0


twitter share icon line share icon

【ドラクエウォーク】グレイツェルの攻略と弱点倍率|メガモンスター【DQウォーク】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【ドラクエウォーク】グレイツェルの攻略と弱点倍率|メガモンスター【DQウォーク】

ドラクエウォーク(DQW)のグレイツェルの攻略と対策です。弱点倍率と耐性を始め、倒し方や系統、報酬、パーティを解説しています。

目次

メガモンスターの攻略一覧

グレイツェルの弱点倍率と耐性

グレイツェル

HP/系統/行動回数

HPソロ時HP系統行動回数
約26万約13万悪魔系1~3回

弱点倍率

順位属性倍率
1位メラ属性メラ属性1.25倍
2位デイン属性デイン属性1.10倍
3位イオ属性イオ属性1.00倍
4位バギ属性バギ属性
ギラ属性ギラ属性
ドルマ属性ドルマ属性
0.90倍
5位ジバリア属性ジバリア属性0.70倍
6位ヒャド属性ヒャド属性0.60倍

状態異常/状態変化

※攻略する上で役に立たない状態異常の検証は省略しています。

攻撃減攻撃減守備減守備減毒麻痺麻痺
低確率低確率無効無効
眠り眠り混乱混乱幻惑幻惑転び転び
無効無効無効無効
踊り踊り封印呪封印封印息封印魅了魅了
低確率無効-無効

攻撃スキルと受けるダメージ

スキル効果
パンパカパーン単体を3ターンの間、行動不能にする
降り注ぐ羽根全体に230ほどの物理ダメージを与え、確率で幻惑
マヒャド全体に250ほどのヒャド属性呪文ダメージ
※暴走時は430ほどのダメージ
ヒャドマータランダムな単体に230ほどのヒャド属性呪文ダメージ×4回
イオナズン全体に260ほどのイオ属性呪文ダメージ
妖しく笑う【予兆】
次のターンに氷魔の一撃を使用
氷魔の一撃全体に550ほどのヒャド属性物理ダメージを与え、確率で混乱
通常攻撃単体に180ほどの物理ダメージ

