メギド72
メギド72攻略|勝算がある!
『宝王パンドラ』共襲イベントの攻略方法とおすすめ編成

メギド72 『宝王パンドラ』共襲イベントの攻略方法とおすすめ編成

最終更新 : メギド72攻略班
『宝王パンドラ』共襲イベントの攻略方法とおすすめ編成

メギド72の共襲イベント「宝王パンドラ」戦の攻略記事です。攻略におすすめのメギドやオーブ、実際の攻略パーティに加え、敵情報などを掲載しています。

目次

「宝王パンドラ」概要

ステージ情報

消費共襲ST15

おすすめの戦略ピックアップ

  • 状態異常
  • スキル主軸のアタッカーを採用
  • └特に後列がおすすめ
  • 速攻でゴリ押しもアリ
  • 耐久役は最小限でOK!

有効な状態異常

○:確率通り? △:耐性有り? ×:無効or高耐性 未:検証中

号泣ソロモンPoint!状態異常で敵の行動を妨害しつつ、敵の特性で強化を受ける戦法が簡単かつスコアを稼ぎやすいです。

攻略要点

状態異常持ちメギドを用意しよう

状態異常持ちメギドを用意しよう

シフトする時に強化が貰える

パンドラはシフトする際、”攻撃力上昇”や”スキル強化”などの強化を付与してくれる。シフトを繰り返せば、味方に強化役を編成しなくても火力を出せる。必ず状態異常持ちメギドは編成しよう。

シフト時の強化内容

シフト1→シフト2の時
【範囲:敵味方全体】
攻撃力30%上昇
状態異常命中率30%上昇
シフト2→シフト1の時
【範囲:敵全体】
[状態異常2種以上]
攻撃力300%
覚醒ゲージ+2
[状態異常4種以上]
防御力無視を1回付与
号泣ソロモンPoint!シフト1→シフト2になる時は、範囲が敵味方全体なので「束縛」を付与していないと敵も強化されてしまいます。

後列のアタッカーがいると安定

前列には”束縛”が飛んでくる

前列には”束縛”が飛んでくる

「宝王パンドラ」はファイターなので、前列を優先して攻撃する。スキルには”束縛”を付与する効果があるため、前列を編成するとシフトする際の強化を受けられなくなってしまう。

”感電”でスキルを封じるのもアリ

スキルを妨害できる”感電”が付与できるため、”束縛”攻撃を発動させない方法もアリ。”感電”を持つインプシャックスを利用して、前列メギドが「束縛」にならないように対策しよう。

号泣ソロモンPoint!ある程度の感電耐性はあるので、確実に付与できるというわけではありません。初順で付与できないことも考慮し、スキルフォトンを何個か配分しておくと安心です!

耐久手段は最低限で心配無い

被ダメージはそこまで大きくない

被ダメージが痛くないので、耐久手段は最低限でOK。盾役を編成する必要はなく、HP回復手段がなくても6ターン戦闘を続けられる。

号泣ソロモンPoint!前列アタッカーを採用する/ワントップで戦闘する場合は、何度も攻撃を受け、倒されてしまうケースも。味方が倒されてしまうなら、”HP回復”をオーブで1個用意しておくのもアリです!

攻略パーティ

連続攻撃でダメージ+スコア稼ぎ

★6★6★6★6★6
プルソンのアイコンプルソンベヒモスのアイコンベヒモスアマゼロトのアイコンアマゼロトアモン(ラッシュ)のアイコンアモン(ラッシュ)コルソンのアイコンコルソン
エンキドゥのアイコンエンキドゥリャナンシィのアイコンリャナンシィパキラのアイコンパキラインサニティのアイコンインサニティレゼルボアのアイコンレゼルボア
作成日2020/05/06
使用者Gamewith攻略班
付与可能な状態異常暗闇/束縛/呪い/混乱
病気/防御力低下

状態異常でシフト+妨害を狙おう

状態異常を付与して強化を受けつつ、ダメージとスコアを稼ぐPT。プルソンの”暗闇”はパンドラの”束縛”を確率でMISSさせられるため、アタッカーが強化を受けられない状態を回避できる。

アマゼロトのアタック供給が優秀

リーダーをアマゼロトにすることで、ラッシュメギドに”アタック追加”を行える。手数が増え、スコアが出しやすい点がかなり強力。また、”封印”の効果でベヒモスが常に獣形態を維持できるのも魅力の1つだ。

号泣ソロモンPoint!アマゼロトに”防御力低下”の「パキラ」を装着すれば、アタッカーがさらに火力を出しやすくなるので非常におすすめです!

