メギド72
メギド72攻略|勝算がある!
ベルフェゴール戦(7章64)の攻略とおすすめパーティ
メギド72攻略班

メギド72 ベルフェゴール戦(7章64)の攻略とおすすめパーティ

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
ベルフェゴール戦(7章64)の攻略とおすすめパーティ

メギド72のメインストーリー7章64「ベルフェゴール」戦の攻略記事です。攻略におすすめのメギドやオーブ、実際の攻略パーティに加え、敵情報やドロップアイテム情報などを掲載しています。

目次

「ベルフェゴール」概要

ステージ情報

「ベルフェゴール」のステージ情報
最後まで気を抜けない強大な力を持った敵
こちらの編成は、前後列、どちらからでも
攻撃が行えるようにしておこう!
NHVH
推奨Lv70??????
消費ST202020

おすすめの戦略ピックアップ

  • 悪魔特効
  • 前列と後列のアタッカー2体採用
  • 束縛
  • 攻撃力低下/氷結
  • 覚醒ゲージ減少
  • アタック軽減
  • 回数バリア
  • ダメージブロック/無敵
  • 点穴

攻略要点

シフト前と後で攻略方法が変わる

異なるアタッカーで2回倒す必要がある

ベルフェゴールシフト

ボス「ベルフェゴール」は特性で戦闘不能時に1度だけ、HP100%の状態で”蘇生”し、シフトチェンジする。シフト前は前列、シフト後は後列の攻撃のみが有効となっているため、列の異なるアタッカーが最低1体ずつは必要になる。

号泣ソロモンPoint!1度撃破した時/シフトチェンジする時に全体”強化解除”を行ってきます。シフト2に備えて強化を行っていても無意味になってしまうため、強化を使う際はシフトチェンジ後に掛けましょう!

前半は耐久を意識しつつ攻撃しよう

スキルへの対抗手段を用意しよう

敵はスキルで簡単に”アタック強化”と”アタック追加”を行ってくる。妨害手段の”束縛”や”攻撃力低下”、耐久手段の”アタック軽減”や”回数バリア”を活用し、被ダメージを抑えよう。

盾役にアタッカーを兼任させる

盾役とアタッカーを兼任させる

前半は専用オーブでアタッカーを兼任できる盾役のガープを活用するのがおすすめ。「ベインチェイサー」を装着しておけば、攻守ともに活躍させられる

号泣ソロモンPoint!前半の覚醒スキルは前列の”強化解除”を行います。”アタック軽減”や”回数バリア”で耐久する時はなるべく覚醒スキルを発動されないように、敵に積まれているフォトンにも注目しておきましょう!

後半は後列メギドで速攻がオススメ

連続攻撃への対抗手段を用意しよう

後半になると敵の単発攻撃が連続攻撃に変わる。連続攻撃を防ぎやすい”攻撃力低下”や”ダメージブロック”、”無敵”を用意しておくと、シフト後の被ダメージを抑えられる。

号泣ソロモンPoint!敵の特性により、常時”アタック強化”が掛かってしまう点に注意しましょう。

奥義を対策する手段があると便利

シフト2の奥義は全体範囲に連続攻撃を持ち、さらにボスのHPを削れば削るほど威力が増してしまう。奥義を対策できる”アタック軽減”や、発動させないように”覚醒ゲージ減少”を使うのが吉。

”点穴”で速攻撃破を狙う

「点穴」で速攻撃破を狙う

シフト2の奥義はHP減らすほどに威力が高まるので、シフトチェンジしたら短期戦を目指すと安定する。特大ダメージを連発して火力を出せる”点穴”を用意すると、速攻で撃破を狙えるのでおすすめだ。

号泣ソロモンPoint!”点穴”攻撃を連続攻撃できるベリアルの”固定砲台”を使うと攻略しやすいです!また、序盤で仲間になる”悪魔特効”のマルコシアスもアタッカーとして活躍できます。

アタッカーなしの”反動”で攻略

”反動ダメージ”でHPを減らしていく

ボスは前半の奥義、後半のスキルで”反動ダメージ”を受ける特徴がある。火力を出せなくても徐々にHPが減っていくので、アタッカーを減らして耐久戦を行うのもアリだ。

号泣ソロモンPoint!長期戦になることは避けられないので、ありとあらゆる妨害や耐久手段は用意する必要があります。どうしてもアタッカーを用意できない時は試してみる価値はあります!

