FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
諸葛孔明(エルメロイⅡ世)の評価と再臨素材
【FGO】諸葛孔明(エルメロイⅡ世)の評価と再臨素材

【FGO】諸葛孔明(エルメロイⅡ世)の評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
本日10時より両義式に強化クエストが実装!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場する孔明の評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)の孔明運用の参考にどうぞ。

孔明のアイキャッチ

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

孔明の評価と主要データ

孔明のアイキャッチ

──サーヴァント、諸葛孔明だ。
何、別人じゃないかと?
その通り、エルメロイ二世だ。
だが力は引き継いでいる。問題じゃあない。

主要なデータ

クラスFGOキャスター(▶一覧はこちら)
カード構成FGOFGO
HIT数B:
1HIT
A:
1HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
1HIT
属性中立 / 善 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性愛する者
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK14259 / 10598(Lv最大時)
スキル1FGO鑑識眼A【CT:7~5】
味方単体のクリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]
味方単体のNPを30増やす
スキル2FGO軍師の忠言A+【CT:8~6】
味方全体の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
味方全体に被ダメージカット状態を付与(3T)[Lvで強化]
味方全体のNPを10増やす
スキル3FGO軍師の指揮A+【CT:8~6】
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
味方全体に与ダメージプラス状態を付与(3T)[Lvで強化]
味方全体のNPを10増やす
宝具FGO「石兵八陣」
敵全体にチャージ減少
中確率でスタンを付与(1T)
[OCで変動]
中確率で呪いを付与(6T/1000ダメージ)
防御力ダウン(3T)[Lvで強化]
クラススキル陣地作成A:
Artsカードの性能を10%アップ
道具作成B:
弱体付与成功率をアップ
合計
再臨素材
FGO×17FGO×17
FGO×15FGO×15FGO×10FGO×10
合計スキル
強化素材
FGO×17FGO×17FGO×17FGO×1
FGO×15FGO×30FGO×11FGO×20

特徴と評価の理由

評価:〔S+〕
FGOのゲームプレイを大きく変えるサポーター
・周回、高難易度の両方で役立つサポーター
・全体と単体にNPを付与でき、即宝具を狙える
⇒3ターン周回のしやすさに大きな影響がある
・NP付与以外の効果も3ターンでどれも強力
・スキルが揃ってからが本番なので第三再臨が目標
・自身で所持しているとフレンドの選択肢が増える
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

孔明のスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

FGO宝具「石兵八陣」かえらずのじん

FGO

──これぞ大軍師の究極陣地。
──『石兵八陣』!

3ターンの間
敵全体に防御力ダウン
Lv1:
30
Lv2:
40
Lv3:
45
Lv4:
47.5
Lv5:
50
1ターンの間
敵全体に中確率でスタン付与
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
6ターンの間
呪い状態を付与
Lv1:
1000
Lv2:
1000
Lv3:
1000
Lv4:
1000
Lv5:
1000
敵全体にチャージ減少効果
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
強化前の性能はこちら

FGO宝具「石兵八陣」かえらずのじん

3ターンの間
敵全体に防御力ダウン
Lv1:
10
Lv2:
20
Lv3:
25
Lv4:
27.5
Lv5:
30
1ターンの間
敵全体に中確率でスタン付与
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
3ターンの間
呪い状態を付与
Lv1:
500
Lv2:
500
Lv3:
500
Lv4:
500
Lv5:
500
敵全体にチャージ減少効果
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

FGOスキル1『鑑識眼A』

【効果】
味方単体のクリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]
味方単体のNPを30増やす

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方単体のクリティカル威力をアップ
Lv1:
20
Lv2:
23
Lv3:
26
Lv4:
29
Lv5:
32
Lv6:
35
Lv7:
38
Lv8:
41
Lv9:
44
Lv10:
50

FGOスキル2『軍師の忠言A+』

【効果】
味方全体の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
味方全体に被ダメージカット状態を付与(3T)[Lvで強化]
味方全体のNPを10増やす

