FGO
FGO攻略wiki
エレナ・ブラヴァツキーの評価と再臨素材

【FGO】エレナ・ブラヴァツキーの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【お知らせ】FGOゲーム攻略ライターを募集中!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するエレナの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のエレナ運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他のエレナはこちら

キャスター水着

エレナの評価と主要データ1

──よくってよ。
このキャスターが、あなたを導いてあげる!

主要なデータ

クラスキャスター(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
3HIT
Q:
6HIT
EX:
3HIT
宝具:
3HIT
属性混沌 / 善 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性-
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK11882 / 8629(Lv最大時)
スキル1魔力同調C【CT:9~7】
味方全体のNPを増やす[Lvで強化]
スキル2マハトマA【CT:10~8】
自身に毎ターンスターを5獲得状態付与
確率で自身の宝具威力をアップ[Lvで強化]
スキル3未知への探求B【CT:9~7】
味方全体のArtsカード性能をアップ[Lvで強化]
味方全体のBusterカード性能をアップ[Lvで強化]
味方全体のQuickカード性能をアップ[Lvで強化]
宝具「金星神・火炎天主」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
3ターン防御/クリティカル発生率/弱体耐性ダウン[OCで変動]
クラススキル陣地作成A:
Artsカードの性能を10%アップ
道具作成B:
弱体付与成功率をアップ
合計
再臨素材
×14×14
×12×12×8×10
合計スキル
強化素材
×14×14×14×1
×12×24×12×16

特徴と評価の理由

評価:〔A〕
分かりやすく優秀。活躍する場面が多い。
・全体NP20付与の3T宝具周回のキーマン
・編成で、自身を含めた宝具3連打の周回が安定
・星4キャスターとしてレア度に相応の攻撃性能
・スキルの再使用までが長いのでクエストを選ぶ
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

エレナのスキル/宝具1

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「金星神・火炎天主」サナト・クマラ

海にレムリア!
空にハイアラキ!
そして地にはこのあたし!
──『金星神・火炎天主』!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
750
Lv3:
825
Lv4:
862.5
Lv5:
900
3ターンの間
敵の防御力をダウン/クリティカル率/弱体耐性ダウン
OC1:
10
OC2:
20
OC3:
30
OC4:
40
OC5:
50
3ターンの間
敵のクリティカル率/弱体耐性をダウン
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
強化前の性能はこちら

宝具「金星神・火炎天主」サナト・クマラ

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
450
Lv2:
600
Lv3:
675
Lv4:
712.5
Lv5:
750
3ターンの間
敵の防御力をダウン
OC1:
10
OC2:
20
OC3:
30
OC4:
40
OC5:
50
3ターンの間
敵のクリティカル率/弱体耐性をダウン
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『魔力同調C』

【効果】
味方全体のNPを増やす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

味方全体のNPを増やす
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

スキル2『マハトマA』

【効果】
自身に毎ターンスターを5獲得状態付与
確率で自身の宝具威力をアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「10」ターン,Lv6「9」ターン,Lv10「8」ターン

1ターンの間、確率で自身の宝具威力を50%強化
スキルLV強化で成功確率UP
Lv1:
60
Lv2:
62
Lv3:
64
Lv4:
66
Lv5:
68
Lv6:
70
Lv7:
72
Lv8:
74
Lv9:
76
Lv10:
80

スキル3『未知への探求B』

【効果】
味方全体のArtsカード性能をアップ[Lvで強化]
味方全体のBusterカード性能をアップ[Lvで強化]
味方全体のQuickカード性能をアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

味方全体のArts/Quick/Busterカード性能を
3ターン強化
Lv1:
15
Lv2:
15.5
Lv3:
16
Lv4:
16.5
Lv5:
17
Lv6:
17.5
Lv7:
18
Lv8:
18.5
Lv9:
19
Lv10:
20

クラススキル

陣地作成AArtsカードの性能を10%アップ
道具作成B弱体付与成功率をアップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ1

