0


twitter share icon line share icon

【FGO】キャストリアの評価|宝具とスキル性能

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【FGO】キャストリアの評価|宝具とスキル性能

FGO(Fate/Grand Order)に登場するキャストリア(アルトリアキャスター)の評価を掲載。スキルや宝具の性能、再臨素材、声優、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のキャストリアの参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

サーヴァント一覧はこちら

キャストリアの評価

キャストリアのセイントグラフ

こんにちわ。キャスター・アルトリアと申します。
実のところ、サーヴァントというのはよくわからないですが…
魔術なんかでお役に立てるなら、遠慮なくお使いください。
え…?魔術は、『なんか』じゃない?
うわぁ…こっちの世界ではそうなんですか?

最終再臨イラストはこちら(ネタバレ注意)
最終再臨イラスト

野原に出かけることを、こちらではピクニック、と言うんですか?
ピクニック…ピクニック…ちょっと可愛いです。
誰もいないから、気を楽に?
じゃあお言葉に甘えて、私も足を伸ばしちゃおっと。
ふふ…なんだか頬が緩んでしまいます。
ただ語り合うために時間を過ごす。これ以上の贅沢は、ちょっと思いつきません。
今はこうして、あなたの未来を聞かせてください。

主要なデータ

クラスクラスのアイコン星5キャスター(▶一覧はこちら)
カード構成
入手方法期間限定ピックアップガチャでのみ排出
HP / ATK14406 / 10546(Lv最大時)
スキル1
スキル1アイコン希望のカリスマB【CT:8~6】
味方全体の攻撃力を10~20%アップ(3T)[Lv]
NPを20~30%増やす[Lv]
スキル2
スキル2アイコン湖の加護A【CT:7~5】
味方単体のNPを10~20%増やす[Lv]
味方全体のNP獲得量を20~30%アップ(3T)[Lv]
スキル3
スキル3アイコン選定の剣EX【CT:8~6】
味方単体のArtsカード性能を30~50%アップ(3T)[Lv]
[人類の脅威]特攻状態30~50%を付与(3T)[Lv]
無敵状態を付与(1T)
宝具
宝具アイコン「きみをいだく希望の星」
味方全体の攻撃力を30~50%アップ(3T)[Lv]
弱体状態を解除
対粛清防御状態<無敵貫通を無視して攻撃によるダメージを0にする状態>を1~5回付与(1回/3T)[OC]

[動画]キャストリアの宝具演出

引用元【公式】Fate/Grand Order チャンネル

キャストリアの総合評価

総合評価周回高難易度
評価アイコン汎用的なサポーター評価アイコン評価アイコン

最大50%のNP付与と高倍率Arts強化やNP獲得量アップが付与できる。宝具とスキルで攻撃力アップを持つので火力サポートも十分で、Arts全体宝具の連発ができるキャストリアシステムが組める。

評価ランキングはこちら

みんなの評価

キャストリアの宝具とスキル性能

宝具アイコン宝具「きみをいだく希望の星」アラウンド・カリバーン

キャストリアの宝具
3ターンの間
味方全体の攻撃力をアップ
Lv1:
30%
Lv2:
40%
Lv3:
45%
Lv4:
47.5%
Lv5:
50%
3ターンの間
対粛清防御状態を付与
<無敵貫通を無視して攻撃によるダメージを0にする状態>
OC1:
1回
OC2:
2回
OC3:
3回
OC4:
4回
OC5:
5回

スキル1アイコンスキル1『希望のカリスマB』

【効果】
味方全体の攻撃力を10~20%アップ(3T)[Lv]
NPを20~30%増やす[Lv]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
味方全体の攻撃力をアップ
Lv1:
10%
Lv2:
11%
Lv3:
12%
Lv4:
13%
Lv5:
14%
Lv6:
15%
Lv7:
16%
Lv8:
17%
Lv9:
18%
Lv10:
20%
味方全体のNPを増やす
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

スキル2アイコンスキル2『湖の加護A』

【効果】
味方単体のNPを10~20%増やす[Lv]
味方全体のNP獲得量を20~30%アップ(3T)[Lv]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

味方単体のNPを増やす
Lv1:
10%
Lv2:
11%
Lv3:
12%
Lv4:
13%
Lv5:
14%
Lv6:
15%
Lv7:
16%
Lv8:
17%
Lv9:
18%
Lv10:
20%
3ターンの間
味方全体のNP獲得量をアップ
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

