FGO
FGO攻略
ブリュンヒルデの評価と再臨素材

【FGO】ブリュンヒルデの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
ギル祭2018超高難易度「摩天楼の怪人」開始!!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するブリュンヒルデの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のブリュンヒルデ運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

ブリュンヒルデの評価と主要データ

──ブリュンヒルデ。クラスはランサーです。
私に、優しくしないでくださいねマスター。

主要なデータ

クラスランサー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
3HIT
EX:
5HIT
宝具:
5HIT
属性中立 / 善 / 天属性
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗 / 神性
▶特性一覧はこちら
入手方法期間限定ピックアップガチャでのみ排出
HP / ATK14825 / 11432(Lv最大時)
スキル1魔力放出(炎)B【CT:7~5】
自身のバスター性能をアップ(1T)[Lvで強化]
自身の宝具威力をアップ(1T)[Lvで強化]
スキル2原初のルーン【CT:8~6】
敵単体のクリティカル発生率をダウン(3T)[Lvで強化]
敵単体の宝具威力をダウン(1T)[Lvで強化]
スキル3英雄の介添C【CT:7~5】
味方単体スター集中状態を付与(3T)[Lvで強化]
味方単体のHPを回復[Lvで強化]
宝具「死がふたりを分断つまで」
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
愛する者特攻[OCで変動]
味方全体のスター発生率をアップ(3T)
クラススキル対魔力B:
弱体耐性をアップ
騎乗A:
Quickカードの性能を10%アップ
神性E:
与ダメージ100プラス状態を付与
合計
再臨素材
×17×17
×44×3×12×12
合計スキル
強化素材
×17×17×17×1
×18×6×20×15

特徴と評価の理由

評価:〔A〕
アタッカー/サポーター両方をこなせるランサー
・ATKが高く、スターもNPも稼ぎやすいアタッカー
・スター集中&クリ威力を付与できる希少なスキル持ち
・サポーターとしてもアタッカーとしても非常に優秀
・宝具特攻はあるが、あくまでオマケとして考えたい
・敵宝具対策をしづらく、高難易度は比較的不向き
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ブリュンヒルデのスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「死がふたりを分断つまで」ブリュンヒルデ・ロマンシア

──好き。嫌い。好き。嫌い。
好き。好き。好き好き好き!
――『死がふたりを分断つまで』!

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
800
Lv2:
1000
Lv3:
1100
Lv4:
1150
Lv5:
1200
[愛する者]特攻
OC1:
150
OC2:
162.5
OC3:
175
OC4:
187.5
OC5:
200
3ターンの間
味方全体のスター発生アップ
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
強化前の性能はこちら

宝具「死がふたりを分断つまで」ブリュンヒルデ・ロマンシア

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000
[愛する者]特攻
OC1:
150
OC2:
162.5
OC3:
175
OC4:
187.5
OC5:
200
3ターンの間
味方全体のスター発生アップ
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『魔力放出(炎)B』

【効果】
自身のバスター性能をアップ(1T)[Lvで強化]
自身の宝具威力をアップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身のBusterカード性能をアップ
Lv1:
15
Lv2:
16
Lv3:
17
Lv4:
18
Lv5:
19
Lv6:
20
Lv7:
21
Lv8:
22
Lv9:
23
Lv10:
25
1ターンの間
宝具威力をアップ
Lv1:
8
Lv2:
8.7
Lv3:
9.4
Lv4:
10.1
Lv5:
10.8
Lv6:
11.5
Lv7:
12.2
Lv8:
12.9
Lv9:
13.6
Lv10:
15

スキル2『原初のルーン』

【効果】
敵単体のクリティカル発生率をダウン(3T)[Lvで強化]
敵単体の宝具威力をダウン(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

1ターンの間
敵単体の宝具威力をダウン
Lv1:
15
Lv2:
16.5
Lv3:
18
Lv4:
19.5
Lv5:
21
Lv6:
22.5
Lv7:
24
Lv8:
25.5
Lv9:
27
Lv10:
30

スキル3『英雄の介添C』

【効果】
味方単体スター集中状態を付与(3T)[Lvで強化]
味方単体のHPを回復[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

HPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1200
Lv3:
1400
Lv4:
1600
Lv5:
1800
Lv6:
2000
Lv7:
2200
Lv8:
2400
Lv9:
2600
Lv10:
3000
強化前の性能はこちら

スキル3『英雄の介添C』

【効果】
味方単体スター集中状態を付与(3T)[Lvで強化]
味方単体のHPを回復[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

HPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1200
Lv3:
1400
Lv4:
1600
Lv5:
1800
Lv6:
2000
Lv7:
2200
Lv8:
2400
Lv9:
2600
Lv10:
3000

クラススキル

対魔力B弱体耐性をアップ
騎乗AQuickカードの性能を10%アップ
神性E与ダメージ100プラス状態を付与
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.1
スキル3が最重要スキルだが、Lv6までは使い勝手が変わりづらいので自身の宝具ダメージが伸びやすいスキル1を優先する。
【Step2】
Lv.6 Lv.1 Lv.6
スキル3はLv6にする恩恵が大きい。スター獲得後の2ターン目に使用した場合、10ターン中6ターンの効果が得られる。スターさえ獲得できていれば使用するだけで効果を発揮しやすいのも◎。
【Step3】
Lv.6 Lv.6 Lv.10
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル3は回復としても使用しやすくなる。スキル2は強敵と戦わない場合は後回しでもOK。自身の宝具ダメージの高さも魅力なので、スキル1も伸ばしていきたい。
【Step4】
Lv.10 Lv.9 Lv.10
このサーヴァントの理想形。スキル2はLv10で2Waveと3Waveでの再使用がしやすくなるが、伝承結晶を優先するほどではない。
ランサーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階ランサーピースx5
2段階ランサーピースx12
蛮神の心臓x3
3段階ランサーモニュメントx5
世界樹の種x12
英雄の証x15
最終再臨ランサーモニュメントx12
英雄の証x29
ゴーストランタンx12
合計数×17×17
×44×3×12×12

スキル強化必要素材

Lv1槍の輝石x5
Lv2槍の輝石x12
Lv3槍の魔石x5
Lv4槍の魔石x12
世界樹の種x6
Lv5槍の秘石x5
世界樹の種x12
Lv6槍の秘石x12
蛮神の心臓x2
Lv7蛮神の心臓x4
鳳凰の羽根x5
Lv8鳳凰の羽根x15
混沌の爪x15
Lv9伝承結晶x1
合計数×17×17×17×1
×18×6×20×15
素材のドロップ場所一覧はこちら

ブリュンヒルデの強い点/弱い点

ブリュンヒルデの強い点(長所)

1.シンプルで希少なサポート&アタッカー

ブリュンヒルデの最大の特徴は、3ターンのスター集中状態&クリティカル威力アップを付与できる希少なスキル。高いATKの自身はもちろん、バーサーカーにもスターが集まるのでアタッカーとしてもサポーターとしても優秀。

▲スキル使用前のスターの偏り。

▲画像はスキル使用後。スターの集まりづらいアヴェンジャーやバーサーカーの運用が大きく変わる。

2.使いやすく優秀なQuickを所持

ブリュンヒルデは2枚のBusterと高いATKでダメージを伸ばしやすい。また2枚のQuickは「騎乗」の効果で更にダメージが底上げされている。そのためBuster⇒Quickと繋げることでオーバーキルの機会も作りやすくスターもNPも稼ぎやすい。

▲ヒット数こそ3ヒットと標準的だが、様々な補正によりスターを稼げる。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

TIPS【騎乗】
クラススキルの1つ。常時自身のQ性能が上昇する。

TIPS:『オーバーキル』
NP獲得量が1.5倍となり、スターも獲得しやすくなる。クリティカルと合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。

3.カードを選びやすい優秀なアタッカー

ブリュンヒルデのEXは5ヒットとスターを稼げる。また1枚のArtsは1枚目に置いてQuickやEXでのNP獲得量を増やせる。もしくは3枚目に置いたオーバーキルやクリティカルでも一気にNPを稼げる。そのためどのカードも選びやすい優秀なアタッカー。

▲画像は1枚目BからのQAクリティカル&途中からのオーバーキルで56%のNPを稼いだ所。AQQexクリティカルオーバーキルであれば90%以上のNPも稼げる。

TIPS:『Artsボーナス』
1枚目にAを置くと宝具以外のカードのNP獲得が上昇する。ヒット数によって変動するがBusterでも1枚目Quick程度のNPを得られるようになり、Quickも約1.5~1.66倍のNPを得られる。

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

TIPS:『ArtsカードのNP獲得の傾向』
傾向として、自身の所持しているArtsカードが少なければ少ないほど1枚辺りのArtsでのNP獲得はしやすくなる。
非常に多くの仕様が絡むので、あくまで目安となる。