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
味方全体の防御力をアップ
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30
3ターンの間
被ダメージカット状態を付与
Lv1:
200
Lv2:
230
Lv3:
260
Lv4:
290
Lv5:
320
Lv6:
350
Lv7:
380
Lv8:
410
Lv9:
440
Lv10:
500

FGOスキル3『軍師の指揮A+』

【効果】
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
味方全体に与ダメージプラス状態を付与(3T)[Lvで強化]
味方全体のNPを10増やす

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
味方全体の攻撃力をアップ
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30
3ターンの間
与ダメージプラス状態を付与(3T)
Lv1:
200
Lv2:
230
Lv3:
260
Lv4:
290
Lv5:
320
Lv6:
350
Lv7:
380
Lv8:
410
Lv9:
440
Lv10:
500

クラススキル

陣地作成AArtsカードの性能を10%アップ
道具作成B弱体付与成功率をアップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
FGOLv.4 FGOLv.4 FGOLv.4
全スキルLv1でもNP付与は固定なので運用に支障はない。しかしいずれの効果も優秀なので優先して上げていきたい。
【Step2】
FGOLv.6 FGOLv.4 FGOLv.4
スキルLv6になると再使用までが短くなる。どれか1つであれば元々のCTが短めのスキル1がおすすめ。
【Step3】
FGOLv.10 FGOLv.6 FGOLv.6
スキルLv6になると再使用までが短くなる。スキル2と3は揃えてLv6を目指したい。スキル1もあわせてLv10にできると、スターが得られる2ターン目まで使用を温存してもスキル2〜3と再使用のタイミングが揃う。
【Step4】
FGOLv.10 FGOLv.10 FGOLv.10
このサーヴァントの理想形。サポーターとしてほとんどのクエストで活躍できるので、伝承結晶を優先してスキルLvを上げたい。
キャスターのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階FGOキャスターピースx5
2段階FGOキャスターピースx12
FGO虚影の塵x15
3段階FGOキャスターモニュメントx5
FGO禁断の頁x10
FGO無間の歯車x5
最終再臨FGOキャスターモニュメントx12
FGO無間の歯車x10
FGO鳳凰の羽根x10
合計数FGO×17FGO×17
FGO×15FGO×15FGO×10FGO×10

スキル強化必要素材

Lv1FGO術の輝石x5
Lv2FGO術の輝石x12
Lv3FGO術の魔石x5
Lv4FGO術の魔石x12
FGO禁断の頁x5
Lv5FGO術の秘石x5
FGO禁断の頁x10
Lv6FGO術の秘石x12
FGO虚影の塵x10
Lv7FGO虚影の塵x20
FGO蛮神の心臓x3
Lv8FGO蛮神の心臓x8
FGO鳳凰の羽根x20
Lv9FGO伝承結晶x1
合計数FGO×17FGO×17FGO×17FGO×1
FGO×15FGO×30FGO×11FGO×20
素材のドロップ場所一覧はこちら

孔明の強い点/弱い点

諸葛孔明の強い点

1.FGOのゲームプレイを変えるサポーター

味方全体にNPを付与できるスキルを3つ所持しており、味方全体の宝具を撃ちやすくする。NPチャージ礼装やスキルと組み合わせで1ターン目から宝具使用でき、3ターン周回や高難易度の前提が変わる強力なサポーター。

孔明のスキル画面

▲全体20%、単体合計50%と大量のNP付与を行える。

NP50%礼装3枚で行う低レア3ターン周回例

孔明を過労死させる代表的な編成例
1wave・孔明が全体NP20%付与
・★1アーラシュがNP30%チャージ
・★1スパルタクスがNP30%チャージ
・★1アーラシュが全体宝具後、宝具デメリットで戦闘不能に
2wave・★2エイリークが登場
・孔明が★2エイリークに単体NP30%付与
・孔明と★2シェイクスピアをカルデア戦闘服「オーダーチェンジ」で交代
・★2シェイクスピアが単体NP20%付与
・★2エイリークが全体宝具
3wave・★2エイリークが高HPボスへ防御力ダウン
・★2シェイクスピアが全体Buster性能アップ
・カルデア戦闘服で全体攻撃力アップ
・★1スパルタクスが全体宝具

