連発向き
⇒周回編成次第で宝具2〜3連発が可能
・ランサーで希少なArts2枚なので対弓の高難易度◎
・宝具効果のスタンやクリ発生率ダウンで防御面も◯
・バランスよく高難易度も周回もこなせる
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ブラダマンテの宝具/スキル

宝具「目映きは閃光の魔盾」目映きは閃光の魔盾

──光よ、螺旋となりて!
全力で参ります!
「目映きは閃光の魔盾」!

自身の宝具威力アップ(1T)
OC1:
20%
OC2:
30%
OC3:
40%
OC4:
50%
OC5:
60%
敵全体に強力な攻撃
Lv1:
600%
Lv2:
800%
Lv3:
900%
Lv4:
950%
Lv5:
1000%
約60%の確率でスタン状態を付与(1T)
クリティカル発生率をダウン(3T)

スキル1『クレモルンの勲B』

【効果】
自身のQuick性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のArts性能をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身のQuick・Arts性能をアップ(3T)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

スキル2『白羽の騎士B+』

【効果】
自身へガッツ状態付与(3T/1回)[Lvで強化]
自身へ防御力アップ付与(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

自身へガッツ状態付与(3T・1回)
Lv1:
1000
Lv2:
1200
Lv3:
1400
Lv4:
1600
Lv5:
1800
Lv6:
2000
Lv7:
2200
Lv8:
2400
Lv9:
2600
Lv10:
3000
自身へ防御力アップ付与(3T)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

スキル3『魔術解除A』

【効果】
味方単体へのNP付与[Lvで強化]
味方単体への弱体状態解除

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

味方単体へのNP付与
Lv1:
10%
Lv2:
11%
Lv3:
12%
Lv4:
13%
Lv5:
14%
Lv6:
15%
Lv7:
16%
Lv8:
17%
Lv9:
18%
Lv10:
20%

クラススキル

対魔力A弱体耐性をアップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
周回のみに使用する場合、スキル3のLv10を優先しつつ、スキル1も伸ばす。
どちらもNP獲得に繋がるので、通常時も並列して伸ばしていく。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.6
まずは目指したいスキルレベル。
スキル1はLv6でCT6になり、2回以上の使用が目指せる。
スキル3はNP15%付与となるが、運用はLv10まで変わらないのでLvの区切りを気にしなくてよい。
【Step3】
Lv.9 Lv.6 Lv.10
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル3はLv10でNP20%付与となり、NP80%礼装から即宝具が狙うなど運用が増える。
スキル1も宝具のNP回収に関わるので、Lvの区切りを気にせず伸ばしていく。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。
AQ宝具でのNP回収は敵HPや敵クラスで変動しやすい。そのため少しでも安定させる為に伝承結晶を使う価値がある。
スキル2に関しては優先順位は下がるものの、防御力アップとして優秀なので高難易度でも使い続ける予定があればおすすめ。
ランサーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

スキル強化必要素材

素材のドロップ場所一覧はこちら

ブラダマンテの強い点/弱い点

ブラダマンテの強い点(長所)

1.高難易度、周回の高適性が魅力

ブラダマンテの特徴はランサーでは希少なArts2枚のカード構成と、周回向きの全体宝具。Artsチェインしやすいのでサポーターの選択肢が広く、宝具でNP回収できるため編成次第で宝具2〜3連発可能と採用できるクエストの多さが魅力。

ブラダマンテの宝具画像

▲周回にしろ高難易度にしろ、連発を目指していこう。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

ブラダマンテ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均38800⇒42000
ATKフォウあり:平均42100⇒45600
宝具ダメージ比較はこちら(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

特攻時
カルナ
宝具1/強化後
【〔神性〕宝具特攻時】
ATKフォウなし:平均57200⇒66800
ATKフォウあり:平均61600⇒72000
特攻なし時
カルナ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均49000⇒57900
ATKフォウあり:平均52800⇒62400
サンタリリィ
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均49100⇒56400
ATKフォウあり:平均54000⇒62000
ロムルス
宝具5
皇帝特権成功時
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均39000⇒54400
ATKフォウあり:平均43900⇒61200
皇帝特権失敗時
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均32000⇒37800
ATKフォウあり:平均36000⇒42500
アルトリア〔オルタ〕
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均44600⇒54100
ATKフォウあり:平均48700⇒59100
アルトリア
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均36300⇒45300
ATKフォウあり:平均39400⇒49200
ブラダマンテ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均38800⇒42000
ATKフォウあり:平均42100⇒45600
パールヴァティー
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均32500⇒40500
ATKフォウあり:平均36100⇒45000
ヘクトール
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均36400⇒39200
ATKフォウあり:平均41100⇒44300
エリザベート
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34500⇒40200
ATKフォウあり:平均37900⇒44300
フィン
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均35000⇒39500
ATKフォウあり:平均38600⇒43600
エレシュキガル
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34100⇒38900
ATKフォウあり:平均37100⇒42400
【宝具2回目:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均44500⇒50800
哪吒
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均28900⇒31500
ATKフォウあり:平均31800⇒34600
ワルキューレ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均24800⇒29300
ATKフォウあり:平均27900⇒32900