ニバスのスキルで連続攻撃!

★6★6★6★6★6
アンドロマリウスのアイコンアンドロマリウスコルソンのアイコンコルソンフルーレティのアイコンフルーレティナベリウスのアイコンナベリウスニバスのアイコンニバス
リャナンシィのアイコンリャナンシィレゼルボアのアイコンレゼルボアグラディエーターのアイコングラディエーターミミックのアイコンミミックインサニティのアイコンインサニティ
作成日2020/05/06
使用者Gamewith攻略班
付与可能な状態異常束縛/呪い/混乱/病気/感電/めまい

1巡目から”めまい”を付与できる

フルーレティをリーダーにすると、本人の”状態異常命中率”が上昇する。1巡目から”めまい”を付与できるためシフト2で敵が奥義を発動できず、状態異常回復されない点が強み

ニバスのスキルで高火力を出す

アタッカーにはスキルで連続攻撃を行えるニバスを採用。シフト1→2で”スキル強化”を付与してくれるため、高火力を出せる。アンドロマリウス奥義や、ナベリウスのミミックで「スキル供給」を行って攻撃回数を増やそう

号泣ソロモンPoint!アンドロマリウスの奥義発動後は本人にもスキルが積まれます。ターゲットをニバスに選択しておくと、”攻撃力上昇”を掛けられます!

「感電」で敵の行動を妨害

★6★6★5.5★6★6
アクィエルのアイコンアクィエルインプのアイコンインプアンドラス(カウンター)のアイコンアンドラス(カウンター)アマイモンのアイコンアマイモンマルコシアスのアイコンマルコシアス
禁断の書のアイコン禁断の書リュストゥングのアイコンリュストゥンググラディエーターのアイコングラディエーター禁断の書のアイコン禁断の書デビマルのアイコンデビマル
作成日2020/05/06
使用者Gamewith攻略班
付与可能な状態異常感電/束縛/暗闇/めまい
呪い/混乱/病気/完殺/防御力低下

”感電”があれば前列メギドも○

「パンドラ」のスキル”束縛”が厄介なので、インプの”感電”でスキルを妨害しよう。前列の味方が束縛にならなければシフトチェンジ時の強化を受けられる点が魅力の1つだ。

効果持続ターン延長が便利

アンドラス(カウンター)リーダーでアマイモンの”状態異常持続ターン延長”される。何度も付与しなくて良くなるので、アタッカーの火力にフォトンを回せる点が便利

号泣ソロモンPoint!”感電”を使った攻略を行うなら、オーブ「禁断の書」がサブアタッカーとして活躍します!プレゼントで貰えるオーブなので、用意しやすい点がポイントです。

攻略にオススメのメギド・オーブ

おすすめのアタッカー

ニバスのアイコンニバスベルフェゴールのアイコンベルフェゴールベヒモスのアイコンベヒモスアガリアレプト<br>(Rsh)のアイコンアガリアレプト
(Rsh)
ゼパルのアイコンゼパルアモン<br>(Rsh)のアイコンアモン
(Rsh)
マルコシアスのアイコンマルコシアスアスモデウスのアイコンアスモデウス

後列アタッカーが安定

「パンドラ」はファイターで前列を優先的に攻撃する。スキルを発動されると前列メギドが”束縛”になるので、後列(スナイパー)のアタッカーを採用すると安定する。

号泣ソロモンPoint!仲間にできていない/強化が進んでいないアタッカーが多いなら、悪魔特効で火力を出せるマルコシアスでもOKです!

”束縛”対策できるなら前列も○

”感電”や”暗闇”で妨害できるなら、前列メギドをアタッカーに採用するのもアリ。前列メギドが”束縛”にならなければ、シフトによる強化を受けられる

号泣ソロモンPoint!アスモデウスをアタッカーにするなら、地形”突風”や”攻撃力上昇”などの支援はしっかり準備しておきましょう!

