FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
ラクシュミー・バーイーの評価と再臨素材

FGO ラクシュミー・バーイーの評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
ラクシュミー・バーイーの評価と再臨素材
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するラクシュミー・バーイーの評価を掲載。スキルや再臨素材、声優、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のラクシュミー・バーイー運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

ラクシュミー・バーイーの評価と最終再臨

ラクシュミー・バーイーのアイキャッチ

私はジャーンシーの王妃(ラーニー)、
ラクシュミー・バーイー。
この度は女神の女神の加護と共に現界した。
理不尽なる侵略に抵抗するためなら、いくらでも力を貸そう。

最終再臨イラストはこちら(ネタバレ注意)
ラクシュミー・バーイーの最終再臨
拡大する

どうやら貴殿の望む姿にたどり着けたようだな。
…私は結局、反乱に失敗して命を落とした人間だ。
何のために呼ばれたのか、考えることもあった。むしろ不吉なだけではないかとな。
だが、違うのかもしれない…。
これは…私が得られなかった勝利を掴む機会を、誰かがもう一度与えてくれたということなのかもしれない。
だから、もう一度ここに誓おう。
私は、守るべき何かが理不尽に奪われることを、決して認めはしない!
共に取り戻そう…マスター。

主要なデータ

クラス星4セイバー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
4HIT
A:
2HIT
Q:
3HIT
EX:
5HIT
宝具:
4HIT
属性秩序 / 善 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性女性 / 神性 / 騎乗 / アルトリア顔
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK11362 / 9949(Lv最大時)
スキル1ラーニーのカリスマB+【CT:7~5】
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
約60%の確率でスター発生率をアップ(3T)[Lvで強化]
約60%の確率でクリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2進撃するシパーヒーB【CT:8~6】
味方単体に無敵状態を付与(1T)
確率で毎ターンHP回復状態を付与(3T)[Lvで強化]
確率で被ダメージカット状態を付与(3回/3T)[Lvで強化]
スキル3グワーリヤルの抵抗A【CT:9~7】
自身にガッツ状態を付与(1回/3T)[Lvで強化]
自身の弱体耐性をダウン(3T)【デメリット】
味方全体の強化成功率をアップ(3T)[Lvで強化]
宝具「侵奪怺えぬ拒絶の王国」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
敵全体の攻撃強化状態を解除
敵全体のクリティカル発生率をダウン(3T)[OCで強化]
合計
再臨素材
x14x14
x18x5x11x4
220万QP
合計スキル
強化素材
x14x14x14x1
x8x36x60x20
2,720万QP

特徴と評価の理由

評価:〔B+〕
初のQuick全体セイバーでサポートが充実
・味方火力を伸ばせるサポート兼アタッカー
・強化成功率や攻撃強化解除などサポートも可能
・無敵付与やクリ発生率ダウンもあるが防御面は不安定
・セイバーで初のQuick全体宝具でスター獲得可能
・スカディシステムの宝具3連発は可能だが条件難
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ラクシュミー・バーイーの宝具/スキル

宝具「侵奪怺えぬ拒絶の王国」ナヒン・デーンゲー

我が背にあるは国なり…尊き民なり…
守らねばならぬ…人々の幸福なり…!
不当なる侵奪者たちよ!退け!侵奪怺えぬ拒絶の王国!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
600%
Lv2:
800%
Lv3:
900%
Lv4:
950%
Lv5:
1000%
敵全体のクリティカル発生率ダウン付与(3T)
OC1:
-%
OC2:
-%
OC3:
-%
OC4:
-%
OC5:
-%

スキル1『ラーニーのカリスマB+』

【効果】
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
約60%の確率でスター発生率をアップ(3T)[Lvで強化]
約60%の確率でクリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

