第五人格
IdentityV (第五人格)攻略
心理学者の性能紹介!衣装やおすすめ内在人格
第五人格攻略班

IdentityV 心理学者の性能紹介!衣装やおすすめ内在人格

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :

アイデンティティ5(第五人格)のサバイバー「心理学者」の性能を紹介しています。おすすめな内在人格の構成や心理学者の衣装などをまとめているので、心理学者について調べている方はこちらをチェック!

目次

心理学者の評価と特徴

心理学者
総合評価S
タイプ補助タイプ補助型
本名エダ・メスマー
入手方法3568
688
全サバイバー一覧

心理学者の主な特徴

特徴
・アイテムを使って、遠くからでも仲間を治療できる。
⇒効果中は5秒間動けない。(治療されている仲間も動けない)
⇒仲間の治療が終わると、代わりに自分が負傷する。
⇒アイテムを使って仲間を治療する度、自分の治療に必要な時間が増える。(最大50%増加)
・負傷しても自動で自己治療される。(上限は通常攻撃1回分まで)

心理学者の外在特質と特徴

心理学者の外在特質

心理学者の外在特質「感情転移」感情転移
アイテムの指令の笛を使って、指定した仲間をどこからでも治療できる。
⇒治療が終わると、代わりに心理学者が負傷する。
⇒アイテム発動中の5秒間はお互いに動けない。
⇒笛を使う度、心理学者が治療を受けるときの時間が10%増加する。(最大50%)
心理学者の外在特質「ストレス反応」ストレス反応
負傷すると、40秒間少しずつ恐怖値を自動で減らしていく。
⇒最大半分まで恐怖値を減らせる。
⇒効果発動中は、仲間による治療を受けられない。(アイテムによる治療も不可)
心理学者の外在特質「絆」
患者が心理学者の一定範囲内にいるとき、患者に向かって素早く移動できる。

負傷状態の味方をどこからでも治療できる

▲アイテムを長押し→ドラッグして治療するサバイバーを指定

心理学者はアイテムの笛を使うことで、味方を遠くから治療できる。しかし、味方の治療が終わると自分は通常攻撃1回分のダメージを受けてしまうので注意しよう。

効果発動中はお互い動けない!

笛を使うと、自分と指定した味方は5秒間その場から動けなくなる。チェイス中の味方を治療するときは、しっかりハンターとの距離が取れていることを確認してからにしよう。

自分が負傷状態のときでも使用可能!

笛は自分が負傷しているときでも使える。ただし治療が終わると自分はダウン状態になってしまうため、どうしても必要なとき以外は負傷状態で使わないようにしよう。

危機一髪状態の味方は指定できない

危機一髪状態

▲アイコンの周りが青くなっているサバイバーは危機一髪状態

救助後に危機一髪が発動している味方や2回分の攻撃を受けている傭兵などは、対象指定できない。笛を使って対象を選ぶときは、右上のアイコンで指定可能かどうかしっかり確認しておこう。

笛を使うと自分の治療にかかる時間が長くなる

笛は試合中何度も使うことができるが、一度使う度に自身の治療にかかる時間が10%増加してしまう。最大50%まで増加するので、むやみに笛を使って治療を行うのは避けよう。

▲外在特質一覧に戻る

ダメージを受けると自動で回復する

▲緑のゲージと共に恐怖値が減っていく

心理学者がダメージを受けると、その瞬間から自動で少しずつ回復されていく。40秒経つと通常攻撃1回分のダメージを回復してくれるので、簡単に健康状態を保つことができるぞ。

笛で負傷した際にも発動する

笛の効果で心理学者がダメージを受けても、その瞬間から自動回復が始まる。味方を健康状態にしつつ自分も健康状態に戻ることができるため、味方全員が立ち回りやすくなる。

回復できるのは通常攻撃1回分のダメージのみ

自動回復

▲緑のゲージが無くなったら自動回復できない

自動回復できるのは、試合中に受けた通常攻撃1回分のダメージまでだ。それ以上に受けたダメージは自動では回復できないので、味方に治療してもらおう。

危機一髪中は自動回復されない

心理学者自身が危機一髪状態なら、緑ゲージが残っていても自動回復されない。危機一髪を取得している味方が救助に来たときは、自動回復が始まるまでできるだけ時間を稼ごう。

