メギド72
メギド72攻略|勝算がある!
共襲イベント「誦王スペルト」の攻略方法とおすすめ編成

メギド72 共襲イベント「誦王スペルト」の攻略方法とおすすめ編成

最終更新 : メギド72攻略班
共襲イベント「誦王スペルト」の攻略方法とおすすめ編成
メギド72攻略からのお知らせ
2周年記念衣装が登場!装着イメージや詳細はこちらから
おすすめの関連記事

メギド72の共襲イベント『誦王スペルト』の攻略方法の解説記事です。敵の情報やギミックの解説をまとめるほか、おすすめの攻略方法とクリアしやすいパーティなどを紹介します。メギド72攻略の参考にどうぞ。

目次

「共襲」の遊び方解説はこちら

第4回共襲イベントまとめ

ステージの注意点

  • 「チェイン」を繋げて妨害を行おう
  • 「獣人特効」が活躍する
  • 敵が覚醒ゲージを増加してくれる
  • 火力を出す準備に時間を掛けすぎない
  • 挑戦する敵に合わせてパーティを変更
  • 第3回の「蝙王ピグソッソ」も登場
号泣ソロモンPoint!「チェイン」や「獣人特効」を使うとかなり攻略しやすい超幻獣です!第4回はピグソッソを含む3種類の超幻獣が登場となっています。

スコアを出すための手段

  • できるだけ「おすすめメギド」を採用
  • 手数が多いメギドを採用する
  • フォトン追加等で攻撃回数を増やす
  • 6ターン中の最善を考えてPTを作成
  • 何度も挑戦して「アシスト」を発動する
  • なるべくメギド強化を進めておく
号泣ソロモンPoint!各幻獣ごとにPTを変える事に追加して『おすすめメギド』を採用するのが大切です。PT編成画面でアイコン右上にマークがついているメギドがおすすめメギドです!

「誦王スペルト」の攻略

「覚醒ゲージ減少」で妨害する

【攻略要点】

  • 奥義を発動されたらPT壊滅
  • └覚醒ゲージを妨害する手段が欲しい
  • 「獣人特効」で大ダメージを狙える
  • 防御力は高くないため火力は出せる
  • 盾役がいなくても6ターン戦闘可能
  • 「めまい」で奥義を妨害可能

【考えられる攻略方法】

  • ①「チェイン」で妨害+火力を出す
  • └繋げると覚醒ゲージ減少を行える
  • ②「獣人特効」でダメージを与える
  • ウァレフォルを利用する
  • └覚醒ゲージ減少の妨害は準備する

奥義を発動させないのが大前提

絶対に奥義を発動させてはいけない

「誦王スペルト」は奥義がかなり強力で、発動されてしまうとまとめて味方がたおされてしまう。絶対に発動させない戦闘を行おう。

「覚醒ゲージ減少」で妨害する

「チェイン」を繋げた攻撃で奥義を妨害

「チェイン」を繋げた攻撃を行うと「覚醒ゲージ減少」の妨害を行える。繋げた回数に応じて減少する値が変動し、最大で「覚醒ゲージ-12」で奥義発動を防げる

チェイン数による覚醒ゲージ減少数

チェイン数覚醒ゲージ減少数
Ch1-3
Ch2-6
Ch3-9
Ch4-12
号泣ソロモンPoint!「チェイン」を繋げると火力が上がるアタッカーを採用できれば、妨害をしながらダメージも与えられます!
▶「チェイン」について解説はこちら

メギド/オーブの妨害も通りやすい

確率発動の「覚醒ゲージ減少」でも、かなりの高確率で妨害できる。「チェイン」要員が準備できなくても、妨害しながら戦闘を行える。

号泣ソロモンPoint!「チェイン」メギドが少なく、PTを組めない場合は「覚醒ゲージ減少」のメギドやオーブで攻略を目指しましょう。初期メギドの「ブネ」やイベントから入手できる「クリス・マウス」を準備しましょう!

「獣人特効」を使うのもアリ

特効ダメージで火力を出せる

ウァレフォル炎竜人を活用し、特効ダメージで火力を出すのも○。「誦王スペルト」はあまり防御力が高くないので、低倍率の攻撃でもダメージを与えやすい。

号泣ソロモンPoint!ラッシュメギドを採用する場合は耐久性が低く、スペルトの低倍率の攻撃でも味方が倒されてしまうことがあります。盾役や回復役を準備し、6ターンを戦い抜けるように対策を準備しておきましょう!