グレイツェル攻略のおすすめ装備

攻略適正武器ランキング

超おすすめ武器有効なスキル
ぎんがのつるぎぎんがのつるぎバフスキルアイコン超きあいため
次に与える斬撃・体技ダメージが一撃だけ2.25倍
バフスキルアイコンメラフォース
メラ耐性を上げ、一部の攻撃にメラ属性を付加(メラ属性ダメージ+の効果は半減)
攻撃スキルアイコン覇王斬
単体に900%の斬撃ダメージを与え、まれに直撃(このスキルで会心の一撃が発生すると、超会心の一撃になり効果が上がる)
バフスキルアイコンいきなりメラフォース
戦闘開始時にメラ耐性を上げ、一部の攻撃にメラ属性を付加。メラ属性ダメージ+の効果は半減(効果4ターン)
バフスキルアイコン世界樹の女神の加護
戦闘開始から致死ダメージを受けるまで、悪い状態変化とすべての状態異常をふせぎ、致死ダメージ時に1回だけ生き残る(最長5ターン)
グリンガムのムチグリンガムのムチ攻撃スキルアイコン清廉の火陥鞭
単体に100%の攻・魔複合のメラ属性体技ダメージを3回与える
バフスキルのアイコンいきなり会心率アップ
戦闘開始時から3ターンの間、会心率が自動で上がる
まじんのかなづちまじんのかなづち攻撃スキルアイコン魔神の炎槌
単体に600%のメラ属性体技ダメージを与え、確率で自分の会心率が上がる
バフスキルアイコン禁忌の秘法
自分の斬撃・体技ダメージを上げるが、受けるスキルHP回復効果が下がる(効果4ターン)
ウロボロスのつえウロボロスのつえ攻撃スキルアイコンメドローア
単体に呪文絶大ダメージを与え、確率で呪文耐性か守備力ダウン
バフスキルアイコン炎氷の融合
メラとヒャド属性を元にメドローアの効果を上げる。両属性が均等なほど効果は高いが、行動開始時に属性値が上昇することがある(効果5ターン)
おすすめ武器有効なスキル
みわくのリボンみわくのリボン攻撃スキルアイコンセクシービーム
単体に攻・魔複合375%のドルマ属性体技ダメージを与え、確率で魅了あるいは混乱
バフスキルアイコンセクシーダイナマイト
戦闘開始時に自身の魅了成功率とすべての状態異常成功率の値だけ会心率が上がる(効果4ターン)
真魔剛竜剣真魔剛竜剣バフスキルアイコン闘いの遺伝子
次に行う攻撃のデイン属性ダメージを上げ、一撃だけ斬撃・体技ダメージが倍
攻撃スキルアイコンギガブレイク
敵1体に威力620%のデイン属性斬撃ダメージ。敵の守備力を無視する「直撃」が稀に発生
バフスキルアイコンいきなりきあいため
戦闘開始時にきあいをため、次に与える斬撃・体技ダメージが一撃だけ倍(効果1ターン)
ラミアスのつるぎラミアスのつるぎバフスキルアイコン勇者の証
自身の攻撃力2段階アップ/デインとバギ耐性1段階アップ/ターン開始時にHPが一定量回復する効果を付与
攻撃スキルアイコン破幻の剣閃
単体に630%のイオ属性斬撃ダメージを与え、確率で敵の状態変化(一部を除く)を1つ解除(勇者の覚醒Lv3以上で解除確率上昇)
バフスキルアイコン勇者の覚醒
戦闘開始時に「勇者の覚醒Lv1」を付与。Lvは敵味方の戦闘行動により確率で上昇し、Lvに応じた追加効果が発生(効果6ターン)
竜神王のつるぎ竜神王のつるぎ攻撃スキルアイコンドラゴンソウル
単体に530%のデイン属性斬撃ダメージ後、自身に竜気を宿す。竜気は敵味方の戦闘行動により確率で上昇する(竜気最大時威力750%)
バフスキルアイコン竜神王の覇気
戦闘開始時に3ターンの間、敵1体の攻撃力を下げ、自分が受ける悪い状態変化と全ての状態異常を防ぐ。さらに4ターンの間、自身に竜気を宿す
神鳥の杖神鳥の杖攻撃スキルアイコン七賢者の浄炎
単体にメラ属性の呪文絶大ダメージを与え、まれに相手が次に受けるメラ属性ダメージを1回だけアップ
バフスキルアイコン七賢者の意志
戦闘開始時に自身の守備力と呪文耐性を1段階上げ、たまに敵1体の次に受けるメラ属性ダメージを1回だけアップ(効果3ターン)
王者の剣王者の剣補助スキルのアイコンきあいため
次ターンの斬撃・体技ダメージを1回だけ2倍にし必中化
攻撃スキルのアイコンギガソード改
単体に440%のデイン属性斬撃ダメージ後、確率で守備力1段階上昇
補助スキルのアイコン伝説のしるし
戦闘開始時に受ける呪文ダメージを10%軽減(効果6ターン)
世界樹のつるぎ世界樹のつるぎ攻撃スキルアイコン導きの天光改
単体に500%のイオ属性斬撃ダメージ
バフスキルアイコンいきなりまもりのたて
戦闘開始時に悪い状態変化とすべての状態異常をふせぐ加護が自動で宿る(効果4ターン)
きせきのつるぎきせきのつるぎ補助スキルのアイコンきあいため
次ターンの斬撃・体技ダメージを1回だけ2倍にし必中化
攻撃スキルのアイコン奇跡の御来光
単体に500%のイオ属性斬撃ダメージを与え、HP割合が低い仲間1人のHPを回復
バフスキルアイコンミラクルブースト
敵に与えた斬撃・体技ダメージに応じて自らのキズを癒す効果を戦闘開始時に自動で付与する(効果4ターン)
武神の剛拳武神の剛拳攻撃スキルアイコンゴッドばくれつけん
単体に130%の体技ダメージ×6回
バフスキルアイコン心眼
戦闘開始時に自身のみかわし率とガード率を上げる(効果2ターン)
ルビスの剣ルビスの剣攻撃スキルのアイコン創世の光
単体に420%のデイン属性斬撃ダメージ後、まれに職業固有特性の発動率を上げる
じごくの魔鏡じごくの魔鏡攻撃スキルアイコン断罪のいかずち
単体にデイン属性呪文特大ダメージ(この呪文は対象が味方全体に与えたダメージに応じて威力が上昇)
バフスキルアイコン追撃ギガデイン
戦闘開始時にパーシルの加護が宿り、攻撃スキル使用後まれにギガデインの追撃が発生(効果6ターン/追撃発生時MP22消費)
星降りの霊杖星降りの霊杖攻撃スキルアイコン星降りのパルプンテ
単体にデイン属性の呪文特大ダメージを与え、確率で良い追加効果が発動する
バフスキルのアイコンまもりのきり
戦闘開始時に自分が受ける斬撃/体技/呪文/ブレスダメージいずれかを1回だけ無効にする(効果2ターン)
書聖のつえ書聖のつえ攻撃スキルアイコンメラゾーマ改
単体にメラ属性の呪文特大ダメージ
天空の剣天空の剣攻撃スキルのアイコンビッグバンソード改
単体に410%のメラ属性斬撃ダメージ