2.Artsボーナスとクリティカルを活用しよう

ブラダマンテは1枚目にArtsを置くことでArts級に効率よくNPを稼げる高性能Quickを2枚所持している。自身宝具や味方スター供給などを活用し、クリティカルを狙って効率よくNPを稼いで宝具連発を行おう。

ブラダマンテのAQQ

TIPS:『Artsボーナス』
1枚目にAを置くと宝具以外のカードのNP獲得が上昇する。ヒット数によって変動するがBusterでも1枚目Quick程度のNPを得られるようになり、Quickも約1.5~1.66倍のNPを得られる。

中の人A4枚がNP獲得札!
ダメージは低くても宝具に繋がるので、どんどんカードを選びたいアタッカーです。
アキレウスなどBAAQQのQ宝具型の傾向でもありますが、宝具Lvが上がったときの恩恵も大きいですね。

1枚目Artsからの3枚目A/QのNP獲得

ブラダマンテのQuick
1stAあり通常時クリ時オバキル時両方
3枚目Q約8%約17%約13%約25%
3枚目A約10%約20%約15%約30%
3枚目Q
+Lv10
約10%約20%約15%約30%
3枚目A
+Lv10
約12%約25%約18%約40%

ブラダマンテの弱い点(短所)

1.運用次第だが、1枚辺りのArts性能は低め

ブラダマンテはArts2枚構成のため、スキル無し時は1枚辺りのNP獲得はランサー内では控えめ。しかしパーティ全体のArts枚数を増やし、Artsチェイン中心の運用であれば問題ない。パーティ全体が効率よく稼げるため高難易度向きの構成。

TIPS:『ArtsカードのNP獲得の傾向』
傾向として、自身の所持しているArtsカードが少なければ少ないほど1枚辺りのArtsでのNP獲得はしやすくなる。
非常に多くの仕様が絡むので、あくまで目安となる。

中の人Aあえて言うならば「Artsチェインを前提にすると他のランサーと組みづらい」ことが問題点です。

2.敵宝具時に自身宝具を使用しづらい

ブラダマンテの宝具には確率スタンの効果もある。そのため敵宝具に備えて全体無敵付与を使用しても、自身宝具のスタンにより敵宝具タイミングがズレてパーティがピンチに陥る可能性がある。敵宝具ターンに自身宝具使用は避けたい。

ブラダマンテの運用

1.周回運用:宝具2連発を狙おう

ブラダマンテの宝具によるNP回収は、敵3体に対して自身スキルLvMAXで13〜20%ほど。これを30%、もしくはNP20%回収+NP10%付与が行えると宝具2連発運用が安定する。

2.周回運用:スカディシステムで宝具3連発

自身宝具によるNP回収は30%ほどなので宝具3連発には何らかのサポートが追加で必要になる。オーダーチェンジ孔明、マスター礼装などのサポートでNP20%分を1〜2回補う必要がある。

中の人A高難易度向きのArts2枚により、Quick宝具によるNP回収は控えめ。周回だけ見るとパールやワルキューレと比べてひと手間増えます。
Wスカディ適正だけを考えると最適解にはなりません。
詳しいスカディシステムの解説はこちら

3.Wスカディ周回のコツと手順解説

1wave・Quick性能アップ(3T)使用
・未凸カレスコ時は自身スキルでNP20%付与
 未凸時はオーバーキル2回ずつ+1回によるNP30%回収が目標なので、通常攻撃や防御力ダウンも使用
2wave・全スキル使用したスカディと孔明を交替
・不足分を孔明NP20%付与で補う
・NP回収目標の20%は確定
3wave・不足分を孔明NP30%付与で補う
・1ターン効果系や、防御力ダウン付与を使用

