FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
エルドラドのバーサーカーの評価と再臨素材
エルドラドのバーサーカーの評価と再臨素材

FGO エルドラドのバーサーカーの評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
クリスマス2019の攻略情報をまとめて掲載中!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するエルドラドのバーサーカー/ペンテシレイアの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のエルドラドのバーサーカー/ペンテシレイア運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

エルドラドのバーサーカーの評価と主要データ

エルドラドのバーサーカーのアイキャッチ

──女戦士は敵を求めて猛り吠える。
何処だ。何処だ。何処だ──!

主要なデータ

クラス星4バーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
2HIT
A:
2HIT
Q:
3HIT
EX:
5HIT
宝具:
8HIT
属性秩序 / 善 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性女性 / 王 / 神性
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK10175 / 10502(Lv最大時)
スキル1カリスマB【CT:7~5】
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2黄金律(美)【CT:8~6】
自身に弱体無効状態を付与(3T)
毎ターンNP獲得状態を付与(3T)[Lvで強化]
スキル3軍神咆哮A+【CT:7~5】
味方全体のBusterカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身に〔ギリシャ神話系男性〕特攻状態を付与(3T)[Lvで強化]
宝具「我が瞋恚にて果てよ英雄」
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
攻撃力をダウン(3T)[OCで変動]
合計
再臨素材
x14x14
x8x6x8x4
合計スキル
強化素材
x14x14x14x1
x12x12x8x8

特徴と評価の理由

評価:〔A+〕
トップクラスの攻撃性能と攻撃系サポートを所持
・星4狂の中で、屈指の攻撃力のアタッカー
・全体攻撃UPとB強化でサポートもできる
・B1枚で雑魚敵を倒しやすくなるのが大きな魅力
・NP50%礼装とスキルで、意識せず宝具が貯まる
・スキルを2回使い、宝具を1~2回撃つのが理想形
・防御系スキルはなく、戦闘不能も前提となる
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

エルドラドのバーサーカーの宝具/スキル

宝具「我が瞋恚にて果てよ英雄」アウトレイジ・アマゾーン

──殺す、殺す、殺す!
───『我が瞋恚にて果てよ英雄』

敵単体に超強力な攻撃 [Lv]
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000
3ターンの間
攻撃力をダウン
OC1:
10
OC2:
15
OC3:
20
OC4:
25
OC5:
30

スキル1『カリスマB』

【効果】
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方全体の攻撃力をアップ
Lv1:
9
Lv2:
9.9
Lv3:
10.8
Lv4:
11.7
Lv5:
12.6
Lv6:
13.5
Lv7:
14.4
Lv8:
15.3
Lv9:
16.2
Lv10:
18

スキル2『黄金律(美)』

【効果】
自身に弱体無効状態を付与(3T)
毎ターンNP獲得状態を付与(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
毎ターンNP獲得状態を付与
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

スキル3『軍神咆哮A+』

【効果】
味方全体のBusterカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身に〔ギリシャ神話系男性〕特攻状態を付与(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方全体のBusterカード性能をアップ
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20
3ターンの間
自身に〔ギリシャ神話系男性〕特効状態を付与
Lv1:
50
Lv2:
55
Lv3:
60
Lv4:
65
Lv5:
70
Lv6:
75
Lv7:
80
Lv8:
85
Lv9:
90
Lv10:
100

