メギド72
メギド72攻略|勝算がある!
オート周回におすすめのメギドは?|新AIの変更点

メギド72 オート周回におすすめのメギドは?|新AIの変更点

最終更新 : メギド72攻略班
オート周回におすすめのメギドは?|新AIの変更点

メギド72のオート周回のおすすめ編成を解説した記事です。新・旧のAIについてや、オート周回に適しているメギドと編成をまとめています。オート周回のパーティに迷っている人は参考にしてみてください。

目次

新AIでどう変わった?

以前よりもガンガン攻めるように!

オート時の取得フォトン

▲ハルファスの全体攻撃スキルがオートで発動しやすく

攻撃技を優先してフォトンが配分される

4月に実装されたアップデートにて、「セミ/フルオート」時のフォトンの取り方が変更された。攻撃技を優先して発動するように変更されており、以前よりもオート周回がしやすくなった。

【旧AIについて】

以前のAIでは奥義発動の優先度が非常に高かったため、チャージやアタックばかり取得され、攻撃スキルはあまり発動しなかった。そのため、オートではスキル主体で戦うメギドはやや戦いづらかった。

また、盾役の「かばう」や回復スキルが優先して発動していた事もあり、パーティ編成によってはクエストクリアに必要以上に時間が掛かってしまっていた。

オーブの技が発動するように

新たな変更点として、オーブへフォトンが配分されるようになったこともある。オーブの技にはメギドの奥義並の火力を出せるものもあり、オート周回時の戦力としても数えられるようになった。

号泣ソロモンPoint!スキルと同じく攻撃系技のオーブが優先的に発動されるようです。1ターンで発動できる「八つ裂きマーダー」などの使い勝手が上がったように思います。

敵AIにも導入の予定あり

メインクエスト7章以降で実装

今後実装が予定されているメインクエスト7章以降では、敵にも新AIが適応される予定。これまでの敵よりも攻撃的になり、同じステータスの敵でもクエストの難易度が高くなるようだ。

「歴王戦」では導入済み

メギドクエスト「歴王戦」では、既に新AIが導入されている。攻撃的なフォトン配分に加え、ターゲット機能も駆使して攻撃を集中させてくるので、非常に手強いクエストとなっている。

号泣ソロモンPoint!「歴王戦」はチャレンジ要素として追加されたコンテンツです。AIへの理解を深めておくと、うまく立ち回れるようになるかと思います。

オート周回の編成で考えるべき点

AIについては、不明な部分も多々あります。
コメントやTwitterにてご指摘や情報のご提供を募集しております

オート周回時のAIの特徴を理解しよう

新AIの特徴

  • 与える総ダメージ量が多い攻撃が優先
  • 1撃で敵を倒せる行動が優先される
  • 「フォトン追加」も優先して発動される
  • 「かばう」などの耐久行動は後回し
  • オーブの技を発動する
  • 味方が覚醒する場合に「ゲージ増加」使用
  • 素早さ(行動順)も考慮されている
  • 同条件ならフォトンを多く積んだ敵を狙う
旧AIの特徴(タップで開く)

旧AIの特徴

  • 奥義を発動しようとする
  • 「かばう」にフォトンが優先される
  • オーブの技は発動しない
  • 敵がメギドor幻獣で狙われる味方が変動
号泣ソロモンPoint!新AIでは、より攻撃(ダメージ)の比重が重くなっています。敵が雑魚1体の場合は、アタックを配分。複数体の敵がいて、いずれもアタック一発で倒せない場合は範囲スキルに配分される、といった具合です。
また、ダメージが出せるからと言って一人にスキルが3つ積まれるということは少なく、ある程度行動順も考慮されているようです。

特徴から周回しやすい編成を探す

アタッカーに求めるポイント

  • 敵の数に合わせた範囲アタッカー
  • 味方のサポートが無くても火力を発揮できる
  • 行動内容がなるべく攻撃手段のみ
  • クラスによるダメージ補正が掛かるメギド

