0


twitter share icon line share icon

【サモンズボード】効率的なランクの上げ方

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【サモンズボード】効率的なランクの上げ方

サモンズ攻略からのお知らせ

サモンズボードにおけるランク上げを効率的にやる方法を掲載しています。経験値が多いダンジョンなどを紹介しているので、サモンズボード初心者はランク上げの参考にして下さい。

【2/7更新】ノマダン周回編成例を追加

目次

ランクを上げるメリット

パーティのコスト上限が増える

コスト

ガチャで入手できるキャラは覚醒キャラでコスト60となるが、ドロップや交換キャラになると60〜150、報酬キャラなら200〜500と高い。最高レア度の★7モンスターは平均コスト50〜70になるので、まずは★7を4体編成できるまでランク上げを目指そう。

ランク経験値表

ランク解放コスト詳細
113200コスト50の★7が4体編成可
173240コスト60の★7が4体編成可
233280コスト70の★7が4体編成可

ランク150までは経験値が上がりやすい

サモンズボードでは、初心者ボーナスとしてランク50まではスタミナ消費が1/2。ランク100までは獲得経験値が3倍、150までは獲得経験値が2倍となっている。そのため、初心者でも簡単にランク上げが可能だ。

ランク 1~50消費スタミナ1/2
獲得経験値3倍
ランク 51~100獲得経験値3倍
ランク 101~150獲得経験値2倍

ランクが上がればガチャチケを貰える

ランク

ランクが100、333、555、777に到達するごとに、未入手のフェス限や季節限定キャラがラインナップされたガチャチケットを獲得できる。レアガチャでしか入手できないキャラなので、戦力強化のためにもランク上げを目指そう。

▼排出ラインナップはこちら

ランク100到達のチケット対象

ランク333/555のチケット対象

ランク777のチケット対象

2/9(金)にプレミアムガチャがリセット

プレミアムガチャ

2/9(金)のメンテナンス以降に、ランク到達とプレイ日数到達で貰えるプレミアムガチャチケットがリセットされるぞ。到達済みの人も一通り再配布されるので、メンテまでにできるだけ上げておこう。また今回からはランク1000とプレイ日数1000日も追加されるぞ。

経験値アップのおすすめキャラ

初心者はピクシーを集めよう

闇か光ピクシーは、進化させるとリーダースキルの効果で「ダンジョンの入手経験値が1.5倍」になる。中でも、闇ピクシーは師範代道場の初級報酬で貰えるので、初心者でも簡単に手に入るぞ。

ピクシーの入手方法

モンスター入手方法
パープルピクシー・師範代道場 初級の5
・石版のかけら65個で獲得
・ノーマルダンジョンの【熱竜の城】羽精達のダンスで一定確率ドロップ
イエローピクシー・石版のかけら55個で獲得
・ノーマルダンジョンの【熱竜の城】羽精達のダンスで一定確率ドロップ

アニバスタートならアニバティセラを使おう

ティセラ

1/11から開催しているアニバーサリーイベント期間中に貰えるアニバティセラには、獲得経験値1.8倍のリーダー効果がある。ピクシーよりも多く貰える上に攻撃タイプには攻撃倍率も乗るので、ランク上げに活用できる。

▶アニバティセラの詳しい性能

その他のおすすめキャラ

ダンジョン経験値2倍
季節限定ガチャ(3月)
ダンジョン経験値&コイン1.8倍
季節限定ガチャ(1月)
花ハツミのアイコン花ハツミハツミのアイコン正月ハツミ

一番多く経験値を獲得できるのは花ハツミが、正月ハツミの場合はコインアップもある。正月ハツミでも1.8倍アップなのでアニバティセラで代用が効くので入手優先度はそこまで高くない。

ランク上げおすすめダンジョン

初心者はエレメンタルレイクが最効率

開催期間土日月火水曜日の0:00〜23:59

エレメンタルレイクは、副属性強化に必要なパルメリーシリーズがドロップするダンジョン。難易度が低く経験値アップリーダーでも簡単に周回を行えるので、他のダンジョンよりも圧倒的に経験値効率が良い。

▶副属性の詳しい解説

経験値UP期間中はノマダン&テクダン周回

ランクバナー

イベント期間中はノーマルダンジョンやテクニカルダンジョンの獲得経験値がアップするタイミングがあるので、ランク上げも兼ねて周回するのもあり。特にノマダンやテクダンでは覚醒素材のレヴォルト素材が入手できるので、消費スタミナ1/2もある時がおすすめ。

奥に進むほど経験値は高い

ノーマルダンジョンは進めるほど消費スタミナが多いが、その分クリア時の獲得経験値も高い。ただし経験値アップのリーダーで簡単に周回できる難易度では無くなるので、初心者はエレメンタルレイクの経験値アップリーダーを使った周回を推奨する。

