0


twitter share icon line share icon

【ドラクエウォーク】ショータイムの発動率と効果【DQウォーク】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【ドラクエウォーク】ショータイムの発動率と効果【DQウォーク】

ドラクエウォーク(DQウォーク)のスーパースターの固有特性ショータイムの効果や発動率などを紹介しています。ショータイムの詳しい効果について知りたい方はどうぞ。

上級職の性能一覧

目次

ショータイムの基本情報

スーパースター限定の固有特性

ショータイム

ショータイムは、スーパースターだけが使える固有特性。攻撃か補助スキルを使用すると確率で発動し、味方1人か全体に攻撃力アップなどを1段階付与する。なお、回復スキルなどでは発動しないので注意。

スーパースターの最新評価

ショータイムが発動するスキル

攻撃スキル補助スキル回復スキル
×

一部能力アップはステータス依存

ショータイムは、攻撃力/攻撃魔力/守備力のいずれかを、味方1人か全体に1~2段階付与する効果。攻撃力と攻撃魔力アップは、ステータスが高いほうを優先するので、どちらか低いほうは上がらない仕様だ。

各能力アップの発動条件

ステータス発動条件
攻撃力確率で発動。キャラのステータスが攻撃魔力のほうが高い場合は上がらない
攻撃魔力確率で発動。キャラのステータスが攻撃力のほうが高い場合は上がらない
守備力確率で発動

ショータイムの発動率

100回検証した結果

攻撃力が高いキャラを2人、攻撃魔力が高いキャラを2人入れたスーパースター4人構成で100回ショータイムの発動回数を検証。味方1人への発動回数が24回、全体への発動回数が11回となった。

1人への発動回数

攻撃力1段階3回
攻撃力2段階1回
攻撃魔力1段階3回
攻撃魔力2段階2回
守備力1段階10回
守備力2段階5回
合計回数24回

全体への発動回数

攻撃力1段階2回
攻撃力2段階1回
攻撃魔力1段階3回
攻撃魔力2段階1回
守備力1段階3回
守備力2段階1回
合計回数11回

守備力アップが若干高め

ショータイムは火力系のバフよりも、守備力アップのほうが発動率が僅かに高かった。物理攻撃が強力な敵に対して、被ダメージ軽減手段としても役立ちそうだ。

きようさは発動率に影響がない

他の固有特性影縛りなどは、きようさの高さに比例して影縛りが入る確率が上がる。ショータイムについては、きようさを上げても発動率は変わらない。

他の固有特性の解説はこちら

ドラクエウォークの関連記事

イベント最新記事

攻略最新記事

ガチャ最新記事

人気のランキング記事

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

(C)2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略メニュー
リセマラ
最強ランキング
最強こころ
最強仲間
最強装備
最新イベント情報
ダイの大冒険コラボ第2段
コークオンコラボ
ドラクエ4神官クリフト外伝
特級職
ギガモンスター攻略
メガモンスター攻略
強敵攻略
ほこら攻略
覚醒千里行攻略
超連戦組手攻略
ガチャ関連
開催中のガチャ
異世界情報(CM)関連
カジノ関連
仲間モンスター関連
装備関連
武器錬成
こころ関連
心珠関連
職業関連
お土産関連
ストーリー攻略
攻略お役立ち
初心者おすすめ記事
他のドラクエ攻略サイト
×