クラススキル

狂化EXBusterカードの性能を12%アップ
神性B与ダメージを170プラスする状態を付与

幕間の物語と強化クエスト

幕間の物語

タイトル/条件と報酬

幕間1
トロイアの幻影
条件:亜種特異点Ⅱ 第11節クリア/再臨2/絆Lv3
報酬:聖晶石
幕間の物語の攻略一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
全スキルLv1でも最低限の運用に支障はない。スキル2はLv1でも3ターン目開始時にはNP20%得られる。スキル1と3は並行して上げていくと効率よくダメージを伸ばせる。
【Step2】
Lv.6 Lv.6 Lv.4
スキル2はLv6にすることで3ターン目開始時にNP30%得られるので運用に直結する。スキル1と3はLv6のCT短縮の恩恵が大きい。9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。カードを選ばない強化が可能なスキル1の優先がおすすめ。
【Step3】
Lv.6 Lv.10 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル2は運用次第となるが、Lv10にすることで3ターン目開始時にNP40%となる。周回時の組み合わせが広がるので宝具Lvが上がっていた場合は伝承結晶を優先させたい。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。周回だけの採用であればスキル1と3はLv9で十分。他のサーヴァントに比べて伝承結晶を優先する必要はないが、スキルと宝具を2回狙う運用の場合は検討したい。
バーサーカーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

スキル強化必要素材

素材のドロップ場所一覧はこちら

エルドラドのバーサーカーの強い点/弱い点

エルドラドのバーサーカーの長所(強い点)

1.殴れるサポートバーサーカー

エルドラドのバーサーカーは星4バーサーカーの中で非常にATKが高く、狂化のランクも高い。また全体への攻撃力UPとB強化付与スキルを所持しておりダメージが出しやすい。

TIPS【狂化】
クラススキルの1つ。常時自身のBを強化する。

2.全体攻撃力UP系は腐らず超優秀

スキル「カリスマB」「軍神咆哮A+」の全体攻撃力UP&B強化は3ターンの効果だが、育成で最短CT5となり再使用しやすい。2つ重なることで大幅なダメージUPとなり1枚目Bでの一撃での撃破や、2枚目のオーバーキルが狙いやすくなる。

TIPS:『全体攻撃力UPは優秀』
味方全体への攻撃力UPは、BAQのカード指定やサーヴァントの指定、クリティカルなどの状況の指定もないので基本的には必ず効果を発揮できる。また3ターンの効果であれば、カードの偏りにも左右されづらく非常に優秀

3.特攻スキルでもある「軍神咆哮A+」

スキル「軍神咆哮A+」には自身へ3ターンの〔ギリシャ神話系男性〕への特攻状態付与の効果もある。対象は狭いが、高めの倍率なのでチャンスがあれば使用したい。

▲エネミーとしてはケンタウロスが対象となる。

特性のまとめはこちら

4.NPが貯めやすい「黄金律(美)A」

スキル「黄金律(美)A」は3ターン自身へのNP10~20%の獲得状態と弱体無効を付与する。これによりNPが貯めやすくなり、NP50%礼装などの装備で簡単に宝具を使用することができる。

5.ダメージを出しやすい単体B宝具

エルドラドのバーサーカーの宝具は単体B宝具となっており、自身の攻撃力UPやB強化スキル&クラススキルが加わりダメージを出しやすい。3ターンの攻撃力DOWN付与の宝具効果もあるので、高HPの単体ボスに狙って使っていきたい。

TIPS:『ダメージの伸ばし方』
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード性能〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

エルドラドのバーサーカーの短所(弱い点)

1.戦闘不能になりやすい

バーサーカークラス共通の問題になるが、ほぼ全てのクラスから2倍のダメージを受けてしまう。エルドラドのバーサーカーは防御系回復系のスキルが一切なく、1ターンで戦闘不能になってしまうこともあり得る。

TIPS:『戦闘不能も戦略に組み込もう』
スキルや宝具を使用済であったり、相性有利との戦いが終わって役割がなくなったサーヴァントを意図的に戦闘不能にできるのは強みとなる。後列からスキル未使用で準備万端のサーヴァントを登場させることができる。戦闘不能のタイミングの調節のしやすさは、大きなメリットとなる。

エルドラドのバーサーカーの運用

1.NPチャージ系礼装とあわせて宝具周回が可能

スキル「黄金律(美)A」は3ターン自身へのNP10~20%の獲得状態付与されるので3ターン目開始時点では20~40%のNPが獲得できる。概念礼装やNP付与サポートとの組み合わせで3WAVEへの単体ボスへの宝具使用が可能。