味方全体の攻撃力をアップ(3T)
Lv1:
10%
Lv2:
11%
Lv3:
12%
Lv4:
13%
Lv5:
14%
Lv6:
15%
Lv7:
16%
Lv8:
17%
Lv9:
18%
Lv10:
20%
確率で味方全体のクリティカル威力をアップ(3T)
Lv1:
30%
Lv2:
32%
Lv3:
34%
Lv4:
36%
Lv5:
38%
Lv6:
40%
Lv7:
42%
Lv8:
44%
Lv9:
46%
Lv10:
50%

スキル2『進撃するシパーヒーB』

【効果】
味方単体に無敵状態を付与(1T)
確率で毎ターンHP回復状態を付与(3T)[Lvで強化]
確率で被ダメージカット状態を付与(3回/3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

確率で毎ターンHP回復状態を付与(3T)
Lv1:
1000
Lv2:
1100
Lv3:
1200
Lv4:
1300
Lv5:
1400
Lv6:
1500
Lv7:
1600
Lv8:
1700
Lv9:
1800
Lv10:
2000
確率で被ダメージカット状態を付与(3回/3T)
Lv1:
1000
Lv2:
1100
Lv3:
1200
Lv4:
1300
Lv5:
1400
Lv6:
1500
Lv7:
1600
Lv8:
1700
Lv9:
1800
Lv10:
2000

スキル3『グワーリヤルの抵抗A』

【効果】
自身にガッツ状態を付与(1回/3T)[Lvで強化]
自身の弱体耐性をダウン(3T)【デメリット】
味方全体の強化成功率をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

自身にガッツ状態を付与(1回/3T)
Lv1:
2000
Lv2:
2100
Lv3:
2200
Lv4:
2300
Lv5:
2400
Lv6:
2500
Lv7:
2600
Lv8:
2700
Lv9:
2800
Lv10:
3000

クラススキル

対魔力A弱体耐性をアップ
騎乗BQuickカードの性能を8%アップ
女神の神核C与ダメージを200プラスする状態を付与
弱体耐性をアップ

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
まずは攻撃力アップのスキル1と、確率スキルを成功しやすくなるスキル3を並列する。Wスカディ周回採用時はスキル1だけでも十分。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。
レベル6の区切りは、スキルCTがより短いスキル1の優先がおすすめ。
【Step3】
Lv.9 Lv.6 Lv.10
より快適に運用する上でおすすめのスキルレベル。
スキル1と3であれば、スキル3の伝承結晶使用がおすすめ。2019年6月時点で全ての確率成功系スキルが確定するので、確率成功系持ちと組みやすくなる。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。
スキル2の無敵付与のスキルCTを縮めることで、通常攻撃が主体の蘭陵王や始皇帝、ホームズなどのアタッカーと組みやすくなる。
スキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
再臨150,000QP計50,000QP
再臨2150,000QP計200,000QP
再臨3500,000QP計700,000QP
再臨41,500,000QP計2,200,000QP

スキル強化必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv1100,000QP計100,000QP
Lv2200,000QP計300,000QP
Lv3600,000QP計900,000QP
Lv4800,000QP計1,700,000QP
Lv52,000,000QP計3,700,000QP
Lv62,500,000QP計6,200,000QP
Lv75,000,000QP計11,200,000QP
Lv86,000,000QP計17,200,000QP
Lv910,000,000QP計27,200,000QP
素材のドロップ場所一覧はこちら

ラクシュミー・バーイーの強い点/弱い点

ラクシュミー・バーイーの強い点

1.Quick全体宝具と自身サポートが好相性

ラクシュミーの特徴はセイバーで初のQuick全体宝具と、豊富なサポート。自身のスター発生率アップ入りの全体宝具でスターを稼いでからのクリティカルが持ち味。味方全体への攻撃力&クリ威力付与(3T)で効率よくダメージも伸ばせる。

▲敵3体へおよそスター12〜18個稼げる。宝具ターンは自身や味方のQuickも使って稼ぎたい。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

ラクシュミー
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均28400⇒30900
ATKフォウあり:平均31000⇒33800
全体宝具ダメージ比較はこちら(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

