0


twitter share icon line share icon

【プリコネR】魔法パーティの編成例と対策/おすすめ魔法アタッカーまとめ【プリンセスコネクト】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む

プリコネRでおすすめの魔法アタッカーキャラを紹介!プリンセスコネクトでのオススメ魔法パと対策についても記載。魔法キャラの役割や魔法攻撃が有効なクエスト/敵なども解説しています。

目次

最強キャラランキングはこちら

クランバトル向け魔法パーティ編成

魔法パーティ編成例1(正月キャル入り)

後衛後衛後衛中衛中衛
ユキ(オーエド)正月キャルネネカ正月ネネカコッコロ(プリンセス)

正月キャルへの攻撃バフ/TP支援で固めた編成

正月キャルへのTP支援や攻撃バフができるキャラで固め、バトル後半から正月キャルのスキル/UBで大ダメージを狙う編成。編成にはいくつかパターンがあるが、基本的には防御下限を狙えるデバフキャラとTP支援キャラを正月キャルと組ませていく。

正月キャル編成運用方法まとめはこちら

ボス次第でどのTP支援持ちも編成される可能性がある

TP支援は付与する対象や効果量などがキャラごとに違う。ボス次第ではクランバトルの適正が低いTP支援持ちも編成される。キャル編成を組む場合はすべてのTP支援持ちの育成をなるべく進めておきたい。

全キャラのスキル/UB一覧はこちら

魔法パーティ編成例2(水着キャル入り)

後衛後衛後衛後衛中衛
ユキ(オーエド)ユキ(オーエド)水着キャル水着キャルミサキ(ステージ)ミサキ(ステージ)正月ネネカ正月ネネカヨリ(エンジェル)ヨリ(エンジェル)

水着キャルに攻撃バフを集める

星6水着キャルのUB時に発生する追加ダメージはボスが持つ「ダメージ上限スキル」の対象外。この仕様を活かして水着キャルに攻撃系のバフを集めることで正月キャルと並ぶダメージ量を出せるようになった。

Point!現在の魔法パは正月キャル編成と水着キャル編成の2種が中心。正月キャル編成がダメージを出しづらい高防御ボスに対しては水着キャル編成が主流になりそうです。

魔法パーティ編成例3(水着キャル入り)

後衛後衛後衛中衛中衛
ユキ(オーエド)ユキ(オーエド)マホ星6マホ星6水着キャル星6水着キャル星6正月ネネカ正月ネネカリン星6リン星6

TP支援キャラを集めて水着キャルのUBを回す

リン/正月ネネカ/ユキ(オーエド)/マホといったTP支援が可能なキャラを編成し、水着キャルのUBを回していく編成。強力なTP上昇バフを持つ星6リンのUBを回転率良く発動させるため、先頭のキャラに対して攻撃が激しいボス戦で編成しよう。

魔法パーティ編成例4(タンク入り)

後衛後衛後衛中衛前衛
カリンカリン水着キャル水着キャルネネカネネカヨリ(エンジェル)ヨリ(エンジェル)クウカ(ノワール)クウカ(ノワール)

魔防デバフを使えるクウカを入れた編成

先頭に対する攻撃が激しいボスに対して組みたい編成。クウカ(ノワール)は耐久力が高いだけでなく、アタッカーへの魔攻バフや魔防デバフで支援ができるため魔法パのタンク役として優秀。また攻撃の激しいボスに対してはヨリ(エンジェル)のTPダウンや挑発付与が有効だ。

魔法パーティ編成例5(対マルチボス用)

後衛後衛後衛後衛中衛
ユニ(聖学祭)ユニ(聖学祭)カリンカリンユイ(プリンセス)ユイ(プリンセス)ネネカネネカ正月ネネカ正月ネネカ

ユイ(プリンセス)の範囲攻撃UBを活かす

ユイ(プリンセス)の範囲攻撃UBは威力、回転率共に高い。ネネカのデバフやユニ(聖学祭)/カリン/正月ネネカの強力な支援と合わせてマルチターゲットボスに対して高スコアを出すことが可能だ。