グレイツェルのおすすめパーティ編成

特級職での攻略パーティ

1人目
(攻撃役)
2人目
(攻撃役)
3人目
(攻撃役)
4人目
(回復役)
ゴッドハンドゴッドハンドニンジャニンジャ大魔道士大魔道士大神官大神官

特級職ならLv30程度でグレイツェルの攻略が可能。全体攻撃の頻度が高いので、ニンジャの威圧・強を狙いやすい。悪魔・ヒャド耐性を上げつつ、特級職で大ダメージを狙っていこう。ゴッドハンドと大魔道士は持っている武器に応じて入れ替えても良い。

各職業の詳しい立ち回り方を開く
職業立ち回り方
ゴッドハンドゴッドハンド・こころ道は武道がおすすめ
・ひたすら攻撃する
【必要に応じて】
・まもりのたてをかける
・戦鬼解放は幻惑対策ができていれば◎
ニンジャニンジャ・こころ道は波道がおすすめ
・敵の攻撃を受けて「威圧・強」を狙う
・攻撃しつつ、影縫いを狙う
・すばやさを高めて、倒れた仲間は道具で蘇生する
【必要に応じて】
・まもりのたてをかける
・咆哮で被ダメージダウンと与ダメージアップを狙う
・鬼殺し、大海の浪漫で大ダメージも狙える
大魔道士大魔道士・こころ道は呪文攻撃なら魔力道、物理攻撃なら理力道がおすすめ
・ひたすら攻撃する
【必要に応じて】
・まもりのたてをかける
・魔響の詠唱やフォースバーストで与ダメージアップをする
大神官大神官・こころ道は祈道を中心に、こころ道5だけ舞道でアンコールを習得するのもあり
・1ターン目はまもりのたてをかける
・全体回復がメイン
【余裕があるタイミングで】
・アンコールを攻撃役にかけて与ダメージアップを狙う

海賊入りの安定攻略パーティ

1人目
(回復役)
2人目
(攻撃役)
3人目
(攻撃役)
4人目
(回復役)
パラディンパラディン海賊海賊レンジャーレンジャー賢者賢者

グレイツェルは全体攻撃の頻度が高いので、海賊の威圧を狙いやすい。回復役はパラディン込みで2人編成し、安定攻略をしやすくしている。回復役はまもりのたてを1ターン目に使うようにし、攻撃役は必要に応じて使うといい。

各職業の詳しい立ち回り方を開く
職業立ち回り方
パラディンパラディン・パラディンガードを発動させる
・1ターン目はまもりのたてをかける
・全体回復がメイン
・倒れた仲間がいれば蘇生する
【余裕があるタイミングで】
・まもりのたての効果を維持する
海賊海賊・威圧でパーティ全体の被ダメージを軽減する
・ひたすら攻撃する
【必要に応じて】
・まもりのたてを使う
レンジャーレンジャー・攻撃しつつ、影縛りを狙う
【必要に応じて】
・まもりのたてを使う
賢者賢者・1ターン目はまもりのたてをかける
・全体回復がメイン
・倒れた仲間がいれば蘇生する
【余裕があるタイミングで】
・まもりのたての効果を維持する

呪文攻撃役のみの攻略パーティ

1人目
(回復役)
2人目
(攻撃役)
3人目
(攻撃役)
4人目
(回復役)
パラディンパラディン魔法戦士魔法戦士賢者賢者賢者賢者

回復役2人編成は変わらず、攻撃役を呪文攻撃役のみに変更した編成。呪文攻撃役のみなので、幻惑とガード・みかわしを気にせず攻撃できる点がこの編成の強み。ただし耐久力が心許ないので、HPや悪魔・ヒャド耐性を底上げしておきたい。