敵の攻撃で覚醒ゲージが溜まる

覚醒ゲージを溜める手段はいらない

「誦王スペルト」のスキルは「敵味方全体の覚醒ゲージを+2する」効果を持つ。覚醒ゲージを溜めるサポート手段が無くても奥義や覚醒スキルを発動しやすい戦闘ができる。

号泣ソロモンPoint!「誦王スペルト」自体の覚醒ゲージも溜まってしまう点は注意です。覚醒ゲージを妨害する手段を用意していないと、戦闘序盤で奥義を発動されてしまうことも多々あります!

「巫王サーマン」の攻略

サーマン感電

【攻略要点】

  • フォトンが積まれている敵に特効
  • スキルで「感電」状態にしてくる
  • 攻撃力を100%低下させられる
  • 敵の特性で覚醒ゲージが溜まる
  • 「チェイン」を繋げると火力を出せる
  • HPが25%以下になったら総攻撃
  • 初心者にはおすすめしない

【考えられる攻略方法】

  • ①チェインを利用して火力を出す
  • └繋げるとダメージを与えやすい
  • ②混合PTを編成する
  • └チェイン+コンボ攻撃などを使う

【準備すると便利な手段】

初心者は周回しなくても良い

スター集めならピグソッソ・スペルト

難易度が高めで「チェイン」が無いと火力を発揮しづらい特徴がある。ヴァイガルドスターを集めるのが目的の人は、難易度が低めの「ピグソッソ」や「スペルト」を周回することをおすすめする。

号泣ソロモンPoint!攻略に時間が掛かってしまったり、味方が倒されてしまい、6ターン中に最高のパフォーマンスができないこともあります。それぞれのアジトにいるメギドを確認し、攻略しやすい超幻獣を選択しましょう!

フォトンを積んだ状態の奥義が危険

まともに受けると全滅の危険性アリ

「巫王サーマン」は奥義で「フォトンを積んでいる敵に対する特効」を持つため、味方の行動よりも先に奥義は発動されたくない。まともに受けてしまうとPTが壊滅させられてしまう。

奥義の被ダメージを抑えるのも○

奥義の被ダメージを抑えるにはグレモリーが持つ「アタック軽減」を使ったり、範囲に「回数バリア」を付与すると良い。奥義を発動されても味方が生き残りやすくなる。

号泣ソロモンPoint!耐久手段を多く取り入れてしまうと攻撃の手が緩んでしまいます。6ターンという制限もあるため、耐久するより攻撃手段を優先したいところです!

弱体や状態異常を対策するのも大切

「感電」はターン終了時に回復する

「巫王サーマン」のスキルによる「感電」は、効果が1ターンなため、ターンが終了する時に回復する。無理をして治癒や耐性を準備する必要は無いが、行動を妨害されてしまうと積んだスキルフォトンが無駄になるので準備しておくのもアリだ。

「素早さ・防御力低下」は2ターン継続

覚醒スキルによる「素早さ低下」と「防御力低下」の効果は「感電」と違い、2ターン継続する。被ダメージが大きくなったり、フォトンを積んだ状態で攻撃を受けやすくなるので対策手段は準備しておこう。

号泣ソロモンPoint!サルガタナスをリーダーに編成すると弱体は無効化できます!「チェイン」を活用する時は採用してみてください。

チェインを利用したい【おすすめ】

繋げるとダメージを与えやすい特性

「巫王サーマン」の特性に「チェイン数に応じて被ダメ上昇」の効果があるので、なるべく「チェイン」を使った戦闘を行おう。他の手段よりもダメージを稼ぎやすくなるのでスター集めにも向いている。

こだわりがないならアタッカーは幅広い

「チェイン」を繋げるとダメージを出せる特性なので、最大チェインの5Ch目にアタッカーに繋げるようにしよう。アタッカーになるメギドは「チェイン」持ちではなくても繋げられるため、高火力アタッカーを採用するのもアリだ。

号泣ソロモンPoint!地形効果+属性攻撃の手段を「チェイン」と組み合わせるのもアリです!チェインを繋げていき、最終的に属性アタッカーへ繋げればさらなる大ダメージを狙えます。

攻略班が使ったパーティ

「誦王スペルト」

「めまい」で奥義を妨害!

