サモンズ
サモンズボード攻略wiki
ウォータレヴォルト(水)の入手方法 | エイルヴュラー攻略

【サモンズボード】ウォータレヴォルト(水)の入手方法 | エイルヴュラー攻略

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
【サモンズボード】ウォータレヴォルト(水)の入手方法 | エイルヴュラー攻略

サモンズボードにおけるウォータレヴォルトが出現するノーマルダンジョンの攻略方法を掲載しています。ボス使用スキルや攻撃パターンを解説しているので、水レヴォルト集めの参考にして下さい。

目次

他のレヴォルト攻略記事
ファイアリーフライトダーク

レヴォルトの入手方法

エイルヴュラーの出現フロア詳細

出現ダンジョン
【ノーマルダンジョン】
プエドワ岩礁:岩城の守り手
ラータパ地下道:神槍演武
ハンブベル大沼:深淵に潜む大蛇

一定確率でエイルヴュラーが出現

上記ダンジョンでは、低確率でエイルヴュラーが出現し、ボスを倒すことでウォータレヴォルドが確定でドロップするぞ。ダンジョン入場時に「強敵の気配がする…」と表示されると、エイルヴュラーが出現。

ドロップキャラ
ウォータレヴォルト

交換所でもレヴォルトは手に入る

コイン

毎月1回のみだが、交換所でコインを消費することでレヴォルト各種が1個ずつゲットできる。コインに余裕があるなら交換しておこう。

コインの稼ぎ方はこちら

攻略のポイント

ポイントまとめ

・先制デバフ対策した編成で挑もう

・アタック・カウンターは攻撃バフと併用

・スキアタ・アシストは覚醒速攻スキルが有効

・ハイカンや高火力スキルでワンパンできる

先制デバフを考慮した編成にしよう

エイルヴュラー戦に入ると、プレイヤーの2ndに応じてデバフ効果を付与してくる。攻撃力ダウンが厄介なので、アタック・カウンター・ディフェンスタイプを編成する場合は攻撃バフで効果を上書きしよう。

タイプ別の先制デバフ

効果対象のタイプ
15ターンの間、
攻撃力ダウン
アタックタイプ
カウンタータイプ
ディフェンスタイプ
スキルターン+14スキルアタックタイプ
アシストタイプ
効果なし2ndタイプが無い場合

ダメスキ編成は覚醒速攻持ちを利用

スキルアタックタイプは14ターンのスキル遅延を受けてしまう。しかし、覚醒後に即時スキルを発動できるアタッカーであれば攻略が可能。また1ターン目にはボスがスキル反射状態になるので、初手で攻略する必要がある。

ハイカウンターが有効

カウンタータイプで挑む場合は、高倍率の自己反撃スキルで倒しきれる。ただし先制で攻撃力ダウンを受けるので、攻撃バフ役を必ず連れて行こう。

むじょっくす攻略動画

おすすめモンスター

カウンタータイプ

反撃強化リーダー

反撃時の攻撃力が上がるリーダースキルを選ぼう。上昇倍率は7倍以上が理想的で、火力が足りない場合はフィニッシャーに攻撃力強化や反撃強化のソウルを装備させよう。

反撃スキル(ハイカウンター)

エイルヴュラーにはハイカウンター持ちによる高倍率の反撃スキルが有効。スクルドは自身のスキルで反撃を行えないので、カプリコーンカノアの高倍率カウンターを付与して使おう。

反撃付与

自身で高倍率の反撃スキルを持たない、特性「ハイカウンター」を持ちを強化するための反撃付与役。ドロップキャラなら、覚醒スクルドとカプリコーンの組み合わせがおすすめ。

アタックタイプ

自己バフスキル

コンボ強化のあるリーダースキルを軸に、自己バフ持ちでかためて一斉攻撃しよう。

全体バフスキル

範囲バフ

アタック・カウンタータイプは先制で攻撃力ダウンを受けてしまうので、フィニッシャーには攻撃バフで上書きしてダメージスキルなどを使おう。

パーティー編成例

杠葉編成

リーダー
(毒付与)
---
神楽姫 杠葉のアイコン神楽姫 杠葉自由枠アイコン自由枠自由枠アイコン自由枠自由枠アイコン自由枠

攻略のポイント

杠葉

覚醒杠葉の自己バフスキル+エリアエフェクト+毒付与を利用して倒す編成。TPを多く消費するので、フロア数の多い「プエドワ岩礁」で挑戦してTP獲得の機会を増やそう。

リグネロ編成例

リーダー
(アタッカー)
補助
HP減少
--
リグネロのアイコンリグネロ紫陽妃のアイコン紫陽妃自由枠自由枠

編成のポイント

リグネロ

ディフェンスタイプはボス戦で攻撃力ダウンを受けるが、覚醒リグネロのTPスキルなら攻撃バフで上書きできる。リーダーバフを発動させるために、HP減少を行える味方を連れて行こう。