状態異常でシフトさせよう

アクィエルのアイコンアクィエルコルソンのアイコンコルソンアマイモンのアイコンアマイモンカスピエルのアイコンカスピエルベリトのアイコンベリト
プルソンのアイコンプルソンバラムのアイコンバラムジニマルのアイコンジニマルインプのアイコンインプシャックスのアイコンシャックス

アクィエルは大活躍できる

状態異常に特化したアクィエルを仲間にできているのであれば、大活躍するのでおすすめ。覚醒スキルでは味方全体に”攻撃力上昇”と”スキルフォトン追加”を行えるため、サポート役としても活用しやすい

”束縛”は必須

「パンドラ」はシフト1→2になる際、敵味方全体を強化する。”束縛”を付与していないと敵も強化されてしまうので、”束縛”手段は必須で用意しておこう。

号泣ソロモンPoint!状態異常の中でも、中の人は”暗闇”推しです!被ダメージも抑えつつ、”束縛”もMISSさせられる可能性があります。

フォトン追加で手数を増やす

アンドロマリウスのアイコンアンドロマリウスアクィエルのアイコンアクィエルプロメテウスのアイコンプロメテウス

敵の”スキル強化”を利用しよう

シフトチェンジで”スキル強化”を得られるので、”スキル追加”メギドが活躍。アタッカーの攻撃回数を増やせるため、火力やスコアを伸ばしやすくなる点が魅力だ。

状態異常メギドにスキルを積まなくて良い

スキルで状態異常を付与するコルソン等を使う時、スキルが出現しない場合もある。”スキルフォトン追加”の手段を用意しておけば、スキルが出ない事故が起きても対応できる。

号泣ソロモンPoint!アクィエルを仲間にできていない場合は、奥義で全体”スキルフォトン追加”を行えるアンドロマリウスでも十分にスキル供給ができます!

マスエフェクトおすすめ

フルーレティのアイコンフルーレティアンドラス<br>(Ctr)のアイコンアンドラス
(Ctr)
アマゼロトのアイコンアマゼロト

命中率UP/持続ターン延長が有能

フルーレティやアンドラス(カウンター)をリーダーにし、状態異常特化のPTがおすすめだ。フルーレティをリーダーにできれば初順で”めまい”を、アンドラスをリーダーにすれば内側メギドの状態異常のターンを延長できる点が強み。

フォトン追加できるアマゼロトも活躍

アマゼロトをリーダーにすると、”アタックフォトン追加”を行える。ベヒモスやアモン(ラッシュ)など前列メギドをアタッカーにする時に活躍できる。フォトン供給役を入れなくても手数を増やせる点が優秀だ。

号泣ソロモンPoint!マスエフェクトで用意すると、フォトンを割かなくても戦闘を優位に進められます。オーブやメギドの枠が空きやすいので、編成の幅を広げられる点が魅力です!

特効オーブで火力底上げ

レゼルボアのアイコンレゼルボアバインドブレインのアイコンバインドブレインアバドンのアイコンアバドン
舞扇ピーターのアイコン舞扇ピーター白銀竜のアイコン白銀竜禁断の書のアイコン禁断の書

”物体”と”悪魔”の種族を持っている

「パンドラ」は種族”物体”と”悪魔”を持っている。火力を出す手段として、特効オーブをアタッカーに装着すると強力だ。共襲イベント以外でも活躍場面は多いので、メインクエストを進めて集めておくのがおすすめ。

号泣ソロモンPoint!”感電”を付与しながら攻略する時は、特効ダメージを与えられる禁断の書がサブアタッカーになります!プレゼントで貰えるオーブなので、初心者でも採用しやすい点が魅力の1つです。

オーブでフォトン供給も◎

インサニティのアイコンインサニティリャナンシィのアイコンリャナンシィミミックのアイコンミミックアサルトボックスのアイコンアサルトボックス死蝶アラストールのアイコン死蝶アラストール
アナキスのアイコンアナキス轟迅狼ベヒモスのアイコン轟迅狼ベヒモスピエトロのアイコンピエトロネクロスのアイコンネクロスいたちブラスターのアイコンいたちブラスター

メギドがいないならオーブで追加

メギドで”フォトン供給”役を用意できないなら、オーブで”フォトン追加”を行うのもアリ。発動するまでに一定ターン必要になるが、メギドが枯渇している人は装着しておくのが吉。

号泣ソロモンPoint!オーブで用意すると、どのようなフォトンでも発動できる点がメリットです。欲しいフォトンが出現しない時の保険にもなります!

防御力低下で火力役の支援

パキラのアイコンパキラオルトロスのアイコンオルトロスリュストゥングのアイコンリュストゥングカオスファントムのアイコンカオスファントム

ダメージを与えやすくする

”ステータス低下”が有効なので、”防御力低下”でアタッカーの支援をするのも○。アタッカーが火力を出しやすくなり、ダメージを稼ぎやすくなる点が便利だ。

号泣ソロモンPoint!アタッカーが火力を出す前に発動してください。パンドラには状態異常を沢山付与するので、”防御力低下”が入っているか分からないことも…敵を長押ししてどの妨害が入っているか確認しましょう!