スキル3アイコンスキル3『選定の剣EX』

【効果】
味方単体のArtsカード性能を30~50%アップ(3T)[Lv]
[人類の脅威]特攻状態30~50%を付与(3T)[Lv]
無敵状態を付与(1T)

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
Artsカード性能をアップ
Lv1:
30%
Lv2:
32%
Lv3:
34%
Lv4:
36%
Lv5:
38%
Lv6:
40%
Lv7:
42%
Lv8:
44%
Lv9:
46%
Lv10:
50%
3ターンの間
[人類の脅威]特攻状態を付与
Lv1:
30%
Lv2:
32%
Lv3:
34%
Lv4:
36%
Lv5:
38%
Lv6:
40%
Lv7:
42%
Lv8:
44%
Lv9:
46%
Lv10:
50%

アペンドスキル

スキル1アイコン追撃技巧向上自身のExtra Attackカードの性能を30~50%アップする
スキル2アイコン魔力装填自身のNPを10~20%チャージした状態でバトルを開始する
スキル1アイコン対セイバー攻撃適性自身のセイバークラスに対する攻撃力を20~30%アップする

カード性能

BAQEX宝具
Hit3Hit3Hit3Hit5Hit0Hit

属性と特性/クラススキル

属性と特性
属性中立属性 / 善属性 / 星の力
▶天地人一覧はこちら
特性女性 / 人型 / アルトリア顔 / アーサー
▶特性一覧はこちら
クラススキル
クラススキルアイコン対魔力A弱体耐性をアップ
クラススキルアイコン陣地作成EXArtsカードの性能を12%アップ
クラススキルアイコン独自魔術B自身のArtsカードのクリティカル威力をアップ
クラススキルアイコン妖精眼A自身の被クリティカル発生耐性をアップ

優先度別おすすめのスキル上げ

スキルアイコンスキルアイコンスキルアイコン
Step1Lv4Lv4Lv1
Step2Lv6Lv6Lv4
Step3Lv9Lv10Lv6
Step4Lv10Lv10Lv10

全てのスキルが優秀なので、3スキルともレベル10を目指そう。特にスキル1と2はレベルでNP付与率が変わるので、周回と高難易度どちらの運用でも優先して上げたい。

スキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
再臨1100,000QP計100,000QP
再臨2300,000QP計400,000QP
再臨31,000,000QP計1,400,000QP
再臨43,000,000QP計4,400,000QP

スキル強化必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv1200,000QP計200,000QP
Lv2400,000QP計600,000QP
Lv31,200,000QP計1,800,000QP
Lv41,600,000QP計3,400,000QP
Lv54,000,000QP計7,400,000QP
Lv65,000,000QP計12,400,000QP
Lv710,000,000QP計22,400,000QP
Lv812,000,000QP計34,400,000QP
Lv920,000,000QP計54,400,000QP
素材のドロップ場所一覧はこちら

アペンドスキル強化必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv1200,000QP計200,000QP
Lv2400,000QP計600,000QP
Lv31,200,000QP計1,800,000QP
Lv41,600,000QP計3,400,000QP
Lv54,000,000QP計7,400,000QP
Lv65,000,000QP計12,400,000QP
Lv710,000,000QP計22,400,000QP
Lv812,000,000QP計34,400,000QP
Lv920,000,000QP計54,400,000QP
素材のドロップ場所一覧はこちら

キャストリアの強い点/弱い点

最高峰のArtsサポーター

最高峰のArtsサポーター

アルトリアキャスターは全体に最大30%と単体に20%のNP付与ができる。更にNP獲得量アップと高倍率なArts強化、攻撃力アップを付与できるので、NPと火力両方で優秀なサポーター。

キャストリアシステムのやり方はこちら
攻略班Artsシステムでの運用はもちろん、Quick系システムでもNPとNP獲得量アップ付与で採用できます。システム以外の周回でも優秀で、破格の性能と言えるでしょう。

Wアルトリアでのサポート例

宝具で更に火力を伸ばせる

アルトリアキャスターの宝具

アルトリアキャスターの宝具はLvで上昇する攻撃力アップの効果。効果は3ターン持続なので重ねがけも狙いやすく、スキルだけでなく宝具でも味方の火力アップができる超優秀な効果。

無敵貫通攻撃を防げる

宝具対策

宝具効果の対粛清防御状態は『無敵貫通を含む攻撃によるダメージを0にする』効果。通常の攻撃はもちろん無敵貫通と必中攻撃も防げ、OC上昇で最大5回まで回数が増える非常に優秀な効果。