◆3ターン目開始時点でNP100%になる礼装

虚数魔術【限界突破なし】
【効果】
自身のNPを60%(75%)チャージした状態でバトルを開始する
【黄金律(美)Aの必要スキルLv】Lv10(NP20%x2ターン増加)
(限界突破時はLv4でOK)
カレイドスコープ【限界突破なし】
【効果】
自身のNPを80%チャージした状態でバトルを開始する
【黄金律(美)Aの必要スキルLv】Lv1(NP10%x2ターン増加)

◆マーリン孔明などのNP20%付与を考慮した場合

虚数魔術【限界突破なし】
【効果】
自身のNPを60%(75%)チャージした状態でバトルを開始する
【黄金律(美)Aの必要スキルLv】Lv1(NP10%x2ターン増加)
龍脈【最大解放時】
【効果】
自身のNPを50%チャージした状態でバトルを開始する
【黄金律(美)Aの必要スキルLv】Lv6(NP15%x2ターン増加)

※ほか、NP50%チャージが付いたイベント礼装全般などと相性が良い。

2.宝具周回時に優秀なサポーター

全体で3ターンの攻撃力UP&B強化スキルを所持しており、宝具周回時に仲間をB宝具を優先して採用することでダメージの底上げが可能。2種類の効果が重なると、およそ1.2~1.4倍のダメージ増となる。

3.B持ちを揃えて殴る作戦も強い

1~2wave目は敵HPが低めのクエストも多い。敵3体の各HPが1~2万ほどであれば、通常攻撃で撃破する方が宝具を使用するよりも素早くクリアできる。Bの強いサーヴァントで固めることで1枚のBで倒し切り、反撃を最小限に抑えることも狙える。

▲低HPのエネミーの出るクエスト周回や、実質5~6waveとなる長丁場のクエストで特に有効。

4.オーバーキルを意識する

1枚目のBusterでエネミーを倒しきれない場合も、致命傷に近いダメージを与えやすい。2枚目にAやQを置くことで、NPやスターをオーバーキルで稼ぎやすい。カードの選び方を意識することで1枚ずつのAQカードで少しでも多く稼ぎたい。

TIPS【オーバーキル】
NP獲得量が1.5倍となり、スターも増えやすくなる。クリティカルとあわせるとNP獲得量は3倍になりさらに効果的。

▲AQの地道なオーバーキルで宝具2回目の使用を目指しやすくなる。

5.戦闘不能も考慮する

エルドラドのバーサーカーは防御系のスキルがないので、戦闘不能になりやすい。4人目にクエストごとの効果的なサーヴァントを配置しておくとマスター回避付与やターゲット集中スキルなどでいつまで守るかという計画が立てやすくなる。

中の人A周回時など同じクエストを繰り返す際は意識すると楽しい&有用です。
4人目の登場を意識すると、各クラスの1ターンのターゲット集中持ちサーヴァントなども活きます。

6.どこまで戦うのか目標を決める

例えば全スキルLV6まで上げた場合、6ターン目までの生存で攻撃力UP&B強化スキル2回の使用が可能となる。またNP50%礼装を装備した場合、カード運やオーバーキル次第となるが宝具2回の使用も現実的となる。

中の人Aどこまでエルドラドのバーサーカーを育成するか、概念礼装や編成で補うのかは各カルデアごとに変わってきますが一例としてあげました。
とても使い勝手のいいサーヴァントですので、まずはLVを上げて使ってみて、次に自身に必要なスキルLVを上げていくことをおすすめしたいです。