他に考えられるポイント

  • かばう盾・回復・強化役は避ける
  • フォトン無しで攻撃できる「反撃」が便利
  • 「フォトン追加」MEや特性持ちも便利
  • 長期戦になる場合、オーブは技も含めて選ぶ
  • アタッカー5人編成で時短とリスク回避可能
号泣ソロモンPoint!基本的に、オートでは思うようには動かないので、サポート無しで火力を出せるメギドが活躍します。奥義でダメージを与えつつ、スキル強化もできるゼパルのようなアタッカーはオート周回でも活躍しやすいです。

最低限必要なポイント

  • 設定されている推奨Lvに達している
  • 手動操作時に余裕を持ってクリアできる
号泣ソロモンPoint!上記を満たしていないクエストは、そもそもオート周回がおすすめできません。オートだと余計に手間が掛かってしまうので、手動でプレイしたり、攻略チケットを使うなどの攻略方法に切り替えましょう。

おすすめのオート周回メギド

おすすめの単体アタッカー

ゼパルのアイコンゼパルアモン<br>(Rsh)のアイコンアモン
(Rsh)
ベヒモスのアイコンベヒモスウヴァルのアイコンウヴァル
レラジェのアイコンレラジェシャミハザのアイコンシャミハザウェパルのアイコンウェパルマルコシアスのアイコンマルコシアス

アタック/スキルで高火力を出せるメギド

アタックやスキルで火力を出せるメギドはフォトン配分が優先されることが多い。雑魚処理ではもちろん、ボス戦でも優先的に攻撃しやすいのが便利な点だ。

攻撃力が高いアタッカーで素早く敵を撃破

とにかく「火力」が参照されるため、アタッカーの中でも攻撃力が高いメギドを採用するのがオススメ。本来のステータスが高いベヒモスやレラジェ、一部の敵にダメージを与えやすい特効持ちのマルコシアスなどクエストに応じて変更するのも良い

号泣ソロモンPoint!特性で攻撃力が上昇するシャミハザや、覚醒ゲージが0の敵に対して特効を発揮するアモンRは使えるクエストが多い点が扱いやすいです!

おすすめの範囲アタッカー

カスピエル<br>(Ctr)のアイコンカスピエル
(Ctr)
マルコシアス<br>(Bst)のアイコンマルコシアス
(Bst)
ハルファスのアイコンハルファスダゴンのアイコンダゴン
ブネのアイコンブネビフロンスのアイコンビフロンスウァプラのアイコンウァプラダンタリオンのアイコンダンタリオン

(※)ブネは火力が低いため、やや注意が必要。全員が持っているメギドなため、手持ちが少ない場合に頼ろう。

敵のクラスに対応した列攻撃を使おう

敵が複数出るクエストでは、範囲攻撃スキルが発動されやすい。列攻撃持ちを使う場合は、優先的に倒したい敵の列に合わせたメギドを採用しよう。とりわけ、先制して行動しやすい素早さ高めのメギドがおすすめだ。

号泣ソロモンPoint!前列の敵が多ければファイター/スナイパーを、後列の敵が多ければトルーパーを使いましょう。

全体攻撃は便利だが遅め

ハルファスとダゴンは全体攻撃スキルを持つため、敵が全後列にバラバラに配置されていてもまとめて攻撃してくれる。その代わりに素早さが低く、敵の行動を挟まれがちなのが難点。周回速度が落ちる場合は素早いアタッカーに変えるのもオススメだ。

号泣ソロモンPoint!例えば、「前列のボス攻撃役にファイターの単体アタッカーを採用。後列の雑魚対策として列トルーパーを編成する。」というのもオススメです。

フォトン無し攻撃可能な「反撃」持ち

ガミジンのアイコンガミジンフラウロスのアイコンフラウロスフラウロス<br>(Bst)のアイコンフラウロス
(Bst)
モラクスのアイコンモラクスアンドレアルフスのアイコンアンドレアルフス