4.目標スキルレベル

最大解放のカレイドスコープ未所持の場合はNP付与スキルはLv10前提。Quick性能アップもオーバーキル回数を少なく済ませる為にもLv10にしたい。凸カレ所持時も両Lv10であれば1ターン目にNP獲得量50%でのオダチェンなし周回が現実的となる。

5.高難易度はArts2枚を活かそう

ジャンヌのアイキャッチ

ブラダマンテは自身では回避や無敵、チャージ減といった敵宝具を防ぐスキルは所持していない。なので高難易度ではArts2枚を活かし、防御面はジャンヌなどArtsチェインが強力な味方サポーターに頼り切ってしまおう。

中の人Aブラダマンテさえ所持していれば、育成や礼装入手で宝具2〜3回の周回性能。
高難易度ではフレンドジャンヌ+マシュで耐久戦が簡単に組める即戦力っぷりは恒常★5ランサーとして優秀です。

6.宝具連発で攻撃を防御に変えよう

ブラダマンテの宝具効果には、確率スタンに加えて敵全体へ3ターンのクリティカル発生率ダウンの効果もある。ブレイク後の高倍率クリティカル威力アップからの致命傷を予防できる。防御にも繋がるので、宝具連発を行えるように編成しよう。

TIPS:『スタンや魅了時の敵の行動回数』
魅了やスタンなどが成功した場合、敵全体の最大行動数が成功数だけ減少する。
魅了にかからなかったエネミーが1体の場合、最大行動数が3回であっても1回の行動で敵ターンは終了する。

中の人Aスタンで地味にダメージを減らせます。
またクリティカル発生率ダウンは地味ながら、2017〜2018年の高難易度やストーリー戦闘で役立っています。
クリティカル発生率を意識すると「事故った!」場面はどんどん減らせます。

7.ガッツは超高難易度、通常は防御力アップ

スキル「白羽の騎士B+」にガッツ効果はあるが、ガッツ後から数ターン耐えるようなスキルは未所持。あくまでも超高難易度などで1ターンの延命を行う保険として考えて、普段は防御力アップを目的に気軽に使用するとよい。

8.敵宝具を受けてラスト1ターンを活かそう

FGOは被攻撃時にも1ヒット毎にNPを稼げる。ランサーは1ヒット辺り4%と多めで、更に戦闘不能時はNP獲得が1.5倍となる。ヒット数が多い敵宝具をガッツで受けることで大量NP獲得し、ラスト1〜2ターンでの宝具連発を狙おう。

TIPS:『被攻撃時のNP獲得』
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1度のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。
剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

TIPS:『ガッツの特殊な仕様』
最後の1人のサーヴァントがガッツを使用した場合、敵の行動回数が残っていても行動終了する。
そのためガッツで復活した後、次の攻撃で戦闘不能になることなく1ターンしのげる。ただし敵のAI設定など、何らかの理由で行動を行う場合もあることに注意。

中の人A敵全体宝具対策が間に合わず、ブラダマンテだけがガッツで生き残ってからの逆転…!
が狙えます。
アストルフォも宝具効果に回避3回とスタンを持ってますし、シャルルマーニュ十二勇士はクリティカルや追い詰められてからの逆転が得意…?

ブラダマンテと相性のいい概念礼装

周回で宝具2回を目指すのであればNPチャージに特化した概念礼装がおすすめ。攻撃力アップは未所持だが、礼装では補いづらい。そのため相対的に不足する宝具威力や特効系を重視するとよい。

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
死の芸術(ATK型)
自身に[人型]特攻状態を25~30%付与
恋談火焔行(ATK型)
自身に〔男性〕特攻状態を25~30%付与
&弱体付与成功率UP12~15%
宝具効果の確率スタンと好相性
レコードホルダー(ATK型)
弱体付与成功率UP15~20%
宝具効果の確率スタンと好相性

ブラダマンテと相性の良いキャラ

3ターン周回で好相性なおすすめサーヴァント

スカサハスカディのアイコンスカサハスカディ(★5)
・3ターンのQuick性能アップとNP50%付与により、宝具2〜3連発周回が行える
・スカディ1人でもカレイドスコープ未凸を所持していれば宝具2回は十分目指せる
エリザベートのアイコンエリザベート(★4)
・女性への最大40%の攻撃力アップ付与が好相性
・ブラダマンテが未所持の強化を効率よく得られる
パールヴァティー(桜)のアイコンパールヴァティー(桜)(★4)
・宝具効果で全体NP10%、スキルで最大NP20%付与が行えるため育成途中のスカディ編成で宝具2回を目指す際に好相性
・育成完成後はブラダマンテよりも少なめのサポートで3連発が狙える点に注意
フィンのアイコンフィン(★4)
・NP獲得量アップ付与が行えるので、宝具2回を目指す際のサポート兼アタッカーとして優秀
アーラシュのアイコンアーラシュ(★1)
・高火力全体宝具に加えて宝具効果で退場が行えるので、クラス違いながらスカディが宝具2回を目指す際の1wave役として優秀

