メギド72
メギド72攻略|勝算がある!
EX-3『試練・友であり好敵手』のおすすめ攻略方法

メギド72 EX-3『試練・友であり好敵手』のおすすめ攻略方法

最終更新 : メギド72攻略班
EX-3『試練・友であり好敵手』のおすすめ攻略方法

メギド72のイベントクエスト「魔獅子と聖女と吸血鬼」EX-3『試練・友であり好敵手』の攻略方法の解説記事です。敵の情報やギミックの解説をまとめるほか、おすすめの攻略方法とクリアしやすいパーティなどを紹介します。メギド72攻略の参考にどうぞ。

目次

『試練・友であり好敵手』概要

ステージ情報

『試練・友であり好敵手』のステージ情報
推奨Lv???
消費ST16

おすすめの戦略ピックアップ

  • 束縛
  • ラッシュメギドなどで速攻
  • 地形+属性のコンボ攻撃
  • トルーパーアタッカー
  • 感電やめまいでイオド妨害
  • 強化解除
  • 状態変化耐性/治癒
  • └イベント効果「状態異常耐性」は強化

付与してくる状態異常一覧

攻略要点

「束縛」で妨害しながら戦闘しよう

「束縛」で妨害しながら戦闘しよう

後列に”束縛”を付与して強化を無効化

状態異常を付与すると”覚醒増加”や”攻撃力上昇”で敵が強くなり、耐久戦が難しくなる。後列に”束縛”を掛けておくと「イオド」の行動を大きく制限できる点が強力だ。

倒す順番は後列→前列

アクィエルを先に撃破しないと復活

取り巻き「シェーデル」は特性でボス「アクィエル」が生存していると”蘇生”する。アクィエルを先に撃破しなければ、延々と復活してくるため後列を優先して倒す必要がある

後列を倒しやすいアタッカーが活躍

「アクィエル」だけではなく、同じ後列の「イオド」も強力。奥義を発動されてしまうと特性も相まって、味方がまとめて戦闘不能になることも。後列へ火力を出せるアタッカーを採用しよう。

号泣ソロモンPoint!”束縛”はイオドだけではなく、アクィエルを撃破した時の特性も発動させないように戦闘を進められる点は魅力の1つです!

攻略パーティ

「男性特効」でアクィエルを撃破!

★6★6★6★6★6
ネルガルのアイコンネルガルアモン(ラッシュ)のアイコンアモン(ラッシュ)サキュバスのアイコンサキュバスベヒモスのアイコンベヒモスカスピエルのアイコンカスピエル
サタニックリブラのアイコンサタニックリブラインサニティのアイコンインサニティキラーレディのアイコンキラーレディピエトロのアイコンピエトロメイジマーマンのアイコンメイジマーマン

カスピエルの”束縛”で後列を妨害しつつ、アクィエルを速攻で倒すパーティ。ネルガルの枠はダメージ分散が目的で、より攻撃を引きつけやすいアリトンやサブナック等を編成した方が安定性は高め。

号泣ソロモンPoint!サキュバスは「強化解除」手段も持っています!万が一、カスピエルの”束縛”が発動できなくても対応できる点も嬉しいところです。

アンドラスで”束縛”を対策

★6★6★6★6★6
ビフロンスのアイコンビフロンスアンドロマリウスのアイコンアンドロマリウスアンドラスのアイコンアンドラスオロバスのアイコンオロバスナベリウスのアイコンナベリウス
インサニティのアイコンインサニティエンキドゥのアイコンエンキドゥリリィキャットのアイコンリリィキャットリリィキャットのアイコンリリィキャットパキラのアイコンパキラ

”束縛”を対策して自由に強化

取り巻きによる”束縛”を受けてしまうと、強化を行えない状態になってしまう。アンドロマリウスの”スキル強化”や”ダメージ軽減”が無意味にならないように、アンドラスをリーダーにするのがおすすめ

スキルフォトン追加で行動回数を増やす

アンドラスやアンドロマリウス、ビフロンスの「インサニティ」で”スキル追加”を行おう。アタッカーの攻撃回数を増やすだけではなく、”束縛”役のオロバスにスキルフォトンを渡さなくても良い点が便利。

号泣ソロモンPoint!オロバスはイオドよりも素早さが低いので、ナベリウスに”強化解除”手段を持たせておきましょう!1巡目で強化されても、次ターンで必ず解除できます

攻略にオススメのメギド・オーブ

敵の強化効果を妨害/解除する

「束縛」要員
カスピエルのアイコンカスピエルコルソンのアイコンコルソンオロバスのアイコンオロバスバラムのアイコンバラム
「束縛」要員「強化解除」要員
アマイモのアイコンアマイモンバインドブレインのアイコンバインドブレインサキュバスのアイコンサキュバスオリエンスのアイコンオリエンス
「強化解除」要員
バティン<br>(Bst)のアイコンバティン
(Bst)
サルガタナスのアイコンサルガタナスイービルアイのアイコンイービルアイパキラのアイコンパキラ

