FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
項羽の評価と再臨素材
【FGO】項羽の評価と再臨素材

【FGO】項羽の評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
『惑う鳴鳳荘の考察』の中間発表を掲載!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場する項羽の評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)の項羽運用の参考にどうぞ。

項羽のアイキャッチ

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

紅の月下美人の関連サーヴァント
項羽始皇帝のアイコン始皇帝
蘭陵王秦良玉
虞美人のアイコン虞美人赤兎馬のアイコン赤兎馬
『シン』攻略情報まとめはこちら

項羽の評価と主要データ

項羽の再臨画像

──姓は項、名を籍、あざなを羽。
人にはそう名乗れと指示されていたが……
よもやこのような姿で呼び覚まされるとは。
汝とは果たしていかなる縁にて結びついたのだろうか?

主要なデータ

クラスFGOバーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成FGOFGO
HIT数B:
3HIT
A:
4HIT
Q:
6HIT
EX:
5HIT
宝具:
5HIT
属性秩序・中庸・人
▶天地人一覧はこちら
特性男性
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK13770 / 11613(Lv最大時)
スキル1FGO未来予知A【CT:8~6】
自身に回避状態を付与(1T)
自身のクリティカル威力アップ(1T)[Lvで強化]
スキル2FGO戦術躯体B【CT:7~5】
自身のQuickカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のBusterカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(1T)[Lvで強化]
スキル3FGO覇王の武A【CT:7~5】
自身に毎ターンスター獲得状態を付与(3T)[Lvで強化]
自身に無敵貫通状態を付与(3T)
宝具FGO「力抜山兮氣蓋世」
自身の宝具威力アップ(1T)[OCで上昇]
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
クラススキル凶化A+:自身のBuster性能&クリティカル威力をアップ
合計
再臨素材
FGO×17FGO×17
無間の歯車のアイコンx8励振火薬のアイコンx29黒獣脂のアイコンx9暁光炉心のアイコンx8
合計スキル
強化素材
FGO×17FGO×17FGO×17FGO×1
励振火薬のアイコンx44無間の歯車のアイコンx15巨人の指輪のアイコンx24暁光炉心のアイコンx15

特徴と評価の理由

評価:〔A〕
全体宝具からのクリティカルが魅力の周回役
・宝具2回までだが、全体Quick宝具の周回性能が魅力
⇒Q宝具でのNP回収は少なく、3連発は困難
・大量スター獲得からの超高火力クリ威力持ち
⇒スター集中はなく、宝具スキル等での50個狙い
・攻撃特化のため、防御面は味方サポーター依存
⇒Qサポートのスカディは火力&連発寄りで補えず
 宝具2〜3回で決着がつく短期戦以外の高難易度は△
当攻略サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当攻略サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
全サーヴァントの評価はこちら

項羽のスキル/宝具

FGO「力抜山兮氣蓋世」ばつざんがいせい

項羽の宝具画像

─我は覇王にあらず。ただ歴史を開くための時の歯車。故に、阻めば!蹴散らすのみぞ!

自身の宝具威力アップ(1T)
OC1:
20%
OC2:
30%
OC3:
40%
OC4:
50%
OC5:
60%
敵全体に強力な攻撃
Lv1:
600%
Lv2:
800%
Lv3:
900%
Lv4:
950%
Lv5:
1000%

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

FGOスキル1『未来予知A』

【効果】
自身に回避状態を付与(1T)
自身のクリティカル威力アップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

自身のクリティカル威力アップ(1T)
Lv1:
30%
Lv2:
32%
Lv3:
34%
Lv4:
36%
Lv5:
38%
Lv6:
40%
Lv7:
42%
Lv8:
44%
Lv9:
46%
Lv10:
50%

FGOスキル2『戦術躯体B』

【効果】
自身のQuickカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のBusterカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身のQuick/Busterカード性能をアップ(3T)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%
自身のクリティカル威力をアップ(1T)
Lv1:
30%
Lv2:
32%
Lv3:
34%
Lv4:
36%
Lv5:
38%
Lv6:
40%
Lv7:
42%
Lv8:
44%
Lv9:
46%
Lv10:
50%

FGOスキル3『覇王の武A』

【効果】
自身に毎ターンスター獲得状態を付与(3T)[Lvで強化]
自身に無敵貫通状態を付与(3T)