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.1
スキル1はLv10にすることで全体NP20%付与となり運用が大きく変わる。少しの育成でも恩恵は大きいので少しずつでも上げたい。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.1
いずれのスキルもCTが長めなので、基本的には効果量目当てでの育成となる。スキル3はLv1→10でも5%しか変わらないので、並行してあげていく場合はスキル2を優先したい。
【Step3】
Lv.10 Lv.6 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル2はLv10でも確定とならない。スキル2は余裕があれば。スキル3はあと少しダメージが足らない際などに少しずつ上げていきたい。
【Step4】
Lv.10 Lv.9 Lv.9
このサーヴァントの理想形。スキル2と3は、CTが長めで運用に直結しないので伝承結晶使用は優先度が低め。
キャスターのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数1

再臨必要素材

1段階キャスターピースx4
2段階キャスターピースx10
虚影の塵x12
3段階キャスターモニュメントx4
ゴーストランタンx8
ホムンクルスベビーx4
最終再臨キャスターモニュメントx10
ホムンクルスベビーx8
禁断の頁x10
合計数×14×14
×12×12×8×10

スキル強化必要素材

Lv1術の輝石x4
Lv2術の輝石x10
Lv3術の魔石x4
Lv4術の魔石x10
ゴーストランタンx4
Lv5術の秘石x4
ゴーストランタンx8
Lv6術の秘石x10
虚影の塵x8
Lv7虚影の塵x16
黒獣脂x3
Lv8黒獣脂x9
鳳凰の羽根x16
Lv9伝承結晶x1
合計数×14×14×14×1
×12×24×12×16
素材のドロップ場所一覧はこちら

エレナの強い点/弱い点

エレナの長所(強い点)

1.宝具周回のキーマン

スキル「魔力同調C」は全体に10~20%のNP付与の効果。全体にNPを最大20%供給しつつ、自身も全体宝具を使用できるので様々な周回で使いやすい。

中の人Aフレンド孔明+オーダーチェンジやアーラシュである程度は代替できますが、いつまでも頼り切りたくない場合はそれだけで希少でありがたい性能です。
中の人B私のように絆10になったら周回要員としては卒業!みたいなタイプの方の場合、こういう強さのサーヴァントは何人いても助かりますね。

2.仲間のダメージを伸ばしやすい全体強化

スキル「未知への探求B」は3ターンの全体BAQ強化の効果。スキルLv1で15%、最大で20%とスキルLvが低いうちからでも使いやすい倍率。マスター礼装などで補いやすい攻撃力UPに比べてBAQ全てのカード強化は非常に希少。そのためダメージも伸ばしやすい。

TIPS【ダメージの伸ばし方】
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
エレナはカード強化を付与でき、自身が所持していない攻撃力UPはマスター礼装などで補いやすい。

中の人A仲間の宝具カードが何色であっても問題なく強化できるのは編成が楽になるメリットがあります。

3.自身もダメージの出しやすい全体攻撃宝具

エレナは幕間での宝具強化が追加されただけでなく、クラススキルとスキルでのA強化も所持している。ATKフォウとATK補正700ほどの礼装があればLV80・宝具LV1・A強化スキルLV1から相性有利へ約31000~38000と、マハトマが成功しなくても十分なダメージを出すことが出来る。

TIPS【陣地作成】
クラススキルの1つ。常時自身のAを強化する。

4.宝具効果も優秀

エレナの宝具は防御無視と、3ターンの防御力とクリティカル発生率と弱体耐性DOWN付与の効果もある。OCによる効果上昇もあり、状況に応じて何枚目に置くか選ぶことができる。

TIPS【宝具とOC】
OC=OverChageの略。NPを貯めた量や、他の宝具と続けて宝具を発動するなどで値が上昇し、この値が上昇すればするほど宝具に付与された特定の効果が強化される。