キャラ育成込みで経験値ダンジョンもあり

経験値ダンジョンでは、強化に使うと大量の経験値が貰える「ハイホーク」が手に入る。ランク経験値もそこそこ高いため、モンスター強化とランク上げを同時に行える。

追撃リーダーで高速周回

ホーク系のモンスターは防御力が非常に高いので、エレメンタルレイクの敵と比較すると倒しにくい。そのため高倍率リーダーが充実しているない場合は、相手の防御力に関係なくダメージを与えられる「追撃」付きのリーダーがおすすめ。

ドロップで手に入る追撃リーダー
黄龍のアイコン黄龍飛竜のアイコン飛竜

ノマダン周回編成例(熟練者向け)

※オートプレイによる周回を前提として編成になります

紬編成

対象ダンジョン:ヴォルザマグ城-光と闇の零落

リーダー
経験値アップ
アタッカー
スキルダメージ
アタッカー
スキルダメージ
アタッカー
スキルダメージ
アニバティセラのアイコンアニバティセラ紬(体育祭)のアイコン紬(体育祭)ネスのアイコンネスネスのアイコンネス

ネスのターン減少で紬のスキル回転を早める編成。エリアごとに1ターンで突破できるわけではないが、紬の発動ターンがくれば簡単に一掃できる。

ニスカ編成

対象ダンジョン:ヴォルザマグ城-光と闇の栄華

リーダー
経験値アップ
アタッカー
スキルダメージ
アタッカー
物理ダメージ
自由枠
アニバティセラのアイコンアニバティセラニスカのアイコンニスカキルッフのアイコンキルッフ-

アニバティセラのLSでは攻撃タイプの攻撃力を3.5倍アップできるので、アタッカーの火力次第ではバフ役が無くともゴリ押しできる。第1エリアは覚醒前のニスカ、第2エリアは他の速攻付きの高倍率ダメスキ持ち、ボスは覚醒後のニスカで攻略できる。

ハツミ編成1

対象ダンジョン:ヴォルザマグ城-光と闇の栄華

リーダー
経験値アップ
アタッカー
スキルダメージ
アタッカー
物理ダメージ
自由枠
花ハツミのアイコン花ハツミハザンのアイコンハザンミレシアのアイコンミレシアアニバラルグのアイコンアニバラルグ

ハザンのオートダメージが早めに終わってしまう場合もあるので、多少効率は落ちるがオート攻略が可能。ミレシアとハザンが覚醒解放済みの場合は、バトル中の覚醒設定はオフにしておくと良いだろう。

ハツミ編成2

対象ダンジョン:ヴォルザマグ城-光と闇の栄華

リーダー
経験値アップ
アタッカー
スキルダメージ
アタッカー
物理ダメージ
自由枠
花ハツミのアイコン花ハツミミレシアのアイコンミレシア(非覚醒)ニスカのアイコンニスカリグネロのアイコンリグネロ(非覚醒)

サブの代用キャラ一例

攻撃力アップ/ダメージスキル
ヴァロンのアイコンヴァロン(非覚醒)ハティのアイコンハティ花垣武道のアイコン花垣武道キルッフのアイコンキルッフ

高倍率の乗らないリーダーなので、速攻付きの攻撃バフが必須。ミレシアの適性は高いが、覚醒解放させているとニスカの覚醒やAE発動にTPを使えなくなるので注意しよう。

覚えて損のない豆知識

演出は出来るだけ省略

ゲーム内の「その他」→「オプション」→「バトル」の項目では、バトル中の演出を変更できる。一部の演出をオフにしておけば、効率良くバトルを進められるぞ。上記画像の赤枠内にある設定がおすすめ。

スキルは左上から発動処理

オート周回時、プレイヤーのスキル発動は盤面左上から横一列ずつ順番に行われていく(A→Eの順)。上記画像の配置の場合、プレイヤーは①から④の順番するぞ。なので、スキル発動の順番を考慮した初期配置にしよう。

サモンズボード攻略関連記事

▶トップページに戻る

おすすめ記事

ダンジョン関連

一覧系記事

初心者向け記事

お楽しみコンテンツ

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]GungHo Online Entertainment, Inc

▶サモンズボード公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
サモンズボード攻略TOPページ
おすすめ記事
ランキング
一覧・まとめ記事
初心者向け
新キャラ
高難易度ダンジョン
ダンヴラの魔窟
一覧記事
攻略指南
ソウルダンジョン
レヴォルト集め
総力戦
月天将の猛稽古
ペンダンジョン
解説記事
初心者指南
お役立ち記事
システム解説
特性解説
育成関連
アイテム関連
×