攻略パーティ

"攻撃力低下"で耐久

★6★6★6★6★6
マルコシアスのアイコンマルコシアスガープのアイコンガープグシオンのアイコングシオンブエルのアイコンブエルマルバスのアイコンマルバス
ホーリーフェイクのアイコンホーリーフェイクベインチェイサーのアイコンベインチェイサーヘルヘブンのアイコンヘルヘブンメイジマーマンのアイコンメイジマーマンガイアタイマイのアイコンガイアタイマイ
作成日2020/03/05
使用者Gamewith攻略班
使用場所ベルフェゴール戦VH

"攻撃力低下"で被ダメージを抑える

グシオンをリーダーに編成し、"攻撃力低下"率を増やすPT。シフトチェンジする前の耐久がしやすくなり、回復の回数が少なくても味方が倒されづらい点が優秀。

サポート役としてブエルを採用

後列のサポートを行えるブエルを採用した。"覚醒ゲージ増加"や"攻撃力上昇"の他にも"チャージ/アタック強化"を行えるので、グシオンの奥義やマルコシアスの奥義を強化できる点が強力だ。

号泣ソロモンPoint!マルバスを回復役として編成すれば、"防御力上昇"の効果で被ダメージを抑えられるだけではなく、ガープのオーブ「ベインチェイサー」による火力UPも狙えます!

「点穴」で後半速攻撃破

★6★6★6★6★6
マルバスのアイコンマルバスガープのアイコンガープベリアルのアイコンベリアルリリム(ラッシュ)のアイコンリリム(ラッシュ)グレモリーのアイコングレモリー
ガイアタイマイのアイコンガイアタイマイベインチェイサーのアイコンベインチェイサー真珠姫ルゥルゥのアイコン真珠姫ルゥルゥカラミティエッグのアイコンカラミティエッグ火殻竜のアイコン火殻竜
作成日2020/03/05
使用者Gamewith攻略班
使用場所ベルフェゴール戦VH

"アタック軽減"で被ダメージ0にする

グレモリーを採用し、奥義で味方全体に"アタック軽減"を付与しよう。リリム(ラッシュ)の"アタック強化"で強化できると、被ダメージを0に抑えられるのでかなり優秀だ。

"点穴"はゆっくり溜められる

シフト1は耐久を行うので、ベリアルの「点穴」をゆっくり溜められる。"アタック軽減"が切れないように発動していき、敵の覚醒スキルはリリム(ラッシュ)に装着した"覚醒減少"を使って妨害すると良い。

号泣ソロモンPoint!ベリアルは専用オーブ「真珠姫ルゥルゥ」を装着し、"固定砲台"になりやすくしましょう。どのようなフォトンが出てきても確実に固定砲台になれるので、シフトチェンジ後はすぐに火力を出せるのが強力です!

攻略にオススメのメギド・オーブ

「悪魔特効」で火力の底上げ

マルコシアスのアイコンマルコシアス舞扇ピーターのアイコン舞扇ピーターリッチのアイコンリッチ追放執行人のアイコン追放執行人白銀竜のアイコン白銀竜

前半・後半どちらも有効

ボス「ベルフェゴール」は種族"悪魔"を持つので、アタッカーに「悪魔特効」を用意すると大火力を出せる。前後半ともに種族は変わらないため、前後列のどちらのアタッカーに採用しても良い点が魅力の1つだ。

シフト後の速攻手段「点穴」

ベリアルのアイコンベリアルバフォメットのアイコンバフォメットサラのアイコンサラサタナキアのアイコンサタナキア真珠姫ルゥルゥのアイコン真珠姫ルゥルゥ

シフトチェンジ後すぐに火力を出せる

後半は後列のメギドで火力を出す必要がある。さらに敵のHPが減少するごとに攻撃の威力が高まるので、速攻で撃破できる「点穴」が優秀。前半で点穴Lvを溜めておけば、シフトチェンジ後に火力をすぐに出せる。