攻略班OCで回数が増えるのはパーティ全体で宝具をどんどん使うArts編成と好相性!宝具チェインで3回にできればかなり安定して戦うことができます。

弱体解除効果も優秀

宝具効果には味方全体の弱体解除効果もある。高難易度やストーリーでの厄介な弱体を解除することができ、対粛清防御では防げないやけどなどのダメージも対策することができる。

HP回復手段は持たない

アルトリアキャスターはHP回復の手段を持たないので、超長期戦にはやや不向きとなる。ただし宝具を連発できれば被ダメージをかなり抑えられるので、他サポーターで補えれば十分戦える。

特攻はおまけ程度

スキル3

スキル3には味方単体に[人類の脅威]特攻を付与する効果がある。特攻対象が登場する機会は少なめなので、無理に活かそうとはせず基本はおまけ程度と考えよう。

人類の脅威特攻の詳細はこちら
攻略班ただしストーリー2部では度々登場するので、そちらで活躍する場面は来るかもしれません。

アルトリアキャスターの運用

水着武蔵の宝具3連発編成

前衛後衛
-
---

NPを100%付与できるので、礼装も自由となり特攻礼装を6枚積みすることもできる。敵クラスによってはNP回収が不足するので、NP付与役などをオダチェンで編成するのもおすすめ。

その他のおすすめアタッカーはこちら
攻略班基本はこの『アタッカー+Wアルトリア』の編成となります。アタッカーには基本火力アップ系礼装を持たせますが、NP系で連発をサポートするのもありです。

高難易度向き編成例

前衛後衛
-
-

アルトリアの宝具で敵の攻撃を防ぎつつ、玉藻でHPを回復する編成。パーティ全体の宝具回転率が非常に重要なので、Artsチェインを積極的に組もう。玉藻はジャンヌやマーリンなどと変えるのもおすすめ。

アルトリアキャスターと相性のいい概念礼装

周回のおすすめ礼装
カレイドスコープ(★5)
NPを80~100%チャージ
虚数魔術(★4)
NPを60~75%チャージ
高難易度のおすすめ礼装
救済を願いし者(★5)
宝具使用時にOCを2上昇させる(3回)
魔性菩薩(★5)
宝具使用時にOCを2上昇させる(1回)
戦闘開始時NP50~60%獲得
リズムド・バース(★4)
NP獲得量15〜20%アップ
宝具使用時にOCを1上昇させる(1回)
プリズマコスモス(★5)
毎ターンNP8~10%獲得
FGO2030年の欠片(★5)
毎ターンスター8~10個獲得
セラピューティック・スパ(★5)
NP獲得量10~15%UP
毎ターンNP2~3%獲得
毎ターンスター3~4個獲得
至るべき場所(★5)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
不死鳥は大地に(★4)
自身のNP獲得量アップ10〜15%
NP獲得状態付与4~5%
FGO宝石剣ゼルレッチ(★3)
戦闘開始時NP25~40%獲得
NP獲得量UP5~10%
FGO鋼の鍛錬(★4)
自身の防御力を15~20%アップ