▲外在特質一覧に戻る

患者がいる方向へ高速移動できる

▲患者に近づくと右下にスキルボタンが現れる

味方の編成に患者がいたら、スキルボタンをタップして患者のいる方向に高速で移動可能だ。ハンターに追われている最中に使えば、ハンターとの距離を一気に離すことができるぞ

▲外在特質一覧に戻る

心理学者の立ち回り方

救助でダメージを受けた味方を治療しよう

味方を治療

拘束されたサバイバーの救助に向かった人がダメージを受けたら、心理学者の笛を使って遠くから治療してあげよう。5秒で治療が完了するので、効率よく立ち回れるのが強みだ。

緑ゲージが残っていれば自分も健康状態になれる

笛を使って救助キャラを治療したあと心理学者はダメージを受けるが、緑ゲージが残っていれば自分自身を健康状態まで治療できる。次の救助には心理学者が向かえるので、サバイバーが有利な状況に持ち込みやすくなるぞ。

負傷状態でも後が無い味方は治療しよう

▲患者を笛で治療してダウンする

心理学者が負傷状態で笛を使って味方の治療をすると、ダメージを受けダウンしてしまう。しかし次の拘束で脱落するサバイバーがいる場合は自分がダウンしてでも後が無い味方を治療して、味方が脱落しないようサポートしてあげるのがおすすめだ

緑ゲージが残っていれば有利に立ち回れる

心理学者の緑ゲージが残っている間は、ダメージを受けた瞬間から自動回復が始まる。自動回復により2回連続で攻撃を受けてもダウンしなくなるため、チェイスや救助を安全に行うことも可能だ。

救助後も即ダウンしない!

▲危機一髪中であれば自動回復されないので注意

恐怖の一撃などで緑ゲージを残したまま拘束されたときは、危機一髪を持っていない人に救助してもらうのもありだ。救助されたあとすぐに自動回復が始まるので、通常攻撃を1回受けてもダウンせずに時間を稼げるぞ。

写真家の攻撃には注意!

写真家

写真家は通常攻撃のダメージが他のハンターより大きいため、2回攻撃を受けると心理学者でもダウンしてしまう。写真家が相手のときは、できるだけ通常攻撃を受けないように立ち回ろう。

写真家の性能はこちら

患者がいる方向を把握しておこう

味方に患者がいる場合は、定型文チャットを利用して患者の位置を確認しておこう。チェイスが始まったときにその方角へ向かえば、高速移動を利用してハンターとの距離を離せるぞ

患者の性能はこちら

おすすめな内在人格の構成例

369救助型(右下/36編成)

369
取得人格
好奇心逃避×3転禍為福×3
中治り吊り橋効果救世主妄想×3
集団心理×3危機一髪火中の栗
尻に火×3膝蓋腱反射×2起死回生
受難--

チェイスもできる!

膝蓋腱反射を2段階取得しているため、板を乗り越えると移動速度が40%上昇する。効果は3秒間だけだが、うまく使えばしっかりハンターとの距離を離せるぞ。

危機一髪で救助後も時間を稼げる

危機一髪を取得することで、救助したときに20秒間の無敵効果を自分と救助した仲間に付与できる。救助さえ成功すれば、救助後に20秒を確実に稼げるぞ。

生存チェイス型(左右/39編成)

生存39
取得人格
好奇心逃避×3転禍為福×3
中治り火中の栗囚人ジレンマ
生存の意志×3尻に火×3膝蓋腱反射×3
割れ窓理論起死回生受難
不撓不屈×2--

風船からもがける可能性が高い

生存の意志を3段階取得することで、風船からもがく速度が20%速くなる。風船状態から脱出することができれば、チェイスをさらに伸ばして時間を稼げるぞ。

ハンターから逃げ切りやすい

割れ窓理論と膝蓋腱反射を同時に取得しているため、窓枠か板を乗り越えたときに移動速度が50%上昇する。効果時間は3秒だけだが、うまく使えば十分チェイスを伸ばせるぞ。