高難易度で好相性なおすすめサーヴァント

ジャンヌのアイコンジャンヌ(★5)
・宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与が行える
・Arts3枚でArtsチェインしやすく、NPさえ貯まれば再使用可能
・スター獲得状態やスタン付与でクリティカルや敵拘束運用を行える
マシュのアイコンマシュ(★3-4)
・スキルと宝具で味方全体へ3T50%の防御力アップ付与が可能
アンデルセンのアイコンアンデルセン(★2)
・最短CT5で3T最大40%のクリ威力アップ付与とスター獲得状態がクリティカル運用と好相性
・確定のHP回復状態付与と、確率防御力アップ付与で打たれ弱さをやや補える
・もう一人の全体防御力アップ付与持ちと組むことで安定しやすい
・NPチャージ持ちのため、最小限のカード選びでも宝具使用可能
刑部姫のアイコン刑部姫(★5)
・自身のカードを選んでNPを貯める必要があるが、宝具効果で3T全体防御力とBuster/Quick性能アップ付与が可能
・カード性能がよく、QuckとArtsでNPやスターが稼げる
・最大HP増で擬似的なHP回復も行える
・不足しがちな強化解除も補える

ブラダマンテのプロフィール

イラストレーター/声優

イラストsaitom
担当声優森永千才
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

シャルルマーニュ十二勇士のひとり。
純真な少女騎士。白羽の騎士。
王妹アヤとクレルモン家エイモン公との間に生まれた姫
君であり、同じく十二勇士のひとりにして魔剣フルベル
タを所持する剣士リナルドを兄に持つ。
兄に似て凄腕の剣士として知られる。
大王アグラマンとの戦いでシャルルマーニュ軍が窮地に
陥った際には自ら殿(しんがり)を務め、敵将アルジェ
リア王ロドモンと見事な一騎打ちを行ってみせたとい
う。

パラメーター

筋力
B
耐久
A+
敏捷
A
魔力
C
幸運
D
宝具
B

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──シャルルマーニュ十二勇士が一人、
白羽の騎士ブラダマンテ。
ランサーとして召喚されました。
シャルルマーニュ大王に成り代わり、正義を為します!

1段階目

サーコートを纏いました!
防御力が上がったような気がします、マスター!

2段階目

霊基が強化されました。
ブラダマンテ、もっとお役にたちます!

3段階目

完全武装です!
大丈夫です、鎧がないように見える部分も魔力で覆われていますから。
そういう鎧なのです。さぁ!参りましょう!

最終再臨

あの……?良かったのでしょうか……?
私などに多くのリソースを費やしてくださって……。
いえ!いいえ!ご期待頂いたからには、このブラダマンテ!
全力を持ってお応えいたします!
今後ともよろしくお願いいたします、マスター!

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:170cm・55kg
出典シャルルマーニュ伝説
地域:フランス
属性:秩序・善  性別:女性
伝説の英雄ヘクトールの子孫。騎士ロジェロもまた、ヘ
クトールの子孫である。

絆Lv.2で開放

生前に嫌な目にあったため、魔術師嫌い。
ただしマーリンは除く。
実は大魔術師マーリンと縁があり、生前の冒険では巫女
を通じて助言を授かっている。ブラダマンテにとって、
マーリンは崇敬の対象なのである。

絆Lv.3で開放

『目映きは閃光の魔盾』
ランク:B 種別:対軍宝具
レンジ:1〜30 最大補足:100人

ブークリエ・デ・アトラント。恋人ロジェロを攫った邪悪な魔術師アトラントが所有し
ていた魔盾。
真名開放によって盾は強烈な魔力の光を放ち、対象にダ
メージを与えつつ、気絶判定を強制する。気絶しなかっ
たとしても、目を眩ませる事で敏捷のパラメーターを一
時的に著しく低下させる。

なお、本来は盾で殴らない。現界にあたってテンション
が上がりすぎているのか、ほぼ無意識に突進して殴って
いるものと思われる。
アトラントを倒したブラダマンテは、彼の持つ盾を手に
し、彼が乗っていた幻獣ヒポグリフを得たと言われる。
(ライダークラスで召喚されれば、もれなくヒポグリフ
がついてくる)