▲戦闘不能直前に宝具を撃てると、攻撃力DOWN効果を残せる。できればスキル再使用や宝具を区切りとしたい。

エルドラドのバーサーカーと相性のいい概念礼装

NPチャージ系は追加効果で選ぼう

エルドラドのバーサーカーは自身のスキルで3ターンの間NP10~20%が獲得できる。NPチャージ系の概念礼装を装備する場合はNP40~50%系の追加効果がある礼装の方が宝具以外も恩恵を受けることができるので特に好相性となる。

ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
王の相伴(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
B性能UP10~15%
蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
フォンダン・オ・ショコラ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
自身に〔神性〕特攻状態を25~30%付与
ハロウィン・プチデビル(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
NP獲得量UP20~25%

自身の打たれ弱さを補う/利用

エルドラドのバーサーカーは防御系のスキルを一切所持しておらず、戦闘不能になりやすい。自身を守る/戦闘不能前提/戦闘不能になる前に敵を倒すなどクエストに合わせて活用したい。

魔性菩薩(バランス型)
宝具使用時にOCを2上昇させる(1回)
戦闘開始時NP50~60%獲得
ゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)
慈悲無き者(ATK型)
自身がやられた時に味方全体のNP15~20%付与
自身へB強化10~15%
月霊髄液(HP型)
自身に無敵状態を3回付与
与ダメージプラス200~500状態を付与
メルティ・スイートハート(HP型)
自身の〔男性〕に対する防御力100%UPを3回付与
スター発生率UP10~20%
コードキャスト(バランス型)
自身の攻撃力&防御力UP25~30%

クリティカルの為のスターを獲得

バーサーカー共通の特徴として、自身にスターを集めない。他のクラスのサーヴァントと組んだ場合はそちらへスターが集まりやすくなる。そのため、スター獲得系の概念礼装とも好相性となる。

カルデアを導く乙女(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
B強化10~15%
壬生狼(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BQ強化8~10%
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
チア・フォー・マスター(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BAQ強化6~8%
シーサイド・ラグジュアリー(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
スター発生率20~25%UP

エルドラドのバーサーカーと相性の良いキャラ

ターゲット集中持ちと好相性

自身の代わりにダメージを受けてくれるターゲット集中持ちと好相性。3ターンのターゲット集中持ちであれば自身が戦闘不能になりづらくなる。

ゲオルギウス(★2)
・3ターンのターゲット集中スキルを所持
・ATKが低いにも関わらずスターが集まりやすい点に注意
・高倍率の自身への防御力UPスキルと宝具を所持
デオン(★4)
・BBAAQの補助A宝具
・Aチェインを狙いやすい
・宝具効果は3ターンの全体攻撃力&防御力DOWN付与(宝具LV依存だが倍率高め)
・3ターンのターゲット集中スキルを所持
・ステータスが高くB2枚でダメージがだせる
パッションリップ(★4)
・BBBAQの全体B宝具
・PTのB不足を補いやすい
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・タゲ集中スキルは最短CT4で防御力UP付き
・2つの防御力UPスキルを所持
・騎術殺に1.5倍、狂に2倍の攻撃有利
・防御有利は無い点に注意
ヴラド(EXTRA)(★4)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・タゲ集中にスター獲得効果もある
・自身へのHP回復スキルを所持しており2回目のターゲット集中も狙いやすい
・高倍率の自身への防御力UPスキルを所持
レオニダス(★2)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・スター獲得と3ターンの自身の防御力UP&ターゲット集中効果のB宝具を所持
・全体B強化スキルを所持
・敵のヒット数が多い場合、大活躍をしやすい
・戦闘不能になりやすいので回復や防御力UP付与を行うか、4~6人目の準備が必要
弁慶(★2)
・スキル封印と宝具封印とタゲ集中を所持
・決まったタイミングで宝具やスキルを使用する敵の対処ができる
・高倍率の自身への防御力UPスキルを所持
水着ニトクリス(★4)
・BAAQQの全体A宝具
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・高倍率の自身への防御力UPスキルを所持
・ターゲット集中と防御力UPのスキルが別なので自身の戦闘不能のタイミングを選びやすい
・被ダメージでNPを貯めての連続宝具が狙いやすい
・宝具ダメージは出づらい
・宝具効果の防御力DOWNを2回重ねての退場が理想