2.汎用的で強力なサポートスキルを所持

孔明のサポートスキルはそれぞれ攻撃力、防御力、クリティカル威力と汎用的な効果を高倍率で3ターン行える。そのため大半のクエストやサーヴァントと相性がよい。フレンドからも借りやすく、フレンド以外でもスキル使用できるので使用頻度が高い。

FGO中の人A絆の上げすぎに注意するなど、特別な理由がないのであれば使い続けられるサポーターの地位をFGO初期から維持し続けています。

3.ダメージを更に底上げするサポート宝具

孔明の宝具は、敵全体に防御力ダウン30%付与(3T/宝具1)と呪いダメージ1000(6T)の効果。攻撃力アップスキルと合わせて味方ダメージを伸ばせるので味方攻撃宝具前などに使用したい。

TIPS:『攻撃力UPと防御力DOWN』
自身の「攻撃力UP」と敵への「防御力DOWN」は合算されてダメージ計算される。
例えば自身に40%の攻撃力UP、敵に20%の防御力DOWNの場合は合計で60%。よってこの時のダメージは通常の1.6倍となる。

TIPS【呪いとは?】
ターン終了時に固定ダメージが入る「状態異常」。
サーヴァントやスキルごとに効果量は異なる。

4.高難易度で特に役に立つ確定チャージ減

孔明宝具には、確定チャージ減とOC1時約50%のスタン付与の効果もある。敵宝具ターンを引き伸ばし、全体無敵付与のスキルCT回復やNP稼ぎを間に合わせられる。スタンも敵1体でも成功できれば敵行動回数を減らし、被ダメージ軽減に繋がる。

孔明の宝具画像
FGO中の人Aブレイク⇒1ターン超強化付与! といった行動をスタンでやり過ごす事もできます。

TIPS:『敵の行動回数』
敵全体の1ターンの行動回数は合計3回までとなっている。
(※先制行動や、ブレイク時など例外もあり)
またエネミー1体1体に1~3回までの最大行動数が決まっており、それ以上の行動はしない。最後に1体残ったエネミーが1回行動であれば、1回の行動で敵ターンは終了する。
また魅了やスタンなどが成功した場合、敵全体の最大行動数が成功数だけ減少する。敵3体のうち、魅了にかからなかったエネミーが1体の場合、最大行動数が3回であっても1回の行動で敵ターンは終了する。

5.第三再臨で即戦力

孔明はスキルが強力なサーヴァントなので、第三再臨までの育成でスキルが揃うだけでも即戦力となる。特に重要なNP付与は全て固定倍率なので、スキル育成の優先度も低め。ストーリー1部4章で再臨素材が揃う点もリセマラ向き。

6.サポーターながらカードを選びやすい

孔明は★5相応のATKを所持しており、スキル使用後は自身にも攻撃力アップが入る。そのため比較的ダメージも高く、カードを選びやすい。またNPを稼げる高性能ArtsなのでArtsチェインが行えれば少ないカード選びでも宝具使用できる。

FGO

▲Artsが7枚以上あれば3ターンに1回のArtsチェインは必ず発生する。編成時は意識したい。

7.自身所持でストーリー早期攻略可能に

孔明所持時は、強力サポーターをいつでも使用できるのでフレンドから各クエストに合わせたアタッカーを借りやすくなる。そのため各クラスのアタッカー育成の優先度が下がるため、最低限のサポーター育成でストーリー攻略を行える。

FGO中の人Aマシュ、★2アンデルセン、★3エウリュアレ、★3百貌のハサンなどの3〜4人目のサポーターや、借りづらい枠の育成ができれば後は2部3章までフレンドアタッカー頼りでもほぼ何とかなります。