特攻なし
アルトリア〔リリィ〕
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均53400⇒61700
ATKフォウあり:平均59700⇒68900
アルトリア
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均47000⇒58700
ATKフォウあり:平均50900⇒63500
FGO両儀式(剣)
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均47800⇒58000
ATKフォウあり:平均52000⇒63000
アルトリア〔オルタ〕
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均47200⇒57600
ATKフォウあり:平均51500⇒62800
アルテラ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均44000⇒56700
ATKフォウあり:平均47400⇒61000
モードレッド
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均44900⇒51800
ATKフォウあり:平均48500⇒55900
フェルグス
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均37600⇒44400
ATKフォウあり:平均42100⇒49800
アーサー〔プロト〕
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均39200⇒45300
ATKフォウあり:平均42200⇒48700
ガウェイン
宝具1
【〔陽射し〕込み:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均35400⇒41300
ATKフォウあり:平均38600⇒45100
ジークフリート
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均32200⇒37100
ATKフォウあり:平均35800⇒41300
ラクシュミー
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均28400⇒30900
ATKフォウあり:平均31000⇒33800
ネロ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34500⇒40700
ATKフォウあり:平均37800⇒44700
【水辺or都市時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均41600⇒53600
【皇帝特権失敗時:LV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均31000⇒31000
【失敗時+水辺or都市:LV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均34100⇒37200
特攻あり
ジークフリート
宝具1/強化後
【竜特攻時】
ATKフォウあり:平均80500⇒111400
モードレッド
宝具1/強化後
【アーサー宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均87200⇒100700
アーサー〔プロト〕
宝具1
【超巨大特攻時】
ATKフォウあり:平均61400⇒92900

2.希少な全体強化成功率アップ持ち

スキル「グワーリヤルの抵抗A」で味方全体の強化成功率アップ付与(3T)が行える。スキルLv1から2019年6月時点の確率成功スキルを最低約80%成功、Lv10時には全て確定できる。そのため高倍率な傾向にある確率成功持ちと組みやすい。

ラクシュミーのカリスマ

▲自身スキル『ラーニーのカリスマB+』の確率成功のクリ威力とスター発生率が安定するのが魅力。

確率成功持ちの確認はこちら(タップで開閉)
ネロのアイコン蘭陵王のアイコンラクシュミー・バーイーのアイコン
テスラのアイコンイシュタルのアイコンカラミティ・ジェーンのアイコン
ロムルスのアイコンスカサハのアイコンエレシュキガルのアイコン
オジマンディアスのアイコン赤兎馬のアイコン
アンデルセンのアイコンエレナのアイコンイリヤのアイコンダヴィンチちゃんのアイコン
百貌のハサンのアイコンクレオパトラのアイコン不夜城のアサシンのアイコン
カリギュラのアイコン
EXTRAシトナイのアイコンSイシュタルのアイコン

※アストルフォの「理性蒸発」など、ランダムでスキル効果が発揮されるものはスキル強化自体は成功しているため除外。

3.無敵など防御サポートも所持

味方への単体無敵やHP回復状態、ダメージカット付与などの防御系スキルも所持している。また宝具効果で攻撃強化解除やクリティカル発生率ダウン(3T)もあり、アタッカー寄りの星4として十分な性能。

4.恒常★4として優秀なカード性能

2枚あるQuickは3ヒットするため、3枚目時にスター6個稼げる。また1枚目Artsボーナス込みならどのカードもNPを稼ぎやすく、選びやすい。1枚目にBusterやArtsを上手く選んで攻撃に参加させたい。

ラクシュミーのQuick

▲スターは礼装でも補い、QuickやArtsチェインにこだわらないのが重要。

ラクシュミー・バーイーの弱い点(短所)

1.Quick中心運用が不安定

Quick中心のサーヴァントほぼ共通の問題だが、Artsチェインと比べてカード配布やクリティカルなど運要素が多い。特にArts2枚持ちが多いセイバーの中でのArts1枚なので、Arts枚数が多いサポーターとの組みづらさは気になる。