周回で好相性

毎ターン、最大20%のNP獲得状態付与スキルを所持しているので、NP10%以上の付与が可能な各クラスのサーヴァントと好相性。NP50%系の概念礼装であっても、自身のカードを選ばずとも3ターン目に宝具を使用できるようになる。

アーラシュ(★1)
・自身へのNP20~30%チャージスキルを所持
・高威力のB全体宝具後、戦闘不能になる
・エルドラドのサポートでダメージを大幅に伸ばすことができる
・戦闘不能により4人目との交代が狙いやすく、他のサポーターも使いやすくなる
パールヴァティー(★4)
・BBAQQの全体Q宝具
・Qと宝具でスターとNPを稼ぎやすい
・宝具とスキルでNP付与が可能
オジマンディアス(★5)
・味方全体にNP20%と強化成功率UP付与
・攻撃力UPしか所持していないのでB強化付与を貰う側としても好相性
エレナ(★4)
・BAAAQの全体A宝具
味方全体へNP10~20%付与スキルを所持
・全体にBAQカード強化スキルを所持
水着エレナ(★4)
・BAAQQの全体A宝具
味方全体へNP10~20%付与スキルを所持
シェイクスピア(★2)
・BAAAQのスターを稼ぎやすい全体B宝具
・全体B強化スキルを所持
・単体へ超高倍率のスター発生率UPとNP20%を付与
マーリン(★5)
・・全体攻撃力+NP20%付与で宝具も撃ちやすくダメージも伸ばしやすい
・3ターンのB強化+1ターンの最大100%のクリティカル威力UPの付与が可能
・自身は攻撃宝具ではない点に注意
孔明(★5)
・味方全体へ3ターンの攻撃力、防御力UPに各NP10%付与付き
・単体へNP30%も可能
・自身は攻撃宝具ではない点に注意

敵からの被ダメージを気にしないPT

敵からの被ダメージを気にせず、倒れたら4人目、5人目に託していく高難易度以外で使うPT。基本的にバーサーカーと相性がよい。

土方歳三(★5)
・HPが減ることでクリティカル&宝具威力が上昇
・3人目でスター獲得を補う必要がある
水着アンメア(★4)
・HPが減ることで宝具威力が上昇
・自身だけでもクリティカルが狙いやすい
・永続1回のガッツを所持しており自身だけでも生存しやすい
水着マルタ(★4)
・B3枚にB宝具と恩恵を受けやすい
・ルーラーのクラス特性でダメージを半減できるのでPTの中で生き残りやすいことを前提に編成しやすい
・自身への回復スキルも所持
クーフーリン(オルタ)(★5)
・回避2回付与とガッツを所持
・PTの中で生き残りやすいことを前提に編成しやすい
茨木童子(★4)
・全体攻撃力UPスキルを所持
・自身への防御力UPと回復があり、PTの中で生き残りやすいことを前提に編成しやすい
ナイチンゲール(★5)
・高倍率のB強化付与を所持
・使いやすい回復スキルでフォローが可能
・人型防御である程度のダメージ減が可能
カリギュラ(★2)
・通常攻撃でダメージを出しやすい
・自身のスキルとATK型礼装やATKフォウで星4~5バーサーカーに迫るダメージを出せる
マンガでわかるバーサーカー(★1)
・全体へのB強化や、敵全体への防御力DOWNとエルドラドのバーサーカーのスキルと好相性
・エルドラドのバーサーカー以上に戦闘不能になりやすいのでNPチャージ礼装を装備して1回の宝具使用を目指す
メディア・リリィ(★4)
・宝具効果で全体回復&弱体状態解除
・NP100%以上のチャージスキルを所持
・4~6人目の配置やオーダーチェンジでの登場から、回復を行える
・宝具後はオーダーチェンジでの退場、ターゲット集中礼装での退場を行えると◎
アンデルセン(★2)
・宝具効果で全体回復と、攻撃/防御/スター発生率UPが確率成功
・NP50%以上のチャージスキルを所持
・4~6人目の配置やオーダーチェンジでの登場から、回復を行える
・宝具後はオーダーチェンジでの退場、ターゲット集中礼装での退場を行えると◎

エルドラドのバーサーカーのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト真じろう
担当声優嶋村侑
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

強さと高潔さを兼ね備えた、強き者達の女王。しかし──■■■■■。ひとたび『それ』に触れたなら、それがいかなる些細なものであろうと、彼女の全ては『それ』に塗り潰される。彼女が何を『それ』と認識するかは彼女自身にしか(あるいは彼女自身にも)わからず。故にこそ、彼女は狂戦士として在るのだ。

パラメーター

筋力
A+
耐久
B+
敏捷
C
魔力
A
幸運
D
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──女戦士は敵を求めて猛り吠える。
何処だ。何処だ。何処だ──!

1段階目

女王としての威厳など。本来は強ささえあれば十分なのだが

2段階目

成長か。歳を取るのでなければ望ましいが…

3段階目

この辺りが限度だ。これ以上華美になると、私がこの姿でいる意味がなくなる

最終再臨

何を見ている…だが、この姿のまま此処まで辿り着けたのは、貴様のお陰であるかもしれんな。褒美だ。女王の隣で足を浸す事を許す

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

1.5部 アガルタ「前進の火」をクリアすると開放

身長/体重:158cm・49kg
出典:ギリシャ神話、トロイア戦争
地域:ギリシャ
属性:秩序・善  性別:女性
アキレウス絶対殺すウーマン。

1.5部 アガルタ「前進の火」をクリアすると開放

ペンテシレイアはギリシャ神話におけるアマゾネス(ア
マゾーン)の女王である。アレスの娘で、ヘラクレスに
帯を奪われたヒッポリュテをはじめ、何人かの姉妹がい
るとされる。

ヘクトールの死後、ペンテシレイア率いるアマゾネスの
軍勢はトロイア側に加勢し、アカイア軍と戦った。
そして女王ペンテシレイアは敵方の勇者アキレウスと一
騎打ちを行う事となる。
その結末こそ、彼女の人生最後にして、最大の屈辱。

1.5部 アガルタ「前進の火」をクリアすると開放

自らが「美しい」と呟いた事を、
奴自身は意識すらしていなかっただろう。

自分は戦士として戦ったのだ。「女」を見せていたので
はない。もし真の戦士との死闘を終えたのならば、勇者
は敵を見て安堵するはずだ。「倒せた」「自分は死なな
くてよかった」「もう起き上がってくるな」と。だが──
──なのに奴は───

激怒を超えた激怒が感情を蒸発させて。
もはや、笑うしかなかった。せめてもの、嫌がらせのよ
うな呪いを発するしかなかった。

そして彼女は誓ったのだ。この屈辱を刻んだ男と、
どんな形であれ必ず再戦し───殺す事を。

1.5部 アガルタ「前進の火」をクリアすると開放

〇黄金律(美):A 
どのように育とうとも、女神の如き完璧な美貌を有する
存在へと成長する宿命を示す。
トロイア戦争時の彼女はまさに女神と見紛うばかりの美
を具えていたという。だからこそ、アキレウスは
その兜を剥ぎ取り───

〇狂化:EX
通常時なら意思疎通は可能。
ただしアキレウスと相対すると理性が吹っ飛ぶ。
憎きギリシャ英雄達に対してもやっぱりある程度は吹っ
飛ぶ。
美しいと言われるのもトラウマのため吹っ飛ぶ可能性が
ある。