5.更にダメージを伸ばせる「マハトマA」

スキル「マハトマA」は確率成功となるが自身への50%の宝具威力UPの効果。スキルLV上げで成功確率は上昇するがスキルLV10でも確定にはならない。成功確率はスキルLV1から成功のほうが多く、ダメージを大幅に伸ばすことができる。

▲強化成功率UPなどの付与があれば成功確率を増やせる。

6.スター獲得の地道な積み重ね

スキル「マハトマA」は5ターンの毎ターンスター5個獲得状態の付与の効果もある。これだけではクリティカルを狙うには足りないが、仲間のスター獲得スキルや概念礼装とあわせることで大きな効果を発揮する。

7.非常に優秀な1枚のQ

エレナのQは3枚目に置くことで6~12個のスターを稼げる。自身のQ強化スキルを使用でLV1から確定で12個以上のスターが稼げる。また1枚目Aであれば、NP稼ぎもAQの差は殆どない。チャンスがあれば積極的に置きたい。

▲自身のマハトマのスター獲得5個とあわせて17個以上がQ1枚で稼げるようになる。

エレナの短所(弱い点)

1.強みを感じるまでが長い

スキル「魔力同調C」はスキルLVによってNP付与の数値が変わっていく。運用に直結しているため、「魔力同調C」のスキルLV上げは10までほぼ必須となる。

2.他のサーヴァントの育成や概念礼装の入手も必要

エレナのNP付与を活かして宝具連発を狙う場合、NP50~80%チャージの概念礼装や、NP30%以上のチャージスキル持ちの育成や入手も必要となる。基本的には★4~5となり、★1のアーラシュ&スパルタクスの場合は低コストとはいえスキルLV10までの育成が必要となる。

3.周回では頼りづらい「確率成功」

スキル「マハトマA」の宝具威力UPは成功確率が高いとは言え、同じクエストを何度も繰り返す周回では当然失敗することもあり得る。そのため、安定を目指していく場合は宝具威力UPを考慮しないことが多い。

中の人Aプレイヤーがマハトマを100%信じられないのはキャラ的にもつらいです。

4.スキルの再使用までが長い

エレナのスキルはどれもCT9~7、CT10~8とスキルMAXにしても再使用までがとても長い。効果が切れている時間の方が基本的には長く、再使用は狙いづらい。

5.周回以外は若干使いづらい

エレナはどちらかといえば周回に特化した性能となっている。自身と仲間の宝具を素早く使用して敵を倒しきる運用以外が求められる、高難易度やストーリー攻略などでは、より向いているサーヴァントが多く存在する。

エレナの運用

1:カレイドスコープと組み合わせて宝具周回

前提が厳しいが、装備時NPが80%チャージされた状態で戦闘を開始できる「カレイドスコープ」との相性は抜群。全体にスキルでNPを20%付与することで、味方のNPをチャージしつつ即自身宝具の発動を狙える。

中の人Bカレイドスコープの所持数、自身NPチャージスキル持ちサーヴァントの所持数が増えるほど恩恵が大きくなる部分。
例えばアーラシュなどNP30%チャージできるサーヴァントはイベント礼装NP50%+エレナでNP20%+自身でNP30%で合計100%にできたりします。

2.1~2waveを任せやすい宝具

エレナの宝具は宝具LV1でも相性有利で31000~38000のダメージを出せる。全体攻撃力UPや、全体A強化や宝具威力UPなどのスキルを所持しているサーヴァントと組むことで、1~2waveのエネミーを等倍HP2万台ほどであれば任せられる。

中の人Aこの辺りは宝具LVが上がっていたり、天地人の影響で変わっていきます。

エレナのプロフィール1

イラストレーター/声優

イラスト松竜
担当声優金元寿子
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

十九世紀の女性オカルティスト、神智学の祖。
若くしてロシア貴族と結婚するも即座に出奔して魔術世界を華やかに生きた。
通称はブラヴァツキー夫人。レムリア大陸の実在を信じて神秘主義に没頭し、高次の存在「マハトマ」やその集合体「ハイアラキ」と接触し、多くの叡智を得たとされる。
ともすれば、彼女は根源への可能性を目にしたのかもしれない。

パラメーター

筋力
E
耐久
E
敏捷
D
魔力
A
幸運
A
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──よくってよ。
このキャスターが、あなたを導いてあげる!