後列に”束縛”を付与して強化を妨害

ボス「イオド」や「アクィエル」の強化を妨害するために”束縛”を用意しよう。特にカスピエルはスキルフォトン1つで手軽に後列を「束縛」にできるので、強化が進んでいるのであれば最優先に編成するのがおすすめ。

号泣ソロモンPoint!カスピエルは常設イベントから仲間にできます。いつでも仲間にできるようになったので、強化を進めておきましょう!
『ソロモン誘拐事件・逃走編』攻略情報

強化されてから解除しても良い

”束縛”を用意できない場合は、強化されてから解除するのもアリ。強化されてからすぐに対処しなければならないので、敵が積んだフォトンにも注目しておこう。

号泣ソロモンPoint!オーブの技発動までのターン短縮を持つフォラスがいれば、イービルアイを毎ターン使える点が優秀です!どのようなフォトンでも発動できるので、フォトン事故にも対応できます

アタッカーにおすすめメギド

バティン<br>(Bst)のアイコンバティン
(Bst)
ウァプラのアイコンウァプラビフロンスのアイコンビフロンスシトリーのアイコンシトリーアスモデウスのアイコンアスモデウス
アモン<br>(Rsh)のアイコンアモン
(Rsh)
ベヒモスのアイコンベヒモスニバスのアイコンニバスゼパルのアイコンゼパルアガレス<br>(Ctr)のアイコンアガレス
(Ctr)

後列を効率良く撃破するならトルーパー

クラスによるダメージ補正が掛かるトルーパーをアタッカーに採用するのがおすすめ。前列よりも後列を先に撃破することが求められるので、通常よりダメージを稼ぎやすいトルーパーなら素早く撃破を狙えるのが強力だ。

手数の多いラッシュアタッカーを使う

手数の多いラッシュメギドを採用し、後列→前列の順番で撃破するのもアリ。”フォトン追加”等でさらに手数を増やし、1体ずつ丁寧に倒していこう。

号泣ソロモンPoint!地形+属性のコンボ攻撃も通用するので、アスモデウスやシトリーなどを採用するのも攻略できます。準備に時間が掛かってしまうようであれば、味方が倒されてしまう場合も考慮して耐久手段は充分に用意しておきましょう!

最低限の状態異常耐性を準備しよう

アンドラスのアイコンアンドラスヒュトギンのアイコンヒュトギンサレオスのアイコンサレオスセーレのアイコンセーレミツクビのアイコンミツクビ

強化を重ねる戦略なら1つは用意したい

取り巻きはスキルで”束縛”を持つので、アタッカーを強化できず準備ができなくなることも。予防できるユフィール等もアリだが、取り巻きの”強化解除”で無効化されてしまう点には注意だ。

号泣ソロモンPoint!バーストアタッカーを採用するのであれば、ミツクビを装着するとイベント効果も相まって、高確率で”束縛”を回避できます!

イオドの行動を妨害する

インプのアイコンインプフルーレティのアイコンフルーレティ

”感電”や”めまい”で行動を制限

ボス「イオド」には”感電”や”めまい”が有効なので、行動を妨害できる。”ダメージ軽減”などの強化を防いだり、”攻撃力上昇”後の攻撃を受けずに済む点は魅力の1つだ。

号泣ソロモンPoint!”束縛”を撒けなかったターンや、メギド強化が進んでいない時は採用してみてください。フルーレティは”めまい”と”束縛”どちらも付与できる点は便利です!

フォトンを使わない盾役

アリトンのアイコンアリトンサブナックのアイコンサブナックネルガルのアイコンネルガルサタニックリブラのアイコンサタニックリブラ

”強化解除”の影響がない盾役がおすすめ

取り巻きは”強化解除”+”束縛”の攻撃を行うため、”かばう”盾役では味方を守りづらい。フォトンを使わずに確率で守れる盾役であれば、”強化解除”の影響を受けないのでおすすめ。

号泣ソロモンPoint!味方のHPが減少すると自動的に味方を守れるアリトンがかなり優秀です!”確率かばう”の発動を上昇させられるオーブ「サタニックリブラ」を使って、味方を守れる回数を増やすのもアリです。