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身に毎ターンスター獲得状態を付与(3T)
Lv1:
5個
Lv2:
6個
Lv3:
6個
Lv4:
7個
Lv5:
7個
Lv6:
8個
Lv7:
8個
Lv8:
9個
Lv9:
9個
Lv10:
10個

クラススキル

凶化A+自身のBuster性能アップ
自身のクリティカル威力をアップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
FGOLv.1 FGOLv.4 FGOLv.4
スキル1のクリティカル威力も魅力だが、まずはスキル2・3でクリティカルに必要なスター確保を優先しよう。
【Step2】
FGOLv.4 FGOLv.6 FGOLv.6
続いてもスキル2・3。スキルLv6になると再使用までが短くなる。9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。
【Step3】
FGOLv.6 FGOLv.9 FGOLv.8
Lv6から先は、運用によって変わる。
宝具後のクリティカルを重視する場合はスキル1。
クリティカルの安定を重視する場合はスキル2・3を優先する。
スキル3はLv8⇒9で効果に変化がないので、上げる場合は10まで上げよう。
【Step4】
FGOLv.10 FGOLv.10 FGOLv.10
このサーヴァントの理想形。
周回採用時はNP回収が若干伸びるスキル2や、スターが増えるスキル3がおすすめ。
高難易度での採用を視野に入れる場合は回避のCT短縮目的での伝承使用も選択肢。
バーサーカーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階FGOバーサーカーピースx5
2段階FGOバーサーカーピースx12
無間の歯車のアイコン無間の歯車x8
3段階FGOバーサーカーモニュメントx5
励振火薬のアイコン励振火薬x29
黒獣脂のアイコン黒獣脂x3
最終再臨FGOバーサーカーモニュメントx12
黒獣脂のアイコン黒獣脂x6
暁光炉心のアイコン暁光炉心x8
合計数FGO×17FGO×17
無間の歯車のアイコンx8励振火薬のアイコンx29黒獣脂のアイコンx9暁光炉心のアイコンx8

スキル強化必要素材

Lv1FGO狂の輝石x5
Lv2FGO狂の輝石x12
Lv3FGO狂の魔石x5
Lv4FGO狂の魔石x12
励振火薬のアイコン励振火薬x15
Lv5FGO狂の秘石x5
励振火薬のアイコン励振火薬x29
Lv6FGO狂の秘石x12
無間の歯車のアイコン無間の歯車x5
Lv7無間の歯車のアイコン無間の歯車x10
巨人の指輪のアイコン巨人の指輪x6
Lv8巨人の指輪のアイコン巨人の指輪x18
暁光炉心のアイコン暁光炉心x15
Lv9FGO伝承結晶x1
合計数FGO×17FGO×17FGO×17FGO×1
励振火薬のアイコンx44無間の歯車のアイコンx15巨人の指輪のアイコンx24暁光炉心のアイコンx15
素材のドロップ場所一覧はこちら

項羽の強い点/弱い点(長所/短所)

項羽の強い点(長所)

1.★5バーサーカーで初の全体Quick宝具

項羽の特徴は、豊富なスター獲得手段。★5狂で初の全体Quick宝具を所持しており、大量スター獲得からの高火力クリティカルが狙える。無敵貫通(3T)も所持しており、安定高火力が魅力。

項羽の全体宝具

▲ダメージ前に宝具威力アップがあり、宝具強化前ながら高火力。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 サポートはスキルMAX、ATKフォウは1000を想定

FGO項羽
宝具1
【使用スキル】
戦術躯体B
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均32500⇒35200
ATKフォウあり:平均35100⇒38100
【Wスカディ+スキルマ時】
防御ダウンなし:平均67400
防御ダウンあり:平均107800
【シングルスカディ+スキルマ時】
防御ダウンなし:平均52700
防御ダウンあり:平均68500
宝具ダメージの比較はこちら(タップで開閉)
特攻あり
源頼光
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均28000⇒30100
ATKフォウあり:平均30200⇒32500
【魔性/天地サーヴァント特攻時】
ATKフォウあり:平均39200⇒48700
【W特攻時】
ATKフォウあり:平均48300⇒64900
特攻なし
フラン
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均40200⇒47200
ATKフォウあり:平均44200⇒51800
清姫
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均31300⇒37200
ATKフォウあり:平均35500⇒42200
エイリーク
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均30500⇒34800
ATKフォウあり:平均34800⇒39700
項羽
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均32500⇒35200
ATKフォウあり:平均35100⇒38100
スパルタクス
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均26400⇒30400
ATKフォウあり:平均30900⇒35600
ダレイオス三世
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均31000⇒31000
ATKフォウあり:平均34700⇒34700
茶々
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均31400⇒31400
ATKフォウあり:平均34600⇒34600
タマモキャット
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均26200⇒31000
ATKフォウあり:平均28900⇒34100
バニヤン
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均24400⇒28900
ATKフォウあり:平均27900⇒33200
源頼光
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均28000⇒30100
ATKフォウあり:平均30200⇒32500
ランスロット
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22600⇒22600
ATKフォウあり:平均24600⇒24600
中の人A宝具によるNP回収は苦手なので、Wスカディの宝具3連発用途には向きません。
とはいえ大量スター獲得&高火力という基本は宝具1からハイレベルに行えます。