第7回の毎日おすすめメギド

ベリトのアイコンベリトバラムのアイコンバラムオロバスのアイコンオロバスコルソンのアイコンコルソン
ジニマルのアイコンジニマルフルーレティのアイコンフルーレティアマイモンのアイコンアマイモンアクィエルのアイコンアクィエル

スコア稼ぎのために優先して編成

おすすめに入っているメギドは最優先で採用しよう。おすすめメギドを編成するとボーナスが掛かり、スコアを稼ぎやすくなる。仲間にできているメギドが少ない場合、常設化イベントから仲間になるジニマルを仲間にしておこう。

『死者の国の4冥王』攻略情はこちら
号泣ソロモンPoint!第7回おすすめメギドだけではなく、毎日変わるおすすめメギドもいるので、日付が変わるごとに編成を見直すのも大切です!

ステージ情報

撃破報酬

撃破報酬

※『?』部分は調査中です。
コメント等で情報提供をよろしくお願いいたします!

達成報酬

討伐数報酬
1攻略チケット×8
2STドリンク50×1
3攻略チケット・EV×1
5攻略チケット・討伐×1
10冥王のイクリプス×1
20古い魔導書×3

敵情報

宝王パンドラの敵情報

宝王パンドラ(シフト1)

HP攻撃力防御力素早さ
11979501100669482
種族
物体悪魔
クラス/
スタイル
覚醒
ゲージ
特性ターン終了時、いずれかの状態異常(病気/混乱/呪い/暗闇/束縛)の場合、シフトする。さらに2ターンの間、敵味方全体の攻撃力と状態異常命中率を30%上昇し、スキルを強化。
スキルアイコンスキル敵単体に攻撃力1.5倍のダメージ。さらに2ターンの間、敵を束縛状態にする。
覚醒スキルアイコン覚醒自身にチャージフォトンとアタックフォトンを1つ追加する。さらに状態異常を治癒する。
奥義アイコン奥義敵一列に攻撃力1倍のダメージ。さらに2ターンの間、敵味方全体の防御力と状態異常命中率が30%上昇する。

宝王パンドラ(シフト2)

クラス/
スタイル
覚醒
ゲージ
特性ターン終了時、状態異常2以上の場合、敵全体の攻撃力が300%上昇。覚醒ゲージを+2し、シフトする。さらに状態異常が4つ以上の場合、敵全体に防御力無視を1回付与する。
スキルアイコンスキル敵単体に攻撃力1.5倍のダメージ。さらに自身の攻撃力が100%上昇する。
覚醒スキルアイコン覚醒自身にアタックフォトンを2つ追加。さらに2ターンの間、アタックを強化する。
奥義アイコン奥義自身の状態異常を治癒する。さらに敵全体に攻撃力3倍のダメージ。

メギド72攻略おすすめの記事

メギド72データベース

メインクエスト攻略

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータや画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]DeNA Co.,Ltd.
▶メギド72公式サイト

攻略記事ランキング
  1. メギド所有率チェッカー
    メギド所有率チェッカー
    1
  2. 『番狂わせのリターンエッジ』ガチャの当たりメギドまとめ
    『番狂わせのリターンエッジ』ガチャの当たりメギドまとめ
    2
  3. メギドにはどんなキャラがいる?|見た目と性格をまとめて紹介!
    メギドにはどんなキャラがいる?|見た目と性格をまとめて紹介!
    3
  4. マルバスの評価とおすすめ使い方|進化素材一覧
    マルバスの評価とおすすめ使い方|進化素材一覧
    4
  5. 全キャラ一覧|メギドの性能まとめ
    全キャラ一覧|メギドの性能まとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新の記事
最新情報まとめ
攻略記事
ガチャ
新メギド・オーブ・霊宝
キャンペーン情報他
レインコート衣装の紹介 メギドの日キャンペーンまとめ メギドミー賞受賞式まとめ
メギド役割別解説
初心者向け記事
序盤攻略・基礎知識
ガチャ解説
コンテンツ解説
ショップ解説
戦略解説
霊宝関連記事
指名チケット記事
お役立ち・お楽しみツール
メギド72データベース
クエスト攻略記事
メインクエスト攻略
集めたい素材解説
討伐クエスト攻略
共襲イベント攻略
コラム・企画系記事
コラム・アンケート
衣装紹介
リアルイベント記事
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中