諸葛孔明の弱い点

1.スキル使用後が弱点

孔明はスキルが特筆して強力なため、スキル再使用までの数ターンが弱点。スキルレベルLv6/10まで育成してのスキルCT短縮や、宝具使用などスキル以外のサポート。もしくはスキル使用後にカルデア戦闘服「オーダーチェンジ」交代で補おう。

2.弱体耐性持ちへのスタンは不安定

宝具の全体スタン付与は、弱体付与なのでクラススキル「対魔力」などの弱体耐性持ちには成功しづらい。スタン付与を期待する場合は、弱体成功率アップ効果の★4恒常「レコードホルダー」や、弱体耐性ダウン付与持ちと組んで補いたい。

諸葛孔明の運用

1.味方ダメージを伸ばそう

FGOは〔攻撃力〕〔カード性能〕〔特攻/宝具/クリティカル威力系〕の3種類の強化付与をバランスよく行えるとダメージが伸びる。孔明は攻撃力系倍率が高いので、攻撃力系を未所持、もしくは低いアタッカーと組ませると効率がよい。

FGO中の人ABAQいずれかのカード性能を3ターン高倍率でサポートするマーリン、玉藻、スカディと組み合わせても不足する攻撃力や、持続的で広範囲なクリティカル威力を補える。
三色どこに入れても活躍できるので孔明に休みはありません。

強化付与の一例

※ATK型の概念礼装装備(+786)とATKフォウ(+1000)

FGOアルトリア宝具1/宝具強化後
【スキルLVMAX時】
攻撃力:18%
Buster性能:50%
宝具ダメージ:平均63500
攻撃力:18%→孔明スキル+宝具で合計78%
Buster性能:50%
宝具ダメージ:平均96400
攻撃力アップ:18%
Buster性能:50%
→同倍率の付与で110%

宝具ダメージ:平均89500
⇒比較的、低倍率な点な攻撃力を補った方が効率的
(※3種類目の強化である宝具威力アップを礼装などで補えれば更に効率的)

2.防御力でクリティカルを耐えよう

高難易度での敵通常攻撃や、クリティカルダメージは高め。そのため孔明の高倍率防御力アップ付与による被ダメージ減少で攻略が安定する。スキル再使用までの隙間を埋める為に、味方にも防御力アップ持ちを採用して補おう。

概念礼装鋼の鍛錬

▲概念礼装で補うのも有効。必要なサーヴァント全員に装備させる必要があるので、複数枚所持を維持したい。

TIPS:『防御力の倍率』
防御力アップが40%付与されている場合、敵からのダメージは約4割減となる。
さらに敵に20%の攻撃力ダウンが付与されているのであれば、合計で60%となりダメージが6割減となる。
100%到達時はダメージが0になる。

3.クエスト次第では敵宝具対策に

防御力は合計100%になれば敵宝具もダメージ0にできるため、敵宝具対策にもなる。特に無敵貫通、宝具連発をする強敵には再使用しづらい無敵スキルよりも役立つ。避けづらい連発宝具は低火力傾向なので50〜80%で十分。

マシュの宝具画像

▲スキルと宝具で防御力アップを行えるマシュは特筆して相性がよい。

NP50%チャージ持ちと組んで宝具連発

ドレイクのアイキャッチ

宝具2連発で概念礼装枠を節約しよう

★5概念礼装カレイドスコープとNP50%チャージスキル持ちの所持時、カード配布の影響を受けない宝具2連発が可能。NPチャージ礼装持ちが2名となり、概念礼装枠4枚以上を狙える。ぜひイベント周回で採用したい。

