0


twitter share icon line share icon

【ドラクエウォーク】闘魂とは?仕様と効果【DQウォーク】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【ドラクエウォーク】闘魂とは?仕様と効果【DQウォーク】

ドラクエウォークの闘魂を解説した記事です。闘魂とは何かをはじめ、闘魂段階におけるスキル毎の特徴、使える武器/装備などを掲載しています。

目次

闘魂の仕様

闘魂とは

・特定のスキルを使用することで、闘魂が蓄積する

・闘魂は3段階まで蓄積する

・闘魂の段階に応じて、一部のスキルの威力や効果などが変化する。また、変化する内容はスキルによって異なる

闘魂は特定のスキル使用時に効果を発揮する。闘魂を扱えるスキルや装備は少ないが、闘魂を活かした立ち回りができると戦略の幅が広がる。

武器やスキル毎に闘魂継続ターンが異なる

闘魂が使える武器の例
閃光烈火のツメ閃光烈火のツメ
※1ターン継続
封竜の神楽鈴封竜の神楽鈴
※2ターン継続

閃光烈火のツメのスキルにはいくつか闘魂を蓄積できるものがあるが、どれも効果は1ターンのみ。一方で封竜の神楽鈴で闘魂を蓄積すると、効果は2ターン継続した。今後新たに登場する武器やスキル含め、武器やスキル毎に闘魂の継続ターンが異なる点は抑えておきたい。

闘魂の蓄積で発動する効果はさまざま

武器恩恵のあるスキルと効果
閃光烈火のツメ閃光烈火のツメ攻撃スキルアイコン閃光烈火拳
闘魂状態が3のとき、威力が420%→500%に上がり、闘魂を解除する
封竜の神楽鈴封竜の神楽鈴回復スキルアイコン花舞いの神楽
闘魂状態が3のとき、回復量が約1.7倍に上昇し、闘魂を解除する

闘魂の段階に応じて発動する効果は武器やスキル毎に異なる。閃光烈火のツメでは倍率アップ、封竜の神楽鈴では回復量アップといった感じだ。なお、闘魂状態が最大のときに特定のスキルを使うと、闘魂を解除されるので、改めて闘魂を蓄積させていく必要がある。

スキル説明文で闘魂の対象かを判断可能

スキル説明文で闘魂の対象かを判断可能

闘魂を使えるスキルかどうかは、上記画像の花舞いの神楽のように、闘魂に関する記載がある。このような記載がないスキルでは、闘魂の蓄積や恩恵を受けた行動はできない。

闘魂に関連するスキル/武器/装備

闘魂に関するスキル一覧

スキル効果
使える装備
花舞いの神楽消費MP:47
仲間全員のHPを回復し自身の闘魂を1貯める。闘魂が3のとき回復量が上昇し、闘魂を解除する
封竜の神楽鈴封竜の神楽鈴
閃光烈火拳消費MP:30
敵単体に威力420%のギラ属性体技ダメージを与え、自身の闘魂を1段階上げる。闘魂状態が3の時、威力が500%に上がり、闘魂を解除する
閃光烈火のツメ閃光烈火のツメ
せいけん光爆撃消費MP:26
全体に210%のイオ属性体技ダメージ後、確率で幻惑を付与する。さらに自身の闘魂を1段階上げる
閃光烈火のツメ閃光烈火のツメ
闘魂きあいため消費MP:15
次のターンの斬撃・体技ダメージを2倍にし、自身の闘魂を2段階上げる
閃光烈火のツメ閃光烈火のツメ

ドラクエウォークのスキルの関連記事

スキル一覧

属性別のスキルはこちら

各状態異常・状態変化別のスキルはこちら

その他のスキル関連記事

この記事を書いた人
ハルク
ハルク

ドラクエウォークはリリース時からプレイしています。
ナンバリングタイトルもよく遊んでいます!

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

(C)2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略メニュー
リセマラ
最強ランキング
最強こころ
最強仲間
最強装備
最新イベント情報
ドラクエ3ReWALK
特級職
ギガモンスター攻略
メガモンスター攻略
強敵攻略
ほこら攻略
覚醒千里行攻略
錬金百式攻略
古代の遺跡攻略
超連戦組手攻略
ガチャ関連
開催中のガチャ
異世界情報(CM)関連
宝の地図関連
カジノ関連
仲間モンスター関連
装備関連
武器錬成
こころ関連
心珠関連
職業関連
馬車関連
お土産関連
ストーリー攻略
攻略お役立ち
初心者おすすめ記事
×