★6★6★6★6★6
ムルムルのアイコンムルムルブネのアイコンブネウァレフォルのアイコンウァレフォルナベリウスのアイコンナベリウスフルーレティのアイコンフルーレティ
奏響ヨハネスのアイコン奏響ヨハネスクリス・マウスのアイコンクリス・マウス炎竜人のアイコン炎竜人エクスプローラーのアイコンエクスプローラーアビシニアンのアイコンアビシニアン

「スペルト」には「めまい」が有効なので、奥義を妨害するPTを編成した。奥義を発動されなければ、まとめて味方が倒されてしまうことがなくなるので安定する。

号泣ソロモンPoint!確実に「めまい」を付与できるわけではありません。何度かフルーティのスキルを発動する必要があります。また、11/12(火)のおすすめにナベリウスが入っていたので採用しました!

シトリーのコンボ攻撃を活用!

★6★6★6★6★6
バールゼフォンのアイコンバールゼフォンハーゲンティ(バースト)のアイコンハーゲンティ(バースト)サルガタナスのアイコンサルガタナスサキュバス(バースト)のアイコンサキュバス(バースト)シトリーのアイコンシトリー
水樹ガオケレナのアイコン水樹ガオケレナボーパルバニーのアイコンボーパルバニージャガーノートのアイコンジャガーノートメイジマーマンのアイコンメイジマーマン青竜号のアイコン青竜号

シトリーをアタッカーとして採用したPT。スキルで「覚醒ゲージ増加」されていくので、シトリーも奥義を発動しやすい点が便利だ。ハーゲンティ(B)の「攻撃力上昇」やサルガタナスの「アタック強化」を掛けてから奥義を発動すると◎。

号泣ソロモンPoint!バールゼフォンを採用しているため、奥義の誤発動には注意しましょう。「侵食」は全体範囲で水樹ガオケレナや青竜号では上塗りできません!

「チェイン」でマルチネに繋ぐ!

★6★6★6★6★6
マルチネのアイコンマルチネハーゲンティ(バースト)のアイコンハーゲンティ(バースト)サルガタナスのアイコンサルガタナスサキュバス(バースト)のアイコンサキュバス(バースト)バールゼフォンのアイコンバールゼフォン
コロナフォースのアイコンコロナフォースコロナフォースのアイコンコロナフォースジャガーノートのアイコンジャガーノートメイジマーマンのアイコンメイジマーマンアーティのアイコンアーティ

「チェイン」を使ったPTで挑戦してみた。基本的には「チェイン」を繋げることに集中するため、オーブの使用はしなくても良い。ターゲット機能は使わずにマルチネの奥義をCh4で発動しながら火力を出そう。バールゼフォンの奥義でもコツコツダメージを稼げる。

号泣ソロモンPoint!マルコシアス(バースト)無しで挑戦しましたが、もっと火力を出すのであれば編成したいです。ベリト(バースト)をアタッカーにする場合はサルガタナスに「滞水」オーブを装着し、コンボ攻撃にするのもアリかもしれません!

「獣人特効」でひたすら殴る

★6★6★6★6★6
リリム(ラッシュ)のアイコンリリム(ラッシュ)ブネのアイコンブネウァレフォルのアイコンウァレフォルウヴァルのアイコンウヴァルアモン(ラッシュ)のアイコンアモン(ラッシュ)
クリス・マウスのアイコンクリス・マウスエンキドゥのアイコンエンキドゥフォレスターのアイコンフォレスター炎竜人のアイコン炎竜人クリス・マウスのアイコンクリス・マウス

「獣人特効」を活用し、ひたすら攻撃を続けるPT。手数も稼げるため、スコアは稼ぎやすい点が優秀だ。しかし、スキルを受けすぎてしまうとウァレフォルが倒されてしまうこともあるので注意しよう。

号泣ソロモンPoint!ウァレフォルの覚醒スキルを発動しておけば、クリス・マウスの技やアモン(ラッシュ)の覚醒スキルの覚醒ゲージ妨害技でも火力を出せます!敵の覚醒ゲージにも注意を払いつつ、戦闘を進めるのがおすすめです。

