FGO
FGO攻略wiki
シェイクスピアの評価と再臨素材

【FGO】シェイクスピアの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【速報】1200万DL突破で新サーヴァントの予感…!?

FGO(Fate/Grand Order)に登場するシェイクスピアの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のシェイクスピア運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

シェイクスピアの評価と主要データ

──キャスター、シェイクスピア!ここに参上しました!
さあ、物語を始めようではありませんか!

主要なデータ

クラスキャスター(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
1HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
4HIT
属性中立 / 中庸 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性-
▶特性一覧はこちら
入手方法フレンドポイント召喚
HP / ATK8080 / 5798(Lv最大時)
スキル1エンチャントA【CT:7~5】
味方全体のバスター性能をアップ(1T)[Lvで強化]
スキル2自己保存B【CT:8~6】
自身に無敵状態を付与(1T)
自身のHPを回復[Lvで強化]
スキル3国王一座C【CT:8~6】
味方単体のNPを20増やす
味方単体のスター発生率をアップ(1T)[Lvで強化]
宝具「開演の刻は来たれり、此処に万雷の喝采を」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
低確率でスタンを付与(1T)[OCで変動]
クラススキル陣地作成C:
Artsカードの性能を6%アップ
合計
再臨素材
×9×9
×8×4×5×5
合計スキル
強化素材
×9×9×9×1
×8×8×24×10

特徴と評価の理由

評価:〔A+〕
競合相手が居る。手持ち次第で採用場面が減る
・低レアで希少なB強化の低コストサポーター
・LV1からBアタッカーの火力を伸ばすことができる
・育成で生存力が高くなり、スキル再使用が狙える
・強化クエストでNP20付与とスター発生UPを習得
・理想の強化相手はBBAAQのB宝具BA多段HIT
・B強化の高レアがいない場合の優先度は高め
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

シェイクスピアのスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「開演の刻は来たれり、此処に万雷の喝采を」ファースト・フォリオ

──我が宝具の題名は『開演の刻は来たれり、此処に万雷の喝采を』!
──開演!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
400
Lv2:
500
Lv3:
550
Lv4:
575
Lv5:
600
低確率でスタン付与
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
強化前の性能はこちら

宝具「開演の刻は来たれり、此処に万雷の喝采を」ファースト・フォリオ

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
低確率でスタン付与
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『エンチャントA』

【効果】
味方全体のバスター性能をアップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
味方全体のBusterカード性能をアップ
Lv1:
20
Lv2:
22
Lv3:
24
Lv4:
26
Lv5:
28
Lv6:
30
Lv7:
32
Lv8:
34
Lv9:
36
Lv10:
40

スキル2『自己保存B』

【効果】
自身に無敵状態を付与(1T)
自身のHPを回復[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

HPを回復
Lv1:
500
Lv2:
600
Lv3:
700
Lv4:
800
Lv5:
900
Lv6:
1000
Lv7:
1100
Lv8:
1200
Lv9:
1300
Lv10:
1500

スキル3『国王一座C』

【効果】
味方単体のNPを20増やす
味方単体のスター発生率をアップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

クラススキル

陣地作成CArtsカードの性能を6%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.1
まずはスキル1。自身や仲間のBusterダメージを増やせる。スキル3のNP20%付与とスキル2の無敵はスキルLv1から効果を発揮できる。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.6
続いてはスキル1と3。スキル3のスター発生率アップは確率なので、育成でスター獲得量が安定しやすくなる。
【Step3】
Lv.9 Lv.6 Lv.9
基本的には周回に使用するサーヴァント。敵を倒しきれなかった際や、スターが足りないと感じた際に少しずつスキル1と3を上げていくとよい。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。最短CT6~5と短めなので、2回以上のスキル使用も目指せる。しかし相対的にみるとステータスの低さから場に居座る必然性はなく、伝承結晶を優先する必要はない。
キャスターのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階キャスターピースx3
2段階キャスターピースx6
ゴーストランタンx4
3段階キャスターモニュメントx3
禁断の頁x5
ホムンクルスベビーx3
最終再臨キャスターモニュメントx6
ホムンクルスベビーx5
蛇の宝玉x5
合計数×9×9
×8×4×5×5