各職業の詳しい立ち回り方を開く
職業立ち回り方
パラディンパラディン・パラディンガードを発動させる
・1ターン目はまもりのたてをかける
・全体回復がメイン
・倒れた仲間がいれば蘇生する
【余裕があるタイミングで】
・まもりのたての効果を維持する
魔法戦士魔法戦士・フォースバーストを使う
・攻撃しつつ、フォースブレイクを狙う
【必要に応じて】
・まもりのたてを使う
(攻撃役)
賢者賢者
・魔境の詠唱を使う
・攻撃しつつ、やまびこを狙う
【必要に応じて】
・魔力覚醒を使う
・まもりのたてを使う
(回復役)
賢者賢者
・1ターン目はまもりのたてをかける
・全体回復がメイン
・倒れた仲間がいれば蘇生する
【余裕があるタイミングで】
・まもりのたての効果を維持する

耐性を上げた攻撃役3人編成

1人目
(攻撃役)
2人目
(攻撃役)
3人目
(攻撃役)
4人目
(回復役)
海賊海賊バトルマスターバトルマスターレンジャーレンジャー賢者賢者

事前に悪魔・ヒャド耐性を中心に上げておき、海賊の威圧で被ダメージを軽減しつつ攻略する攻撃役3人の編成。回復賢者は必ずまもりのたて状態を維持してパン化を防ごう。攻撃役は幻惑や混乱、パン化が気になればまもりのたてを使用するといい。

各職業の詳しい立ち回り方を開く
職業立ち回り方
海賊海賊・威圧でパーティ全体の被ダメージを軽減する
・ひたすら攻撃する
【必要に応じて】
・まもりのたてを使う
バトルマスターバトルマスター・戦鬼解放をしてひたすら攻撃する
【必要に応じて】
・まもりのたてを使う
レンジャーレンジャー・攻撃しつつ、影縛りを狙う
【必要に応じて】
・まもりのたてを使う
賢者賢者・1ターン目はまもりのたてをかける
・全体回復がメイン
・倒れた仲間がいれば蘇生する
【余裕があるタイミングで】
・まもりのたての効果を維持する

グレイツェル攻略の事前準備

  • 耐性付きの防具で被ダメージを軽減する
  • 悪魔系特攻を上げて与ダメージを上げる
  • まもりのたてを使える盾を装備

耐性付きの防具で被ダメージを軽減する

グレイツェルは悪魔系なので、悪魔耐性を上げるとすべての攻撃の被ダメージ軽減につながる。また使用するスキルの属性を考えると、悪魔系 > ヒャド属性 > イオ属性の優先度で耐性を上げるのがおすすめ。