「巫王サーマン」

チェインを繋げて大ダメージ狙い

★6★6★6★6★6
マルコシアス(バースト)のアイコンマルコシアス(バースト)サキュバス(バースト)のアイコンサキュバス(バースト)サルガタナスのアイコンサルガタナスハーゲンティ(バースト)のアイコンハーゲンティ(バースト)ムルムルのアイコンムルムル
ベロニカのアイコンベロニカポルックのアイコンポルックジャガーノートのアイコンジャガーノートボーパルバニーのアイコンボーパルバニーエンキドゥのアイコンエンキドゥ

「チェイン」を使って敵の特性を有効活用するPT。マルコシアス(バースト)をフィニッシャーにし、最大チェイン数で奥義を発動しよう。ムルムルを採用するとフォトン事故も減るのでおすすめだ。

号泣ソロモンPoint!マルコシアス(バースト)を採用すると高火力が出せるので気持ち良い戦闘ができます!仲間になっている人は是非採用してみてください。
▶「チェイン」について解説はココ

実際の繋ぎ方の参考動画

チェイン+コンボ攻撃!

★6★6★6★6★6
マルチネのアイコンマルチネアスモデウスのアイコンアスモデウスサルガタナスのアイコンサルガタナスサキュバス(バースト)のアイコンサキュバス(バースト)バールゼフォンのアイコンバールゼフォン
キャスパリーグのアイコンキャスパリーグベロニカのアイコンベロニカジャガーノートのアイコンジャガーノート嵐炎龍フラカンのアイコン嵐炎龍フラカンボーパルバニーのアイコンボーパルバニー

「チェイン」とアスモデウスのコンボ攻撃を取り入れたPT。なるべくチェインを繋げた状態でアスモデウスの奥義に繋げられるように調整する必要がある。マルチネ又は嵐炎龍フラカンで「突風」の準備をしよう。

号泣ソロモンPoint!地形効果が有効なのでコンボ攻撃を使いました。スペルトでも通用する戦術なので、共通で使えるPTになっています!

おすすめのメギドとオーブ

毎日おすすめされているメギド

マルチネのアイコンマルチネサルガタナスのアイコンサルガタナスバールゼフォンのアイコンバールゼフォンベリト<br>(Bst)のアイコンベリト
(Bst)
マルコシアス<br>(Bst)のアイコンマルコシアス
(Bst)
ハーゲンティ<br>(Bst)のアイコンハーゲンティ
(Bst)
サキュバス<br>(Bst)のアイコンサキュバス
(Bst)

▲上記以外にも日替わりの「おすすめメギド」が存在する。

繋げれば繋げるほど妨害+火力発揮

「チェイン」を使って攻略を進めるのであれば、おすすめメギドを採用しよう。繋げれば繋げるほどに妨害や火力を発揮しやすくなる点がかなりおすすめだ。

号泣ソロモンPoint!敵は敵味方全体の覚醒ゲージを増加させてくる特徴があります。スキル等で火力を出すよりも奥義を主軸に使いながら戦闘を進めるのが良いです!
▶「チェイン」について解説はこちら

スコアを稼ぎやすくなる

今回の共襲イベントでおすすめされているメギドを採用するとスコアが稼ぎやすくなるので多めに編成したい。スコアが多くなると獲得できる「ヴァイガルドスター」の数が増え、ST効率が良くなる点が優秀だ。

号泣ソロモンPoint!おすすめのメギドは編成を変更する画面から確認できます!また、「おすすめ」されるだけあって、戦闘面でもおすすめできる性能になっています。活用する方法を考えてみましょう。

素早さを調整できる手段

オーブで繋げる順番を入れ替える

ジャガーノートのアイコンジャガーノートコンダコターのアイコンコンダコターメイジマーマンのアイコンメイジマーマンプロデューサーのアイコンプロデューサーピロリンのアイコンピロリン

「チェイン」を繋げる際に素早さの調整が大切になる。オーブで「素早さ上昇」を準備できれば、繋げる順番を入れ替えることができる。

号泣ソロモンPoint!手軽に準備できるオーブがおすすめです!メギドの強化状態でも素早さが変わるため、オーブを入れ替えつつ調整するのもアリです。
▶素早さランキングはこちら