フォトンが配分されなくても攻撃できる

フォトンが無くても攻撃できる「反撃」特性持ちメギドはオート周回で活躍しやすい。ダメージを細かく出せるため、雑魚が多い場面での時短として便利。また、優先的にフォトンが配分されないメギド枠を有効活用することもできる。

号泣ソロモンPoint!「反撃」するためには、敵の攻撃を受ける必要があります。敵のクラスを確認し、攻撃を誘導できるようにパーティを組みましょう。

おすすめのマスエフェクト持ち

ハルファスのアイコンハルファスパイモンのアイコンパイモンフルカスのアイコンフルカス
ネルガルのアイコンネルガルガミジンのアイコンガミジンモラクスのアイコンモラクス

「貫通」や「フォトン追加」がおすすめ

マスエフェクトは火力を伸ばせる「貫通」効果や、奥義を発動しやすくなる「開始時ゲージ上昇」系が便利。その中でも、リーダー自身が攻撃できる上記のメギドが特にオススメだ。

号泣ソロモンPoint!ハルファスは、「自身が高火力の全体攻撃持ち」「貫通ME持ち」「フォトン追加持ち」と強い要素が詰め込まれているので、オート周回で特にオススメできるリーダーです。

「確率かばう」で安定したオート周回に!

ネルガルはリーダーに採用すると確率で「かばう」が自動発動する。集中攻撃で味方が倒される確率を下げることができるため、安定周回を目指す場合にリーダーとしてオススメ。また、自身が自動で蘇生する点も優秀だ。

号泣ソロモンPoint!ネルガルは「貫通」MEも持っているので、「反撃」特性が便利なガミジンなどと組み合わせて使うのがオススメです。

覚醒ゲージ増加のサポートメギド

ウァサゴのアイコンウァサゴラウムのアイコンラウムブエルのアイコンブエルクロケルのアイコンクロケル

覚醒スキル主体のアタッカーと相性◎

覚醒スキルが優先されるアタッカーは、覚醒ゲージ増加のメギドを組み合わせるのがおすすめ。1ターン中に2回覚醒スキルを発動するようにフォトンが配分されることがあり、通常よりも素早く敵を撃破できる可能性が上がる。

号泣ソロモンPoint!ゲージ増加だけではなく、同時に強化効果を得られる点もポイントです。強化のみの技だと優先されにくいですが、覚醒ゲージ増加は他の強化よりも優先されるため、味方が強い状態で攻撃しやすくなります!

おすすめのオート周回パーティ

単体アタッカーで速攻&速攻!

ゼパルのアイコンゼパルウァサゴのアイコンウァサゴパイモンのアイコンパイモンウヴァルのアイコンウヴァルアモン<br>(Rsh)のアイコンアモン
(Rsh)
インサニティのアイコンインサニティシェルドレイクのアイコンシェルドレイクアサルトボックスのアイコンアサルトボックスアサルトボックスのアイコンアサルトボックスインサニティのアイコンインサニティ

ウァサゴで開幕攻撃&ゲージ上昇

パイモンのME効果によって、ゼパルやアモンはあと1で覚醒できる状態でバトルが始まる。その状態だと、ウァサゴの奥義が優先的に発動され、最初からゼパルやアモンの覚醒スキルや奥義が発動できるようになる。

号泣ソロモンPoint!ウァサゴには、ゼパルの素早さを上回れるようにオーブ「シェルドレイク」か「黒き淵の鋏手」を装備させましょう。

ゼパルとアモンで切り刻む!