3ターン周回編成例

ドレイクの周回編成例
1wave・孔明が全体NP20%付与
・アレキサンダーが全体攻撃力+Q性能UP
・ドレイクが全体宝具
2wave・アレキサンダーが全体宝具
・可能であればドレイクQuick使用や、Quickチェインを行う
3wave・孔明がドレイクに単体NP30%付与
・ドレイクが自身NP50%チャージ+スター獲得
・オーダチェンジでシェイクスピア登場
 単体NP20%とB強化付与を行う
・ドレイクが全体宝具+クリティカルを狙う
FGO中の人ANPチャージが30%でも、ArtsやQuick宝具でNP回収20%可能。
もしくは宝具効果でNPリチャージ20%であれば合計200%で宝具再使用が狙えます。

スカディ代用でシングルスカディシステム

スカディのアイキャッチ

スカディと組んでQuick宝具でNP回収!

Quick宝具である程度のNP回収が行えるアタッカーは、★5スカディの高倍率のQuick性能アップとNP付与で宝具連発が狙える。スキル育成が重要になるが、NP付与役として孔明が加わることで宝具2〜3連発の安定が目指せる。

概念礼装5枚積みの編成例

ワルキューレとスカディシステム編成例
カレイドスコープ1枚未開放でOK
1wave・パラケルススがNP獲得量アップ(3T)付与後
 諸葛孔明とオダチェン
・孔明がNP20%付与
・スカディがQ強化(3T)付与
・ワルキューレは自己強化使用(3T)
2wave・ワルキューレがNP70%回収
・孔明がNP30%付与
3wave・ワルキューレがNP50%回収
・スカディがNP50%付与
・各種強化付与を使用
スカディシステムの詳しい解説はこちら

玉藻とパラケルススと組んで玉藻システム

玉藻のアイキャッチ

玉藻と組んでArts宝具でNP回収!

Arts宝具である程度のNP回収が行えるアタッカーは、★5玉藻と★3パラケルススの高倍率のArts性能とNP獲得量アップ付与で宝具連発が狙える。NP付与役として孔明が加わることで宝具2〜3連発の安定が目指せる。

概念礼装5枚積みの編成例

紫式部と玉藻システム編成例
カレイドスコープ1枚未開放でOK
1wave・玉藻がArts性能&宝具威力アップ付与(3T)
・パラケルススが全体Arts強化付与(3T)
・パラケルススがNP獲得量アップ付与(3T)
・オーダーチェンジで孔明と交代、NP20%付与
・紫式部のNP70%回収を目指す
2wave・紫式部が自身の宝具威力アップ付きNPチャージ30%を使用
・全体宝具でNP70%回収を目指す
3wave・孔明が単体NP30%チャージ付与
・防御系ダウンや1T効果のマスタースキル等を使用して火力アップ
玉藻システムの詳しい解説はこちら

諸葛孔明と相性のいい概念礼装

自身でダメージを出す必要がないので、ボーナス系の概念礼装役として優秀。高難易度ではHP補正のスター獲得やNP獲得状態などサポートに繋がるものが好相性。長期戦には防御力アップ、速攻狙いには登場時効果系もおすすめ。

FGOカルデア・ランチタイム(バランス型)
クエストクリア時に得られる絆EXPを2~10%増やす
FGO2030年の欠片(HP型)
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与
FGO至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
FGOプリズマコスモス(バランス型)
自身に毎ターンNP8~10%獲得状態を付与する
FGOレコードホルダー(ATK型)
弱体付与成功率UP15~20%
宝具効果のスタンと相性◎
FGO鋼の鍛錬(HP型)
自身の防御力を15~20%アップする
FGOカレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
FGO九首牛魔羅王(ATK型)
登場時に3ターンの味方全体のBuster性能アップ付与の効果
FGOゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)

孔明と相性の良いキャラ

相性のいいサポーター

大半のサポーターと相性がよいが、攻撃力系サポートを未所持。もしくは防御力系のサポートを所持しているArts枚数が多めのサポーターと相性がよい。Arts枚数が多いほど自身宝具の使用回数を伸ばせるので好ましい。