サバイバーのスキル(内在人格)一覧

心理学者の衣装

蒼鷺の翼

心理学者の衣装「蒼鷺の翼」
アイコン入手方法
心理学者の衣装「蒼鷺の翼」蒼鷺の翼
【期間限定】
S17・真髄2

教育

心理学者の衣装「教育」
アイコン入手方法
心理学者の衣装「教育」教育
エコーのアイコン288
欠片のアイコン1088

ボロい服

心理学者の衣装「ボロい服」
アイコン入手方法
心理学者の衣装「ボロい服」ボロい服
キャラ推理目標

心理学者の特殊アクション/エモート

※名前が青文字の特殊アクションは、アイコンをタップするとTwitterでモーションを確認できます。
※「同意」は初期入手エモートなので省いています。
※「4面ダイス」はダイス愛好者購入で利用できます。

戻ってのアイコン戻って
記憶秘宝・旧シーズン
不可解のアイコン不可解
ランク秘宝
沈黙のアイコン沈黙
調査中
前進のアイコン前進
調査中
特殊アクション一覧

心理学者のうわさ/ストーリー

心理学者

あの精神病院を離れた後、エミールを治療することだけがエダの重要な目標となった。エミールの「愛」を呼び起こすため、そしてより有効な治療方法を見つけるため、彼女はあの知人が持ちかけた取引を受け入れることにした。

▼※ネタバレ注意!

心理学者の背景推理結論まとめ
計画1篇の日記:「これから何をしたい?エダ?」彼らは問題を与えたけれど、答える機会はくれなかった。
フライング1枚の写真:1人の医者が豪華な装飾の部屋で診察しており、13、14歳程の少女が彼の傍に立っている。扉の外では、数人の子供が興味深そうにベッドに縛られた病人を盗み見ている。
一つの始まり1篇の日記:道端でお腹を空かせた男の子にパンを買ってあげた。でも、帰って父に助けを求めたら、また父に断られた……分からない。
一つの選択1通の返信:エダ・メスマー様、心理学実験室へようこそいらっしゃいました。また、新しい投資プロジェクトについてメスマー先生とお話したいと思っております。来週水曜日にお伺いいたします。
インスピレーション1件の実験申請:催眠治療に関する実験申請書。署名は心理学助教授エダ・メスマー。
堅持1冊のノート:異なる日付の下には小さな字で異なる病院と診療所の名前が標記されている。全てのページに診療と研究記録が長々と書き込まれている。
エミール出されなかった手紙:お父様、私はホワイトサンド精神病院で彼に会いました。彼は最適の病例であり、私のことを本当に分かってくれた男性です。
無意識的記憶1箱の荷物:2人分の日用品、不動産移譲証明、教師辞表、そしてホワイトサンド精神病院の全ての病人ファイル。
逆流治療記録:不安、脅迫、幻覚、自我意識の減退、悪夢の頻発。発症頻度は徐々に増加……いいえ、それは3年前のエミール……
未来スーツケースに入れられた写真:小屋の前に立つ男女。2人は花を手に持って微笑んでいる。

第五人格のその他攻略情報

アップデート・イベント最新情報まとめ

ランキング

サバイバー一覧

全サバイバー一覧

ハンター一覧

全ハンター一覧
この記事を書いた人

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]网易公司
▶IdentityⅤ-第五人格-公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ハロウィンイベント「フェニックスの罪」の概要と進め方
    ハロウィンイベント「フェニックスの罪」の概要と進め方
    1
  2. 全ハンター一覧
    全ハンター一覧
    2
  3. 最強サバイバーは誰?おすすめサバイバーランキング
    最強サバイバーは誰?おすすめサバイバーランキング
    3
  4. 全衣装一覧と入手方法まとめ
    全衣装一覧と入手方法まとめ
    4
  5. アップデート・イベント最新情報まとめ
    アップデート・イベント最新情報まとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
最新情報
新キャラ情報
人気記事
初心者向け記事
基本的な戦術・立ち回り
サバイバーの立ち回り
形態変化対策
ハンター別対策
ハンターの立ち回り
混沌紛争モード解説
システム解説
キャラ情報
サバイバー
ハンター
その他
マップ攻略
マップ別攻略一覧
シーズン記事
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×