マルチターゲットおすすめキャラ

クランバトルの魔法パの組み方/考え方

1.メインアタッカーを決める

現在の魔法パは水着キャルor正月キャルが中心

現環境のクランバトルにおいて魔法パで高スコアを目指す場合は水着キャルか正月キャルを編成の中心にすることが多い。上記2キャラの攻撃性能が突出しており、他のアタッカーだと大きくダメージが落ちてしまう場合が多いので注意。

ボスによって2人の使い分けを決める

ボスの防御力や攻撃タイプなどの特性によって正月キャルと水着キャルどちらの適性が高いか分かれる事が多い。ボスごとにどちらが使えそうか判断して編成しよう。

正月キャル
正月キャル
【長所】
・UBで自身の攻撃力を大きく高められる
・スキルや通常攻撃でダメージを稼ぎやすい
・スキルの物理バリアで味方の耐久支援が可能
【短所】
・UBを回せない環境では火力が伸びない
・魔防デバフはできないため他のキャラが必要
・素の耐久力が低い
水着キャル
水着キャル
【長所】
・UBの追加ダメージによりダメージ上限(※)を超えるダメージを狙える
・魔防デバフ役をこなせるためその他支援役を入れやすい
・星6ステータスのため耐久しやすい
【短所】
・強力なバッファーが複数必要
・攻撃デバフに弱い
・味方を守る能力は無い

※ダメージ上限とは

主にクランバトルやダンジョンEX5などのボスが持つパッシブ(常時発動)スキル。1度の攻撃で与えるダメージ量が85万を超えるときに与えられるダメージ量が減衰する効果。

正月キャル編成の使い方まとめ

マルチタゲならば範囲アタッカーを優先で

範囲攻撃が有効なマルチターゲットの場合は、ユイ(プリンセス)やネネカなどの範囲攻撃持ちをアタッカーとして優先的に編成しよう。単体火力の高いキャラよりダメージを出しやすい。

マルチターゲットの仕様まとめはこちら

2.魔防下限を狙えるデバフキャラを編成

ネネカを編成する

ネネカは優秀なバフ/デバフを持っており、高スコアを狙うのに最適のキャラといえる。2021年8月には専用装備が実装され、魔防デバフの追加/TP上昇の強化など更に性能が向上した。サブアタッカーとしても活躍できるので、優先的に編成したいキャラだ。

Point!水着キャル編成の場合は水着キャルがデバフ役も担えるため、デバフが足りる場合はネネカの代わりにバフ要員を入れたほうがよい場合があります。
ネネカの評価はこちら

ネネカの専用レベルに注意

ネネカと正月キャルは魔法攻撃力の値が近い。そのため、正月ネネカなどが持つ魔攻が高いキャラを支援するスキルの付与先が上記2キャラの育成度によって変わってしまう場合がある。序盤UBを撃ちたいのはネネカなので基本的には魔攻値をネネカ>正月キャルになるようにネネカの専用レベルを強化したい。

Point!バフが入っていない序盤に正月キャルUBを撃ってもダメージ量が少ないことや、ネネカUBによるバフ/デバフ/分身生成を早めに行いたいことが理由として挙げられます。
専用装備の強化優先度まとめ

デバフが足りない場合はデバフキャラを追加

ネネカでデバフが足りない場合は、もう1~2枠デバフキャラを追加しよう。ランファホマレクウカ(ノワール)などが候補となる。

模擬戦で必要なデバフ量を確認しよう

模擬戦でボスの防御下限に必要なデバフ量を確認し、デバフキャラを調整しよう。防御力は一定まで下がるとそれ以降下がることはないので、必要以上にデバフキャラを入れないよう注意しよう。

Point!防御下限に到達したかの判断は、アタッカーのダメージ量で確認するとよいです。どの敵も防御下限時には与えるダメージは同じになります。

3.メインアタッカーへのバフ要員が必要

攻撃バフやTP支援をアタッカーに集めよう

正月キャル/水着キャルなどの魔法メインアタッカーは単体だとダメージを出すことは難しい。TP支援や攻撃/行動速度バフを与えられるキャラを複数編成し、アタッカーの攻撃性能を高める必要がある。