2.相対的に宝具火力が低め

高倍率のQuickサポートなどを行わない場合、★4サーヴァント共通の欠点として宝具火力が相対的に低い。特にセイバーは大半の全体宝具★5が宝具強化済と全体的に高火力なので、ただ宝具を撃つだけでは活躍しづらい。

3.「グワーリヤルの抵抗A」の育成

重要スキル「グワーリヤルの抵抗A」はスキルLv1でも、自身の各確率成功系スキルは約80%成功まで伸ばせる。そのため倍率的にはLvMAXにする必要はないが、自身の他スキルと比べてスキルCTが長いのでスキルCT短縮のLv6/10まで上げたくなる。

中の人AスキルLv6までは入手しやすい素材ですが、スキルLv7〜9は励振火薬やオーロラ鋼など2部以降素材なのも大変!

4.宝具2〜3連発を狙う編成難易度が高い

自身のQuick全体宝具のNP回収は敵3体のランサーに対して、自身「騎乗」のみで約13〜20%と標準的。宝具2〜3回を狙うには期間限定サーヴァントや、恒常星5礼装「カレイドスコープ」の複数所持など編成難易度が高い。

ラクシュミーの3ターン周回

▲宝具3連発を狙う編成例。3連発自体は可能だが、編成難易度はトップクラスに高い。

FGO中の人A凸カレスコ&オダチェンありならフラン(狂)+星4BBorナイチンゲールの方が安定高火力なので、ちょっとまだ採用しづらいです。
ラクシュミーのスカディシステム解説はこちら

ラクシュミー・バーイーの運用

1.確率強化持ちと組んだセイバーパーティ

ラクシュミーの長所を活かすには、★4蘭陵王など確率強化系のセイバーと組むとよい。高倍率のスキル効果の成功率を上げてダメージを伸ばし、Artsチェインにはこだわらずに1枚目ArtsやBusterを状況に応じて選びつつクリティカルを狙いたい。

▲Busterも4ヒットするので、ArtsボーナスからのNP稼ぎもあり。対槍へ最大12%稼げる。

2.Quickセイバーと組んだクリティカルPT

ラクシュミーの高倍率なスター発生率やクリティカル威力アップを活かすには、★5沖田総司など高性能Quick持ちと組むのもおすすめ。特に自身全体宝具でスターを稼げるので、敵3体が並ぶ2waveなどの使用で3waveへのサポートが行える。

3.ラクシュミーの周回運用

ラクシュミーの3ターン周回
1wave・孔明が全体NP20%、リリィがNP獲得量アップ付与
・ラクシュミーが全体宝具でNP20%回収
2wave・孔明がスキル使用後、スカディとオーダーチェンジ
・Q強化とNP50%付与後、全体宝具
3wave・残ったサポートを使い、全体宝具+ほぼ確定となるクリティカルで追撃
(※特に高火力なラクシュミーのBQ、リリィのBが合計2枚来る確率は約70%。1枚なら約96%)
FGO中の人A宝具2回前提+配布リリィのNP獲得量アップで必要なオーバーキル回数を12ヒット中3回まで減らせます。
NP合計50%チャージで宝具2連発勢である★5アルトリア未所持、もしくは★5モードレッド宝具1では火力不足時などに。

ラクシュミー・バーイーと相性のいい概念礼装

周回採用時はNPチャージに特化したものがおすすめ。通常時はスター獲得状態を重視して、安定クリティカルを狙いたい。

至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
真夏のひと時(ATK型)
自身にQ強化10~15%付与
クリティカル威力UP10~15%
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
ウォーター・シャイン(ATK型)
自身に必中状態を付与
クリティカル威力を15〜20%アップ
毎ターンスター3〜4個獲得状態を付与
トゥリファスにて(ATK型)
自身のNP獲得量を10〜15%アップ&クリティカル威力を10〜15%アップ
毎ターンスター3〜4個獲得状態を付与
壬生狼(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BQ強化8~10%