4.優秀なスターコントロールスキルを所持

スキル「英雄の介添C++」は味方単体へ3ターン高倍率のスター集中状態と、20〜40%のクリティカル威力アップ付与の効果。対象を選べるのが特徴的で、どちらの倍率も高め。このサポートスキル目当てにクラス有利以外のクエストへも採用可能。

▲画像は、自身のスキルのみを使用したダメージ。

中の人Aスター集中礼装を使わなくてもよいのが最大のメリットです。最適解だけにこだわらずに推しキャラを存分に活躍させるサポーターとして考えた場合、代替しづらい性能です。

5.回復スキルとしても優秀

スキル「英雄の介添C++」はCT7~5と再使用まで短く、スキルLv6であれば6ターン中3ターン。9ターン中6ターン持続させられる。またクリティカル関連だけでなく1000~3000の回復もありそれだけを目的にしても十分な効果。

中の人Aこの2つの効果は同時に活かしやすく、活躍させたいサーヴァントがクリティカルをダメージを出しつつ回復を受けて生き残りやすくなります。非常に相性がよいです。

6.宝具ダメージも高め

スキル「魔力放出(炎)」は自身へ1ターンのBuster性能15~25%アップと宝具威力アップ。使用することで自身の宝具火力を大きく上昇できる。サポートしやすいBuster宝具なので、マーリンやマスター礼装などでダメージは更に伸ばしやすい。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

ブリュンヒルデ宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均88100
ATKフォウあり:平均95300
特攻あり:平均132000
ATKフォウあり:平均142800
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均101900
ATKフォウあり:平均110200
特攻あり:平均152800
ATKフォウあり:平均165300
(宝具ダメージ比較はこちら)
スカサハ宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時Q強化のみ】
宝具ダメージ:平均97700
ATKフォウあり:平均105800
【スキルLV1時特攻1つのみ】
宝具ダメージ:平均112800
ATKフォウあり:平均122000
【スキルLV1時Q強化+特攻1つ】
特攻あり:平均146600
ATKフォウあり:平均158700
【スキルLVMAX時+ATKフォウ入り】
Q強化のみ:平均122000
特攻1つのみ:平均162700
Q強化+特攻1つ:平均244100
メドゥーサ(槍)宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均67600
ATKフォウあり:平均75100
上記+Q耐性ダウン入り:平均90100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均79900
ATKフォウあり:平均88800
上記+Q耐性ダウン入り:平均106500
水着頼光宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均60100
ATKフォウあり:平均66100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均76000
ATKフォウあり:平均83600
ディルムッド宝具5/宝具強化後
宝具ダメージ:平均71100
ATKフォウあり:平均80300
ジャガーマン宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均69700
ATKフォウあり:平均78600
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均104400
ATKフォウあり:平均117800
呂布宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均72900
ATKフォウあり:平均81100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均92000
ATKフォウあり:平均102000

TIPS【ダメージの伸ばし方】
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード性能〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
ブリュンヒルデはこれを3種類所持しており、瞬間強化などで4種類目も補いやすく大ダメージを出せる。

7.対象は狭めだが宝具特攻持ち

ブリュンヒルデの宝具には〔愛する者〕にOC1時に1.5倍のダメージになる効果もある。ただし攻撃有利の弓と狂には対象者は少なく、基本的にはおまけ。サポーター採用時にクラス等倍の敵へ使用できればラッキーと考えたい。

中の人BQ.「愛するもの」の基準って?

A.分からないです!
シナリオライターのインタビューや、FGO幕間である程度ブリュンヒルデの口から語られはするのですが一旦ここでは言及を避けます…。
〔愛する者〕の一覧はこちら

7.宝具効果で更にクリティカルを狙いやすく

ブリュンヒルデの宝具効果は3ターンの味方全体への高倍率のスター発生率アップとなっている。ヒット数の多いサーヴァントと組むことでスターを非常に稼ぎやすくなり、よりクリティカルを狙いやすくなる。

中の人Aスター発生率UPの倍率はかなり高く、Aからでもスターを期待できるようになります。スター発生率UPは様々なサーヴァントが持つようになっただけでなく、新キャラはヒット数が多い傾向です。ジワジワと使いみちが生まれてきました。

8.予期せぬ大ダメージを予防できる

スキル「原初のルーン」は敵単体へ3ターン高倍率のクリティカル発生率ダウン付与と、1ターンの宝具威力ダウンの効果。敵宝具はこのスキルだけでは防げないが、予期せぬ大ダメージが敵のクリティカルを予防でき、致命傷を避けられる。