相性の良いサーヴァント

相性の良いアタッカー
水着武蔵のアイコン水着武蔵(★5)
宝具連発を狙える全体宝具バーサーカー。礼装自由でも宝具3連発が可能なので、火力特価の礼装を装備できる。
ダヴィンチ(ライダー)のアイコンダヴィンチ(ライダー)(★5)
宝具連発が狙いやすい全体宝具ライダー。宝具とスキルで味方にNPを配れるので、アルトリアの宝具で火力アップも可能。
SイシュタルのアイコンSイシュタル(★5)
NP50%チャージを持ち、宝具3連発が非常に狙いやすい。アヴェンジャーなのでクラス等倍が前提だが、宝具威力が高いので十分な火力を出せる。
陳宮のアイコン陳宮(★2)
宝具で味方を戦闘不能にできるアタッカー。アルトリアでNP付与、Arts強化、NP獲得量アップを付与することで宝具連発が狙いやすくなり、控えにNP付与サポーターを編成すれば宝具3連発も狙える。
水着アルトリアのアイコン水着アルトリア(★5)
礼装に依存せず宝具連発が容易となるアタッカー。宝具に確立チャージ減少効果があるので、連発できれば高難易度を安定して戦える。
ヴラド三世のアイコンヴラド三世(★5)
宝具連発が容易なバーサーカー。もともと高耐久だがアルトリアの宝具で更に硬くなる。高火力宝具を連発できる高難易度アタッカーに。
シトナイのアイコンシトナイ(★5)
宝具連発が容易なアルターエゴ。無敵や弱体無効、クリ発生率ダウンなど高難易度向きのスキルを自身で持つ点も優秀。
相性のいいサポーター
アルトリアキャスターのアイコンアルトリアキャスター(★5)
Arts強化、攻撃力アップ、NP付与、NP獲得量アップを重複できるので、Artsアタッカーの宝具連発を狙うWアルトリアシステムが組める。
玉藻のアイコン玉藻(★5)
宝具のCT短縮でアルトリアのスキル回転率をあげ、パーティ全体のNP効率を上げられる。アルトリアの持たないHP回復やCT減少、宝具威力アップ付与を持ち、高難易度から周回まで好相性。
マーリンのアイコンマーリン(★5)
宝具でNPとスター獲得、HP回復状態を付与できる。攻撃力アップや全体無敵も優秀で、高難易度で好相性。
ジャンヌのアイコンジャンヌ(★5)
宝具で無敵やHP回復が可能なルーラー。アルトリアに不足するHP回復を補え、長期戦の耐久が可能になる。
パラケルススのアイコンパラケルスス(★3)
Arts強化とNP獲得量アップ付与が可能で、Artsシステムのサポーターとして好相性。

プロフィール/最終再臨画像

イラストレーター/声優

イラスト武内崇
担当声優川澄綾子
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

『選定の杖』と共に選ばれた予言の子。
いずれキャメロットに至るまでの、
合間と途中と隙間の姿。

「やったぁ、ついに出番ですね!
キャスター・アルトリア、
できる範囲で頑張ります!」

パラメーター

筋力
B
耐久
D
敏捷
B
魔力
A
幸運
B
宝具
A++

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:154cm・42kg
出典:アーサー王伝説、Fate/Grand Order
地域:潮騒のティンタジェル
属性:中立・善  性別:女性

絆Lv.2で開放

純真爛漫な元気っ娘。
負けず嫌いで、打たれ強くて、まわりの空気をなにより
大切にして、本当のコトは誰にも言えずに隠している、
ごく当たり前の少女像。
魔術の研究に明け暮れて、少年のように野原を走り回る
実践派の研究者。

絆Lv.3で開放

『きみをいだく希望の星』
ランク:A 種別:対軍宝具
レンジ:0~50 最大捕捉:100人
アラウンド・カリバーン。
『選定の杖』によって開放される、アルトリアの心象世
界。共に戦う者たちを守り、強化する、楽園より響く鐘
の音。
その名前の由来を、たとえ本人は知らずとも。

絆Lv.4で開放

○希望のカリスマ:B
予言の子として育てられ、旅だった彼女には人々に頼ら
れ、期待されるカリスマが具わっている。
その効果は魔術師マーリンが見せる『夢のような戦意高
揚』に近い。

○湖の加護:A
湖の妖精たちによる加護。
予言の子に与えられた祝福、あるいは誓約。

○選定の剣:EX
選定の杖と共に選ばれた彼女が、最後に辿り着く在り方
を示したスキル。

絆Lv.5で開放

霊基第三になると数多くの宝剣を魔術触媒として使用で
きるようになる。
影踏みのカルンウェナン、稲妻のスピュメイダー、
そして神話礼装マルミアドワーズ。
霊基第三状態のアルトリアが手にする巨大な杖は
火の神が鍛え、大英雄に与えたとされる大剣である。
威力だけであればエクスカリバーより優れており、
アーサー王はガウェインにエクスカリバーを貸し与え、
この大剣を使う時もあったという。

絆Lv.5で開放

一足早くカルデアに召喚されたアルトリア。
マスターとの関係は『英雄と魔術師』というより、
『頼りになる友人同士』というもの。
騎士王アルトリアを見て目を丸くし、
暴君であるアルトリアを見て落ち込み、
水着のアルトリアを見て心底から「いいなあ!」と
楽しげに笑う、そんなアルトリア。

変更後マテリアル(ネタバレ注意)

2部6章アヴァロン・ル・フェのネタバレを含む内容となっています。

(タップで開閉)