スキル強化必要素材

Lv1術の輝石x3
Lv2術の輝石x6
Lv3術の魔石x3
Lv4術の魔石x6
禁断の頁x3
Lv5術の秘石x3
禁断の頁x5
Lv6術の秘石x6
ゴーストランタンx3
Lv7ゴーストランタンx5
虚影の塵x6
Lv8虚影の塵x18
蛇の宝玉x10
Lv9伝承結晶x1
合計数×9×9×9×1
×8×8×24×10
素材のドロップ場所一覧はこちら

シェイクスピアの強い点/弱い点

シェイクスピアの強い点(長所)

1.アタッカーにもなるサポーター

シェイクスピアは単体へのNP20%付与と、全体へのBuster性能アップ付与を持つ周回向きのサポーター。サポートスキルは自身とも相性がよく、高い宝具ダメージを出せるアタッカーにもなる。

▲画像は天地人有利にマーリンの攻撃力アップのみ。自身のスキルを使用すれば更に伸ばせる。

シェイクスピア宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均33900
上記+孔明スキル入り:平均44600
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均39500
上記+孔明スキル入り:平均51900
【スキル温存時】
スキル使用なし:平均28200
孔明スキルのみ:平均37200

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
ATKフォウは1000を想定して計算。周回での運用を想定しているため、孔明前提のダメージも計算しました。

中の人A本領発揮には最終再臨と強化クエストが必要。ただし育成コストが低めなので、早い段階での育成がおすすめです。
主な術狂との宝具ダメージ比較(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

水着ネロ宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均39000
ATKフォウあり:平均42400
上記+孔明スキル入り:平均51400
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均46900
ATKフォウあり:平均50900
上記+孔明スキル入り:平均59900
バベッジ宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均34900
ATKフォウあり:平均40000
上記+孔明スキル入り:平均50500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均44200
ATKフォウあり:平均50700
上記+孔明スキル入り:平均62100
ジェロニモ宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均39300
ATKフォウあり:平均4440
上記+孔明スキル入り:平均58300
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均45000
ATKフォウあり:平均50900
上記+孔明スキル入り:平均66100
エリザベート(ハロウィン)宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均36500
ATKフォウあり:平均40400
上記+孔明スキル入り:平均53000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均42300
ATKフォウあり:平均46800
上記+孔明スキル入り:平均61400
エイリーク宝具5
【スキルなし時】
ATKフォウあり:平均32300
上記+孔明スキル入り:平均40220
【単体への防御力ダウン使用時:LV1】
ATKフォウあり:平均34800
上記+孔明スキル入り:平均42700
【単体への防御力ダウン使用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均39700
上記+孔明スキル入り:平均47700
スパルタクス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26400
ATKフォウあり:平均30900
上記+孔明スキル入り:平均40700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30400
ATKフォウあり:平均35600
上記+孔明スキル入り:平均46800

2.全体Buster強化の「エンチャントA」

スキル「エンチャントA」は味方全体のBuster性能を20〜40%アップさせる効果。継続は1ターンだが効果量が高くLv1から活用できる優秀なスキル。味方のBuster宝具などと合わせて使用したい。

▲複数枚のBusterやBuster宝具を使用するタイミングでの使用が一番効果的だが、単体付与と考えても優秀。

3.あと1ターンを稼げる「自己保存B」

スキル「自己保存B」は自身へ1ターンの無敵状態付与とHP500〜1500の効果。あと1〜2ターン生存することで他スキルの再使用や宝具使用が目指せる場合に有効。敵の宝具を耐えることでNPを貯める運用も◎。

TIPS:『被攻撃時のNP獲得』
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1度のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。
剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

中の人Aあえて無敵を使用せずに戦闘不能になってもらい、後列の味方と交代するのも有効。無敵を使用するかしないか、使い分けられるのが強みです。

4.周回で使いやすい「国王一座C」

スキル「国王一座C」は単体へのNP20%付与の効果。スキルLvを問わずNP20%を付与できる点が非常に優秀。NP30%チャージスキル持ちであれば、NP50%チャージ系の概念礼装で即宝具が狙える。