中の人Aバーサーカーにも関わらず3回行動で約30%でクリティカルしてくるキメラなど、多くの場面で致命傷を予防できます。スキル「英雄の介添C」の回復効果とあわせてサポート性能も非常に優れています。

ブリュンヒルデの弱い点(短所)

1.自身だけではスターが不足する

クリティカルを狙う際の共通の問題だが、基本的には自身のカードやスキルだけではクリティカルを狙うための十分なスターは得られない。パーティ全体でスター獲得状態系のスキルや概念礼装を揃えて補いたい。

TIPS【クリティカル】
クリティカルはダメージが2倍、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。

2.回避や無敵など敵宝具対策を持たない

ブリュンヒルデは高性能なHP回復スキルを所持しているものの、回避や無敵を自身では所持していない。そのため敵に宝具が使用される前提のクエストではせっかくの回復も活かしづらい。敵宝具は編成で補う必要がある

中の人A単体宝具の他ランサーは回避持ちも多く、敵アーチャーは宝具CT3と早めに撃ってくるので困ります。

ブリュンヒルデの運用

1.速度を落とすゲームプレイも考えてみる

ランサークラスでほぼ共通の運用となるが、1~2waveの敵をすぐに倒しきらずにオーバーキルを狙ってNPを稼ぎ、Qチェインをしてスターを蓄えて3waveに突入する運用も強い。

中の人Aちょっと難しいですが、2waveのQチェインでの突破が狙えるとブリュンヒルデのスター集中付与が活かしやすくなります。
この辺りの動かし方は「2030年の欠片」のような礼装が複数あれば、しなくても押し通せます。ですが、出来るとイベント礼装縛りなどの状況で役に立ちます。

2.宝具威力ダウンの活かし方

ブリュンヒルデの宝具威力ダウンは最大でも30%と低く、1万の宝具ダメージでも7000までしか軽減できない。しかしマシュ等と組んで防御力アップ50%を重ねられると、7000から3500まで抑え、ダメージカットで1500まで軽減可能。上手く編成で補いたい。

TIPS:『防御力アップと攻撃力ダウン』
自身の「防御力アップ」と敵への「攻撃力ダウン」付与は合算されてダメージ計算される。
例えば自身に40%の防御力アップ、敵に20%の攻撃力ダウン付与の場合は合計で60%。よってこの時のダメージは通常の4割となる。

TIPS:『ダメージカットの計算』
ダメージカットは防御力アップなどの被ダメージ軽減後に適用される。
55000ダメージに対して防御力アップ+攻撃力ダウンが合計60%あった場合、6割減の2000ダメージ。そこへダメージカットが2000あれば被ダメージは0となる。

3.お手軽なスターコントロールが可能

ブリュンヒルデのスター集中度アップは高倍率なため、同クラス3体を並べても狙ったアタッカーがクリティカルを行える。そのためスターが集まることがデメリットのサポーターとも組みやすく、クリティカル狙い時の編成がしやすい。

中の人Aランサークラス共通の問題としてA枚数が少なく、Aチェインを狙う必要のあるキャスターとは組みづらかった問題点もサクっと解決できます。すごいスキルです。

4.スター集中持ちとの相性も◎

「英雄の介添C++」はスター集中持ちとの相性もよい。スキルCT回復の間に使用することで、効率よくクリティカルを狙い続けられる。スキル育成途中や、スター集中にクリ威力アップ付きのアタッカーと好相性。

▲等倍でも強力なダメージを出せるジャンヌオルタとの相性は良い。

5.一部サーヴァントの運用が大きく変わる

「英雄の介添C++」はカルナやハイド、ゴルゴーン、サリエリなどのスターが集まりづらいが高倍率のクリティカル威力アップ持ちのアタッカーと好相性。無理やりクリティカルさせるための礼装などを違う礼装に付け替えられる。

6.自身とカルナ、どっちが殴ればいい?