号泣ソロモンPoint!ベリアルを活用する時は専用オーブの「真珠姫ルゥルゥ」を装着しましょう!点穴を溜めやすいだけではなく、オーブの技で"固定砲台"になれるのでフォトン事故が起きても対応できます。

妨害しながら戦闘を優位に進める

"攻撃力低下"で被ダメージを抑える

グシオンのアイコングシオンアイム<br>(Rsh)のアイコンアイム
(Rsh)

ボスの攻撃はまともに受け続けてしまうと、クリアが難しくなってしまう。特にグシオンは35%と高い"攻撃力低下"を持ち、リーダーにするとさらに低下させられるのでおすすめ。

号泣ソロモンPoint!グシオンは奥義で"攻撃力低下"を付与するので、"アタック強化"で持続ターンや低下値を強化するのも強力です!

地形効果で"攻撃力低下"を行う

オリアス<br>(Ctr)のアイコンオリアス
(Ctr)
オリアスのアイコンオリアス

ステータス弱体手段を用意できない場合は、地形効果"氷結"で攻撃力を低下させよう。地形効果で弱体を行う時は"地形効果持続ターン延長"などの手段を併用すると、"攻撃力低下"のターンの伸ばせるのでおすすめだ。

号泣ソロモンPoint!地形効果を活用すると、継続ダメージも与えることができます。火力出しの手助けにもなる点が便利です!

敵を強化させないように妨害

オロバスのアイコンオロバスアマイモンのアイコンアマイモンコルソンのアイコンコルソンカスピエルのアイコンカスピエルバインドブレインのアイコンバインドブレイン

前半のスキルによる"アタック強化"は、"束縛"を付与して妨害するのもアリ。通常攻撃と奥義によるダメージを抑えられるので、前半の耐久戦がしやすくなる。

号泣ソロモンPoint!"攻撃力低下"と併用すればさらに被ダメージを抑えることができます。被ダメージが大きくクリアできない場合は採用してみましょう!

"覚醒減少"で奥義を発動させない

パイモンのアイコンパイモンカイムのアイコンカイムカラミティエッグのアイコンカラミティエッグ

前後半ともに奥義や覚醒スキルの攻撃技が強力なので、"覚醒減少"で妨害するのも有効。シフト後の奥義は低HPで発動されると、一気に味方が倒されてしまう場合もあるのでお守り程度にでも用意しておくと安心だ。

号泣ソロモンPoint!シフト後に速攻で撃破できない時や、準備に手間取る場合は採用してみましょう!

耐久手段を用意しよう

"アタック軽減"で耐える

グレモリーのアイコングレモリーガープのアイコンガープスナッパーのアイコンスナッパーライブガーダーのアイコンライブガーダー

ボスの主な火力は奥義とアタックなので、被ダメージを大きく軽減できる"アタック軽減"を使うと攻略しやすい。

号泣ソロモンPoint!奥義による付与の場合、"アタック強化"を利用することで持続ターンと軽減率を上昇させられます!グレモリーだと被ダメージを0に抑えることもできるので、併せて採用するのがおすすめです。

ダメージブロック/無敵で耐久する

ボティスのアイコンボティスザガンのアイコンザガンロノウェのアイコンロノウェ
モグラ・マグラのアイコンモグラ・マグラヘルヘブンのアイコンヘルヘブンケイブキーパーのアイコンケイブキーパー

後半の連続攻撃は"ダメージブロック"や"無敵"を使うことで防げる。用意する時は素早さに注目し、敵のスキル攻撃が来る前に対応できるようにすると良い。

号泣ソロモンPoint!オーブで準備しておけば、盤面のフォトンに左右されず、ターン経過だけで発動できます!シフトをまたぐと強化解除される点には注意しましょう。

単発攻撃には"回数バリア"

アムドゥスキアスのアイコンアムドゥスキアスフリアエのアイコンフリアエヴィネ<br>(Rsh)のアイコンヴィネ
(Rsh)
サブナックのアイコンサブナックホーリーフェイクのアイコンホーリーフェイクカミハカリのアイコンカミハカリ

単発攻撃も多く使ってくるので、"回数バリア"も優秀な耐久手段。火力を出す準備が整うまで、味方が耐久できるように都度バリアを張って対応しよう。

号泣ソロモンPoint!他の耐久手段や妨害手段を用意できない時に"回数バリア"を準備しましょう!

