メギド72
メギド72攻略|勝算がある!
リアルイベント「攻略講座~ラッシュ編~」解説まとめ!

メギド72 リアルイベント「攻略講座~ラッシュ編~」解説まとめ!

最終更新 : メギド72攻略班
リアルイベント「攻略講座~ラッシュ編~」解説まとめ!

リアルイベント「ソロモン王たちの祝宴」にて行われた「攻略講座~ラッシュ編~」の内容をまとめた記事です。メギド72運営の分析官早川さんが、データを元にどんなメギドが使われているのかを解説しています。メギド72攻略の参考にどうぞ!

攻略講座ラッシュ編の

目次

どんな形で開催された講演?

リアルイベント内で開催された講演

この記事でまとめる講演は、リアルイベント「banquet~ソロモン王たちの祝宴」内で開催されたブースの一つ。ステージの合間に「攻略講座」という題目で15分程度のお話が3回行われた。

リアルイベ「ソロモン王達の祝宴」レポート

講演の趣旨:
皆が使っているメギドを知ること!

ソロゲーム要素が強い「メギド72」
他の人がどんなメギドを使ってるんだろうと気になる人も多いはず。
そんな疑問にデータを使って「分析官 早川」がビシッと説明します!

号泣ソロモンPoint!この記事では、早川さんの解説に、編集部からの注釈も加えて解説していきたいと思います。

皆が使っているラッシュメギドまとめ

ラッシュ編まとめ
拡大する
  • 単体で強いアタッカー「ゼパル」「ウヴァル」などの使用率が高い
  • 「点穴」「Hボム」など役割がハッキリしている「サタナキア」「ヴィネ(ラッシュ)」も使用率が高い
  • 汎用的なサポートが多くなく、自分の使用するアタッカーなどに合わせるため、サポートの使用率はバラバラに別れる。
  • 特定の敵やコンテンツに強いメギドもいるので使用率の低いメギドもいる。

ラッシュメギドの分析~はじめに~

スライド内の表の見方

一つ一つの点がメギドを表している

表の見方
拡大する

表の中にある色の付いた点が、それぞれ特定のメギドを示している。横軸は「所持率」、縦軸は「使用率」を表し、各メギドがどれだけ入手されているか、どれだけ使われているかをまとめた表となっている。

右にいくほど持っているプレイヤーが多く、上にいくほど持っている人がよく使っているメギドと言える。例で挙げられている「バフォメット(左のメギド)」は、「新しめのメギドなので所有率は低いが、使用率は高め」といった具合だ。

号泣ソロモンPoint!使用率が高いほど良いメギドというわけでは無いです。使用率が低いメギドは特定のコンテンツで役に立つように作っていて、想定どおりの分布になっているとのことでした。

ラッシュの全体像はこんな感じ

ラッシュ分布全体像
拡大する

▲使用率の上下幅が他のスタイルに比べて大きい印象

1.所持率・使用率ともに高いメギド

ラッシュ①右上答え
拡大する

▲赤円内の一番左側の▼マークが「ウァサゴ」を示しているとのこと。ゼパルとウヴァルの入手率がすごい。

よく見かけるメギドがここに分類

クエスト攻略やPvPでも良く見かけるメギドが分類されている。ゼパル、ウヴァルはどちらも攻撃力の高いアタッカーで、ウァサゴはサポーター兼サブアタッカーとして優秀。いずれもラッシュパーティに限らない幅広いパーティで活躍する。

いずれもパイモンリーダーと相性◎

※編集部による解説追記です。

ゼパル、ウヴァル、ウァサゴの特徴として、いずれもパイモンをリーダーに編成するとより使いやすくなるという点が挙げられる。「速攻」としてラッシュメギドを使う場合の第一候補になりやすい組み合わせのため、採用率も上がったのではないだろうか。

パーティ編成例

ウヴァルのアイコンウヴァルウァサゴのアイコンウァサゴパイモンのアイコンパイモンナベリウスのアイコンナベリウスゼパルのアイコンゼパル
号泣ソロモンPoint!上記のような編成で使っている人が多そうです。初ターンのフォトンの積み方の例を挙げますと
・ウァサゴにアタック×1
・ウヴァルにスキル×1
・パイモンにアタック×2
・ゼパル対象にナベリウスのオーブ「いたちブラスター
というような感じです。奥義や覚醒スキルを連発できてかなり爽快な編成です。

まとめ

ゼパルの使い方
拡大する
  • 単体で強さがわかりやすいメギドが多い
  • 祖メギドが中心
号泣ソロモンPoint!講演では、ゼパルの使い方についても説明されていました。分かりやすく強いメギドですが、固定ダメージ追加ができる「アスタロト」やゲージ上昇奥義を持つ「ウァサゴ」と組み合わせるとさらに使いやすくなるとのことでした。

1に分類されているメギドはこちら

ゼパルのアイコンゼパルウヴァルのアイコンウヴァルウァサゴのアイコンウァサゴ

2.所持率が低く、使用率の高いメギド

高使用率低所持率のラッシュ
拡大する

▲おそらく赤円内の一番左がヴィネ(Rsh)、一番上がニバスだと思います。

新しめの真メギドが多め

召喚で手に入る真メギドは軒並み所持率は低め。単純に入手できる機会が少ないというのもあるが、引き直しガチャや指名チケットで入手できないという点が所持率を下げる要因となっているだろう。

使いみちが分かりやすいメギドが多い

「点穴」や「Hボム」など、使いみちが分かりやすいメギドは使用率が高いとのこと。「点穴」は「オスカー討伐」など多くのクエストで活躍するため、使用率が高いのは頷ける。