耐性付きの主な防具

↓のタブを選択することで防具を切り替えられます。

悪魔系特攻を上げて与ダメージを上げる

グレイツェルは悪魔系なので、「悪魔系へのダメージ」を底上げして与ダメージアップを狙っていきたい。こころや心珠などで「悪魔系へのダメージ」を上げておこう。

悪魔特攻を上げる手段

アクセサリーおすすめ度と特殊効果
ガーターベルトガーターベルトおすすめ度:★★・
最大HP+10
攻撃魔力+10
悪魔系へのダメージ+3%
心珠おすすめ度とSランク効果
撃・悪魔系の心珠撃・悪魔系の心珠おすすめ度:★★★
悪魔系へのダメージ+10%
こころおすすめ度と特殊効果
てっきゅうまじんてっきゅうまじんおすすめ度:★★★
こころ最大コスト+4
スキルの体技ダメージ+3%
悪魔系へのダメージ+10%
眠り耐性+5%
竜魔人バラン竜魔人バランおすすめ度:★★★
こころ最大コスト+4
スキルの斬撃・体技ダメージ+7%
ドラゴン系へのダメージ+8%
悪魔系へのダメージ+8%
怪人系へのダメージ+8%
全属性耐性+5%
おどるほうせき(覚醒)のこころおどるほうせき(覚醒)おすすめ度:★★★
メダパニーマ
こころ最大コスト+4
じゅもんダメージ+10%
イオ属性じゅもんダメージ+12%
物質系へのダメージ+5%
悪魔系へのダメージ+5%
すばやさ減耐性+10%
守備減耐性+10%
ボストロールボストロールおすすめ度:★★・
まじん斬り
こころ最大コスト+4
スキルの斬撃・体技ダメージ+5%
悪魔系へのダメージ+10%
アトラスアトラスおすすめ度:★★・
こころ最大コスト+4
スキルの斬撃・体技ダメージ+3%
ジバリア属性斬撃・体技ダメージ+10%
悪魔系へのダメージ+5%
攻撃減耐性+5%
ボーンナイト(覚醒)のこころボーンナイト(覚醒)おすすめ度:★・・
こころ最大コスト+4
スキルの斬撃・体技ダメージ+7%
ギラ属性斬撃・体技ダメージ+7%
スライム系へのダメージ+5%
悪魔系へのダメージ+5%
ドルマ属性耐性+7%
即死耐性+7%
悪魔系へのダメージを上げられる他のこころ
こころ特殊効果
魔兵タナト&ヒプノス魔兵タナト&ヒプノスタナトスハント改
ヒュプノスハント改
こころ最大コスト+4
スキルの斬撃ダメージ+5%
悪魔系へのダメージ+5%
ギラ属性耐性+7%
眠り耐性+10%
眠り成功率+10%
毒成功率+10%
あくまのきしあくまのきしラリホー
こころ最大コスト+4
スキルの斬撃ダメージ+7%
デイン属性斬撃・体技ダメージ+5%
悪魔系へのダメージ+5%
ギラ属性耐性+7%
転び耐性+7%
ウドラーウドラーこころ最大コスト+4
イオ属性ダメージ+12%
植物系へのダメージ+7%
悪魔系へのダメージ+5%
ジバリア属性耐性+7%
踊り耐性+7%
バズズバズズザキ
こころ最大コスト+4
じゅもんダメージ+3%
ギラ属性じゅもんダメージ+5%
悪魔系へのダメージ+7%
フレイムドックフレイムドックこころ最大コスト+4
スキルの体技ダメージ+3%
メラ属性斬撃・体技ダメージ+5%
悪魔系へのダメージ+3%
麻痺耐性+5%
攻撃減耐性+5%
ずしおうまるずしおうまるこころ最大コスト+4
スキルの斬撃ダメージ+3%
悪魔系へのダメージ+3%
ドルマ属性斬撃・体技ダメージ+5%
幻惑耐性+5%
混乱耐性+5%
のろいの岩のろいの岩こころ最大コスト+4
ギラ属性ダメージ+7%
悪魔系へのダメージ+7%
即死耐性+5%

まもりのたてを使える盾を装備

グレイツェルはパン化と幻惑、混乱の効果付きのスキルを使ってくるので、まもりのたてを使って対策しよう。攻撃役は必要に応じて使用するといいが、回復役はまもりのたて効果を最後まで維持したい。中でも、同時に悪魔耐性を底上げできるみちびきの盾がおすすめだ。

まもりのたてが使える主な盾

まもりのたてを使う他の手段

グレイツェルの攻略法と対策

  • 仲間モンスターのお気に入り効果を使う
  • 回復役は1ターン目にまもりのたてを使う
  • パン化は石化と同じ効果
  • 威圧で被ダメージを軽減する
  • 予兆後の攻撃に備えてHPを回復しておく

仲間モンスターのお気に入り効果を使う

仲間モンスターをお気に入りしておくと、推奨レベル60以上のメガモンスター戦にて、1日1回限定で被ダメージ軽減の効果が発動する。グレイツェル戦での被ダメージがきついと感じたら、優先して被ダメージ軽減の効果を利用するといい。

お気に入り登録の詳細効果

■効果の発動は1日1回のみ
■効果は自動で発動する
■効果のリセットは午前3時
推奨・制限レベル60以上のメガモンスター・ギガモンスターに1回でも勝利すると効果が終了する
■戦闘不能になると効果が消滅する
お気に入りの詳しい解説

回復役は1ターン目にまもりのたてを使う

回復役は1ターン目にまもりのたてを使う

グレイツェルはパン化と幻惑、混乱の効果付きのスキルを使ってくる。回復役の行動を封じられてしまうのが最も危険なので、回復役は1ターン目にまもりのたてを使って対策しよう。

必要に応じて攻撃役もまもりのたてを使う

必要に応じて攻撃役もまもりのたてを使う

回復役以外のキャラは必要に応じてまもりのたてを使うといい。呪文攻撃役とブレス攻撃役の優先度は高くないが、物理攻撃役の場合は幻惑を防げるので優先度はやや高め

パン化は石化と同じ効果

パン化は石化と同じ効果

グレイツェルは「パンパカパーン」で単体をパン化させてくる。パン化は新しい状態異常として登場したが、「石化」と同様の仕様なので、まもりのたてを使うことで防ぐことができる。唯一異なるのは、パン化は解除する手段が今のところない点だ。