Point!現環境では正月ネネカ+ミサキ(ステージ)の組み合わせが非常に強力。デバフ役もこなせる水着キャルとの相性が良く、この3キャラの使用頻度が特に高いです。

4.模擬戦でサポートが必要か判断しよう

編成が決まったら模擬戦に挑み、スコアを出せる編成かどうか確認しよう。スコアが出せない場合に考えられる原因とその対処法について、おすすめキャラと共に以下に記載するので参考にしてほしい。

1.キャラが倒される場合

キャラが早い段階で倒されてしまう場合は、タンクを入れるか回復や防御バフ持ちを入れてみよう。基本的ではあるが、最後まで誰も倒れずに戦えることがダメージを出すために重要だ。

2.敵が強力なUBを持つ場合

敵のUBダメージが非常に大きい場合や、魔攻ダウンやスタンなどの妨害効果が厄介な効果を持つ場合はTPダウンを持つキャラを入れることで敵のUB回数を減らすのが有効。特にTPダウン値が大きく、デバフ役としても活躍できるヨリ(エンジェル)の適性が高い。

3.先頭のキャラが倒される場合

攻撃の激しさにもよるが、先頭への攻撃を耐えられない場合はネネカの分身に攻撃を受けさせるのも有効。ネネカの分身より後ろで戦えるキャラを先頭にして、最後まで戦えるか試してみよう。

▲先頭がアンの場合など、途中からネネカの分身に攻撃を受けさせられます。

Point!クリスマスチカの妖精に攻撃を受けさせるなども有効です。ボスの攻撃にあわせて、どのキャラで対策すべきか判断できるとベター。

4.敵の状態異常が強力な場合

敵の行動阻害などで攻撃頻度が落ち、スコアが下がってしまう場合がある。その場合はデバフキャラを増やしてみたり、バリアで攻撃を防げるキャラを編成するなどが対策として挙げられる。

Point!ボスのダメージスキルの追加効果で吹き飛ばしなどが発生することが多いですが、バリアでダメージ部分を0にできれば、追加効果を無効化できる場合があります

5.アタッカーがダメージを出せない場合

アタッカーも吹き飛ばしなどの行動阻害によって主力スキルをキャンセルされることがある。敵の阻害攻撃の種類や範囲、攻撃対象などを調べ、バリア持ちを入れたり並び順を調整するのが有効な場合が多い

6.魔法パメタのボスである場合

魔法防御力がかなり高かったり、魔法キャラをメタる攻撃をするボスもいる。物理パで挑むことが推奨されることもあるので、どうしてもスコアが伸びない場合は魔法パでの挑戦を諦めるのも重要

5.できた編成で立ち回りを詰めよう

高スコアを出せるUBタイミングを調べる

編成が完成したら、模擬戦を繰り返して高スコアを出せる立ちまわりを研究しよう。防御デバフが入りきったときに攻撃UBを発動したり、スキルキャンセルを駆使して1回でも多くUBを打てないか検討しよう。

Point!スキルキャンセルとは、通常攻撃やスキルの行動中にUBを発動すること。うまく利用すれば、スキルの硬直時間(次の行動を行うまでにかかる時間)を減らすことができ、手数を増やすことができます。
基本的にはスキルの効果が発動したのを確認後にキャンセルするのが有効な場合が多いです。

なるべくバフの後に攻撃UBを使おう

ネネカやコッコロ(プリンセス)などは優秀なバフを展開するUBを使える。最大火力を出すためにも、攻撃UBを持ったアタッカーは極力バフ効果の後に打つことを狙おう。

ネネカの性能と評価はこちら

アリーナ向け魔法パーティ編成例

魔法パーティ編成例1(編成難易度低め)