1段階目

こんなもんかしら。
どう?

2段階目

高次のものを感じるわ。
このやり方も悪くないのかも。

3段階目

じゃーん!レムリア風に決めてみたわ!
似合ってる?

最終再臨

サーヴァントってのも悪くないわ。
マハトマを感じるし、
それにあなたっていう新しい弟子も得られたし。
ああ、そこの本取ってくれる?

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:145cm・38kg

出典:史実地域:欧州属性:混沌・善  性別:女性好きな国はインド。嫌いな団体はSPR(英国の心霊現象研究会)。

絆Lv.2で開放

突然変異として生まれ落ちた天才魔術師。

根源へと到達した先達を彼女は「マハトマ」「ハイアラキ」と称し、高次の存在だと規定(想定)した。エレナ自身はいつも彼らのメッセージを感じていたと言うが、他者が同じものを感じ取るには彼女と同じ才能(特殊な魔術回路)が必要となるだろう。

絆Lv.3で開放

サーヴァントとしての彼女は、神智学の元となった数多

の古代から近現代までの魔術を操るオールラウンダーなキャスターとして現界する。古代エジプト魔術や聖堂教会の洗礼詠唱までをも操ってみせるが、やはり古代のモノはあまり得意ではない模様。

絆Lv.4で開放

○道具作成:B

魔力を帯びた器具を作成する。現界したブラヴァツキーはかつて自分に仕えた片腕たる「オルコット大佐」に似せた小型の自動人形を必ず複数体作成し、小間使い代わりにあれこれ便利に使っている。ちなみに、あまり戦闘には向かない。

絆Lv.5で開放

『金星神・火炎天主』

ランク:A 種別:対軍宝具レンジ:1~50 最大捕捉:150人サナト・クマラ。飛行物体が姿を顕して周囲を攻撃する。「金星より地球へ飛来したとされる神性、地球創造神の一柱たるサナト・クマラ(護法魔王尊)の力を一時的に“再現”する神智学の奥義!」と彼女は宣うものの、飛行物体の正体は不明である。

彼女の見る世界

彼女が聖杯へとかける願いは多いらしい。

ひとつに絞り切れていない、と彼女は言うが、実際どうなのかは不明。……不明ばかりですねブラヴァツキーさん。「謎多き女っていいと思わない? じゃなくて、真理なんてただひとつだし、人にはうかがい知れないし、すべてはマハトマがご存知よ!」

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

隠された女神

本を、何冊か書いた。自分としてはマハトマからの書簡を元にあれこれと解釈、既知の魔術書も大いに参考にしつつ引用を重ねて―――そういう心持ちで綴った本だったけれど。大英帝国に座すインテリ達、心霊現象研究会からは大いに非難された。神秘の総本山たる時計塔、魔術協会からは嘲笑された。「やっぱり」と思った。「仕方ない」と思った。科学を主体とする現代文明からは大きく逸れていて、連綿たる歴史を有する時計塔とも大きく異なっている。そしてマハトマの声は、余人には届かない。でも、無力感などに負けはしない。自分自身だけの真実であったとしても構うまい。かつて出逢った大いなるもの、その片鱗を、何らかのカタチにできればそれでいい。―――よくってよ。―――このあたしが、まずはあたしを導いてあげる。

「隠された女神」の詳細な性能はこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール

サーヴァント一覧

概念礼装一覧

その他一覧

フリークエスト攻略

優先度別おすすめのスキル上げ

贋作英霊:復刻ライト版

節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔

Cosmos in the Lostbelt

第2部ネタバレ注意

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中