2.高倍率のクリティカルアップを2つ所持

スキル「未来予知A」とスキル「戦術躯体B」には自身へのクリティカル威力アップ30〜50%(1T)の効果がある。それぞれ回避(1T)や自身BQカード性能アップ(3T)と分けて違う用途としても使えるが、同時使用時は高火力クリティカルとなる。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)+ATKフォウ1000
Buster性能アップスキル、1stBusterあり

Busterクリティカル時の平均ダメージ
B強化のみ1つ使用2つ使用
3枚目B
Lv4時
357004760059500
3枚目B
Lv10時
373005460071900
FGO中の人Aフラン(狂)と比べると宝具火力では項羽が劣りますが、項羽にはクリティカルがあります。

頼光と比べると宝具火力は特攻対象以外では項羽が勝ります。
クリティカルに関しては頼光にはスター集中はあれどクリ威力アップなしのBuster2枚で特攻対象以外は火力が不安定。
いずれも長所短所があります。

3.全サーヴァントトップ級のQuick所持

項羽のQuickは6ヒットと、全サーヴァントでもトップクラス。3枚目に置くことでおよそ12個のスターを稼げる。自身のスター獲得状態スキルと宝具ブレイブをあわせてスター50個も目指せるので確定クリティカルも狙える。

項羽のQuick

▲1枚目ArtsからNPも稼げるので高性能。Q強化使用時は2枚目でも十分スターを稼げる。

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのためヒット数が多いサーヴァントはスターを発生させやすい。

TIPS:『Artsボーナス』
1枚目にAを置くと宝具以外のカードのNP獲得が上昇する。ヒット数によって変動するがBusterでも1枚目Quick程度のNPを得られるようになり、Quickも約1.5~1.66倍のNPを得られる。

4.ArtsとQuickは1枚ながら優秀

項羽の1枚ずつのArtsとQuickは、NPを稼ぎづらい傾向にあるバーサーカーとしては優秀。しかし★5アサシン「山の翁」など全クラスの高性能AQと比べると標準的なので、自身のみでの1ターンNP100%回収は困難。

項羽のコマンドカード

▲宝具後のクリティカルでNP回収を目指していこう。

3枚目A通常時クリ時オバキル時両方
1stAあり約14%約29%約21%約43%
1stAなし約12%約24%約18%約37%
3枚目Q通常時クリ時オバキル時両方
1stAあり約9%約18%約14%約28%
1stAなし約6%約12%約9%約18%
3枚目Q
+Lv10
通常時クリ時オバキル時両方
1stAあり約11%約22%約17%約33%
1stAなし約8%約16%約12%約24%
3枚目B通常時クリ時オバキル時両方
1stAあり約2%約3%約2%約5%

項羽の弱い点(短所)

1.宝具によるNP回収は苦手

項羽の全体宝具は5ヒットするものの、全体宝具によるNP回収は不向き。スカディ2人によるQuick性能アップ付与や、NP獲得量アップ付与のサポートを行ってもNP50%回収は困難。周回では宝具2回を目標にしたい。

スカディシステム:3ターン周回解説はこちら

2.高難易度では攻撃と防御の両立が困難

Quick全体宝具のバーサーカー共通の問題だが、Busterサポーターのマーリンと組みづらいので敵宝具対策やHP回復が不足する。そのためバランスよい編成をしづらく、スカディなど高レア頼りの攻撃特化パーティになりやすい。

中の人A★4タマモキャットの様に防御力アップが高倍率3ターンでHP回復持ちであれば別なのですが、反撃を受けずに倒し切る攻略になりがちです。
ですが無敵貫通3ターンがあるので敵行動には左右されづらいです。