キョウカキャルアカリモニカノゾミ

デバフ+単体攻撃の基本的な編成

正面の敵の魔防を下げられるアカリとキャルを編成し、前列から順に敵を倒していく編成。魔防の低いタンクがいる編成に有効だ。

ノゾミやモニカは自由枠

テンプレでは、スタンと行動速度バフスキルを持ち、相手の編成に依存せず活躍できるモニカを採用。慣れてきたらモニカやノゾミなどは相手のパーティに合わせて調整しよう。

魔法パーティ編成例2(星6ヨリ編成)

水着サレン水着サレンヨリヨリ水着ナナカ水着ナナカイノリイノリリマリマ

水着ナナカのデバフで殲滅力をアップ

星6ヨリの強化されたUBの威力を、水着ナナカの魔防デバフスキルでさらに伸ばす編成。星6イオのような耐久力が高めのキャラをもワンパンできる火力を出せる。

星6ヨリのアリーナ編成例はこちら

魔法パーティ編成例3(キョウカ編成)

キョウカマホユカリノゾミリマ

キョウカUBで前から順番に突破

アタッカーのキョウカ以外を耐久寄りのキャラで固めた編成。キョウカUBは威力が高く、星6タンクやユカリなど硬めのキャラを一撃で倒せることが多い。キョウカは隊列が後ろ寄りなのでヨリUBの範囲外になりやすい点も◯。

魔法パーティ編成例4(ミサキ編成)

ユキミサキモニカユカリリマ

TP支援でミサキのUBを連発

ユカリとユキのTP支援を活用して、ミサキのUBを連発させる編成。ミサキUBで付与する呪詛や呪い状態の継続ダメージで敵防衛をじわじわと削ることができる。

魔法パーティ編成例5(ハツネ+イオ編成)

ハツネイオ水着サレンユカリアキノ

敵の妨害に長けた編成

ユカリと水着サレンのTP回復でイオUBを連発させて敵を誘惑しつつ、ハツネUBで敵を長時間スタンさせる妨害に寄った編成。アキノは自由枠で、相手の防衛に合ったキャラを編成しよう。

アリーナ向け魔法キャラの使い方/おすすめの組み合わせ

魔法キャラは組み合わせが重要

星6ユカリが基本防衛に入る

開幕のTP支援やUBのバリア+回復が強力で、手軽に魔法対策ができる。採用頻度の高いキャラクターなので、全体や範囲の魔法アタッカーは防御ダウンやスタンを絡めないと厳しい。

魔法パでは強力なコンボが狙える

魔法キャラはカスミの防御デバフフィールドを活用するなどして、一気にダメージを出しやすい。コンボ色が強いため、物理パよりもキャラとキャラの組み合わせが重要になりやすい。

魔法の主要アタッカー

ヨリ(星6)

範囲に対して高威力の魔法ダメージを与えられるUBを持つ。スキルでは自傷付きのTP回復が可能で、低HPのときほど威力が上がるUBとの相性も良い。ハツネと違って範囲攻撃だが、敵の攻撃タイプを気にせず編成できる点が魅力。

ヨリの評価はこちら

キョウカ(星6)

単体に対して強力なUBを持ち、先頭からの突破が可能。また他の魔アタッカーよりも配置が後ろなので、敵の攻撃の被害に合いづらい。耐久性能自体は低いため、キョウカへの攻撃が届かない防衛編成に対して採用しよう。

キョウカの評価はこちら

ミサキ(星6)

ミサキの画像

敵全体に魔法バリアを貫通して付与できる「呪詛」状態が強力。敵の編成次第ではミサキの呪詛のみでも突破できる可能性がある。自身の耐久力の低さをカバーしつつ運用しよう。