下記の表はスター集中を持たないが高倍率のクリティカル威力アップを持つカルナをブリュンヒルデがサポートした場合と、高倍率の女性へのサポートスキルを持つエリザベートにブリュンヒルデがサポートを受けた際のダメージと実質ATKの比較となる。

小数点以下切捨、クラス補正なし
嗜虐のカリスマ、英雄の介添C++と自身のスキルのみ使用
宝具QBの3rdBクリティカルを比較

LvMAX
+★3フォウ
礼装
+786時
礼装
+2000時
カルナATK:12,976ATK:13,762ATK;14,976
3rdBクリ約86,900約92,200約100,300
ブリュン
ヒルデ
ATK:12,432
⇒17,404
ATK:13,218
⇒18,505
ATK:14,432
⇒20,204
3rdBクリ約73,600約78,200約85,400
中の人Aカルナは自身で50%のクリティカル威力アップと、宝具効果でのBuster耐性ダウン20%を持つため、クリティカル時のBusterダメージは逆転する模様です。
女性以外のランサーのは不遇傾向にありましたので、ブリュンヒルデのクリティカルサポートはカルナの強い味方といえます。

7.ブリュンヒルデは英雄の介添人

「英雄の介添C++」を使用するとクリティカルで2倍☓最大1.4倍まで伸びるので、アタッカーに向いていなくてもお手軽にアタッカーに変化できる。最適解にはならないが、好きなサーヴァントに攻撃させたい場合、最適解の1人となる。

TIPS:『クリティカル威力の倍率』
クリティカルは基本2倍のダメージだが、威力アップを付与することで倍率が上昇する。
例えば威力100%アップの場合、基本の2倍×威力アップの2倍で4倍ダメージとなる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

ブリュンヒルデと相性のいい概念礼装

スターをコントロールスキルを所持しているので、スター獲得状態やクリティカル系の概念礼装と好相性。どのカードでもNPを稼ぎやすいのでNP獲得量アップや、宝具ダメージを高める宝具威力やBuster性能もよい。

2030年の欠片(HP型)
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与
壬生狼(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BQ強化8~10%
月の勝利者(超ATK型)
B強化10~15%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
トリック・オア・トリートメント(ATK型)
クリティカル威力UP15~20%
NP獲得量UP25~30%
我らが征くは星の大海(ATK型)
NP獲得量UP15~20%
B強化15~20%
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
エアリアル・ドライブ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
B性能UP8~10%
宝具威力UP8~10%
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
ゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)
月の湯治(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
クリティカル威力20~25%UP
カルデアを導く乙女(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
B強化10~15%
ファラオ・チョコラトル(ATK型)
NP獲得量UP15~20%
Buster&宝具威力アップ10〜15%

ブリュンヒルデと相性の良いキャラ

既にクリティカル威力を所持しているが、スターが集まりづらいアタッカーのサポートが可能。エリザベートを所持している場合、パーティ全体のダメージを伸ばせる女性パーティも強力。ナイチンゲールも優秀なアタッカーとなる。

ナイチンゲール(★5)
自身にスターを集めず、Quickで大量スター獲得可能。最短CT5で3T・50%のBuster性能アップ付与もありクリティカル運用と好相性。またナイチンゲール宝具を「原初のルーン」と重ねることで宝具ダメージの激減が可能。
敵宝具対策が可能になる。
マシュ(★3-4)
スキルと宝具で味方全体へ3T50%の防御力アップ付与が可能なため「原初のルーン」と重ねることで宝具ダメージの軽減が可能。3人目も攻撃力ダウンや防御力アップ持ちにすることで安定しやすくなる。
カルナ(★5)
高倍率のクリティカル威力アップを所持しているものの、スターを稼ぎづらく集まりづらかった短所を補える。
エリザベート(★4)
女性へ最短CT5で3T・最大40%の全体攻撃力アップ付与が可能。女性パーティ全体のダメージを大きく伸ばせる。
ジャンヌオルタ(★5)
途切れずスター集中からのクリティカルを狙えるので好相性。自身のトップクラスのATKの高さを活かせる。
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
ゴルゴーン(★4)
高倍率のクリティカル威力アップを所持しているものの、スターが集まりづらかった短所を補い、大ダメージと宝具使用が狙いやすくなる。
ヘラクレス(★4)
回避スキルに付いていた高倍率のクリティカル威力アップを活かせるようになる。
ハイド(★3)
ハイド時に高倍率のクリティカル威力アップを所持しているものの、スターが集まりづらかった短所を補って大ダメージを出しやすくなる。
アントニオ・サリエリ(★3)
高倍率のクリティカル威力アップを所持しているものの、スターが集まりづらかった短所を補って宝具連発がしやすくなる。

ブリュンヒルデのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト三輪士郎
担当声優能登麻美子
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

北欧の大神オーディンの娘、戦乙女ワルキューレのひとり。
北欧神話に於ける悲劇の女。『ヴォルスンガ・サガ』において大英雄シグルドの運命の相手であるシグルドリーヴァと同一視される戦乙女であり、古エッダ『シグルドリーヴァの歌』『ブリュンヒルドの冥府への旅』でも同様にシグルドと恋に落ちるワルキューレとして語られている。

