第五人格
IdentityV (第五人格)攻略
白黒無常の対策法を紹介!
第五人格攻略班

IdentityV 白黒無常の対策法を紹介!

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
白黒無常の対策法を紹介!

アイデンティティ5(第五人格/IdentityⅤ)で使うことのできるハンター「白黒無常」の対策法を紹介しています。白黒無常と戦う際に注意しておくべき点をまとめているので、白黒無常が現れた際はこちらを参考にしてみてください。

目次

白黒無常の評価!外在特質と形態変化

白黒無常の特徴

白黒無常

白黒無常のスキル

白黒無常の形態変化/スキル「無住涅槃」無住涅槃CT:5秒
指定した地点に傘を投げると、傘がその場所に5秒間とどまる。傘の周囲にいるサバイバーの輪郭を表示し、移動速度や板/窓操作速度などを低下させる。サバイバーが傘の周囲から離れても、5秒間は輪郭が表示される。
傘がとどまっている5秒間の間、白黒無常の移動速度と窓乗越え速度が速くなり、傘の場所へ瞬間移動するか傘を取り戻すかを選ぶことができる。傘がない間は攻撃することができない。
白黒無常の形態変化/スキル「諸行無常」諸行無常CT:30秒
形態(白黒)を切り替えることができる。アイコンを押しすると、前方に傘を投げることができる。傘を投げると、形態を切り替えつつ傘のある位置にまで瞬間移動する。傘を投げる距離は、長押しした時間がながければ長いほど伸びる。
諸行無常使用後、最初の攻撃速度が速くなる。
白黒無常の形態変化/スキル「吸魂揺魄」吸魂揺魄存在感:1,000
CT:白20秒、黒15秒
白黒どちらが使用したかによって効果が変わる。

「謝必安(白)」
5秒間、「諸行無常」が使えなくなり、窓や板を越えることもできなくなる。その代わり移動速度が大きく上昇し、付近にいるサバイバーに吸魂ゲージを与えることができる。吸魂ゲージが最大まで溜まると失魂状態となり、数秒間サバイバーは移動以外のアクションが行えなくなる。
失魂状態なら、地下室(ハッチ)からも脱出できなくなる

「范無咎(黒)」
鈴を鳴らし、鈴の音の範囲内にいるサバイバーに調整を発生させる。サバイバーが調整に失敗すると60秒間の心震状態になる。心震状態のサバイバーが再度「吸魂揺魄」で調整に失敗すると落魄状態となり、一定時間操作方向が逆になる。
白黒無常の形態変化/スキル「諸行無常増強」諸行無常-増強存在感:2,500
諸行無常での形態切り替えの時間が短縮される。また形態を切り替えた際、それぞれの形態に対応した吸魂/揺魄効果を周囲のサバイバーに与えることができる。
全ハンター一覧

2種類の形態を入れ替えながら戦う

白黒無常

白黒無常は、白と黒2種類の形態を入れ替えながら戦うハンターだ。それぞれスキルの効果や特徴が異なるので、2つの形態の違いをしっかり理解して対策しよう。

白は索敵&追跡が得意!

白形態は、黒形態よりも移動速度が速い。またスキル「吸魂揺魄」で高速移動もできるため、索敵や追跡を効率良く行えるぞ。

黒は攻撃&妨害が得意!

黒形態は、白形態よりも攻撃速度が速い。またスキル「吸魂揺魄」でサバイバーを転ばせて足止めさせられるので、サバイバーを簡単に追い詰めることが可能だ。

傘投げで遠くへワープできる

▲長く溜めるほど遠くへ飛べる (※飛べる距離には限界がある)

白黒無常はスキル「諸行無常」を使って傘を投げることで、その地点にワープできる。一気に距離を詰めることができるため、サバイバーの至近距離からチェイスを始められるぞ。

傘だけ投げることも可能!

▲傘の近くにいるサバイバーは輪郭が見える

スキル「無住涅槃」を使うと、傘だけを遠くに投げられる。白黒無常は傘を投げてからその地点にワープするかしないかを選択できるので、フェイントや索敵で使われることが多い。

ワープ後は攻撃速度が速い!