〇軍神咆哮:A+
身体に流れる軍神アレスの血を呼び起こす咆哮。
戦士として共に立つ味方は、軍神に率いられたが如く、
その叫びに勇猛さを与えられる。
トロイア戦争時、アマゾネスの軍勢の鬨の声は敵を震え
上がらせたという。

彼女が憎悪を迸らせる、ギリシャ神話系の(あるいはそ
こに由来を持ち、似た匂いを彼女が感じる)英雄を前に
したとき───この咆哮は、その命が潰えるまで途絶える
事はないであろう。

1.5部 アガルタ「前進の火」をクリアすると開放

『我が瞋恚にて果てよ英雄』
ランク:B 種別:対人宝具
アウトレイジ・アマゾーン。
自身に眠るアキレウスへの復讐心と、強さを求める戦士
としての精神、軍神アレスの血、それら全てを瞬間的に
励起させ、意識的に、理性を無くした獣、まさに狂戦士
へと変貌する。
「アキレウスゥゥゥ!」と叫びつつ突進し、(たとえ相
手がアキレウスでなくても。このときの彼女にとっては
そうである)ありとあらゆる武器と肉体で攻撃し、最後
にはまさに獣のように噛みついてトドメを刺す。
対アキレウス用究極殺害戦技。

1.5部 アガルタ「アガルタの女」をクリアすると開放

彼女は後年の「美の化身じみて完成した」姿で現界する
事を無意識に拒んでいる。
その姿こそが自身最大の屈辱を生んだため、「そんな美
を持った年齢時は全盛期ではない」という事なのであろ
う。
仮に、成長しきったトロイア戦争時の彼女(一般的な人
間の肉体年齢感で言えば5~10年後)が召喚された場
合、ランサーやアーチャー、あるいはライダーのクラス
で現界すると考えられる。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

戦神の軍帯

概念礼装の効果
エルドラドのバーサーカー(バーサーカー)装備時のみ、自身がフィールドにいる間、味方全体のBusterカード性能を20%アップ&防御力を10%ダウン【デメリット】

猛れ、軍神の子らよ。
哮れ、軍神の子らよ――

アマゾネス(アマゾーン)部族の血脈の祖、軍神アレスの力を宿していると言われる帯。
軍神に最も近き力を有す者、即ち部族を率いる女王がそれを身に着けるは必然。
ただし彼女の持つこの帯が、姉・ヒッポリュテの所持していたものと同一品かどうかは定かではない。

「何を見ている。よもや貴様も――この帯が欲しい、などと抜かすのではないだろうな?(溢れ出す殺気)」

「戦神の軍帯」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

トゲの生えたチョコ塊

エルドラドのバーサーカーからのバレンタインチョコ。
硬い! 痛い! 美味しい! と三拍子揃った鉄球型チョコレート。
女王の気遣いにより、これは戦士が陥るかもしれないあらゆる窮地に対応できるよう作られている。
たとえば、魔獣の徘徊する無人島に取り残されたとき。
古今東西の達人が激突する闘技場に放り込まれたとき。
憎きギリシャ英雄が突然目の前に現れたとき。
いかなる想定外の事態に陥ろうとも、このカロリーと破壊力は過不足なく君を救ってくれるだろう。
ちなみにピンクの部分はストロベリー味らしい。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

クリスマス2019

クリスマス2019バナー
クリスマス2019の事前情報はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. クリスマス2019イベントの効率良い攻略と周回おすすめ
    クリスマス2019イベントの効率良い攻略と周回おすすめ
    1
  2. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    2
  3. ゴールドタグ級の3ターン周回攻略と6枚積みパーティー
    ゴールドタグ級の3ターン周回攻略と6枚積みパーティー
    3
  4. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    4
  5. アストルフォ(セイバー)の評価と再臨素材
    アストルフォ(セイバー)の評価と再臨素材
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのエルドラドのバーサーカーの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
クリスマス2019
次回イベント予想
初心者向け攻略
リセマラ/評価
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中