ステージ情報

ドロップ情報

「ベルフェゴール」のドロップ情報

ドロップ素材

双界を巡らせる環眼のアイコン双界を巡らせる環眼神樹の脈絡液のアイコン神樹の脈絡液ワンダープラントのアイコンワンダープラント神出鬼没の下紐のアイコン神出鬼没の下紐
神出鬼没の端切れのアイコン神出鬼没の端切れ猛虫の触角のアイコン猛虫の触角プラチナムスターのアイコンプラチナムスター黄昏の枯枝のアイコン黄昏の枯枝

ドロップオーブ

緑泥キャタピラのアイコン緑泥キャタピラブルーツリーのアイコンブルーツリーディジェスチョンのアイコンディジェスチョン

敵情報

「ベルフェゴール」の敵情報

ベルフェゴール(シフト1)

NHVH
HP484865085753280
攻撃力195823242565
防御力555594660
素早さ430443470
種族
悪魔大幻獣
クラス/
スタイル
覚醒
ゲージ
特性敵後列から受けるダメージを80%[90%/無効化]軽減し、戦闘不能時、一度だけ最大HP100%で蘇生し、シフト。敵全体に掛かっている強化を解除。
スキルアイコンスキル自身にアタックフォトンを1つ追加する。さらに2ターンの間、自身のアタックを強化する。
覚醒スキルアイコン覚醒前列を優先とした、敵横一列に攻撃力1.5倍ダメージ。敵に掛かっている強化を解除し、2ターンの間、攻撃力、防御力を30%低下。
奥義アイコン奥義敵全体に攻撃力1.5倍のダメージ。ただし反動で自身が最大HPの10%ダメージを受ける。

難易度で数値が変わる場合はN[H/VH]で記載します。

ベルフェゴール(シフト2)

クラス/
スタイル
覚醒
ゲージ
特性敵前列から受けるダメージを80%[90%/無効化]軽減し、自身のアタックフォトンが強化される。地形の影響を受けない。
スキルアイコンスキル後列を優先とした、敵横一列に攻撃力0.6[0.65/0.7]倍の4連続ダメージ。ただし反動で自身が最大HPの5%ダメージを受ける。
覚醒スキルアイコン覚醒敵全体の覚醒ゲージを-3する。さらに2ターンの間、フォトン容量を-1する。
奥義アイコン奥義敵全体に自身のHPが少ないほど、威力の高い2連続ダメージ。(最大で攻撃力の1.5倍の2連続ダメージ)

難易度で数値が変わる場合はN[H/VH]で記載します。

メギド72攻略おすすめの記事

メギド72データベース

メインクエスト攻略

この記事を書いた人

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータや画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]DeNA Co.,Ltd.
▶メギド72公式サイト

攻略記事ランキング
  1. モラクスの評価とおすすめの使い方
    モラクスの評価とおすすめの使い方
    1
  2. 風切りのバックルの入手方法と使い道|必要な個数一覧
    風切りのバックルの入手方法と使い道|必要な個数一覧
    2
  3. EX-1『試練・憤怒を率いる者』のおすすめ攻略方法
    EX-1『試練・憤怒を率いる者』のおすすめ攻略方法
    3
  4. リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    リセマラの当たりメギド/初回引き直しは誰がオススメ?
    4
  5. 『宝王パンドラ』共襲イベントの攻略方法とおすすめ編成
    『宝王パンドラ』共襲イベントの攻略方法とおすすめ編成
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
アップデート・最新情報
最新の記事
最新のメギド・オーブ
データベース
役割別メギドまとめ
オーブ関連記事
霊宝関連記事
序盤の攻略チャート
ガチャ関連記事
初心者向け基礎知識
戦略(タクティカルソート)解説
メインクエスト攻略
星間の禁域攻略
常設イベント攻略
お役立ち・お楽しみツール
衣装紹介
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×