ワープ後

▲傘が光っていると攻撃速度が速い (※1回攻撃すると元に戻る)

白黒無常は、スキルでワープしたあと次に行う攻撃の速度が上がる。攻撃速度が上がると板や窓を乗り越えるときに恐怖の一撃を狙われやすくなるため、ワープで近づかれた際は乗り越えるタイミングに注意しておこう。

対策法

なるべく障害物付近を移動する

白黒無常にワープで近づかれると、至近距離からチェイスが始まる。近くに障害物があればワープで近づかれてもチェイスを伸ばしやすくなるので、なるべく障害物付近を移動するようにしよう。

白形態のスキルは板/窓で回避

板で吸魂を回避

白形態がスキル「吸魂揺魄」を使ったら、板/窓を使って距離を取ろう。吸魂揺魄を使っている白形態は板と窓の操作ができないため、高速移動されてもある程度距離を離すことができるぞ。

白形態の吸魂揺魄に当たるとできなくなること

  • 板/窓の操作
  • 暗号機の解読
  • サバイバーの救助
  • ハッチからの脱出

黒形態は調整を警戒する

黒形態は、スキル「吸魂揺魄」でサバイバーに調整を発生させることが可能だ。吸魂揺魄による調整に1度失敗してから60秒以内に再び吸魂揺魄での調整に失敗すると移動操作が全て逆になりチェイスが難しくなるので、調整は常に警戒しておくようにしよう。

転ばされた後に調整が発生する!

白黒無常の黒形態が吸魂揺魄を使用

調整は、黒形態のスキルで転ばされた直後に発生する。暗号機を解読しているときに来る調整よりも難易度が高いため、しっかり成功できるように身構えておこう。

存在感が貯まると「諸行無常」でも発生!

白黒無常の白形態が諸行無常を使用

▲諸行無常の着地地点から円状に発生する

存在感が2,500貯まると、白黒無常はスキルで形態を切り替えた後に吸魂揺魄と同じ効果を近くにいるサバイバーに与えられる。白から黒へ変わるときに近くにいれば調整が発生してしまうので、傘を飛ばそうとしているのが見えたらスキルに当たらないように動こう。

黒形態なら板裏待機しない!

黒形態とチェイスするときは、板を当てるために板の裏で待ち伏せしないようにしよう。板の裏にいることが分かると吸魂揺魄で足止めしながら板間を通過されるため、一方的に攻撃を受けてしまう可能性があるので注意が必要だ。

早めに板を倒しておく

板の先倒し

黒形態で「吸魂揺魄」を使われてしまうと、板を倒す前に攻撃を受けることになる。スキルを使われる前に板を倒しておけば足止めされても攻撃を受けにくいので、チェイスを伸ばしやすくなるぞ。

キャンプされたら距離に注意

白無常の吸魂

白形態でキャンプされているときは、障害物に隠れながら拘束されている椅子に向かおう。椅子から遠い地点で見つかってしまうと吸魂揺魄で救助できない状態にされるため、サバイバー側が不利になってしまうぞ。

離れていても油断しない!

白黒無常が椅子の近くにいなくても、油断は禁物だ。諸行無常で遠くから急に近づいてくる可能性があるので、救助に行く際は仲間のチャットや動きを見ながら行動するようにしよう。

アイデンティティ5他の攻略記事

第五人格の人気記事

初心者必見!最初に知っておくべきこと▶初心者の手引き
初心者が最初に知っておくべき知識を蓄えよう!
おすすめな内在人格▶おすすめな内在人格
内在人格に悩んだ時はこの中から選ぼう!
勝ちやすいサバイバー編成▶勝ちやすいサバイバー編成
4人で戦うサバイバーのおすすめ編成を紹介!
サバイバー初級編講座▶サバイバー初級編講座
初心者サバイバー必見!サバイバーの基礎を学んでハンターから逃げ切ろう!
ハンター初級編講座▶ハンター初級編講座
初心者ハンター必見!ハンターの基本を理解してサバイバーを捕まえよう!
マップ攻略一覧▶マップ攻略一覧
まず勝つために必要なのはマップ把握だ!
混沌紛争について

第五人格のキャラ記事

この記事を書いた人

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]网易公司
▶IdentityⅤ-第五人格-公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ハロウィンイベント「フェニックスの罪」の概要と進め方
    ハロウィンイベント「フェニックスの罪」の概要と進め方
    1
  2. 最強サバイバーは誰?おすすめサバイバーランキング
    最強サバイバーは誰?おすすめサバイバーランキング
    2
  3. 全ハンター一覧
    全ハンター一覧
    3
  4. 最強ハンターは誰?おすすめハンターランキング
    最強ハンターは誰?おすすめハンターランキング
    4
  5. 彫刻師の性能紹介!衣装やおすすめ内在人格
    彫刻師の性能紹介!衣装やおすすめ内在人格
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
最新情報
新キャラ情報
人気記事
初心者向け記事
基本的な戦術・立ち回り
サバイバーの立ち回り
形態変化対策
ハンター別対策
ハンターの立ち回り
混沌紛争モード解説
システム解説
キャラ情報
サバイバー
ハンター
その他
マップ攻略
マップ別攻略一覧
シーズン記事
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×