号泣ソロモンPoint!ニバスに関しては、①の特徴である「単体で強さが分かりやすい」に分類されそうですが、入手率の低さからこちらに分類されているようですね。非常に火力が出せるメギドで、イベントでも「ゴリラ系」と言われていたり。

まとめ

ラッシュピックアップ②まとめ
拡大する
  • 「点穴」「Hボム」など、使いみちがハッキリしているメギドが多い
  • 比較的新しいメギドたちが属している
号泣ソロモンPoint!ここではサタナキアの使い方について紹介されていました。「点穴」を付与できるスキルが魅力的で、防御力が高い敵との戦闘で活躍します。ストーリーで仲間になるベリアルや、イベントで入手できたマルバス(Rsh)と組み合わせて使うのがオススメとのことでした。

2に分類されているメギドはこちら

ニバスのアイコンニバスサタナキアのアイコンサタナキアヴィネ(ラッシュ)のアイコンヴィネ(ラッシュ)バフォメットのアイコンバフォメット

3.バランス良い所持・使用率のメギド

平均的な所持率と使用率のメギド
拡大する

▲ナベリウスはこの位置なのか…と思いながら見ていました。もっと使われてもよいはず?

サポート役の祖メギドが多め

「めまい」などの状態異常を付与できるメギドや、味方を強化したり回復するサポート役や妨害役のメギドが属しているグループ。所持率高めのグループなので、祖メギドが多く分類されている。

号泣ソロモンPoint!メギド72で「多様性」が重視されていることが分かる分布ですね。幅広い攻略法をとる上で、必要なメギドがそれぞれ満遍なく使われているのが分かります。

人気が高そうなサポート役

アンドロマリウスのアイコンアンドロマリウスナベリウスのアイコンナベリウスアスタロトのアイコンアスタロトアンドラスのアイコンアンドラス

まとめ

平均的な所持率と使用率のメギドまとめ
拡大する
  • 「サポート」系のメギドが多く属している
  • ヒーラーなどの汎用的なサポート能力は使用率が高め
号泣ソロモンPoint!ここで紹介されたアンドラスさんは、スキルに「味方単体の状態異常回復+HP回復」を持つ強力なサポート役です。状態異常の対策ができるため、ニバスのようなスキル主体で戦うメギドにとっては非常に有り難いサポートです。また、同じくHP回復ができるバティンなどと組み、耐久できるようにするのもオススメとのことでした。

3に分類されているメギドはこちら

アンドラスのアイコンアンドラスナベリウスのアイコンナベリウスフラウロスのアイコンフラウロスバティンのアイコンバティン

4.尖った性能を持つが故に出番少なめなメギド

尖ったメギドの分布
拡大する

普段使いにはあまり向かないメギド

特定の種族に対して特効効果を持っていたり、PvPに特化した性能のメギドなど、普段使いにはあまり向かないメギドがこのグループに属している。特化している分、適性のあるクエストでの大活躍に期待できる。

使い方が難しいメギドもここに

癖のある技を持っているメギドもここに分類されている。単純な効果ではなかったり、パーティメンバーに大きく左右されるスキルを持つメギドは使うまでの難易度が高め。多くの人に使いこなせるメギドでは無いが、使いこなせば十分に活躍できる。

号泣ソロモンPoint!また、このグループのメギドは所持率も低いようです。裏を返すと、所持率が高い祖メギドには極端に尖った性能のメギドは少なめとも言えますね。

まとめ

尖ったメギドのまとめ
拡大する
  • 特徴的な性能のメギドが多い
  • 使い方が難しかったり、特定の場面に刺さるので登場機会が少ない。
号泣ソロモンPoint!最後にサキュバスについて解説されていました。攻撃の倍率が低いため火力はやや出しづらく、サポート役で使うにしても覚醒スキルの相性診断の結果次第と、使い方に癖があるのが低使用率の要因かなと思います。その分、PvP(コロシアム)では奥義が強力だったり、組み合わせによっては覚醒スキルで驚異的な値のバフもできる、面白いメギドです。

4に分類されているメギドはこちら

サキュバスのアイコンサキュバスインキュバスのアイコンインキュバスキマリスのアイコンキマリス

攻略講座関連記事はこちら

メギド72攻略おすすめの記事

メギド72データベース

メインクエスト攻略

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータや画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]DeNA Co.,Ltd.
▶メギド72公式サイト

攻略記事ランキング
  1. サバト『静かなる情熱のスナイパー』ガチャシミュレーター
    サバト『静かなる情熱のスナイパー』ガチャシミュレーター
    1
  2. 『狂炎』地形を徹底解説!使い方とおすすめ編成も紹介
    『狂炎』地形を徹底解説!使い方とおすすめ編成も紹介
    2
  3. 最新のサバト召喚(激★魔宴召喚)の当たりメギドまとめ
    最新のサバト召喚(激★魔宴召喚)の当たりメギドまとめ
    3
  4. 寄生サボテンの入手方法と使い道|必要な個数一覧
    寄生サボテンの入手方法と使い道|必要な個数一覧
    4
  5. アビスハンターの性能と入手方法/おすすめ使い方
    アビスハンターの性能と入手方法/おすすめ使い方
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
おすすめの記事
最新の記事
最新のメギド・オーブ
メギド関連記事
データベース
役割別メギドまとめ
オーブ関連記事
霊宝関連記事
初心者向け記事
序盤の攻略チャート
ガチャ関連記事
基礎知識など
戦略(タクティカルソート)解説
メインクエスト攻略
星間の禁域攻略
常設イベント攻略
お役立ち・お楽しみツール
衣装紹介
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×