5.大量スター獲得のサポートも可能

スキル「国王一座C」には1ターンの超高倍率のスター発生率アップ付与の効果もある。スキルLv1から高倍率だが、育成で更にスターを得やすくなる。ヒット数の多い宝具などに組み合わせれば、次のターンでのクリティカルが狙いやすくなる。

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

6.自身の宝具とも好相性

シェイクスピアの宝具はBusterかつヒット数が多めの全体宝具。自身の「エンチャントA」「国王一座C」との相性がよい。また低確率だがスタン状態付与の効果もある。OCで確率上昇するが、弱体耐性ダウン付与などが行えない場合は基本的には失敗するものと考えたい。

▲NP付与とスター発生率アップの両方が活かせるようになると周回で採用しやすくなる。

シェイクスピアの弱い点(短所)

1.ステータスが低め

低レアリティ共通の問題としてステータスが低く、通常攻撃のダメージが出しづらい。シェイクスピアのカードはArtsチェイン目的での使用。また自身のスキルでステータスの高いアタッカーを更に強化することで補いたい。

TIPS:『Artsチェイン』
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

シェイクスピアの運用

1.クリティカルを周回に取り入れよう

「国王一座C」はクリティカル前提の周回で役立つ重要スキル。自身の宝具で1waveのHP低めの敵を倒す。2waveはヒット数の多い仲間の全体宝具持ちに「国王一座C」を使用。3waveは仲間の宝具とクリティカルで大ダメージを狙った周回が可能となる。

▲画像はシェイクスピアがスターを作り、マーリンと共にバベッジへ強化付与を行ったもの。

2.狂と組み合わせでクリティカルを安定化

スターが大量にあるターンにアタッカーのカードが存在するかは運に左右されてしまう。アタッカー2人のうち片方をスター集中度UPを持つバーサーカーにすることで、ある程度まで安定化させよう。

シェイクスピアと相性のいいサーヴァント0

全体宝具でスターを稼ぎやすい

「国王一座A」のスター発生率UPを活かせるサーヴァントがおすすめ。全体宝具かつHIT数が多いサーヴァントと組み合わせよう。

ランスロット(★4)
・B3枚と高倍率のスター集中を所持
・クリティカル威力UPのスキルを所持
・相性を問わないバーサーカーなのでほとんどのクエストで採用可能
鈴鹿御前(★4)
・B2枚とNP獲得スキルを所持
・宝具効果で自身のクリティカル威力UP
アルトリア(リリィ)(★4)
・B2枚と全体NP獲得量UPスキルを所持
・スター獲得スキルでスターを追加できる
エミヤ(★4)
・B1枚なものの、高倍率のスター発生率UPを所持
・BAQ全てのカード強化を所持
・高倍率のクリティカル威力UPを所持
アタランテ(★4)
・B1枚なものの、大量のスター獲得が可能
・高倍率の全体Q強化を所持
・高威力なQ宝具のサーヴァントと組んだ際に非常に有用
織田信長(★4)
・B2枚にスター集中を所持
・クリティカル威力UPのスキルを所持
・神性への特攻と、騎乗特効スキルを所持
その他相性のよいサーヴァントはこちら
子ギル(★3)
・B2枚にB宝具で全体攻撃力UPスキル所持
ロムルス(★3)
・B2枚にB宝具で自身への大幅な攻撃力UPを所持
・皇帝特権は確率となるが、成功時は★5並のステータス
・B強化付与を所持
フランシス・ドレイク(★5)
・B2枚に宝具効果でスター獲得
・ライダーなのでスターが集まりやすい
・周回ではあわせづらいが、NPチャージスキルにスター獲得効果もあり
イスカンダル(★5)
・B2枚高威力でオーバーキルしやすい宝具
・B強化とスター発生率UPスキルを所持
・全体攻撃力UPと宝具威力UPを所持
・ライダークラスなのでスターが集まりやすい
ギルガメッシュ(キャスター)(★4)
・A3枚にA宝具でその後のクリティカルは狙いづらい
・全体攻撃力UPとスター発生率UPを所持
シェイクスピア(★2)
・A3枚にB宝具でその後のクリティカルは狙いづらい
・全体B強化と、単体へのスター発生率UPを所持
クレオパトラ(★5)
・B2枚にB宝具で自身へ大幅な攻撃力UPを所持
・皇帝特権は確率となるが、成功時は洒落にならないステータス
・スター獲得スキルでスターを追加できる
水着スカサハ(★4)
・Q3枚にQ宝具なものQ強化スキルを所持
・自身へのクリティカル威力UPでダメージを出せる
源頼光(★5)
・B2枚と高倍率のスター集中を所持
・B強化と、地・天属性特攻を所持
茶々(★4)
・B3枚とスター獲得スキルを所持
・単体への防御力DOWNスキルもあり、対単体ボスのサポート性能が優秀
・周りへのスター集中DOWNスキルは編成を考慮することで役に立つ
巌窟王(★5)
・B2枚とスター獲得スキルを所持
・無敵貫通と攻撃力UPスキルを所持
・スターを集めないので狙ったサーヴァントへスターを渡しやすい

シェイクスピアのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト近衛乙嗣
担当声優稲田徹
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ウィリアム・シェイクスピアは間違いなく、世界一高名な劇作家であり、俳優でもあった。
英文学史上に燦然と輝くその名は、英国の偉人としての知名度は最高峰であろう。

パラメーター

筋力
E
耐久
E
敏捷
D
魔力
C++
幸運
B
宝具
C+

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──キャスター、シェイクスピア!ここに参上しました!
さあ、物語を始めようではありませんか!

1段階目

吾輩の物語は、まだ道半ばですぞ。

2段階目

吾輩の本は素晴らしい!

3段階目

終わりが見えてきましたな。
しかし!ここからが肝心です!

最終再臨

ここが果ての果て。
吾輩の詩は金剛石よりも尚、不滅でしょう。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:180cm・75kg
出典:史実
地域:イングランド
属性:中立・中庸  性別:男性
地味に既婚者。

絆Lv.2で開放

有名な作家でありながら、その半生は謎に包まれてい
る。ともあれ彼は幾つかの作品を執筆し、その名声は留
まるところを知らなかった。当時の先輩劇作家から「成
り上がりのカラス」と罵倒されるほどには、やっかまれ
ていたらしい。

絆Lv.3で開放

シェイクスピアは短く、そして効果的な言葉で人間が普
段隠しているものを暴き立てる。それは漫然と、形にな
らないものを突然突きつけられる驚愕もあるのだろう。

絆Lv.4で開放

エンチャント:A
固有スキル、武装に対する概念付与。本来は魔術的な概
念付与行為を指すのだが、シェイクスピアの場合は文章
を描くことで、その武装の限界以上の力を引き摺り出
す。

絆Lv.5で開放

『開演の刻は来たれり、此処に万雷の喝采を』
ランク:B 種別:対人宝具
シェイクスピアの放つ究極劇。敵味方関係なく、彼は対
象者を自作劇の登場人物に仕立て上げる。
あらゆる英傑の心を折る、対心宝具。

カーテンコール

聖杯戦争において屈指の「戦わない」サーヴァント。君
の選択が面白ければ面白いほどに、彼の筆は冴え渡り、
逆に凡庸であればあるほど彼はやる気を出さずに放り投
げるだろう。
それは現状においても、変わりないようだ。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

すごく便利

ヤバい。超ヤバい。一文字書く速度が段違い過ぎる。棒を三本書いて「K」!キーを一つ叩いて「K」!つまり三倍速。むしろそれ以上。キーを打つごとに際限なく高まっていく文章への意欲!思考回路はひっきりなしに次の展開、次の物語を紡ぎ出し、酩酊しているかのような心地よさ!ふはははははははは! まさに吾輩の執筆速度は今、阿修羅(東洋の偉い精霊?)をも凌駕していると言えるだろういえむしろ神をも上回ったとすら言えるのかもしRなイーのキーが壊RたんDすKどおおおお!?

「すごく便利」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

155番目のソネット

シェイクスピアからのバレンタインのお返し。
マスターを讃えた、喜びに満ち溢れた詩。
最後にシェイクスピアのサインもついており、
シェイクスピアが生きていることが周知という前提で
あれば、数億の価値があるかもしれない。
しかしまあ、マスターにとっては特に関係なく、
ひたすら照れくさいだけの代物だろう。
時折読み返しては、ベッドをゴロゴロしてみよう。

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中