パン化の詳しい仕様

■パン化すると、3ターンの間行動できなくなる
■パン化している間は、敵からのダメージや味方の回復などを一切受けられない
■パン化している間に他の味方が全員倒れると全滅扱いになる
まもりのたてで防げる

威圧で被ダメージを軽減する

海賊の威圧で被ダメージを軽減する

グレイツェルは全体攻撃の頻度が高いので、ニンジャ/海賊との相性がいい。威圧をかけることで被ダメージ軽減ができ、確率でミスを誘発できる。回復が追いつかない場面では咆哮を使うのもあり

威圧の効果と発動率|咆哮を使うタイミング

予兆後の攻撃に備えてHPを回復しておく

予兆後の攻撃に備えてHPを回復しておく

「妖しく笑っている」の予兆があった次のターンには、「氷魔の一撃」を使ってくる。全体が550ほどのダメージを受ける非常に強力な攻撃なので、HPをほぼ満タンの状態にしてから迎えたい。

威圧3段階時の被ダメージの様子

威圧3段階時の被ダメージの様子

威圧なしのときの被ダメージの様子

威圧なしのときの被ダメージの様子

グレイツェルの報酬

グレイツェルのこころS性能

モンスター特殊効果
こころ最大コスト+4
じゅもんダメージ+5%
ギラ属性じゅもんダメージ+8%
ヒャド属性じゅもんダメージ+5%
魔力の暴走率+3%
HPMPちからまもり
110
128
20
20
攻撃魔力回復魔力すばやさきようさ
96
34
60
88

グレイツェルのこころは、ギラとヒャド属性呪文を使うときに相性がいい。また、さいだいMPが高く魔力の暴走率を底上げできるため、マダンテとも相性がいい。ただしすばやさが低めなので、コストの高さも相まってレベルが低いうちは使いづらいのがネック。

グレイツェルのこころの最新評価

グレイツェルの基本情報

グレイツェルの出現期間

グレイツェルのバナー
出現期間2022/7/7(木)15:00~2023/9/20(水)14:59まで

賢者のダーマの試練が追加されたのと同時に、メガモンスター「グレイツェル」が登場。ギラ/ヒャド属性呪文を使うときに相性がいい紫のこころだ。半常設枠のメガモンとして登場していたが、2023/9/20(水)に出現終了が決まった。

推奨レベルは上級職Lv80

推奨レベルは上級職Lv80

グレイツェル討伐の推奨レベルは上級職レベル80と高い。対策なしだと被ダメージがかなり大きいので、悪魔系/ヒャド属性耐性を中心に、こころや防具などで耐性を上げてから挑戦しよう。

どこでもメガモンの出現時間

どこでもメガモンスターのスケジュールバナー

対象期間:〜10/26(木)14:59まで

モンスター出現時間
1回目シャッフル枠【予兆】
6:00~7:00から1時間
【出現】
7:00~10:00の間の2時間
2回目ぬしさまぬしさま【予兆】
10:00~11:00から1時間
【出現】
11:00~14:00の間の2時間
3回目復刻枠
※2体からランダム
【予兆】
15:00~16:00から1時間
【出現】
16:00~19:00の間の2時間
4回目ぬしさまぬしさま【予兆】
20:00~21:00から1時間
【出現】
21:00~24:00の間の2時間
どこでもメガモンの詳しい情報

ドラクエウォークの関連記事

イベント最新記事

攻略最新記事

ガチャ最新記事

人気のランキング記事

この記事を書いた人
ハルク
ハルク

ドラクエウォークはリリース時からプレイしています。
ナンバリングタイトルもよく遊んでいます!

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

(C)2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略メニュー
リセマラ
最強ランキング
最強こころ
最強仲間
最強装備
最新イベント情報
ドラクエ9イベント
4周年イベント
特級職
ギガモンスター攻略
メガモンスター攻略
強敵攻略
ほこら攻略
覚醒千里行攻略
錬金百式攻略
古代の遺跡攻略
超連戦組手攻略
ガチャ関連
開催中のガチャ
異世界情報(CM)関連
宝の地図関連
カジノ関連
仲間モンスター関連
装備関連
武器錬成
こころ関連
心珠関連
職業関連
お土産関連
ストーリー攻略
攻略お役立ち
初心者おすすめ記事
×