敵のステータス

敵情報

『試練・友であり好敵手』の敵情報

アクィエル

HP攻撃力防御力素早さ
72,1401,447688618
種族
無し
クラス/
スタイル
覚醒
ゲージ
特性自身以外の味方の行動で、対象が1体以上状態異常になった場合、自身の覚醒ゲージが+1される。
スキルアイコンスキル2ターンの間、味方単体の状態異常命中率を20%上昇させ、防御力を10%上昇させる。
【使用するごとにスキルLv上昇】
覚醒スキルアイコン覚醒2ターンの間、味方全体の攻撃力を25%上昇させ、敵全体に付与されている状態異常の種類数に応じて、さらに味方全体に効果を付与する。
奥義アイコン奥義敵横一列に攻撃力2.5倍のダメージ。それぞれ80%の確率で特定の状態異常の中から最大2つ付与する。(未付与のものを優先)
スキルLvによる変化
Lv12ターンの間、味方単体の状態異常命中率を20%上昇させ、防御力を10%上昇させる。
Lv22ターンの間、味方単体の状態異常命中率を40%上昇させ、防御力を15%上昇させる。
Lv32ターンの間、味方単体の状態異常命中率を60%上昇させ、防御力を20%上昇させる。
Lv42ターンの間、味方単体の状態異常命中率を100%上昇させ、防御力を25%上昇させる。
Lv52ターンの間、味方単体の状態異常命中率を150%上昇させ、防御力を30%上昇させる。
覚醒スキルの状態異常数による変化
3種以上2ターンの間、味方全体の攻撃力を25%上昇させ、ダメージを20%軽減する。
5種以上2ターンの間、味方全体の攻撃力を25%上昇させ、ダメージを20%軽減し、自身以外の味方全体にスキルフォトンを1つ追加。

アクィエル装着オーブ(ネクロス)

特性装備者の素早さが24%上昇する
【死人のアロマミスト】
自身にスキルフォトンを1つ追加する。さらに自身への攻撃を1回無効化する。
使用間隔1ターン

ヒェーデル×3

HP攻撃力防御力素早さ
12,3821,5040615
種族
死者
クラス/
スタイル
覚醒
ゲージ
特性戦闘不能時、アクィエルが生存している場合、HP100%で蘇生し、スキルを追加。アクィエルが戦闘不能時、イオドの能力を強化する。
スキルアイコンスキル敵単体に掛かっている強化を解除し、攻撃力1倍のダメージ。さらに2ターンの間、束縛状態にする。
覚醒スキルアイコン覚醒敵単体に攻撃力2倍のダメージ。さらに2ターンの間、毒状態にし、対象が束縛状態の場合、病気状態にする。
奥義アイコン奥義敵単体に攻撃力2倍のダメージ。さらに弱体、状態異常が付与されている敵に対して、効果1種類につき倍率が0.5上昇。

イオド

HP攻撃力防御力素早さ
73,3761,505625475
種族
多足類
クラス/
スタイル
覚醒
ゲージ
特性行動開始時、スキル追加。自身以外の味方の行動で対象が1体以上状態異常になった場合2ターンの間、自身の攻撃力が50%上昇。
スキルアイコンスキル味方後列の覚醒ゲージを+1し、2ターンの間、ダメージを50%軽減する。
覚醒スキルアイコン覚醒敵単体に攻撃力2.5倍のダメージ。さらに2ターンの間、攻撃力、防御力、素早さを50%低下させる。
奥義アイコン奥義2ターンの間、自身の効果範囲を全体化。さらに全フォトンを強化する。

メギド72攻略おすすめの記事

メギド72データベース

メインクエスト攻略

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータや画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]DeNA Co.,Ltd.
▶メギド72公式サイト

攻略記事ランキング
  1. メギドミー賞受賞式まとめ|受賞者をまとめて紹介!
    メギドミー賞受賞式まとめ|受賞者をまとめて紹介!
    1
  2. 響★魔吊召喚『殺気と理性のサドンデス』ガチャシミュレーター
    響★魔吊召喚『殺気と理性のサドンデス』ガチャシミュレーター
    2
  3. リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    3
  4. ハイドロボムについて徹底解説!強みと活用できる場所
    ハイドロボムについて徹底解説!強みと活用できる場所
    4
  5. メギド所有率チェッカー
    メギド所有率チェッカー
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
最新の記事
最新情報まとめ
攻略記事
ガチャ
新メギド・オーブ・霊宝
キャンペーン情報他
レインコート衣装の紹介 メギドの日キャンペーンまとめ メギドミー賞受賞式まとめ
メギド役割別解説
初心者向け記事
序盤攻略・基礎知識
ガチャ解説
コンテンツ解説
ショップ解説
戦略解説
霊宝関連記事
指名チケット記事
お役立ち・お楽しみツール
メギド72データベース
クエスト攻略記事
メインクエスト攻略
集めたい素材解説
討伐クエスト攻略
共襲イベント攻略
コラム・企画系記事
コラム・アンケート
衣装紹介
リアルイベント記事
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中