その他のHP減少スキル持ちはこちら

グローセ編成例

リーダー
(アタッカー)
---
グローセのアイコングローセ自由枠自由枠自由枠

編成のポイント

覚醒グローセのHP依存ダメージスキルでワンパンする編成。サブに関しては誰でも良いので、高HPのディフェンスタイプを連れて行こう。

クロユリ編成

リーダー
(補助)
---
クロユリのアイコンクロユリ自由枠自由枠自由枠

編成のポイント

クロユリ

覚醒クロユリ単騎での攻略が可能。攻撃力ダウンを付与されても、覚醒後は自己バフ+ダメスキがあるので対策が可能。

攻略班のクリアパーティー

コラボキャラを入れた編成はこちら

カウンター編成

リーダー反撃攻撃バフクリ&回避UP
マーレ冬将軍レギンマナナン

冬将軍の150倍反撃で倒す編成。冬将軍は元の攻撃力が低いので、攻撃力強化ソウルLv50の装備は必須。また、副属性は翠まで強化。LSは反撃倍率が高ければ誰でも良いが、一撃で倒せない場合は反撃ソウルで補うと良い。

滅級オルタ・反撃編成

リーダー/自己バフ反撃付与-
滅級オルタヴリトラ自由枠

編成のポイント

クリア時のステータス情報として、滅級オルタには攻撃力と反撃ソウルを装備。ギルド効果の攻撃力アップはOFFにしている。ボスは2体以下で発狂してしまうので、サブはダメージ無効などの補助役を保険として連れて行こう。

攻略のポイント

戦い方は至ってシンプル。敵がこちらに矢印を向けたターンで、滅級オルタの自己バフ+ヴリトラで18倍反撃を付与するだけ。反撃が決まれば一撃で倒すことが可能。

攻略動画

暴君オルタ・真アサシン編成

リーダー攻撃バフダメスキスキル封印
オルタ(覚醒前)間桐慎二真アサシン葛木宗一郎

編成のポイント

暴君オルタと真アサシンのダメージスキルを使って攻略する編成。攻撃バフ役に間桐慎二を採用。残りの1枠は、オルタのリーダーバフを受けられる味方であれば誰でも良い。

攻略のポイント

アタッカー2体の配置を調整し、攻撃バフ+ダメージスキル×2発で攻める。真アサシンのチェーン2ndも当てたいので、オルタ→真アサシンの順番でスキルを使うこと。スキルで倒しきれなくても、通常攻撃で残りのHPを削りきることが可能。

オルタ・カウンター編成

リーダー攻撃バフ封印/反撃ダメージ無効
暴君オルタ間桐慎二葛木宗一郎スクルド

編成のポイント

暴君オルタのダメージスキルと、葛木宗一郎の反撃スキル組み合わせた編成。攻撃バフ役にはガチャ入手の間桐慎二、補助役としてスクルドを採用している。スクルドの枠は自由なので、好みで入れ替えても問題ない。

攻略のポイント

オルタに反撃付与が出来るように整列させて、ボスから接近するように誘導させる。攻めのタイミングになったら、攻撃バフ+物理ダメージスキル+反撃スキルを使う。一撃では倒せないが、ボスの攻撃をオルタで反撃することで攻略が可能。

攻略動画

オルタ・オートダメージ編成

リーダー全体バフオートダメダメージ無効
暴君オルタグザファングザファンスクルド

編成のポイント

オルタを覚醒させる為の編成なので、サブはドロップのみで構成。ボスの割り込み対象外となる、2ndタイプを持たないグザファンを採用。グザファンはチャージ数に応じて、全体バフとオートダメージを使い分け出来るため、それぞれ別の役割となる。

攻略のポイント1

最初はアタッカー用のグザファンを先にチャージさせて、次のターンでもう1体のグザファンもチャージさせる。最終的にグザファンの全体バフ→グザファンのオートダメージ&オルタのダメージスキル発動の順番で展開する。

攻略のポイント2

グザファンのオートダメージは左右1マスが範囲になるので、ボスを隣接させるように調整する必要がある。通常攻撃で倒される可能性もあるので、保険としてダメージ無効持ちのスクルドを使おう。