霊宝でさらに細かく調整する

生命のチョーカーのアイコン生命のチョーカーストラーナヘッドのアイコンストラーナヘッドアルジャンスカルのアイコンアルジャンスカルグレイシアボトルのアイコングレイシアボトル
雷魂の火種のアイコン雷魂の火種水流の法衣のアイコン水流の法衣クーリッシュカラーのアイコンクーリッシュカラー

すぐに準備するのは難しいかもしれないが、霊宝を装着するとメギドの素早さを上昇させることができる。持っている霊宝を使い、チェインを繋ぐ順序を入れ替えるのもアリだ。

号泣ソロモンPoint!共襲イベント自体が1週間と短いので、期間中に準備するのは難しい場合があります。次回の共襲イベントでも「誦王スペルト」は登場する確率が高いので、第5回開催までに作っておくのもアリです!
▶「霊宝」について解説はこちら

「獣人特効」で大ダメージ

ウァレフォルのアイコンウァレフォル炎竜人のアイコン炎竜人

「誦王スペルト」と「巫王サーマン」のどちらも種族が「獣人」なため、特効を準備するのもアリ。通常よりもダメージを与えやすくなるので、火力を出すことができる。

号泣ソロモンPoint!ラッシュメギドを採用すると手数が増えるのでスコアも稼ぎやすくなります!ヴァイガルドスターも獲得しやすくなる点は魅力の1つです。

コンボ攻撃を活用する

アスモデウスのアイコンアスモデウスジズのアイコンジズシトリーのアイコンシトリー
嵐炎龍フラカンのアイコン嵐炎龍フラカン青竜号のアイコン青竜号

2種類の敵どちらにも有効

2種類の超幻獣には地形効果が有効なので、地形効果+属性のコンボ攻撃で火力を出せる。攻撃力や倍率の高いアスモデウスやシトリーを採用すると一気にダメージを与えられる。

号泣ソロモンPoint!コンボ攻撃のみを採用するのではなく、チェインと組み合わせた混合PTを組むのがおすすめです!敵の覚醒ゲージをチェインで妨害したり、被ダメージを上昇させるためにチェインを使うのが重要です。

「めまい」で奥義を妨害する

フルーレティのアイコンフルーレティベリトのアイコンベリト

妨害すれば安定した攻略ができる

「スペルト」は「めまい」が有効なので、奥義を発動させないために用意するのもアリ。奥義を発動されなければPTが壊滅することも少なくなるので、安定した攻略ができる。

号泣ソロモンPoint!確定で付与できる技でも失敗することがあるので、少しは耐性があると考えられます。何度も技を発動しなければならない可能性はあります!
▶妨害役メギド解説はこちら

敵のステータス

「誦王スペルト」のステータス

  1. 誦王スペルトのステータス
    拡大する

「巫王サーマン」のステータス

  1. 巫王サーマンのステータス
    拡大する

メギド72攻略おすすめの記事

メギド72データベース

メインクエスト攻略

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータや画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]DeNA Co.,Ltd.
▶メギド72公式サイト

攻略記事ランキング
  1. メギドのおすすめキャラまとめ|現在の注目メギドは?
    メギドのおすすめキャラまとめ|現在の注目メギドは?
    1
  2. リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    2
  3. 指名チケット(〆チケ)は誰と交換する?おすすめを紹介!
    指名チケット(〆チケ)は誰と交換する?おすすめを紹介!
    3
  4. キャラ(メギド)一覧と絞り込み検索ツール
    キャラ(メギド)一覧と絞り込み検索ツール
    4
  5. メギド所有率チェッカー
    メギド所有率チェッカー
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新の記事
最新情報まとめ記事
メギド役割別解説
初心者向け記事
序盤攻略・基礎知識
ガチャ解説
コンテンツ解説
ショップ解説
戦略解説
霊宝関連記事
指名チケット記事
お役立ち・お楽しみツール
メギド72データベース
クエスト攻略記事
メインクエスト攻略
集めたい素材解説
討伐クエスト攻略
共襲イベント攻略
コラム・企画系記事
コラム・アンケート
衣装紹介
リアルイベント記事
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中