パラメーター

筋力
B+
耐久
A
敏捷
A
魔力
C
幸運
E
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──ブリュンヒルデ。クラスはランサーです。
私に、優しくしないでくださいねマスター。

1段階目

思い……強くなってしまう。大きくなって、私は……それが愛だと気付いてしまう。

2段階目

私の中で、大きくなるの。
この胸の、一番奥にあるモノが……。

3段階目

だめです、マスター。
私をこんな風にして……
私、あなたのことを……愛してしまう。

最終再臨

優しい人。優しいマスター。
こんなに私を大切にしてくれて。
そんなにも優しいと、私……。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:172cm・52kg
出典:北欧神話
地域:欧州
属性:中立・善  性別:女性
『ヴォルスンガ・サガ』、古エッダの『グズルーンの
唄』『シグルズの短い歌』等ではアッティラ王(アトリ
王)の妹とされる。

絆Lv.2で開放

物静かで献身的。穏やかな微笑みに寂しさが混ざる、薄
幸の戦乙女。
ワルキューレの長姉として神霊の身であった頃には自我
の薄い「人形」のように振る舞っていたものの、父たる
大神の怒りに触れて地へ落とされてから後、シグルドと
の邂逅を以て人間の性質と人格を有するようになった。

絆Lv.3で開放

慈悲深く、愛情豊かで、好きになった相手にはとことん
尽くす。悲劇さえなければ良妻として一生を終えたはず
の女性。
英雄シグルドのことを誰よりも愛して止まなかったもの
の、呪われた悲劇の運命の果てに殺意の炎を抱き、やが
て彼を殺し、我が身をも灼き尽くすことになってしまっ
た。

絆Lv.4で開放

『死がふたりを分断つまで』
ランク:B 種別:対人宝具
ブリュンヒルデ・ロマンシア。
運命の相手への深い愛憎の情を、生前に使用した魔銀の
槍として形成させた宝具。
対象への愛が深くなればなるほど槍は大きく重く変化す
る。愛するシグルドに対しては特に絶大な効果を現す。
(彼に縁深いジークフリートにもよく効く)

絆Lv.5で開放

英霊となった現在でも、シグルドのことを深く愛してい
る。
それでも、万が一にも目の前に彼が召喚されたならば自
動的に槍を向けるだろう。
英霊として形作られた彼女自身が「シグルドを殺すモ
ノ」として宝具と共に定義付けられてしまっているため
だ。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

消えざる炎

───私、燃えているんです。ええ。燃えています。ええ。炎です。いいえ、冗談なんかじゃありません。本当のことです。今こうしている時だって、私、ごうごうと音を立てて燃え盛っているんです。聞こえませんか?私という個の始まりと終わりは炎と共に在ったから。シグルドと出会った時、シグルドを殺した時。私の意識が生まれた時、私の命が終わった時。いつだって私は炎に巻かれていました。気付けば、私は炎そのものになっていた。ほら見えるでしょう?青い炎。魔力放出?いいえ、いいえ。これは私のココロから溢れ出る、私の想いのかたち。死んでも、死なれても、絶対に消えはしません。もしも消えたように見えるとしたら───ふふ。いいえ、やっぱり消えません。きっと、燻っているだけですよ。

「消えざる炎」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

氷の叡智チョコ

ブリュンヒルデからのバレンタインチョコ。
ほら、あなたにぴったり……
ルーンの氷で凍らせておきましたから、二度と溶けません。
永遠に飾るもよし、すぐに食べてしまうもよし。
……ああ、すみません。食べたら、お腹を壊してしまうかもしれませんね。

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 「摩天楼の怪人」攻略 | ギル祭2018超高難易度
    「摩天楼の怪人」攻略 | ギル祭2018超高難易度
    1
  2. バトルインニューヨーク/ネロ祭2018の効率良い攻略方法
    バトルインニューヨーク/ネロ祭2018の効率良い攻略方法
    2
  3. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(9月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(9月版)
    3
  4. 「フレイムゲート」攻略 | ギル祭2018超高難易度
    「フレイムゲート」攻略 | ギル祭2018超高難易度
    4
  5. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのブリュンヒルデの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール/コラム

サーヴァント一覧

概念礼装/指令紋章一覧

その他一覧

ストーリー/フリクエ攻略

第1部ストーリー

第1.5部ストーリー

第2部ストーリー

優先度別おすすめのスキル上げ

京まふ2018

バトル・イン・ニューヨーク

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