火力を出しやすいゼパルとアモンが優先的にスキルフォトンを取得する。前述したウァサゴ奥義によってゲージが伸び、かなり高確率で1巡目に覚醒スキルを発動するようになる。敵を先制で倒しやすく、行動を挟まれにくいので、より効率的にオート周回ができるのが特徴だ。

「反撃」でダメージを稼ぐ

ガミジンのアイコンガミジンマルコシアスのアイコンマルコシアスシャミハザのアイコンシャミハザレラジェのアイコンレラジェモラクスのアイコンモラクス
ホーリーフェイクのアイコンホーリーフェイクグラディエーターのアイコングラディエーターホーリーフェイクのアイコンホーリーフェイクグラディエーターのアイコングラディエーターアカマルのアイコンアカマル

「反撃」でフォトン無し攻撃をするパーティ

シャミハザのマスエフェクトにある「反撃」を使ったパーティ。敵が攻撃してくると確率で「反撃」するため、攻撃を受ければ受けるほどに火力を出せる。ただし、確率で発動する効果なので頼りすぎは禁物だ。

火力のあるメギドを採用しよう

アタッカーには火力のあるマルコシアスやレラジェ、シャミハザなどを採用しよう。この構成だと、基本的にはマルコシアスとレラジェにフォトン配分が行われるため、敵が前列に多くいるクエストで使うと活躍しやすい。

号泣ソロモンPoint!オーブには攻撃オーブを装備させておくのがオススメです。スキルと同様に攻撃技は優先されやすく、技を発動できるタイミングで一気に火力を出せるようになります。

敵が多い時は範囲アタッカーを採用!

カスピエル<br>(Ctr)のアイコンカスピエル
(Ctr)
ダンタリオンのアイコンダンタリオンハルファスのアイコンハルファスマルコシアス<br>(Bst)のアイコンマルコシアス
(Bst)
モラクスのアイコンモラクス
ホーリーフェイクのアイコンホーリーフェイクコロナフォースのアイコンコロナフォースアカマルのアイコンアカマルメイジマーマンのアイコンメイジマーマンアカマルのアイコンアカマル

敵が多いうちは範囲アタッカーが行動する

敵が多いクエストでは範囲アタッカーのハルファスやダンタリオンを採用しよう。敵が多いうちは範囲アタッカーにスキルフォトンが集中するため、複数体を一気に撃破することもできる。

敵が少なくなるとアタッカーが変わる

敵の数が少なくなったり、単体が残るとモラクスにフォトン配分される。敵の数に応じてフォトンが配分されるメギドが変わるため、無駄の少ないオート周回ができる。

ハルファスで後列アタッカーにスキル供給

ハルファスのマスエフェクト効果で、後列の2人は行動開始時に確率でスキルフォトンが追加される。フォトン事故が起こった時にカバーできる可能性が増えるのが嬉しいポイントだ。

メギド72攻略おすすめの記事

メギド72データベース

メインクエスト攻略

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータや画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]DeNA Co.,Ltd.
▶メギド72公式サイト

攻略記事ランキング
  1. イービルアイの性能と入手方法/おすすめ使い方
    イービルアイの性能と入手方法/おすすめ使い方
    1
  2. アモン(ラッシュ)の評価とおすすめ使い方|進化素材一覧
    アモン(ラッシュ)の評価とおすすめ使い方|進化素材一覧
    2
  3. アスモデウスの評価とおすすめ使い方|進化素材一覧
    アスモデウスの評価とおすすめ使い方|進化素材一覧
    3
  4. イベントクエスト『美味礼讃ノ魔宴・前編』解説と攻略ポイント
    イベントクエスト『美味礼讃ノ魔宴・前編』解説と攻略ポイント
    4
  5. ミノソンの評価とおすすめ使い方|進化素材一覧
    ミノソンの評価とおすすめ使い方|進化素材一覧
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
最新の記事
最新情報まとめ
攻略記事
ガチャ
新メギド・オーブ・霊宝
キャンペーン情報他
メギド役割別解説
初心者向け記事
序盤攻略・基礎知識
ガチャ解説
コンテンツ解説
ショップ解説
戦略解説
霊宝関連記事
指名チケット記事
お役立ち・お楽しみツール
メギド72データベース
クエスト攻略記事
メインクエスト攻略
集めたい素材解説
討伐クエスト攻略
共襲イベント攻略
コラム・企画系記事
コラム・アンケート
衣装紹介
リアルイベント記事
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×