ライターA攻撃バフ→オルタの物理ダメージスキルだけでもかなり削れるので、残りのサブはオートダメージにこだわる必要はないと思います。
オルタの覚醒を目的としているなら、最悪コンティニューでも良いかも。

攻略動画

カウンター編成

リーダーハイカウンター反撃付与攻撃バフ
ミクトランシワトルスクルドカプリコーンクーフーリン

覚醒後にハイカウンターを持つスクルドに、カプリコーンの30倍反撃付与を組み合わせた編成。カプリコーンのスキルには低下力のバフ効果が付いてるので、カプリコーン→クーフーリンの順番でスキルを使って攻撃バフを上書きしよう。

カウンター編成

リーダー反撃攻撃バフ自由枠
ウェパルバリスタムルムルフラマ

攻略のポイント

バリスタの高倍率カウンターで仕留める編成。ウェパルのLSで反撃時の攻撃力が10倍、スキル効果で敵への与ダメージを2倍、ムルムルの攻撃力5倍強化にバリスタの40倍カウンターでボスを一撃で倒すことが可能。

ゴリ押しアタック編成

リーダー自己バフ自己バフ自己バフ
兎アスラヴタカネアピスウーラムーラ

通常攻撃で一気に畳み掛けるアタック編成。ボスはステータスが高いので、24コンボ以上で殴れる位置から自己バフを使ってダメージを与えていく。

アシストトラップ編成

リーダートラップ攻撃バフ自由枠
シャオシンナイトメアムルムルウェパル

攻略のポイント

シャオシンのLSでトラップダメージを4.5倍強化。ナイトメアカオスをボス戦で覚醒させ、速攻で全マスにトラップを設置する。あとはエイルヴュラーにトラップを複数回踏ませれば、撃破できる。

オラージュ&イフ編成

リーダー攻撃バフ自由枠自由枠
オラージュイフ--

覚醒オラージュのダメスキで倒す

オラージュは覚醒後に即時ダメージスキルを使えるので、スキル遅延は気にしなくて良い。スキル反射を状態になる前に倒すので、開幕に覚醒イフの攻撃8倍バフ+オラージュのスキルで攻略しよう。

ボス戦の攻略

先制でタイプ別のデバフを付与

エイルヴュラー戦に入ると、先制攻撃で15ターンのスキル遅延、または15ターンの間攻撃力ダウンを受けてしまう。攻撃バフが無いと満足にダメージを当たられないので、スキル遅延を受けないアタックかカウンタータイプのバフ持ちを連れて行こう。

効果2ndタイプ
攻撃力ダウンアタックタイプ
カウンタータイプ
ディフェンスタイプ
スキルターン+14スキルアタックタイプ
アシストタイプ
効果なし2ndタイプが無い場合

1ターン目にスキダメ反射状態

1ターン目の割り込みスキルでダメージスキル反射状態となるため、スキルアタックタイプでは相性が悪い。スキルアタックで挑む場合には、反射を無視する防護貫通スキル持ちを連れて行く必要がある。

ボスの使用スキル

割り込みスキル

発動ターンスキル効果
先制攻撃15ターンの間、アタック・カウンター・ディフェンスタイプの攻撃力ダウン、アシスト・スキルアタックタイプのスキルターン+14
1ターン目99ターンの間、ボスにスキルダメージ軽減&反射状態
バフスキルを使用火属性のプレイヤーは、2ターンの間全方向バインド&1ターンの間被ダメージ%増加
プレイヤーが2体以下全体に即死級ダメージ

サモンズボード関連記事

他のレヴォルト攻略記事
ファイアリーフライトダーク
この記事を書いた人

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
▶サモンズボード公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 碧妃スカルメイデンの評価と使い方
    碧妃スカルメイデンの評価と使い方
    1
  2. 最強モンスターランキング
    最強モンスターランキング
    2
  3. 最新リセマラ当たりランキング!
    最新リセマラ当たりランキング!
    3
  4. アプレフィアの塔 最上階攻略のおすすめモンスター
    アプレフィアの塔 最上階攻略のおすすめモンスター
    4
  5. 【神】謀略のモントルリー(シャルロ)攻略のおすすめモンスター
    【神】謀略のモントルリー(シャルロ)攻略のおすすめモンスター
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
最新情報
プレアニバーサーリー
新キャラ
新ダンジョン
アプレフィアの塔
お楽しみ記事
サモンズボードの掲示板
一覧・解説記事
モンスターランキング
モンスター情報
モンスター一覧
パーティー解説
お楽しみツール
協力マップ
覚醒素材
初心者攻略記事
モンスター関連
育成関連
バトル関連
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×