ミサキの評価はこちら

魔法アタッカーと相性の良いサポーター


水着ナナカ
・デバフ枠1
・スキルの全体魔防デバフが非常に強力

カスミ
・デバフ枠2
・効果量の高いUBデバフ持ち
・UBだけでなく束縛や混乱などの妨害能力も優秀

リマ
・対物理敵用のタンク
・専用装備や星6で物理バリアを付与できる
・耐久の高いペコなどの突破をスタンスキルで手助けできる

ユカリ
・TP支援や回復でのサポートが優秀
・ハツネの初速上げなどに有効

水着サレン
・全体TP回復でパーティの初速をあげられる

コッコロ(プリンセス)
・全体攻撃バフやTP支援、防御デバフなど様々なサポ能力持ち
・短期、長期どちらもこなせる

ルナ
・アタッカーへのTP供給が強力
・ハツネの初速上げなどに有効
・自身もサブアタッカーとして活躍できる

イオ(ノワール)
・敵のTPをダウンさせつつ味方アタッカーのTP回復が可能
・TP支援対象が攻撃力依存なのでアタッカーに付与しやすい

カリン
・吹き飛ばしスキルを持ち、敵の範囲アタッカーの攻撃範囲を狭められる
・UB/スキルの攻撃バフが強力
・UBのバリアで状態異常を防げる

キャル(オーバーロード)
・初手から範囲スタンが可能
・UBで恐慌の付与が可能
・TP減少など敵のUB発動を遅らせる能力に特化

ミサキ(ステージ)
・発生の早い初手バリアで敵の魔法攻撃を防げる
・カスミ(マジカル)などの初手妨害の対策に
・バリア範囲が狭いのが難点

単体で編成しやすい魔法キャラ

ここでは組み合わせやサポートがなくても活躍がしやすいキャラを紹介する。物理パに1体入れて、リマやミヤコなどの物理耐性が高いキャラを突破する際に適性が高いキャラとなっている。

Point!リマ、ミヤコはどちらも物理で突破できるので無理して魔法を入れる必要はありません。敵の編成が全体的に物理メタによっている場合などは、魔法を採用するほうがいい場面があります、
キャラ名特徴

キャル(プリンセス)
・自身のみでデバフと単体攻撃ができる
・UBの倍率が非常に高いので瞬間火力が高い
・相手のUBを使わせずに倒せることもあり優秀な単体枠

水着キャル
・魔防デバフで安定して単体にダメージを出しやすい
・キョウカより範囲攻撃に巻き込まれやすい

ネネカ
・範囲攻撃を受けさえしなければキョウカや水着キャルを超える性能

その他のおすすめの魔法キャラ

クエスト向け魔法パーティ編成

魔法パーティ編成例1(初心者向け編成)

後衛後衛中衛前衛前衛
キョウカユイアカリノゾミミヤコ

挑発持ちのタンクを編成しよう

物理魔法問わず、アタッカーはかなり打たれ弱い。マメな回復や挑発でのタゲ取りでアタッカーのHPを維持しつつ、突破していくのがオススメ。

魔法パーティ編成例2(限定ガチャ産あり)

ネネカが非常に強力

ネネカはバフ・デバフ・範囲攻撃・スタンなど、1キャラで様々な役割をこなせる非常に強力なキャラ。魔法パを使う上で、所持している場合は優先的に編成したい。

魔法キャラの特徴

魔法防御力が低い敵に有効!

プリコネRでは基本的に、物理攻撃のキャラは物理防御力が高く、魔法攻撃のキャラは魔法防御力が高い。そのため、物理攻撃をしてくる相手に魔法攻撃は有効。

Point!ただし、一部タンク役の中には物理、魔法どちらも高いキャラが存在するので注意。

魔法ダメージは紫色で表示される

物理攻撃のダメージは黄色、魔法攻撃のダメージは紫色で表記される。ダメージの数値と色で、相手がダメージを受けやすい攻撃を判断できる。

▲紫色の数値が魔法攻撃によるダメージ。

命中/回避問わずMissしない

魔法攻撃は物理攻撃と違って、自身の命中ステータスや相手の回避ステータスに依存せず、必ずヒットする仕様となっている。敵が無敵状態でない限り、安定してダメージを与えることが可能だ。