FGO玉藻(★5)
・確定チャージ減で敵宝具CTを揃えられる
・宝具効果の回復と、スキルCT1減と、NP付与が好相性
・3人目もArtsチェインやNP獲得が重要で、スキルCT短めにするとパーティ全体の動きが噛み合う
FGOマシュ(★3-4)
・スキルと宝具の防御力アップ付与が好相性
・3人目も攻撃力ダウンや防御力アップ持ちであれば防御力で敵宝具を耐えられる様になる
・マシュ宝具でも攻撃力アップがあるので、3人目は自身スキルや礼装でカード性能や宝具威力を伸ばせると好ましい
FGO孔明(★5)
・NP付与や強化を重ねられるので好相性
・防御力アップスキルの使用をズラす、オーダーチェンジで交代など応用可能
FGOジャンヌ(★5)
・宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与ができるので長期戦が行える
・対サーヴァント用のスタンを所持
・スター獲得でクリティカルも◎
FGOマーリン(★5)
・NP付与とNP獲得状態持ちなので好相性
・マーリンの超高倍率のクリ威力アップが1ターン効果という弱点を孔明のクリ威力アップ付与で補える
スカサハスカディのアイコンスカサハスカディ(★5)
・孔明がNP付与を細かく行えるので、スカディが強化付与を行ったQuickアタッカーの宝具連発サポーターとして役立つ
・スカディのクリティカル威力アップ付与がQuick限定である弱点を孔明が補える
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
FGO刑部姫(★5)
・宝具効果の防御力アップに加えて最大HP増で実質HP回復持ち
・更に孔明の所持していないBuster&Quick性能アップ、強化解除が好相性
FGOアンデルセン(★2)
・最短CT5で3T最大40%のクリ威力アップ付与が◎
・宝具効果で孔明の所持していないHP回復状態付与が可能
・確率だが防御力アップも可能[
・NPチャージ持ちのため、最小限のカード選びでも宝具使用可能
FGOゲオルギウス(★2)
・3ターンのタゲ集中と、スキルと宝具で自身へ高倍率の防御力アップ付与を所持
・タゲ集中の合間に孔明宝具を使用するなど3人目アタッカーをお手軽に守れる
・★4デオンも敵が全体宝具の場合は攻撃力ダウン付与を行えるのでおすすめ

相性が特筆していいアタッカー

大半のアタッカーと相性がよいが、中でもクリティカルの機会が多いアタッカーと好相性。またArtsやQuickでのNP回収や、高倍率のNP獲得量アップやNPチャージなどで宝具連発しやすいアタッカーも好ましい。

水着BBのアイコン水着BB(★5)
・宝具効果の確定チャージ減が好相性
・3ターンのスター集中+クリ威力アップ+スター獲得状態でクリティカルダメージも高め
・更にカード固定で3ターン連続クリティカルブレイブも狙える
ギルガメッシュのアイコンギルガメッシュ(★5)
・3ターンのスター集中とNP獲得量アップが好相性
・スター集中としては★5源頼光、高性能ArtsによるNP回収&宝具連発としては★5葛飾北斎も好相性
FGO不夜城のキャスター(★5)
・確定チャージ減スキルと弱体耐性ダウン付与宝具が好相性
・宝具連発しやすく、OCで効率よく〔王〕特攻が伸びるので孔明宝具チェインは前後どちらに置いても相性がよい
オリオンのアイコンオリオン(★5)
・確定チャージ減と攻撃力&クリティカル発生率3ターン付きの宝具が好相性
・攻撃力ダウンを連発できる役としては、★3エウリュアレや★4柳生も好相性
FGOヴラド三世(★5)
・確定チャージ減と、防御力アップ付与スキルによる耐久向き

孔明のプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト武内崇
担当声優浪川大輔
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ロード・エルメロイⅡ世は本来サーヴァントに至れるような器、歴史を持っている訳ではない。
しかし此度の聖杯戦争の極めて特殊な事情が絡み、中国の英霊である諸葛孔明の依り代となることで召喚を成功された。