ラクシュミー・バーイーと相性の良いキャラ

ラクシュミーにおすすめアタッカー

沖田総司のアイキャッチ
沖田総司のアイコン沖田総司(★5)
2枚の超高性能Quickでスターを稼ぎやすく、パーティ全体でクリティカルを狙うPTと好相性。3人目は★2アンデルセンや★5マーリンなど1枚目Artsを任せやすくスターやクリティカル威力サポートが行えるものを選びたい。
シグルドのアイコンシグルド(★5)
高倍率のスター発生率アップ付与ができ、自身は超高倍率のクリ威力アップ持ちなので好相性。3人目に水着BBを選ぶとカード固定により狙ったタイミングでのシグルドクリティカルが安定する。
土方歳三のアイコン土方歳三(★5)
スター集中でクリティカルが狙いやすく、高火力な単体宝具アタッカーなので好相性。クリティカル発生率ダウンとダメージカットで予期せぬ戦闘不能を防いで守りやすいのも利点。
ヒロインX(オルタ)のアイコンヒロインX(オルタ)(★5)
スター獲得や操作でパーティ全体がクリティカルを狙いやすく好相性。HP回復状態を付与でき、HP回復量アップとあわせて大量HP回復できるので打たれ弱さもある程度補える。
蘭陵王のアイコン蘭陵王(★4)
全体効果の高倍率な確率強化を所持しており、確定せずともいずれかの効果を途切れる発揮させやすい。BBAAQなので1枚目ArtsもBusterもバランスよく補える。
ディルムッド(セイバー)のアイコンディルムッド(セイバー)(★4)
恒常では優秀なQuickを持つ単体宝具のセイバーなので好相性。宝具効果で、攻撃と防御の強化解除を揃えられる。

ラクシュミーのおすすめサポーター

刑部姫のアイキャッチ
アンデルセンのアイコンアンデルセン(★2)
高性能なArts3枚が1枚目サポート向き。確率サポート宝具を確定でき、最大40%で3T/CT5の高倍率クリティカルでパーティ全体を高火力に維持できる。
スカサハスカディのアイコンスカサハスカディ(★5)
高倍率なQuick性能アップ付与により、ダメージやスター獲得を一気に伸ばせる。防御面や、持続的な与ダメージは不足するので自身退場や敵を倒しきることで補う。
マーリンのアイコンマーリン(★5)
不足する全体無敵付与を補いつつ、宝具効果でスター供給できるので高難易度向き。また高倍率のBuster性能アップで単体火力も補える。
刑部姫のアイコン刑部姫(★5)
パーティ全体のクリティカル威力を効率よく伸ばしつつ、高倍率な防御力ダウンが行える。通常時はNP50%〜80%礼装。騎を含む混成高難易度ではNP獲得量アップやNP獲得状態礼装をつけたい。

ラクシュミー・バーイーのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト武内崇
担当声優佐藤利奈
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

1857年のインド大反乱における、最も有名な指導者の一人。ジャーンシー藩王国の王妃という立場でありながら、自ら馬に乗り、剣を振るい、先頭に立って民を導いた。彼女に率いられた反乱軍の戦いはあまりにも見事であり、イギリス側の司令官は敵ながらその戦いぶりを称賛する言葉を残している。

最新鋭の装備を備えた鎮圧軍に対し果敢に抵抗を続けたが、1858年6月、グワーリヤルの地にて戦死。しかし彼女の勇気と想いは、今もなお人々の心に深く刻み込まれているという。

パラメーター

筋力
B
耐久
B
敏捷
B
魔力
C
幸運
E-
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

私はジャーンシーの王妃(ラーニー)、
ラクシュミー・バーイー。
この度は女神の女神の加護と共に現界した。
理不尽なる侵略に抵抗するためなら、いくらでも力を貸そう。

1段階目

姿が変わったな…悪くは無いだろう。将の姿一つで味方の士気が上下することもある。
…ただ、なかなか威厳が出ないのが昔からの悩みなのだ。
その…どうだ?ちゃんと将らしくなっているか?