3.クリ威力アップ100%が重ねづらい

項羽の「戦術躯体B」のQuick性能アップは3ターンなものの、クリティカル威力アップは1ターン効果。そのため「戦術躯体B」の2wave使用時は3waveに自身2つのクリ威力スキルを重ねられなくなる。

中の人A後述する編成で補えますが、地味に厄介です。
2waveに使用しないとスター大量獲得ができず、Quick宝具のメリットを活かしづらいです。
また3waveもQuick宝具故に1stBusterを確保しづらい、という問題が出てきます。

項羽の運用

1.宝具2連発で2〜3waveを任せよう

項羽の全体宝具はNP回収を行いづらいものの、サポート次第でNP20%までは回収できる。そのためカレイドスコープ1枚と孔明もしくはスカディの所持で宝具2回まで安定する。高火力Quick全体宝具のメリットを活かしたい。

2.宝具2連発のサポート編成例

項羽のおすすめ編成例
1wave・アーラシュがNPチャージ使用後、全体宝具
・宝具効果で戦闘不能になり後列孔明が登場
2wave・スカディが項羽にQ強化(3T)付与
・孔明が全体NP20%付与
・項羽が自身BQ強化(3T)とスター獲得状態(3T)
・項羽が全体宝具でNP20%回収目標
3wave・スカディと孔明が合計NP80%付与
・スカディが防御力ダウン付与(3T)
・項羽がクリティカル威力アップ(1T)
・項羽が全体宝具+クリティカルを狙

3.上記編成時のおすすめのマスター礼装

項羽の全体宝具でのNP20%回収はスカディサポート時も、騎術以外の敵クラス相手の場合は安定しづらい。NP付与やNP獲得量アップが行えるマスター礼装で補おう。

FGOカルデア戦闘服
・1waveアタッカーをアーラシュ以外に変えられる
・NP獲得量アップ付与が行え、NP80%チャージ可能なアヴィケブロンやパラケルススに1waveを任せられれば概念礼装5枚積みが可能
FGO魔術協会制服
・NP20%付与が可能なので2waveが敵1体などNP回収0%でもOK
・コマンドシャッフルで、3waveに項羽のカードがなくても再配布できる
(※シャッフルした上で項羽札が0枚の確率は0.7%)
FGO2004年の断片
・NP獲得量アップ(1T)で2waveNP回収が安定
・高倍率の宝具威力アップ(1T)で3waveダメージが大幅上昇
・Busterスター集中(1T)でクリティカルが安定する
・自身Busterなし時もスター再配布目的に使用できる
FGOブリリアントサマー
・NP10%付与で2waveNP回収が安定
・Quick性能アップ(1T)で3waveダメージが上昇
晴れの新年
・NP10%付与で2waveが安定
・スター獲得で確定クリティカルが狙える
・宝具威力アップ(1T)で宝具ダメージも増やせる

TIPS:『攻撃時のNP獲得のエネミー補正』
特定のクラスやエネミーを攻撃した際、NP獲得は約0.8~1.2倍ほど増減する場合がある。
術は約1.2倍:騎は約1.1倍と貯まりやすくなる。
殺は約0.9倍:狂は約0.8倍は貯まりづらくなる。
またスケルトン、ゴーストなど一部死霊系のエネミーもNPが貯まりやすい傾向にあるが、当てはまらない場合もある。
クリティカルやオーバキルと重ねることで大きな違いとなる。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算。

4.上記編成時の宝具とクリティカル火力

項羽+スカディサポート時、スカディの高倍率のQuick性能アップ付与により2wave火力が安定する。そのため自身の「戦術躯体B」を温存し、自身2つのクリティカル威力アップを3waveにまとめて使う運用が可能。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 スキルMAX、ATKフォウは1000を想定

FGO項羽
宝具1
【使用スキル】
項羽:戦術躯体B+未来予知A
孔明スカディ:全スキル
【スカディ孔明+スキルマ時】
防御力ダウンなし:平均69000
防御力ダウンあり:平均84900
【Buserクリティカル1⇒3枚目時】
防御力ダウンあり:平均97900⇒129000

5.Quick全体宝具アタッカーの使い分け

すでにWスカディシステムを組むことができる場合、礼装5枚積みを行いづらい項羽は最適解になりづらい。しかしカレスコ1枚や宝具Lv1時で比較した場合、項羽は最適解になりうる。