現在実装されている魔法キャラ一覧

全キャラ評価一覧はこちら

魔法パの対策

魔法に強いタンクを複数編成する

タンク役が1キャラだけでは、突破された後に押し負ける可能性がある。魔法キャラを多く編成している相手には、魔法防御力の高いタンクキャラを2人は編成しておきたい。

魔法攻撃の被ダメを減らせるキャラ

魔法防御力を上げられるキャラ、魔法バリアを展開できるキャラ、などの魔法ダメージを軽減してくれるキャラが有効。特にTP回復で味方の初速を上げられるユカリはかなり使い勝手が良い。

敵魔法アタッカーを先に倒す

魔法メタ持ちを入れる

タマキやアリサは、魔法攻撃力が1番高い相手を狙って攻撃できるスキル/ユニオンバーストを持つ。タンクを無視して中/後列に配置されている魔法キャラを攻撃可能だ。ただし、挑発持ちがいると攻撃を吸われるので注意。

魔法攻撃力の一番高いキャラを攻撃
タマキアリサ
最後列のキャラを攻撃
ミヤコ(ハロウィン)

範囲攻撃キャラを編成する

リノやハロウィンシノブなどの強力な範囲攻撃持ちで後ろに配置されている魔法キャラを攻撃できる。耐久力の低い魔法アタッカーであれば、ミツキのデバフを組み合わせることで一撃で倒すことも可能だ。

アリーナの編成まとめ

魔法攻撃が有効なクエスト/敵

魔法役がいないと詰まりやすいクエスト

メインクエスト6-10

物理パーティでメインクエストを進めていたユーザーがぶつかる壁となるクエスト。物理防御力が非常に高く物理ダメージがほぼ通らない「タートルタイラント」が出現してくるため、魔法キャラを育成する必要がでてくる。

難所攻略のコツとおすすめパーティはこちら

メインクエスト7-8

7-8でも、物理攻撃のダメージをカットする「タートルタイラント」が出現。ここでは、遠距離攻撃をしてくる「ビッグル」という敵も出現し、対策しておかないと魔法キャラが倒されやすいので注意。

メインクエスト7-9

7-9では、タートルタイラントと同様に物理防御力が非常に高い「動く剣士」が出現。また、中距離の攻撃をしてくる敵が2体出現するため、「動く剣士」をすばやく倒す必要がある。

ハードクエスト6-3

出現モンスターの一覧には乗っていないが、物理ダメージをカットする「タートルタイラント」が出現する。ボスや範囲攻撃の強力な雑魚敵など、タートルタイラント以外にも強力な敵が多数出現する難所。

経験値クエスト(探索)

経験値クエストのレベル2からそれ以降まで、物理防御力の高い敵キャラが出現。後半のレベルになるほど敵のHPも高くなり、高い戦力が求められる。

魔法攻撃が有効な敵一覧

アイコン名前/詳細
タートルタイラント
【物理】【物理防御】近接攻撃
あらゆる物理攻撃を
甲羅ではじく、巨大ガメの魔物。
動く剣士
【物理】【物理防御】近接攻撃
あらゆる物理攻撃を
剣ではじき返す、命ある石像。
パーティ編成のコツとおすすめ編成はこちら
この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

(C) Cygames, Inc. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶プリンセスコネクトRe:Dive公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
掲示板/Q&A
4.5周年情報(8/15)
復刻ガチャ情報(8/12~)
星6キャラ情報
復刻イベント情報(8/18~)
ダンジョンEX5情報
イベント/アップデート情報
エクストラキャラ情報
キャラLv限界突破
ランクアップ/装備
キャラ専用装備
リセマラ/ガチャ情報
キャラ評価/ランキング
初心者必見!
初心者向け情報まとめ
才能開花/メモリーピース
キャラ育成方法
パーティ編成まとめ
アイテムの集め方/使い道
攻略のコツ
クエスト攻略
ダンジョン攻略
アリーナ攻略
ルナの塔攻略
クランバトル攻略
探索攻略
ドロップ情報
プリコネRツール/コラム
コラボ情報
デレステコラボ
リゼロコラボ
マナリアコラボ
その他のゲーム攻略
×