2段階目

また、なのか?補給は重要な部隊から優先して行うものだぞ。
これが大局的な計画に基づいてのことならいいが、そうでないのならば…。
フッ…補給論についての、指導の時間だ。

3段階目

女神の神核を霊基させた。
これで出力は増すはずだが、そのかわりに…。いや、今から言っても仕方のないことか。
とにかく、これまで通り、私一人に頼るような戦い方はしないようにな。
何が起こるかわからない…。

最終再臨

どうやら貴殿の望む姿にたどり着けたようだな。
…私は結局、反乱に失敗して命を落とした人間だ。
何のために呼ばれたのか、考えることもあった。むしろ不吉なだけではないかとな。
だが、違うのかもしれない…。
これは…私が得られなかった勝利を掴む機会を、誰かがもう一度与えてくれたということなのかもしれない。
だから、もう一度ここに誓おう。
私は、守るべき何かが理不尽に奪われることを、決して認めはしない!
共に取り戻そう…マスター。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:159cm・44kg
出典:史実
地域:インド
属性:秩序・善   性別:女性
ギョロ目のキャスターによく誰かと間違えて追いかけら
れる。

絆Lv.2で開放

ラクシュミーは王の病死後、ジャーンシー王国の存続を
イギリスと交渉する事になった。
当時イギリスは『失権の原理』(養子が王国の相続権を
持つとは認めず、後継ぎのいない国はイギリス東インド
会社が併合する)を進めており、養子をもって存続を
図ったラクシュミーの希望は打ち砕かれた。
インド総督ダルハウジーの特使がジャーンシーを訪れ
「今後この国はイギリス領に併合される」と宣言したと
き、彼女を涙を流すのではなく、「我がジャーンシーは
決して放棄しない」と毅然と言い切ったという。

絆Lv.3で開放

その後、ラクシュミーはジャーンシーにおける反乱運動
の旗手となる。
彼女に刺激された女性兵士たちを多く含んだジャーン
シーの反乱軍は、イギリス軍が舌を巻くほど勇猛果敢に
戦った。
1858年、鎮圧軍の手によりジャーンシー城はついに
陥落してしまうが、ラクシュミーはなんとか脱出。他の
反乱軍と合流し、グワーリヤルの地で抵抗を続けた。
しかし反乱の気運がそれ以上広がることはなく、二ヶ月
後、イギリス軍はグワーリヤル上に総攻撃を仕掛ける。
ラクシュミーはその戦いでも奮闘したが、前線で指揮を
していた際に銃弾を受けて戦死したと伝えられる。

絆Lv.4で開放

〇ラーニーのカリスマ:B+
軍団の指揮能力、カリスマ性の高さを示すスキル。
ジャーンシー藩王国をまとめあげ、イギリス軍に反抗し
た王妃としての軍団指揮能力。
ラーニーとはヒンディー語で『王妃』の意味。

〇進撃するシパーヒー:B
シパーヒー、あるいはセポイと呼ばれる東インド会社の
インド人傭兵部隊が反乱の引き金となった事を示すスキ
ル。
ジャーンシー藩王国における反乱は、デリーを占拠した
反乱軍に呼応し、ジャーンシーにいたシバーヒーが駐屯
イギリス兵を殺した事が契機であった。
しかしその後、シバーヒーたちはデリーに向かってし
まったため、ラクシュミーは私費を投じて兵を雇い、残
されたジャーンシーを守らなくてはならなかった。

絆Lv.5で開放

『侵奪怺えぬ拒絶の王国』
ランク:B 種別:対軍宝具
レンジ:1〜40 最大補足:200人
ナヒン・デーンゲー。
彼女の『絶対に祖国を渡さない』という強い決意、願い
が形になった宝具。

本来は敵対者の侵入・攻撃を防ぐ絶対的な領域を発生さ
せる結界宝具である。
『彼女はジャーンシー王国を命をかけて守った存在であ
る』という定義により、『彼女が守っているものは彼女
の王国である』と因果を繋げることで発動する。