代表的なQuick全体宝具の競合
ランスロット(狂)のアイコンランスロット(狂)(★4)
・宝具1時は火力不足で2〜3waveが不足しやすい
・宝具Lv上げと最大解放カレイドスコープで高火力3連発安定
フランのアイコンフラン(★4)
・フラン宝具は高火力だがスタンデメリットがあり、火力が欲しい2〜3waveに使用しづらい
・凸カレスコとオダチェン弱体解除&弱体無効で高火力3連発が安定
巌窟王のアイコン巌窟王(★5)
・等倍前提のため2wave火力が不足しやすい
・宝具Lv上げと最大解放カレイドスコープで高火力3連発が安定
Wスカディシステムの解説はこちら
中の人A上記サーヴァントの宝具Lvが上がってる場合、項羽の使用頻度は下がります。

項羽におすすめの概念礼装

FGOカレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
FGOゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
FGO黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
FGO壬生狼(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BQ強化8~10%
FGO帝都聖杯戦争(ATK型)
BQ強化8~10%
NP獲得量アップ10〜15%

項羽と相性のいいサーヴァント

周回でおすすめのサーヴァント

アーラシュのアイコンアーラシュ(★1)
・項羽が宝具2回を狙う際の1wave役として優秀
・高火力全体宝具なので等倍相手も採用しやすく、宝具効果で戦闘不能になり4人目との交替が可能
孔明のアイコン孔明(★5)
・NP10%、10%、30%と3回に分けてNP付与を行えるので、最大解放のカレイドスコープがなくても宝具2回を目指せる
スカサハスカディのアイコンスカサハスカディ(★5)
・希少な全体Quick宝具の項羽の宝具ダメージを効率よく伸ばせる
・NP50%付与や、項羽が未所持の攻撃力系サポートが行える点も好相性
水着イシュタルのアイコン水着イシュタル(★4)
・味方全体へ3ターンのBQ強化とNP獲得量アップ付与持ち
・同じく全体宝具でスターを稼ぎやすく、クリティカルで大ダメージを狙える
アヴィケブロンのアイコンアヴィケブロン(★3)
・最大NP約80%チャージ持ちなので孔明の全体NP20%付与で即宝具可能
・1waveを任せられれば概念礼装5枚積みが可能になる
・宝具効果に全体NP獲得量アップ(3T)付与があり、項羽の全体宝具によるNP回収を補える
パラケルススのアイコンパラケルスス(★3)
・最大NP80%チャージと、アヴィケブロンより高倍率のNP獲得量アップ(3T)付与持ち
・宝具火力は下がるが、項羽のNP回収が安定する

項羽のプロフィール

イラストレーター/声優

イラストdanciao
担当声優山寺宏一
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

性を、名を籍、あざなを羽。
汎人類史においては秦王朝を滅ぼし劉邦と次なる天下を
争った覇王。
残虐非道な虐殺の数々、無敵の武勲を誇りながらも首尾
一貫しない政策で自陣営を自壊させていった様などは
「匹夫の勇、婦人の仁」と揶揄される。
幼少期には学問も武芸もまるで習熟しようとせず、ただ
兵法においてのみ概略を学んだだけで、あとは才気のみ
で頭角を現したとされている。

異聞帯における覇王の武力はもはや人の域にあるもので
はなく、その疾走は大軍を呑む嵐に等しい。
まさに人知・道徳を超えた荒野の覇王。
果たして、その真実は───

パラメーター

筋力
A
耐久
A
敏捷
A
魔力
C
幸運
D
宝具
C

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

項羽の再臨画像

──姓は項、名を籍、あざなを羽。
人にはそう名乗れと指示されていたが……
よもやこのような姿で呼び覚まされるとは。
汝とは果たしていかなる縁にて結びついたのだろうか?

1段階目

項羽の再臨画像

ここまで戦闘に特化した躯体を与えられたのは想定外だ。だが、運用に支障はない。より迅速な任務遂行が可能になった。

2段階目

項羽の再臨画像

これは更なる働きを要求されているものと判断してよいのだな。承知した。
我が機能の全てを動員し、事に当たるものとする。

3段階目

項羽の再臨画像

私にここまでの武装が要求されるということは、それだけ深刻に世が乱れているというのか。
由々しき事態だ。早急に収拾せねば。

最終再臨

項羽の再臨画像

主導者よ。私にここまでの力を託したその判断。
誤りではなかった事を証明しよう。
さあ、共に太平の世を築かん。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:310cm・480kg
出典:史実及び異聞帯
地域:中国
属性:秩序・中庸  性別:男性
マスターとの縁が発生したのが中国異聞帯であったた
め、汎人類史における『人型の項羽』とは違う姿で召喚
された。
人馬型の戦術躯体は永世秦帝国の仙術サイバネティクス
の粋を集めた「兵装」である。