2部6章アヴァロン・ル・フェクリアで開放

身長/体重:154cm・42kg
出典:Fate/Grand Order
地域:星の内海、潮騒のティンタジェル
属性:中立・善  性別:女性
妖精國ブリテンで発生した妖精ではないため、
ブリテンの妖精たちは本能的に彼女を毛嫌いする。
逆に、ブリテンの妖精すべてを嫌っていた妖精や、
6輪の氏族の生まれではない妖精、そもそも自らを
憎んでいる妖精、といったものにとって、
『楽園の妖精』は癒しとなる。

2部6章アヴァロン・ル・フェクリアで開放

純真爛漫な元気っ娘。
負けず嫌いで、打たれ強くて、
(イヤな事があっても立ち上がって)
周りの空気に気を遣って、本当のコトは誰にも言えずに
隠している、ごく当たり前の少女像。
魔術の研究に明け暮れて、少年のように野原を走り回る
実践派の研究者。
『予言の子』として周囲の期待に応え、ブリテンを救う
ために旅立つ、物語の主人公。

……というのが表向きの性格・性質。
汎人類史のアルトリアは裏表のない性格だったが、異聞
帯のアルトリアはあそこまで強くなく、内面はとても弱
く、いじけ気質で、悲観主義者。
『予言の子』である自分も、そんなものに期待をよせて
自滅する周りの人々もバカみたいだ、と内心では溜息を
ついている。
(冷め切っている訳でも、バカにしている訳でもない。
「はあ……」と、気持ちが重いだけ)

2部6章アヴァロン・ル・フェクリアで開放

しかし周りの空気を気にするアルトリアはそんな内面を
打ち明けられず、誰とも言い争いをしたくない、憎み合
いたくない、という理由で、
「はいっ、任せてください!」と周りが望むムーブをし
て取り繕ってしまう。
要領悪くて、失敗が多く、道につまずいてばかりの努力
家の一般人。転んだ後、立ち上がるのが早いだけが取り
柄。なので、
「弱くてごめんなさい。
 がんばります、がんばります」が口癖だった。
そんな時の内心のモノローグは、「戦いは恐いです。憎
しみ合うのはしんどいです。普通の暮らしがハッピーで
す」というもの。
本人はこんな感じで「自分にダメ出し」をしているが、
どれほど酷い環境・酷い仕打ちをうけても「悪に落ち
ず、礼節を忘れず、周りを気遣える」性格がブレない事
自体が貴人の証と言える。
オベロンとの決定的な違いはその一点。

2部6章アヴァロン・ル・フェクリアで開放

巡礼の旅において、
偽の予言の子が『怖いけど、みんなの力になりたくて頑
張る』というモチベーションなら、
予言の子は『怖いけど、それ言ったら周りがガッカリす
るから仕方なく頑張る』というモチベーションだった。

『他人はみんな怖いし社会は気持ち悪いし、世界を救え
と言われてもぜんぜんモチベあがらないけど、周りに逆
らうのもイヤだから救世主として頑張ろう』

という、とてもマイナスな精神状態を隠していた。
それでも結果的には『他人から見ると尊い行為』『アー
サー王と同じ在り方』になるが、アルトリア・キャスタ
ーの内面はとても卑屈で、後ろ向きで、ネガティブ。
なのでいつも
「今回は頑張れたけど、次こそきっと、わたしは放り出
しちゃうだろうなあ……」
と自分にダメ出ししていた。

妖精國がモルガンの思い描いた童話なら、
巡礼の旅はアルトリアの成長を描いた童話。
『オズの魔法使い』の主役のドロシー役に見せて、実は
うまく歩けない(足下が見えない、智恵がない)カカ
シ、心ががらんどうの木こり、勇気を出したくないライ
オンの三者の集合体のような弱さを持っていた。
そんなアルトリアがなぜ最後まで『予言の子』でいられ
るのか、何の為に戦っていたのか、その答えが、彼女の
物語の終わりとなる。

2部6章アヴァロン・ル・フェクリアで開放

○希望のカリスマ:B
予言の子として育てられ、旅立ったアルトリアには人々
に頼られ、期待されるカリスマが具わっている。

○アヴァロンの妖精:A
『湖の加護』の名で隠蔽されていた力。
楽園の妖精が持つ、生命を祝福し、様々な汚れから対象
の運命力を守る力。

○聖剣作成:A
『選定の剣』の名で隠蔽されていた力。
この力が本格的に目覚めると、彼女の作るものはすべて
『剣』属性になってしまう。

○妖精眼:A
ヒトが持つ魔眼ではなく、妖精が生まれつき持つ
『世界を切り替える』視界。
高位の妖精が持つ妖精眼は、あらゆる嘘を見抜き、真実
を映す眼と言われている。
妖精にとっては善意も悪意も同じくくりなので特に意味
のない異能だが、善悪の違いに惑う人間がこの眼を持つ
とろくなことにならない。