今回はセイバーとして召喚されたことにより、
『外敵に対する拒絶』の概念を攻撃に転化させた対軍宝
具として機能させている。
彼女の想いの全てが詰まった剣閃は、国の存亡を背負う
決意そのもの。故にそれは決して曲がる事も折れる事も
ない刃として、一国の未来に等しい重みと輝きをもって
敵を薙ぎ払うのだ。

絆Lv.5及びLostbelt No.4クリアで開放

近代のサーヴァントであるが、インド異聞帯で縁を結ん
だ彼女は神性を具えている。
これは特殊な事情によりヒンドゥーの女神ラクシュミー
の分霊がその身に宿り、半ば疑似サーヴァントのような
状況になっているからである。
名前の一致も魔術的親和性を高め、その状況を後押しし
た。

……しかしそれは正確ではなく、実際に彼女に宿っている
のはラクシュミーの姉、不運と不幸の女神アラクシュ
ミー(ラクシュミーと同一存在・別側面であるという説
も)。
アラクシュミーはカリ・ユガ期に現れる悪魔カリの二番
目の妻であるともいう。

彼女の中にあるのは本当に女神の一部分であり、パーソ
ナリティはほぼ王妃としてのラクシュミーそのまま。
『神性というエンジン(燃料)』
『稀に身体の奥底から感じる(アラクシュミーとして
の)衝動』
『不運の女神としてたまに漏れ出てしまう失敗成分(軽
いドジっ娘体質)』
あたりが、このラクシュミー・バーイーの持っている
女神的要素である。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

終焉、されど想いは続く

概念礼装の効果
ラクシュミー・バーイ(セイバー)装備時のみ、自身がフィールドにいる間、味方全体のQuickカード性能を10%アップ&NP獲得量を10%アップ

彼女の戦いは終わった。

祖国ジャーンシーは陥落した。
次に身を寄せたカールピーも捨てざるを得なかった。
そして最後に辿り着いたグワーリヤルの地にて、
彼女の命運は尽きた。

遺された人々の眼に刻まれたものは何か。
砕かれた城壁か。無残な死体の山か。
英雄たる王妃でも現実には勝てぬという、
無慈悲な摂理か。

否。

人々が見出したのは違うものだ。“確かにそこにある”
と。
人々が気づいたのは違うものだ。“忘れてはならない”
と。

それは、一人の王妃が見据えた未来だった。
自分達が護らなくてはならないものだった。

だから、彼女『達』の戦いは終わらなかった。

そこから始まった。

「終焉、されど想いは続く」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

幸運の塊

ラクシュミー・バーイーからのバレンタインチョコ。

根気と根性をもって何度も作り直した結果
ついに完成した、奇跡の産物。
形はやや不格好ながら、味はちゃんと食べられる。
むしろ美味しい。
料理は技術が全てなのではなく真心が大事なのだという
ことを教えてくれる一品。

……不幸と不運の女神を宿す彼女は、きっと、この世に
幸運が満ちていることを誰よりもよく知っている。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

1900万DLキャンペーン

1900万DLキャンペーンバナー
1900万DLのミッション攻略はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 1900万DL限定ミッション攻略とキャンペーン内容まとめ
    1900万DL限定ミッション攻略とキャンペーン内容まとめ
    1
  2. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(2月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(2月版)
    2
  3. 今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    3
  4. 第8節『深淵に花の照る』攻略|冥界のメリークリスマス
    第8節『深淵に花の照る』攻略|冥界のメリークリスマス
    4
  5. 冥界のメリークリスマスの攻略と報酬一覧|メインインタールード
    冥界のメリークリスマスの攻略と報酬一覧|メインインタールード
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
1900万DLキャンペーン
CBC2020
バレンタイン2020
カルデアパークキャラバン
次回イベント予想
初心者向け攻略
リセマラ/評価
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中