絆Lv.4で開放

麗しきは美姫の指輪』
ランク:C 種別:対人宝具/結界宝具
レンジ:1〜10 最大補足:30

アンジェリカ・カタイ。
十二勇士のひとりローランや兄リカルドが恋に落ちたと
される異国の美姫アンジェリカが所有していた、魔術の
指輪。あらゆる魔術を無効化する力を持つとされる。
数奇な運命からこの指輪を持つこととなったブラダマン
テは、邪悪な魔術師アトラントから恋人ロジェロを助け
出す際に大いに指輪の力を活用した。

本来はCランク程度であるはずの対魔力スキルがAラン
クとなっているのも、この宝具の効果によるもの。
真名開放すれば、魔術に対する自陣全体の防御力を跳ね
上げるが、本作では基本的に解放されない。本来は「姿
を隠す」力も備えているが、そちらも基本的には使用し
ない。
今回の現界にあたっては、この指輪の魔力を右手の槍に
込めており、魔術的存在に対する戦闘力を底上げしてい
る模様。

絆Lv.5で開放

『麗しきは美姫の指輪』
ランク:C 種別:対人宝具/結界宝具
レンジ:1〜10 最大捕捉:30人

アンジェリカ・カタイ。
十二勇士のひとりローランや兄リナルドが恋に落ちたと
される異国の美姫アンジェリカが所有していた、魔術の
指輪。あらゆる魔術を無効化する力を持つとされる。
数奇な運命からこの指輪を持つこととなったブラダマン
テは、邪悪な魔術師アトラントから恋人ロジェロを助け
だす際に大いに指輪の力を活用した。

本来はCランク程度であるはずの対魔力スキルがAラン
クとなっているのも、魔術解除スキルが付与されている
のも、この宝具の効果によるもの。
真名開放すれば、魔術に対する自陣全体の防御力を跳ね
上げるが、本作では基本的に開放されない。本来は「姿
を隠す」力も備えているが、そちらも基本的には使用し
ない。
今回の現界にあたっては、この指輪の魔力を右手の槍に
込めており、魔術的存在に対する戦闘力を底上げしてい
る模様。

ホーリー・サンバ・ナイトクリアおよび絆Lv.5で開放

サーヴァントとして現界したブラダマンテにとってのロ
ジェロとは、『輝きを追い続ける英霊』というアイデン
ティティそのものといえる。
彼女がブラダマンテという“物語”である限り追い求め、
探し続ける『希望』がロジェロなのである。
すなわち、生前のように士幸福な結末を迎えることなく
───“永遠の探索の物語”として定義されたものこそ
が、英霊としての彼女であり……

「もちろん、ちょっと悲しいです!
 でもそれ以前に私は聖騎士だから、世界をとりもどす
ために全力でがんばります!」
『それがいいですよ。あなたの心に直接語り掛けています』
「マーリン様!」

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

麗しきは美姫の指輪

フレーバーテキストのスクショをこちらで募集中

「麗しきは美姫の指輪」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

ヒポちゃん

ブラダマンテからのバレンタインチョコ。

ぎゅっと頭身を縮めてデフォルメしたヒポグリフ……
をかたどったチョコレート。かわいい。
白い毛並みの部分はホワイトチョコレートで。
暗い毛並みの部分は通常のチョコ。
『ヒポぐるみ』にそっくりなのは偶然か必然か。

がぶりといっちゃってください!
とブラダマンテは言うものの、
可愛らしすぎて食べにくいかもしれない。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

サバフェス復刻開催中!

サバフェスのバナー
サバフェスの効率良い攻略はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 復刻サバフェスの効率良い攻略方法/水着イベント2018
    復刻サバフェスの効率良い攻略方法/水着イベント2018
    1
  2. イベント攻略記事一覧/サバフェス復刻開催中!
    イベント攻略記事一覧/サバフェス復刻開催中!
    2
  3. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(7月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(7月版)
    3
  4. 巌窟王(エドモン・ダンテス)の評価と再臨素材
    巌窟王(エドモン・ダンテス)の評価と再臨素材
    4
  5. 水着ジャンヌダルクの評価と再臨素材
    水着ジャンヌダルクの評価と再臨素材
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのブラダマンテの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
ぐだぐだファイナル本能寺
復刻:サバフェス/水着2018
監獄塔に復讐鬼は哭く
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中