この眼のため、アルトリア・キャスターには
人々の嘘や本音がすべて見えていた。
彼女にとってヒトの世界は『悪意の嵐』であり、
妖精も人間も等しく『怖い、気持ち悪い』と
感じていたのはこのため。
彼女が眠った時、夢に見るのはこの『悪意の嵐』だけ。
本来なら気が触れ、ブリテンを見捨ててもおかしくない
状態だが、そんな彼女にとって唯一の希望が、嵐の向こ
うで一つだけ輝く、青く小さな星だった。

2部6章アヴァロン・ル・フェクリアで開放

『真円集う約束の星』
ランク:A++ 種別:対軍宝具
レンジ:1~999 最大捕捉:味方全て

ラウンド・オブ・アヴァロン。
『ブリテンの守護者』となったアルトリアの宝具。
黄昏のキャメロットを顕現させ、共に戦う者に『円卓の
騎士』のギフトを与える。
(ゲーム中での効果的にはアラウンド・カリバーンと同
じ)

アルトリア・キャスターは妖精國での使命を果たし、消
滅した。
聖剣に身を捧げ、聖剣そのものとなった彼女は以後、
『星を脅かす脅威に対抗するもの』の助けになる人理補
助装置となった。
その名をアルトリア・アヴァロン。
霊基第三の姿が召喚された彼女本来の姿であり、霊基第
一・第二の姿は、彼女を造った“かつての誰か”の在り方
……楽園の妖精としての記録ではなく、予言の子として
旅をした春の記憶……を、彼女がエミュレートしたもの
である。

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

こんにちわ。キャスター・アルトリアと申します。
実のところ、サーヴァントというのはよくわからないですが…
魔術なんかでお役に立てるなら、遠慮なくお使いください。
え…?魔術は、『なんか』じゃない?
うわぁ…こっちの世界ではそうなんですか?

1段階目

霊基段階が上がった…ということで、こちらの衣装になってみました!
この衣装は特別なものなので、自然と気持ちが引き締まります!
とは言え、性格は変わらないので…
私自身、お転婆なままなのですが。あははは…

2段階目

どうぞ焦らず、のんびりと。
私なんて、そう急いだところで変わりませんから。
これくらいが丁度いい、と思うのです。
大きな力とか責任とか、ちょっと荷が重すぎるので。

3段階目

あぁ…夢を見ているようです。
それとも、今までの全てが、長い夢だったのでしょうか…。
私は、ブリテンの守護を定めとする者。
あの少女では辿り着かなかった、そうあれと願われた姿。
黄昏のソラを呼ぶ、玉座なき無名の王。

最終再臨

野原に出かけることを、こちらではピクニック、と言うんですか?
ピクニック…ピクニック…ちょっと可愛いです。
誰もいないから、気を楽に?
じゃあお言葉に甘えて、私も足を伸ばしちゃおっと。
ふふ…なんだか頬が緩んでしまいます。
ただ語り合うために時間を過ごす。これ以上の贅沢は、ちょっと思いつきません。
今はこうして、あなたの未来を聞かせてください。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

約束の刻

絆礼装のイラスト
概念礼装の効果
アルトリア・キャスター(キャスター)装備時のみ、自身がフィールドにいる間、味方全体の攻撃力を10%アップ&NP獲得量を10%アップ。

-

「約束の刻」の性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

ファースト・バレンタイン

アルトリア・キャスターからのバレンタインチョコ。
ごく平均的な、ハート型のチョコレート。
「これが噂のバレンタイン……!
心臓のかたちのチョコを贈るのは大胆すぎると
思いましたが、郷に入れば郷に従え、と
聞きましたので……!」
シンプルながらもセンスが光る、
ひとりの少女の夢と挑戦がつまっている。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

イベント最新情報

Lostbelt No.3ピックアップ

ロストベルトNo.3ガチャは引くべき?の画像
ガチャの詳細はこちら
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略情報
Road to 7
聖杯戦線
アドバンスドクエスト
曜日極級
初心者向け攻略
評価ランキング
ツール/コラム
サーヴァント一覧
クラス別一覧
宝具スキル別一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
クエスト攻略一覧
ストーリー攻略一覧 フリークエスト攻略一覧 幕間の物語攻略一覧 強化クエスト攻略一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
×