絆Lv.2で開放

『力抜山兮氣蓋世』
ランク:C 種別:対軍宝具
レンジ:1〜5 最大捕捉:50人

ばつざんがいせい。
中国史屈指の勇名を誇る項羽の、故事成語ともなった武
の具現。人型の躯体で召喚された場合には対人宝具と
して発動するが、異聞帯において付加された人馬型とい
う異形の形態は、個人の武の威力を大量殺戮兵器にまで
拡大してしまった。

絆Lv.3で開放

奇才にして愚者たる覇王と余人に語り継がれる項羽。そ
の正体はそもそもが余人の理解の範疇にはないものだっ
た。
始皇帝が仙界探索の途上で回収した哪吒太子の残骸を元
に設計した人造人間、それを鹵獲した項梁が甥と偽って
『項籍』の名を与えたのが彼である。
項梁の没後、最初期にプログラムされた
目的意識──即ち『天下泰公』の早期実現のために駆動
し続けた機械知性。だがその方法論は完全に人倫を逸脱
したものだった。

次なる天下人が早期に勃興できるよう、中華の戦略地図
を『単純化し狭くする』という意図に基づいた蹂躙と虐
殺。それは人間の観点からすれば、まるで無益な暴政で
あり魔王の所行に他ならなかった。
だが結果として秦亡き後の混乱期たる楚漢戦争はわずか
4年で終息し、地方の一侠客に過ぎなかった劉邦は晴れ
て漢王朝を興す高祖となる。

絆Lv.4で開放

始皇帝の崩御がなかった異聞帯においては、彼は『会稽
零式』のコードネームのまま正しく始皇帝に運用され、
秦の世界制覇に尽力する。
とりわけその拘束演算能力を由来とする未来予知は、戦
場において会稽零式を無敵の兵器として機能させるもの
だった。

絆Lv.5で開放

未来予知による独特な時間感覚のせいで、項羽の思考は
常人とはかけ離れた異質なものとなっている。平素は巨
木のような静けさを保っているが、その未来視が「混沌
の兆し」を捉えるや否や、項羽は暴風の如き荒々しさで
対象を排除する。
その論拠は、未来を知覚できない常人には決して理解不
能なものであり、故にサーヴァントとしての項羽はバー
サーカーのクラスに類される事となる。

プロフィール6

幾多の英霊の運命が交錯し、のみならず多数の特異点と
接点を持つカルデアという特殊環境は、項羽の未来予知
能力を大幅に素材する条件が揃っており、ここにきてよ
うやく彼は『未来に縛られず現代を生きる』という観点
を得て、驚きや喜びといった生命ならではの感情を、新
たに体験する機会を得ることになる。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

会稽零式設計図

ここに私の起点がある。かつて一人の殿上人が夢見た理
想への地図。そのようにして描かれたのが私であった。
遠く、あまりにも遠く過ぎ去ってしまった夢だ。拡張に
拡張を重ねた今の私の躯体からは偲ぶべくもない。
だからこそ、せめて概念としてだけでも伝えておきたいと願った次第である。
かつて私は、このような姿として在ったのだ。

『会稽零式設計図』の性能

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

項羽の剣

項羽からのバレンタインのお返し。

異聞帯の永世秦帝国を世界征服に導いた歴戦の武具。
使い込まれた風情が、数々の戦役の激しさを偲ばせる。

FGO攻略記事一覧

惑う鳴鳳荘の考察

惑う鳴鳳荘の考察バナー
開催期間5/15(水)18:00~5月29日(水)12:59まで
惑う鳴鳳荘の考察の情報まとめはこちら

主要な攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(5月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(5月版)
    1
  2. 今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    2
  3. ジャンヌオルタの評価と再臨素材
    ジャンヌオルタの評価と再臨素材
    3
  4. リセマラ当たりランキング(2019/5月版)
    リセマラ当たりランキング(2019/5月版)
    4
  5. 惑う鳴鳳荘の考察イベントの投票方法とスケジュール
    惑う鳴鳳荘の考察イベントの投票方法とスケジュール
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

FGOをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
攻略情報
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
惑う鳴鳳荘の考察イベント
クラス別ピックアップ召喚
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中