パラメーター

筋力
E
耐久
E
敏捷
D
魔力
A+
幸運
B+
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

FGO

──サーヴァント、諸葛孔明だ。
何、別人じゃないかと?
その通り、エルメロイ二世だ。
だが力は引き継いでいる。問題じゃあない。

1段階目

FGO

ここまでに至ることも、私にとっては奇跡に等しいか。

2段階目

FGO

先は長いな。
さて、あれを補佐する軍師になるまで、あとどのぐらい必要なのか。

3段階目

FGO

見ろよライダー!
ボクだってやればできるのさ!
……あれ?

最終再臨

FGO

これが限界か。まぁ仕方ないか。
感謝するよマスター、ここまで来られたのもあんたのおかげだ。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:186cm・68kg
出典:『三国志演義』
地域:中国
属性:中庸・善  性別:男性
合理主義の怪物。

絆Lv.2で開放

諸葛孔明は中国は三国時代に優れた政治家、軍人として
広く知られており、弱小国である蜀が長きに渡り大国で
ある魏に抵抗できたのも、彼の力に依るところが大きい
と伝えられている。

絆Lv.3で開放

このサーヴァントは厳密にはエルメロイⅡ世でもなく、
諸葛孔明でもない。両者の力が混ざり合い、本来のサー
ヴァントではない力を発揮している。また、思考や感情
は依り代であるエルメロイⅡ世に準じている。

絆Lv.4で開放

鑑識眼:A
固有スキル。諸葛孔明ではなく、エルメロイⅡ世に起因
する能力。人間観察を更に狭くした技術。対象となる人
間が将来的にどのような形で有用性を獲得するかの目利
きに極めて優れている。

絆Lv.5で開放

『石兵八陣(かえらずのじん)』
ランク:C 種別:対軍宝具
諸葛孔明が自軍の敗走が決まった際に仕掛けておいた
伝説上の陣形。巨岩で構成されたその陣は侵入した者た
ちを迷わせ、死に追いやる。

英霊憑依

擬似サーヴァント……何らかの理由でサーヴァントに
なれない英霊が、人間の体を器にすることで現世に召喚
されたもの。ロード・エルメロイⅡ世以外にも、何体か
の擬似サーヴァントが確認されている。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

王の遺物

FGO

未熟、未達、凡庸。ありし日の少年は、ただ惑うことしかできなくて。そんな彼を叱咤し、共に笑おうとした王がいた。寂寥と後悔と、ほんの少しの誇りを胸に、青年は彼の背中を追い続けている。

「王の遺物」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

葉巻とワイン

FGO

匿名の誰かからのバレンタインのお返し。
君もいつか大人になり、この酒や葉巻を楽しめる日が
来るだろう。
それまで、どうか取って置いてくれ。
大人になった君が、そういうことをできる
余裕ある日々を送れますように。

主要な攻略記事一覧

FGO素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
FGO評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
FGO全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
FGO全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
FGO初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
FGOリセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
FGOニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 強化クエスト一覧と強化内容まとめ/両儀式に強化クエスト実装!
    強化クエスト一覧と強化内容まとめ/両儀式に強化クエスト実装!
    1
  2. 復刻:ぐだぐだ帝都聖杯奇譚の効率良い攻略方法とドロップ素材
    復刻:ぐだぐだ帝都聖杯奇譚の効率良い攻略方法とドロップ素材
    2
  3. 両儀式(セイバー)の評価と再臨素材
    両儀式(セイバー)の評価と再臨素材
    3
  4. 坂本龍馬を最短で正式加入/宝具レベル5にする方法
    坂本龍馬を最短で正式加入/宝具レベル5にする方法
    4
  5. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(4月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(4月版)
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたの孔明の評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

FGOをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
攻略情報
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
復刻:ぐだぐだ帝都聖杯奇譚
事件簿コラボ
強化クエスト
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中